面白&お気に入りのやる夫まとめをしているブログ
5921 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 15:10:26 ID:UGNMWObs
あともう少し解説を書けば、第一版が完成するー

完成したら今晩にでも、発表した上で質疑応答タイムを設け、修正する箇所があれば修正します。


5926 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 15:55:23 ID:UGNMWObs
どっちにしろデータ班いないと出来ない最終確認もあるが、先にちょっと出せるものを出してしまおう。

5927 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 15:56:24 ID:UGNMWObs
■□■主人公作成の目安■□■

▼諸注意

 これはあくまで、データ作成に自信がない人向けに、「このデータパックに相応の主人公を作る場合にどれくらいの
基準がバランスを崩さないか」の大雑把な目安としたものである。
 規模、NPCのデータなどを弄る場合はそれに合わせて、上下させたり変更したりして欲しい。また、変更、改造その他に
一切の掣肘はしないものとする。
 なお、参考までに主人公のサーヴァント候補3騎は、だいたい上の中~上の下くらいで、総合的には作中2位~3位くらいの
高位サーヴァントとなるように設定されている。

▼基本的なレベル

Lv:15~25(【魔】15~30)
Lv:30(【魔】10~15)

 基本的にステータスはレベルに比例するが、Lv30などのある種の規格越えマスターは、最重要ステータスである
【魔】ステータスを抑えることで、「戦闘には強いが燃費に難がある陣営」にすることで平準化しやすい。
 意図的に【魔】が重要ステータスになっている理由でもある。
 Lv30以上で【魔】30以上などのキャラクターは、今回のデータパックでは想定していない。恐らく蹂躙になる。
 また、一つ一つのステータスはどれだけ特化しても40くらいまでが望ましい。

 大雑把な基準でLv25、【魔】25くらいにしてみると主人公陣営は黒幕(=暗陣営)に次いでの強陣営になる筈である。
(スキル次第ではあるが)
 ただし、強すぎると同盟や協調が成立しやすい主人公陣営では圧殺とかで緊張感が無くなりやすいので難しいところ。

▼基本的なスキル(総論)

 だいたい3つくらいあればいい。それ以上あんまり増やすと、管理が大変になってくる。
 GM、参加者共に初心者で不安なようであれば、それに仕切り直しDくらいを持たせると安全性が増す。

▼基本的なスキル(戦闘補正系)

 戦闘型であれば、常時発動型勝率補正は個別のスキルでは最大10%、Lv30キャラでも15%程度までが望ましい。
 合計では20%も行けば、Lv30キャラでも上限。それ以外であれば10%あれば十分だろう。

 ステータス補正も個別10,合計20程度まで。
 勝率補正、ステ補正を全スキル合わせて25程度までなら極端なバランス崩壊はしないと思われる。
 例えば心眼(偽)で10%、他のスキルで5%の勝率補正を持つキャラならば、ステ補正はどんなにあっても+10程度が
限度という話になる。

 なお、今言った数値は「上限値」なのでここまで持たせれば相当な強キャラになる。
 中堅程度のキャラであれば、勝率補正10、ステ補正が5もあれば十分だろう。マスターのメインの役割は、一部の例外を
除いて戦闘ではない。

 なお、使用回数限定の切り札においてはその限りではない。
 30%の勝率補正なり、30点のステブーストくらいまで付けてもいいが、だいたいこれが上限。
 これを1回使えれば十分な切り札に成りうる。令呪クラスだ。

▼基本的なスキル(戦闘補助系)

 仕切り直しは非常に強力なスキルであるが、持っているとプレイヤー側に余裕ができるため、緊張感は落ちるが
余裕を持って動けるようになり、選択の自由度が増える。
 GMが捌き方に自信がないなら、仕切り直しDくらい持たせておくと良い。

 戦闘続行はお好みで。構成次第だが、なんだかんだCで令呪1画相当分の効果がある。
 どちらも持たせたキャラというのもいいが、もたせ過ぎは緊張感を損なうので注意。

▼基本的なスキル(非戦闘系)

 魔術師系キャラであれば、道具作成か陣地作成くらいは持ってみて良いだろう。それっぽさが出るし、各々それなりに
有用である。
 エージェント系ならば組織からの支援などで、礼装数増加などもありだろう。
 情報系スキルは補正は上限が20%程度。
 10%と振り直し1回分、もしくは20%補正とかを持っていると情報強者っぽいキャラになる。

5928 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 15:58:19 ID:UGNMWObs
■□■主人公サーヴァント候補■□■
※データパックでの推奨はセイバーとなっているが、入れ替え、改造その他一切、使う人の権限でどうぞ。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:祖茂               【レベル】:45      【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:25       【耐】:25      【敏】:50      【魔】:20      【運】:30      【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                    _ - =三三=- _
                z--≦三三三三三三三三≧‐ z
                〉´)三三ニ三イ:、―/`ヽ三三´){
               〇 ヘ三ニ<: : : :{: ハ'/: }: : : :ヽ.ニ/.)、
              ノ¨Y三V/イ: : l: : :.{≧-≦!: : : : : : :}. }ヘ
             ,:'  /、lニ/: :l: : : l : : !    }: :、: : : : V ノハ
            ,:  ,:  Y: : : ノ:; : !: ハ‐-、._, l: }:ィ≦: : :ヽ'
            ヘヽ {   V:ノ/:/:/:{ァ--斥 ノ:'斥、: : : lヽ`ト、
              `   jイ: ハ:{: : :!弋竺 `)-(戈' )': : l
                  j: : : :ヽ: :ハ`―´ __` フ〈: : :ハ
                  ハ: : : : : :\ ト .__  /: :!.、ヽ:!':!
                _ ≦ニヽヽ: : :、:ヽ \: : ヽ: :〉 j !
               ./三三三ハニ≧: :イヽ  >:イ― 、
              /三三三ニ}   ヾ} >-ぐ,Y--‐‐`、
              /ニl三三三ニ! /ニ(ト〈/{ {     ':
            ,イ三三三三ニニ'"三三/ハV ':. {_..  、 .ノ:、
           ./ .\三三三三三三三,:/ {}  ヘ!    {=、ヾト,
          〈   .\三三三三三/{  {j   ヽ    !ニ、'、ト,
           ':     ヽ <三三/ハ } ノソ    .ヽ\ !ニニ、{.ト,
           ';      ヽ/ \/ { ヽ .イj      .V ヽ!ニ二j_!
            ':       ヽ   ': /ソ       }  \ `ヽ!}
            :,    /ニニニ、 / .// ヽ        ̄.ヽヘ  {.l
            ハ  /ニニニイハ//`Y彳ヽ':、       .{ ヽ r-{
           /'"ヘ三/{从{イ /イ :、 l  ヽ!        .l ノ :j
         /    Yノハイ!{くノノ {:.'、ト l            ト,ヽ ノ!
       ,.:'='        ヽノ./ニlヽ-ゝ{           j_ヽ`ヽ_
      /三'         .ヽ/ニニj三l三ニl辷=l――,---,―ヘ三ヽニフ
     /ニ,:           'イ::::レ:ィ三ニlニ三l三三l三ニト-トヘニニゝ
    /ニ三l            .;::::::::::::::::::::::::::7 l:::'――'::::::::j={-':
    /三三!            ;:::::::::::::::::::::::::.' !:::::::::::::::::::::::;
   ;三三ニ!           .;:::::::::::::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::'
   .l三三ニ{            ;::::::::::::::::::::/   l::::::::::::::::::::;
   .l三三ニl           .;::::::::::::::::::/   .l:::::::::::::::::::'

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○対魔力:B
 魔術系のスキルによるペナルティ効果を、1つにつき15%軽減する。
 セイバークラスによる高い対魔力。

○気配遮断:D
 このキャラクターはこのスキルを知られていない場合、あるいは自身から能動的に襲撃した場合、勝率に
+10%の補正を得る。ただし、直感等の初見殺し回避スキルを同等以上のランクで持っている相手には
このスキルは機能しない。
 主君を逃がすための一人ステルスアクションを敢行したことから来る技能。アサシンクラスへの適性も高い。
 なお、歴史からもステルスアクションしてしまったのか、それ以降の彼女について史実には伝わっておらず、
その是正が願いである。

○策謀:C
 シナリオ1度までランダム接触の対象か、ランダムイベントを振り直せる。

○直感:C
 このキャラクターは戦闘時、常に+10%の勝率補正を持つ。
 また、同ランク以下の初見殺し系スキルを無効化する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ス テ ル ス ア ク シ ョ ン
○主君逃がす隠行の術
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:60+『赤い頭巾』
 礼装『赤い頭巾』があれば、戦闘敗北時に宝具消費魔力のみでの撤退が可能である。
 また、勝利した陣営は赤い頭巾を手に入れるが、以降何らかの交渉で赤い頭巾をセイバーが再入手した場合、
宝具は再使用可能になる。
 主君の特徴である赤い頭巾を奪い、自ら囮として主君を逃がし、自身も焼け木杭を囮にして逃げ切ったことから
来る、隠密逃亡技術。『逃げ』に徹したセイバーを捕殺する事は困難を極める。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼AAは恋姫より賈クさん。漢字が難しいね。
 基本、自分を顧みないで主君を優先する性質から抜擢。ボクっ子。

▼一人称は「ボク」だが基本的に女性的な喋り方。「ボクの事は良いから、月(ユエ)の事を気にしてあげて」や、
 「あれは優しいじゃなくって何も考えてないっていうのよ……」など。基本ツンデレ気味だが心優しい。
 原作では不幸っ子だが、今作での運は低くない。

▼歴史の深さと、三国志ではそこそこ程度の知名度であることから、レベルと基礎ステは高め。
 ただし、戦闘用スキルが直感と気配遮断のみという点が辛い。
 逃避行スキルと合わせて、セイバーとアサシンの間の子のような性能。

▼継戦能力は隠行・逃避行と合わせて高いので、そこは高評価点。
 策謀と合わせ、立ち回り型のテクニカルサーヴァント。

▼また、忠誠心は強く、仮初の主従だろうと主君に対しては基本的に肯定的。
 ただし、間違ってると思うことは間違っていると言う気質であるので、そこは注意。
 仮初の主従だというのを忘れて蔑ろにしすぎると、反逆はしないが諦めて自害等の手段を取る危険がある。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ジェームズ・ボウイ       【レベル】:45       【アライメント】:中立/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:35      【耐】:35      【敏】:40      【魔】:10      【運】:40      【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                 _           _______
            /: : : .\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : :..\__
               / : ::/: : : :\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/: : : : : : : : }i:i>z,
           /: : 〃: : : : : : : :”“''*=彡: : : : : : : : : //: : : : : ㍉
: :-=ミ、      .}: : : : :.、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ/: : : : : : : ′
: : : : : :.≧x    }: : : : : ::\: : : : : : : : : : : : : : : : /: /: : : : :..:.:./
: : : : : : : : : : ≧x__}: : : : : : : : \: : : : : : : : : : x≦: : :,/: : : : : : :.,′
: : : _\: :i:i:i:i:i:i:i:/{: : : : : : : : : : ≧zzzzz≦: : : : :..:..イ: : : :〃⌒!
:.:..: : : : \ i:i:i:i:i:i  \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /i|: : : :{{rイ} i
: : : : : : : :.:\{^''*、  \: : : : : : : : : : : : : : : :: / ./!: :..::.{{rイ} !      __
: : : : : : : : : : :\  ヽ.  \: : : : : : : : : : : .../ ./ .{: : : :{{羽I{!    /
. \ : : : : : : : : : \  \  ≧x、______../ ./ /Ⅵ: : v、ij,′   (__
   \: : : : : : : : : .\、 ㍉、     / ./ /  〃、: : : : : :ヽ  / /
     .7≧x: : _: : : : :.≧zx、_____,,.ィ'” /     ./冫:}: : : : : : :.) ゝ、 xく
    〃/// { {≧zx、: : : : \_______イ  -=彡'′: : :/: : : : : /ミ*、  } i}
 r‐=≠.///{ i{ {ト、 .{ {i:ir<,,_: : : : : ̄ ̄: : : : : : : :./: : ,,c≦ト、㍉ヽ.ヽ彡'′
 }: : : : :{ i { { i{ⅶ! Ⅵ!i:iトゞ=≧x: : : : : : : : : : : 斗*''¨i}} } } i i{ }ⅶ } }: : : :
 }: : : :..乂_N..I{iト、\乂\i:i:i:i:i:i:i:i:i:\::_:_:_:,,.c≦}㍊Oi:从..ノ.八//} }I }.ノ:}: : :
.ノ: : : : : : :}\\{ \ヽ.}ト、ミ”''''”r‐‐//__{i:i:} /㍊㍊I/ .イ./ .///./iN : : V : :
: : :r‐‐x: : {: : iヽ v㍉`ー=彡^  .└.イイ、__,,.. ハ/`ー, ./'′イ/イイ ′: : : : : \:
: _└‐‐┘: v: : :}:\:ト、: i}i: 、  / '′ |i:i/:イi:i/r㍉}/彡く/i:i\ : : : : : : : : \
: : :x≦=㍉i:iV: :} I{: \:i:i∧ .\   ヽ.  |i/   ≠/i:i:i:i:∨i:i:i:i}i:/:r=ミ: : : : :
/: :/: :}i:i:i\:V:!: {i:i:i:i:{ii{:.∧  `ミ=‐-`..-‐==イ\i:i:i:i:i:i:i:Vi:i:i},: :乂_ノ:〃⌒ヽ
: : :/: : :}i:i:i:}: } }:}} {i:i:i:i:{ii{I{  ,    ̄”“¨ニニ彡\ \i:i:i:i:i:〉i:i:}: /㍉: : {
: :/: : : :}i:i:i乂. }:}}/Ⅵi:i{i:i八    ,      /:i:i:i:i\ .>i:i/i:i:/: 乂ノ: : 乂___.ノ
./: : : : :}i:i:i:i:i:i}: {: : Ⅵ \i:i:\   ≧c,_ .イi:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,′=ニニ=‐ミ*、: :
: : : : : :.}i:i:i:i:i:i}: : \:.Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i\x≦i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:/!: :\: : : : : : : :\
: : : : : ::}i:i/ii}: : : : :\!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ.i:i:i:i:i:i:}i:i:iri:i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i:/...: : : : \: : : : : : : :\
: : : : :../: : : ′: : : : : }i:i:≧xi:i:i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i:}i:iノi:i:i:i:i:i:}i:i:i:/i:i:i}: : : : : : \: : : : : : :

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○対魔力:C
 魔術系のスキルによるペナルティ効果を、1つにつき10%軽減する。
 セイバークラスは高い対魔力を持つはずだが、セイバーは近代の英霊であるため、ランクがやや低い。

○カリスマ:D
 参戦する味方キャラクター全員に+10%の勝率補正を与える。
 指揮官として部下の指揮を上げる稀有なスキル。一隊長としては、中聖杯でのDランクでも十二分。

○ガンスリンガー:C
 このキャラクターは戦闘時、常に+10%の勝率補正を持つ。
 また、【運】ステータスに+10の補正を持つ。

○戦闘続行:C+
 このキャラクターはシナリオ1度まで、ランダムステータス選択を振り直せる。
 また、振り直し後のステータスに+10。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○ボウイ・ナイフ
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:30
 ランダムステータス選択時に使用。事前にステータス2つを指定し、そのステータスが当たった場合、その
自陣営合計ステータスを+15する。
 ボウイ・ナイフという存在の知名度は極めて高く、そのオリジナルであるセイバーのナイフは極めて高い
概念的な殺傷力を誇るが、元々が大振りとはいえナイフという武器は「正面切っての戦争」には向かない為、
ごく近代の武器なことも合わせ、宝具としてのランクはさほど高くない。
 セイバーはナイフを切り札として、それ以外にもライフル銃なども武器としている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAはベルナドット隊長。近現代の軍人で、ちょっとアウトロー入ってる感じが素敵。

▼一人称は「俺」。安定のヒラコー節であり名言も多くあるので、是非調べてみて欲しい。マジでここに書くには多すぎる。
 基本はやや皮肉屋入った、現実主義のアウトロー風味で良いだろう。

▼南北戦争時代のアメリカの英雄の一人であり、アメリカでの知名度は極めて高い。
 ―――が、今次は場所が日本の予定なので、レベルは45ストップ。
 実績・歴史・知名度の兼ね合いの結果である。

▼ボウイナイフは「先に予想したステータスを引けば、ランステが強化される」という癖の強い宝具だが、燃費は良い。
 それと合わせて、戦闘続行の価値は跳ね上がっている。
 テクニカルな戦闘型のサーヴァント。

▼ボウイナイフの補正が陣営合計であることやカリスマの存在も合わせて、共闘向きのサーヴァントといえる。
 が、性格面はやりたくないことはやらないアウトロースタイルなので注意しよう。

▼願いは受肉。非常にわかりやすいタイプのサーヴァント。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:原田宗時            【レベル】:45      【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50     【耐】:40      【敏】:40      【魔】:10      【運】:10      【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
       __,>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉               /: : : : : : : : : : /: : /: : /:
     ,゙ ̄, ' >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               /: : : : : : : : : : /: : /: : /: :
.   /    ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            /: : : : : : : : : : /: : /: : /: : :
-== / /    .|::::::::::::::::::::::::::::::::::,. ' ¨ ` <:::::::::::::::::::::::: _斗 ¨゙ヾ:::::::::{ ==- 、_     ./: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : :
  / /     \::::::::::::::::::::::::::/        `   ,::::.,´       ';::::::ヘ    >==-、/: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : :
  ,゙ ,゙      ';:::::::::, 、::::::::/ ゝ、         ゙,::::ヘ      ィi,、:i!`         /: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : :
/.:,゙      ';:::::::7 , 〉::::i.乂込ゝ、.     ゙, /::/   ,イノ,ィ ,,〉       /: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : :
        7 ';::::;{ .へ:.{:::{  `_`込≧ュ、   / '   ,ィイ彡〆! !} ∨     ./: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : :
  i     .,゙.  \:{ i::: 〉{:::{   \ 弋 ソ`≧、  ノ::'; .,,xィイ:ア / ,゙ /、 ∨   ./: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : :
  |          ,゙ \ヘ, ',::',     ゙ ̄ ̄ / ´  \   ̄   ,゙ i::::i!      ./: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : :
  i     ,゙    li  i:::i  :ヘ',,     , ´   .:::i  !   `   , .ノ::::l!  i   ./: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : :
             li  |:::.>!;;i!        ..:r.:::::! ;;,!      ,゙,´ :::::i!  :  /: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : : :
             li ::!::::::::;:;;i!.  ,゙       ゝ;::.  〉      ,゙.::  ::7 ,7゙ /: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : : : :
    ゙,          ,:::::::::;;:i!,,ィ     ,へ __ `___´__. ィ  ,,゙ :::  / ,7゙./: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : : : : :
     ゙,.  '    ', ',:::::::::;:从ヘ、  ヘ  = -   - /  ,゙.:::,' ./. /. /: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : : : : : :
    ∧  ゙,   .ヘ .ヘ:::::::::;.ヾ、ミュ、    ̄   ̄ ̄ ,  ,,;゙.:::,', ' , ' /: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : :
     .∧      ‘ ,‘ ,:::::.'::::..ヾ、ミュ、  ≧i!毟i!≦  ,イ.:::/. , '  /: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : :
>-、  :.∧.       \.\:.\::::.`ミミミュ、__,i|毟|!__,,ィイ,/. /  ゙/: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :
    >- 、_          \ >,::.. ::::.`ミ≦三Ⅵ三´.,/. /  , /: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          7⌒\   . ', ∧::::..       ,< ,.ィi〔  ,.ィi゙/: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             ∨  .≧s 、_ \ \::..   .__ /:::/    ,ィi〔::::/: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           ∨     ≧s ∨∧::.. 〈:::::,.ィi〔 ,.ィi〔::::::::::/: : : : : : : : : : /: : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○対魔力:B
 魔術系のスキルによるペナルティ効果を、1つにつき15%軽減する。
 セイバークラスによる高い対魔力。

○剛力:C
 このキャラクターは戦闘時、自身の【筋】を+10。
 怪力とは違い、あくまで人間としての剛力。大太刀を振り回すために鍛えたもの。

○心眼(真):C
 このキャラクターは戦闘時、常に+10%の勝率補正を持つ。
 また、最終勝率が-50%より高い場合、5%の最低勝率保証を持つ。

○謀略:D
 このキャラクターはシナリオ1度までランダムイベント表を振り直せるが、振り直せるのはPC用の方のみである。
 謀略も手がけていたが、あまり上手とは言えなかった。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○伊達金鎖太刀
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:40
 金の鎖で吊るした、馬上からでも地面に届かんばかりの大太刀。
 戦闘時、【筋】ステータスを+30。ただ頑強で巨大、派手な刀。それだけであるが故に特殊な属性も無く単純で、
単純であるがゆえに対処が難しい類の典型例である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼AAはオーバーロードよりガゼフさん。分かりやすい剛剣使いということで。

▼一人称は私。竹を割ったような武人。

▼若い頃に功名に逸り、自分より格上の相手を一方的にライバル視。自身の立てた計略が失敗したことを
相手があざ笑っていると言われ、決闘を申し込みに行くいい感じの脳筋。
 相手の言葉が正しいと知るや謝罪して和解したこと、謀略は功名を立てるためであり味方を追い落とすため等では
なかったことを考えると、良くも悪くも竹を割ったような性格だったと思われる。

▼自国でも歴史マニアでもなければ知らないような知名度―――と思っていたが、原田左馬之助といえば知る人は知るか?
 宝具は燃費がよく、単純な筋ステによる暴力が可能。
 やることが単純という意味で、初心者向けのサーヴァント。

▼基本的に竹を割ったような清々しい性格ではあるが、謀略・計略にも理解は有り。
 ただし自分が得意ではないのは自覚しており、「うまくいくとは限りませんが」などの前置きを置いてから実行する
可能性がある。それでファンブったら? 真顔で「だから言ったでしょう」とか言ってくれます。

▼願いは功名・武名。つまり聖杯戦争を勝ち抜くこと自体が目的のタイプ。
 そういう意味でも、初心者向け。

5929 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 16:01:23 ID:UGNMWObs
■□■大前提■□■

▼差し替え、入れ替え、願いの変更その他は自由。
 使うGMが出したいキャラが居たら差し替えなどしてくれて全く構わない。
 あくまで、これはサンプルと目安でしか無い。

▼あくまで参考程度にした上で、各GMの判断こそが男爵が賢しげに書いてる内容より上位のゴールデンルールである。
 また、処理等で不明な点が出た場合も、こちらの通例などを考えず、GMがそのスレではこうすると宣言し、処理しやすい
ように処理すれば良い。

▼あくまでこれは「サンプルと目安」でしかなく、GMの皆様を縛るものではない事を念頭に置いて頂きたい。


■□■小技■□■

▼処理をする場合、慣れてなければ読者に計算の協力を依頼したり、確認してもらったりするといい。
 男爵はそれでもたまに間違う。

▼基本的に『これはどっちか分からない』という事象については、それを明言した上でプレイヤーフレンドリーに
処理すると良い。
 どっちかわからないがこれはプレイヤー有利には処理できない案件などが発生した場合、その辺りもスレで
明言した上で、代わりに礼装か何かをプレイヤー側に提供すると不満が出にくい。

▼スレで明言し、GMの判断にプレイヤー視点でおかしな点がないか確認すること、並びにある程度判断をぶっちゃけた
上で了承をお願いする事は、データを利用したスレを運営していく上で結構重要なスキルである。


■□■総合的な各陣営の役目■□■

▼ランサー:
 バランサー、兼、好戦的盤面加速装置。
 基本最初の2,3ターンはランダム接触多めで自由に動かせた上で、盤面の状況が定まってきてから善悪どちら
寄りにするかを決めればいい。
 目的の為に聖杯を取りに行くのもありだし、人死や犠牲を厭って事態の収拾に動くのも当然ありである。

▼アーチャー:
 味方候補 or 中立枠。地元の土着魔術師であり、姉であるミソギがキャスター陣営に(一般人モブNPCとして)いる場合は
味方寄りに、中立の場合は姉を登場させず、マスターの目的を別にすればいい。
 主人公陣営の戦力に合わせて調整するが、基本アーチャー陣営を味方候補にしたら、バーサーカー陣営を中立にする。
 両方共中立にするのは主人公陣営がよほど突出している場合。両方共味方候補になるのは主人公陣営がよほど弱い場合。
 この場合、味方候補とは目的が合って積極的に協力できる陣営の事である。


▼ライダー:
 悪寄り中立、強敵枠。最後には陣営単独で聖杯を得ようとする為に最敵対は不可避だが、交渉は可能。
 冷徹に目的へ進むと同時に、一般人を巻き込むことを厭う程度の良識はあるが、目的>犠牲の縮小であり、
あくまで魔術師的な倫理によるものである。
 最終的に魔も暗も消えた場合、彼らがボス候補となる。


▼アサシン:
 黒幕陣営。各陣営ともに敵対不可避であるが、騎陣営以上の強陣営としてデザインされている。
 基本的に遠くで不幸が出た場合はここの強化にしておけば間違いはない。

▼キャスター:
 時限制盤面加速装置。だいたい5ターン目に集団自決が発生し、神秘の隠匿という意味でも大問題になるため、
 3ターン目以降はほぼすべての陣営から敵視されることが予想される。そこが盤面の大きく動くターニングポイントであり、
襲撃をかける陣営もあればキャスター陣営を利用して他陣営を削ろうとする陣営も出るだろう。

▼バーサーカー:
 中立枠 or 味方候補。
 協会か、教会か、政府組織か。どこかから依頼を受けてきたエージェント枠。
 目的はどこでも変わらず事態の収拾であろうが、「アインツベルン分家の遺産の確保」などにし、鳰自身聖杯に用件が
ある(例:全身の入れ墨の排除、足抜けなど)とすれば、交渉はできるが中立になる。
 味方寄りにしたければ、被害を止めることを優先し、コネと能力を使って動くエージェントにすればいい。情報収集
能力が高いため、鳰から主人公陣営が交渉可能だとすれば寄ってくる可能性が高い。

▼アヴェンジャー:
 最終調整枠。
 アサシン陣営退場がキャスター陣営より早かったり、アサシン陣営撃破時に既に善寄りしかおらず戦闘が起きないような
状況になった時用の調整陣営。通常は登場しないし、させないに越したことはない。
 この陣営を投入する場合、聖杯の容量増加や他の要素でプレイヤー陣営に対し何か報いる要素も同時に発生
することを、メタ視点で明言しておくと良いだろう。
 ダイス目や努力で勝ち取った優位をただ無かった事にされて喜ぶプレイヤーは少ない。何か、出て来るに相応しい、
プレイヤーに報いる要素を設定する必要がある裏ボスと考えればいい。

5930 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 16:02:29 ID:UGNMWObs
とりあえず今んとここんな感じで、各陣営の動かし方講座があとキャスター、バーサーカー、アヴェンジャー。

個別ページのキャラクター解説がライダー、アヴェンジャー。

そこまでやれば完成で、それらをデータ班に確認して貰ったらそれらを発表、という形になる。

5931 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 16:06:58 ID:aiQ2S6wl
とりあえず筋の暴力で殴りつける原田さん
宝具も使えば単独で筋90とかヤバイことがβテストでも猛威を振るったな

5933 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 16:14:06 ID:WP3Y/yHN
余程のことがなければ無駄が出ないからねえ原田さんの宝具

5936 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 16:17:47 ID:a025pTOA
特化したステで殴るだけで一定の勝率を確保できるのは特化型の強みよね



5942 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 16:58:33 ID:UGNMWObs
宗時さんは正直、初心者向けではあるよ
単純に強いし、ランダム振り直しもあるし

5943 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 17:00:54 ID:UGNMWObs
まぁ基本的に主人公のサーヴァントは全体でもやや強めに設定してるんで、これより明確に厄介なのは
アサシンくらいじゃないかな?

5944 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:02:07 ID:ibHSNfBP
追い打ち消耗不可避ってひでー性能だよな、アサシンw

5945 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:06:42 ID:Ta+mbas3
宝具以外でも普通に強いしね、アサシン

5946 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:08:51 ID:03G+HLT6
ウルーチャーの時はほぼ出番なかったのにテストプレイでは猛威振るってたなw



5947 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 17:09:30 ID:UGNMWObs
▼ランサー陣営

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ルーク・フォン・ファブレ    【レベル】:15     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15      【耐】:10      【敏】:15       【魔】:20      【運】:10       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                   /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................
                  /::::y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ - ー
               lヽ、 /::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー--=、- ' "
               l::::/::::::lヘ,1::li:::::l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::--ゝ
               l/::::::::::::l  l::::li:::l \:::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::...ヽ
              /:::::::::::::::l,_ .l l l  l \:::::::::::::::::::::::::::\::::::::...\
              i:::::::::::::::::l'  `.l l、l .l. _ \:::::::::::::::::::::::::..ヽ::::::::::..ヽ
              ヽ::::::::::::::l,ィニェヽ.l l. ,ニ二ヽ、::::::::::::::::::::::::..ヽ::::::::...ヽ、
               lヽ、::::il:l      ヽ.、` ^"`'.ヽ、::::::::::::::::::::::i, 、::::::.. 、
               l::l:...ヽ::l:l、   、;      /リ:.iヽ、::::::::::::::...i  ヽ 、:::.、
              .l::l::::|:::.ヽゝ1 、_ __,   ./l::l::l:l::::..\::::::::::::::..l     ヽ
               .l::l:::::l::::il/ 1l       /ヽ'フl/::::l::::l:::::..ヽ::::::::::::..l
              l::l::::::l::::l/ l.l、     ,./ ,、ヽ1:::::::l::::l:::::::::l\::::::::::..l
              l::::l::::::l::::l  l l >- ' "/./ ヽニl::::::l:::::l:::::::::l  \::::::::..l
             l:::::l:::::::l::;.l   l l   ././    l:::::::::l:::::li:::::::l   ヽ::::::..l
          _ _,-=-l.::::::il::::l 、 .ヽヽ//    .l::::l:::::lト、ハ::::::l     ヽ、
        /     .l::::::::il::::l  `  ゝ/   ,、 .l:::::l:::::::l  ̄ l:::lー-、
       _/      .l:::il|::ll:::::l  /,-=-、_ _   l:::::l::::::::l   ,リ   l
   _ ,/ ヘ      l:::i::l:::l::::::l  l lヽ_ ソー'   .l::::!l:::::::::l       ゝ、
  //   ノゝ、    l:::i:::l:::li:::::l  ヽ\      .l::::イ:::::::::l.   ,r  く、  ヽ、
 く、ー-一 -"  1   l:::i::::l:::l|.l:::l   \\    l:::ハ:::::::::::l   l    ヽー- -ゝ
/  ̄ ̄      !  .l::::i::::l:::l| l:::l    _ 、 ヽ   .i::/l:l:::::::::::l  ト       ̄`ヽ、
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:D
 【魔】ステータス選択時、敵陣に-5%の勝率ペナルティを与える。
 名家の息子として魔術を覚えさせられているが、兄のサブ、或いは補佐としての役目しか求められておらず、
家伝の魔術の深い場所までは教えられていない。魔術師としては低レベル。

○名家の子息:C
 このキャラクターは初期配置の霊地を勝率+10%、回復量+10の霊地としている他、任意のタイミングで
礼装を2個入手可能。
 貴族魔術師の子弟として、金の使い方はわかっている。それだけでもある意味原作よりマシ。

○仕切り直し:D
 このキャラクターは敗北時、シナリオ1度まで撤退用令呪を1画減少させる。
 悪運の強さに依る生存能力。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAはテイルズオブジアビスより、ルーク・フォン・ファブレ。
 一人称は「俺」で、二人称は「お前」「あんた」など。普通の男性的口調で、良くも悪くもまっすぐ。

▼今作では長髪モード(作中前半)だが、短髪モード(作中後半)で出しても構わない。
 前半と後半で大きく性格が変わるキャラ。前半は我儘ボンボン貴族だが、後半は意思力と責任感を持った主人公に
なる。

▼作中で断髪するイベントがあるが、間違ってもトイレの悟りを開いた為ではない。
 逆に言えば、原作を知った上でここまでキャラを崩した男爵という駄目な先人が保証されているとも言うが。

▼目的は「実績」。細部は自由だが、実家のため、当主になるため、恋人との結婚を認めさせるなど、聖杯そのもの
ではなく、聖杯戦争の勝利に用があるタイプとすれば良い。
 聖杯自体に用がなければバランサーとしては機能する。

▼先述の通り、作中の役割はバランサー。どこに殴りかかってもおかしくない好戦陣営でもある。
 最終勝者、或いはその陣営の一員になることを狙いながらも、魔術師としてパンドラズアバターの実情を知れば、
長髪モードであればケイネス先生のような言い草で、短髪モードであれば理と情を説いた上で協力してくれる可能性が
高いが、余りに戦力の有り過ぎる状況で協力依頼しても突っぱねるタイプ。

▼無駄な犠牲は好まないが、長髪の場合はあくまで魔術師として。短髪の場合は人情等も理解した上で行動する。
 基本的に長髪の場合でも良くも悪くも純粋なので、ランサーとの関係は良好。



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:“母大虫”顧大嫂       【レベル】:45       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:35       【耐】:35      【敏】:50      【魔】:20      【運】:10      【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】140/140  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
\_人_人_人_人_人_人_人_人_/                           \人_人_人_人_人_人/
 _)                  (_           jI斗--- 、、          _)            (_
 _)   何   禁   感   (_           / /     \、          _)    ニ|ニ     (_
 _)   度   止   情   (_.       .://   |   { V ┛┗          _)     し    (_
 _)  も.    さ    を  (_       / i {.  /|   { ∨┓┏ ∨        _)            (_
 _)   言    れ   持  (_.      // l { / ', .{ヽ {、  l| ',∨     _)      土 ヽ   (_
 _)   っ   て.    つ  (_.    ′ ,ヽV{z≧ヽ ',≦z∨ l|  i |      _)    (丿 )   (_
 _)   て.    る     こ  (_    { / l{.゙{ニ二二\ニニ} l|  l |      _)            (_
 _)  る    ッ   .と  (_.    V{∨ {ニニ.>'",   ::::: } ./i .//       ._)       ツ    (_
 _)  だ   て.    は   (_     ヽ V{ヘ´  ,~ー 、  .}//}/イ         _)            (_
 _)  ろ            (_.       jI斗-、 `: .ゝ- - '.ィ"jI斗-- 、      _)     /〉/〉   (_
 _)  !!            (_    /ニニニ/ニVニ`¨´ニノニV二二ニ\     _)    〈/〈/    (_
  )                  (   /ニニニ/ニニ≧==≦ニニV-ニニ二∧   _)   ОО     (_
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\  {ニニニ-/=>――――<ニV-ニニ二}     )            (
                        >ニニ-/'" : : : : : : : : : : : : :``Vニニニ∧  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                      〈二-W'\: : : : : :__: : : : : ,イ.Wニニイ
                         `ァ二{ニニ\"´   }{   ``/二i}ニニ二{
                    /ニ从二ニニ≧=---=≦-ニニ从二ニヽ
                        r={i二ニニ`, ---=≦三≧=- -=彡マ.ニニニ}≦
                   ,≧ニニニ./,ィV二ニニニニニニ/、≧二二rミァ´
                   `7ァiハトミア-ニV二二二二二/ニ-\7アゞ' i
                        /   /イ二二二二ニニニニニニ∧∧  .!
                  .イ /jI斗、二ニニニニニニニ/ニニ∧∧ l~、、
                  r≦´ // ,イ/∨ニニ\二ニニニ/ニニニニ.八  三}
                  {三._ノ/ ,ィ/=/   寸ニニ\ニニ/ニニニニニニヽ〉ー'’
                 〈/ // 〈シゞ''、    `<ニ-\二二二ニニニニニニ',
                     {/    {ニ≧=----=`寸二二二ニニニニニニニ}
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○対魔力:C
 魔術系のスキルによるペナルティ効果を、1つにつき10%軽減する。
 ランサークラスによる標準程度の対魔力。

○蛮勇:C-
 このキャラクターは戦闘時、【筋】と【耐】ステータスを常に+10し、感情がない。ウッソだろお前。
 実際は感情がないどころか激しやすく、宝具を常に使用するという戦術/戦略上の制限が付く。
 人生フルパワー系雌虎。

○直感:C
 戦闘時、このキャラクターは+10%の勝率補正を持つ。
 また、同ランク以下の初見殺し効果を持つスキルを無効化する。

○陣地作成:D+
 このキャラクターは行動パートを消費することで、休息時回復量+20の休憩所を作成する事が可能。
 休憩所は戦闘には向かないが、休息する分には通常の工房よりも回復効率がいい。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
 クイーンタイガー
○母 大 虫
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:30
 このキャラクターは戦闘時、ランダムで選択されたステータスが【宝】でない場合、そのステータスを+10する。
 古くは中国では大虫とは虎を意味し、彼女の異名は母虎を号する物となる。
 猛虎の如き獰猛さと戦闘センス、豪胆さこそ彼女の本領であり、どんな状況においても牝虎の牙は相手を狙う。
 どんな状況でも。つまり、蛮勇スキルに依る強制使用であることは注意が必要である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼AAはニーアシリーズ.mltより2Bさん。尻。そして尻。なにより尻が素晴らしい。

▼一人称は私。「9S、貴方は感情を持ちすぎる」「私たちに感情を持つことは許されていない」などと、機械的なように
見えて、「うるさい! 9Sがやれると言ったらやれるんだ!」「知ってるよ!」など、お前感情無いとか嘘だろという台詞も
多い。また、意外と大雑把。

▼今回はその意外と大雑把で豪快なところをクローズアップし、役柄は梁山泊。
 「お前も肉まんにしてやろうか!」の人ではなく、豪快肝っ玉カカアの方。

▼戦闘能力のバランスの良さと使いやすく燃費の良い宝具に優れ、陣地によって回復の補助も出来る。
 ルークが初期配置地点に陣地を作るので、概ね彼女のは移動後用だろうが。

▼行動指針は基本的に他陣営と敵対したら倒し、聖杯を狙っていく程度。願いは受肉だが、受肉してもう一度梁山泊を
やりたいのか、他のことがしたいのかはスレ主次第で良いと思われる。
 最悪、受肉ではなくても聖杯にそれなりの願いを持っていれば、陣営間の綱引きバランスは取れる。

▼避けたいのは何も願いがなく、どこにとっても協調しやすい陣営になってしまうことなので、そこは注意。
 そうなると作中バランサーとしての意味が薄くなってしまう。願いは持った上で、そこに向かって進ませよう。

5950 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 17:10:01 ID:UGNMWObs

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:眠目さとり           【レベル】:20     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15      【耐】:15      【敏】:30       【魔】:20      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                     __
                                   イ>''¨⌒`ヽ
                                 .イ:/       リ
                                  V.: :′
                                  」: {<: ̄ : : ー. 、
                                   イ: :.乂ゝ、: : :_: : : メ´: ̄ : <
                              イ: : : : : : : :>≠-: :`く: : : : : : : : : ヽ
                              /: : : > : : : : : :: : : : : : : :.ヽ: : : : :\:. :.∨
                        /イ: :/´: :/ : : /: : : : : : :.ヽ: : :.:マ: : : : : ヽ: :.V
                         .: ィ':.//: : :./: : :ィ: : : : : : : : : :.マ: : : :.: : : : : : :v: .
                     .イ ' ノ´:.:/: : :メ;:/.': : : : : : : : : : :.ハ: : : :Ⅵ: : : : : ,: ::
                         /: : イ: : : :!: : :/{/\′: : : : : : : : ,: : : : : : :::. : : : : : !: :!
                     /イ/ : イ: :从: :癶、ヽl:ヽ: : : : : : :.ィ: : : } : : : : Ⅷ : : : : : :
                        ノ: : ′': : :ハl'ト。ヾi.: : : : : 斗' 十:=x': : : : : リ : : : : : : '
                         /:/: /: : : .′リ ゝ- 'l:.ト: : : : / 斗、:/!:ヽ: : :.イ: : : :': : : ′
      r― ュ、          _/イ_:/: : : :从 ′   乂 ヽ:从ュzz'}:./メ: : :/: : : : /: : :.'
    イ´ _,、  `ー - 、__   .//7 /: : : : / 〉     ,   ′乂 ゜癶 : ;.イ:.: : : : :イ: : :∧
   i{  イ― - `y       `ヽ´l//!/: : : : .'  ム ト、      ーノイ/: : : : : :/: i! : :
   ハ. Y'¨¨冗{ソ   .ノ       マλ: : : /      >ゝ ≧ ァ     ィ:': :/: : イ: : i!: /
    ヽ !   l迅 - '⌒>、     〉 : : l:/     .ィチ、`ェ=-_ュz≦ノ: : イ: :/:.:.i: : :!イ
        マ∧       ―  チ! : : : ト、.> ´ /ニニX_} ̄   /イ: : :/ヽ:.:.:.!: : :ソ
       .  マiii>,         `! : : : i/´  ,.イニr’/   .イ´: : : :.イ≠ 、 Vハ: :(
           '< iii>.,...斗---┴ 、: l   v'ニ/´ |  ./:.: :.: :./´_」 ̄Vム.Ⅷ! : ヽ
          .   `Y´           .マ  ,イニ/  |/: : : : :/イ´   ヽ. VムⅦ',: : :丶
        ≫   `¨¨くii>下、⌒  ',/ニ/   /: : : : :/〃       Nト、ii!:.:.ト : : : :Y
          ≫_    `≦二≧s。._マ/    ′: : ;イ /          ゙: ソ:.:.:! .ヽ: : :!ヾ、
       {ヽr_'´__≧s。. _____ ≧ =- {: : :/ i!/       i   λ:: : |  .Y:.!  )
       Y´__γ´                 \   Ⅵ′ / ___   |   .ハ:.:.:.:i.   !: !
         ′´ ̄ ̄≧s。__    ,    \  リ ./彡´ニミ=ム  !  .'  ' .:.:.!  λ:!
                      `ド ̄       `< .〈´/     マiム .i  ′ 丶:i  ./:.}:.!
                    ト、{\         `¨≦、     マiムl '     リ ノ:.ノイ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○剣術文字鎖:B
 戦闘時、全ステータス決定後に発動。1D3を振り、違う数字が出続ける限り最大5回まで技が繋がり、
1なら筋、2なら耐、3なら敏ステータスを+5し、勝率に+3%の補正を得る。
 複数の流派を複合した“警視流”剣術を高い練度で習得している。
 魔術師の護身術として身につけさせられたようだが天賦の才があったようで、その技術は観の目も相まって
この時代の人間としてはかなり高いレベルに至っている。
 また、剣術文字鎖という『別の流派でも同じ文字が入っている技は不思議と連続技になったり派生技になる』
という理論を提唱しており、それを繋げた読みにくい連続攻撃を得意とする。

○魔術:C
 【魔】ステータス選択時、敵陣に-10%の勝率ペナルティを与える。
 土着魔術師として東洋系魔術を一定の水準で習得している。

○謀略:C
 ランダムイベントをシナリオ1度まで振り直せる。
 ぽわぽわしているようだが、その本質は抜け目なく、かつ腹黒い。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは眠目さとり(武装少女マキャベリズム)。単独mltが無いので注意のこと。眠目で「たまば」と読む。
 マイナーキャラなので、説明は主に原作でのキャラについて。他のキャラより詳細かつ分量が多いがご容赦を。

▼一人称は「さとり」もしくは「ボク」。作中では基本的にさとりだが、姉を前にした場合や後半一部のみ「ボク」となる。
 二人称や三人称は「~ちゃん」と、主に相手の名前にちゃん付けで呼ぶ。年上でもお構い無し。
 なお、作中年齢は恐らく高1。語尾を伸ばした話し方をする。

▼実は原作での本名は眠目ミソギ。さとりは姉の名前なのだが、色々あって姉の名前を名乗っている。
 が、大分ややっこしい事情なので、原作読まなきゃ理解できないだろうし読んでても説明に時間かかるので、
スレで扱う場合は単純にさとりでもいいと思われる。男爵はそうした。

▼性格は「不思議ちゃん」のようだが、腹黒く機を見るに敏。頭の回転も速い。視野が異様に広く、「天通眼」の異名も持つ。
 人間らしい感情が薄いようにも見え、行動がチグハグな部分も有り、「人の形をしたバケモノが人間を装っているようだ」
と作中で評されたりもしているが、実際のところ感情が表に出にくいだけで、感情は普通に働いている。

▼ただし、感性が未熟でどこか幼稚な部分が有り、その危うさを危険視されていたりもする。
 作中人物いわく、小動物に童子がぬいぐるみにやるような無茶をして殺してしまいそう。後々、姉との因縁(?)に
かたが付き、自分は自分と割り切れるようになった時は自然な笑顔を見せ、そういった危うさも大分改善される。
 どの段階のさとりを出すかは作者次第。ヒロイン運用も出来れば、敵対運用もできるキャラクター性があると思われる。

▼警視流という、十の流派をから技を採用して作られた流派を修めており、「同じ文字の入った技は別の流派でも自然と
連続技や派生技になる」という「剣術文字鎖」を好んで使う。(本人曰く、秘密の遊び)
 文字鎖は本来、上流階級の子女が行う古歌によるしりとりなので、「遊び」という言い方はそう間違ってはいない。
 作中では「巻落」で防御を払い落とす動作を一度見せ、同じ構えから「打落」という別の技に派生させ、巻落に対応
しようとした相手の腕に打撃を与えたりしている。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:鋳物師の安河         【レベル】:40       【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20      【敏】:35      【魔】:10      【運】:40      【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】190/190  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                                  /(   / / /|:i:i:i/    \:i:i:i:{   /(⌒ヽ} }
                                 {  ̄/ / .′ |/         ̄/ ̄   ⌒ヽ /
                                (  \ .′.′| /             /     \-=彡ヘ.__))
                                 \_ | ,|\{V                      〈 ̄ ̄
                                   (ー‐ | /lメ| |   ___/                |
                                   _>- |'彡ヘ|/   、_}、_ /   /    /       |
                                  ̄ ̄  / // / ) 宏ミ、|/    /       ,!
                                       _ / /∧ト{ 〕{こノ}!// /   /       〈
                           _____ /  | {/^|    `ヽ    l / l/ /、|       |
                              /⌒ヽ      / // | {_ノ|         V , ィ‐<_|     ハ|
                             /          / / | | { ∧  ト 、  ,   VzツF、| |/ / ||
                       /       |   /  ′| | {  ∧ \___ァ    ト、__/| |}/  ノ′
                ____ /          l   〈__,  | | {  ∧_____>――|/^{ハノ
.               _ /:::::::{:::レ⌒/             |:i:| 〉 / { \_ /  |          //
             /:::::ノ:::::::::{:::| ´/          /    |i:i/ /  \_,ノ /V^i/}       //
.          /::::::::::::::::::::::::::::| /                |:〈 {ヽ  / n | | || ___     //
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::∨      /       |i:iヽ|  /  「 | ∨ 人! | {(__//
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /    __ |:i:| }l/__j:|| (人)l  ̄ ̄)/
     {/ ̄ /  ̄ ̄\::::/      /     /:i:i:i:i:i:\{ /_ /:i:/-}     |〉   ̄
.    / / /     /         /、     /:i:i:i:i:i:i:{:i:i:}:i:i:i:i:`<゚v゚_|     /
    /      /    / {_      /  \   >--イ^7{ >、:i:i:i:.〉/ |      iヽ
.   // /     /  / 〔____/:^ー‐┬/:i:i:i:i:i:/-/:i:|′  ̄ L八     |〈
  〈/ /     / ノ| ヽ   /:::i:::::::::::::::::ノ:|:i:i:i:i:i:///:i:i/ / ̄ .>/ }   / ヽ
  /    /  / 厂 \__/:::::::::|―┬<{:::|:i:i:/:::::{/:i:i/ / { ̄   {  `ヽr――丿
. 〈__/   /  /  |___/ /:::::::::::|  |:::::::|~  ̄{:::::::::/:i:i/V   {   _\_}_厂
. /:〈   /  /  /    /  /:::::/::::::|  |:::::::| | 、::::/:i:i/ {__\´ |
/::、::l\/\/  /    /  /:::::::{::::::::|  |:::::::| |  〈:i:i/:{  \__入丿
:::::::::l     L/   /  /:::::::::::::::ィ:|  |:::::::| |   }':::::|
:::::::::|   /     | \|::::::::::::::::::l::|  |::ヽ:| |   |::::::|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○対魔力:D
 魔術系のスキルによるペナルティ効果を、1つにつき5%軽減する。
 アーチャークラスによるそれなりの対魔力。

○鷹の目:C
 このキャラクターは戦闘時に+10%の勝率補正を持ち、敵陣営の【耐】か【敏】を-10する。
 確実に、かつ急所に矢を飛ばす、アーチャーとしての目の良さと戦闘技巧。

○単独行動:D
 このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+50」する。
 単独戦闘時、勝率に+10%。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  イモジヤツギバヤ
○鋳物師矢継早
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:20×敵陣人数
 鋳物師として金属器を生み出した技能と、弓手としての技能が生んだ宝具。
 鉄製の、かつ片手で持てる程度の大きさの武器であれば、即座に手中に作成して使用できる。
 その特性上、手数の増加に繋がるために敵が多ければ多いほど力を発揮する。
 戦闘時、敵陣人数×5%の勝率補正を得て、敵陣人数×5%のペナルティを敵陣営に与える。
 また、トループ相手に使用した場合、補正値が倍となる。
(※敵陣営が3人ならば15%の勝率と15%のペナルティ。敵がトループ3人なら、30%の勝率と30%のペナルティ。
 敵が非トループ1名、トループ2名なら25%の勝率と25%のペナルティとなる)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼AAはアイドルマスター・シンデレラガールズより城ヶ崎美嘉。通称姉ヶ崎、もしくは処女ヶ崎。
 ギャルっぽい言動と行動でありながら、妙に処女っぽい為そう呼ばれるようになったらしい。

▼性格はいわゆるギャルのようだが善性でお人好し。他人を気に掛け、マスターを気に掛け、ついつい口出しして
しまう心の贅肉勢。一人称は「あたし」でギャル調の口調であれば問題ないだろう。

▼基本的に善人っぽくお人好しな性格。サーヴァントとしても、そこは変えないままでいい。
 ただし、戦国時代の戦争経験者なので、シビアな面を見せるのもギャップ的に良いだろう。

▼宝具の補正値がやたらデカかったため、燃費と補正値がテスト版から半減されたが、それでも未だにトループ相手には
合計60%の恐ろしい補正値を叩き込む。

5951 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 17:10:21 ID:UGNMWObs

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:パンドラズ・アクター      【レベル】:20     【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:20      【敏】:20       【魔】:30      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
         ___
       rくニニニ\
     r‐<ニニニニニニ>、
     乂:/ 0 ̄ \ニニV|
        i _      Vニ//|
        { {:::}   イニ//イ ___                                /)
 __ ---圦 ¨  イ/: : : ア////〕iト .,                        //^)
└‐‐へ: : : : ̄ }> ¨二二ア_/////>⌒〕iト _____     __ ______      /∠, /
   _r‐‐>: : / / ニフ、__)、__)、__)ノ////////////////'ア//////ア ¨¨´//∠ __ _
  rく/}: : : /   イ: //////ハ///////////////////////{//////'{      -- ─┘
  {/ノ-=ニ{   /ニ>////////乂_r ── ──<////////∧/////∧ __∠彡´
 「/イニV「ニ/ニ{///////\//{             ------ ⌒〕iト///V
. //ニVニニ∨ニL__∨////////\〉                       ̄
/ニニニ>、/ニア^ヽニV/////////'\
ニニニニ/ニ{ニ乂_ノニニV //////////\
ニニニ//ハニ{ニoニ=-<i:iV////////////〕iト .,
、ニニイ///}ニVi:i:i:i:i:i:i:ィi〔ニ、////////////////〕iト  __
'///ハ///}/{^}i:i:/^Yニニニ\/////////////////////〕iト  __
/////V/'|∨/0乂ノ-=ニニニ\/////////////////////////〕iト _
/////∧ }i:「ニV∧ニ=- -=ニニニ\////////////////////////////〕iト 、
/////  }|i:i:VニV/0ニニニニ=--- \//////////////////////////////\
////{  |i:i:i:iVニV∧ニニニニ=-ィi〔ニ\//////////////////////////////\
////{  |i:i:i:i:}ニニV/0ニニ=-ィi〔ニニニニ丶//////////////////////////////\
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:B
 【魔】ステータス選択時、敵陣に-15%の勝率ペナルティを与える。
 アインツベルンの系譜に連なるホムンクルスとして、高位の魔術を使用可能。

○陣地作成:C
 ターン行動を消費する事で、自分達が今いる霊地に勝率+10%、休息時回復量+10の陣地を作成できる。
 追加でもう一度スキルを使うことで、勝率+15%、休息時回復量+20、ターン終了時回復量+10となる。
 魔術師として自身の工房を作成するスキル。

○主催者特権:C
 このキャラクターはスタート時の霊地決定で、2回振って高い方を採用できる。
 また、礼装を追加で3つ持ち込んだ状態でスタートする。ただし、聖杯の所有者にして主催者という条件は、
他の陣営から狙われやすいという事でもあるので注意が必要。
 ―――このキャラクターは、未だ大聖杯を諦めきれないアインツベルンの一派の妄執から作られたホムンクルスであり、
聖杯戦争を完遂して根源へ向かうことを目的としているが、実質的な暴走状態にある。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  【特殊礼装】

聖杯(敗退・死亡時に勝利陣営に奪われる)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼AAはオーバーロードより、パンドラズアクター。主人公であるアインズ様の黒歴史にして忠実な部下。

▼一人称は基本は「私」、二人称は「貴方」。やたら芝居がかかり、アクセントが変な位置に付くテンションの高い丁寧語
が特徴。

▼今作においてはホムンクルスであり、聖杯戦争の主催者であり、アインツベルンの分家の最後に残ったホムンクルス。
 上位個体である彼以外のホムンクルスはすべて停止しており、根源に届かないことに絶望した分家の主も既に命を
断っている。

▼死んだ主が生前から願っていた根源への到達を目指し、ただ一人、主の死や同胞の停止を理解せずに聖杯戦争を
始めた悲劇の人形とも言える。死んだ主君の遺骸へのご機嫌伺いが日課だが、主君の死を理解しておらず、忙しくて
お声を貰えないのだと考えている。

▼その行動理念はひたすらに忠誠心であり、一途に聖杯を目指す。アサシンとの関係は、アサシンがパンドラズアクターを
哀れんで付き合ってくれているのが最大の理由だが良好。パンドラズアクターも基本的にはアサシンを信頼するだろう。




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:二曲輪猪助           【レベル】:50     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:30      【敏】:40      【魔】:10      【運】:20      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】160/160  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
             / ̄Y ¬、_     ,/
              ノ⌒ミ ー=i、__ヽ_  _ _ノj
                |   ゙ ,   |;  y、Υ-=二二フ-- 、
             rヘ      、V }:| ′,-‐ ー=< ̄ヽ
            「 !  {{   ノ{ ,' |〃 ヽ\、ー-\≧x、
            八    ヾY   フ「  },′ヾ、\\ミ=-ヽ⌒
            ヽ   〈(_ノノ  .゙ ノ!i ト、ヾ、ヾ 、く、ヽゝ
             }   )「  . /,イ! !ハ、 | \ヽ\ト、!〉
            _ Υ ノr'    Y;;!l ! ハ ハ| ,,,,,,≧、トⅤ
      _r━≦- `ト、 ´   .イヽ!|Ⅴゞソ /'ィtェォ ハ;{、 __
-―――― 、   ミ  | キ     ミ | :`;;;;;;;;;;{ | `Ξ´ ,f/ゞ'゙´ ̄ ̄` <≧z、
__|f_, /_/_  \    | !    ミ: |―━=ニ二 ̄´      _    寸≧、___
 |レ/i「][.., お \  ,′!    ミ : |      _______,.........___二⊇ヽ-   寸圭圭=z、
=1| |[][.., し    Ⅴ  :    シ: |          ̄ ̄ ̄`゙゛ ̄ ̄´   ゙゙`ヽ尨'⌒ヾ
__l.| |[][,、て     >      { : | _、_、_、_、          \       ノ豸
⌒′ ̄ ̄      |儿    ノ}i. |━―-=ニ__‐              ≧x.___  /`斗
 ∠∟ ト,   ま     |フ「    {{  !≧、圭圭孑≧zx..       _,   /圦 ノ´
―‐/7┬一 い    |㍉    彡}} Ⅴ气ヽ圭刈f{豸∧ヾ>z---<.__/チハ豸
_/´_ノ \>.る    |彡   彡{{  j刻リハ圭圭Ⅵ※圭、\寸ミ三三彡″,仍′
   -='/      /"     彡儿ノト、㍉ツ圭圭圭ト寸圭≧x.`寸尨´__ .ィ㌻′
  ̄ ̄       /´     彡,ィ≦寸}尨'圭圭圭斗`>圭」|圭≧rー==⌒
、_______/廴__ __,ィ≦歹  }ツハ寸圭圭圭t 寸圭圭ゝf圭≧、
        ∨ヘ≧圭≦ィ㌻彡  /洲{ム圭圭圭圭t、 寸尨´ヲ⌒寸心.
            〉ニ}`气圦(     /洲!/圭}圭圭三三ニ≧z={沁、  寸≧=ヘ_
         忖ニ\ヽ ̄`==チ洲/ィ圭{圭圭三三三ニ′イ圭豸  寸圭ミ{
           〕匕辷≧、__ /㌘/圭圭}圭圭三Ξf'´ ,イ゙|ヘ圭{   `寸圭x、
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


  【スキル】

○気配遮断:C
  このキャラクターはこのスキルを知られていない場合、あるいは自身から能動的に襲撃した場合、勝率に
+20%の補正を得る。ただし、直感等の初見殺し回避スキルを同等以上のランクで持っている相手には
このスキルは機能しない。
 クラススキルによる気配遮断スキル。

○忍術:B
 このキャラクターは戦闘時、自身の【筋】【敏】【魔】ステータスのどちらかを+15。また、そのステータスで勝利した場合、
自身の勝率に+10%の補正を得る。

○戦闘続行:C
 このキャラクターはシナリオ1回までランダムステータスを振り直せる。

○策略:C(使用済)
 シナリオ1度までランダム接触の結果を振り直せる。
 忍者としての高い技量から来る策謀能力。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○我より遅き者、尽く息絶えよ。我韋駄天也
 ランク:B 種別:対人宝具 消費魔力:40
 このキャラクターは戦闘勝利時、【30+(自身の忍術込【敏】ステ-敵陣の最大【敏】ステ(スキル込み))】%の
暗殺判定を、「駆け比べで追いかけて仕留める」という手段で使用可能である。
 また、暗殺の成否に関わらずこの宝具の対象となった陣営は、駆け比べによる消耗で60点の魔力を消耗する。
 複数陣営が参戦している場合、対象として選べる陣営は1陣営のみである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは大暮維人作品のmltより、天上天下(作品名)の俵文七。

▼異能格闘バトル漫画的な原作において、異能無しの素の身体能力と戦闘センスだけで作中最強クラスの実力を
発揮した猛者。一人称「俺」、二人称「お前」や「てめぇ」などのガラの悪いチンピラめいた口調で問題ない。

▼口調面はともかくとして、シモネタやコメディリリーフなども務めてはいるが、その本質はまさに「侠」。

▼「ベビーシッターだよ。ここにね、ちぃっとばかり、やたら死に急いでいる小僧が居るんでね。おしりペンペンしに来たんだ」
 作中で味方の救援に来た時の台詞。基本的に本質的に善良で人が良いし、本気になれば作中最高クラスに格好良いのだが、
その姿を見せることは少ない。

▼武勲を求めて来たアサシンは、主君の死を理解せずに、届かない願いに向けて暴走とも言える聖杯戦争を起こした
 パンドラズアクターを哀れんでおり、同時に人の良さから見捨てられず、死に花として勝利を捧げてやろうとは思って
いるが、その一方で人死を嫌うため、魂喰いなどには介入するように進言するだろう。

5952 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 17:10:37 ID:UGNMWObs

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:プロミネンス          【レベル】:20      【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:15      【敏】:25       【魔】:20      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                    >─ 三≧
                  r≦ニミ 、   \\\
                   /    \\  ∨∧∧
                 」__/ ̄ ̄ ̄≧、 ∨∧ハ
ヽ            //   /⌒\ ̄`\ヽ乂 { }
  \       r≦彡三三≧´       \{{ ヽiY   }
   \      \\/            ヽ’八ィテ=
      >一      /             /} ト≧
    〈  }\__/       、__  /ニニニニ}}
     \ト≧─ミ 、   \_      {ニニニニ/
       /´ ̄ ̄ `\ \     \    〉ニニ∧
     /ニニニ \ニニニ\ \     \  {ニニニニ}
   /ニニニニニニ\ニニニ∨ \      `トニニ イ
  //ニニニニニニニニ \ニニ}  冫个 ̄ ̄ ̄`ヽニニニヽ
/ニ/ニニニニニニニニニニニ>─y'  ∨∧∨∧∨∧ニニ」⌒Y⌒Y⌒!
ニ./ニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄´ニニニニ∧   ∨∧∨∧∨∧⌒|  .|  |⌒Y^}
ニ/ニ/ニニニニニニニニニニニニニ.∧  /` ̄ ̄ ̄ ̄´} │ .!   |  .} |/\
.//ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\_       /   |  .|  |  j| |\\≧、
イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ} ̄ ̄ ̄ ̄厂ト、 ̄ ̄`ヾ}  || |  }ト  }
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|      | | \    、ヽj.斗、、ヽ_ ヘ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|      | |   Y  _/   }从 ∨ ヽ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|      } }   i    {    ∨∧ ∨  ∨
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /      / /    }    |    ∨∧ ∨  }
`>、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/       / /   /    /     从/ 〉  ′
   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニニニニ/        / /_/、__/     //  / /
   ∨        ` ̄ ̄< ____/イ / /   /\       ノ/
.    ∨                 {    ∨ /   /   >───<
     ∨                 ヽ.   ∨   ./
      \                 \   \  \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○カトン=ジツ:C
 魔術ではなく異能と道具で使用される火炎放射術。
 敵陣に-10%の勝率ペナルティを与え、対魔力でのレジストはできない。

○戦闘続行:C
 このキャラクターは戦闘時、シナリオ1度までランダムステータスを振り直せる。

○情報隠蔽:D(使用済)
 このキャラクターは自陣営の情報(段階は問わない)を抜かれた際、シナリオ1回だけそれを回避できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAはニンジャスレイヤーより、プロミネンス。

▼一部においてメインの敵となるソウカイヤ所属の、カトン=ジツ使いの敵ニンジャだが、殆ど出番なく死亡した
いわゆるやられ役。
 ただし、その割にAA数が3枚揃っており、それなりに使い勝手が良いため、『死亡ほぼ確実』『洗脳済み』などの
割と救いのないポジションへの抜擢となった。南無。

▼一人称は「俺」、二人称は「オヌシ」。……口調についてはもうニンジャスレイヤー独特の言葉回し、「忍殺語」の
纏めを探すべきかもしれない。
 「カッハハハ! 俺の特殊カトン・ジツとオヌシの玉遊び、どちらがニンジャの武器かを決める戦いだ!」
 「ドーモ、はじめましてニンジャスレイヤー=サン、プロミネンスです。
  ……シンジケートに仇なすテロリストがコミュニストの犬になりさがったのか? なんと馬鹿馬鹿しい話だ!」
 など、一応主要な台詞を書いてみる。

▼作中では資本主義的なソウカイヤ側の所属だったが、今回は共産主義的なキャスターの思想に洗脳されている忙しい人。
 基本的にはキャスターをメンター(師匠)をと崇め、その思想に感動し、賛美し、死を厭わない狂信者と化している。

▼特にキャスターの宝具の段階が進み、組織の同調圧力や歪みが強くなってくる頃になると、それを象徴するような
暴虐をさせたりなどのポイントで出番が多いかもしれない。




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ジム・ジョーンズ        【レベル】:35       【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:10      【敏】:10      【魔】:40      【運】:10      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】140/140  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                     /   ./    /   ´      ヽ
                    '   /'  //-―  ‐- 、   ヽ   、
                   / ,.'       /  ‐-      ヽ
                     '  ,        '    _  ヽ      ヽ.   '
                 l  /  ,'       ,'     > 、\     ヽ 、\
                       /  .      l i        ` ヽ     、 \
                 '  ! /.l  ./ヽ , ! ;            ',   、 ー _
                ,.'  .! / ! / ,'  , 'ハ   {  、
               / _ ./ /!./ /l ./ ) l、  .ト、 ヽ、  丶 ー- ト、 __\
              ̄´  //  l / ./,.!/ /  .lヽ   ! \ゝ__\ .ヽ   l   ``
                /', イ ,l/  , / ' /._V .lヽ\. l /{::::::::} `ー   !
                  l/ll  /   /:::::::ヽ{ ',.、ヽ!  ´ ̄^` ':\ ',
                  ' .l  ./   /´ ̄ `/ ノ        / イ   ヽ
                    l /  ∧  , " /.}       イ ',
                      l     />"   /  ヽ   , /.! ハヽ
                   ,    '゙   ./、  ‐        !ヽ
                     ,      --―‐-- 、     イ ./ l= 、
                  _         ,. ィー ´ ー  /   .!二‐__        ____
         _   __-ニ/        イ    \__/     .lニニニ'ニニニニニニニニ
     ,ィ二二二二二二二ニ'       /=!    /;;;;;;;;;;;;;,     lニニニニ'ニニニニニニニ
     ,イニニ\ニニニニニニ/       /=ニl     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.     !ニニニ='ニニニニニニニ
.    /ニニニニヽニニニ二,.'       /=ニニ!   /';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ.  lニニニニ'ニニニニニニニ
   !ニニ二二二二二/―/ \     .イニニニl   / ヽ;;;;;;;;;;;;;;;'  ヽ  !二二二二'ニニニニニニ
   lニニニニ二二∨ヽ/    >- '、ニニニ!', /    ';;;;;;;;;;;;'   \!ニニニニニ!二二二ニニニ
.    !ニニニニニニ/二\       /ニニニ! '    ,;;;;;;;;;;;;;;;,    .lニニニニニl二二ニニニニ
.   lニ二二二二/ニ二二> _   / ヽニニ二l.    ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    !二二ニニニlニニニニニニ
    lニニニ二二/ニニニニニニ=‐- .}ニニニl.    ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    .!二二二二二l二二二ニニ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 このキャラクターは戦闘時、【魔】ステータス選択時に敵陣に-10%の勝率ペナルティをかける。

○道具作成:E+(使用済)
 このキャラクターは宝具の経過段階に応じシナリオ1回まで使用した宝具回数と同じだけの数の好きな礼装を
入手可能。自分で作成するのではなく、工程の多くを信者に行わせることで、人海戦術で礼装作成が可能である。

○情報露出:C
 このキャラクターの行動は人目を引き、演説をし、結社を作るというものであるため、他の陣営がこの陣営の
居場所を入手しようとすれば自動成功する。(簡易・詳細情報を調査した場合も、失敗しても居場所は分かる)
 このキャラクターは訪ねてきた相手を暖かく歓迎し、自身の理想を語りかけてくるだろう。

○自己保存:C
 マスターが戦闘に参戦していない場合のみ使用可能。
 戦闘敗北時、シナリオ1度まで自身のみならば令呪消費無しで撤退できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  people's temple
○人 民 寺 院
 ランク:A 種別:対“群”宝具 消費魔力:40
 このキャラクターは情報ターン、行動ターンに宝具を使用することで、一般人の“信者”を100人ほど獲得できる。
 信者は最初は普通のボランティアや社会奉仕活動をしているだけだが、人数が増えるにつれて組織が歪み、
強い同調圧力やキャスターの歪んだ支配観による「おかしさ」が表に出始める。
 5回使われた時点でこの宝具の存在が明らかになり、全陣営にキャスターの存在が知られる。
 ただしこの段階で選抜した「戦闘員」をキャスターは3トループ保有する。
 9回使われた後のターン終了時に、キャスターはもはや現世に救いはないとし、信者全員に自害を命じ、
自身もまた命を断つ。―――神秘の隠匿的に大問題と成り得るため、そちらの世界に関わる人間からすれば
最優先で止めるべき事態である。

 Public Power
○同 調 圧 力
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:60
 このキャラクターは接触相手に論戦を仕掛け、人民寺院使用回数×10%の確率で、軽微なものであれば
自分の言うことを聞かせることができる。(例:強い理由がない場合の戦闘回避、礼装の供与を受ける、短期協力など)
 その際、露骨にその陣営にマイナス要素が降りかかるような使い方は出来ない。(例:自害などは無理)
 この宝具は同じ相手にはシナリオ1度までしか使用できない。また、一度の接触では1人に対してしか使用できない。
 この効果はCランクの精神効果として扱う。また、サーヴァント相手に使用することは出来ない。
 シナリオ開始時点で既にプロミネンスはこの影響下にある。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼AAはHUNTERXHUNTERよりパリストン・ヒル。連載中の有名作のキャラなので解説は控えめに。

▼一人称は「僕」。相手によって敬語と普通の言葉遣いを使い分ける。言うことやることなすこと、非常に胡散臭く
弁が立つキャラクター。それもあり、今回「ジム・ジョーンズ」の役どころでの採用となった。

▼ジム・ジョーンズはキリスト教系宗教結社「人民寺院」の主宰。当初は貧者救済や黒人差別解消を目指した
まっとうな組織であったが、徐々に歪んで強制労働や女性信者への暴行などが発覚し、最終的に査察に来た
議員らの調査団をその帰り道に襲撃・殺害。妻子や信者らを服毒自殺させ、自身は拳銃で命を断った。

▼最終死亡者、914人。そしてキャスターは宝具によって徐々に組織を作り上げながらも、休息に出て来る
組織の歪みに絶望し、生前同様に信者らに服毒自殺を命じようとするだろう。

▼ぶっちゃけ完全に盤面加速装置であり、勝ち抜きが考えられていない陣営。どの陣営も彼らの陣営を
見過ごせず、5回目の宝具使用後は全陣営と敵対する事になるだろう。それまでは温厚で穏当な宗教家
のように振る舞うのだが。

▼彼らを中心として起きるだろう大乱戦は、GM的には貴重な調整チャンス。陣営次第では横槍で他の陣営の
消耗を狙うキャラクターも居るだろうし、同調圧力でキャスター側に付くキャラクターも出るかもしれない。
 とにかく、キャスターが消えた後にどこかの陣営や同盟が強すぎての圧殺や、談合に依る成立などが成功
しないように、上手く調整をかけよう。

5953 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 17:11:03 ID:UGNMWObs

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:走り鳰              【レベル】:20     【アライメント】:中立/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15     【耐】:15      【敏】:20      【魔】:25      【運】:05       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                       --―――-- 、
                   ''" ̄ ̄   ̄ ̄~"ヽx、
                /                 ヽY
              /               }}
                                   ∥
                       _  -―-、〃
                     ''" ̄         ̄ ̄`ヽ、
                   /      /          \
                    /       /  /     l     ヽ
              /        /  /        }     `、
             / /        /   j         j      い
               ///    /   /   l       ∥     l l
            / / /    /  / l !  {      / ∧      l  l
         /// ∥     j   / l {   l    / / ∨    }  l  l
         / / { {     l  / | l  |  / /   V   j   }  l
          { /  人 l      {ー- _ l       /     l     j   l
          {/    、   l/    介ー- l ー-―'''" ̄ } ̄∥     l
        /}     \ト  l ,,_   `l- ヽ } / __,,xz云竺、/  /    l
      /  /   /   \\"''宀冖  )ノj/  弋゚;;ノ /`  /    ヘ                         /  \
      {   {      {    人 ̄       .:j    `冖''"/ /  } ヽ   \                         / / \ \
      \  ヽ    \\  \    、_  _,  =彡 イ    j  、   ヽ                    / //////\o\
         \ }\ \  )/\ } \ -‐`"`^"^Y\  /   /  /   }     Y                    / ///////////\ \
         )/  ヽ } \ }  )ノ /  斗 ―-l- l ヾ{  // /   ノ     ノ                    / ////////////////\ \
           __ ソ  ノ _ / イ  l __ }   l ∨  {/   /   彡                 / //////////////////// >   >
       /     ̄ ̄/  j ィ  ̄l     } ⌒ト、} /{  -‐/~''" ̄               / ////////////////////// /
      /       /   {  {  /Y^Yヽ j  l_j //                      / ////////////////////// /
      /         /   r‐ 弋-l‐' / l | l }  ̄j /_                        \ \/////////////////// /
     / /       \    l:::::「 \ / / l  }  __/::}  ̄\                       \/ }/////////////// /
    / /       l    \  }:::::j  У /  / / //:::::∧    ヽ                       / ノ ◎ //////// /
     }/       l     >廴∧     / // /:::::/ ヘ     Y                  / / //\ \//// /
    /             /r-/ { {       x<;;;;;;/  /    l                   l  ヽ 〈_/-\    /
   /         / / {  ヘ  ーァ'"l ̄::::::::::ヽ/ _  ミ┴ 、                   l   } ノ / \/
   /          \ / 人   \// { l:::::::::::::::::::Y    ̄    ヽ            _/ }   / {/
  /        _ У     \_ /  ! 廴:::::::::::;;;;;} {       `、            / / { {      /
  /-―--~''" ̄ //        ノ   ;  / ̄ ̄\  l        \       /  {  い    イ
 / ____ / /       /l   /  /     /   l            >、    /  人 \\/ ∥
  ̄`<三彡/  /       /::::::l::... /  /:::::::::::/    }     >''" ̄ _〉     /      \  ー/
     } /   /     /\:::::::l::::/:::ノ:::>'"::::::::...   ;     /  >''" \  //        ̄ ノ
    /「/         /:::::::::::\:::l///::::::::::::::::::::::::. ∧ /  /    _//           >'"
   八           /:::::::::::::::::::::ヽj//:::::::::::::::::::::::::::::/ ∨ /    //           >''"
     ヽ     /       O }}  ::::::::::::::::::>''"    `ミー\  /          /
       `ー-‐<          /       /          ̄ `く         /
       〈              /      /                  `~、    /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 【魔】ステータス選択時、敵陣に-10%の勝率ペナルティを与える。
 協会のエージェントとして、一定レベルで西洋魔術を習得している。

○情報支援:C
 このキャラクターは詳細調査を行う際、2陣営を選んで行える。
 ただし、同一陣営に対して同時に2回調査を行う事は出来ない。

○策略:C
 このキャラクターはシナリオ1度まで、ランダムで決定された接触の結果を振り直せる。
 策略と暗躍に長けた、魔術協会のエージェント。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼AAは悪魔のリドルより走り鳰。「走り」が名字。「鳰」は「にお」と読む。鳩ではない。

▼一人称は「ウチ」、二人称は「アンタ」と呼んだり名前で呼んだり。軽い調子のお調子者を装っているが、腹黒く計算高い。
 男爵は「呪い」として扱ったが、全身の入れ墨は原作では幻覚を見せる幻術用のもの。暗殺者の家系の娘であり、
入れ墨もそれによるものだが、本人は表の明るい世界に憧れているような節がある。

▼二面性のあるキャラで、お調子者で三下めいた表面と、牙を剥いた笑みを見せる酷薄な暗殺者としての側面の両方が
あるキャラクター。

▼聖杯戦争においては、依頼枠として、依頼主を変えることで色んな立場をやれる便利な調整キャラ。
 味方寄りから敵寄りまでなんでもござれ。主人公の強さや他の陣営のバランスと相談して決めよう。入れ墨ふくめ、
当然ながら設定はGMがやりたいようにどうぞ。

▼スキルの文面は、所属する組織に合わせて微調整してください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:イエティ             【レベル】:35+15    【アライメント】:混沌/狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:45+15  【耐】:30+15    【敏】:15+10   【魔】:05+10   【運】:05+10   【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                        _
                       } }⌒\
                       } }/:⌒:ヽ  _
                         r{_ア\gノ: `く_⌒}
                         }} r‐=ミ、 ̄ ̄ ̄ `
                      {ク{{^^^^}ア⌒ 、   {
                        / 人vく⌒V(_)ハ   、
                         }   {:\¨¨\}/: : :‘,   \
                    /  j: : : : ̄: : : : : : : ‘,    >
                       /  /: : : : : : : : : : : : : : :\   \
                   /  /: : : : : : : /\: : : : : : : ⌒\ {
                    }  ./: : : : : : : 〈  }: : : : : : : : : : : \
                    }./: : : /: : : : : \/: : :\: : : : : : : : :‘, _
                   /: : : : :/: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :く/___
             |\}>イ\ : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ‘,ィ⌒Y⌒ \/
           |\/Y⌒Y⌒}⌒/⌒\从人从人从___: : :}⌒Y⌒Y⌒Y^\__
          }>イ⌒Y⌒Y⌒Y⌒,.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}: :V⌒Y⌒Y⌒Y⌒V___
        /⌒Y⌒Y⌒}ア⌒Y ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}: : Vア⌒Y⌒Y⌒Y',/
         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i7:ハ}⌒Y⌒Y⌒Y⌒',
       ./⌒Y^厂}^>⌒Yノ⌒Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i7: :j⌒Y⌒Y⌒Y⌒ }
      {⌒ト、厶イ人__/⌒V/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i', {入j⌒Y⌒Y⌒V
      {_', }/   } /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}: :く }\j⌒}に}=}
      ', ∨    j/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ } .}/}⌒}} }/
.        ', {    ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\  .} /j/
         \j   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i‘,}/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○狂化:C
 【Lv】【筋】【耐】を+10。【敏】【魔】【運】を+5。また、ターン終了時の魔力消費量+10。
 また、このスキルはバーサーカーというクラス補正により、更に各種強化量に+5、消費魔力に+10される。
 このキャラクターは狂化により理性を失っている。

○剛力:C
 このキャラクターは戦闘時、【筋】ステータスを+10する。
 外見こそアレではあるが、【怪物】属性は持っていない。彼(?)は近現代の未確認生命体―――UMAである。

○狂乱無双:C 消費魔力:15*令呪消耗済数
 このキャラクターは令呪が消耗している場合、危険を察知しての凶暴化が発生する。
 戦闘時、消耗している令呪数×10%の勝率補正を得るが、大暴れによる疲労で魔力消費量は増大する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○ギガントピテクス
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:40
 戦闘時、【筋】【耐】ステータスを+15。圧倒的馬力とタフネスで叩き潰す、大型生物の本領発揮である。
 単純故に対処が難しく、【怪物】属性も持っていないため【退魔】スキル持ちでもどうしようもない。
 あえて言うならば、バーサーカーというクラスの特性と合わせた燃費の悪さが最大の欠点である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAはモンスターハンター、牙獣種よりアオアシラ。

▼口調とかは無いので、適当に動物ムーブをすることになると思われる。
 基本的には召喚者である鳰に忠実。

5954 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 17:11:16 ID:UGNMWObs
ここまで書いた。おらがんばった

5955 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:12:17 ID:Hi5iOVDK
キャスターの概要説明文は休息× 急速○ かな?

5957 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:14:32 ID:Hi5iOVDK
しかし燃費にやや難があるとはいえイエティたん強いなぁ…
戦闘前令呪強化入れつつさらに勝率上げてくるのは怖い

5958 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:15:44 ID:B7rPFMX+
AA3枚でも結構いけるんだなぁ



5959 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 17:20:49 ID:UGNMWObs
とりあえず文面とかで疑問点あれば出してくだち。
直す必要が有ると判断した場合、直します。

5960 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:20:51 ID:8n8aCqYx
(鳩だと思ってた……)

5962 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:22:07 ID:7N9PKQmB
>>5960
ちなみにAAに「鳩だと思った? におだよ!」っていうのがある。

5963 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:24:28 ID:nSr1jumJ
今更だけど主人公のレベルにおけるステ合計の基準てあったっけ?
あとGM次第だろうけど、中規模だから主人公には宝ステないのが共通認識でよかった?

5964 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:26:15 ID:xJVfvE5s
>>5963
主人公にはってかマスターには基本的に宝具なんてないからな……
時折やべえやつが宝具レベルの何かで宝ステータス生やしてるくらいで

5974 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:31:38 ID:N6ZA+ATe
ホープダイヤとか村正とか、物品鯖を使ったり憑かれてた時って宝ステって生えてたっけ?

5975 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:32:23 ID:Hi5iOVDK
>>5974
その二つは鯖側のステ代入だから生えてたようなものかな?

5978 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 17:34:20 ID:9E8hm342
>>5959
文面じゃないですけど
上に記述がありませんが、そもさんセイバーの願いって何でしたっけ?

5994 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 18:03:53 ID:0uH8EQYu
▼の解説部分なのですが、【AA説明】【英霊解説またはマスターの出自】【参戦理由、願い】【行動指針、役割】【その他備考】など頻出するものの項目を作って文面を整理できれば、確認しやすくなると愚考します。

6001 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 18:18:16 ID:1msKy606
キャスターの戦闘員トループのデータと取り扱い説明も欲しいかな。
βテストだとアーチャーに抑えられて出番無かったが。



6003 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 18:30:08 ID:UGNMWObs
ただいま戻りましたー

>>5962
「急速に出て来る」です。誤字ですね。修正します。

>>5963
その辺りはwikiにキャラデータの基準が有りますが、
それについても併記したほうが親切そうですね

>>5978
スキル中にありますが、解説にも書き足しておきますね。

>>5994
それらが絡み合ってるキャラも居るんで、やたら難易度上がるんですよね……。私の。
今回はこれくらいでご勘弁を……。

>>6001
やっべ、トループデータ、別ページに保存してたんで出し忘れてました。
いま出た修正点全部直した後、改めて出します。

6005 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 18:38:24 ID:UGNMWObs
なんか、こう

6006 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 18:39:12 ID:UGNMWObs
実プレイ2回と合わせて、今回の私の作業量半端ねぇな・・・

6007 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 18:40:13 ID:mec5VhCy
こういう作成過程見てるとゲームクリエイターって激務なんやなって

6008 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 18:40:29 ID:B7rPFMX+
テンプレを使う側でなく作る側ですからねぇ



6009 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 18:40:39 ID:UGNMWObs
もーちょいだー

頑張れ私ぃ………

6011 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 18:46:05 ID:BJsU2YIR
男爵さんの場合データ班がいるけど、本来そういうの無いはずだから他の聖杯戦争・大戦スレ主さんは地獄を見てるのかな

6012 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 18:48:23 ID:gMcFTLQi
おつかれさまどすえ
ダーリンも短期間でなんとか聖杯戦争やってみようとしてやっぱ無理でしたー!ってなってたけんのう
それでもきっちり面白く完結まで持っていくあたりは流石のカラテであったが



6013 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 18:52:16 ID:UGNMWObs


6014 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 18:52:33 ID:UGNMWObs
早速データパック使いたいと言ってくれてる人、っていうか使う準備に入ってくれてる人がいる

6015 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 18:52:40 ID:UGNMWObs
これほど嬉しいことはない………!

6017 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 18:59:13 ID:7MARbdQP
うぉぅ、お疲れ様です。凄い作業量ですよね、ほんとお疲れ様です
今回に限らずなんだけど「暗殺」って裁定が結構ふわっとしてると思った
ターゲット指定の省略とか有効範囲とか複数対象を取れるとか
そのあたり明記が無い「デフォルトの暗殺」に対する認識の齟齬が意外と大きくてちょっと悩んだ



6018 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 19:03:33 ID:UGNMWObs
よっしゃ最後のひと頑張り

6019 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:05:58 ID:B8gCSz0X
がんばれ♪がんばれ♪

6022 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:17:42 ID:5ZVF8xqk
そういえば主人公のスキル一覧的なのは別売りになるのかな
基本的に定番スキルは探せばいくらでも見つかるけどあった方がスターターパックとしては便利?

6024 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:20:04 ID:wJSzoZhW
趣旨は異なるけどパラレルラインみたいに共通のものを弄って作者毎の色が出るって楽しみである



6026 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 19:27:51 ID:UGNMWObs
>>6022
流石に別売りってか、そこまでは網羅できない。
そこら辺は各作者様の判断に任す。
上限は設定してるし、あまりブッ飛んだバランス崩壊は起きない―――筈。

6025 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 19:26:49 ID:UGNMWObs


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:蔵馬               【レベル】:25     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:20      【敏】:20      【魔】:30      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                        _ -‐ニ ̄_ニ-‐
                                 /{,. -‐‐‐-=ニ _ ニ-‐ ̄
                              /{ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ミ
                       {\{::::`′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::. }V    / /
                           /7.:::::::::::::.\::::::::::::::::::::( うヽ::::::::::::::::}ノ::レ / /
                            /i::::::::::::::::≦斗ー-ミ::::::.`Vり:::::::::::::::::::::.< /
                      _{ |:{::八::从]:j ノ     ヽ:::::.∨::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
                      _-弌从::::::{\)      }::::::::|\:::::::::::::::::::::`丶、}
                      _ -ニ ̄   \トく`       /|::::::::|  !:::::::::::::::::::::::::::::.\
                    _ -ニ ̄          ヽ       |::::::::|_|:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                   -ニ                  \ _/\|::::::::|[冂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              -ニ                      _/|:::::::八 : >:、::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 -ニ                    /入: |::::/: :/ : : \:::::::::::::::::::::::::::.`丶
                -ニ                   _// 〕:.|:/: : : : : : : :-‐:¬、::::::::::::::::::::::::::.\
           二          , -‐ ¬、/_ / _/〃|{ : : : : /: : : : : : : ヽ::::::::::::::::::::::}\}
           二            /  二ニ、Y. /:/: 〃:八: : : / : : : : : : : : : : ':::::::::::::∧八
            二         r'  ‐-= _[ / /: ; :〃 : : :{\/ : : : : : : : : : : :∧::::::::/ }  )         _ -‐ニ
            二          / /⌒>‐'/_,. : : ::〃: : : : : : :}: : : : : : : : : : :ノ: :l:::/ 丿   _ -‐ニ ̄ _ ニ-‐
           二         ,..ィ/  /,.≦-‐': : : : :〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/  _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄
           二           i/  / /{:ヽ : : : : : : i { : : : : : : : {: : : : : : : : : : : :.:斗ニ ̄_ ニ-‐  ̄
          二       /? ̄  /   {/: ∧ : : : : : | {: : : : : : : 八: : _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄            _ -‐_
        二       }__,. ィ: :\   ': :/: :}\:\:|{: : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄: : : :〉          _ -‐_ -‐
       二         |: : : \/: ∧: : : : ヽ;.斗ャ≦_ ニ-‐: ̄| : : : : : : : : : : ∧     _ -‐_ -‐
       二          /: : : : : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-+ 「 : : : : : : : : | : : : : : : : : /: /_ -‐_ -‐
      二            〈: : :_ -ニ ̄_ ニ‐/    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : /|-‐
        二         _ -ニ _ ニ‐___/ _ -‐¬i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : |
       二      _ -ニ _ ニ‐   _ -‐_ -‐    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 このキャラクターは【魔】ステータス選択時、敵陣営に-10%の勝率ペナルティを与える。
 西洋系の魔術をそれなりの練度で会得している。黒の組織においては、その能力を使って徐々に組織の中で
のし上がっていったが、不審に思ったジンが偶然全く無関係な推理で蔵馬のイカサマ(※魔術)を結果的に暴いたため、
蔵馬は組織を捨てて出奔することとなった。

○死徒:D
 このキャラクターは年若い死徒、つまりは吸血鬼である。
 【運】【宝】以外のステータス1つに+5の補正を得ることが出来る他、自陣営へのペナルティ効果を5%まで軽減する。
 ただし、【退魔】属性の持ち主が敵にいる場合、このスキルは使用できず逆に敵陣に+5%の補正を与える。

○用意周到:C+
 このキャラクターはシナリオ開始時、追加で3つの礼装を持ち込んでいる。
 また、必要が生じた場合、シナリオ中に2つまで追加での持ち出しが可能。その際、種類は任意で選べる。
 ―――切り札は先に出すな。出すならば更に奥の手を持て。

○策謀:C
 このキャラクターはランダム接触かランダムイベントをシナリオ1度まで振り直せる。
 策略・謀略に長けた智謀の士。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは幽☆遊☆白書より「蔵馬」。またの名を南野秀一。

▼一人称は「僕」もしくは「俺」。口調は敬語、もしくは冷徹な男性的口調。一人称が僕で敬語の場合は概ね猫を
被っており、「俺」で冷徹な口調が本来の蔵馬。

▼非情な妖怪であったが、自らが逃げる隠れ蓑でしか無かったはずの人間の母が、身を挺して子供の自分を守ろうとして
くれたことで情を知り、主人公である浦飯幽助ととある事件の際に協力し、以後仲間の一人となった。

▼情は知っているが、敵には容赦が無いタイプ。ある意味、その二面性から主要メンツの中で一番敵に回すと怖い気がする。
名言は、「切り札は先に見せるな。見せるなら、更に奥の手を持て」などが有名。

▼今作では妖怪ではなく死徒―――吸血鬼であり、「自らの身体の維持」か「死徒化の解除(まだ年若い死徒だから可能)」
を目的としての参戦となる。どちらにするかはGM次第。
 だがどちらにしろ、ライダーと合わせて陣営での聖杯独占が必要なため、交渉や共闘は可能だが、最後には主人公
陣営とも敵対不可避な陣営であり、アサシン陣営に次ぐボス候補である。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:エメリヤン・プガチョフ     【レベル】:50      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:20      【魔】:10      【運】:10      【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】160/160  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                          //    ,ィ
                    /!/;;;;;;'ー‐''"´/、
                      /,,.-、, -―- ..,::::::::ー---ァ'
                   γ=ミ、_  ,r ` 、 `ヾ;;;;;;;<
                  ,ィ    }=ミY⌒ヽ /_);;;;;;;;;;;;;\
                   ,' `ー/  .乂__.ノ=ミ、マ;;;;;;;;;;;;;;;;>
                    l.   〈- 、  `    .ヘ;;;;;;;;;;/
                    |_,,,....__ヾ '      _  |/ ヽ'
          __!ヽv|`^ー- ..,,`''・- ..,,_,ィ 〉 .!⌒ }
           \    .|     `¨''ー‐"´ ,、_ノ /!/v、,ィ
            t‐'.    |    _t、!ヽ!\M'´      vィ、
            <      |    \         __   フ`ヽ _,,,.. -―-..,,_
         ∠       `ヽー―/     ,,.. ・''"´F`ヽ`ヽー- 、!         `ヽ
         <         ',;;;;;;;;´7 ,,.. ・´  >゚)==ミ、  ヽ;;;ヽ;;;;;;ヽー、       ';,
         //         };;;;;;;;;;/ ,ィ"´  _<|X|>}   .':;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;ヘ=ミ;、___';,_
     ,.. </:::::::!/W   ._ノ;;;;;;,i´ γ´   γ´  __,ノ    ':,;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;;;',;;;;;;}!
  ,. <::::::::::::::::::::::!::::/|/V´γ´ | /    i 乂          〉、;;「 ゚̄!};;;;;;};;;;;;!
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;l   |./    /    i     _ ノ 〉;!。_!!;;;;/;;;;;リ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;乂_/     /   /   γ´,イ ./;;/;;;;;;;;/;;/;;;;;;/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:′    /!    ,'   / ヽ`・、;;;./;;;;;;;;/`''・ァ/
::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ    .,イ `ー--'ゝ _,,. ・´   `ヾ;;;;;;;`'・ー/
:::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ミ、.  ,..';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::`ー―''、
:::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;,〈   〉 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
:::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、ー'イ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○対魔力:D
 魔術系のスキルによるペナルティ効果を、1つにつき5%軽減する。
 ライダークラスの対魔力はそこまで高いものではない。

○騎乗:B
 このキャラクターは戦闘時、最初に選択したステータスを+15する。
 ライダークラスによる騎乗スキル。有能なコサック騎兵であった。

○心眼(偽):C
 戦闘時、このキャラクターは常に10%の勝率補正を持ち、自陣営へのペナルティ効果を10%まで軽減する。
 天性のセンスに重点を置いた戦闘技巧。

○反骨の相:D
 秩序に対して反旗を翻す、反骨者としてのスキル。
 ランクが低いため、マスターが秩序重視でなければ、マスターに対してまで反旗を翻したりはしない。
 敵陣に「秩序」属性のキャラクターが居る場合、勝率を+10%。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
. ザ・ピョートル
○僭称特権
 ランク:B 種別:対人宝具 消費魔力:50
 ピョートル3世を僭称し、ロシアにてコサックの反乱を起こしたライダーの逸話から来る、偽の皇帝特権。
 戦闘開始時、ステータス選択前に使用を宣言することで、ステータス毎に(70-敵陣最大【運】(スキルが有ればその
補正込み))%の確率でステータスを+15する。
 綺麗に決まれば魔力50で全ステータス+15という劇的な強化幅を持つが、僭称であるため効果が安定しないのが
欠点である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは鋼の錬金術師より、「グリード(初期)」。一人称は「俺」で二人称は「お前」で、ややチンピラめいた口調を使う。

▼強欲を旨とするホムンクルスであるが、強欲であるがゆえに自らの所有物(仲間)を見捨てず、強欲であるがゆえに
守りたいという欲望や人の情なども欲の一種と言い切り、主人公陣営側に付いた唯一のホムンクルス。
 とはいえ、この形態の頃はまだ第三陣営であり、一度黒幕側に敗北し再生させられるのだが。

▼今作においてはライダーとして、プガチョフの乱と呼ばれる大規模な農民反乱をロシアで主導した人物として登場。
 ピョートル3世という皇帝名を僭称した人物。

▼願いは「受肉」もしくは「他人の名を僭称したという、情けない敗北の記録の抹消」。後者は歴史学的にかなり厳しいので、
前者にしておくのが無難か。
 とにかく蔵馬と合わせて願いを「食う」陣営であり、他との協調が厳しい。

▼なお、宝具は上手くハマれば費用対効果で抜群の効果を発揮するが、アーチャー、もしくはジェームズ・ボウイのセイバー
などの幸運値の高い相手には決まりにくいのが欠点。
 皇帝特権が安定しないのは、FGOリスペクトである。オジマン連れてこい。

6029 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:30:22 ID:hshJ8ymi
くらまくんが相変わらず黒の組織汚染されてて草。

6032 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:31:57 ID:7MARbdQP
おや、このライダーのガワって焼肉聖杯の時のライダーとはまた別の人?

6033 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:33:49 ID:B8gCSz0X
>>6032
※次元が違います

6034 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:34:03 ID:sXuxnyel
>>6032
曹洪のガワと同じ人よ

6036 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:34:43 ID:7MARbdQP
>>6033
ああ、ごめん、それは知った上で再登場だと嬉しいなーって……w



6037 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 19:35:08 ID:UGNMWObs
>>6036
別人です。次元が違います

6038 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 19:35:17 ID:UGNMWObs

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:プロミネンス          【レベル】:20      【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:15      【敏】:25       【魔】:20      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                    >─ 三≧
                  r≦ニミ 、   \\\
                   /    \\  ∨∧∧
                 」__/ ̄ ̄ ̄≧、 ∨∧ハ
ヽ            //   /⌒\ ̄`\ヽ乂 { }
  \       r≦彡三三≧´       \{{ ヽiY   }
   \      \\/            ヽ’八ィテ=
      >一      /             /} ト≧
    〈  }\__/       、__  /ニニニニ}}
     \ト≧─ミ 、   \_      {ニニニニ/
       /´ ̄ ̄ `\ \     \    〉ニニ∧
     /ニニニ \ニニニ\ \     \  {ニニニニ}
   /ニニニニニニ\ニニニ∨ \      `トニニ イ
  //ニニニニニニニニ \ニニ}  冫个 ̄ ̄ ̄`ヽニニニヽ
/ニ/ニニニニニニニニニニニ>─y'  ∨∧∨∧∨∧ニニ」⌒Y⌒Y⌒!
ニ./ニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄´ニニニニ∧   ∨∧∨∧∨∧⌒|  .|  |⌒Y^}
ニ/ニ/ニニニニニニニニニニニニニ.∧  /` ̄ ̄ ̄ ̄´} │ .!   |  .} |/\
.//ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\_       /   |  .|  |  j| |\\≧、
イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ} ̄ ̄ ̄ ̄厂ト、 ̄ ̄`ヾ}  || |  }ト  }
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|      | | \    、ヽj.斗、、ヽ_ ヘ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|      | |   Y  _/   }从 ∨ ヽ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|      } }   i    {    ∨∧ ∨  ∨
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /      / /    }    |    ∨∧ ∨  }
`>、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/       / /   /    /     从/ 〉  ′
   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニニニニ/        / /_/、__/     //  / /
   ∨        ` ̄ ̄< ____/イ / /   /\       ノ/
.    ∨                 {    ∨ /   /   >───<
     ∨                 ヽ.   ∨   ./
      \                 \   \  \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○カトン=ジツ:C
 魔術ではなく異能と道具で使用される火炎放射術。
 敵陣に-10%の勝率ペナルティを与え、対魔力でのレジストはできない。

○戦闘続行:C
 このキャラクターは戦闘時、シナリオ1度までランダムステータスを振り直せる。

○情報隠蔽:D(使用済)
 このキャラクターは自陣営の情報(段階は問わない)を抜かれた際、シナリオ1回だけそれを回避できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAはニンジャスレイヤーより、プロミネンス。

▼一部においてメインの敵となるソウカイヤ所属の、カトン=ジツ使いの敵ニンジャだが、殆ど出番なく死亡した
いわゆるやられ役。
 ただし、その割にAA数が3枚揃っており、それなりに使い勝手が良いため、『死亡ほぼ確実』『洗脳済み』などの
割と救いのないポジションへの抜擢となった。南無。

▼一人称は「俺」、二人称は「オヌシ」。……口調についてはもうニンジャスレイヤー独特の言葉回し、「忍殺語」の
纏めを探すべきかもしれない。
 「カッハハハ! 俺の特殊カトン・ジツとオヌシの玉遊び、どちらがニンジャの武器かを決める戦いだ!」
 「ドーモ、はじめましてニンジャスレイヤー=サン、プロミネンスです。
  ……シンジケートに仇なすテロリストがコミュニストの犬になりさがったのか? なんと馬鹿馬鹿しい話だ!」
 など、一応主要な台詞を書いてみる。

▼作中では資本主義的なソウカイヤ側の所属だったが、今回は共産主義的なキャスターの思想に洗脳されている忙しい人。
 基本的にはキャスターをメンター(師匠)をと崇め、その思想に感動し、賛美し、死を厭わない狂信者と化している。

▼特にキャスターの宝具の段階が進み、組織の同調圧力や歪みが強くなってくる頃になると、それを象徴するような
暴虐をさせたりなどのポイントで出番が多いかもしれない。




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ジム・ジョーンズ        【レベル】:35       【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       【耐】:10      【敏】:10      【魔】:40      【運】:10      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】140/140  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                     /   ./    /   ´      ヽ
                    '   /'  //-―  ‐- 、   ヽ   、
                   / ,.'       /  ‐-      ヽ
                     '  ,        '    _  ヽ      ヽ.   '
                 l  /  ,'       ,'     > 、\     ヽ 、\
                       /  .      l i        ` ヽ     、 \
                 '  ! /.l  ./ヽ , ! ;            ',   、 ー _
                ,.'  .! / ! / ,'  , 'ハ   {  、
               / _ ./ /!./ /l ./ ) l、  .ト、 ヽ、  丶 ー- ト、 __\
              ̄´  //  l / ./,.!/ /  .lヽ   ! \ゝ__\ .ヽ   l   ``
                /', イ ,l/  , / ' /._V .lヽ\. l /{::::::::} `ー   !
                  l/ll  /   /:::::::ヽ{ ',.、ヽ!  ´ ̄^` ':\ ',
                  ' .l  ./   /´ ̄ `/ ノ        / イ   ヽ
                    l /  ∧  , " /.}       イ ',
                      l     />"   /  ヽ   , /.! ハヽ
                   ,    '゙   ./、  ‐        !ヽ
                     ,      --―‐-- 、     イ ./ l= 、
                  _         ,. ィー ´ ー  /   .!二‐__        ____
         _   __-ニ/        イ    \__/     .lニニニ'ニニニニニニニニ
     ,ィ二二二二二二二ニ'       /=!    /;;;;;;;;;;;;;,     lニニニニ'ニニニニニニニ
     ,イニニ\ニニニニニニ/       /=ニl     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.     !ニニニ='ニニニニニニニ
.    /ニニニニヽニニニ二,.'       /=ニニ!   /';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ.  lニニニニ'ニニニニニニニ
   !ニニ二二二二二/―/ \     .イニニニl   / ヽ;;;;;;;;;;;;;;;'  ヽ  !二二二二'ニニニニニニ
   lニニニニ二二∨ヽ/    >- '、ニニニ!', /    ';;;;;;;;;;;;'   \!ニニニニニ!二二二ニニニ
.    !ニニニニニニ/二\       /ニニニ! '    ,;;;;;;;;;;;;;;;,    .lニニニニニl二二ニニニニ
.   lニ二二二二/ニ二二> _   / ヽニニ二l.    ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    !二二ニニニlニニニニニニ
    lニニニ二二/ニニニニニニ=‐- .}ニニニl.    ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    .!二二二二二l二二二ニニ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 このキャラクターは戦闘時、【魔】ステータス選択時に敵陣に-10%の勝率ペナルティをかける。

○道具作成:E+(使用済)
 このキャラクターは宝具の経過段階に応じシナリオ1回まで使用した宝具回数と同じだけの数の好きな礼装を
入手可能。自分で作成するのではなく、工程の多くを信者に行わせることで、人海戦術で礼装作成が可能である。

○情報露出:C
 このキャラクターの行動は人目を引き、演説をし、結社を作るというものであるため、他の陣営がこの陣営の
居場所を入手しようとすれば自動成功する。(簡易・詳細情報を調査した場合も、失敗しても居場所は分かる)
 このキャラクターは訪ねてきた相手を暖かく歓迎し、自身の理想を語りかけてくるだろう。

○自己保存:C
 マスターが戦闘に参戦していない場合のみ使用可能。
 戦闘敗北時、シナリオ1度まで自身のみならば令呪消費無しで撤退できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  people's temple
○人 民 寺 院
 ランク:A 種別:対“群”宝具 消費魔力:40
 このキャラクターは情報ターン、行動ターンに宝具を使用することで、一般人の“信者”を100人ほど獲得できる。
 信者は最初は普通のボランティアや社会奉仕活動をしているだけだが、人数が増えるにつれて組織が歪み、
強い同調圧力やキャスターの歪んだ支配観による「おかしさ」が表に出始める。
 5回使われた時点でこの宝具の存在が明らかになり、全陣営にキャスターの存在が知られる。
 ただしこの段階で選抜した「戦闘員」をキャスターは3トループ保有する。
 9回使われた後のターン終了時に、キャスターはもはや現世に救いはないとし、信者全員に自害を命じ、
自身もまた命を断つ。―――神秘の隠匿的に大問題と成り得るため、そちらの世界に関わる人間からすれば
最優先で止めるべき事態である。

 Public Power
○同 調 圧 力
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:60
 このキャラクターは接触相手に論戦を仕掛け、人民寺院使用回数×10%の確率で、軽微なものであれば
自分の言うことを聞かせることができる。(例:強い理由がない場合の戦闘回避、礼装の供与を受ける、短期協力など)
 その際、露骨にその陣営にマイナス要素が降りかかるような使い方は出来ない。(例:自害などは無理)
 この宝具は同じ相手にはシナリオ1度までしか使用できない。また、一度の接触では1人に対してしか使用できない。
 この効果はCランクの精神効果として扱う。また、サーヴァント相手に使用することは出来ない。
 シナリオ開始時点で既にプロミネンスはこの影響下にある。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼AAはHUNTERXHUNTERよりパリストン・ヒル。連載中の有名作のキャラなので解説は控えめに。

▼一人称は「僕」。相手によって敬語と普通の言葉遣いを使い分ける。言うことやることなすこと、非常に胡散臭く
弁が立つキャラクター。それもあり、今回「ジム・ジョーンズ」の役どころでの採用となった。

▼ジム・ジョーンズはキリスト教系宗教結社「人民寺院」の主宰。当初は貧者救済や黒人差別解消を目指した
まっとうな組織であったが、徐々に歪んで強制労働や女性信者への暴行などが発覚し、最終的に査察に来た
議員らの調査団をその帰り道に襲撃・殺害。妻子や信者らを服毒自殺させ、自身は拳銃で命を断った。

▼最終死亡者、914人。そしてキャスターは宝具によって徐々に組織を作り上げながらも、急速に出て来る
組織の歪みに絶望し、生前同様に信者らに服毒自殺を命じようとするだろう。

▼ぶっちゃけ完全に盤面加速装置であり、勝ち抜きが考えられていない陣営。どの陣営も彼らの陣営を
見過ごせず、5回目の宝具使用後は全陣営と敵対する事になるだろう。それまでは温厚で穏当な宗教家
のように振る舞うのだが。

▼彼らを中心として起きるだろう大乱戦は、GM的には貴重な調整チャンス。陣営次第では横槍で他の陣営の
消耗を狙うキャラクターも居るだろうし、同調圧力でキャスター側に付くキャラクターも出るかもしれない。
 とにかく、キャスターが消えた後にどこかの陣営や同盟が強すぎての圧殺や、談合に依る成立などが成功
しないように、上手く調整をかけよう。





┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:狂信者達            【レベル】:10     【アライメント】:中立/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:20      【敏】:20       【魔】:00      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                   |   i      ::ヽ    /             : : l
    、    ./|  ,                         l  /       ::ヽ  i       , 、-  : : |
  _ | \iヽ/  |/ |/|                      l    _     ::i | V、  ,rー n´  i  : : : ! _
  ヽ`'          レイ__                   l   ̄/  ,.、 <_//__ヾ: : : !_  ¨  ,/// : : :: ´〃
 ̄ `              '-―‐                   l    !  ゛"  ノ、: :  \: : :_ ̄¨´   . : : :_
>                 ーヤ               , - 、i  ヾ乂_  〃//  |       ̄    : : : :',: :
    /             <_             i . .ナ        彡    '   . : : : .     . : : l :ノ:
-/ / // /  ./|ヽ   .ト }   <              |  . ./          ,       }: .    . : : :i:!/: :
/ / //リ /レ / .| ./ヽ .! V ヽ 彡´             !  : く ',       . :i r-、. . .r'` -'     . : : : :i: : :
 /  //メ_|/  |/  | i |   \,ー――、        {{、  ` ,: .                  . : : : : :l ̄
./ヘ /〃-┬-7  二¨i从', |  _\     `、        {{、 : :', : .        _  -―――- 、: : : : : l>、
. ',kV! "`¨       ’`  リ',ヽ ', ir-、―‐,--、 !         {{ゝ-ヽ    / , -__´_      ー-- }i: : : : :l: : :
フ ヽ !      i.:    "/ /  ト'ril!`’ .| ’´ il!'       _/  ∧    {_¨_  -―     ̄: : : :/l: : : :
/| ∧             /ノ !\i .,ヽi ,,  ,,  i7、     //      ∧  ヽ    __ _  `: : : / : i : : : :
―从∧ ニ==-   / ∧|___从∧/二ヾ /ミ   , <//        ',\  ` ´ ´       . : : :./: : : :i: : : : :
//// .∧      /从〃 ̄ //{  `ー‐ '   ,<//// |       . : : i  >        . : : /: : : : : :i: : : : :
/ r': : : i: :ヽ   /// ∧ i   \ミ 、__rー‐'/////// |     . : : : : :ヽ  : : :> . ___ /: : : : : : : : : : : : :
//!: : : :!: : : : ̄: :∧/////>ー-、 /   | //////////∧   . : : : : : : : :i   : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :
//!ー: :、: : : : : .  ∨/////////     |////////////\ . : : : : : : : : : :     : : :: : : : : : : : : : /: : : : : : : : :
//i: : : : : : ::  , ー |////////      |//////////////\: : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
//|ー―――――‐|///////           |////////////////>、: : : : :          : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○トループ
 このキャラクターは複数人で1キャラクターとして扱う、集団ユニットである。
 対軍宝具を敵が使用した際、敵陣に+15%の勝率補正を与えてしまう。

○数の暴力:C
 狂信と同調圧力に依る、呵責のない数の暴力。
 戦闘時、肉弾ステータス1つを+5する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼トループの皆様。Lv10で実に弱いが、3ユニット集まればサーヴァントの妨害なども出来たりする。
(※基本的にトループでサーヴァントやそれに類する敵を足止めしようとする場合、3ユニット必要)

▼AAは「汎用」の「モブ」から適当に選んで欲しい。

▼一般人の狂信者なので、魔力0。倒した後に息があれば、適当に記憶処置をしてしまおう。
 人によっては遠慮なく殺すかもしれないが、あまり犠牲の拡大は神秘の隠匿的に好ましくない。

▼………だからこそ、この人間の盾状態のトループが地味に厄介なのだが。

6040 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 19:35:52 ID:UGNMWObs
くらまくんから、黒の組織汚染を抜く




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:蔵馬               【レベル】:25     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:20      【敏】:20      【魔】:30      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                        _ -‐ニ ̄_ニ-‐
                                 /{,. -‐‐‐-=ニ _ ニ-‐ ̄
                              /{ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ミ
                       {\{::::`′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::. }V    / /
                           /7.:::::::::::::.\::::::::::::::::::::( うヽ::::::::::::::::}ノ::レ / /
                            /i::::::::::::::::≦斗ー-ミ::::::.`Vり:::::::::::::::::::::.< /
                      _{ |:{::八::从]:j ノ     ヽ:::::.∨::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
                      _-弌从::::::{\)      }::::::::|\:::::::::::::::::::::`丶、}
                      _ -ニ ̄   \トく`       /|::::::::|  !:::::::::::::::::::::::::::::.\
                    _ -ニ ̄          ヽ       |::::::::|_|:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                   -ニ                  \ _/\|::::::::|[冂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              -ニ                      _/|:::::::八 : >:、::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 -ニ                    /入: |::::/: :/ : : \:::::::::::::::::::::::::::.`丶
                -ニ                   _// 〕:.|:/: : : : : : : :-‐:¬、::::::::::::::::::::::::::.\
           二          , -‐ ¬、/_ / _/〃|{ : : : : /: : : : : : : ヽ::::::::::::::::::::::}\}
           二            /  二ニ、Y. /:/: 〃:八: : : / : : : : : : : : : : ':::::::::::::∧八
            二         r'  ‐-= _[ / /: ; :〃 : : :{\/ : : : : : : : : : : :∧::::::::/ }  )         _ -‐ニ
            二          / /⌒>‐'/_,. : : ::〃: : : : : : :}: : : : : : : : : : :ノ: :l:::/ 丿   _ -‐ニ ̄ _ ニ-‐
           二         ,..ィ/  /,.≦-‐': : : : :〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/  _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄
           二           i/  / /{:ヽ : : : : : : i { : : : : : : : {: : : : : : : : : : : :.:斗ニ ̄_ ニ-‐  ̄
          二       /? ̄  /   {/: ∧ : : : : : | {: : : : : : : 八: : _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄            _ -‐_
        二       }__,. ィ: :\   ': :/: :}\:\:|{: : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄: : : :〉          _ -‐_ -‐
       二         |: : : \/: ∧: : : : ヽ;.斗ャ≦_ ニ-‐: ̄| : : : : : : : : : : ∧     _ -‐_ -‐
       二          /: : : : : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-+ 「 : : : : : : : : | : : : : : : : : /: /_ -‐_ -‐
      二            〈: : :_ -ニ ̄_ ニ‐/    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : /|-‐
        二         _ -ニ _ ニ‐___/ _ -‐¬i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : |
       二      _ -ニ _ ニ‐   _ -‐_ -‐    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 このキャラクターは【魔】ステータス選択時、敵陣営に-10%の勝率ペナルティを与える。
 西洋系の魔術をそれなりの練度で会得している。

○死徒:D
 このキャラクターは年若い死徒、つまりは吸血鬼である。
 【運】【宝】以外のステータス1つに+5の補正を得ることが出来る他、自陣営へのペナルティ効果を5%まで軽減する。
 ただし、【退魔】属性の持ち主が敵にいる場合、このスキルは使用できず逆に敵陣に+5%の補正を与える。

○用意周到:C+
 このキャラクターはシナリオ開始時、追加で3つの礼装を持ち込んでいる。
 また、必要が生じた場合、シナリオ中に2つまで追加での持ち出しが可能。その際、種類は任意で選べる。
 ―――切り札は先に出すな。出すならば更に奥の手を持て。

○策謀:C
 このキャラクターはランダム接触かランダムイベントをシナリオ1度まで振り直せる。
 策略・謀略に長けた智謀の士。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは幽☆遊☆白書より「蔵馬」。またの名を南野秀一。

▼一人称は「僕」もしくは「俺」。口調は敬語、もしくは冷徹な男性的口調。一人称が僕で敬語の場合は概ね猫を
被っており、「俺」で冷徹な口調が本来の蔵馬。

▼非情な妖怪であったが、自らが逃げる隠れ蓑でしか無かったはずの人間の母が、身を挺して子供の自分を守ろうとして
くれたことで情を知り、主人公である浦飯幽助ととある事件の際に協力し、以後仲間の一人となった。

▼情は知っているが、敵には容赦が無いタイプ。ある意味、その二面性から主要メンツの中で一番敵に回すと怖い気がする。
名言は、「切り札は先に見せるな。見せるなら、更に奥の手を持て」などが有名。

▼今作では妖怪ではなく死徒―――吸血鬼であり、「自らの身体の維持」か「死徒化の解除(まだ年若い死徒だから可能)」
を目的としての参戦となる。どちらにするかはGM次第。
 だがどちらにしろ、ライダーと合わせて陣営での聖杯独占が必要なため、交渉や共闘は可能だが、最後には主人公
陣営とも敵対不可避な陣営であり、アサシン陣営に次ぐボス候補である。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:エメリヤン・プガチョフ     【レベル】:50      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:20      【魔】:10      【運】:10      【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】160/160  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                          //    ,ィ
                    /!/;;;;;;'ー‐''"´/、
                      /,,.-、, -―- ..,::::::::ー---ァ'
                   γ=ミ、_  ,r ` 、 `ヾ;;;;;;;<
                  ,ィ    }=ミY⌒ヽ /_);;;;;;;;;;;;;\
                   ,' `ー/  .乂__.ノ=ミ、マ;;;;;;;;;;;;;;;;>
                    l.   〈- 、  `    .ヘ;;;;;;;;;;/
                    |_,,,....__ヾ '      _  |/ ヽ'
          __!ヽv|`^ー- ..,,`''・- ..,,_,ィ 〉 .!⌒ }
           \    .|     `¨''ー‐"´ ,、_ノ /!/v、,ィ
            t‐'.    |    _t、!ヽ!\M'´      vィ、
            <      |    \         __   フ`ヽ _,,,.. -―-..,,_
         ∠       `ヽー―/     ,,.. ・''"´F`ヽ`ヽー- 、!         `ヽ
         <         ',;;;;;;;;´7 ,,.. ・´  >゚)==ミ、  ヽ;;;ヽ;;;;;;ヽー、       ';,
         //         };;;;;;;;;;/ ,ィ"´  _<|X|>}   .':;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;ヘ=ミ;、___';,_
     ,.. </:::::::!/W   ._ノ;;;;;;,i´ γ´   γ´  __,ノ    ':,;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;;;',;;;;;;}!
  ,. <::::::::::::::::::::::!::::/|/V´γ´ | /    i 乂          〉、;;「 ゚̄!};;;;;;};;;;;;!
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;l   |./    /    i     _ ノ 〉;!。_!!;;;;/;;;;;リ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;乂_/     /   /   γ´,イ ./;;/;;;;;;;;/;;/;;;;;;/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:′    /!    ,'   / ヽ`・、;;;./;;;;;;;;/`''・ァ/
::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ    .,イ `ー--'ゝ _,,. ・´   `ヾ;;;;;;;`'・ー/
:::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ミ、.  ,..';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::`ー―''、
:::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;,〈   〉 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
:::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、ー'イ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○対魔力:D
 魔術系のスキルによるペナルティ効果を、1つにつき5%軽減する。
 ライダークラスの対魔力はそこまで高いものではない。

○騎乗:B
 このキャラクターは戦闘時、最初に選択したステータスを+15する。
 ライダークラスによる騎乗スキル。有能なコサック騎兵であった。

○心眼(偽):C
 戦闘時、このキャラクターは常に10%の勝率補正を持ち、自陣営へのペナルティ効果を10%まで軽減する。
 天性のセンスに重点を置いた戦闘技巧。

○反骨の相:D
 秩序に対して反旗を翻す、反骨者としてのスキル。
 ランクが低いため、マスターが秩序重視でなければ、マスターに対してまで反旗を翻したりはしない。
 敵陣に「秩序」属性のキャラクターが居る場合、勝率を+10%。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
. ザ・ピョートル
○僭称特権
 ランク:B 種別:対人宝具 消費魔力:50
 ピョートル3世を僭称し、ロシアにてコサックの反乱を起こしたライダーの逸話から来る、偽の皇帝特権。
 戦闘開始時、ステータス選択前に使用を宣言することで、ステータス毎に(70-敵陣最大【運】(スキルが有ればその
補正込み))%の確率でステータスを+15する。
 綺麗に決まれば魔力50で全ステータス+15という劇的な強化幅を持つが、僭称であるため効果が安定しないのが
欠点である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは鋼の錬金術師より、「グリード(初期)」。一人称は「俺」で二人称は「お前」で、ややチンピラめいた口調を使う。

▼強欲を旨とするホムンクルスであるが、強欲であるがゆえに自らの所有物(仲間)を見捨てず、強欲であるがゆえに
守りたいという欲望や人の情なども欲の一種と言い切り、主人公陣営側に付いた唯一のホムンクルス。
 とはいえ、この形態の頃はまだ第三陣営であり、一度黒幕側に敗北し再生させられるのだが。

▼今作においてはライダーとして、プガチョフの乱と呼ばれる大規模な農民反乱をロシアで主導した人物として登場。
 ピョートル3世という皇帝名を僭称した人物。

▼願いは「受肉」もしくは「他人の名を僭称したという、情けない敗北の記録の抹消」。後者は歴史学的にかなり厳しいので、
前者にしておくのが無難か。
 とにかく蔵馬と合わせて願いを「食う」陣営であり、他との協調が厳しい。

▼なお、宝具は上手くハマれば費用対効果で抜群の効果を発揮するが、アーチャー、もしくはジェームズ・ボウイのセイバー
などの幸運値の高い相手には決まりにくいのが欠点。
 皇帝特権が安定しないのは、FGOリスペクトである。オジマン連れてこい。

6041 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:38:18 ID:tBkuOD56
トループは対処が厄介だなぁ

6042 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:38:19 ID:JREWmwuK
がんこな黒の組織汚染も、このとおり!

6043 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:38:30 ID:1LPb9OdC
ライダーさんステ合計140だけどLv50なら160じゃなかった?

6044 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:41:38 ID:APmBO5gu
ライダーステ合計だいぶ低いのは使用かな?気のせいでなければ、テンプレより3,40足りない気がする



6046 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 19:47:30 ID:UGNMWObs
>>6044
これいーちゃんのステじゃねぇか!!(ちゃぶ台返し)

6045 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 19:46:59 ID:UGNMWObs
■□■大前提■□■

▼差し替え、入れ替え、願いの変更その他は自由。
 使うGMが出したいキャラが居たら差し替えなどしてくれて全く構わない。
 あくまで、これはサンプルと目安でしか無い。

▼あくまで参考程度にした上で、各GMの判断こそが男爵が賢しげに書いてる内容より上位のゴールデンルールである。
 また、処理等で不明な点が出た場合も、こちらの通例などを考えず、GMがそのスレではこうすると宣言し、処理しやすい
ように処理すれば良い。

▼あくまでこれは「サンプルと目安」でしかなく、GMの皆様を縛るものではない事を念頭に置いて頂きたい。

▼また、基本的な中聖杯ルールは
 ttps://www48.atwiki.jp/muscle-brain/pages/253.html
 に記されている。こちらについても、特に改変その他の制限はなく、わかりにくい処理や微妙な処理があれば
GM判断が優先されるとしてくれて構わない。


■□■小技■□■

▼処理をする場合、慣れてなければ読者に計算の協力を依頼したり、確認してもらったりするといい。
 男爵はそれでもたまに間違う。

▼基本的に『これはどっちか分からない』という事象については、それを明言した上でプレイヤーフレンドリーに
処理すると良い。
 どっちかわからないがこれはプレイヤー有利には処理できない案件などが発生した場合、その辺りもスレで
明言した上で、代わりに礼装か何かをプレイヤー側に提供すると不満が出にくい。

▼スレで明言し、GMの判断にプレイヤー視点でおかしな点がないか確認すること、並びにある程度判断をぶっちゃけた
上で了承をお願いする事は、データを利用したスレを運営していく上で結構重要なスキルである。


■□■総合的な各陣営の役目■□■

▼ランサー:
 バランサー、兼、好戦的盤面加速装置。
 基本最初の2,3ターンはランダム接触多めで自由に動かせた上で、盤面の状況が定まってきてから善悪どちら
寄りにするかを決めればいい。
 目的の為に聖杯を取りに行くのもありだし、人死や犠牲を厭って事態の収拾に動くのも当然ありである。

▼アーチャー:
 味方候補 or 中立枠。地元の土着魔術師であり、姉であるミソギがキャスター陣営に(一般人モブNPCとして)いる場合は
味方寄りに、中立の場合は姉を登場させず、マスターの目的を別にすればいい。
 主人公陣営の戦力に合わせて調整するが、基本アーチャー陣営を味方候補にしたら、バーサーカー陣営を中立にする。
 両方共中立にするのは主人公陣営がよほど突出している場合。両方共味方候補になるのは主人公陣営がよほど弱い場合。
 この場合、味方候補とは目的が合って積極的に協力できる陣営の事である。


▼ライダー:
 悪寄り中立、強敵枠。最後には陣営単独で聖杯を得ようとする為に最敵対は不可避だが、交渉は可能。
 冷徹に目的へ進むと同時に、一般人を巻き込むことを厭う程度の良識はあるが、目的>犠牲の縮小であり、
あくまで魔術師的な倫理によるものである。
 最終的に魔も暗も消えた場合、彼らがボス候補となる。


▼アサシン:
 黒幕陣営。各陣営ともに敵対不可避であるが、騎陣営以上の強陣営としてデザインされている。
 基本的に遠くで不幸が出た場合はここの強化にしておけば間違いはない。

▼キャスター:
 時限制盤面加速装置。だいたい5ターン目に集団自決が発生し、神秘の隠匿という意味でも大問題になるため、
 3ターン目以降はほぼすべての陣営から敵視されることが予想される。そこが盤面の大きく動くターニングポイントであり、
襲撃をかける陣営もあればキャスター陣営を利用して他陣営を削ろうとする陣営も出るだろう。

▼バーサーカー:
 中立枠 or 味方候補。
 協会か、教会か、政府組織か。どこかから依頼を受けてきたエージェント枠。
 目的はどこでも変わらず事態の収拾であろうが、「アインツベルン分家の遺産の確保」などにし、鳰自身聖杯に用件が
ある(例:全身の入れ墨の排除、足抜けなど)とすれば、交渉はできるが中立になる。
 味方寄りにしたければ、被害を止めることを優先し、コネと能力を使って動くエージェントにすればいい。情報収集
能力が高いため、鳰から主人公陣営が交渉可能だとすれば寄ってくる可能性が高い。

▼アヴェンジャー:
 最終調整枠。
 アサシン陣営退場がキャスター陣営より早かったり、アサシン陣営撃破時に既に善寄りしかおらず戦闘が起きないような
状況になった時用の調整陣営。通常は登場しないし、させないに越したことはない。
 この陣営を投入する場合、聖杯の容量増加や他の要素でプレイヤー陣営に対し何か報いる要素も同時に発生
することを、メタ視点で明言しておくと良いだろう。
 ダイス目や努力で勝ち取った優位をただ無かった事にされて喜ぶプレイヤーは少ない。何か、出て来るに相応しい、
プレイヤーに報いる要素を設定する必要がある裏ボスと考えればいい。


■□■個々の陣営について■□■

▼ランサー陣営
 協会所属の魔術師とサーヴァント。一般的な参加者と言い換えてもいい。
 ルークの性格次第で幾らでも行動指針が変わる、一番自由度の高い枠である。
 キャスター陣営の宝具使用回数が5回を超えて以降の各陣営の動きを決める際に、例えば他はダイスで決めるとしても、
ここは確定でGMが決めてしまってもいいくらい露骨に調整要素にしていい。プレイヤーが詰まないよう、かつヌルゲーに
成りすぎないよう、GMは状況を見て彼らがどこにぶつかるのか決めよう。

 ルークの願いは「実績」。ランサーの願いは基本は「受肉」である。


▼アーチャー陣営
 土着魔術師とサーヴァント。これまた一般的な参加者。
 さとりの姉であるミソギが盤面に居るかどうかで大きくポジションが変化し、居る場合はミソギを探すことを最優先にし、
姉を大事に想っている描写を各所で見せておくべきだろう。
 居ない場合は中立枠として、機を見るに敏な腹黒い面を前面に出し、積極的に聖杯を狙っていく。アーチャーの願いも、
さとりの願いに合わせてスタート時点で多少可変させてしまってもいい。っていうか改変は各GMがやりやすいようにやっていい。

 さとりの願いは「姉の無事」or「足抜け」or「魔術師として歩を進める為」というところ。原作臭を出したいならば、「自分が
何者かを知りたい」というのも良いだろうが、原作を読んでいないと少し難しいと思われる。
 アーチャーの願いは、「受肉」か「武勲」というところ。受肉であれば中立寄り、武勲であれば善性寄りになる。
 これらの願いの組み合わせで、中立~善性までくらいの間で可変可能。


▼ライダー陣営
 死徒とサーヴァント。死徒が一般的とは思えないが、くらまくんは割合まだ歴史の浅い死徒であり、吸血衝動や
犠牲者数は少なめ。ゼロではない。
 蔵馬という有名作の頭脳派二枚目キャラの真髄として、交渉戦で有利な戦果を出したり、冷徹さを見せた上で、
情も無いわけではないムーブが理想。
 基本的には中立陣営だが、願いの関係上最終敵対は不可避(全取りが必要)な陣営であり、協力する場合は最後は
敵対するという事をキャラからも明言させた上で、リソースを吐きすぎないようGMも注意しよう。

 蔵馬の願いは「脱死徒」or「死徒の維持コスト軽減」、ライダーの願いは「受肉」or「過去の記録の改竄」というところ。
 両方共それなりに食う願いであり、この陣営が両者願いを叶えるには最終勝者となることが必須であり、そこをブレず
貫いておくと、最後にダレたグダグダな展開になりにくい。


▼アサシン陣営
 主催者であるホムンクルスとサーヴァント。根源に至ることが不可能として自死した分家の末裔が遺したホムンクルスが、
主人の自死を理解できず、その願いである根源の為に活動している、ある意味では悲しい陣営。
 アサシンは武勲が願いだが、マスターであるパンドラズアクターを哀れに思い、死者への手向けの花と考えて聖杯を
取りにかかっている。
 基本的にはどの陣営とも敵対不可避。ラスボス候補であるが彼らが倒れた時点で余りに早すぎ、或いは善性陣営が
多く、場がダレそうだと思う場合、パンドラズアクターの死をキーにしてアヴェンジャーがその肉体とアサシンの霊基を
取り込んで再臨する形になる。

 パンドラズアクターの願いは「根源」(間違いなく不可能)。アサシンの願いは「武勲」だったが、「マスターに、せめて
勝利という手向けの花を」になっている。
 両者妥協することがないため、他の陣営との共存は不可能である。


▼キャスター陣営
 基本的にはずっと情報ターンと行動ターンで宝具を使い続け、自らの影響力を拡大していく。
 接触は第二宝具で穏当に捌くか、人当たりのよい交渉術でなるべく穏当にすまそうとする。
 3ターン目の情報パートで全陣営に動きが露見するため、ここから各陣営と敵対していく事になり、3~4ターン目に
聖杯戦争が一つのターニング・ポイントを迎えるようにセットされた、加速装置的な役割の陣営。

 当然、その目的や願いが迎える末路を考えると勝ち目がゼロの悲しい陣営とも言える。
 キャスターは善人が歪んでああなってしまったのか、最初から腐っていたのか―――その辺りの判断はGMに委ねられる。


▼バーサーカー陣営
 ここはエージェント、つまりはどこかの組織から依頼を受けて参戦してきている陣営なので、その依頼の内容次第で
願いと行動が変わる。
 基本的には2陣営同時に詳細を調べられることをウリに、協調できそうな陣営を探して自分の調査能力と
バーサーカーの戦力を売り込んでいくのが、基本戦略となるだろう。
 鳰自身がかなり“したたか”なタイプであるので、そういう感じの交渉をさせるとベネ。

 鳰の願いが立場・設定次第で大きく変わる為、GM用の調整要素としての役割が大きい陣営。
 味方寄りに配置することも敵寄りに配置することも出来る。


▼アヴェンジャー陣営
 キャスター陣営より先にアサシン陣営が脱落したり、その他、アサシン陣営脱落の後で「このままでは善性陣営による
グダグダな聖杯戦争になる」と思われる場合にのみ登場する陣営。
 その正体はアインツベルン分家の末裔の怨霊が、パンドラズアクターを生贄に、そのパスを通してアサシンの霊基を
乗っ取ったもの。男爵の作で言うと、第28次の無名の怨霊にポジションが近い。

 アインツベルンの悲願だけを考え狂った亡霊であり、交渉その他は通用しない。
 戦力としてはボス補正で強めに設定してあるので、ガンガン聖杯を狙いに行き、善性陣営を追い込みにかかるといい。

6047 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 19:48:18 ID:UGNMWObs


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:蔵馬               【レベル】:25     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:20      【敏】:20      【魔】:30      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                        _ -‐ニ ̄_ニ-‐
                                 /{,. -‐‐‐-=ニ _ ニ-‐ ̄
                              /{ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ミ
                       {\{::::`′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::. }V    / /
                           /7.:::::::::::::.\::::::::::::::::::::( うヽ::::::::::::::::}ノ::レ / /
                            /i::::::::::::::::≦斗ー-ミ::::::.`Vり:::::::::::::::::::::.< /
                      _{ |:{::八::从]:j ノ     ヽ:::::.∨::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
                      _-弌从::::::{\)      }::::::::|\:::::::::::::::::::::`丶、}
                      _ -ニ ̄   \トく`       /|::::::::|  !:::::::::::::::::::::::::::::.\
                    _ -ニ ̄          ヽ       |::::::::|_|:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                   -ニ                  \ _/\|::::::::|[冂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              -ニ                      _/|:::::::八 : >:、::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 -ニ                    /入: |::::/: :/ : : \:::::::::::::::::::::::::::.`丶
                -ニ                   _// 〕:.|:/: : : : : : : :-‐:¬、::::::::::::::::::::::::::.\
           二          , -‐ ¬、/_ / _/〃|{ : : : : /: : : : : : : ヽ::::::::::::::::::::::}\}
           二            /  二ニ、Y. /:/: 〃:八: : : / : : : : : : : : : : ':::::::::::::∧八
            二         r'  ‐-= _[ / /: ; :〃 : : :{\/ : : : : : : : : : : :∧::::::::/ }  )         _ -‐ニ
            二          / /⌒>‐'/_,. : : ::〃: : : : : : :}: : : : : : : : : : :ノ: :l:::/ 丿   _ -‐ニ ̄ _ ニ-‐
           二         ,..ィ/  /,.≦-‐': : : : :〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/  _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄
           二           i/  / /{:ヽ : : : : : : i { : : : : : : : {: : : : : : : : : : : :.:斗ニ ̄_ ニ-‐  ̄
          二       /? ̄  /   {/: ∧ : : : : : | {: : : : : : : 八: : _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄            _ -‐_
        二       }__,. ィ: :\   ': :/: :}\:\:|{: : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄: : : :〉          _ -‐_ -‐
       二         |: : : \/: ∧: : : : ヽ;.斗ャ≦_ ニ-‐: ̄| : : : : : : : : : : ∧     _ -‐_ -‐
       二          /: : : : : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-+ 「 : : : : : : : : | : : : : : : : : /: /_ -‐_ -‐
      二            〈: : :_ -ニ ̄_ ニ‐/    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : /|-‐
        二         _ -ニ _ ニ‐___/ _ -‐¬i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : |
       二      _ -ニ _ ニ‐   _ -‐_ -‐    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 このキャラクターは【魔】ステータス選択時、敵陣営に-10%の勝率ペナルティを与える。
 西洋系の魔術をそれなりの練度で会得している。

○死徒:D
 このキャラクターは年若い死徒、つまりは吸血鬼である。
 【運】【宝】以外のステータス1つに+5の補正を得ることが出来る他、自陣営へのペナルティ効果を5%まで軽減する。
 ただし、【退魔】属性の持ち主が敵にいる場合、このスキルは使用できず逆に敵陣に+5%の補正を与える。

○用意周到:C+
 このキャラクターはシナリオ開始時、追加で3つの礼装を持ち込んでいる。
 また、必要が生じた場合、シナリオ中に2つまで追加での持ち出しが可能。その際、種類は任意で選べる。
 ―――切り札は先に出すな。出すならば更に奥の手を持て。

○策謀:C
 このキャラクターはランダム接触かランダムイベントをシナリオ1度まで振り直せる。
 策略・謀略に長けた智謀の士。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは幽☆遊☆白書より「蔵馬」。またの名を南野秀一。

▼一人称は「僕」もしくは「俺」。口調は敬語、もしくは冷徹な男性的口調。一人称が僕で敬語の場合は概ね猫を
被っており、「俺」で冷徹な口調が本来の蔵馬。

▼非情な妖怪であったが、自らが逃げる隠れ蓑でしか無かったはずの人間の母が、身を挺して子供の自分を守ろうとして
くれたことで情を知り、主人公である浦飯幽助ととある事件の際に協力し、以後仲間の一人となった。

▼情は知っているが、敵には容赦が無いタイプ。ある意味、その二面性から主要メンツの中で一番敵に回すと怖い気がする。
名言は、「切り札は先に見せるな。見せるなら、更に奥の手を持て」などが有名。

▼今作では妖怪ではなく死徒―――吸血鬼であり、「自らの身体の維持」か「死徒化の解除(まだ年若い死徒だから可能)」
を目的としての参戦となる。どちらにするかはGM次第。
 だがどちらにしろ、ライダーと合わせて陣営での聖杯独占が必要なため、交渉や共闘は可能だが、最後には主人公
陣営とも敵対不可避な陣営であり、アサシン陣営に次ぐボス候補である。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:エメリヤン・プガチョフ     【レベル】:50      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:30      【敏】:30      【魔】:10      【運】:10      【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】160/160  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                          //    ,ィ
                    /!/;;;;;;'ー‐''"´/、
                      /,,.-、, -―- ..,::::::::ー---ァ'
                   γ=ミ、_  ,r ` 、 `ヾ;;;;;;;<
                  ,ィ    }=ミY⌒ヽ /_);;;;;;;;;;;;;\
                   ,' `ー/  .乂__.ノ=ミ、マ;;;;;;;;;;;;;;;;>
                    l.   〈- 、  `    .ヘ;;;;;;;;;;/
                    |_,,,....__ヾ '      _  |/ ヽ'
          __!ヽv|`^ー- ..,,`''・- ..,,_,ィ 〉 .!⌒ }
           \    .|     `¨''ー‐"´ ,、_ノ /!/v、,ィ
            t‐'.    |    _t、!ヽ!\M'´      vィ、
            <      |    \         __   フ`ヽ _,,,.. -―-..,,_
         ∠       `ヽー―/     ,,.. ・''"´F`ヽ`ヽー- 、!         `ヽ
         <         ',;;;;;;;;´7 ,,.. ・´  >゚)==ミ、  ヽ;;;ヽ;;;;;;ヽー、       ';,
         //         };;;;;;;;;;/ ,ィ"´  _<|X|>}   .':;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;ヘ=ミ;、___';,_
     ,.. </:::::::!/W   ._ノ;;;;;;,i´ γ´   γ´  __,ノ    ':,;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;;;',;;;;;;}!
  ,. <::::::::::::::::::::::!::::/|/V´γ´ | /    i 乂          〉、;;「 ゚̄!};;;;;;};;;;;;!
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;l   |./    /    i     _ ノ 〉;!。_!!;;;;/;;;;;リ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;乂_/     /   /   γ´,イ ./;;/;;;;;;;;/;;/;;;;;;/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:′    /!    ,'   / ヽ`・、;;;./;;;;;;;;/`''・ァ/
::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ    .,イ `ー--'ゝ _,,. ・´   `ヾ;;;;;;;`'・ー/
:::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ミ、.  ,..';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::`ー―''、
:::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;,〈   〉 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
:::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、ー'イ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○対魔力:D
 魔術系のスキルによるペナルティ効果を、1つにつき5%軽減する。
 ライダークラスの対魔力はそこまで高いものではない。

○騎乗:B
 このキャラクターは戦闘時、最初に選択したステータスを+15する。
 ライダークラスによる騎乗スキル。有能なコサック騎兵であった。

○心眼(偽):C
 戦闘時、このキャラクターは常に10%の勝率補正を持ち、自陣営へのペナルティ効果を10%まで軽減する。
 天性のセンスに重点を置いた戦闘技巧。

○反骨の相:D
 秩序に対して反旗を翻す、反骨者としてのスキル。
 ランクが低いため、マスターが秩序重視でなければ、マスターに対してまで反旗を翻したりはしない。
 敵陣に「秩序」属性のキャラクターが居る場合、勝率を+10%。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
. ザ・ピョートル
○僭称特権
 ランク:B 種別:対人宝具 消費魔力:50
 ピョートル3世を僭称し、ロシアにてコサックの反乱を起こしたライダーの逸話から来る、偽の皇帝特権。
 戦闘開始時、ステータス選択前に使用を宣言することで、ステータス毎に(70-敵陣最大【運】(スキルが有ればその
補正込み))%の確率でステータスを+15する。
 綺麗に決まれば魔力50で全ステータス+15という劇的な強化幅を持つが、僭称であるため効果が安定しないのが
欠点である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは鋼の錬金術師より、「グリード(初期)」。一人称は「俺」で二人称は「お前」で、ややチンピラめいた口調を使う。

▼強欲を旨とするホムンクルスであるが、強欲であるがゆえに自らの所有物(仲間)を見捨てず、強欲であるがゆえに
守りたいという欲望や人の情なども欲の一種と言い切り、主人公陣営側に付いた唯一のホムンクルス。
 とはいえ、この形態の頃はまだ第三陣営であり、一度黒幕側に敗北し再生させられるのだが。

▼今作においてはライダーとして、プガチョフの乱と呼ばれる大規模な農民反乱をロシアで主導した人物として登場。
 ピョートル3世という皇帝名を僭称した人物。

▼願いは「受肉」もしくは「他人の名を僭称したという、情けない敗北の記録の抹消」。後者は歴史学的にかなり厳しいので、
前者にしておくのが無難か。
 とにかく蔵馬と合わせて願いを「食う」陣営であり、他との協調が厳しい。

▼なお、宝具は上手くハマれば費用対効果で抜群の効果を発揮するが、アーチャー、もしくはジェームズ・ボウイのセイバー
などの幸運値の高い相手には決まりにくいのが欠点。
 皇帝特権が安定しないのは、FGOリスペクトである。オジマン連れてこい。

6049 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:50:09 ID:wJSzoZhW
あーこりゃ特権いい感じに入ると強い奴だ

6050 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 19:54:21 ID:tBkuOD56
うまくいきゃ陣営で近接すべて55までいって騎乗も乗るとかやばい

6053 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:01:18 ID:wJSzoZhW
しかも基本が平たくて特権の入り具合で全然型が変わるからメタ取りにくいっていう



6054 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:03:30 ID:UGNMWObs


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アヴェンジャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:“アインツベルンの亡霊”   【レベル】:50+5    【アライメント】:混沌/狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30+5   【耐】:30+5    【敏】:30      【魔】:50      【運】:00      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【疑似令呪】:☆☆☆  【貯蔵魔力】180/180  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
;;;;| |;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ヽ| レ  /;;;; ,-、;;;;;;;;;;;;       ;;;;;冫 ´  ̄ 丶;;;;;;;;;;;                 ;;;;;;;/~ );;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ',l   /;;;;;/  /;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;/        ヽ;;;;;;;                  ;;;;;;;|  /;;;;; ;;;;;;;;;,; -、;;;;;;;
     ト、/  メ;;;;;;;;;;       ;;;;;l          l;;;;;;;                  ,,,,,,,;;;;;;;;|  /;;;;;;;;;;;;;/  /;;;;;;;
           ノ;;;;;;;      , ,,,;;;;;;|     ___    l;;;;;;;           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;7  |;;;;;;;;;/  /;;;;;;;
          /;;;;;;;     ,,,,,,;;;;;;(   「---- .> h;;;;;;         ;;;;;;;r⌒丶;;;;;;;;;;;/  .|;;;/  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          /;;;;;;;  ; ;;;;;;;;;;;;;;;; 勹   ゞ== _ノ /_ノ;;;;;;;           ;;;;;;;`、  |;;;;/       /;;;;;;;__,,.. -‐、;;;;;;;
       ,.'';;;;;   ,,,,,;;;;;.>--, -'" \ __ , _, ノ;;;;;;;;;;;,            ;;;;;;;;>  イ        レ-'''"   ,,__,,l;;;;;;; .
      / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;'               ;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;         ;;;;;;;;;)             ,..-''';;;;;;;;;;;
     イ;;l;;;;;;;;;;;;;;;;./              ` `'~、;;;;;;;,,,,,,        ;;;;;;(           r″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       l;;;;;;;;;./                     ヽ;;;;;;;;;;;     ;;;;;;;;;ヽ          ト-‐ '''""~ヽ;;;;;;;
       ヽ;;/                       \;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,;;;;;;;/            __,,.. .-‐ '';;;;;;;
       |;;       >;;;;;;                      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;/               , '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|        ノ;    .イ;;l;;;;;;;;;;                       丶__;;/           __, -'";;;;;;;;;;;:::::::
',         .イ;;;;;;;;;;;| ;;;;                       ;;|         /;;;;;;;;;;;:::::::
;;;;',      .イ;;;;;;;;;:::::;;;;;;;|                  |;;丶,      ノ         /;;;;;;;;;;;:::::::
;;;;;;\___ イ;;;;;;;;;;:: : : : ;;;;;;;|                |;;;;;;;;;;;;;;`,,,、        ,, -";;;;;;;;;;;:::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::    ;;;;;;;、                  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙     , ,/;;;;;;;;;;;:::::::
 ::::;;;;;;;;;::::::::       ;;;;;;;|              i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
                ;;;;;;;|             l;;;;;;;      ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○狂化:E
 【Lv】【筋】【耐】を+5。また、ターン終了時の魔力消費量+5。
 アインツベルンの本懐を遂げる事のみを考え怨霊と化していた亡霊。
 もはやその行動に理性はなく、実現不可能な聖杯による根源への道行きを狂ったように希う。

○魔術:B+
 このキャラクターは戦闘時、常に敵陣営の勝率に-15%の補正を与える。
 熟練した魔術の腕と縦横無尽にそれを操る経験により、どんな状況でも必ず魔術を絡めた択を強要してくる
熟練の業。

○単独行動:C+
 このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+80」する。また、マスター不在であるが毎ターン30点の魔力が回復する。
(※レベルと狂化分を差し引いて、ターン消耗は-30に抑えられる)
 また、単独戦闘時勝率に+15%。

○自己改造:C 消費魔力:50
 霊基を弄り、自らの都合の良いように姿を変えるスキル。変化とは似て非なるもの。
 元のサーヴァントの尊厳など考えず、霊基を根底から弄る為、“変化”よりも効果は高い。
 戦闘時、【運】【宝】以外の任意のステータス1つを+15し、勝率に+10%の補正を得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○黒き怨念、ここに至るは妄念賛歌
 ランク:B 種別:対人宝具 消費魔力:50
 戦闘時、敵陣営サーヴァント数×20%の勝率補正を持つ。
 霊基すら汚染するほどの怨念がアヴェンジャーの周りを渦巻いており、サーヴァントに対しては覿面に効果を
発揮し、相手の霊基すら汚染しようと襲いかかる。
 ―――が、この宝具、というより怨念と妄念がアヴェンジャーの行動理念であり、強みであり、全てであるため、
宝具のオンオフを選択できず、常に使用するという選択肢しか取ることが出来ない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼AAは鋼の錬金術師より、「真理」。

▼アインツベルンの亡霊が、パンドラズアクターのパスを利用し、アサシンの霊基を奪い取り改竄し自らの物にした姿。
 行き過ぎた怨念による偶然か、生前から仕込まれての事なのかはGMにおまかせする。

▼とにかく重要なのは、このアインツベルン分家の亡霊は既に狂っており、論理的に考えて全く不可能なはずのこの規模の
中聖杯での根源到達を信じてやまず、その為に他陣営に積極的に攻勢を仕掛けてゆく事である。

▼疑似令呪は使い方は通常の令呪とほぼ同様。撤退、勝率+30%、全ステ+10、ランステ振り直しに使用可能。
 自身に使える令呪と考えれば良い。ぶっちゃけバランス上の処置である。

6056 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:04:26 ID:UGNMWObs
できたああああああああああ!!!!

6057 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:05:16 ID:igyQSkwD
お疲れ様ですー!

6058 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:05:36 ID:wJSzoZhW
お疲れ様です
これがあのアサシンから生えるのか

6059 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:05:50 ID:3tI1/7xI
おつかれさまでしたー

6060 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:05:56 ID:tBkuOD56
自己改造と宝具でかなり強い

6061 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:05:58 ID:GELHOJ2I
お疲れ様です。
そしてアヴェンジャー降臨したらパンドラズアクターがよりこう悲痛な感じがしてくる……



6062 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:06:01 ID:UGNMWObs
あと、暗殺についてレスがあったんで



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:パンドラズ・アクター      【レベル】:20     【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:20      【敏】:20       【魔】:30      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
         ___
       rくニニニ\
     r‐<ニニニニニニ>、
     乂:/ 0 ̄ \ニニV|
        i _      Vニ//|
        { {:::}   イニ//イ ___                                /)
 __ ---圦 ¨  イ/: : : ア////〕iト .,                        //^)
└‐‐へ: : : : ̄ }> ¨二二ア_/////>⌒〕iト _____     __ ______      /∠, /
   _r‐‐>: : / / ニフ、__)、__)、__)ノ////////////////'ア//////ア ¨¨´//∠ __ _
  rく/}: : : /   イ: //////ハ///////////////////////{//////'{      -- ─┘
  {/ノ-=ニ{   /ニ>////////乂_r ── ──<////////∧/////∧ __∠彡´
 「/イニV「ニ/ニ{///////\//{             ------ ⌒〕iト///V
. //ニVニニ∨ニL__∨////////\〉                       ̄
/ニニニ>、/ニア^ヽニV/////////'\
ニニニニ/ニ{ニ乂_ノニニV //////////\
ニニニ//ハニ{ニoニ=-<i:iV////////////〕iト .,
、ニニイ///}ニVi:i:i:i:i:i:i:ィi〔ニ、////////////////〕iト  __
'///ハ///}/{^}i:i:/^Yニニニ\/////////////////////〕iト  __
/////V/'|∨/0乂ノ-=ニニニ\/////////////////////////〕iト _
/////∧ }i:「ニV∧ニ=- -=ニニニ\////////////////////////////〕iト 、
/////  }|i:i:VニV/0ニニニニ=--- \//////////////////////////////\
////{  |i:i:i:iVニV∧ニニニニ=-ィi〔ニ\//////////////////////////////\
////{  |i:i:i:i:}ニニV/0ニニ=-ィi〔ニニニニ丶//////////////////////////////\
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:B
 【魔】ステータス選択時、敵陣に-15%の勝率ペナルティを与える。
 アインツベルンの系譜に連なるホムンクルスとして、高位の魔術を使用可能。

○陣地作成:C
 ターン行動を消費する事で、自分達が今いる霊地に勝率+10%、休息時回復量+10の陣地を作成できる。
 追加でもう一度スキルを使うことで、勝率+15%、休息時回復量+20、ターン終了時回復量+10となる。
 魔術師として自身の工房を作成するスキル。

○主催者特権:C
 このキャラクターはスタート時の霊地決定で、2回振って高い方を採用できる。
 また、礼装を追加で3つ持ち込んだ状態でスタートする。ただし、聖杯の所有者にして主催者という条件は、
他の陣営から狙われやすいという事でもあるので注意が必要。
 ―――このキャラクターは、未だ大聖杯を諦めきれないアインツベルンの一派の妄執から作られたホムンクルスであり、
聖杯戦争を完遂して根源へ向かうことを目的としているが、実質的な暴走状態にある。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  【特殊礼装】

聖杯(敗退・死亡時に勝利陣営に奪われる)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼AAはオーバーロードより、パンドラズアクター。主人公であるアインズ様の黒歴史にして忠実な部下。

▼一人称は基本は「私」、二人称は「貴方」。やたら芝居がかかり、アクセントが変な位置に付くテンションの高い丁寧語
が特徴。

▼今作においてはホムンクルスであり、聖杯戦争の主催者であり、アインツベルンの分家の最後に残ったホムンクルス。
 上位個体である彼以外のホムンクルスはすべて停止しており、根源に届かないことに絶望した分家の主も既に命を
断っている。

▼死んだ主が生前から願っていた根源への到達を目指し、ただ一人、主の死や同胞の停止を理解せずに聖杯戦争を
始めた悲劇の人形とも言える。死んだ主君の遺骸へのご機嫌伺いが日課だが、主君の死を理解しておらず、忙しくて
お声を貰えないのだと考えている。

▼その行動理念はひたすらに忠誠心であり、一途に聖杯を目指す。アサシンとの関係は、アサシンがパンドラズアクターを
哀れんで付き合ってくれているのが最大の理由だが良好。パンドラズアクターも基本的にはアサシンを信頼するだろう。




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:二曲輪猪助           【レベル】:50     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:30      【敏】:40      【魔】:10      【運】:20      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】160/160  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
             / ̄Y ¬、_     ,/
              ノ⌒ミ ー=i、__ヽ_  _ _ノj
                |   ゙ ,   |;  y、Υ-=二二フ-- 、
             rヘ      、V }:| ′,-‐ ー=< ̄ヽ
            「 !  {{   ノ{ ,' |〃 ヽ\、ー-\≧x、
            八    ヾY   フ「  },′ヾ、\\ミ=-ヽ⌒
            ヽ   〈(_ノノ  .゙ ノ!i ト、ヾ、ヾ 、く、ヽゝ
             }   )「  . /,イ! !ハ、 | \ヽ\ト、!〉
            _ Υ ノr'    Y;;!l ! ハ ハ| ,,,,,,≧、トⅤ
      _r━≦- `ト、 ´   .イヽ!|Ⅴゞソ /'ィtェォ ハ;{、 __
-―――― 、   ミ  | キ     ミ | :`;;;;;;;;;;{ | `Ξ´ ,f/ゞ'゙´ ̄ ̄` <≧z、
__|f_, /_/_  \    | !    ミ: |―━=ニ二 ̄´      _    寸≧、___
 |レ/i「][.., お \  ,′!    ミ : |      _______,.........___二⊇ヽ-   寸圭圭=z、
=1| |[][.., し    Ⅴ  :    シ: |          ̄ ̄ ̄`゙゛ ̄ ̄´   ゙゙`ヽ尨'⌒ヾ
__l.| |[][,、て     >      { : | _、_、_、_、          \       ノ豸
⌒′ ̄ ̄      |儿    ノ}i. |━―-=ニ__‐              ≧x.___  /`斗
 ∠∟ ト,   ま     |フ「    {{  !≧、圭圭孑≧zx..       _,   /圦 ノ´
―‐/7┬一 い    |㍉    彡}} Ⅴ气ヽ圭刈f{豸∧ヾ>z---<.__/チハ豸
_/´_ノ \>.る    |彡   彡{{  j刻リハ圭圭Ⅵ※圭、\寸ミ三三彡″,仍′
   -='/      /"     彡儿ノト、㍉ツ圭圭圭ト寸圭≧x.`寸尨´__ .ィ㌻′
  ̄ ̄       /´     彡,ィ≦寸}尨'圭圭圭斗`>圭」|圭≧rー==⌒
、_______/廴__ __,ィ≦歹  }ツハ寸圭圭圭t 寸圭圭ゝf圭≧、
        ∨ヘ≧圭≦ィ㌻彡  /洲{ム圭圭圭圭t、 寸尨´ヲ⌒寸心.
            〉ニ}`气圦(     /洲!/圭}圭圭三三ニ≧z={沁、  寸≧=ヘ_
         忖ニ\ヽ ̄`==チ洲/ィ圭{圭圭三三三ニ′イ圭豸  寸圭ミ{
           〕匕辷≧、__ /㌘/圭圭}圭圭三Ξf'´ ,イ゙|ヘ圭{   `寸圭x、
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


  【スキル】

○気配遮断:C
  このキャラクターはこのスキルを知られていない場合、あるいは自身から能動的に襲撃した場合、勝率に
+20%の補正を得る。ただし、直感等の初見殺し回避スキルを同等以上のランクで持っている相手には
このスキルは機能しない。
 クラススキルによる気配遮断スキル。

○忍術:B
 このキャラクターは戦闘時、自身の【筋】【敏】【魔】ステータスのどちらかを+15。また、そのステータスで勝利した場合、
自身の勝率に+10%の補正を得る。

○戦闘続行:C
 このキャラクターはシナリオ1回までランダムステータスを振り直せる。

○策略:C
 シナリオ1度までランダム接触の結果を振り直せる。
 忍者としての高い技量から来る策謀能力。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○我より遅き者、尽く息絶えよ。我韋駄天也
 ランク:B 種別:対人宝具 消費魔力:40
 このキャラクターは戦闘勝利時、【30+(自身の忍術込【敏】ステ-敵陣の最大【敏】ステ(スキル込み))】%の
暗殺判定を、「駆け比べで追いかけて仕留める」という手段で使用可能である。
 また、暗殺の成否に関わらずこの宝具の対象となった陣営は、駆け比べによる消耗で60点の魔力を消耗する。
 複数陣営が参戦している場合、対象として選べる陣営は1陣営のみである。暗殺に成功した場合、その陣営の
任意の1人を殺害可能。相手は令呪1画は撤退スキル1つでそれを回避可能である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは大暮維人作品のmltより、天上天下(作品名)の俵文七。

▼異能格闘バトル漫画的な原作において、異能無しの素の身体能力と戦闘センスだけで作中最強クラスの実力を
発揮した猛者。一人称「俺」、二人称「お前」や「てめぇ」などのガラの悪いチンピラめいた口調で問題ない。

▼口調面はともかくとして、シモネタやコメディリリーフなども務めてはいるが、その本質はまさに「侠」。

▼「ベビーシッターだよ。ここにね、ちぃっとばかり、やたら死に急いでいる小僧が居るんでね。おしりペンペンしに来たんだ」
 作中で味方の救援に来た時の台詞。基本的に本質的に善良で人が良いし、本気になれば作中最高クラスに格好良いのだが、
その姿を見せることは少ない。

▼武勲を求めて来たアサシンは、主君の死を理解せずに、届かない願いに向けて暴走とも言える聖杯戦争を起こした
 パンドラズアクターを哀れんでおり、同時に人の良さから見捨てられず、死に花として勝利を捧げてやろうとは思って
いるが、その一方で人死を嫌うため、魂喰いなどには介入するように進言するだろう。

6064 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:06:18 ID:UGNMWObs
アサシンの宝具文章を軽く修正する、っと

6065 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:07:34 ID:UGNMWObs
んでは21時位まで待ったら、これらのデータをまた順に張り出していくんで、
どなたかwikiへの格納願います。

中聖杯スターターキットか中聖杯スターターパックという名前でページ作って。

21時くらいまで、疑問点や質問などあればどうぞー

6067 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:12:24 ID:tBkuOD56
運高い陣営が主人公の鯖候補のボウイと弓くらいだから騎の宝具は50%前後で成功しそうだな強い

6069 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:17:30 ID:uHrY+pZy
騎は不安定ながらLV・スキル・宝具どれも優秀で強いな



6070 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:18:21 ID:UGNMWObs
騎と暗が基本、ボス候補ですからなー。

6071 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:18:38 ID:UGNMWObs
この2組は意図的に強めにしてる。

6073 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:20:29 ID:usMV1CE3
ライダーの宝具面白いな…このタイプ自陣営で使ってみたいけど強すぎるか

6078 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:23:29 ID:wJSzoZhW
一応質問でーす
ライダーの宝具これ幻惑符で振り直し可ってことで大丈夫ですか?



6079 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:23:51 ID:UGNMWObs
>>6078
大丈夫でーす

6080 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:24:48 ID:wJSzoZhW
ありがとうございます
おお強い強い



6082 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:25:22 ID:UGNMWObs
>>6080
しかし逆に、敵対陣営も幻惑符で妨害できるって事でもあるからね!

6076 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:22:33 ID:9E8hm342
スターターキットのページには
ちょっと前からオープニングでやり始めた中聖杯についての説明ナレーションを入れてもいいと思います



6081 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:24:56 ID:UGNMWObs
>>6076

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 “聖杯戦争”。

 ―――万能の願望機を作り、7騎の英霊を燃料として焚べ、座に至るという魔術儀式。
 冬木で失敗し拡散したそれは、世界中の魔術師に衝撃を与えた。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



                            ____
                         /一-------  --─‐`,
                        ,':::..              ::',
                 .        ,'::::: _______  ::'
                        i!''"´─‐---    --- `"'}!
                         i|////////////////////.}!
                         i|////////////////////.}!
                       λ///////////////////.リ
                        ∨/////////////////./
                          ヽ////////////// ア
                            )h、///////// ィ(
                             `'ヾ//ゞ''´
                               '/∥
                                   }/i{
                                   }/i{
                                   }/i{
                                   }/i{
                                   }/i{
                                   }/i{
                                   }/i{
                          __,,, 。。イ//)h、,,,,,__
                          ゞ=ニニ二二二二ニ=ゞ


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 しかし、亜種聖杯戦争と呼ばれる、聖杯の格の不足により『英霊の数が足りない』という状態で行われる聖杯戦争が
幾度か行われた辺りで、誰もが気付いた。
 座に至る為、聖杯を本来の目的どおりに機能させる為には、まず聖杯の『格』が相当以上でなくてはならないと。

 しかしある時―――ほぼ世界中の誰もが知らない物であるが、人類の敵へと対抗する為の本来のサーヴァントシステム。
 それのマイナーダウンである冬木聖杯戦争の術式。それを、更にマイナーダウンした術式が流布された。

 『聖杯の格が足りなければ、サーヴァントが欠ける』のではなく、『聖杯の格が足りなければ、サーヴァントの格が落ちる』。
 そのように方向性を書き換えられ、調整され、安定化された術式。

 “奇跡”に至らない、万能ならざる願望機を作成する聖杯戦争。
 その術式は、根源よりも現世での権勢や他の目的を求める魔術師らにとっては、ある意味では本来の聖杯戦争より
適度で扱いやすく、価値のあるものだった。

 ―――発動に必要な地脈や聖杯そのものの質も、本家の冬木式より低く。
 冬木式の粗製版として世界中で頻発するその術式は、冬木式聖杯戦争の規模を『大聖杯』として。

 『中聖杯戦争』と、揶揄混じりに呼称される。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


これ?

6083 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:25:59 ID:9E8hm342
>>6081
それですね
わざわざありがとうございます



6084 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:26:50 ID:UGNMWObs
>>6083
まぁ入れてみますか。世界観というか、設定解説として確かに便利だし!

6087 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:32:31 ID:UGNMWObs
ちょっと調整。ほんのちょっとだけど用意周到で持ち込める礼装数を減らしました。




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:蔵馬               【レベル】:25     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:20      【敏】:20      【魔】:30      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                        _ -‐ニ ̄_ニ-‐
                                 /{,. -‐‐‐-=ニ _ ニ-‐ ̄
                              /{ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ミ
                       {\{::::`′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::. }V    / /
                           /7.:::::::::::::.\::::::::::::::::::::( うヽ::::::::::::::::}ノ::レ / /
                            /i::::::::::::::::≦斗ー-ミ::::::.`Vり:::::::::::::::::::::.< /
                      _{ |:{::八::从]:j ノ     ヽ:::::.∨::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
                      _-弌从::::::{\)      }::::::::|\:::::::::::::::::::::`丶、}
                      _ -ニ ̄   \トく`       /|::::::::|  !:::::::::::::::::::::::::::::.\
                    _ -ニ ̄          ヽ       |::::::::|_|:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                   -ニ                  \ _/\|::::::::|[冂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              -ニ                      _/|:::::::八 : >:、::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 -ニ                    /入: |::::/: :/ : : \:::::::::::::::::::::::::::.`丶
                -ニ                   _// 〕:.|:/: : : : : : : :-‐:¬、::::::::::::::::::::::::::.\
           二          , -‐ ¬、/_ / _/〃|{ : : : : /: : : : : : : ヽ::::::::::::::::::::::}\}
           二            /  二ニ、Y. /:/: 〃:八: : : / : : : : : : : : : : ':::::::::::::∧八
            二         r'  ‐-= _[ / /: ; :〃 : : :{\/ : : : : : : : : : : :∧::::::::/ }  )         _ -‐ニ
            二          / /⌒>‐'/_,. : : ::〃: : : : : : :}: : : : : : : : : : :ノ: :l:::/ 丿   _ -‐ニ ̄ _ ニ-‐
           二         ,..ィ/  /,.≦-‐': : : : :〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/  _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄
           二           i/  / /{:ヽ : : : : : : i { : : : : : : : {: : : : : : : : : : : :.:斗ニ ̄_ ニ-‐  ̄
          二       /? ̄  /   {/: ∧ : : : : : | {: : : : : : : 八: : _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄            _ -‐_
        二       }__,. ィ: :\   ': :/: :}\:\:|{: : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄: : : :〉          _ -‐_ -‐
       二         |: : : \/: ∧: : : : ヽ;.斗ャ≦_ ニ-‐: ̄| : : : : : : : : : : ∧     _ -‐_ -‐
       二          /: : : : : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-+ 「 : : : : : : : : | : : : : : : : : /: /_ -‐_ -‐
      二            〈: : :_ -ニ ̄_ ニ‐/    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : /|-‐
        二         _ -ニ _ ニ‐___/ _ -‐¬i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : |
       二      _ -ニ _ ニ‐   _ -‐_ -‐    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 このキャラクターは【魔】ステータス選択時、敵陣営に-10%の勝率ペナルティを与える。
 西洋系の魔術をそれなりの練度で会得している。

○死徒:D
 このキャラクターは年若い死徒、つまりは吸血鬼である。
 【運】【宝】以外のステータス1つに+5の補正を得ることが出来る他、自陣営へのペナルティ効果を5%まで軽減する。
 ただし、【退魔】属性の持ち主が敵にいる場合、このスキルは使用できず逆に敵陣に+5%の補正を与える。

○用意周到:C+
 このキャラクターはシナリオ開始時、追加で2つの礼装を持ち込んでいる。
 また、必要が生じた場合、シナリオ中に2つまで追加での持ち出しが可能。その際、種類は任意で選べる。
 ―――切り札は先に出すな。出すならば更に奥の手を持て。

○策謀:C
 このキャラクターはランダム接触かランダムイベントをシナリオ1度まで振り直せる。
 策略・謀略に長けた智謀の士。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6088 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:32:53 ID:UGNMWObs
やー

6089 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:33:18 ID:UGNMWObs
この作業量考えると、パラレルライン最初に作ったエイワスさんホント尊敬するわ………w

6090 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:33:51 ID:fnef08la
ですなぁ。
あの時はエタったけど、こんどこそは……!

6091 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:35:31 ID:pXFpC+ki
すみませんライダーって50Lvなのでステ合計160に
クラス補正で宝+20の180だったと思うんですけど
このライダー合計170しかないんですが



6092 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:36:22 ID:UGNMWObs
>>6091
テヘペロ

ありがとうございます

6093 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:36:31 ID:UGNMWObs


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:蔵馬               【レベル】:25     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:20      【敏】:20      【魔】:30      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                        _ -‐ニ ̄_ニ-‐
                                 /{,. -‐‐‐-=ニ _ ニ-‐ ̄
                              /{ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ミ
                       {\{::::`′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::. }V    / /
                           /7.:::::::::::::.\::::::::::::::::::::( うヽ::::::::::::::::}ノ::レ / /
                            /i::::::::::::::::≦斗ー-ミ::::::.`Vり:::::::::::::::::::::.< /
                      _{ |:{::八::从]:j ノ     ヽ:::::.∨::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
                      _-弌从::::::{\)      }::::::::|\:::::::::::::::::::::`丶、}
                      _ -ニ ̄   \トく`       /|::::::::|  !:::::::::::::::::::::::::::::.\
                    _ -ニ ̄          ヽ       |::::::::|_|:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                   -ニ                  \ _/\|::::::::|[冂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              -ニ                      _/|:::::::八 : >:、::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 -ニ                    /入: |::::/: :/ : : \:::::::::::::::::::::::::::.`丶
                -ニ                   _// 〕:.|:/: : : : : : : :-‐:¬、::::::::::::::::::::::::::.\
           二          , -‐ ¬、/_ / _/〃|{ : : : : /: : : : : : : ヽ::::::::::::::::::::::}\}
           二            /  二ニ、Y. /:/: 〃:八: : : / : : : : : : : : : : ':::::::::::::∧八
            二         r'  ‐-= _[ / /: ; :〃 : : :{\/ : : : : : : : : : : :∧::::::::/ }  )         _ -‐ニ
            二          / /⌒>‐'/_,. : : ::〃: : : : : : :}: : : : : : : : : : :ノ: :l:::/ 丿   _ -‐ニ ̄ _ ニ-‐
           二         ,..ィ/  /,.≦-‐': : : : :〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/  _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄
           二           i/  / /{:ヽ : : : : : : i { : : : : : : : {: : : : : : : : : : : :.:斗ニ ̄_ ニ-‐  ̄
          二       /? ̄  /   {/: ∧ : : : : : | {: : : : : : : 八: : _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄            _ -‐_
        二       }__,. ィ: :\   ': :/: :}\:\:|{: : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄: : : :〉          _ -‐_ -‐
       二         |: : : \/: ∧: : : : ヽ;.斗ャ≦_ ニ-‐: ̄| : : : : : : : : : : ∧     _ -‐_ -‐
       二          /: : : : : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-+ 「 : : : : : : : : | : : : : : : : : /: /_ -‐_ -‐
      二            〈: : :_ -ニ ̄_ ニ‐/    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : /|-‐
        二         _ -ニ _ ニ‐___/ _ -‐¬i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : |
       二      _ -ニ _ ニ‐   _ -‐_ -‐    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 このキャラクターは【魔】ステータス選択時、敵陣営に-10%の勝率ペナルティを与える。
 西洋系の魔術をそれなりの練度で会得している。

○死徒:D
 このキャラクターは年若い死徒、つまりは吸血鬼である。
 【運】【宝】以外のステータス1つに+5の補正を得ることが出来る他、自陣営へのペナルティ効果を5%まで軽減する。
 ただし、【退魔】属性の持ち主が敵にいる場合、このスキルは使用できず逆に敵陣に+5%の補正を与える。

○用意周到:C+
 このキャラクターはシナリオ開始時、追加で2つの礼装を持ち込んでいる。
 また、必要が生じた場合、シナリオ中に2つまで追加での持ち出しが可能。その際、種類は任意で選べる。
 ―――切り札は先に出すな。出すならば更に奥の手を持て。

○策謀:C
 このキャラクターはランダム接触かランダムイベントをシナリオ1度まで振り直せる。
 策略・謀略に長けた智謀の士。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは幽☆遊☆白書より「蔵馬」。またの名を南野秀一。

▼一人称は「僕」もしくは「俺」。口調は敬語、もしくは冷徹な男性的口調。一人称が僕で敬語の場合は概ね猫を
被っており、「俺」で冷徹な口調が本来の蔵馬。

▼非情な妖怪であったが、自らが逃げる隠れ蓑でしか無かったはずの人間の母が、身を挺して子供の自分を守ろうとして
くれたことで情を知り、主人公である浦飯幽助ととある事件の際に協力し、以後仲間の一人となった。

▼情は知っているが、敵には容赦が無いタイプ。ある意味、その二面性から主要メンツの中で一番敵に回すと怖い気がする。
名言は、「切り札は先に見せるな。見せるなら、更に奥の手を持て」などが有名。

▼今作では妖怪ではなく死徒―――吸血鬼であり、「自らの身体の維持」か「死徒化の解除(まだ年若い死徒だから可能)」
を目的としての参戦となる。どちらにするかはGM次第。
 だがどちらにしろ、ライダーと合わせて陣営での聖杯独占が必要なため、交渉や共闘は可能だが、最後には主人公
陣営とも敵対不可避な陣営であり、アサシン陣営に次ぐボス候補である。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:エメリヤン・プガチョフ     【レベル】:50      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:40      【敏】:30      【魔】:10      【運】:10      【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】160/160  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                          //    ,ィ
                    /!/;;;;;;'ー‐''"´/、
                      /,,.-、, -―- ..,::::::::ー---ァ'
                   γ=ミ、_  ,r ` 、 `ヾ;;;;;;;<
                  ,ィ    }=ミY⌒ヽ /_);;;;;;;;;;;;;\
                   ,' `ー/  .乂__.ノ=ミ、マ;;;;;;;;;;;;;;;;>
                    l.   〈- 、  `    .ヘ;;;;;;;;;;/
                    |_,,,....__ヾ '      _  |/ ヽ'
          __!ヽv|`^ー- ..,,`''・- ..,,_,ィ 〉 .!⌒ }
           \    .|     `¨''ー‐"´ ,、_ノ /!/v、,ィ
            t‐'.    |    _t、!ヽ!\M'´      vィ、
            <      |    \         __   フ`ヽ _,,,.. -―-..,,_
         ∠       `ヽー―/     ,,.. ・''"´F`ヽ`ヽー- 、!         `ヽ
         <         ',;;;;;;;;´7 ,,.. ・´  >゚)==ミ、  ヽ;;;ヽ;;;;;;ヽー、       ';,
         //         };;;;;;;;;;/ ,ィ"´  _<|X|>}   .':;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;ヘ=ミ;、___';,_
     ,.. </:::::::!/W   ._ノ;;;;;;,i´ γ´   γ´  __,ノ    ':,;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;;;',;;;;;;}!
  ,. <::::::::::::::::::::::!::::/|/V´γ´ | /    i 乂          〉、;;「 ゚̄!};;;;;;};;;;;;!
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;l   |./    /    i     _ ノ 〉;!。_!!;;;;/;;;;;リ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;乂_/     /   /   γ´,イ ./;;/;;;;;;;;/;;/;;;;;;/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:′    /!    ,'   / ヽ`・、;;;./;;;;;;;;/`''・ァ/
::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ    .,イ `ー--'ゝ _,,. ・´   `ヾ;;;;;;;`'・ー/
:::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ミ、.  ,..';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::`ー―''、
:::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;,〈   〉 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
:::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、ー'イ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○対魔力:D
 魔術系のスキルによるペナルティ効果を、1つにつき5%軽減する。
 ライダークラスの対魔力はそこまで高いものではない。

○騎乗:B
 このキャラクターは戦闘時、最初に選択したステータスを+15する。
 ライダークラスによる騎乗スキル。有能なコサック騎兵であった。

○心眼(偽):C
 戦闘時、このキャラクターは常に10%の勝率補正を持ち、自陣営へのペナルティ効果を10%まで軽減する。
 天性のセンスに重点を置いた戦闘技巧。

○反骨の相:D
 秩序に対して反旗を翻す、反骨者としてのスキル。
 ランクが低いため、マスターが秩序重視でなければ、マスターに対してまで反旗を翻したりはしない。
 敵陣に「秩序」属性のキャラクターが居る場合、勝率を+10%。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
. ザ・ピョートル
○僭称特権
 ランク:B 種別:対人宝具 消費魔力:50
 ピョートル3世を僭称し、ロシアにてコサックの反乱を起こしたライダーの逸話から来る、偽の皇帝特権。
 戦闘開始時、ステータス選択前に使用を宣言することで、ステータス毎に(70-敵陣最大【運】(スキルが有ればその
補正込み))%の確率でステータスを+15する。
 綺麗に決まれば魔力50で全ステータス+15という劇的な強化幅を持つが、僭称であるため効果が安定しないのが
欠点である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは鋼の錬金術師より、「グリード(初期)」。一人称は「俺」で二人称は「お前」で、ややチンピラめいた口調を使う。

▼強欲を旨とするホムンクルスであるが、強欲であるがゆえに自らの所有物(仲間)を見捨てず、強欲であるがゆえに
守りたいという欲望や人の情なども欲の一種と言い切り、主人公陣営側に付いた唯一のホムンクルス。
 とはいえ、この形態の頃はまだ第三陣営であり、一度黒幕側に敗北し再生させられるのだが。

▼今作においてはライダーとして、プガチョフの乱と呼ばれる大規模な農民反乱をロシアで主導した人物として登場。
 ピョートル3世という皇帝名を僭称した人物。

▼願いは「受肉」もしくは「他人の名を僭称したという、情けない敗北の記録の抹消」。後者は歴史学的にかなり厳しいので、
前者にしておくのが無難か。
 とにかく蔵馬と合わせて願いを「食う」陣営であり、他との協調が厳しい。

▼なお、宝具は上手くハマれば費用対効果で抜群の効果を発揮するが、アーチャー、もしくはジェームズ・ボウイのセイバー
などの幸運値の高い相手には決まりにくいのが欠点。
 皇帝特権が安定しないのは、FGOリスペクトである。オジマン連れてこい。

6094 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:38:29 ID:IhqWSC1h
ライダーが素でも結構強くなったなこれ

6095 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:39:23 ID:CIHReDkq
やっぱレベル高いと基礎能力が強いよネ

6096 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:40:34 ID:zLnVX/dx
くらまもライダーも素で強いから
宝具がはずれても普通に強いなここ



6097 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:40:44 ID:UGNMWObs
最終調整を自分でやるとミス多いな私ww

6098 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:42:02 ID:hshJ8ymi
よし、来週にでもスターターを開封しないと……

6099 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:45:03 ID:uHrY+pZy
質問です
ライダーの宝具って令呪ステ+よりタイミング的に先?後?それとも同時?
また、令呪の後か同時なら令呪強化分の運+は判定に入る?



6101 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:48:16 ID:UGNMWObs
>>6099
先にしましょ。令呪教化分の運+は判定に入りませんが、相手の強化結果を見てから令呪使用数を決めれます

6103 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:49:10 ID:UGNMWObs
今の疑問を念頭に、文章修正ー




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:蔵馬               【レベル】:25     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:20      【敏】:20      【魔】:30      【運】:00       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                        _ -‐ニ ̄_ニ-‐
                                 /{,. -‐‐‐-=ニ _ ニ-‐ ̄
                              /{ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ミ
                       {\{::::`′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::. }V    / /
                           /7.:::::::::::::.\::::::::::::::::::::( うヽ::::::::::::::::}ノ::レ / /
                            /i::::::::::::::::≦斗ー-ミ::::::.`Vり:::::::::::::::::::::.< /
                      _{ |:{::八::从]:j ノ     ヽ:::::.∨::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
                      _-弌从::::::{\)      }::::::::|\:::::::::::::::::::::`丶、}
                      _ -ニ ̄   \トく`       /|::::::::|  !:::::::::::::::::::::::::::::.\
                    _ -ニ ̄          ヽ       |::::::::|_|:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                   -ニ                  \ _/\|::::::::|[冂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              -ニ                      _/|:::::::八 : >:、::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 -ニ                    /入: |::::/: :/ : : \:::::::::::::::::::::::::::.`丶
                -ニ                   _// 〕:.|:/: : : : : : : :-‐:¬、::::::::::::::::::::::::::.\
           二          , -‐ ¬、/_ / _/〃|{ : : : : /: : : : : : : ヽ::::::::::::::::::::::}\}
           二            /  二ニ、Y. /:/: 〃:八: : : / : : : : : : : : : : ':::::::::::::∧八
            二         r'  ‐-= _[ / /: ; :〃 : : :{\/ : : : : : : : : : : :∧::::::::/ }  )         _ -‐ニ
            二          / /⌒>‐'/_,. : : ::〃: : : : : : :}: : : : : : : : : : :ノ: :l:::/ 丿   _ -‐ニ ̄ _ ニ-‐
           二         ,..ィ/  /,.≦-‐': : : : :〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/  _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄
           二           i/  / /{:ヽ : : : : : : i { : : : : : : : {: : : : : : : : : : : :.:斗ニ ̄_ ニ-‐  ̄
          二       /? ̄  /   {/: ∧ : : : : : | {: : : : : : : 八: : _ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄            _ -‐_
        二       }__,. ィ: :\   ': :/: :}\:\:|{: : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-‐  ̄: : : :〉          _ -‐_ -‐
       二         |: : : \/: ∧: : : : ヽ;.斗ャ≦_ ニ-‐: ̄| : : : : : : : : : : ∧     _ -‐_ -‐
       二          /: : : : : : :_ -‐ニ ̄_ ニ-+ 「 : : : : : : : : | : : : : : : : : /: /_ -‐_ -‐
      二            〈: : :_ -ニ ̄_ ニ‐/    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : /|-‐
        二         _ -ニ _ ニ‐___/ _ -‐¬i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : |
       二      _ -ニ _ ニ‐   _ -‐_ -‐    |i | : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 このキャラクターは【魔】ステータス選択時、敵陣営に-10%の勝率ペナルティを与える。
 西洋系の魔術をそれなりの練度で会得している。

○死徒:D
 このキャラクターは年若い死徒、つまりは吸血鬼である。
 【運】【宝】以外のステータス1つに+5の補正を得ることが出来る他、自陣営へのペナルティ効果を5%まで軽減する。
 ただし、【退魔】属性の持ち主が敵にいる場合、このスキルは使用できず逆に敵陣に+5%の補正を与える。

○用意周到:C+
 このキャラクターはシナリオ開始時、追加で2つの礼装を持ち込んでいる。
 また、必要が生じた場合、シナリオ中に2つまで追加での持ち出しが可能。その際、種類は任意で選べる。
 ―――切り札は先に出すな。出すならば更に奥の手を持て。

○策謀:C
 このキャラクターはランダム接触かランダムイベントをシナリオ1度まで振り直せる。
 策略・謀略に長けた智謀の士。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは幽☆遊☆白書より「蔵馬」。またの名を南野秀一。

▼一人称は「僕」もしくは「俺」。口調は敬語、もしくは冷徹な男性的口調。一人称が僕で敬語の場合は概ね猫を
被っており、「俺」で冷徹な口調が本来の蔵馬。

▼非情な妖怪であったが、自らが逃げる隠れ蓑でしか無かったはずの人間の母が、身を挺して子供の自分を守ろうとして
くれたことで情を知り、主人公である浦飯幽助ととある事件の際に協力し、以後仲間の一人となった。

▼情は知っているが、敵には容赦が無いタイプ。ある意味、その二面性から主要メンツの中で一番敵に回すと怖い気がする。
名言は、「切り札は先に見せるな。見せるなら、更に奥の手を持て」などが有名。

▼今作では妖怪ではなく死徒―――吸血鬼であり、「自らの身体の維持」か「死徒化の解除(まだ年若い死徒だから可能)」
を目的としての参戦となる。どちらにするかはGM次第。
 だがどちらにしろ、ライダーと合わせて陣営での聖杯独占が必要なため、交渉や共闘は可能だが、最後には主人公
陣営とも敵対不可避な陣営であり、アサシン陣営に次ぐボス候補である。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:エメリヤン・プガチョフ     【レベル】:50      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30       【耐】:40      【敏】:30      【魔】:10      【運】:10      【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】160/160  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                          //    ,ィ
                    /!/;;;;;;'ー‐''"´/、
                      /,,.-、, -―- ..,::::::::ー---ァ'
                   γ=ミ、_  ,r ` 、 `ヾ;;;;;;;<
                  ,ィ    }=ミY⌒ヽ /_);;;;;;;;;;;;;\
                   ,' `ー/  .乂__.ノ=ミ、マ;;;;;;;;;;;;;;;;>
                    l.   〈- 、  `    .ヘ;;;;;;;;;;/
                    |_,,,....__ヾ '      _  |/ ヽ'
          __!ヽv|`^ー- ..,,`''・- ..,,_,ィ 〉 .!⌒ }
           \    .|     `¨''ー‐"´ ,、_ノ /!/v、,ィ
            t‐'.    |    _t、!ヽ!\M'´      vィ、
            <      |    \         __   フ`ヽ _,,,.. -―-..,,_
         ∠       `ヽー―/     ,,.. ・''"´F`ヽ`ヽー- 、!         `ヽ
         <         ',;;;;;;;;´7 ,,.. ・´  >゚)==ミ、  ヽ;;;ヽ;;;;;;ヽー、       ';,
         //         };;;;;;;;;;/ ,ィ"´  _<|X|>}   .':;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;ヘ=ミ;、___';,_
     ,.. </:::::::!/W   ._ノ;;;;;;,i´ γ´   γ´  __,ノ    ':,;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;;;',;;;;;;}!
  ,. <::::::::::::::::::::::!::::/|/V´γ´ | /    i 乂          〉、;;「 ゚̄!};;;;;;};;;;;;!
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;l   |./    /    i     _ ノ 〉;!。_!!;;;;/;;;;;リ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;乂_/     /   /   γ´,イ ./;;/;;;;;;;;/;;/;;;;;;/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:′    /!    ,'   / ヽ`・、;;;./;;;;;;;;/`''・ァ/
::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ    .,イ `ー--'ゝ _,,. ・´   `ヾ;;;;;;;`'・ー/
:::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ミ、.  ,..';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::`ー―''、
:::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;,〈   〉 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
:::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、ー'イ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○対魔力:D
 魔術系のスキルによるペナルティ効果を、1つにつき5%軽減する。
 ライダークラスの対魔力はそこまで高いものではない。

○騎乗:B
 このキャラクターは戦闘時、最初に選択したステータスを+15する。
 ライダークラスによる騎乗スキル。有能なコサック騎兵であった。

○心眼(偽):C
 戦闘時、このキャラクターは常に10%の勝率補正を持ち、自陣営へのペナルティ効果を10%まで軽減する。
 天性のセンスに重点を置いた戦闘技巧。

○反骨の相:D
 秩序に対して反旗を翻す、反骨者としてのスキル。
 ランクが低いため、マスターが秩序重視でなければ、マスターに対してまで反旗を翻したりはしない。
 敵陣に「秩序」属性のキャラクターが居る場合、勝率を+10%。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
. ザ・ピョートル
○僭称特権
 ランク:B 種別:対人宝具 消費魔力:50
 ピョートル3世を僭称し、ロシアにてコサックの反乱を起こしたライダーの逸話から来る、偽の皇帝特権。
 戦闘開始時、ステータス選択前に使用を宣言することで、ステータス毎に(70-敵陣最大【運】(スキルが有ればその
補正込み))%の確率でステータスを+15する。タイミングは令呪使用数決定より前であり、敵味方ともにこの宝具の
結果を見てから令呪使用数を決定できる。
 綺麗に決まれば魔力50で全ステータス+15という劇的な強化幅を持つが、僭称であるため効果が安定しないのが
欠点である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼AAは鋼の錬金術師より、「グリード(初期)」。一人称は「俺」で二人称は「お前」で、ややチンピラめいた口調を使う。

▼強欲を旨とするホムンクルスであるが、強欲であるがゆえに自らの所有物(仲間)を見捨てず、強欲であるがゆえに
守りたいという欲望や人の情なども欲の一種と言い切り、主人公陣営側に付いた唯一のホムンクルス。
 とはいえ、この形態の頃はまだ第三陣営であり、一度黒幕側に敗北し再生させられるのだが。

▼今作においてはライダーとして、プガチョフの乱と呼ばれる大規模な農民反乱をロシアで主導した人物として登場。
 ピョートル3世という皇帝名を僭称した人物。

▼願いは「受肉」もしくは「他人の名を僭称したという、情けない敗北の記録の抹消」。後者は歴史学的にかなり厳しいので、
前者にしておくのが無難か。
 とにかく蔵馬と合わせて願いを「食う」陣営であり、他との協調が厳しい。

▼なお、宝具は上手くハマれば費用対効果で抜群の効果を発揮するが、アーチャー、もしくはジェームズ・ボウイのセイバー
などの幸運値の高い相手には決まりにくいのが欠点。
 皇帝特権が安定しないのは、FGOリスペクトである。オジマン連れてこい。

6106 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 20:54:59 ID:hshJ8ymi
二点質問があります。
・さとりの剣術文字鎖:Bはステータス決定後、つまり令呪等による振り直し後に適用されるということですか?
・バーサーカーの狂乱無双:Cは、戦闘中に振り直し等で令呪を消費した場合も勝率は増えますか?
コンマイ語じみた質問で申し訳ないです。



6107 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 20:56:17 ID:UGNMWObs
>>6106
前者に関してはYES

後者に関してもYESです

6114 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 21:04:46 ID:UGNMWObs
確認作業のご協力ありがとうございましたー


6127 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 21:10:39 ID:UGNMWObs
▼まだまだAAが少ないさとりの、頂いたAA




               __
            γ> ´⌒_ヽ,,,,_,,_
            (f  ,ィ<:: :: :::、   `>、
             ゝイ.:/ /::   ヽ     `.、
             /,:/   ::   ヽ:: マ   ヽ
                / :/  f :::    }  ::::   ,
             ' :: {Ⅸ:: {! ∧  }、 :::  ! :i
                {i :: fY、! Ⅵi!⌒、メ ∨::  }  |
            {i! 、{f.fム、 マ! _.-z 、 }' ' i!  i!
           ,ィ} いヽゞ マ{` 廴リ}'./.イ/  i!
          / .メ Ⅵ:{、 ` __   ノ/.イ:{∧:  ム
         / '   {! 、 \マフ_, イ/イ:: {:::∧:∨ム
          /    :{  、 乂フ´y-イ::マ__ :::::.  ∨
          {乂 ィ⌒ミ、ト、/ ::,/::イi:7!::: ,イ'  `\::、 ∨
         ー ⌒ヽ)ヽ /:.,/'イ/i:'∧ ∥   _,,_ Y}:Ⅵ!
                  /イ  /i:リ  ∨'  ::/  _,メ:::ノ :}
              /   ./i:i:/   ' /::   フ}:::/リ
                〈   ,/i:i:/   /'       /::: /


           /  .:::  /  .:::: /   / .:i /       l     i   :::. ム
          .  ::::  i  ::::' {   /  /i i         i:.  i   i    :::. ム
            i  :::   |  :: {  イ  ,'. l l       i'マ l  i   :::  ム
             |  ::     :: { /、i /  l l i     7 i i、  i    :::
            i  ::      :: { ,′i /≦、.! ! i      7  i i マ. i    :::   i
          i  ::  i   : Ⅳ 、i/   `Hk」     .7_. 斗,' ´マ.i   .::    l
              i l ::i   i   、 了~佗lsi。、_.!l マ  ,ィ.7´   !'_, Y   ::
             i i :'ヘ  iマ  ム ',` 又炒'.ノ` }  / i,'_,。isl佗.了/  .:  i  i
           ! i  l:. i:ム  i、ム `¨¨     i/ '乂又炒' ´,'  .:  :i  ,′
             i  i i::ム. マム ム` ゙、           ¨¨´ / 丿   /:i /
              i  ヘ i:::::厶マ:::`i、ム        `       /イ ,'i   /::,゚ イ
          i   i i::::::::::`:::::ヘ、`   ー-―=‐- _    ´フ:::/ノノ /::,' / !
            i   i.i::::::::::: ::::|: :\  丶   >'´  ,. s':::::'´://::::,,' / .i
          i     :ヘ::::::::  :::i: : : `: 、      ,.。<::::::::::::::::´::::::::/ '´  i
            i    :::::i::::::   :::i: : : : : : >: :<ム、:::::::::::::/:::::::  ::/_     i
       ,。 亠 - = :::=i     ヘ: : : : : : : : : : :/: :ヘマ =/::    /´ ` 、  i
      ,         ヘ      i、: : : : : : : : :i: : : :i.l: : i    /        .i
      ,′           ヘ     i.マ: : : : : : : : ` : : i.l: i    /       丶
     ,            ヘ    i.ム`ー- 、: : : :, -‐i.l i   i         i
      i             ヘ   i マ.、   : :   i.l i   i         i


           /                                :::::   ム
          .                                 :::::   ム
            i                             ::::   ム
             |   ::::::                          :::
            i  :::::          :                    :     i
          i  :::::       ::       :                   l
              i  ::::          ::.        .::
             i  :::           ::::.     .:::                 i. i
           !  ::         ::::.    .:::                  i. ,′
             i   :         ::::.   .:::                 i/
              i               ::::. .::::                  イ
          i             ::::..::::       l           !
            i              :::::::::      l           i
          i               ::::::::         l             .i
            i   l              ::::::::        l              i
       ,。 ┤   l              ::::::       .l             i
      ,   i   l               :::::        l            i
      ,′  i   l                :::         .l             .ト
     ,    i    l               ::          l       l    i.i
      i    i    l               ::          l        .l     i.i





              。.. ・:: ::¨:: :: ・.. 。
    `ー== - -= ::´:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`:: .、
          , ′:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \
           ,: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\
           ,′:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: 、:: :: :: :: :: ヘ
        ′ :: :: :: :,i:: :: ::、:: :: :: :: :: :: :: ヘマー-:: :: :、i、
.          i::i:: :: :: :: :i !::,::-‐、:: :: :: :: :: :: ::i::i マ:: i、:: ::i゙j
        i: i:: :: :: :: :i '、:: i マ:: :: :: :: :: :: :i゙:i i::ノi:: : i
         i:: i:: :: :: :: :i  ゙、≧=`-ミ、、:: :: :: :i ,j=ミ!:: ::i
          i:: :i:: :: :: :: ヘ /伝夾゙i ノ゙ー`゙ ミ、ノ   チ,:: i
.        i:: ::i:: :: :: :: :: ゙:{! 及少゜      '  、、、!/j:人、
.         i:: ::ヘ:: 、:: :: :: :: `::_._、 、、、       ' '´ i
       i:: :: ::ヘ!ミー 、:_:: ミ-    _ -‐ ナ   ,′
       i:: :: :: :: :: ペ_,    ̄~   < _      ノ
       i:: :: :: :: :: :: ヘ:.、                /:|
       i:: :: :: :: :: :: :: :マ` 、` 。       /,':: :|
       i:: :: :: :: :: :: :: ::ヘ:: ヘ   `¨   一    l:: ::|
       i:: :: :: :: :: :: :: :: :ヘ:: iー‐-    _ __ jー-、
       i:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: `:: ー- 、_ _,   {i:i゙i、l\-、
       i:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::_::_:: :: :: :: :<´   ヘi:i:i:}ヘ .l! \
        i:: :: :: :: :: :: :: :/"`  、` 、:: ::`:、、  !jマi、ヘl!   i
         i:: :: :: :: :: :: ::/      \ヽ:: ::i`ヾ、、iヘi:i:ヘ.゙  \!
         i:: :: :: :: :: :: :i           マ::ヽ、 `゙! ベi:i:i:`:、   ` 、
         i:: :: :: :: :: :: :i,'          ゙i::i     ヘi:i:i:i:`:、    、
         i:: :: :: :: :: :: ノ             i::i`       ヾi:i:i:i:ヽ   ゙
         i:: :: :: :: :: :: }         l  i::i        li:i:i:i:i:ヘ   i
         i:: :: :: :: :: ::{            /  ノ'`        li:i:i:ioi:i〉、 {

6128 : ◆o2mcPg4qxU :2017/10/13(金) 21:11:16 ID:UGNMWObs
▼同、賈ク

                  ___,.へ、--.......
             /≫・</.,へ \  __ >-.,、
           ,.ノ \ 0   ,/ヘ:.:.:..:><     ./.V:.>、
       ....::≦:.:.:|/\.>.ニニ/ ...|:.:.:.:.:.:.>.、/  V____>、
     ,..<:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.\ ./.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.、  ..||.\
   .,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:___V __|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ト、 ||:.:.:ハ
   /..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ´         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ハ ≫ 、ハ
    .|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. |        |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ハ   .》:.}
    .|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. |        |.|:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ }  /:.:.:}
    .|:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.|        ||.|l .V_:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ノ 《:.:.:.::}
   .ノ:. :. |:.:.:.:.|:.:.:|:,ィ  ̄ ̄`    |!.|r へ;:.:`ト:.:.:.:.:.:.:.∧  .》:.:V
   /:.:.:/|:.:.:.:.:V:.|V|ゝ、        .|.ノ   \\ト.、:\:.:.>V:.:./
 イイ/ .,イ:.:|:.:.:.:トミ:.!|    -  .ノ  __  \/>:.:ト、ミ:V
  / ./.ノ:.人:.N:.:.;ゝrニ三三ミ 、___  r 三三ニミz /:.:.:.:.:レ:.:.:./
     ./:.:/:∧|:.:.人 ゝ/i/i/i  リ , `.《  /i/i/iリ/:.:.:.:.:.:.:.:.,イ
    /:,.イ:.:.:.:.:.V:.:.:∧.`―― ´_  _ `ー―…,イ.:.:.:.:.:.:.:.:/:|
    // ハ:.:.:.:.:.::|:.:.:|:.:.:>.、  乂 ノ   ,.イ/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.|
   /  |,イ:.:.:,.イ:.:.:.|:.:.:.:./>. 。   .。< .|:/:.r―《:.:.:イ:.:V
  ./  |! V/ .|:.:.:.:|:./:.ノ:.:.:.:.:|≧≦===イ,イ.:.:.:.:.:.:バ:.:.:./ヘ、
  /   .| .ゞ/:!:.:.:.レr:.´.:.:.:.:.r-´ ::r=Y=; :.::.: !:.:.:.:.:.:\:.:.:/:.:.:.:\
    _!-<\:ゝ:/:.:.:.:.:.:.:.::ノ  /:||\  ..\:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:ノ- 、
―< ̄/ ̄/ .`/v:.r!  ̄  ./::::r||v:::\   `<.:.:.:.:.:.:.:.,r<> 、>- ___
フ  ./ ./  /レイ ,.へ./:::::、:`!!':::::::::\    .`iv:.:イ|\. . . . .\. . .  ̄` ≦__
--< ./  / {´:イ>′,__ `⊃;;;;ヽ!!r::::::::::::::\   ゞ:.V: : .\: : : . \. . . ..r´
Y  ./  / ,r'  ̄   ̄ , -ーニ⊃へ´:::::::::::::\ rv,V\. . .\   \ r`
-/ r――V       ̄ ,r―-・´_ `´`´`´`´ \::::/{:}:∧   \  .r―ヽ
 /:|  . ./ .>、      <三、  ニニニ .[].....r--v .V∧{;} ∧    r―ヽ
./::::イ . /    > ,.:___,r―:...⊃. . . . . . . . . .V  .V. . .}|{:} ∧ |\ |::::::∧
V:::::{  /      .|. . . . . . . . . . . ニニニイ. . . . . . . . . . }{:} .トi_|:::::::::::::::.∧
./\ー人     ...|. . . . . . . . . . __.,.ィ. . . . . . . . . . . . . .ノ:::{:}ヽ!::::::::::::::::::::::::/--,
///≧:::>ミszzzzzzト、.. . . . . .。≦―≧。 . . . . . . . . .ノ::::::::{:}::::::::::::::::::::::::::ノ///
////rニ/::::::::::::::::: |イ≧zz≦三三三三三≧zzzs≦|ミ::::::::::::{:}::::::::::::::::>´//:/
V/rニ}./::::::::::::: : : .|ミ三三三三三三三三三三三ニノ.ミ::::::::::{:}::::::,..≦///:/:/
 V/:/::::::::::::::::::::::::トミ三三三三三三三三三三三,:イ:∧iミ<::{:}r//:/:/:/;/:/




                r--------.........、
                ト/:::::::::::::::::::::::::::::::::≧:.。
               _レヘ:::::::::::::,へ::::::::::::::::::::::≧/、
             ,.<: : :./:ト..、/: : ::\::::::::::::::::(0::ス
            /: : : : : /∧-.∧: |: : : ::<、::::::://rマ/   / ヽ
            |: : : : : |  ̄ ` -.|:.|i: : : : : : :|ー-,ィ`≦.i   /   }
            |: : : : : |\   |:.|i: : : : : : :| ̄ |ノ  .ト  ./   .ノ
            //:::::::::::|  .\ //|人/ ̄∧/- 、.ノ  /   ./
            人: : : ::.ト《僕rァ/ ./.,ィ≦zVァ入:.|\`’ ,ノ  ./
          /レ::::::入( `ー')-,rイらリ入 ト.:,ミ:ト ,。<:::><___ 。 -・´
           /,r…/: :>¨¨ rー ァ`ーイー…-´  ):::::::::::::::( {    _
          /   ({: : : : : >`ー,´イ .入_____ .イ:::::::\:::::::::ゝ-―_¨ -
               >r:.:., r≦ニ Vレ´/:.:.{| Vハト、:::::::::::::\::::{-≦。_
               .レソ∠__,r≦.<ノ::/:.:.:.:{|  \ハVハ ー---―`ー  __
             ,r・∠三[三]三ニ:ヽ/:.:.:.:.:.:|   \マヘ__:.:.:.:.:.:.:.:.`,
            {/   レ´   {:.:.{ミ}/:.:.:.:.:.:.∧    .\`・、`- 、:.:.:`-,
          /{:.:::::::::::.ヽ::_:::::::入:.:{ミ}。:.:.:.:.:{∧-、   \ >、`-__ハ
        ,.イ/:.:.:.:.>r ´  .\` ー・\{ミ}。.:.:.:{∧:.:.:.{`ー.t-≧・    .>
     //:.:/:.:.:.:.:.:.::i′    |.}    `| 、{ミ}。::::::ハ}   ノ   ̄ …- ´
   < ./:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.|     .|:.} . |   .八 > {ミ}- 、≦´\
     ̄|.:.:.r<ト 、>.|       }::}....|    ハー-\ |`<三><><> _ _.... 、
      レ´   .¨ ..|    /:.:i| |    ハ   ` i  `<  \ ̄`<ミミ:.、
     _    ,...ィ|   ./:.:ノ  | (0),.へ、          `< \
    (>、}r-≦マ .{ィ  .//  / (0)ノミ=ヘ==ミ:.、      ¨`
     (r'¨Vハ`}:/r./       /   /:.:|:.|:.V:.:.ハ




         ,、
      ,・ー´,、` .r=≦≧___
    rー--:´...≧´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
   //:.:/:.:.:.,.イ:} ̄V|:.:..ヽ:..:.:.:バ\
  /イl,ィ____/ リ  `\_: ヽ _ト∧
   ⊂-  `i○ )-( ○´ ̄ `っミ、
   ⊂ィ ,.ィiノ¨´.r ―`i¨\r、 _`⊃
   / ¨≧  .|   |   ノ¨ | )
   ゝ、 ノ.`ー.| ___ |< ¨ゞ、ノ
     8   /   |    8
     8  ./    .|    8
     8  /      .|    8



         /∧>-<  \>へ
      r・ス:.:∧ /:|:.:.:>< / .ト.、
      /:.:.:.:/:.:.V:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.>、/ ̄ ̄/
     ,イ:.:.:.:.:.:|>vvv |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、_ハ
     |:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:}
     |:.:.:.:.:.:.i.|    |:/|:/:.:.:.{:.:.:.:.:.:.八:.:.:}
    /:.:.:.:.|.:|.|| __ノ .|/|:八___.\:.::.:.:.:∧:.}
   ./:.:.:.:.:.:|:.| __ .|/i/ __\ト、:.:ト、ハ
   ./.:.:.:.:.:.人r三.三 r--v 三.三 }:.>ミ:v}:.:}
   |.:.:.:./べトー|―/i/i/ゝ|― |'ノ:.:.:/ノ:ノ
   |>・´./:.:./|>..|, rー-― |_...,イ:.:.:./:/フ
  .   /<人r・ ⊃: : : : ノノ レイ{ニイ | つハ
    ///{-/  弓`ー<   //{-} |_///}
    \/:/>--ィ//レ'ヘ:, r―v{_}/////ノ
       ト.、  |:/ = ト,(   Y-}////
       `i>-イ´:::.........::::{,、  ト.、//|
       |///:|ト--`ー----i¨¨ ノ|/::|




       , <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ト.\、
   ,. <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{\ヽヽ、
  .,ィ::::::::::::::::::::::::::::::,r==<:::::::::::::::::::::::::::::八 .\i:::::>、
.r:::::::::::::::::::::::::/ ̄:.|:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄:.:.`.<::::::::( ̄`ノ
.|::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:|\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、ト<`- .、
..i::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:..|:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、\    >、
. V:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.||:.:.:|:ハ:.:.|i:.:.:|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ./\   ハ
 レ:..:.:.:.:.:.;/:.:.:..:/>-… ̄V:.|:.:.:|i:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  ヾ  リ
/:.:.:.:/:.:.:.:/:.:/:./        ...|.:|、:|:.:i:∧:.:∧\:.:.:.:.::ハ  リノノノ
:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:;|.        |:.| V,ィr廾\:.\ r v:.:.:}
:.:.:./:.:.:.:{:.:.:.:.:||i|         .|//|:/ .,ィzzzヾ>.ゞ、:.:.::}
:.:./:.:.:.:.:{:.:.:.:.:{|.|__      ノ   ,.ィ<:::::ヽ}リ:.:.:.:.:リ:.:.:.:リ
:.:{:.:.{:.:.:.:{:.:.r ̄||         ィ∧ら:::::::ノ:.ノ:.:.:.|:.:.:.:.|
:.|Vi |:.:.:.ト、:.:.:.|rzzz:::.、    ,i ′ゝ・´/:イ:.:.:.:.|:.:.:.:.|
:.| Vi V:.:.:ト、:..|ゝ\::::ら) )= ゝー・ ´ |:.|リ:.:.:.:リ:.:.:/
ゞ、Vi/V.::.:ト ゞ、 ゞ ´ノ        .|リ|レ:.:.リ:.:.:/
 ヽ /V N/|{:.:.:.`>¨¨    `_  '   ノ/ {,イ:.:.:}::.{
   {/{:.:| |:{:.:.:.:.:.:.ノ>o。     _。< リ/{:.:.:.:.:}八
   { {:.| {:{:.:.:.:./:./:.:.:.:.:.:/>r三ri i ̄{:{入:>`- ハ
   { レ  ゝ:.:V:.:/:.:.:.:.:/:.ノ:::>、 | |i  ゞ`|::::::::::::r:三ニヽ、
   {    |:::ヽ;::{:.:..:/,イ:.> ´⊂○⊃ ノ.|::::::::::::::::::::::::::::ハ
      .V:.:.:.:V/:.:.:.:}´  ゝ、 ー…  .|::::::::::::::::::r ´.:.:.:ハ
       V:.:.:.ハ:.:.:.:イ        ,/三|:.:.:天:.//:..:.:.:.:.:.:ハ
       レヾ:.:.ハ /≧;、     ,.<三三 |ー、//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
      /::(:.:.リ/`<三≧-.r==≦三三: |:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
     ∧:.::V/ソ     ̄>ニ)三ノ ̄==|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     i|:.:.:.:.:{r.イ     /三/r-´     V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    i|:.:.:.:.:r ノ: . . . . . .:{三:/{ |       .リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:|
    i|:.:.:.:.:.:y'ハ: : : : : : : :{三::::{ |: : :. . . . . :/:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:.|
   /:.:.:.:.:.:.:V入: : : : : : :{三:::::Vi: : : : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ≧、: : : {三::::::::`ト 、: : : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\}:::::ハ  |三: : : : :V::>、 }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
ー………<::::::::{ミ、:::}  `<|   V///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ



                 . . . < >. . .
               ./: : : : : : : : : : ∧
              ./: i : : : : : : : : : : : :∧
              |: : i,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,: : : :∧
              |: : i_______\ : :∧
              |: /||{  }||レイ刎ゞ}/: : : :∧
              レ{ |ハ≧リr-ゞ=イ∧: : : : : ハ
              \./ハゞソ ‐ , /¨ /:rv: :./ん、
                ゞ,{ミ>zs_/  `´//: : : : ::.>、
                 .V{{ミV   ,.<: : : : : : : : : : ハ
                 /ゝヾ/,r-イ: : : : : : : : : : : : :|
                / ./Y|:::::::|`}: : : : : : : : : : : :|
                .r ´ / .|:::::∧\: : : : : : : : :.: |
               .∧  i  レv`-\/`ー--<: : ハ
               {/∧ | .∧   .\  ./   i\ハ
              __.ゞ≦:>t_//∧     /==--.|  ヾ
            r´::::::::::::`-水///∧    /////.八r.´
       /≧s<:::::::::::::::::::::::::::::{>ー=く>z_,.< //////.八
       |//ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::{;ハ: :.>、//////////>--=:.、
       i////三三ミ::/:::::::::::::::::{ミ/ : : : :\///////////} : : : \
      .//////////.レv:::::::::::::ノ{ミ} : : : : : : V/////////ノ: : : : : ∧
      //////////:/  ト===イr{.ミ|: : : : : : : :\////>' : : : : : : : : :>、
     //////////  .`r`'`'` ゞミ}: : : : : : : : : :`,ィ´¨: : : : : : : : : : : : :ハ
    ./////////     ':,  (ミ.}: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : i
    ///////.V        ':  (ミハ: : : : 。<,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : |i
   ././////:/         `・。_{ハ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
  .r'/////:>′            ./´(ミ>-、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|
 //////Y             r´    ゞrv__ : : : : : : : : : : : : : : : : : :i|
..//////::{             /====s、  ゞ-:.ゞ: : : : : : : : : : : : : : : : .i|
///////:{            /::::::::::::::::::\   /ゞ: : : : : : : : :>心rv心
{||||||||||||||i            .{::::::::::::::::::::::::::} イ////≧心心心心´
ゞ三:三:ソ            .ゞ:::::::::::::::::::イ///r´"
                    ¨¨¨¨≦三=-'
関連記事
スポンサーサイト
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:2 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
詠がヒロインしてる世界線が生まれることを祈ろう
2017/10/19(木) 15:17 | URL | #-[ 編集]
黒の組織汚染根深かったなあw
2017/10/17(火) 13:30 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する