面白&お気に入りのやる夫まとめをしているブログ
5871 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 19:47:57 ID:iJbwHDJ2


▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 日本某所 某沿岸都市

 鎮守府にて―――

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

                      ___       ___
                         |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                         |. : . : . : |:  \. . |. : . : . : |: | \
                         |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                         |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
    :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
       .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
 ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
 |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
 |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'
 ______| ̄| ̄| ../ |] i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i.. | ̄|二|_________________
  . : . : . : . : . : . :|. : |  | ''' ̄ ̄ ̄ ̄~''''''''''''''''''''': : |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |"""'''''''''' - ,, : : . :  : ..|: : |i: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |,,,,,,,,,- - -'''".  .   .  .   |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |. .  .  .   . . .  .   .. |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|:_:_|,, -  .  . . .  .  .   .   . . |:_:_|i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄
 .    ,   " . .   ,,       ,,,   '. .       ,,  .   ''     " ,   .     .




                       /    / /.           ∨/   // ∧
                   /    / /           ∨/ ′// ∧
                     /    / /              ∨ /  // ∧
                       /    / /                 ∨// ′/ ∧    ―――カツッ
                   /    / /                    ∨ ′' , / ∧
                     /    / /                 ∨ / ,′/ ∧
                 /    / /                    ∨ / ′//∧
                   /    / /                       ∨// ′/ ∧
                 / ̄ヽ  / /                    ∨ / /  ∧
        rr‐ 、_____!L.    / /                        ∨/ / / ,∧
       \、 ` ̄ ̄ヽ\ ` / /                          ゝ=- ./ /\
        \、_____ \,/ ∨                             |  ____,イ
           ̄ ̄ 7 \_l!/                             `7ニ=  ̄ />
               \/                              ∠ ̄ ` 〃`'´
                                            f二´__,/´
                                            ` ̄ ̄ ̄´





.      /.:::::/.::::::`ー-‐==ニニニ彡::::/.:/.:::::::::::{::::::::::::';::::::.、::::{、__..ィ
      /.:/;/.::!:::::::::::/.::/.::::::/.:::::::::::::/ィ.::::::}:::}:::::::{:::::::::::::';:::::::.\ヽ<_,
    _.ムイ:!::::|:::::::::;'.::/.::::::/.::::/.:::/´.:/.:::::/ヽ}}:.、::{::::::::::::::}::::::::::::}:ヾ^´
.      {:l:::::|:::::::;'.:ー=ニ彡:::/.::::::::::/.:::::/   }}:::.\、::::::::::}:::::::::;イ、:::}    「それでは、本日はありがとうございました。
    、 _ノノi:::::;::::;'.:;' .::::::::::::/.::::::: ィ.:::::::::/―≠'ヽ:::::.ヾ、:::::;:::::::イ:{ V      今後共よい関係を」
.    `ヽ、{:::::∨ .;:::::::ー=ニ彡''´ / .:::/  ' _ }\ :::|::::ト::::::{ヽ\}_,
.       `ヽ、:::::{:::::::::::;仡ミ、 {::/   ,イぅ示 }::::}:ヽ|::/ }{:::{::::{`^´
.        、ヽ `ヽ::::::i::l弋:ツ  {'     弋zツ/.:/.::Yj/.ノ:ヽ{ヽ{\  /
.  ァ-..   t.、 \\ ∨|::|      {          /.:/{:::::{::::::/.::;/\` ヽ//
    '´ `ヽ ヽ\ ヽ.ヽl∧{               /イ:ハ:::{:::://{    //:、
   ニニニ } }ニ:} }} }ル:ト、    `      「r:ニニニニミヽ、     // /:}
    ` ̄{_/、 {_/{_/=ミノ:r>..  ー 一    |:|       `ー=ミ:.、//彡'/
   ー---‐ ´>、 \ V{^\:≧     ..<{:{  { `  ‐- .   //  ,/
..    . ⌒´  `ヽ  ';ハ\ ヽ:} `ー ´. -‐'ヾ:.、 !      .ィ彡'‐<
  >´.          ‐-ヾ:、 ヽ ` ̄ ̄´     V}     //      `
.        .:         \、}=ミ:、   -‐ //     //
.  ヽ   .:|            ヽ\ ヾ:、    .ィマ    //




        -‐: : : ̄ ̄: : :‐-<
      /: : : : :/: : : : :: : : : :ヽ
     /: : : : : :/ : : /:/: /:/: : : : :\
     .:: : : : : : : : : /:/: /:/: /:/: :: : :.
    |: : : : : : : |: :.:|: |: :| :!: :| :!:.: : : ::.|
    |: : : : : : : |:.::_|_:|_.:|: !: :|: ! _|_._.::.|   「あざぁーっしたぁー」
    .: : : : : : : 、: :|リレリヽ|Nヽ|: : :/
    } : : : : : : : \!zzzzz    zzzィ
   ノ: : :: : : : :: : : Y_ヒ:.:」   Vソ:.:ヽ
   {: :.::| : : |: :!: : : : :.}  ̄    ` }: : : :}
    ヽ、|: : :.!: |: : : : :/   - /: :/
      \|Nヽ、: _(  >r- く: :.イ
        > -‐<  L ,、
      /     ハ    ハ \
     /      ハニ\/ニ{  ヽ
.      、   /ニニニニニニニV 、 、
         ヽ /ニニニニニニニニ }  ! |
    |    レ'ニニニニニニニニニニ ||


5872 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 19:48:36 ID:O5k4ZeOS
軽いなおいw

5873 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 19:48:46 ID:SNiwXgsB
響希とキャスターか、完璧に熟年夫婦感あるな

5882 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 19:53:15 ID:gZweMP2M
さすがに外回りに秘密(にしておきたい)兵器は連れ歩かないかw

5883 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 19:54:34 ID:R82Kb/Rn
>>5882
あいつなら今、汚い高音だしながら聖杯戦争に横殴りかましてるよ



5884 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 19:54:56 ID:iJbwHDJ2


                                                        「こら、もう少し礼儀を……」>
  
                                  「一介の女中に何を期待してんの……。
                                   でもまぁ、主様の迷惑にならない程度には、やる、けど……」>


               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|
    ノハ:{  |        |    「……ふぅ。
    从ト、 |   乂_.ノ |
      _}:::`|        |     ジプス、かぁ。まぁ世界の現状を考えると必要な組織ではあるんだが、
     { ≧sニ=---rァ‐'      護国組織があんまり増えるというのもなぁ……」
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶     【提督】
ハ///             }       jト .        \
 V//          } o          \ _ .ィ^::..  }
  V/             }       i      〉' ¨¨    ′
  v/            {      l    ′    /
   }           {      |    /     /
  ,           { o         '     /
  /          {      { /       /




                           ,_,、
              _..斗-::===ミ、    ┬-'
        、  __斗≦:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::メ、rーrー-r-,-
         ̄,.イ:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::∨:ム///メ ' '´
       i、 .,イ:::/::::::イ:::::::::::::::::::i、:::::::::::::::V:::::V//r'
    .!:、 i::!/:::::,'::::ア !::::::::::::{:::::,斗‐::::::::::::::',::::::∨ノ    ___
    八.:ヽメィ::,':::/‐-ミ:::::::::::{::´:! __;、:::::::::::::i::::::::!´斗≦r'"
     \.:.,':i:::!:::! ___ V::::::::{',:::ァ'ム`iY:\:::!ミ:::i("j'
    <.:.:.:.!::!::!:::!〃f::メ,ヽ::::ハ ヽマタ ' Vメ≧=-i     「……クソ提督。今のは?」
    ,:( f'ヽi::j:::::::!,ヽ ゞタ ,\::.、 ´   i|:::,'}|,ィi:!
    i::ゝ-r '{i V::!ヽ ` ´   ``   u j:!/ィ:! ||
    i:::::::::{ ` ヾ:.、.ム     ,、    ,イ:/-,':f--!!---:.、
    ∨::::ハ    ` j|ゝ.、     ,.ィ´ |'//':///||//イ/ム
      V:::::ハ        ≧:-:≦  ,..斗z}:jミ/.||/'////ム、
      }:、:::ム、    斗≦r<,.ィ≦/>≦メ::!く/////メ!
      }j`<::::ヽ、ィ:ィ、//ィ´///,:':::/ィ'"´  V/メィ彡/
      j'   .>-‐‐---==ニ≦ア,::::/ /,'  ,>≦メi":::::'メ.、
       f' ´           ` " ' --=ミ>‐‐ ミム::::::::::::`メ.、   【時雨の同僚 曙】
       .!   __,,.ィ" >s。          `   iニ:!" <::::::::::ヽ
       >、.ィ/   ヾ_!ヽ_`>.。          !ニi ----`メ:::ム
         ,ィ,'    ゙丁 ヽ i___! :`>.。     !ィ'//,ィ´///Y:::ハ
         !:fj      ', ヽf:::j} i:. .: : / ̄:丁フ´//イ//////:i ',::::i
         i_ソ         r-r' V:,ィ/////!|//,イ////////:!. }::::!
        /:        .!::::!  :}'//////'i:|/イハV///////! }::,'
       / :.:         V∧ }///////!|//ハ:V//////! ノノ
     ,.:'               V∧ !//////':!|///ハ:V/////メ'
    ,:'                V∧V/////:i:|////ハ:Vr‐ 彡
   .//´フメ.、           V∧∨////!|///////
    f'  ,'::::::::::\            V∧ヾ///:!|//////!




                       _____
                  /´ ̄ ̄ ̄\
                 〃      __jハ___
                 |{    ....:::7::―=ミ:::::``丶、
                   ...:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::/:::::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::::.、
             ー‐=彡:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::`、:::::::::::\:::.
                 `ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::::::\___
                /::::::::::/:::/|:::::::::::::∧:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::/
             /::::::::::/-l/、|:::::::::::/ _:::::::::::(_)::::::::>―<   「お客さん……だけど、鎮守府関係じゃないよね。
.               .::/レi::::| __   ;:::::::::| ´ \::::::H:::::::::::::::::::∧:.    鎮守府は呉を除いて軍組織としての色が強いし、
             |:|  |::::j灯か人::::::| ___  ∨|l|:|:::::::::::::::::| ::     艦娘じゃない関係者であんな若い人は少ないし。
             |:|  |:::::},,Vソ  \|^灯かト|:Ц|ハ:::::::::::::j |:|
               乂_./:::::j〃 ,    ∨ツ,, j:::::::|/::::::::::::人ノ:|    神祇省?」
                  `ア:::从        〃  /::::::/::>‐z::::∠ ̄\
                 /::イ:::::::\  (ヽ     イ::::::/ 〃∠:::::::/⌒ィ^_、
.               〈/ .|:::::::∧(丶 _,,,  イ j::::/⌒^Y_/::::::{二j-_-_`、
                  |:::::::{  __,ノ }    ノイ:|-_-_-_j`Y:::::└彳-_-_-_
                \:::∨   乂 _  /:/|-_-_-_|-_|:::::::::::人-_-_-|_
               /\〉    \ ` 〈/__j-_-_-/\乂_/:::::\_-/ |
              〈-_-_-_\     \/-_/⌒`V   ∨{::::::::::::::}   |
                    ∨-_-_-_∨    \{r‐- /     |_乂_:::ノー‐'1
                 ∨-_-_-_∨     /  厶-┬‐┘-_-_-)_厂 ̄〕
                 ∨-_-_-_|     _/   ,  /-_-_-V⌒7 仄 ̄|
                      ∨-_-_-\__//    ′_/-_-_-_-〉 / ∧::`Y|
                     }-_-_-_-_-_-/   √__)_-_-_-_/ ⊥/ \j |
                 |-_-_/ ̄ ̄/    √ {_-_-_-∧/ |     |
                  ∨\〉  /    √  ∨-_-〈 ヽ      ,
                  \   _/      √   |_-_-_ハ ∧    .′
                   \/ {     ∧    |_-_-_-|_   \_/
                       刈    /-_   |_-_-_八〉

5886 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 19:55:55 ID:+X42pKqI
よかった。太宰提督とかはなかったww

5888 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 19:56:42 ID:M0ttDSNW
神祇省扱いとか訴訟不可避

5889 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 19:57:15 ID:LT/TTh61
呉は何色って言えばええんやろなあw

5892 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 19:58:34 ID:+X42pKqI
>>5889
魔境の色?

5895 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 19:59:33 ID:O5k4ZeOS
>>5889
誤色



5894 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 19:59:28 ID:iJbwHDJ2



               ィi〔   ィi〔ニ∧
              〈__。o≦ニニニニ>
                从ィ" | ̄ ┃「
                  ノ从{  |    |   「うーん、コケかけた後で神祇省のテコ入れはあったらしいんだけど……。
            ___「¨\_  L. `ー 」    
.          。o≦//// \  }: /≧s。    彼らは『ジプス』だね。
.         /⌒ヽ´  ̄    >r'   ̄ >、   近年頻発している中規模以下の聖杯戦争に対応するための、
.       {             |    { ハ   気象庁管轄の組織だよ」
.      }     ',     { o   V
.        j            、    }   ',
.      〈      } . . . .     〉   ,
.         〉 /     {      { o   {
.         V     V / :/ /    }   }
.         V /  =-v : : /  {     { -- v
.         iV /   }: :/   }o  ',/     ,
        j: V    V: .  <    〉
.       /: :∧     、:   〉。 /     /
.       V: : : ヽ     \ 〈 V
.       /: : : >┴ 、    >‐<_    /_ _  __
.       { /      ', /  ト、\ /. . .       ヽ
.       レ         V〈    `¨〉 }/: /        V
._____〈     i: .    }ゞ ヾ ノ イア: :/. . /      v __
三三三三 }    l: : : .  ア≧=-=≦三三V          V三三
三三三ニ ノ    : : : : : {三三三三三三∧          V三三




      \: : : : : : : : : : :-ー: : : : :∧ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : :ム: : : :ヽ
      /: : : :/: : : : Ⅳ: : : : : : : : ム: : :∧
     /: : : : :|: : : : : :|∨: : : : : : : : : i: : : : i
    /: : : : : :/∨: : : | >マ: : : : : : :ト、: : i   「気象庁ぅ? なんで?
   ///: : : :i_ ∨ヾ:i/ッーく 込: : : it i: : i    宮内庁か防衛省にすれば、神祇と鎮守府の2組織で済んだのに。
     //|: : | ~ \ト  l、,_,,ノ マ: : : i/: : /
     ゞハ: : :|f" ヾ       |: : /: :/      なんでわざわざ、新組織立ち上げる必要があるのよ」
     ≧ニ∨:|lヽ= '        |/レイ
     /::-ヾ:|   r‐ '´ ヽ  ./ |__
      /ゞaイト 、 マ__ノ. イ   =7三ニ-、
     /: : : : :/   ¨¨=・/|    /三ニ/ ハ、
    /: : : : :/    / ∨:∧イ~>/三=/   フ
  イイ∨: :∨     i \\∧ /¨/|     ノ
     ∨: :|     /   i  ≧≦イ  .|=__   い
      ): :)   ≧___|  >|<   .|三三三三ヘ





               __
                 }__\
                  {/∧ 丶
              r‐=ニ{//∧  \
                 ̄≧s。/∧   、
                 / / / ¨≧s。 /
              /   /  ^>ミミ}´
               〈`ー' /  ィ´ミミミノ
              ‐<.: :´ }二{"    「うーん、お偉方の意図も色々あるんだろうけどね。
             rくヘ ̄ __∧
              ,イ    ̄>、-‐∧    国内で起こされた聖杯戦争に対応する部署と考えると、
           / /o    \-‐〉、   どちらかと言えば鎮守府より神祇省寄りではあるんだが―――」
              / /        / ̄ ',
         ィi:i: ′     〉'    : :}
        /i:i/       /    . . /
        'i:i:i:i:i{      ′   . : : :/
       // ̄>、 __ ___/  . . : : : ′
    ,ィ'/     ヾ}  、 :. } . . : : :/
    Ⅵ___     レし'し}ノ . . : :/
      {i:i:i:i>、      ヽ}/     イ
      `ー=={ \         イ: {
        }  `  ---<: : : :{
        }      丶_:_:_: :∧
        {          : : :/: :ハ
          ノ       --: : : :_}
        ヽ斗 ‐‐ -==  ¨¨  ̄∧
          `}          / ∧

5898 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:00:20 ID:2pUI/IVy
つまり、ジプスも変人奇人の巣窟なのか……

5900 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:02:36 ID:dfqyawDK
>>5898
ブルセラ、令呪ハンター、ホラーハウス製作者、善逸だぞ?

5904 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:04:05 ID:md+dvul3
>>5900
ブルセラ、霊呪ハンター、ホラーハウス、汚い高音では?

5902 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:03:14 ID:R82Kb/Rn
だって鎮守府は悪い奴まじってるし、神舐は摩とカッスだし
安心して仕事まわせる組織が必要なんだよ

5905 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:04:15 ID:kf/Eelsw
>>5902
舐じゃなく祇(ぎ)な。涎の人。

5907 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:04:47 ID:mroBbP/u
よだれはもう忘れてやれwww



5915 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 20:06:42 ID:iJbwHDJ2


     <         __          ≧s。
        \ ¨  ̄ /。 \:.:.:...         ≧s。
         V___  / 十   ヽ:.:.:.:.:....          ≧s。
.        }///>V{ }{  r‐ァ.:.:.:.:.:.:.....                >、
       ,< /////V/}{ />'≧s。_  ̄  :........          ',
       ,イニ=-__////X//////////≧s。__   ̄   :...... __    }
      /ニニニニニニ=-__/////////////≧s。 _____> ....ノ
.     {ニニニニニニニニニニニニ=-__/////////////ア ¨´
     丶ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-笊笊T
       `≦アニニニニニニニニニ=- ̄ ̄ j{三ミ、ミミミ{
         |::. ┃             j{ミミミミミミ「   「端的に言って、神祇のお役目は国の霊脈の要穴となる、
         |::. ┃       ┃       j{^ミ/⌒Yミミト、   例えば伊勢、例えば諏訪などの神宮や、各種霊地。
         |::.          ┃     j{ ゙゙〈^i }ミi {⌒   
         |::.                   j{  r'_,ノ 'ミⅥ    国全体の“霊地の要”を守護する事にある。
         |::. |       l         j{  __,ノミi ハ{
         |::. 乂     ノ         j{  /  V从{     他の場所で行われた聖杯戦争への対応は、
         |::.      ̄        j{ イ   ∨{      本来であれば横紙破りの領分越えと言えるんだ」
         |::.                 j{´.:::    〉-- 、
         ト、...            イ.:::  ィi〔    ∧
              >-    ---r‐‐  ´ ,.ィi〔       / ∧
                        V ィi〔          / ∧
                     {                  /  >、





           ─==彡ク:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::}::::\
           /〃::::::::::::::::::::\::::::::::::::\::ノ:::::::::::Y
.             .:::::::::::::::j{:::::::\:::::::\::::::::::::::\ノ:::::}:::
            ::::::|:::::::|八:::::::::::\:::::::\::::::::::::::\ノ:::}
.           /::::::|::::::|   \::::::| )厶斗匕:::::::::::::≧=─
         (⌒/イ::::|─|:--  \|  ,ィテ示ミx. ̄Τ }   「……横紙破りぃ?
      (⌒\∨|:::::|:::::〃示ミx     乂リ  }::::::::|ノ     それ、問題にならなかったの?」
      .....-─((>|:::::|〉::代 乂リ       '"  ノイ:::::|
>'''~:::::::::::::::::::::ア⌒Y∧|::::\'"  ‘      _ノイ∧|
::/:::::: 丶 "~ ̄乂¶>'"~八⌒   r ⌒ヽ   _イ  )
:::::::/       ノ ァ| /} 〉〕iト   ─   /::::|
:::::{         ,:  └ (/‐┐   えぅ=ヤ :::::::::::|h、
::::::乂     /  _ノ  _ -‐==「こ〈   \:::{ 「}}h、 ___
:::::\``~、、/  ⌒ア"⌒寸二ニニニム   ):乂}ニニニ}h、::::::::::::~"''~、、
乂::::::\:::::::/   /  ⌒  `マニニニニム  ̄~"''}ニニニニラ ──-ミ:::::::::\
 ⌒) ノノ      /       Υ~ミニニニム   ムニニニア厶      \:::::::.
_彡゛ /    ,′     |\ ``~ミfム 厶二ニア /  ∨  {(_  ):::::ノ
    /    ___    |:  \    `寸7二ア /   〈/ .乂::::::::::彡
           }ニニニニ=- |:    `    \У/ /   〈|  }/
    {     } ̄ ̄ ¨ ‐=ニ|:     ```/∧ \   ∧「ニム





              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ
       ´                   }
    /                 ____     '
.  /               ィ〔    }>、/
/           。o≦ニニ乂  ノニ/
   '      。o≦ニニニニニニニニ<_
  /  。o≦ニニニニニニニニニニニニ=-__
。o≦ニニニニニニ=-¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ヽニニニ〉
.アア彡彡ミミア'"|        ┃  ┃|  ̄ ̄´
ノィ/ミミY^ミミ/  |        ┃  ┃|
. Ⅳ}iミ{ 〈 ミ{   |              |   「うーん、知ってる限り神祇の正規職員が突っ込んだ規模のやつだと、
 V从ミV; ゙    |       {     |    現地の土地管理者やら地元組織から手に負えないと要請が―――
 ノィ 彳{i:`    |         乂 ___.ノ |
  } ィハⅥ    |              |    あと1件は、初手で敵の黒幕を組んでから次手で裏切って、
  ノィ从}/込、  |              |     なんか、もう、摩だったし介入しなかったら酷いことになってたのが
    7: : : : > \__ > ‐─── 、 |     後々の分析で大変、死ぬほど、良く分かったし。摩だし……」
   __{ ___ __ : : : : : : : : : :>─ ¨
  「         ̄ 7ァ、´
.   }i           }{ {
ィi〔八            }{  >、

5918 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:07:37 ID:2pUI/IVy
どんだけシャカマンダラったんだ摩はwwwww

5919 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:07:47 ID:SNiwXgsB
摩を分析するとかなんと無益なことを…

5928 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:09:24 ID:R82Kb/Rn
原作再現ではなく顕現といわれたのは伊達じゃない

5929 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:09:29 ID:PNHXFqqa
やる夫の時のは師匠の個人的な伝手みたいなもんかな



5931 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 20:09:38 ID:iJbwHDJ2


  . '       . -==={       /
/    ィi〔//////∧      /           :
   ィi〔////////////\ __ /          :
ィi〔///////。o≦ニニニニニニ|     な    ‐┐
}///。o≦ニニニニニニニニニ|     ん
}//〈-=ニニニニニニニニニニ|     だ    摩
}ァァ≧s。-=ニニニニニニニニ|     ね
{芹ミ彡i  ̄ -=ニニニニニニニ|     ?   └‐
笊ミ彡l        ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ |          と
从ミ彡|              |           は
仆ミ彡|      ┃      ∨
Y⌒^ミ|      ┃        V
i{ 〈{:.ミ|      ┃       V
乂, } V|               }/\      __ ノ
 从乂|                          ̄ ̄|从{
  ^ヾミ|                       |ハ{"
   Ⅵ        |           |        |/"
.   `|       乂         ノ       |
     |            ̄ ̄ ̄            |
     |                       |
     |                       |
.    乂                      /
      ` r ───‐‐ ===== ‐──  ---〈
        }::::....    ̄ ¨T¨T           {
    ___  ィi}:::::::...        } {           {、
r‐r'¨i { ¨ 八:::::::::...     } {          八 ≧s。 __
{ { {  >   \::::::....     } {       イ   {
Vィ ⌒´        :....  r─┴┘ ¨  ̄        =--
              }




                     _ , .. -- .. , _
                 ,x≦::斗:ァ‐‐‐‐::ミ::≧x、
            ,   /ィ':/::::::/::::::::::::::::::::`:::.、:メ、
              /!  /:::::;::'::::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ:::::.、
        {ヽ  ' j.ィ':ア::::::/:::::/:::::'::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::V::ム
       ーv-vr‐ i7/:::::/::::/::::::,':::::::::::::::::|:::::::::::::::v::::::::Viハ
     ___ v V //::::::'::::/::::::/!::::::::::::::::::|:::::::::::::::::V::::::::Vハ
     `'<   `ヽY'!:|:::::::'::::'::::::/ .!::::::::::::::::::!v:::::::::::::::::V::::::::':::!
       ` ~/' u!:|::::::{:::':::::/  '::::::::::::::::::| V:::::::::::::::::V:::::::i::!    「いや、知らないけど……」
        / / } !:!::::::{::':≧s。_ V::::::::::::::| Vv:;::斗ヽ:::::::::|:|
        , ,{  } !:|::::::{::|::/__ `~V::::::::::T^~ヽ\:::::::::\::::リ
       , 八 j/::|:,:::x≦-ぅ示vミ::v::::::::{斗ぅ云ミx,:::::::::≧=-
       '´/:::, ':/ !ム:::`::ト Vh'リ ヽヽ:::::| vh:'リ 八'::<::::::≧s。, _
        /::::::V/七!ム::::{  `~´    \! `^’ /:::::::::/ノ  ̄ ̄ ̄
       ,.:::::::::::人_){j::::::ヽ::、      }  `   ノ/::::::/'
      ,.::::::::::::/  八:{:v八ヽ          u 八::/
    ,.::::::::/::::/     { V::个s。  ⊂⊃   , ィ::::::/
   ,.:::::::::/:::::/   __ ,.. V:::|:::}ニ≧s。_ 。s≦ア:::/--  __
  ,.::::::::::/::::ア   ,{ニ!|ニニ)从:|ニ!_     { }ニ'イニニニ//}メ
 ,.::::::::;::':::ア   / vハVニニニニ{ `  - '",'ニニニニニ'/ニ'  V
,.:::::::/::ア   ,   VハVニニニニ{_ - ― vニニニニニ'/ア   ,
:::/::::ア     ,    VハVニニニニ、 i  ,ニニニニニ'/ア V   '
:'::::::ア     ,!   ' Vムヽニニニニ,    ,ニニニニ'ィア  !   ,
:::::ア      r{    '  ヾ\ヽニニニ',   /ニニニィィア   .!   }、
::ア       } 、  ,   ヽニヽ\ニニ,  /ニニ>彡ア    .|    ハ!




            ----   .
            {   ____  丶
          \//(__)//>、  \
            }ニニニニニ> ___ >
          ∠斗-=ニニニ「ミミミ{
                i ┃ ┃ :| ミ^Yト
                |     |  ノハ   「知らないならそのままでいたまえ。
                l 乂_ノ  |ィ {/^    君の人生観に関わる」
              ` --r‐‐' __>、
               r┼<  __ }                                       「は、はぁ?」>曙
                ィi〔_/  < //'∧
              r<  /o    V//'∧   「そう、それで―――土地管理者、地元組織。
          ;   /    /  ̄ ヽハ    話題を戻すが、今の会話にそういうのが出たね」
            /  /   、 '         i
.          /  /    v:.      {
        /{  / o    V}       .:}
.          ,{i′/       :}     ..:::{
         〈i:i} {       ,    .::  }
.         ノ/  }o      /        /

5936 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:10:25 ID:pFd8hAdh
くっそwww この提督は良い空気吸ってんなぁw

5937 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:10:30 ID:2pUI/IVy
この提督は摩を通して何を覗き込んでしまったんだ…?www

5942 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:11:10 ID:SNiwXgsB
あれけど、この提督って摩に相対した上で、その理不尽とか諸々を飲み込めてるから優秀じゃね+?

5943 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:12:36 ID:O5k4ZeOS
>>5942
提督「理解を放棄しただけだから(真顔)」



5945 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 20:15:05 ID:iJbwHDJ2


               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|     「魔術の世界においてね。
    ノハ:{  |        |      基本的に、国の要のような霊地を除いた霊地を管理しているのは、
    从ト、 |   乂_.ノ |       管理者或いは地元組織だ。
      _}:::`|        | 
     { ≧sニ=---rァ‐'       日本は極東という立地上、魔術協会からの影響力が薄いが―――」
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶
ハ///             }       jト .        \
 V//          } o          \ _ .ィ^::..  }
  V/             }       i      〉' ¨¨    ′
  v/            {      l    ′    /
   }           {      |    /     /
  ,           { o         '     /
  /          {      { /       /




                     ______
                    /        \
                    /           丶
                '     ___
                  /    ィi〔ニY ⌒Y≧s。    ',
              /  ィi〔ニニニ乂__ノニニニ>、
               〈 〈ニニニニニニニニニニ〉  /
                   \ニニ「` -========-<´ミV/
                  ¨i{:|   ┃   ┃   |ミ^Y
                     i{〈|             |ミ>}  「問題となっているのは、そういう『土地管理者』らが
                      从|   l   l   |/ノ    護国にとってプラスになる行動を取るとも限らないということだ。
                  |   ` -- '    |´
                  |             |     時計塔の権威主義から距離を置いている魔術師が多いだけに、
                   乂________/      余計に何が起こるか分からない。
                  r┴‐‐┬┬ ‐┴ォ      土地管理者が積極的に聖杯戦争を主催する例もある。
                   _}     } {    {       ……が、そうだな。土地管理者の管理している土地については、
               。o≦¨¨八    } {   イ≧s。    こう例えるとしよう」
          。o≦/////>´   } ̄ ̄    `< ////≧s。
     __r‐< ¨¨  ̄ ̄       } ○        ̄ ̄ ¨¨ >o。 _
     '  V                }                  } >、
   /   V                }                  } ∧
    {    V                }                     ,  ∧
    ,:     ',               } ○                  /    ∧
.   /       :.           }                   ′     ∧

5947 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:17:25 ID:9Jrb+xdF
摩とは一体…うごご

5948 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:17:39 ID:PNHXFqqa
土地管理者が地雷原の地雷をパワーアップしたりもするしな……w

5950 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:18:30 ID:GpIq8w6s
極東とは言え、魔術協会のひも付きの管理者もいるだろうし、霊地牛耳ってるだけに下手に手を出すと戦争だしな



5952 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 20:20:04 ID:iJbwHDJ2



               ィi〔   ィi〔ニ∧
              〈__。o≦ニニニニ>
                从ィ" | ̄ ┃「
                  ノ从{  |    |
            ___「¨\_  L. `ー 」   「隣の家でバーベキュー大会をしている。
.          。o≦//// \  }: /≧s。    煙と匂いが酷い。これは文句を言いに行くべきか?
.         /⌒ヽ´  ̄    >r'   ̄ >、
.       {             |    { ハ  隣の家で大音量でロックを流している。
.      }     ',     { o   V    うるさくて眠れない。これは文句を言いに行くべきか?
.        j            、    }   ',
.      〈      } . . . .     〉   ,    隣の家で銃撃戦があり、流れ弾が窓に当たった。
.         〉 /     {      { o   {     これは文句を言いに行くべきか?
.         V     V / :/ /    }   }
.         V /  =-v : : /  {     { -- v 隣の家で爆弾を密造していて、爆発して敷地外にも
.         iV /   }: :/   }o  ',/     ,  被害が出た。これは―――」
        j: V    V: .  <    〉
.       /: :∧     、:   〉。 /     /
.       V: : : ヽ     \ 〈 V
.       /: : : >┴ 、    >‐<_    /_ _  __
.       { /      ', /  ト、\ /. . .       ヽ
.       レ         V〈    `¨〉 }/: /        V
._____〈     i: .    }ゞ ヾ ノ イア: :/. . /      v __
三三三三 }    l: : : .  ア≧=-=≦三三V          V三三
三三三ニ ノ    : : : : : {三三三三三三∧          V三三




                        __           ノ
                   >:≦>‐‐‐::::ヾ:≧s..。. __ ,..ィ/
                 ,.::´:::::;::::´:::::::::;>::´::::ヽ::::`メ:、¨~´
                イ::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::'::::::::::::ヾ:.、
                '{:::::ア:::::/:::ノ/::::::::::::イ::::::;::::::v:::v::マ:.
               'ァv:,'::::ア:::::::/::::::/:::/:{::::::::':::::::V:::V::マ:,
             _  .{,': :v::,.:´:}/:::;::イ:::::::;'::∧:::::::V::::::';::::V:::マ,
            ': ヽ、i{: : v: :.ァ七::}::::::::::::/:/  v:::::::v::::::';::::v:、::}
            V: : :v: :j: :ノs≦Y:::::::::::;::/   V:::::::v;::::':::::i::iヾ.、
          Y" ̄: <ア⌒Y-<=:|:i::::::::::!アニ≧くヽ\:くi::'::::::::i/ `
          `>---人,、人: : :.ヽV,::::::::{r '{:r:{`  ` }'}{::}::::::;    「……? 何が言いたいのよ。
         .ィ::/__:.>'ァr‐ ミ: .ヽ ̄(vマ::::j{ V;タ     ~.}:j:::::;     結論から言ったら?」
        ,ィ´::::://' {::{´⌒ヽ,)、:)ヽ-,{ ヽ::ハ`~´    `八::/
       イ::::::::;.:'ア  vゝノ{_,ノ __)/  ヽ ヾ:.、   , 、 イノイ
      イ::::::::;:::ア     _,.斗<{´ '     >:.。.. ___ ,.イ、
.    ,.::::::::::;::ア  。s≦<ニニニム      ハニニ}}ニ! }
   /::::::::;::ア  〃´ `マニ、マニニム    ,  }ニニjハリ j、
   ,:::::::::;ア  ノ'   ヽ ヾニムマニニニム-- 、 {r' }ニニリ'ア' ! ハ
.  ,::::::::,ア ,.ィく':'     v  ヾニヽマニム---  'ハニ//ア :i ノ
 ,::;':::::ア∠zzz,     V  Vマニ、マニハ   ハノ,イ':リ i {
. ,::i:::::;'    ,':{      }   ∨`<≧ミ',  /彡ア:::/___ハ j:,
イ:::!::/!   ./{ :、   ',  }   ヾ::::::`::<ハ_ハイア´   ` マ




                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /,::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::`ヽ:::::::::\
             //:::::/:::::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::',::::::::::::ヽ
                /:::::::::::/::::/:::::::::::::::i:::::∧:::::::::::::i!:::::::::::::::.,
            /:/::/:::/:::::;:::::::::::::::::ハ::::::∧:::::::::::::!:::::::::::::::::,
           ,:::':::;::::::':::::/{:::::::::::::/ ',:::::::∧:::::::::::i::::::::::::::::::.
            i::i!::i::::::|::::' ',::::::::::::|、__.',::__:::iハ::::::::::;::::::::::::}:::::',    「あー、ちょっと待った曙。
           ,::::|:::|::::_|_:ノ ',:::::::::::!  \::::|∧::::::::∨::::::::::::::i!     僕にはなんとなく分かってきた。
          ,::::::|:::{::::::ト、{.  ',:::::::::| ィf笊 ミ、::',:::::::::∨::/::::::::|
          /:::ィ:|:::',:::::|.ィ笊ミ.\::::|   泛.:リ:::::`ト.::::::V::/:::::::}     『隣の家』は土地管理者の管理する霊地。
        ∠:/|::!:::ヘ:::{.  vリ  :ヽ!   ` ¨|::::::::| }\:V:::::::::'     そして起こっている現象は、いずれも
               |::{、::|:ヽ!', :::.::. '     .:.:::: :|::::::::|ノ:::::::ヾ/:/      『聖杯戦争』を例えたもの。
              |::| \|:::∧    - ァ  u. |::::,ィ':/::::::::彡′
            ',::',  |::i:::::ゝ  `  ´  ィ レ.:::}/:::::> ´        で、なにが言いたいのかというと―――。
                ',:', И:::::/ _ ,≧ -≦.イ{::::::´:::::ノ\          対処規定がない」
              \ |:::/´{:.:.`ヽ/´:.:{:::/::::ノ⌒´  ヽ
                   /j/ 〈:ヽイ{:.://:::::ィ´    / ⌒i
               {ソ_ )" ./人/::_:ノ   ,     {
             / Y〃。 〃r':::y::::::)  .i /     ,
             / r '.〃 〃_ノ乂{::/   |′   / 〉
            ': . . )/ 。. _( /ハマ. . .: : : :{     /  i
           {: : :( _{: : :.|_ ノ//:::Vハ: : : : : ,   /  .|
             ハ: : : )ハ:。:{ _( `{:::::::∨: : : : :.ヘ      |
          / .ゝ-=ニニニニ从:::::::{ニ≧、/ i!     .|
             ,  {ニ{ニニニニニニ\::|ニニ i  i!     {
         / ∠iニ|ニニニニニニニニニニ{  i!
        /⌒ .、!ニ!ニニニニニニニニニ.ハ>-ミ、    |
       ./     V|ニニニニ/´ ̄`''  ̄ ̄    \  }
        ′.ィニミ 〉ニニニ_/-、             ノ
       { .{ i´  (`ー ´  `ヽ ',        _-=r ´
         V 从  /´_      }__}    _ -=ニニ.∧
        \_ヘ/ / ,  ,   ィヽ__ -=ニ',ニニニニ∧_
          |ゝ'_ ∠__∠__/ニニニニニニ,ニニニ.ィ≦ Y_
         .iニ!ゝ--- 、)ニ|ニニニニニニ.',>≦ニニニヽ≧。.
         iニi!ニニニニニ}ニニニニニニ/',ニニニニニニ\ニ≧。
         _|ニ|ニニニニニi!/ニニニニニ:ハニニニニニニニ\ニニ\
         ./ニ乂{ニニニニニイニ.。≦ニニニニ∧ニニニニニニニ \ニニ\
      /{ニニ/\ニニニニイニニニニニニニ∧ニニニニニニニニ',ニニニ\
     /ニ トニ'ニニ`''ニニニニニニニニニニニ∧ニニニニニニニニ',ニニニ ',






               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>   「その通り」
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|
    ノハ:{  |        |
    从ト、 |   乂_.ノ |
      _}:::`|        |
     { ≧sニ=---rァ‐'
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶
ハ///             }       jト .        \
 V//          } o          \ _ .ィ^::..  }
  V/             }       i      〉' ¨¨    ′
  v/            {      l    ′    /
   }           {      |    /     /
  ,           { o         '     /
  /          {      { /       /

5953 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:21:10 ID:md+dvul3
規定にないなら対処する部署を作ろう
作った

5957 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:22:07 ID:Pc9dvNI0
>>5953
なお若いトップ(堅物クソ真面目)が張り切りすぎた模様
prprしなくちゃ(錯乱)

5962 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:23:18 ID:O5k4ZeOS
1→パル緒「とりあえずタン塩からだな」
2→ぐう聖「俺の歌を聴けぇぇぇっ!」
3→サーカズト「剣が銃に負けるわけないだろ()」
4→でっきー「火力が足りませんね!」

5964 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:24:13 ID:gHhgfgN8
>>5962


5967 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:25:13 ID:sg+WwCmK
とりあえず全部にギャラない夫送り込めば解決だな!

5974 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:27:18 ID:md+dvul3
>>5967
そう、俺の魅力の前にはすべて霞んじまうのさ……

5969 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:25:47 ID:S4cuUSOK
投下中だけど時間が推してるので支アラシヤマくんの友達を支援
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/890

5971 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:26:42 ID:c9rr3S33
>>5969
ユウ…ジョウ…? 乙w



5975 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 20:27:23 ID:iJbwHDJ2


               ィi〔   ィi〔ニ∧
              〈__。o≦ニニニニ>
                从ィ" | ̄ ┃「
                  ノ从{  |    |   「どんな規模の聖杯戦争であれども迷惑な行動なんだが、どれに対しても
            ___「¨\_  L. `ー 」    そこが『彼らの土地』である以上、過度な干渉は越権行為なのだよ。
.          。o≦//// \  }: /≧s。
.         /⌒ヽ´  ̄    >r'   ̄ >、   が、聖杯戦争の多発でそうも言っていられなくなった。   
.       {             |    { ハ   それは我が国だけではなく、世界各国、時計塔、魔術協会もそうだ。
.      }     ',     { o   V
.        j            、    }   ', 多くの優秀な魔術師を聖杯戦争で無為に失っている。
.      〈      } . . . .     〉   ,     代表的なのは、ロード・エルメロイかな……」
.         〉 /     {      { o   {
.         V     V / :/ /    }   }
.         V /  =-v : : /  {     { -- v
.         iV /   }: :/   }o  ',/     ,
        j: V    V: .  <    〉
.       /: :∧     、:   〉。 /     /
.       V: : : ヽ     \ 〈 V
.       /: : : >┴ 、    >‐<_    /_ _  __
.       { /      ', /  ト、\ /. . .       ヽ
.       レ         V〈    `¨〉 }/: /        V
._____〈     i: .    }ゞ ヾ ノ イア: :/. . /      v __
三三三三 }    l: : : .  ア≧=-=≦三三V          V三三
三三三ニ ノ    : : : : : {三三三三三三∧          V三三





            ----   .
            {   ____  丶
          \//(__)//>、  \
            }ニニニニニ> ___ >
          ∠斗-=ニニニ「ミミミ{    「―――さて、では曙に挽回の機会をあげよう。
                i ┃ ┃ :| ミ^Yト
                |     |  ノハ    冬木級、或いはユグドミレニアが起こした聖杯大戦級の―――いわゆる大聖杯。
                l 乂_ノ  |ィ {/^     そしてそれらに満たぬ失敗だった亜種聖杯。
              ` --r‐‐' __>、      そして流布され頻発するようになった中聖杯。
               r┼<  __ }
                ィi〔_/  < //'∧     これらの差は?」
              r<  /o    V//'∧
          ;   /    /  ̄ ヽハ
            /  /   、 '         i
.          /  /    v:.      {
        /{  / o    V}       .:}
.          ,{i′/       :}     ..:::{
         〈i:i} {       ,    .::  }
.         ノ/  }o      /        /




           ─==彡ク:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::}::::\
           /〃::::::::::::::::::::\::::::::::::::\::ノ:::::::::::Y
.             .:::::::::::::::j{:::::::\:::::::\::::::::::::::\ノ:::::}:::
            ::::::|:::::::|八:::::::::::\:::::::\::::::::::::::\ノ:::}
.           /::::::|::::::|   \::::::| )厶斗匕:::::::::::::≧=─
         (⌒/イ::::|─|:--  \|  ,ィテ示ミx. ̄Τ }  「は? バカにしないでよクソ提督。
      (⌒\∨|:::::|:::::〃示ミx     乂リ  }::::::::|ノ    最初の2つは術式は同じだけど聖杯の格が違う。
      .....-─((>|:::::|〉::代 乂リ       '"  ノイ:::::|
>'''~:::::::::::::::::::::ア⌒Y∧|::::\'"  ‘      _ノイ∧|     聖杯の規模が、大聖杯規模の英霊7騎を収め得ないと
::/:::::: 丶 "~ ̄乂¶>'"~八⌒   r ⌒ヽ   _イ  )     聖杯戦争に成り得ず、それで起こされたのが亜種聖杯戦争。
:::::::/       ノ ァ| /} 〉〕iト   ─   /::::|
:::::{         ,:  └ (/‐┐   えぅ=ヤ :::::::::::|h、       中聖杯戦争っていうのは、どっかのバカが流布した、
::::::乂     /  _ノ  _ -‐==「こ〈   \:::{ 「}}h、 ___ 聖杯の格が足りなくても英霊の格を落として成立させる聖杯戦争でしょ」
:::::\``~、、/  ⌒ア"⌒寸二ニニニム   ):乂}ニニニ}h、::::::::::::~"''~、、
乂::::::\:::::::/   /  ⌒  `マニニニニム  ̄~"''}ニニニニラ ──-ミ:::::::::\
 ⌒) ノノ      /       Υ~ミニニニム   ムニニニア厶      \:::::::.
_彡゛ /    ,′     |\ ``~ミfム 厶二ニア /  ∨  {(_  ):::::ノ
    /    ___    |:  \    `寸7二ア /   〈/ .乂::::::::::彡
           }ニニニニ=- |:    `    \У/ /   〈|  }/
    {     } ̄ ̄ ¨ ‐=ニ|:     ```/∧ \   ∧「ニム

5978 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:28:27 ID:md+dvul3
時々「なんでお前中聖杯or小聖杯で来られたんだ!?」みたいなのが出てくるけどね……

5980 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:29:15 ID:sg+WwCmK
ああ、シャドウランの世界に旅立った世界線だったのか…

5981 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:29:18 ID:Zp2bpVpp
まあそういうのも相応に格落ちしてるしね
ここじゃ扱わないけど格は高いけど英霊が少ないってパターンもあるんだっけ

5985 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:30:50 ID:h24Pec8B
>>5981
アポクリファ世界線だとそう言うのが多いっぽい

5983 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:29:53 ID:O5k4ZeOS
ケイネス先生は確かに実力者、っつーか普通の魔術師なら完封レベルなんだが、作中での扱いがなぁ……w

5987 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:31:15 ID:fbeEym1O
>>5983
言い方が悪くなるけど所詮人間だからねぇ…
英霊には届かないんだよね

5988 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:31:17 ID:l8cPrJzA
>>5983
彼を評した退魔忍ケイネスは流石に草だったよw

5989 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:31:44 ID:/QgoyfK4
>>5983
優秀ではあっても実戦向けではないって感じだったからある程度仕方なし



5993 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 20:32:14 ID:iJbwHDJ2


               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、   「うん、ほぼ正解だ曙。
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>    そう、中聖杯の術式の流布において、中聖杯戦争は亜種聖杯戦争と比べてすら
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|       簡易な魔術儀式となり、リスキーだが願いのある魔術師が主催したり参加したりと、
    ノハ:{  |        |        色々と現在進行形でやっているわけだが―――。
    从ト、 |   乂_.ノ |
      _}:::`|        |      ここで、見落としがちな問題がある。
     { ≧sニ=---rァ‐'       聖杯戦争に必要なのは聖杯だけじゃない。霊地もなんだ」
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶
ハ///             }       jト .        \
 V//          } o          \ _ .ィ^::..  }
  V/             }       i      〉' ¨¨    ′
  v/            {      l    ′    /
   }           {      |    /     /
  ,           { o         '     /
  /          {      { /       /




             __
           ,.: ´     `ヽ,..斗r‐‐‐:.、--.ミ
         /      ,.ィ::´::ヾ、:::::/::::::::::::::`:::..、
               ,斗r七≧x}:,斗--ミ:::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::::::/::::::}\::::::::::\::::::::::::::::::.
            ,:/::/::::::::::::/::::::::::::}::::::ヽ:::::::::::::、::::::::::::::V
           //::/::::::::;:イ':::::::::::::::}::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::::::::;
          /:::/::/:::::::://|'::::::::::::::ハ:::::::::::r○ュ:::::::::.、:::::::::}
         ̄ ̄'::::':::::::/ / |:::::::::/::' v{::::::::::(!):\::::::::\:::::'
           j::::'::::::7'冖十':::::'::::'、 Vヽ::::::!!i::::::vヽ::::::::ヽ'_
             /|/'|::::/ぅミ.、jハ::::|::/ ~^'ー-\レj、::::V:::≧=-<   「………んん?」
           | |::/:! vr'リヾヽハ' _、,__V  `!ー\ハ::::::::::/
             N:::}  `      ^vぅ'リヾ:、!::::::::; V::::/
             |::八   /     `~ ´ .|:::::::;rノ::::∧
             |':::::ム   、      u ノ:::::/´:::::/::::::.、
             レ}::::::::ヽ  ^`ヽ    , イ}:::::/:、::::/::::::::::/
               }::::::::{ \___ ,. <   ,::::/::::::V::::::::/
         ___r}:::::::'{斗'fノ        ,::イ\:::::j'::/)__
       ,ィニニニ人::::ハ!  ':、        } (:::`}/::::/ニニム
      /ニニニニニム:::{    ヽー, 斗--- ミ' ヽ::}:::ノVニニ∧
     ,イニニニニニニニハ:{',    寸ニニニニ,'  〈:ヾ':::/ Vニニニ,
    /ニニニニニニニニ} ,     寸ニニニ,'   ヽj_/ ', vニニニ,
   ,ノニニニニニニニニニ} ,      寸ニニ'  ,ィ:::只ヽ , .vニニニ,
   〈ニニニニニニニニニj 十 ー -  、, 寸/, く:::/!:::}、::ヽ_jニニニ,
   Vニニニニニニニ}ヽニニニ≧=- ミ、, ,.斗rァ' |::::|ニ≦ニニニ/


【安価 下3時雨 下5曙】
どちらが問題の本質に近づけるか。70以上で及第。90以上で更に踏み込む。

5996 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:32:38 ID:Y6SIzY70
【1D100:17】

5998 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:32:43 ID:0+dahceo
【1D100:37】


6010 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:33:39 ID:ZimwTp3D
落第確定!

6014 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:34:36 ID:hF0p/TMI
>>6010
提督 「ハイ、キミ補習ね(触媒をそっと渡す)」

6015 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:34:54 ID:Zp2bpVpp
>>6014
鬼かwww

6016 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:35:23 ID:GpIq8w6s
>>6014
それだとぼのたんもどこかに投げ込まれてるじゃねえかwwww

6017 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:35:28 ID:uYW/hKBt
>>6014
ベルリン忠臣蔵



6021 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 20:36:07 ID:iJbwHDJ2


                , -―- 、
                 /       \
              /          ヽ
                 ¦          ',
                  |         __}_
             j     _,...:.:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::...
                ,..::´:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.\`::..
                 ,./:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:ヽ:.:.\
           _/:/:.:.:.:.:/_:7:.:.:.:.:.:.:.:.:.| _:.:.:.',:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:丶_
       ー=ニ´:._:./:.:/:./.:./|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|\:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.`:>′
            /;:.:j':.:.//   !:.:ト、:.:.:.:.:.:|  \:.:.', :.:.:.:.:.:|:.:.:', ¨¨´
           ' /:.|:.:.芹笊外 l: | \:.:.:|斥示ミx:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.i
               ':.:.l:.:.7{///c |/   \| !///C }:.:.:.:.:. | ヽ:|    「………ライフライン」
             j:.:.:.|:.:{ 乂rシ       乂zシ ¦:.:.:.:.:|  }|
             {:.:.:.:乂_ ''''          '''' ,':.:.:.:.:.:| ノ:!
               ;.:.:.:|⌒      マ フ      jl:.:.:.:.:.:.|´:.:乂
             ,:.:.:|:.乂              u jl:.:./|:.:.:|:.:.:.:.:.:}
               ;.:.|\| >            <|//|/:.:.:.:.:丿
             ':,j     `  ー‐一 ´ - 、__ {:.:.:.:.:.:.:イ
                       f´  |, -、/ // 、乂:.:.:´:.:ノ
                    / | |  |;;;;;/  / /   ノ:.:.:./
                      /  |_|彡|;;/--ミ、/   (:.:.:./




      \: : : : : : : : : : :-ー: : : : :∧ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : :ム: : : :ヽ
      /: : : :/: : : : Ⅳ: : : : : : : : ム: : :∧
     /: : : : :|: : : : : :|∨: : : : : : : : : i: : : : i   「フィフティ・フィフティ」
    /: : : : : :/∨: : : | >マ: : : : : : :ト、: : i
   ///: : : :i_ ∨ヾ:i/ッーく 込: : : it i: : i
     //|: : | ~ \ト  l、,_,,ノ マ: : : i/: : /
     ゞハ: : :|f" ヾ       |: : /: :/
     ≧ニ∨:|lヽ= '        |/レイ
     /::-ヾ:|   r‐ '´ ヽ  ./ |__
      /ゞaイト 、 マ__ノ. イ   =7三ニ-、
     /: : : : :/   ¨¨=・/|    /三ニ/ ハ、
    /: : : : :/    / ∨:∧イ~>/三=/   フ
  イイ∨: :∨     i \\∧ /¨/|     ノ
     ∨: :|     /   i  ≧≦イ  .|=__   い
      ): :)   ≧___|  >|<   .|三三三三ヘ





                         _____
                        ´       `
                  {          }
                       V        V   「分からないならそう言ってくれ。
                   {≧=-r‐=≦}     ………良いかね? 必要な聖杯のグレードが低いだけじゃない。
                  }ィハ}iハ}iVハィ{     必要な霊地のグレードも低いんだ」
                     V从从ハV
                   ィi〔  ̄ ̄ ̄ ≧s。
            _,r‐‐< > ´     ` < >‐ォ、
           j{└─ ¨             ¨ ─┘ハ
              j{: :V           ::i       /  i
            j{、: : V      .:  ::l       ,:   }
              j{ \ v     .:::  ::{        {  /i
              {    }: .    "´  ::..、       } / l
              i    {: : : . . . /     :::...\   ,     |
              l    i!: : : : : ′     :::::::::... ,{    |
                Ⅳ: : : :           ̄ i l    i
          i    l }: : : ,       _ . : : : : { }
          } =-  { }: : : : -‐: :  ̄: : : : : : : { V.-=ニ}
          {  ̄  { }: : : : : : ̄ >: : : : : : :{ v   l





     <         __          ≧s。
        \ ¨  ̄ /。 \:.:.:...         ≧s。
         V___  / 十   ヽ:.:.:.:.:....          ≧s。
.        }///>V{ }{  r‐ァ.:.:.:.:.:.:.....                >、
       ,< /////V/}{ />'≧s。_  ̄  :........          ',
       ,イニ=-__////X//////////≧s。__   ̄   :...... __    }
      /ニニニニニニ=-__/////////////≧s。 _____> ....ノ
.     {ニニニニニニニニニニニニ=-__/////////////ア ¨´
     丶ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-笊笊T
       `≦アニニニニニニニニニ=- ̄ ̄ j{三ミ、ミミミ{
         |::. ┃             j{ミミミミミミ「   「……発生を警戒しなきゃいけない土地が、
         |::. ┃       ┃       j{^ミ/⌒Yミミト、   亜種聖杯や大聖杯とくらべて爆発的に増えるんだ……!!」
         |::.          ┃     j{ ゙゙〈^i }ミi {⌒
         |::.                   j{  r'_,ノ 'ミⅥ
         |::. |       l         j{  __,ノミi ハ{
         |::. 乂     ノ         j{  /  V从{
         |::.      ̄        j{ イ   ∨{
         |::.                 j{´.:::    〉-- 、
         ト、...            イ.:::  ィi〔    ∧
              >-    ---r‐‐  ´ ,.ィi〔       / ∧
                        V ィi〔          / ∧
                     {                  /  >、

6024 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:36:44 ID:kFqR2D46
手が回らなくなるのね

6032 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:38:54 ID:01gD7guH
不動山市がノーマークだったのは…

6038 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:39:46 ID:Pc9dvNI0
>>6032
不動山市に積極的に関わりたい?

6043 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:42:07 ID:hF0p/TMI
中聖杯級だから、「要」「大霊地」表記でも世界レベルで見るとショボショボなんだろうねぇ



6104 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 20:55:03 ID:iJbwHDJ2

                       _____
                  /´ ̄ ̄ ̄\
                 〃      __jハ___
                 |{    ....:::7::―=ミ:::::``丶、
                   ...:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::/:::::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::::.、
             ー‐=彡:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::`、:::::::::::\:::.
                 `ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::::::\___
                /::::::::::/:::/|:::::::::::::∧:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::/
             /::::::::::/-l/、|:::::::::::/ _:::::::::::(_)::::::::>―<
.               .::/レi::::| __   ;:::::::::| ´ \::::::H:::::::::::::::::::∧:.
             |:|  |::::j灯か人::::::| ___  ∨|l|:|:::::::::::::::::| ::    「なるほど、それで人手不足なんで専任の新部署を、と。
             |:|  |:::::},,Vソ  \|^灯かト|:Ц|ハ:::::::::::::j |:|
               乂_./:::::j〃 ,    ∨ツ,, j:::::::|/::::::::::::人ノ:|     まぁ僕ら鎮守府は対外的な組織としての面が強いしね。
                  `ア:::从        〃  /::::::/::>‐z::::∠ ̄\   霊障の水際防衛やら、領海の霊障の排除やら。
                 /::イ:::::::\  (ヽ   u イ::::::/ 〃∠:::::::/⌒ィ^_、  魔術的犯罪者の入国阻止やら……」
.               〈/ .|:::::::∧(丶 _,,,  イ j::::/⌒^Y_/::::::{二j-_-_`、
                  |:::::::{  __,ノ }    ノイ:|-_-_-_j`Y:::::└彳-_-_-_
                \:::∨   乂 _  /:/|-_-_-_|-_|:::::::::::人-_-_-|_
               /\〉    \ ` 〈/__j-_-_-/\乂_/:::::\_-/ |
              〈-_-_-_\     \/-_/⌒`V   ∨{::::::::::::::}   |
                    ∨-_-_-_∨    \{r‐- /     |_乂_:::ノー‐'1
                 ∨-_-_-_∨     /  厶-┬‐┘-_-_-)_厂 ̄〕
                 ∨-_-_-_|     _/   ,  /-_-_-V⌒7 仄 ̄|
                      ∨-_-_-\__//    ′_/-_-_-_-〉 / ∧::`Y|
                     }-_-_-_-_-_-/   √__)_-_-_-_/ ⊥/ \j |
                 |-_-_/ ̄ ̄/    √ {_-_-_-∧/ |     |
                  ∨\〉  /    √  ∨-_-〈 ヽ      ,
                  \   _/      √   |_-_-_ハ ∧    .′
                   \/ {     ∧    |_-_-_-|_   \_/
                       刈    /-_   |_-_-_八〉




               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|
    ノハ:{  |        |       「まぁ聖杯戦争への対処とは毛色が違うからな。
    从ト、 |   乂_.ノ |        呉は色々あって関わる羽目になったようだが―――
      _}:::`|        |
     { ≧sニ=---rァ‐'         先程の彼らには、早期の情報提供の願い出と、
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __      情報網構築の手伝いを依頼されてね」
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶
ハ///             }       jト .        \
 V//          } o          \ _ .ィ^::..  }
  V/             }       i      〉' ¨¨    ′
  v/            {      l    ′    /
   }           {      |    /     /
  ,           { o         '     /
  /          {      { /       /

6110 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 20:56:17 ID:iJbwHDJ2


               ィi〔   ィi〔ニ∧
              〈__。o≦ニニニニ>
                从ィ" | ̄ ┃「
                  ノ从{  |    |
            ___「¨\_  L. `ー 」   「さて、では次の問題だ。
.          。o≦//// \  }: /≧s。
.         /⌒ヽ´  ̄    >r'   ̄ >、  彼らが情報に拘る理由は?」
.       {             |    { ハ
.      }     ',     { o   V
.        j            、    }   ',
.      〈      } . . . .     〉   ,
.         〉 /     {      { o   {
.         V     V / :/ /    }   }
.         V /  =-v : : /  {     { -- v
.         iV /   }: :/   }o  ',/     ,
        j: V    V: .  <    〉
.       /: :∧     、:   〉。 /     /
.       V: : : ヽ     \ 〈 V
.       /: : : >┴ 、    >‐<_    /_ _  __
.       { /      ', /  ト、\ /. . .       ヽ
.       レ         V〈    `¨〉 }/: /        V
._____〈     i: .    }ゞ ヾ ノ イア: :/. . /      v __
三三三三 }    l: : : .  ア≧=-=≦三三V          V三三
三三三ニ ノ    : : : : : {三三三三三三∧          V三三


【安価 下3時雨 下5曙】
先程同様。1D100を。

6113 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:56:26 ID:SNiwXgsB
【1D100:76】

6116 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:56:34 ID:ASBnKUYp
【1D100:8】



6122 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 20:56:45 ID:iJbwHDJ2
ぼのたんwwwww

6123 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 20:56:51 ID:SNiwXgsB
曙はダメみたいですね…



6141 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:01:22 ID:iJbwHDJ2


           \>':´: : : : :/: : :,': : : : : \: : : :`: ヽ:メ、
            ィ´: : : : : : :/: i: : :{: : : : :メ、:.ヽ: : : : : : : ム
           イ: /: : :/: :,イ: : !: : i: : : : : : : ヽ: ヽ: : : : _:ノ:ハ
         ./: :./: : :/: :/ .ハ: : ': : {V: : : : :V: :ヽ: :V: : : : : : ハ
          ': : :': : : ': :/  {: : : :',: :',∨: : : :.∨: : V:V: : : : /: ,
    r:.、   ': :,': : : ,': /   V: : : !、: , ヽ: : : : ∨: : ,: :,: :./: : : :!
     \:ヽ,': /i: : : ,'メ.、_, ∨: :.{ \__,斗≦´:\: ',: i彡:': : :,ィ!
     \メi:./ィ!: : :{/,、_____ ヽ: :' `__ヽ_\:、: :`: <___ノ: :ソ
    <:::::::::!':f'ム: : {〃丁う:f`  \ ア'"!う:ムヾメ≧‐r==ミ: :∨
     _>'":乂ハ: ム` ヒrタ       ヒrタ'´/: :/://` }: :/
      フ>'/::ハ:ト!: :     `       : :/,: :///' ',.イ:/   「日本全国名物めぐり?」
      ´  /:ア⌒゙ハ            ノ/://ーイ:ソ'
        ゝハ ♀ .人    f'⌒ヽ     /ィ,イ: : : /
        ,': : ≧ァ" >.、   `¨¨´   ,. ィ´ {-ミく
       ,: : : : /     >..、__ ,..< ___jハ ヽ
       ,: : : : /       ,斗}==≦メ//////,メ!
      ,: : : :/!      /ィ´   `ヽヽヽ∨///ム
      ,: : :./:,'    ィ/       V',/! !////ハ
     ,: : ,:': ,    ,斗'         j !/!.i/////∧
     /: :/: ,' r--(,ィ/          }/,' ハ//////i
    ,/: :/: :, r'"V´ ./          ハ, .ハ///////!
    /i: /: : , ヾイ ィ'           ハ/! !////////!





                   ̄ ̄   .
              ´           \
          /     。o≦  ̄ ヽ     丶
          '     /-=ニ{     }=-、   \
        /     イ-=ニニ乂 __ノニニ>、__  /
        〈    /-=ニニニニニニニニニ=-X
        ` 7 r<ニ=-¨¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ 丶ニニ}
          ノィ从''|    ┃   ┃   |>´
        '⌒Y^ミ |    ┃   ┃   |
            {〈iミ |              |
          从_  |     l      l     |
          ^7ィ{ |     |      |     |
         ノィ从 |    ` --- ´     |
          ノ¨Ⅵ            /
____,r‐ュ _ 。o≦´{  └ ── …ァァ…─‐ '≧s。r‐ュ __ ___
////V/∧//////>、      //    /{////{/{/{/{////{
////∧/∧////  \     {_{   イ ` </V∧V∧//'}\
 ̄  ̄ ¨¨¨¨¨ ´       --  { ̄  ´        ̄ ̄  ̄ ̄  ヽ





            ,..斗:ァ':===s。斗-- ミ
         ,..::´>'":::::::::::::/:}::::::ヾ::メ、 `'*.、
       ,.::ア"::::::::::::::::::/::::::ハ:::::::::V::::ヽ   ヽ
      _,.ィ::::::::::::::::::::;::ィ::::::::// V:::::::v;::::::::.、   ',
   ー―r――‐:::≦:::/::/斗‐'-  }::::::::} V:::::::≧=- :,
      ,':::::::::::::::::::::::/::/ノ___  }::::::/メ!:::::::::!    }
      {::::::::ァ -ミ::::/::/'う笊!`'´ /::::ィzz、}::::::::::!   ノ
      V::://⌒ }':::::;' マrタ   /'〃fr:j メ':::::::リ /
     八::{ { (r'/::::/{  `~    ヾー' {::::::ノ'    「多分だけど―――“席取り”に遅れないように、かな?
     {::::ヾ:.、/::::/ :、      ´  i::r'
     从:::::::/:::::/ヽ     , -、 /V:/}       聖杯戦争のマスターとサーヴァントは、人数と騎数が決まってる。
       ヾ::{:::::::{!  \        i v ,       令呪を持ち込んでイレギュラー召喚なんて手もあるみたいだけど、
        vV:::ノ    ≧s.。___ /:、 V        それでも最初の席を取れたのと取れないのでは令呪数で大きく
       ><v!       /::::::::::八 _ヽ、       ビハインドだし」
    >'"    ヾ、      (⌒ヽ'r――r‐:、
  ./x、`<x、   \      ヽ_∧, - ‐ v-,
  'ア´ニ>x、`<x、  ヽ 斗r七≧ヾ::',  /ヾ::::V
  {ニニニニ≧、 `ヾ:..、  \ニニム.Vヽ,{ ァ::':、;'
  Vニニニニニ\   ヾ::.、  \ニニムV::::`´:::::::/
  }ニニニニニニ},\  ヾ<r‐ ミxニ八::::::::::::::{.!
  }Vニニニニアニニ\'"´ヾx≦ニニ}ニハ `ー '" V
  }ムニニ>'"ニニニニヽ/ニニニjニム     ',





     <         __          ≧s。
        \ ¨  ̄ /。 \:.:.:...         ≧s。
         V___  / 十   ヽ:.:.:.:.:....          ≧s。
.        }///>V{ }{  r‐ァ.:.:.:.:.:.:.....                >、
       ,< /////V/}{ />'≧s。_  ̄  :........          ',
       ,イニ=-__////X//////////≧s。__   ̄   :...... __    }
      /ニニニニニニ=-__/////////////≧s。 _____> ....ノ
.     {ニニニニニニニニニニニニ=-__/////////////ア ¨´
     丶ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-笊笊T
       `≦アニニニニニニニニニ=- ̄ ̄ j{三ミ、ミミミ{
         |::. ┃             j{ミミミミミミ「   「良かった、時雨が居て良かった……!!
         |::. ┃       ┃       j{^ミ/⌒Yミミト、
         |::.          ┃     j{ ゙゙〈^i }ミi {⌒  ちなみに令呪もまた、亜種聖杯や大聖杯に比して
         |::.                   j{  r'_,ノ 'ミⅥ    簡易なレベルの物に留まっているようでね。
         |::. |       l         j{  __,ノミi ハ{
         |::. 乂     ノ         j{  /  V从{     流石に心霊治療の専門家は必要だが、摘出と移植は可能。
         |::.      ̄        j{ イ   ∨{      その難易度も本家聖杯戦争ほど高くはなく、とかく何かと
         |::.                 j{´.:::    〉-- 、    マイルドになっているらしい」
         ト、...            イ.:::  ィi〔    ∧
              >-    ---r‐‐  ´ ,.ィi〔       / ∧
                        V ィi〔          / ∧
                     {                  /  >、

6144 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:02:45 ID:/QgoyfK4
こうしてみると、粗製乱造された改造エアガンが出回ってるみたいな危なさだな

6145 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:03:00 ID:4Y090PLV
うっかり八兵衛か!www>日本全国名物めぐり

6146 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:03:18 ID:O5k4ZeOS
そうだね、触媒になるかもだもんね()>名物巡り

6155 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:05:43 ID:YJHVcGY2
但し、本部がブルセラショップ>ジプス

6161 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:07:39 ID:0fnhTJs5
>>6155
立派な交渉手段や燃料(善逸限定)としての実績あるし(目逸らし)

6168 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:10:34 ID:Wob1wFkN
上司がカッスvs上司がブルセラ

6171 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:11:17 ID:R82Kb/Rn
>>6168
33-4でジプスの勝ち



6172 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:11:24 ID:iJbwHDJ2


     <         __          ≧s。
        \ ¨  ̄ /。 \:.:.:...         ≧s。
         V___  / 十   ヽ:.:.:.:.:....          ≧s。
.        }///>V{ }{  r‐ァ.:.:.:.:.:.:.....                >、
       ,< /////V/}{ />'≧s。_  ̄  :........          ',
       ,イニ=-__////X//////////≧s。__   ̄   :...... __    }
      /ニニニニニニ=-__/////////////≧s。 _____> ....ノ
.     {ニニニニニニニニニニニニ=-__/////////////ア ¨´
     丶ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-笊笊T
       `≦アニニニニニニニニニ=- ̄ ̄ j{三ミ、ミミミ{
         |::. ┃             j{ミミミミミミ「    「とかく、警戒すべき土地が亜種聖杯戦争に比してすら
         |::. ┃       ┃       j{^ミ/⌒Yミミト、    圧倒的に多く、聖杯となるアーティファクトも魔力さえ適切に
         |::.          ┃     j{ ゙゙〈^i }ミi {⌒    内部に溜め込めればいいのだから、最悪製造まで可能で、
         |::.                   j{  r'_,ノ 'ミⅥ      規模が小さい分兆候が発見しづらい。
         |::. |       l         j{  __,ノミi ハ{
         |::. 乂     ノ         j{  /  V从{      それが中聖杯戦争なんだ……!!」
         |::.      ̄        j{ イ   ∨{
         |::.                 j{´.:::    〉-- 、
         ト、...            イ.:::  ィi〔    ∧
              >-    ---r‐‐  ´ ,.ィi〔       / ∧
                        V ィi〔          / ∧
                     {                  /  >、


                   _ ... ---- .... _
                >≦---r-一ー::ミ:::≧<
              ,ィ:::´:::::::/:::::::',:::::::::::::::::メ.、:::メ,
            ,ィ:/::::::::::/:::::::::::::::::.、:::::::::::::::::ヽ::::ム
          ,ィ:::/:::::::::::::/::,'::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::V:::ム
       斗彡 ' /::/:::/::::::/::::i:::::::::::::::::::::::::.、::::::::::::::::V'ハ
       ̄     ':::,'::/:::::::/:::::ィ:::::::::::V::::::::i:::::::.、::::::::::::'´:ノ'
          ,':::,':::':::::::::'::::/ ';::::::::::::!、:::::!、:::::\::::::::::i/:!
          /::/!:,'::::::::,':::/  ':,:::::::::{ ヽ::::, >:.、::\::::i::::::!   「……うん。上が対処に苦慮してるってのは
         7,ヘ:i::i:::::::::{:/≧x、':,::::::{r≦、:Vニミ}::>:::\:::リ    伝わってきたわ。うん。
       く´7メ:、:!::!:::::::/´マr:う' ヽ:::!´ }:r:::rリ}:::::::::::::ハァ=-
        >‐‐(!::!::::::{ヽ. Vrタ  ヽ|   マrタ }::::::::/::ハ!     で、さっきのジプスってのは、今のとこどーなの?」
       ´ー'":ハ::!,:::::i',  `¨´  ,    `¨´ .}:'::::/j:/イ
        /ノ,.!:ァ',:!',::::iハ          u j::::/ィ/
        /:::Y'7',!ハ::{ ゝ.、  ~ー ヘ  ,.ィ}:/ /
       /::::::::::ゝj_,ノハ!   >:.。 __ ,.ィ´ /jく
      ,:'::::::::::::::/    ,斗----≦/}    / :{/ム、
     ,:'::::::::::::::::,'    ,イi !//////´j   ,  フ////メ.、
    ,.:::::::::::::::::::,    .ハ ,i !/////! `'  一 ァ'//////>>、
   ./::::::::::::::::::::,    j  マ,',////fー----/////>>´  V
  ,:'::::::::::::::::::::::!   ,'!  ハV',///{    ////>>"'     ,
  ,::::::::::::::::::::::::::!    '  ,'  V、V/{  //> >'" /      }
 ,'::::::::::::::::::::::::::{   ,'  ,   マ≧x!イ__>≦ィ´  ,       }
 !::::::::::::::::::::::::::{  ,'  :,     ̄芥ー-<     !        ハ




               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|    「まだ立ち上がったばかりだそうだが、最初に干渉した先の聖杯戦争では
    ノハ:{  |        |     組織の頭領である峰津院都女史のサーヴァントが主催者陣営を撃破し、
    从ト、 |   乂_.ノ |     勝手に聖杯戦争を起こされて困っていた土地管理者は、最終的にジプスとの
      _}:::`|        |      協力関係に頷き、現在は協力者として情報提供などを行っているという。
     { ≧sニ=---rァ‐'
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __   次の聖杯戦争では令呪3つに虎の子の買い取り令呪1画を持ってったら、
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__ 合計7つの令呪を持ち帰ってきたとか」
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_                                 「なにそれこわい」>曙
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶
ハ///             }       jト .        \
 V//          } o          \ _ .ィ^::..  }
  V/             }       i      〉' ¨¨    ′
  v/            {      l    ′    /
   }           {      |    /     /
  ,           { o         '     /
  /          {      { /       /




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                __rぃュ_ rぃュ
              '"_: : 人 人_人 ノ 、
           /: :(ぃ刈_ ノ⌒¨´⌒¨´⌒ 、
          ': :__/)人ノ\: : : : \: : : :\: \
            /:_:(ぃ刈/ : |: : :ヽ: : : : :\: : : : : : :\
        /{ r‐ァ )ノ: : :.|: : :.:∧: : : : : :\: : : : : : : .
        /\V /⌒\:.:|: : :/ ',: : : : : : : : : :.:|: : : :.   「嘘はついてないわよ、嘘は。
        ||\∨/⌒||: |: :/\_: : : : : :ノ: :.:.| : : : i    賠償金とかガッツリ取った上で、情報操作によって
       └==も====┘|:/     : : : : : : |: : :| : : : |     ジプス有利に話を捻じ曲げる手伝いしただけで」
        /:| | |:\: : :.|斗ャ冬 }: : : :.:_彡|/ : : |
        \:| | |∨ 〉 八乂ツ    ̄ ̄ ⌒^´|:|:: ::/       __
         | (| | |匕L\(⌒      `    从:./         | |
         | ///: ` ー \     、  ノ  . : /        | |
         〈//  \: : :(:: 〕ト         イ⌒ /\        | |
         〈/     ̄<人_  T爪 ノ⌒\  )_     / )/ ̄\
         / ̄ ̄\__人_ r┴<(ノ ̄\__/ / )_      {i / /
       (     /⌒\\ ̄ ̄ ̄ィ穴ミ  |__) / )   {   ししし }
         >-- / ̄ ̄) \\  ( ( | |\) ) 厂 ̄)  /   \   /  /
        / ⌒\'    (|L )  -->| |_\\ ノ(_//|   ( 〕    |(
        \_ノ|      \ ) 人 ) ̄L|⌒ン´⌒〈⌒\ 人   〕⌒i  |)、
          ) |       ((|⌒¨´  `¨\     \_人_)> 〕ハ__)  |(  )
          ⌒ 、       〈|   rvr'⌒)__)7(⌒)KL ) ) ニニ|-=\ノ) | ) (
              ∧  | ̄\∧rぃ' -=== (_><)     :Y ̄\/-=ニニ(_ |⌒ )
           ( ∧_rメ    〈/      〕 }. . . . . .ノ / rァ-=ニニニ |'"⌒)
           \ )    )⌒\ . . . . . . . 人. . ./|   )-=ニニニニ\ /(
             / \ノ ̄ニニニ)_____/-=ニニニへ   {-=ニニニニニ| 〕 )
              |_/-=ニニニ (ニニニ |_ノ ̄\   ) 人-=ニニニニ.|( (
             \-=ニニニ /\__/-=ニニ |/(´  \-=ニニニ| ) )


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

6177 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:12:49 ID:/QgoyfK4
ジプスは実績として箔をつけられるし、こっちはデカイ借りが出来ていいお付き合いできるしでウィンウィンか

6181 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:13:05 ID:H3YlLmBl
これは神祇省にも勝るとも劣らない実戦部隊を配備していますね(遠い目)

6182 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:13:11 ID:WVLUxwJk
さす姉

6183 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:13:27 ID:md+dvul3
嘘ついてないけどな姉ぇ!

6187 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:16:10 ID:hW2SHLw6
同じ嫁持ちでも割と余裕あるモッジャと過労死不可避のヤッル
どうして差が出たのか



6188 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:16:24 ID:iJbwHDJ2


               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|    「ちなみに、中聖杯でも亜種聖杯同様、霊脈枯渇で土地が荒廃する例もある。
    ノハ:{  |        |      無事な例は聖杯に入る魔力<土地霊脈の魔力だったパターンだな。
    从ト、 |   乂_.ノ |
      _}:::`|        |      それでも、数年は霊地としての質が落ちるのは否めないだろう」
     { ≧sニ=---rァ‐'
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶
ハ///             }       jト .        \
 V//          } o          \ _ .ィ^::..  }
  V/             }       i      〉' ¨¨    ′
  v/            {      l    ′    /
   }           {      |    /     /
  ,           { o         '     /
  /          {      { /       /


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


               ⌒ヽ
               }: }  __
          ―― 、ノノ.: :. :. :. :. :. :. :. ..
.       / ―――/:. :. :. :へ:. :. :. :へ:. :. \
    /  /:. :. :.,, '"  ̄ ̄ ̄\:. :. :. :.\:. :.\
       /:. :. :./ '   ____\:. :. :. :. :. :. :.ヽ
      ':/:. :.// /: |:. | |:.:|:.:.:.|:i: |:. :.:ヽ:. :. :. :',:. :. :. :.
.     / /:. :./: / /:. :.:.|:. | |:.:|:,,斗f十一:.|:. :.i:. : i :. :. :. :.
    / ':. :. :. :.|,/:.| :. j|:. | | j|∨从ノ:.:ハ:.:|:. :.|:. : |:. :. :. :. :    「そんなことやられた上にゴキブリスプラッシュされた
      i:. :|:. :. :i :. |,ィ八:.| |从 ィ午示㍉ |:. :.|:. : |、:. :. : : i     私の気持ちがわかる? 分かれよ」
      |:. :|:. :. :|:. /:x=ミ    Vし リ  ':.:./:. :.:| j:. :. :. :|
..    ∨|:. :. :|:. :.《 fハ     ¨¨´  /:. :. :. :. |/:. :. :.:.:|
      |:. :. :|ヽ:厶 vソ,    〃〃/⌒: : :. :.八:. :. :. :|
      人:. : | |:叭〃  _ ノ      /|:. :. /:. :. :. :. : |
.        \| |:. :.ゝ          ,  |:. :/:. :. :. :. : : |i
          |:. :. :.个. .,,    イ/7:.:./:. :_:. :. :.:.八
          |:. :. :. | |:. :. :.千 r'"ニ,/:. //   ヽ:. :/:. :.
          |:. :. :. | |:. :r--- |ニ,/:. /  _   V:.:/ :. :、
          |:. :. :. | |:./ | r―- /:. :.i /  ヽ |∨:. :. :. :.
          |:. :. :. | |' / |―-/:. :. / |     V'| ',:. :. :. :. .
          |i :. :. :| |   |   i :. :. i /     | |  ', : :. :. :. :.
.          八: : : | |/_,|/ |:. : : |,      , |  ',:. :. :. :. :\
         /:. .: :. :, |/イ元ミ:. :. : l        /人   ', :. :. :. :. :. \
           /:. :. :. :/ 《  /,|:.V:. :. :.:.|     ,   i_|:. :. :. :. :. :. :. ヽ
.          /:. :. :. :/  i∨/ |:.:;:. :. :. /     ___|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
         /:. :. :. :.    Y { |:/:. : : /     √ //∧:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : .
       ,:. :. :. :.:.    i,ノ |:. :. :. :       '////彡':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
       i:. :. :. :.:.     |  /:./:. :.:i      /\「:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :j|:. :. :
       |:. :. :. :.:i     |/ イ:. :. :.'     ∧  ヽ:. :. :. :. :. :. :. :. :. : : ハ: : :i
       |:. :. :. :.:l     |:. |:人:. :./       ,  \  \:. :. :. :. :. :. :. : : :i |:. :.|
       人:. :. :. :.\  ノ:.:.|  ∨     / /   ̄ \:. :. :. :. . :. : : | ' / |
        \:. :. :. :. :. i:. :. |  /      ,'/       \:. :. :. :. :. :.|/:/ : |
         \ : : : | | : : |  i                  \:. :. :. :. ∨):.:/
.            \:.(人: : !  '                   \:. :. /⌒
             ノ  ヽノ'"/      |             \(
               _i=,人         | /                 \
             r<ハ'ニニ≧=- _ノ __         ノ
            rvv-しiニニニニ=-/    ニ=--         ',\
           ノハノし \ニニ=-く    \ __             ',  ―


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

6191 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:17:01 ID:md+dvul3
Gめんなさい

6198 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:18:57 ID:F7T0UMTj
半径20M永住型Gスプラッシュ!

6199 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:19:21 ID:knqjegR9
(未だかつてここまでおばあちゃんと呼ばれたすずか様がいただろうか)

6200 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:19:29 ID:8FH2hY/D
謂わば聖杯とは高麗人蔘。
大きな利益をもたらす代わりに栄養を吸い尽くす魔性の儀式よ・・・



6202 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:20:43 ID:iJbwHDJ2


            ,..斗:ァ':===s。斗-- ミ
         ,..::´>'":::::::::::::/:}::::::ヾ::メ、 `'*.、
       ,.::ア"::::::::::::::::::/::::::ハ:::::::::V::::ヽ   ヽ
      _,.ィ::::::::::::::::::::;::ィ::::::::// V:::::::v;::::::::.、   ',
   ー―r――‐:::≦:::/::/斗‐'-  }::::::::} V:::::::≧=- :,
      ,':::::::::::::::::::::::/::/ノ___  }::::::/メ!:::::::::!    }
      {::::::::ァ -ミ::::/::/'う笊!`'´ /::::ィzz、}::::::::::!   ノ
      V::://⌒ }':::::;' マrタ   /'〃fr:j メ':::::::リ /
     八::{ { (r'/::::/{  `~    ヾー' {::::::ノ'    「ちなみに、今後中聖杯戦争がこの鎮守府周辺で起きた、
     {::::ヾ:.、/::::/ :、      ´  i::r'       或いは起きそうな兆候が見られた場合の対応は?」
     从:::::::/:::::/ヽ     , -、 /V:/ }
       ヾ::{:::::::{!  \        i v ,
        vV:::ノ    ≧s.。___ /:、 V
       ><v!       /::::::::::八 _ヽ、
    >'"    ヾ、      (⌒ヽ'r――r‐:、
  ./x、`<x、   \      ヽ_∧, - ‐ v-,
  'ア´ニ>x、`<x、  ヽ 斗r七≧ヾ::',  /ヾ::::V
  {ニニニニ≧、 `ヾ:..、  \ニニム.Vヽ,{ ァ::':、;'
  Vニニニニニ\   ヾ::.、  \ニニムV::::`´:::::::/
  }ニニニニニニ},\  ヾ<r‐ ミxニ八::::::::::::::{.!
  }Vニニニニアニニ\'"´ヾx≦ニニ}ニハ `ー '" V
  }ムニニ>'"ニニニニヽ/ニニニjニム     ',





               ィi〔   ィi〔ニ∧
              〈__。o≦ニニニニ>
                从ィ" | ̄ ┃「
                  ノ从{  |    |   「基本はジプスに連絡して対処を頼む形だな。
            ___「¨\_  L. `ー 」    要請があれば戦力派遣も視野に入るが。
.          。o≦//// \  }: /≧s。    
.         /⌒ヽ´  ̄    >r'   ̄ >、   なに、問題あるまい。我々としてはね」
.       {             |    { ハ
.      }     ',     { o   V
.        j            、    }   ',
.      〈      } . . . .     〉   ,
.         〉 /     {      { o   {
.         V     V / :/ /    }   }
.         V /  =-v : : /  {     { -- v
.         iV /   }: :/   }o  ',/     ,
        j: V    V: .  <    〉
.       /: :∧     、:   〉。 /     /
.       V: : : ヽ     \ 〈 V
.       /: : : >┴ 、    >‐<_    /_ _  __
.       { /      ', /  ト、\ /. . .       ヽ
.       レ         V〈    `¨〉 }/: /        V
._____〈     i: .    }ゞ ヾ ノ イア: :/. . /      v __
三三三三 }    l: : : .  ア≧=-=≦三三V          V三三
三三三ニ ノ    : : : : : {三三三三三三∧          V三三

6211 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:23:00 ID:iJbwHDJ2












   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |     それこそ―――この街で聖杯戦争が起こされでもしない限り、我々の出番は来ないとも。      
   乂__________________________________________. ノ















                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 この数日後。

 このセリフがフラグであったかの如く―――まさにこの街で発生する聖杯戦争に、時雨は否応なく巻き込まれて
行くこととなるのだった―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

6213 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:23:54 ID:iJbwHDJ2
という感じで。

設定説明パートでござった。

6216 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:24:48 ID:knqjegR9
多分小聖杯が話題に出ないのはクッソややこしくなるからだろうなぁ(遠い目)

6217 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:25:06 ID:4Y090PLV
土地管理者枠はここの鎮守府になるからそのへんの何やかんやは特に無い感じか

6218 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:25:32 ID:GpIq8w6s
ひっでえwwwwww

6222 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:27:26 ID:hF0p/TMI
派遣されたんじゃなくて足元で勃発したのか。
わざわざそんな戦力ありそうな地域でやらんでも・・・



6223 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:29:16 ID:iJbwHDJ2
▼提督さんの! 追記! 中聖杯の問題点!


               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|
    ノハ:{  |        |   「あらゆる意味で敷居が低い。
    从ト、 |   乂_.ノ |
      _}:::`|        |     粗製乱造の密造トカレフを取り締まる気分らしいな。
     { ≧sニ=---rァ‐'      ……その問題はマスターにも適用される」
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶
ハ///             }       jト .        \
 V//          } o          \ _ .ィ^::..  }
  V/             }       i      〉' ¨¨    ′
  v/            {      l    ′    /
   }           {      |    /     /
  ,           { o         '     /
  /          {      { /       /



     <         __          ≧s。
        \ ¨  ̄ /。 \:.:.:...         ≧s。
         V___  / 十   ヽ:.:.:.:.:....          ≧s。
.        }///>V{ }{  r‐ァ.:.:.:.:.:.:.....                >、
       ,< /////V/}{ />'≧s。_  ̄  :........          ',
       ,イニ=-__////X//////////≧s。__   ̄   :...... __    }
      /ニニニニニニ=-__/////////////≧s。 _____> ....ノ
.     {ニニニニニニニニニニニニ=-__/////////////ア ¨´
     丶ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-笊笊T
       `≦アニニニニニニニニニ=- ̄ ̄ j{三ミ、ミミミ{
         |::. ┃             j{ミミミミミミ「
         |::. ┃       ┃       j{^ミ/⌒Yミミト、
         |::.          ┃     j{ ゙゙〈^i }ミi {⌒  「参加の敷居も低いから、
         |::.                   j{  r'_,ノ 'ミⅥ     魔術回路を偶然持っていただけの一般人などが
         |::. |       l         j{  __,ノミi ハ{     巻き込まれるケースも相応にあるようでね。
         |::. 乂     ノ         j{  /  V从{
         |::.      ̄        j{ イ   ∨{       その末路は、芳しくないケースが大半だ……」
         |::.                 j{´.:::    〉-- 、
         ト、...            イ.:::  ィi〔    ∧
              >-    ---r‐‐  ´ ,.ィi〔       / ∧
                        V ィi〔          / ∧
                     {                  /  >、

6227 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:30:08 ID:BjqIWqsn
浩一君はわれわれに世界の厳しさを教えてくれた

6228 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:30:10 ID:/QgoyfK4
あ 俺の粗製乱造の改造エアガンのくだり拾われたかな?

6230 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:30:21 ID:gB4Qvm5D
黄金の魂を持った一般人ばかりではないからな……

6235 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:31:04 ID:R82Kb/Rn
ジョナサン「生き残れたのが奇跡でした」

6239 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:31:59 ID:l8cPrJzA
それこそ一般人マスターをゾンビみたいにして傀儡に出来そうなブードゥー系や導師系が出てきた目も当てられんわなぁ

6244 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:32:34 ID:4Y090PLV
>>6239
きれいな安藤ェ……

6249 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:33:05 ID:+X42pKqI
>>6239
未亡人……

6250 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:33:29 ID:l8cPrJzA
>>6244
あれは元から死体だから



6258 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:35:04 ID:iJbwHDJ2


                   ̄ ̄   .
              ´           \
          /     。o≦  ̄ ヽ     丶
          '     /-=ニ{     }=-、   \
        /     イ-=ニニ乂 __ノニニ>、__  /
        〈    /-=ニニニニニニニニニ=-X
        ` 7 r<ニ=-¨¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ 丶ニニ}
          ノィ从''|    ┃   ┃   |>´
        '⌒Y^ミ |    ┃   ┃   |
            {〈iミ |              |   「世間的には頓死するマスターが圧倒的に多い。
          从_  |     l      l     |    死んだほうがマシというケースすらある。
          ^7ィ{ |     |      |     |     え? 令呪の使い方が『裏切れ』『死ぬ気で殺れ』『良くやった自害せよ』?
         ノィ从 |    ` --- ´     |     なにそれこわい」
          ノ¨Ⅵ            /
____,r‐ュ _ 。o≦´{  └ ── …ァァ…─‐ '≧s。r‐ュ __ ___
////V/∧//////>、      //    /{////{/{/{/{////{
////∧/∧////  \     {_{   イ ` </V∧V∧//'}\
 ̄  ̄ ¨¨¨¨¨ ´       --  { ̄  ´        ̄ ̄  ̄ ̄  ヽ

6263 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:36:02 ID:O5k4ZeOS
まあ描写されない戦争のが多いだろうしなぁ……
そんなバカがいても困るしw

6264 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:36:41 ID:tHN8KE4v
悪い魔女に死の呪いをかけられ、自鯖と戦うことになった一般人も居たなぁ

6266 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:37:25 ID:GpIq8w6s
まあ、偶然巻き込んだ一般人がLV40の不破圓明流で魔術師殴り倒して、そのまま英霊とも殴り合う事態なんかもあったしなwww



6274 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:40:53 ID:iJbwHDJ2
>>6266
そして令呪2画を適当に使い捨て、契約を切って帰った

6276 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:42:35 ID:iJbwHDJ2
浩一くんは……。

我々に聖杯戦争の怖さというものを思い出させてくれた…。

6279 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:44:01 ID:md+dvul3
ある意味では軽く見過ぎていたのかもしれない
魔術戦争かくあるべし、と

6285 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:45:57 ID:+Z4cRR+E
浩一くんは金田一に一切関わらずに死んだからなぁ…

6286 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:46:07 ID:P1Y4OcGR
謎の事件に巻き込まれて死ななかっただけまだマシ>浩一くん



6295 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:51:38 ID:iJbwHDJ2
さてそれでは、ある程度鯖候補が出揃ったらしいんで、
それに基づいて各人のサーヴァントを決めましょう。

実は私の手元にも詳細ではなく簡素なデータしか無いから詳細がわからないのだが、
まぁ雰囲気は伝わってる。

6311 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 21:58:46 ID:iJbwHDJ2


           r==ミ  r=ミ
           |   .l  |  .}
.       r=ミ .|   .l  |  .l
.       |  l |   .l  |  .|   __
.       |  | |   .l  |  .|  / |                     ー'          て
.     __|  |__|   .l__|  .|  |  |                     )   や な わ.  (
    {⌒\    '"     | /  |                     ヽ... す .っ て   (
      \  \          V  .|                      ) . ぅ  て .と   |
      ',   丶            |                      ) . う  お 友    |
       ',              /                      |.. う  く  達.   (
       \       )      /                       |.. !!! .れ に.   |
.           \_     ー<                      ./           |
          } 三三三三三 {        -==-- 、_        ノ           /
          } 三三三三三 {    /::::::::::::::::::::::::::::::::\      ´ゝ..ィ'!ヽ  /`Y´
          }::三三三三三::{.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          )/
           }三三三三三三{ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        /
            |\三三三三/.|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!::l:::::::::::::::}
             |             |::::::::::::::::::::::::::::::://ノ斗匕::::::::::::l
.           |           |::::::::::::::::::::::::://イ O 》ル::::::::::l!
.            |            :ト::::::::::::::::::/;;;;;;;;;ミニ彡 |::r=、/
                    / ',::::::::::::/《 _   u  /:/7/
           }  丶    /  ',:::::::l!:|r=======ミ 彡癶::{
.             {    \   /   ',\il:l V ̄ ̄ ̄y  //}ル
           ',            ', \ l!rr=-==/u ///三ニ=、__
            ',             }}ゞ===彡///三三ニヽヽ ヽ
             ',          l!   |ト----イ/ :三三三ニ} }  ',
                        i!   ||三三┌ /三三三三ニ} }   ',
             ヽ             //:三三|__|三三三三ニニ} }
              乂\          //三三三三三三三三三} }
                ヽ   ヽ   .//三三三三三三三三三ニl/
                  ∧\____//三三三三三三三ニニニ∧
                   ∧\___/三三三三三三三三ニニ/ ∧
                  ∧三三三三三三三三三三三三ニ/   ∧

アラシヤマのサーヴァントは?

【安価 下5~7】
残存:剣 槍 弓 騎 暗 狂

6316 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:59:09 ID:tHN8KE4v


6317 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:59:10 ID:M0ttDSNW


6318 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 21:59:12 ID:4ABW+Jce



6328 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:00:09 ID:iJbwHDJ2
こういう時は一発勝負

騎 剣 槍ですな

【安価 下5】
どれだ!?

6333 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:00:19 ID:/KYe5Mxr



6341 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:00:54 ID:iJbwHDJ2
槍……槍か。強いが、うーん……www

6342 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:01:04 ID:O5k4ZeOS
ボ ッ チ
単独行動か……

6343 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:01:28 ID:gB4Qvm5D
>>6342
やめたげてよぉwwwwww

6345 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:01:42 ID:xmqUn1cC
単独行動は本来なら弓の筈なのだが・・・w

6349 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:02:29 ID:cC+AXBO7
>>6345
ここだと槍≒ミサイル扱いだからなあ・・・(



6352 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:02:51 ID:iJbwHDJ2


                  |、゚ }ヽ    ::|!       |
                  ゝ/./、   .::|!       |
                     }ニニニ}i   :|!       |
                  }f_アi!:  .::|!       |
                 .,'r―,'  i!____|!______.|
                 /-7 /  :i!―――――――i!
               /=-レ'i!   i_______!
              /ア イ/ | ___}ー――――――|
          __f≧´ニニ ̄`丶≧'"  :::i!:::         |
      .γ/.ィ7`,イ:Y{  ,ィr,'''ァ イ`> 、_,-- 、      :|
      /  ゞ...,.ィ::fi!:{ ヽ ゝイ ,.イ i У `トニ7ト,     |
      {i!"''マ、´イ:::}:|:/ _>{ア   {./イ , }ノ,ィニK       |
      {  /i!:::::,イ|/,イ_,,ィ4/ト,// ' _,,イニ/i :i     |
       ∨/。_ィ::://〉_:::_/=-''了fニニfi!ゞ/ } ト、    :|
       ー'" ー-{'   /|  r',イ::::!i!::/ /イi!ニi!   |
              丶 /: }  //.ノ斗:::i! /_,-'"i!ニト,  |
               Y / i! // _,,、イ{:i!/'  /i!ニ|ニ: .|
              ト, イ }!./ト<__7_.}i},!_/,,, -=iニ!ニ}  |
              廴_ノ {トニニニニ/ニ!ニニ=-イ/i!ノ  :|
                 /}_ノ./_,イニ∧ メ / }i/   :|
                    ∨イ/ /ニ/  ',_,i!イ /}i!   |
                     `7ニニ/   乂! /ノリ    :|
                  ー ´| |:    /ニニニ/    :|
                    | |:    マニ/      :|
                    | |:     ´       :|
                    | |:             |


次、ペイルライダーのサーヴァントは?

【安価 下5~7】
残存:剣 弓 騎 暗 狂

6357 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:03:08 ID:2r5Z2rmT


6359 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:03:10 ID:knqjegR9


6360 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:03:11 ID:/KYe5Mxr



6369 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:03:40 ID:iJbwHDJ2
暗弓狂

ここも一発勝負いきまー

【安価 下5】

6374 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:03:48 ID:/QgoyfK4



6392 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:04:34 ID:iJbwHDJ2
アサッシンですな。

では次ー

6394 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:05:25 ID:iJbwHDJ2


                       __ _         ,、 、 、 、
                     ,。 li\\ く       /iヽ \ ゚、ヽ
                        ,、|ヽ| ∨:|: : \\\.   //.>_ -  ` 、
                  x{`ヽ i寸:|: : : : : \\ヽ=-l l._ ゝ`ヽ l  、
                      ヽ` 丶 || : ;x ¨ ̄`´ i: : : : : : : 。}  ``  i
                         l  {  》´: : : : : : : f:ヽ:\ : : : : : :ヽ‐.、   `、
                        \ /: : : : : : :,/≠i:丶: : ヽ: : : : :∨ム   、
                      l/: :_ ≠/  - \丶: : : `ヽ: : }_.ム    、
                      /i: : >_∠_    'r==ミト\: : : : : : : : :ム    、
                      / l..: :,ィ=ミ        〉:\: : : : : : :ム      、
                       / :||: : : }  、         /: : /´ γ: 斗´ ム     、
                       /  ! 〉 l      , 、  .|: :/ ゝ./:/    .ム      .、
                   /    /:从    γ´/ 〉  .l/, i´/     /.ム       .}
                   ,〃    ./: /f`s。.  ` ¨´ .。<  ^i   /   i      |`。
                / ′  /: /: /  |_  ` ゚ ´ 丿     ∠ゝ-|    |ヽ       l |
                 / ! /  /: : {  / ヽォ~´| |    / /  !    l     /  |
              / /´   .l  | /   |   | |  / /  /       \, ∠´   .|
              /       トi  i    |  | | / /  / ./       ` 、   |
               / f       \ i    |  .| |//  / ./           `  |
            /         / ``   .|  .|/  /   /              、\
          /             ´ ,      .|  /   /   /               ヽ \
        /            /        y ′ /    /
      /                /       /  /      .i

芹さんのサーヴァントを決定していただきましょう。

【安価 下5~7】
残存:剣 弓 騎 狂

6399 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:05:36 ID:9Jrb+xdF


6400 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:05:36 ID:t4yzs9mf


6401 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:05:38 ID:/QgoyfK4



6421 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:06:36 ID:iJbwHDJ2
騎狂弓

もうこのイメージ湧かない感。しかたないね。日常系同人マンガ&音声作品の人だからね。

【安価 下5】
一発勝負

6426 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:06:43 ID:/KYe5Mxr



6440 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:06:58 ID:iJbwHDJ2
ここはもう明確に辛いぞwwwwww

6447 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:07:24 ID:xmqUn1cC
あら、相性が余り宜しくない感じか

6449 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:07:27 ID:DklLTzcy
低魔力+クソ燃費かな

6453 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:07:42 ID:gB4Qvm5D
どう見ても一般人+宝具の強い(≒消費の多くなりやすい)ライダー……!

6454 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:07:43 ID:hF0p/TMI
ケモミミだから魔法系だと思ったがそうでもないのか



6455 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:08:06 ID:iJbwHDJ2


         ,r==二三三二ニニ-.,,_
          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧、
.        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ、
          ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
      ,.r::ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,'
.       ゝi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
.      ヽi:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.
          !.i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i'f′`yi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;,
.         liii:|f~"ヽi:i:i:i:ゝ-イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.' ,
.         li:iゝ-イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..ヽ
.        l:i;i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;、丶、
.          li:i:i:ii:..i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:!i:i',i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;..`丶、
          li:i:i:i:l '!:i:i:i:i:i:i:i::.li:i:i:!:i:i:i.ゝi:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:ii:;、`':i:;...
.          li:i:i:i:l';i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::ii:.. `:!:i:i;.
          li:i:i:i:l\i:i:i:i:i:i:i:i:i:,i:!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!i:i:i:i:i:i:i:i:. `、i:i:ヽ
.             li:i:i:i:|  /i:i:i:i:i:i:i:.!'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: !:i:i:i:i:i:i:i:i:.. '.;i:i:i:i,
.           |:i:i:i:i|/i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:. ',i'.!:|
             |i:i:i:i:|::i:::i:::i:::i:::i:::i:::i:::i:::i:::i:::i:::i:::i:::i:::i:::i:::i::i:`!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..'.'
             |i:i:i:i/::i.'i:::::::::::::::::::::!::`::;::`:::::;:::`:::;:::::::::::::::::::',!i:i:i:i:i:i: i:i:i:、
.         rレ'r" //i::.::.::.::.::.::.::.:ゝ::.:`::.、::.::.::.::.:: ヽ、::.::.::.:.i:i:i:i:i:i:i: i:ii: '.
            | / ///.l 〇       ヽ        "'、   '!:i:i:.:i:i:.i:i;
            |.i-‐i///∧         `、            ' 、 i!ii '!;i 'i!
           !i  i/////ゝ           ヽ         "' i;; ';!
          l-‐ト=‐--‐‐=ゝ        ヽ          ゝ
.          l-‐l''"´  ´"'''(貮"''‐- ,,_    ヘ      ` 、   ',
         /  l-‐====‐-!||"' 、  "''-.  ` 、      ` 、  i
          /   l, -‐ii''""'l|''"´~~~""'へ,  ` 、 ` 、      ` 、.l
.        /  i {! ||._ヨ|_,,..--┬─‐-.\   ` 、 \      `.!
.         /   l/ ̄~""'''" '""'l|''"´~~~""'へ,  ` 、 \     ` 、


▼ゆけ、石馬戒厳! 君のサーヴァントは誰だ!?

【安価 下5~7】
残存:剣 弓 狂

6460 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:08:16 ID:md+dvul3


6461 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:08:18 ID:gB4Qvm5D


6462 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:08:18 ID:08f0/oMq



6478 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:08:48 ID:iJbwHDJ2
ここでさえバラバラかよ!!www

【安価 下5】
どれだ!?

6483 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:08:52 ID:cC+AXBO7



6498 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:09:37 ID:iJbwHDJ2
お、ここは結構……。

ではラスト

6503 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:10:15 ID:iJbwHDJ2


                                ∧ノ: /(: : ⌒ア(_
廴_ノ(                           __ノ..Y/ア⌒:\: : 、: ⌒≧s。
〉   ∨-_                        /: : ノ__ノ人. . . . \: : : : :\⌒
---=イニニ=‐ _                   ∠/: :/^⌒  }_\: j|: : ∨: : : ≧=‐彡
     ‐=ニニ=‐ _  /Yヽ‐ミ             ノ{: /  / /ィッ )八: : .}: : : : ⌒ヽ
      ⌒  -=ニニニ{ ノ { /^Y          ^八_\=く: ⌒/⌒VY⌒}: : : 〉^
          ` ‐>⌒( 人/、 {          {/ : : :ノ{   ̄     ノノ: :.{⌒
             Y    ヽ⌒(\ニ=‐ _∧      ⌒Y ヽ   -vァ  }^´: :从
          / ⌒\    〉 〉ニ=‐V∨_ノ\    人  ィ::::vvノ  人{: /⌒
         /-_-_-_-_.\___/  ‐=ニ〉.〉 ⌒〉__     ゞ ^´  /  V_ノ{/^ア‐‐=ァ
        _-_-_-_-_-_-_-〉⌒    Y../___/ ⌒)〉__\    ィ(   .V::::::::::::/:::::::::::く_
       /___ -_-_/       ∨⌒¨人  /⌒:::::::`        〉::::::::::::::::::::::::::::::⌒く_
       〈/⌒¨¨¨¨^\ /              ⌒/(:::::::::::::::::.∧      .:::::::::::::::::::::::::::⌒\(⌒
       /-_-_-_-_-_-/〉         >=-ノ(⌒:::::::::::::::::/ノ   o00/:::::::::::::::::::::::::::::(\く⌒
      _-_-_-_-_-_-_/^      __ /_-_-Yミ:::::::::::::::::::::/〈〉〈〉<〉/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::)⌒. ∥
     _-_-_-_-_-_-_-′     /⌒\-_-_-_ノ(^:::::::::::::::::/       .:::::::::::::::::::::::::}::::::Y-_-..∥
    _-_-_-_-_-_-/ {   。s≦⌒-_-_-_\-_-)ノ:::::::::::::::::/        .::::::::::::::::::::::::人(ノ-_-_.∥
   _-_-_-_-_-_/-_-ハrく-_-_-_-_-_-_-_-_-_Y((:::::::::::::::: /         |:::::::::::::::::::::::(⌒V-_-_.∥
  /_-_-_-_-_-_-_-_-.{-_-_\-_-_-_-_-_-_-_-.| Y::::::::::::: /、丶` ⌒ ~、、 !::::::::::l:::::::::::::)-_∨-_.∥-_
 _-_-_-_-_-_-_-_-_-.:-_-_-_ \-_-_-_-_-_-_‐!人:::::::::: /ノ     l     .|::::::::人:::{/Y-_-_∨-.《-_
 {_-_-_-_-_-_-_-_-_八-_-_-_-_.\-_-_-_-_-_.|⌒):::::::/{  __  | _  /{::::::::⌒:::〈(-_-_-_〉\-\


▼クラウドくん、君のサーヴァントは?

【安価 下5~7】
残存:剣 弓

6508 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:10:23 ID:xmqUn1cC


6509 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:10:23 ID:2r5Z2rmT


6510 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:10:24 ID:t4yzs9mf



6528 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:10:58 ID:iJbwHDJ2
となると調整枠が剣か!!w

意外だな、最優が最後まで残るとは

6531 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:11:28 ID:cC+AXBO7
ここまで減らせば流石に正拳突きも出るよね・・・

6533 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:11:54 ID:xmqUn1cC
ここは弓一色かw
まぁクラウドくんは前線でドンパチやりたいイメージがあるから
弓で支援は理にかなってるか?



6534 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:11:56 ID:iJbwHDJ2
んではこれに基づいて、数日中に動き出しますー

それまでは天女伝説で謎の投げ合いを続けたり、FGOで水着ニトクリス様を引くため必死になったりする見込み

6582 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/08(火) 22:41:17 ID:iJbwHDJ2
ではねるす

おやすみなさい

6595 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:44:33 ID:wAE8j/b6
おやすみなせー
シグレー支援
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1332543.jpg
シグレー支援

6599 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:45:18 ID:M0ttDSNW
>>6595
格好よくて可愛い。支援乙。

6602 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 22:49:54 ID:/QgoyfK4
>>6595
こうしてみると、この娘つくづく女主人公するのに理想的なバランスしてるな

6605 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:23:32 ID:pFd8hAdh
お休みなさーい

>>6595
支援乙です! クレイジーサイコクズの服装が広がっていく・・・・・・w

6606 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:24:01 ID:BjqIWqsn
(今回の相棒さんの衣装なのでは?)

6607 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:26:51 ID:hSSBe5Dh
>>6606
…い、言われてみれば(汗
完全にハザマ衣装と思い込んでたわwww

6608 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:27:46 ID:cC+AXBO7
そーいやどっちも帽子と黒コート・・・?

6609 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:28:02 ID:BjqIWqsn
帽子だからね、しかたないね

6610 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:29:19 ID:GpIq8w6s
ハザマの真似をするぽいぬと中也の真似をする時雨かw

6611 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:29:36 ID:jmwGDY/3
そうか、彼女も汚れてしまったのか・・・

6614 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:39:21 ID:7T8VkDtF
忠犬シグレーと狂犬ぽいぬが別ルートを通って同じ格好に行き着くのか……良さ

6615 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:40:48 ID:Zp2bpVpp
犬っぽい艦娘が居るんだから猫っぽい艦娘は…って言おうとしてそのままがいたことに思い当たる

6616 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:42:07 ID:/wKAowbr
「球磨型軽巡洋艦の2番艦、多摩だにゃ。」
うむ

6618 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:42:18 ID:cC+AXBO7
「猫じゃないにゃ」

6619 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:42:24 ID:DklLTzcy
狂犬ぽいぬ!忠犬時雨!番犬朝潮!わんこストリームアタックをかけるぞ!

6620 :梱包済みのやる夫:2017/08/08(火) 23:43:10 ID:cC+AXBO7
>>6619
飼い主引きずられとるやんけ

6649 :梱包済みのやる夫:2017/08/09(水) 00:35:36 ID:TEXfckuv
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/3480
帽子は明日にしよう。

6654 :梱包済みのやる夫:2017/08/09(水) 00:38:47 ID:bVJZSyar
>>6649
おお…ゴウランガ!



6720 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/09(水) 08:48:16 ID:HSQ2xud4
>>6595
ありがとうございます!!

うーん、こうして見ると実に可愛い造形してるな時雨。ケッコンカッコガチ不可避。

6834 :梱包済みのやる夫:2017/08/09(水) 18:19:23 ID:N1ZhLLUw
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/891
暑い……AA作るのもはかどらない……ペイルライダーさんだー
なんでこの人STR型のキャラで全弾避けるとかいうコンセプトしてるんだろうねwww



6836 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/09(水) 18:33:59 ID:HSQ2xud4
>>6834
ありがとうございます。

それが出来れば強いからやってみるというチャレンジ精神にはどこかシンパシーを感じる。

6864 :梱包済みのやる夫:2017/08/09(水) 19:05:53 ID:U6WgHalX
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/3482
帽子付きー。

ボクもハードボイルドに決めるよ、とか言いそう(小並)

6882 :梱包済みのやる夫:2017/08/09(水) 19:42:45 ID:zatvuPzU
>>6864のAA見てたら安楽椅子探偵時雨とかいう電波が飛んできた
ハーフボイルドぽ犬と変身しそう

6885 :梱包済みのやる夫:2017/08/09(水) 19:45:37 ID:NfYiC/Rf
>>6882
ハザマさん「帽子が似合うのは一人前の証です。変身」
カチッ\スカル/

6886 :梱包済みのやる夫:2017/08/09(水) 19:48:28 ID:J7cvCQyN
>>6885
腹パンされて死んじゃうのか……



6866 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/09(水) 19:08:47 ID:HSQ2xud4
>>6864
ありがとうございまーす!!
おお、カワカッコイイ!

6870 :梱包済みのやる夫:2017/08/09(水) 19:11:10 ID:U6WgHalX
>>6866
一応、帽子無しの修正版もおいときますねー。
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/3483



6875 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/09(水) 19:15:17 ID:HSQ2xud4
>>6870
お、ありがとうございます。

助かりますー

6934 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/09(水) 20:56:41 ID:HSQ2xud4
今回はかなり趣味全開だな、データ班

6935 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/09(水) 20:56:53 ID:HSQ2xud4
ノリノリ感がデータから伝わってきてる

6941 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/09(水) 21:00:52 ID:HSQ2xud4
んー、やっぱ水上悟志先生作品出す時は、色々あったしデータ班側も自重するっていうか、
ある程度バランスの志向が本来の嗜好とズレるからねぇ

今回は何ていうかただただ趣味全開。ま、私がOK出したからなんだけど
関連記事
スポンサーサイト
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:1 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
なぜみんなあれだけ摩がw摩がwとか言ってるのに多【摩】につっこまないんだ…!
2017/08/13(日) 18:33 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する