面白&お気に入りのやる夫まとめをしているブログ
1696 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 09:14:45 ID:bnQ0zBhl
▼▼▼沢山AAを貰ったけど、まだ出番が先なカシツちゃんによる中聖杯戦争規模データ講座▼▼▼


                               __
                          ,  ´      `\
                     _(´`)/           ',
                  (  O .)               }   __ ,,
                     (__人__)         -‐‐-/、/´/´ j',
   r'ォ                     ,r -、 ,  ´       /__{___/_   / ',
.    lヨ                 /ノ-' .´ ‐''    /      / /  }   「と、言うわけで要望なども御座いましたので、
    lヨ                    /´ /    ,  ´ ` ー― ´ \' __ノ 、   中聖杯戦争規模(=鱒Lv10~40、鯖レベル30~60)
.    lヨ                /    `{_,. - ´   ィ''f兀ミヽ     ',   \   程度でのバランスのとり方、データの作り方、
    lヨ                >_, ィ´ ,ィfうx     ゞ少 / \ r、}  \  }   シナリオの進め方講座なんかを即興で
.    lヨ            ´´/ 〈   {! 匕リ 、     /   }¨      ` ̄ ヽ  やらせて頂きます。
.    〔二〕               > {_/ ,'   ,  ' ¨ ̄} {__ ノ .}  \    r‐'
    /ニニ \           `¨¨7  ‘,  マ     ' //7   人  r、}`¨´    良か講座になるといいですねぇ?」
.   /二=‐ '' ´             {ィ__/ \  ` 二´ ,/ { ゝ イ_ `¨
   ´ キ===キ            // {,、ノ ≧ r─ { ゝ、__    \
     キ===キ             //   f ¨¨7=└‐‐ \ __ ヽ   \
    〔二二二〕        //  /´ `¨¨        ヽ  ヽ ',     *品*。
       l  ゝ二´¨ヽ   / /   /,. -‐ 7´ /´  ̄:`\ ',  } }   。*品*品
  〔二二ィ二}  {  }   /  ノ   /-、r、,//: : : : : : : : : :\} 〈rノ 。*品*品* \
     〈/_}  ゝ  }  ´' ´   /: : : 7ニ}: : : : : : : : : : : : : : :\ \*品*品* :゚: : : :
     〈/l.    ',_ノ\    /: : : : :ゞノ{ .、: : : : : : : : : : : : : : 品*品*品* ゚: : :: : :
    〈´イ三三三}: : : : \   .{: : : : : : / ', ` ー――― 、品*品*品 * ゚: : : : : : :
         キ    キ: : : : : \,/',: : : : :/  ,. \      / *品*品* ゚ \: : : : : :
.         キ    キ: : : : : : :.\\: :/  /   ` ¨¨¨ ´     品* ゚: : : : : : { : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : :` ー、'     ,        /: : : : : : : : : : :}´ ̄: :
.         キ    キ: : : : : : : : : : : : : :{      ' ,     ィ' : : : : : : : :, .‐ ´ : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : : : /l      \    {: : : : :, .‐ ´ : : : : : : : : :
            キ    キ 、 : : : : : : : : : ' ', ,'       r――ミ、<: : : : : : : : : : : : : :
            \  /. . .ヽ : : : : : : /  ,'       〔二二二  \: : : : : : : : : /。
              ` l. . . . . '.,、 _ ,/   i         〈,ィ──    \: : : : :/品*
                l. . . . . . '.,       {         ゝ´¨ゝ __,.ノ ヽ/*品*:゚
             l. . . . . . . '.,     /    ',     , ィ≦ニニ> '' ̄ヽ品*゚
                l. . . . . . . . '.,   '       } , ィ<ニニニ> ´   ヽ: : :',


1698 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 09:20:38 ID:bnQ0zBhl


                                      , -‐‐‐‐- 、
              r'' `ヽ、- 、          /       ヽ
              ∧     ヽ ヽ-‐‐- 、 /          ',
                { ',    ノ/      ` ¨ ヽ/´フ 、   (´`)
              人 \ /     /    } ヽ /´ ノ}  (´ O `)
           _ /ヽゝィ   ‘, '     ∧  `ヽ´ /  (_,人,_)
              >   //   / \    / /   v
          ,. -‐ ゝ __ ノ 7 ̄ゝィ=≠ミx }_,/ `¨´ ヽ   ',、
         >     / /  / ヽ       , ィ=≠ミxヽ  } \
        ` ー‐ イ  /ィ、/  }   r─‐   、     { ヽr'ゝr''
            __{__,r┬、_ゝ 、ノヽ ', ̄ ̄`' ノ   {   } }   「まず第一に、レベル=大雑把なそのキャラクターの
           { { | | | | r‐ 、_}  ゞ  /   ノ ゞ_f¨ /    強さ=総合ステータスとなりますのでぇ、
           | | | | | | ゝ-‐- 、ニ二二二二二ミx{wノ_     その辺りを統一しておきます。
           | | | | | |-‐‐- , ヽ、 > '' ¨ '' <   `ヽ
           | |    {´`}',-‐‐‐- ミ花 , -‐‐‐- 、  ヽーrヽ}   これに関しては基準値がwikiにあった筈ですが、
           |  ', (´ o `}     / .| ヽ ̄ `ヽ  `ヽ ',\     だいたい以下の通りですねぇ」
         /|  .}  (_人_,}、   〈_ ∧_,〉    \   ヽ}  \
       /  {  .}     /  ̄` ―――、    ` ー‐ '    ヽ
        '   ノ',  ゝ    /           / ̄ ¨  ''  ‐┴ 、   ',
     /  ,/  \  `}¨ ー ., _      /             ヽ  ,
   /´ ̄|      } / 二二´ノ `ヽ  ,/                }
.  /     .|      / /  (´`)     `¨ - 、              /
  {    .|    / / .{.(´ O `)       ` ー  _ ,.  -‐ ´
.  ゝ    ゝ / /   ',(_,人,_)     ;         /
                  ',          }       /
                  ',          l       /
                   i ,        {        |
                   |         ',        |
                   |    ,      {i        ゝ

Lv  10  15  20  25  30  35  40  45  50
鱒  60  70  80  90 100 110 120 130 140

Lv  30  35  40  45  50  55  60  65  70
鯖 120 130 140 150 160 175 190 205 220





                     ヾ 、      _
                       ヾ 、 /, .|
                           ヾ/ | |
                              | |
                              | |
                    ‐   ¨¨ ヽ} }-‐-r'' ¨ 二 ニミx
                r' ¨¨`ヽヽ´    ., -      ─ ゝ/´     }',
             /{      >''   /        }     `ヽ、   / }   「中聖杯は設定上、霊基の大きさが大聖杯より小さいですんでぇ、
              { {   /    /       ∧       \' /     人間でも度外れた強者なら相性次第でワンチャンス
             人ゝ/      /       / ‘,      ∨、      残る感じになってますねぇ。
          , ''¨/      ,/ゝノ、    , ' / \      } ヽ\
          /  /      '  ` ーゝ_/   γミx \   __/  ヽ〈   よく大聖杯規模と比較したがる方も居ますけど、
        フ   {     /  γミx      ゝ ノ   \_j ',     ,    それは考えてない前提のバランスだと思って
           `¨¨7ゝ∧,/ヽ   ゝ ノ             {   }    .}    ください。
            /   }   ',        , -‐‐- 、  u ゝ{、ノ\_{ヽノ
          7  ノ    }       f      }   /{   ', ヽ       原作sageしたくないですからねー」
             `¨´{ v、 _ノ , 、fヽfヽ  ゝ    ノヽ¨Yヽ、   .}   }
             {    / /.| | .|ヽ  `¨ ¨´│ | | | |  /ゝr'
             ゝク_ノ.{ { .! ! .! { ` _ ¨¨ _´i } | | |∧{
                /l  '  ' ' ', 〕 |二| 〔/      .}¨}``
                   { .{  ,(´`)  }/― ヽ{ (´`) ,' / 、
               /ゝ (  O .) ! '‐--‐ {(  O .)/   \
              /    ヽ(__人__) {!ヽ , r ' }.(__人__){    ',
           。*品ゝ ___,} ̄ `  |   ii   |   ´  ̄!__ ノ品*。
         *品*品*品*品〈__   |二 }{ 二|   __〉*品*品*品*。
        品*品*品*品* /    7´  ,人   `} ´    ',品*品*品*品*

1701 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 09:26:16 ID:bnQ0zBhl


                           \ ヽ
                     ___       マム
            _ ,. __¨    __   ¨  、 ', ',
         , ィ'' `ヽ、 ヽ ´     `ヽ、   ヽ} }- 、
    _ ,. - ´/´ {    \ }        `ヽ、  ! !- 、\   __
   >   .' {  ‘,    ∨. -‐‐‐‐‐‐‐‐- 、 } }/   ヽ/´  `>、
   ゝ    { {    ヽ ., '' ´               ′   / ,. - ' ´ /}
      `>‐ ゝ',  /          /       }   {/    / .}
    /     ゞ/           '       j    \    ,/ /
  /       /           /'          /     \¨´  /   「ちなみにステータスで見ると大した差がないように
  /        {_.,       、 / /,,      / 、      ∨¨´\     見えるサーヴァントと人間ですがぁ。
. /       //    ,. -‐`¨¨´{,、       メ    \     ',    \
│ィ    /   7 ー '' }¨  て示うミヽ }    / ,`二 _,\  ヽ__}\   \ 実際はここに更にクラス補正が乗りますので、
  `7 ¨   /    } ゝ  ゞ辷ソ   ゝ ,/  イて示う7 ` ー'    \__{⌒` Lvは同じでもサーヴァントとマスターだと
    { ,   i    }  `  ̄ ``          ゞ辷ソ/    j     ',     合計ステで30~50、それ以上の差が出ます。
   ∨{  │     }、x x x x x       '       /   ./ }     }
     ゝ__ 人∧_,ノ、\    、        x x x x {ィ_,/   '       }    更に宝具という切り札が有りますから、
  .*/   {  |   ',  > 、、 `ャー-‐-/¨ヽ  イ/  /   {    ノ      サーヴァントの優位性をシステム面で
*品/    マ  |    i/´/¨ヽ、` _ゝ-/ /´`〉、/  /     ∧/}/´       ある程度担保している形ですね」
品*品*。   ‘,.|    |' 〈:::::::::::`ヾ, /`'/、 / 〉ノ、 .{∨}_/
*品*品*品.。 y   |\\:::::::::://  /   ./ ./ 〉 }  }品*。
品*品*品*品./    /   ` - 二,/  /  /  / / /   }*品*。
*品*品*品*ノイ_,/\      /        / /、∧ノ品*品*。
品*品*品*品*。/   `'' ー-=./        / /品*品*品*品*。


▼サーヴァントのクラス補正

 セイバー:【筋】【耐】【敏】+10 また、高レベルの対魔力保有。
 ランサー:【敏】+20 また、中程度のレベルの対魔力保有。
 アーチャー:【筋】【耐】【敏】のうち1つを+15。また、単独行動と低レベルの対魔力保有。
         情報収集に+20%の補正を得る。
 ライダー:【宝】+20 また、騎乗と低レベルの対魔力保有。
 アサシン:【敏】+10 また、情報収集の成功率に+20%し、被情報収集時の敵成功率に-20%のペナルティ。
       詳細情報を得ている相手に能動襲撃した場合、勝率補正+20%。気配遮断スキルを保有。
 キャスター:【魔】+20 また、陣地作成か道具作成スキルを保有。キャラクターによっては両方を保有。
 バーサーカー:狂化スキルを保有。その際、スキルによるステータス強化が1ランク高いものとして取り扱う。
          基本的にマスターの指示に異議を唱えない。
 エクストラ:エクストラクラスのクラス補正は個別に決定する。




                               __
                          ,  ´      `\
                     _(´`)/           ',
                  (  O .)               }   __ ,,
                     (__人__)         -‐‐-/、/´/´ j',
   r'ォ                     ,r -、 ,  ´       /__{___/_   / ',
.    lヨ                 /ノ-' .´ ‐''    /      / /  }    「ま、サーヴァントより強いマスターなんてのに
    lヨ                    /´ /    ,  ´ ` ー― ´ \' __ノ 、    ホイホイ出られたら、ありがたみや驚きも
.    lヨ                /    `{_,. - ´   ィ''f兀ミヽ     ',   \    無いですからねぇ。
    lヨ                >_, ィ´ ,ィfうx     ゞ少 / \ r、}  \  }
.    lヨ            ´´/ 〈   {! 匕リ 、     /   }¨      ` ̄ ヽ  その辺りは『ある程度打ち合える霊基規模』
.    〔二〕               > {_/ ,'   ,  ' ¨ ̄} {__ ノ .}  \    r‐'   としてマスターデータが無意味にならない
    /ニニ \           `¨¨7  ‘,  マ     ' //7   人  r、}`¨´      程度にバランスを取りつつ、サーヴァント側が
.   /二=‐ '' ´             {ィ__/ \  ` 二´ ,/ { ゝ イ_ `¨         基本大きな優位を取るようにしてますぅ。
   ´ キ===キ            // {,、ノ ≧ r─ { ゝ、__    \
     キ===キ             //   f ¨¨7=└‐‐ \ __ ヽ   \       くらなくん? 邪龍おじさん?
    〔二二二〕        //  /´ `¨¨        ヽ  ヽ ',     *品*。    あの辺りは例外中の例外ですねぇ」
       l  ゝ二´¨ヽ   / /   /,. -‐ 7´ /´  ̄:`\ ',  } }   。*品*品
  〔二二ィ二}  {  }   /  ノ   /-、r、,//: : : : : : : : : :\} 〈rノ 。*品*品* \
     〈/_}  ゝ  }  ´' ´   /: : : 7ニ}: : : : : : : : : : : : : : :\ \*品*品* :゚: : : :
     〈/l.    ',_ノ\    /: : : : :ゞノ{ .、: : : : : : : : : : : : : : 品*品*品* ゚: : :: : :
    〈´イ三三三}: : : : \   .{: : : : : : / ', ` ー――― 、品*品*品 * ゚: : : : : : :
         キ    キ: : : : : \,/',: : : : :/  ,. \      / *品*品* ゚ \: : : : : :
.         キ    キ: : : : : : :.\\: :/  /   ` ¨¨¨ ´     品* ゚: : : : : : { : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : :` ー、'     ,        /: : : : : : : : : : :}´ ̄: :
.         キ    キ: : : : : : : : : : : : : :{      ' ,     ィ' : : : : : : : :, .‐ ´ : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : : : /l      \    {: : : : :, .‐ ´ : : : : : : : : :
            キ    キ 、 : : : : : : : : : ' ', ,'       r――ミ、<: : : : : : : : : : : : : :
            \  /. . .ヽ : : : : : : /  ,'       〔二二二  \: : : : : : : : : /。
              ` l. . . . . '.,、 _ ,/   i         〈,ィ──    \: : : : :/品*
                l. . . . . . '.,       {         ゝ´¨ゝ __,.ノ ヽ/*品*:゚
             l. . . . . . . '.,     /    ',     , ィ≦ニニ> '' ̄ヽ品*゚
                l. . . . . . . . '.,   '       } , ィ<ニニニ> ´   ヽ: : :',

1702 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 09:29:13 ID:bnQ0zBhl


     _   _
     (  Y  )___
    ( _ o _ )   `\
     (___)         ,     __
              __ }   /7ヽヽ
        ,r- 、 /´      ¨{_,/  } }
      /`, `ヽ},. /    }   `ヽ、'ノヽ
     〔 {, /  {     /\      \ \
      〉‐/   /ゝ、_,_/ .ィr┬ 、 _r‐' 、}
.     / ./   ,ィr┬、     匕リ }   ',  ヽ
    { {__, イ 匕リ   ,      {、_ノ 、ノ¨
      フノ  }           / {   }   「まーこの辺りまでは設定上のバランスとデータ上のバランスを
     {  , ヘ     ,. ‐ 、   ,|  |ゝr''     すり合わせた結果ですねぇ。
       ソ}  }〕iト _  二 ., イ T´|-、
       {  }_ノ  | |ー┐_f ̄ ̄}.| !ノ¨ 、    公式原作や派生作でガンガンヘラクレスをぶっ殺してる人とか、
       ゝイヽ〈ヽ! !-、'¨´` ̄´ノイ   ',    格ゲ補正込みでヘラクレスをバウンドさせる魔術師とかいますが、
      。* } } j    ', ̄ ̄´   ,  。*※   あの辺りは深く考えないでおきます。
      *※*ソ /     j/  __  ',。*※*:゚
       ゚i: : : /\   / /__ヽ *※:゚: : !   っていうか原作5次のマスターって大概に規格外ですからね、
        ノ: : :/、: : : ̄ }Y/: : : \ Y: : : : : :|    設定的にも」
      /: : ノ: : :ヽ : :, ' i: : : : : : : ノ| : : : : : |
       {: f': : : : :〈:/_,ノ `' ー-‐ ' .| : : : : : |
       { : : : : : /、.         〈| : : : : :∧
      `ーァ‐ ': : : }            i| : : : :/ : }
        。※* : : /    i}     | : : : : : : |
       *※*。〔 二二二二二二二〕、: : : /´/
      ゚ *、*/ :/: : : : / / , ‐ 二|__,/: :/
            {/: : 、 : { :{//´  〈_ : : /
            |: : : : : ヽゝ|/     {  `{
          T ¨¨¨ ´ ̄!       |   ノ




                 ,.rfヽ、
                 /| | | | |
                  { | | | |{ヽ
                  | 、 ___} ',
                  |  ヽ }  {
            __ノ   }/  .〉      _
             /: {   ノ{   ,'   , イ -‐- 、ヽ,_
           /: : : :',、、     /   //     _(  )_
         / : : : : : : ,ー ''T ´     { {    (  O  )
       /: : /\: : : \_ノ       ゞ',     ゞ_人_ノ
     /_/: : : : \_:_/- 、   _ \、
   / : : : : : : : : : : : /¨ `ヽ}'' ¨       `ヽ/´ ̄'ヽ
 / : : : : : : : : : : : /{   /´ /     ̄`\   } ',
/: : : : : : : : : : : : / ゞ ,/ _/       }   \ / /
: : : : : \: :ー /  //   /{``   /⌒、`   ',\
: : : : : : : : ー‐}  / /ィ_/示うミx ー ´ ィf示ミx  ', ヽ   「ではここから先。
: : : : : : : : : : : ` 。。 /  .} 乂ソ   ,   乂ソノ\r、}   ',
.、: : : : : : : : : : : *品*'   ∧            {   }  }    設定面の話は終わり、実務的なデータ作成の話です。
 \ : : : : : : : : : *品*ー ' !    r― - ュ     l   / 、{    ハイ、おっそろしく味気なくなりますよー。
   \: : : : : : : : *品* |  |、 _  マ     ノ   ∧/ヽー'`
     \: : : : : : *品* |  |/r 、`~、¨¨´   イ} \ \      ご了承くださいね!!」
      |ヽ: : : : :*品* ゝ}ノ 、::::`¨} }ー ≦二ヽノ、},ノ\_〉、
      |: : : : : ::*品*  {\ \ニ'ノ__ {:::::::::::::}     \\
      |: : : : : :*品*  \ ヽ,、} ノ--、二二ノ-、_      ヽ}
      |.: : : : :*品* '     \  ‐-- ィ   / `ヽ
      / : : : : : ゚**゚  __  ` ー---- ‐ ´ ,     ', 。 。
.     /: : : : : : : :/ /  \ \ ヽ /      ヽ*品*品*品。
    / : : : : : : : / /´ ̄´ \ \ ',    __ヽ*品*品*゚
.   /: : : : : : : : :{/: : : : : : : : : \ ' }  /´      ',: : : : : : }
  /: : : : : : : : : :ヘ: : : : : : : : : : : : :ヽi/、丶´  ̄ ̄ :} : : : : : }、
。': : : : : : : : : : : : {\ : : : : : : : : : :ノ: ´: : : : : : : : : : } : : : : /: :\
品*。: : : : : : : : : ∧ ` ー--‐ ¨  \: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :\
*品*品。: : : : : : : ∧         ` : : _:_ :_: :/: : : : : : : : : : : : :\
  *品*品。: : : : : : ∧                 }: : : : : : ,' : : : : : : : : : : : \
    *品*品。: : : : : ∧             /: : : : : :/、 : : : : : : : : : : : : :\
      *品*品。: : : : ∧     {i        /: : : : : :/ \: : : : : : : : : : : : : : \

1703 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 09:29:30 ID:JxMqIEGu
くらなくんはしゃーない。くらなくんだから。

1705 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 09:30:55 ID:bjSa3oPH
レベル50からさらに伸びが増えてたんですね…道理で40と60の差が大きい訳だ…
マスターで50以上はほぼ見ないから、レベルの高い鯖は戦闘型マスターより30~50ぐらい高いのかな



1707 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 09:33:51 ID:bnQ0zBhl



                                    ___
                                        /´       `※
                   r- 、  /´ ̄〈 ___,/_,
                  {¨   ヽ/    / / -‐'' 7                                  _,.〈}rッ
                ィ ¨ ヽ _ }   ,/ /     ゝ                     __     _,. -‐ ' 'ニ‐ ゞ''
                 { ̄ { {、/´      ヽ'/´/ヽ __ノ}                     }r‐、}\ニニ=‐ '' ´
             ,ゝ ゝ/ / ノ / _    ゝイ_ノー<                 ,. -、''¨`ヽ:::::}:::/¨´
             人   { r、/`´ }    /    `ヽ、           ,. - '' ¨}  }{三}ノ.ー レ'
              >‐ {` {   /‐ァ_ノ,  {    __フ  , .- f〕''´ ヾ    ,j,- ''¨ ´  ̄´
                <   ,ィー O   _ノ/  入__r'' ,r-<、__¨´ {ニニ} }}- ''
                 ´ー/ ,/  ヽ `ヽ 、 ゝヘノ ヾ /  ̄ ヽ ヽ } _/〉〉〉〉´
            。* 7_ ,ノ'    }   }。*品*。 ̄ : : : : : : : 〉: :〉´二フ´´
           *品*品*{__   ,ノ_ノ、ノ*品*: ゚ : :  ̄ }: : : : :〈/ ̄/
           *品*品*品*`´*品*品* ゚: : : : : : : : }: : : / : :/   「まず、作品の基本骨子を決めます。
              *品*品*品*品*品* ゚: : : : : : : : : : :/ : / : :/
          /* 品*品*品 * ゚: /: : : : : : : : : : : :/:/ : :/       まぁコンセプトってやつですね。
          _/: : :゚: ゚: ゚: ゚: ゚: ゚: : : : _: : : :-‐= ''  ̄: : :/         直近のはあんまりにも特殊事例なので
  。*品*/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : *品* ̄ ̄ ´           例として出すには相応しくないので―――
  *品*品*: : : : {: : : : : __ : : _ : / : : : ゚ }¨`ヽ
 *品*品 *。: : : ゝ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/   ‘,             例えば、こんなコンセプトを出してみましょう」
  *品 * 品 *。: : : : : 。*品*品* 。: : : : : : / {   ‘,. -‐-. .
   *品 *品*品*品*品*品*品*品*。: :/ ,ノ、 , +''´: : : : : : : \
      ゚ *品*品*品*品* ゚ ゚   / ゚ ゚*品*ノ+''´: : : : : : : :,: : : : : : 、
       ' ゚ ゚ 」´`i、       ヽ`ヽ+''´: : : : : : : : : : : :/: : : : : : `.、
.       /   〔 .0 〕         〉 ,.} : : : : : : : : : : : /ヽ、: : : : : : `.、_
      i、    〔_∧_〕       / ./:| ¨|: : : : : : : :/:::::::::::`ヽ、 : : : : :〉::}
      |: :`' -、、,i, _____ ,/ ,/ : ! : |: : : : : / ゝ::::::{ ̄``\ _,/ \\
      |`''ー、、: :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: ,./:{: : |_ノ : : :/    ヽー'     \    }:::::`T '' :::‐--‐ 7
      |: : : : :{: :{: : : : : : : : : : : : : :ゝ'': : : :/                  ` ´、::::::::丿::::::::::::__/
      人 : : : |: : 、: : :{ ̄ ̄ ̄{: : : : : : :/                    `ー〈::::::::::<
      \_ノー‐-` ーゝ ニニニ}ー‐‐ ''                        ` ー、,,/



【土地管理者として、聖杯戦争を穏便に解決する】



      /ヽ ̄ ' 、\       _}/ __   /´  , . -‐i}
      '   \  ', ', .、丶´            ` <   /}
    {      ヽ } /                  \//
     、     }/       /        }      ヽ'
     \、、,/          /       ∧         ',
      //         /i       /  、       ',ヽ   「はい、こんな感じです。
      / /       、/  {       /  , \       } ',
    〔  /       /ヽ、  ',     / /   \   .! .}    筆者の場合はですけど、だいたいコンセプト、
     ` '{ィ    /¨て示ミxゝ∧  /ィ'f示示¨} ' ヽ}ヽノ  }    或いは使ってみたいキャラが先に来て、
     / ゝ__ イ {i { { し' }       { し' } ./   /  ヽノ ヽ   そこから全体バランスを組み出します。
.    /  /   |``\ ゞ辷ソ      ゞニソ /  ,/}   ,   ',
    {   {   |\  \        ヽ     〔ィ_ノ }   }    }  使ってみたいキャラが金田一だった?
.    ゝ _|   |  \ ,、j             /  }   }ゝ∧ノ   …………特殊事例です」
        !   ',   .!`               イノ、ノ\{ヽノ
       ゝ _r、ノ  |〕iト ,   ∠ニニヽ  / ヽ | |
         / |   .| \  `  ー―‐   7 /¨〉 .! !\
       /\ 人  人  ` ー = ., ___ // /::| .| |ヽ ',
.      /  / r ヽ  ヽ二二二 ヽ _ / /:::::: !. マム ソ
      {   { | |::',   ',::::::::::::::} }‐‐ { f:::::::::/丶} } }

1708 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 09:34:47 ID:JBLZR09+
金田一の原作侵食やばかったもんなぁ

1709 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 09:35:16 ID:FH0Vh3RU
ただ「聖杯戦争をやってみたい!」では駄目なわけですな。基礎の方向性を、と。

1710 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 09:36:45 ID:mPojrkvC
土地管理者…サーカズト…、うっ、頭が……

1715 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 09:39:53 ID:mF8V9jz/
今回の暗…というかはじめちゃんスレでは死神探偵スキル公開されずにGMから
「舞台が不動山市なので殺人事件も起きます。被害者を減らす為に頑張りましょう(^^」とか言われてそうだった…



1716 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 09:40:19 ID:bnQ0zBhl


                 ,.rfヽ、
                 /| | | | |
                  { | | | |{ヽ
                  | 、 ___} ',
                  |  ヽ }  {
            __ノ   }/  .〉      _
             /: {   ノ{   ,'   , イ -‐- 、ヽ,_
           /: : : :',、、     /   //     _(  )_
         / : : : : : : ,ー ''T ´     { {    (  O  )
       /: : /\: : : \_ノ       ゞ',     ゞ_人_ノ
     /_/: : : : \_:_/- 、   _ \、
   / : : : : : : : : : : : /¨ `ヽ}'' ¨       `ヽ/´ ̄'ヽ
 / : : : : : : : : : : : /{   /´ /     ̄`\   } ',
/: : : : : : : : : : : : / ゞ ,/ _/       }   \ / /
: : : : : \: :ー /  //   /{``   /⌒、`   ',\
: : : : : : : : ー‐}  / /ィ_/示うミx ー ´ ィf示ミx  ', ヽ   「で、このコンセプトですと主人公陣営は
: : : : : : : : : : : ` 。。 /  .} 乂ソ   ,   乂ソノ\r、}   ',    自身の都合もあるでしょうが、基本的には【善性】!
.、: : : : : : : : : : : *品*'   ∧            {   }  }
 \ : : : : : : : : : *品*ー ' !    r― - ュ     l   / 、{    【被害を抑える>聖杯】
   \: : : : : : : : *品* |  |、 _  マ     ノ   ∧/ヽー'`
     \: : : : : : *品* |  |/r 、`~、¨¨´   イ} \ \      になる組ですね!
      |ヽ: : : : :*品* ゝ}ノ 、::::`¨} }ー ≦二ヽノ、},ノ\_〉、     それを踏まえて、他の陣営をどうしたら良いか!
      |: : : : : ::*品*  {\ \ニ'ノ__ {:::::::::::::}     \\     データを組む前に枠を組みます。以下のような感じです」
      |: : : : : :*品*  \ ヽ,、} ノ--、二二ノ-、_      ヽ}
      |.: : : : :*品* '     \  ‐-- ィ   / `ヽ
      / : : : : : ゚**゚  __  ` ー---- ‐ ´ ,     ', 。 。
.     /: : : : : : : :/ /  \ \ ヽ /      ヽ*品*品*品。
    / : : : : : : : / /´ ̄´ \ \ ',    __ヽ*品*品*゚
.   /: : : : : : : : :{/: : : : : : : : : \ ' }  /´      ',: : : : : : }
  /: : : : : : : : : :ヘ: : : : : : : : : : : : :ヽi/、丶´  ̄ ̄ :} : : : : : }、
。': : : : : : : : : : : : {\ : : : : : : : : : :ノ: ´: : : : : : : : : : } : : : : /: :\
品*。: : : : : : : : : ∧ ` ー--‐ ¨  \: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :\
*品*品。: : : : : : : ∧         ` : : _:_ :_: :/: : : : : : : : : : : : :\
  *品*品。: : : : : : ∧                 }: : : : : : ,' : : : : : : : : : : : \
    *品*品。: : : : : ∧             /: : : : : :/、 : : : : : : : : : : : : :\
      *品*品。: : : : ∧     {i        /: : : : : :/ \: : : : : : : : : : : : : : \


善性:0~1(ただし、方向性がほぼ主人公と一致するため、陣営としては弱めに)
中立:1~2(仕事枠など。聖杯を狙ってくるし敵対することもあるが、交渉は通じる。最後に勝ち残らせても良い)
中立悪性:1~2(こいつに聖杯を取らせたらまずい願いを持っているが、交渉は通じるなど)
加速装置:1~2(バランサー兼任の場合有り。シナリオギミック型か狂犬型か)
バランサー:1(中立に近いが、盤面が大きくどこかの陣営有利になった場合、逆張りできるくらい
          行動スタンスの幅がある組)
悪性:1~2(魂喰いを積極的に行ったり、行動指針が狂っていたり、根本的に敵対不可避な組)
黒幕:0~1(或いは安全装置として、主人公陣営が勝ちすぎているときのみ出てきても良い)

1718 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 09:45:46 ID:bnQ0zBhl


     _   _
     (  Y  )___
    ( _ o _ )   `\
     (___)         ,     __
              __ }   /7ヽヽ
        ,r- 、 /´      ¨{_,/  } }
      /`, `ヽ},. /    }   `ヽ、'ノヽ
     〔 {, /  {     /\      \ \
      〉‐/   /ゝ、_,_/ .ィr┬ 、 _r‐' 、}
.     / ./   ,ィr┬、     匕リ }   ',  ヽ  「例の場合ですと、こんな感じですね。
    { {__, イ 匕リ   ,      {、_ノ 、ノ¨   ここから6枠+黒幕兼安全装置、くらいの感じにしておきます。
      フノ  }           / {   }
     {  , ヘ     ,. ‐ 、   ,|  |ゝr''      どの組をどう配置するか、というのは盤面や主人公陣営の強さ次第。
       ソ}  }〕iト _  二 ., イ T´|-、       或いは主人公のサーヴァントの目的次第とかもあるでしょうね」
       {  }_ノ  | |ー┐_f ̄ ̄}.| !ノ¨ 、
       ゝイヽ〈ヽ! !-、'¨´` ̄´ノイ   ',
      。* } } j    ', ̄ ̄´   ,  。*※
      *※*ソ /     j/  __  ',。*※*:゚
       ゚i: : : /\   / /__ヽ *※:゚: : !
        ノ: : :/、: : : ̄ }Y/: : : \ Y: : : : : :|
      /: : ノ: : :ヽ : :, ' i: : : : : : : ノ| : : : : : |
       {: f': : : : :〈:/_,ノ `' ー-‐ ' .| : : : : : |
       { : : : : : /、.         〈| : : : : :∧
      `ーァ‐ ': : : }            i| : : : :/ : }
        。※* : : /    i}     | : : : : : : |
       *※*。〔 二二二二二二二〕、: : : /´/
      ゚ *、*/ :/: : : : / / , ‐ 二|__,/: :/
            {/: : 、 : { :{//´  〈_ : : /
            |: : : : : ヽゝ|/     {  `{
          T ¨¨¨ ´ ̄!       |   ノ




                               __
                          ,  ´      `\
                     _(´`)/           ',
                  (  O .)               }   __ ,,
                     (__人__)         -‐‐-/、/´/´ j',
   r'ォ                     ,r -、 ,  ´       /__{___/_   / ',
.    lヨ                 /ノ-' .´ ‐''    /      / /  }    「で、次!
    lヨ                    /´ /    ,  ´ ` ー― ´ \' __ノ 、    その枠に合わせてサーヴァント、マスターを
.    lヨ                /    `{_,. - ´   ィ''f兀ミヽ     ',   \    配置していきます!
    lヨ                >_, ィ´ ,ィfうx     ゞ少 / \ r、}  \  }
.    lヨ            ´´/ 〈   {! 匕リ 、     /   }¨      ` ̄ ヽ  この時、サーヴァントとマスターとの組み合わせを
.    〔二〕               > {_/ ,'   ,  ' ¨ ̄} {__ ノ .}  \    r‐'   ダイスや投票でやると盤面バランスが
    /ニニ \           `¨¨7  ‘,  マ     ' //7   人  r、}`¨´     扶桑姉妹さんの艦橋みたくなるので、
.   /二=‐ '' ´             {ィ__/ \  ` 二´ ,/ { ゝ イ_ `¨         慣れてない人にはオススメしませんねぇ。
   ´ キ===キ            // {,、ノ ≧ r─ { ゝ、__    \
     キ===キ             //   f ¨¨7=└‐‐ \ __ ヽ   \       例えば、以下の感じにしてみましょうか」
    〔二二二〕        //  /´ `¨¨        ヽ  ヽ ',     *品*。
       l  ゝ二´¨ヽ   / /   /,. -‐ 7´ /´  ̄:`\ ',  } }   。*品*品
  〔二二ィ二}  {  }   /  ノ   /-、r、,//: : : : : : : : : :\} 〈rノ 。*品*品* \
     〈/_}  ゝ  }  ´' ´   /: : : 7ニ}: : : : : : : : : : : : : : :\ \*品*品* :゚: : : :
     〈/l.    ',_ノ\    /: : : : :ゞノ{ .、: : : : : : : : : : : : : : 品*品*品* ゚: : :: : :
    〈´イ三三三}: : : : \   .{: : : : : : / ', ` ー――― 、品*品*品 * ゚: : : : : : :
         キ    キ: : : : : \,/',: : : : :/  ,. \      / *品*品* ゚ \: : : : : :
.         キ    キ: : : : : : :.\\: :/  /   ` ¨¨¨ ´     品* ゚: : : : : : { : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : :` ー、'     ,        /: : : : : : : : : : :}´ ̄: :
.         キ    キ: : : : : : : : : : : : : :{      ' ,     ィ' : : : : : : : :, .‐ ´ : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : : : /l      \    {: : : : :, .‐ ´ : : : : : : : : :
            キ    キ 、 : : : : : : : : : ' ', ,'       r――ミ、<: : : : : : : : : : : : : :
            \  /. . .ヽ : : : : : : /  ,'       〔二二二  \: : : : : : : : : /。
              ` l. . . . . '.,、 _ ,/   i         〈,ィ──    \: : : : :/品*
                l. . . . . . '.,       {         ゝ´¨ゝ __,.ノ ヽ/*品*:゚
             l. . . . . . . '.,     /    ',     , ィ≦ニニ> '' ̄ヽ品*゚
                l. . . . . . . . '.,   '       } , ィ<ニニニ> ´   ヽ: : :',


剣:主人公陣営。強さはダイスの結果中堅だが、燃費が良く、主従ともに聖杯への願いは少ない。
槍:
弓:
騎:
暗:
魔:
狂:


                   _               __
              ,  ´     ` 、         //´}ノヽ
             /        \     //      ',   「まず主人公がどういう陣営、どういう願い、
      ,、     /             _', _ //       '    どういう強さなのかを決めます。
   /`  ヽ   ,/          /´_  ‐-{ {          }    おぉっと、これは自由度が高いですね。
    {    } /-‐、_       // _  ―ゝ─  、、    /ヽ    ではでは―――」
, r ‐ ゝ  ,ノ´   / {`二二`ヽ、/´                `ヽ' ̄ ¨  <
>    ,rミ     ノ.{ゝ     ヽ/        }\,. -‐        \     \
ゝ ___ ノゞ''  ー‐<  |      ,/    /      }/\        rゝ、 __r_j
   ,'   {    ',.│    /    /       j   ` 二 ‐ァ-- 、}   ヽ \
   {    ゝ  r '人   '   ┼ 、 ,   /  ィ'てうリ } '   ', ヽ   ',  \
   }ィ__ ノ  ̄   \, /!     { \ {\ ,/   {  ゞソ ,/    }  }   }    \
                  / {    lf¨て示ミx       ¨´ノイ   /  ',   }     ヽ、
              /  ', 、 |ゞ ゞソノ            ゝイ   ∧ /― 、  、ー'
                /   丶{\_〉 ヘ   ヽ       _, ィ /    / `リ ̄ \}` ̄
            /       /!    \    _,. -‐ ´/ /  / ̄ ̄ \ /
             ⌒}_ ,. イ ',    /〕ト 、>__''__´__〈___/         \
                   ゝ \∧ノ f ̄}/::::::::  /           \

1719 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 09:53:20 ID:bnQ0zBhl


剣:主人公陣営。強さはダイスの結果中堅だが、燃費が良く、主従ともに聖杯への願いは少ない。
槍:中立。教会からの依頼参加枠。聖杯はあれば欲しいが、全てを使い切る程ではない。
弓:中立悪性。こいつ受肉させたらヤベェな枠だが、話は通じる。最終敵対前提で交渉は可能。
騎:悪性。状況を睨んで的確に、落とせる所から落としに動いてくる。
暗:盤面加速装置。魂喰いを積極的に行うシリアルキラー。魂喰いの発覚率を下げる。
魔:中立。巻き込まれ枠だが、キャスターの立場・願い上、積極的に聖杯を狙ってくる。穴熊。
狂:バランサー兼加速装置。中堅。バトルジャンキー。序盤から積極的にランダム襲撃を仕掛けていくが、
   強者との戦いだけが望みなので、弱い方に付くダンクーガ野郎。
獣:黒幕兼安全装置。序盤からひたすら主人公有利に進みすぎて、ゲームがワンサイドになった時登場する。



                                      , -‐‐‐‐- 、
              r'' `ヽ、- 、          /       ヽ
              ∧     ヽ ヽ-‐‐- 、 /          ',
                { ',    ノ/      ` ¨ ヽ/´フ 、   (´`)
              人 \ /     /    } ヽ /´ ノ}  (´ O `)
           _ /ヽゝィ   ‘, '     ∧  `ヽ´ /  (_,人,_)
              >   //   / \    / /   v
          ,. -‐ ゝ __ ノ 7 ̄ゝィ=≠ミx }_,/ `¨´ ヽ   ',、
         >     / /  / ヽ       , ィ=≠ミxヽ  } \
        ` ー‐ イ  /ィ、/  }   r─‐   、     { ヽr'ゝr''
            __{__,r┬、_ゝ 、ノヽ ', ̄ ̄`' ノ   {   } }
           { { | | | | r‐ 、_}  ゞ  /   ノ ゞ_f¨ /   「ハイ、こんな感じにしてみます。
           | | | | | | ゝ-‐- 、ニ二二二二二ミx{wノ_     今、スレ主が10分で考えたバランスです。
           | | | | | |-‐‐- , ヽ、 > '' ¨ '' <   `ヽ
           | |    {´`}',-‐‐‐- ミ花 , -‐‐‐- 、  ヽーrヽ}   主人公の次は各陣営の立場、役割を決定。
           |  ', (´ o `}     / .| ヽ ̄ `ヽ  `ヽ ',\     それもメタ視点からの役割ですね。
         /|  .}  (_人_,}、   〈_ ∧_,〉    \   ヽ}  \
       /  {  .}     /  ̄` ―――、    ` ー‐ '    ヽ   味気ないでしょう?」
        '   ノ',  ゝ    /           / ̄ ¨  ''  ‐┴ 、   ',
     /  ,/  \  `}¨ ー ., _      /             ヽ  ,
   /´ ̄|      } / 二二´ノ `ヽ  ,/                }
.  /     .|      / /  (´`)     `¨ - 、              /
  {    .|    / / .{.(´ O `)       ` ー  _ ,.  -‐ ´
.  ゝ    ゝ / /   ',(_,人,_)     ;         /
                  ',          }       /
                  ',          l       /
                   i ,        {        |
                   |         ',        |
                   |    ,      {i        ゝ

1725 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 09:59:09 ID:bnQ0zBhl


      /ヽ ̄ ' 、\       _}/ __   /´  , . -‐i}
      '   \  ', ', .、丶´            ` <   /}
    {      ヽ } /                  \//
     、     }/       /        }      ヽ'
     \、、,/          /       ∧         ',
      //         /i       /  、       ',ヽ  「ここで重要なのが、盤面加速装置の存在です。
      / /       、/  {       /  , \       } ',   えー、基本的にこの聖杯戦争システムですが―――。
    〔  /       /ヽ、  ',     / /   \   .! .}
     ` '{ィ    /¨て示ミxゝ∧  /ィ'f示示¨} ' ヽ}ヽノ  }  『戦闘をしただけ損になる』
     / ゝ__ イ {i { { し' }       { し' } ./   /  ヽノ ヽ
.    /  /   |``\ ゞ辷ソ      ゞニソ /  ,/}   ,   ',  というシステムです。
    {   {   |\  \        ヽ     〔ィ_ノ }   }    }  最適解は戦闘を行わず穴熊礼装作成迎撃ド安定なわけですね。
.    ゝ _|   |  \ ,、j             /  }   }ゝ∧ノ
        !   ',   .!`               イノ、ノ\{ヽノ     でも全陣営が穴熊決め込んだらゲームにならないので、
       ゝ _r、ノ  |〕iト ,   ∠ニニヽ  / ヽ | |         そうさせない為のランダムイベント表と加速装置なわけです」
         / |   .| \  `  ー―‐   7 /¨〉 .! !\
       /\ 人  人  ` ー = ., ___ // /::| .| |ヽ ',
.      /  / r ヽ  ヽ二二二 ヽ _ / /:::::: !. マム ソ
      {   { | |::',   ',::::::::::::::} }‐‐ { f:::::::::/丶} } }




     _   _
     (  Y  )___
    ( _ o _ )   `\
     (___)         ,     __
              __ }   /7ヽヽ
        ,r- 、 /´      ¨{_,/  } }
      /`, `ヽ},. /    }   `ヽ、'ノヽ
     〔 {, /  {     /\      \ \
      〉‐/   /ゝ、_,_/ .ィr┬ 、 _r‐' 、}
.     / ./   ,ィr┬、     匕リ }   ',  ヽ
    { {__, イ 匕リ   ,      {、_ノ 、ノ¨   「そして接触があれば他陣営との関係性が生まれ、
      フノ  }           / {   }      関係性から敵対や同盟、協調、腹の探り合いなど、
     {  , ヘ     ,. ‐ 、   ,|  |ゝr''       様々な動きが発生します。
       ソ}  }〕iト _  二 ., イ T´|-、
       {  }_ノ  | |ー┐_f ̄ ̄}.| !ノ¨ 、      盤面加速装置はつまり、【接触によって物語を動かすための装置】 
       ゝイヽ〈ヽ! !-、'¨´` ̄´ノイ   ',      なんですね。魂喰いする陣営は止めようとする陣営同士を接触
      。* } } j    ', ̄ ̄´   ,  。*※     させますし、バトルジャンキーは場をかき乱し、動きを作ります。
      *※*ソ /     j/  __  ',。*※*:゚
       ゚i: : : /\   / /__ヽ *※:゚: : !     接触のない物語はマンネリズムに満ちています。
        ノ: : :/、: : : ̄ }Y/: : : \ Y: : : : : :|      ガンガン場を動かす、狂言回しですね。え?
      /: : ノ: : :ヽ : :, ' i: : : : : : : ノ| : : : : : |      狂言回すつもりがそのまま優勝しかけたミサイル?
       {: f': : : : :〈:/_,ノ `' ー-‐ ' .| : : : : : |       文句は大天使に言ってください。あれは弱体済みなんです、あれでも」
       { : : : : : /、.         〈| : : : : :∧
      `ーァ‐ ': : : }            i| : : : :/ : }
        。※* : : /    i}     | : : : : : : |
       *※*。〔 二二二二二二二〕、: : : /´/
      ゚ *、*/ :/: : : : / / , ‐ 二|__,/: :/
            {/: : 、 : { :{//´  〈_ : : /
            |: : : : : ヽゝ|/     {  `{
          T ¨¨¨ ´ ̄!       |   ノ

1730 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:03:20 ID:bnQ0zBhl


                               __
                          ,  ´      `\
                     _(´`)/           ',
                  (  O .)               }   __ ,,
                     (__人__)         -‐‐-/、/´/´ j',
   r'ォ                     ,r -、 ,  ´       /__{___/_   / ',
.    lヨ                 /ノ-' .´ ‐''    /      / /  }   「そして、接触が有りその中に友好的な
    lヨ                    /´ /    ,  ´ ` ー― ´ \' __ノ 、   接触があって、2陣営が手を組めば?
.    lヨ                /    `{_,. - ´   ィ''f兀ミヽ     ',   \
    lヨ                >_, ィ´ ,ィfうx     ゞ少 / \ r、}  \  }  ワーオ、他の陣営も穴熊安定とはいえません。
.    lヨ            ´´/ 〈   {! 匕リ 、     /   }¨      ` ̄ ヽ 戦力の上下幅に乏しい中聖杯の場合、
.    〔二〕               > {_/ ,'   ,  ' ¨ ̄} {__ ノ .}  \    r‐'  2陣営相手に押し返すのは結構な難事です。
    /ニニ \           `¨¨7  ‘,  マ     ' //7   人  r、}`¨´
.   /二=‐ '' ´             {ィ__/ \  ` 二´ ,/ { ゝ イ_ `¨      強制的に他の陣営をも動き出さねばならず、
   ´ キ===キ            // {,、ノ ≧ r─ { ゝ、__    \       盤面はどんどん回っていきますねぇ」
     キ===キ             //   f ¨¨7=└‐‐ \ __ ヽ   \
    〔二二二〕        //  /´ `¨¨        ヽ  ヽ ',     *品*。
       l  ゝ二´¨ヽ   / /   /,. -‐ 7´ /´  ̄:`\ ',  } }   。*品*品
  〔二二ィ二}  {  }   /  ノ   /-、r、,//: : : : : : : : : :\} 〈rノ 。*品*品* \
     〈/_}  ゝ  }  ´' ´   /: : : 7ニ}: : : : : : : : : : : : : : :\ \*品*品* :゚: : : :
     〈/l.    ',_ノ\    /: : : : :ゞノ{ .、: : : : : : : : : : : : : : 品*品*品* ゚: : :: : :
    〈´イ三三三}: : : : \   .{: : : : : : / ', ` ー――― 、品*品*品 * ゚: : : : : : :
         キ    キ: : : : : \,/',: : : : :/  ,. \      / *品*品* ゚ \: : : : : :
.         キ    キ: : : : : : :.\\: :/  /   ` ¨¨¨ ´     品* ゚: : : : : : { : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : :` ー、'     ,        /: : : : : : : : : : :}´ ̄: :
.         キ    キ: : : : : : : : : : : : : :{      ' ,     ィ' : : : : : : : :, .‐ ´ : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : : : /l      \    {: : : : :, .‐ ´ : : : : : : : : :
            キ    キ 、 : : : : : : : : : ' ', ,'       r――ミ、<: : : : : : : : : : : : : :
            \  /. . .ヽ : : : : : : /  ,'       〔二二二  \: : : : : : : : : /。
              ` l. . . . . '.,、 _ ,/   i         〈,ィ──    \: : : : :/品*
                l. . . . . . '.,       {         ゝ´¨ゝ __,.ノ ヽ/*品*:゚
             l. . . . . . . '.,     /    ',     , ィ≦ニニ> '' ̄ヽ品*゚
                l. . . . . . . . '.,   '       } , ィ<ニニニ> ´   ヽ: : :',




                           \ ヽ
                     ___       マム
            _ ,. __¨    __   ¨  、 ', ',
         , ィ'' `ヽ、 ヽ ´     `ヽ、   ヽ} }- 、
    _ ,. - ´/´ {    \ }        `ヽ、  ! !- 、\   __
   >   .' {  ‘,    ∨. -‐‐‐‐‐‐‐‐- 、 } }/   ヽ/´  `>、
   ゝ    { {    ヽ ., '' ´               ′   / ,. - ' ´ /}
      `>‐ ゝ',  /          /       }   {/    / .}   「で、役割決定したらここから具体的な
    /     ゞ/           '       j    \    ,/ /     データ作成の話になります。
  /       /           /'          /     \¨´  /
  /        {_.,       、 / /,,      / 、      ∨¨´\     メタ視点で役割決定からデータ作成。
. /       //    ,. -‐`¨¨´{,、       メ    \     ',    \    味気ないでしょう?
│ィ    /   7 ー '' }¨  て示うミヽ }    / ,`二 _,\  ヽ__}\   \
  `7 ¨   /    } ゝ  ゞ辷ソ   ゝ ,/  イて示う7 ` ー'    \__{⌒`  ですがここから更に味気なくなります」
    { ,   i    }  `  ̄ ``          ゞ辷ソ/    j     ',
   ∨{  │     }、x x x x x       '       /   ./ }     }
     ゝ__ 人∧_,ノ、\    、        x x x x {ィ_,/   '       }
  .*/   {  |   ',  > 、、 `ャー-‐-/¨ヽ  イ/  /   {    ノ
*品/    マ  |    i/´/¨ヽ、` _ゝ-/ /´`〉、/  /     ∧/}/´
品*品*。   ‘,.|    |' 〈:::::::::::`ヾ, /`'/、 / 〉ノ、 .{∨}_/
*品*品*品.。 y   |\\:::::::::://  /   ./ ./ 〉 }  }品*。
品*品*品*品./    /   ` - 二,/  /  /  / / /   }*品*。
*品*品*品*ノイ_,/\      /        / /、∧ノ品*品*。

1735 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:08:37 ID:bnQ0zBhl
▼例えば▼

剣:20/50/30
槍:20/45/25
弓:25/50/25
騎:30/60/35
暗:15/45/15
魔:05/40/10
狂:30/40+15/15
獣:30/60/40




                     ヾ 、      _
                       ヾ 、 /, .|
                           ヾ/ | |
                              | |
                              | |
                    ‐   ¨¨ ヽ} }-‐-r'' ¨ 二 ニミx
                r' ¨¨`ヽヽ´    ., -      ─ ゝ/´     }',
             /{      >''   /        }     `ヽ、   / }
              { {   /    /       ∧       \' /   「これがデータ班とスレ主の打ち合わせ時によく
             人ゝ/      /       / ‘,      ∨、     使われるバランス表記表です。
          , ''¨/      ,/ゝノ、    , ' / \      } ヽ\
          /  /      '  ` ーゝ_/   γミx \   __/  ヽ〈  味気ないですよねぇ?
        フ   {     /  γミx      ゝ ノ   \_j ',     ,   左から、マスターレベル、サーヴァントレベル、
           `¨¨7ゝ∧,/ヽ   ゝ ノ             {   }    .}   マスターの【魔】ステータスを指しています。
            /   }   ',        , -‐‐- 、  u ゝ{、ノ\_{ヽノ
          7  ノ    }       f      }   /{   ', ヽ     上の役割表と比べてみましょう。
             `¨´{ v、 _ノ , 、fヽfヽ  ゝ    ノヽ¨Yヽ、   .}   }     基本的に悪性が強いですね。
             {    / /.| | .|ヽ  `¨ ¨´│ | | | |  /ゝr'
             ゝク_ノ.{ { .! ! .! { ` _ ¨¨ _´i } | | |∧{        それはそう。強い悪党を倒す主人公のが物語的に
                /l  '  ' ' ', 〕 |二| 〔/      .}¨}``        格好いいから、ラスボス候補陣営は基本的に
                   { .{  ,(´`)  }/― ヽ{ (´`) ,' / 、         主人公陣営より格上になります」
               /ゝ (  O .) ! '‐--‐ {(  O .)/   \
              /    ヽ(__人__) {!ヽ , r ' }.(__人__){    ',
           。*品ゝ ___,} ̄ `  |   ii   |   ´  ̄!__ ノ品*。
         *品*品*品*品〈__   |二 }{ 二|   __〉*品*品*品*。
        品*品*品*品* /    7´  ,人   `} ´    ',品*品*品*品*

1740 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:12:44 ID:bnQ0zBhl


                                      , -‐‐‐‐- 、
              r'' `ヽ、- 、          /       ヽ
              ∧     ヽ ヽ-‐‐- 、 /          ',
                { ',    ノ/      ` ¨ ヽ/´フ 、   (´`)
              人 \ /     /    } ヽ /´ ノ}  (´ O `)
           _ /ヽゝィ   ‘, '     ∧  `ヽ´ /  (_,人,_)
              >   //   / \    / /   v
          ,. -‐ ゝ __ ノ 7 ̄ゝィ=≠ミx }_,/ `¨´ ヽ   ',、
         >     / /  / ヽ       , ィ=≠ミxヽ  } \   「ではその『格上』『格下』
        ` ー‐ イ  /ィ、/  }   r─‐   、     { ヽr'ゝr''    『強い陣営』『弱い陣営』
            __{__,r┬、_ゝ 、ノヽ ', ̄ ̄`' ノ   {   } }     それがどう決まるか!
           { { | | | | r‐ 、_}  ゞ  /   ノ ゞ_f¨ /
           | | | | | | ゝ-‐- 、ニ二二二二二ミx{wノ_      そういった、実務面の話に入っていきます。
           | | | | | |-‐‐- , ヽ、 > '' ¨ '' <   `ヽ     ちなみに見た目、主人公よりボスのレベルは 
           | |    {´`}',-‐‐‐- ミ花 , -‐‐‐- 、  ヽーrヽ}     高くしておいたほうが映えますねぇ。
           |  ', (´ o `}     / .| ヽ ̄ `ヽ  `ヽ ',\
         /|  .}  (_人_,}、   〈_ ∧_,〉    \   ヽ}  \     レベルやステータスが高いってことは、
       /  {  .}     /  ̄` ―――、    ` ー‐ '    ヽ    記号的に分かりやすく『強い』ってことですから。
        '   ノ',  ゝ    /           / ̄ ¨  ''  ‐┴ 、   ',
     /  ,/  \  `}¨ ー ., _      /             ヽ  ,   そうあればあるほど、それを越えた時の
   /´ ̄|      } / 二二´ノ `ヽ  ,/                }   カタルシスは上がります。
.  /     .|      / /  (´`)     `¨ - 、              /    ……え? 白道さん? Lv30でした」
  {    .|    / / .{.(´ O `)       ` ー  _ ,.  -‐ ´
.  ゝ    ゝ / /   ',(_,人,_)     ;         /
                  ',          }       /
                  ',          l       /
                   i ,        {        |
                   |         ',        |
                   |    ,      {i        ゝ

1747 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:21:21 ID:bnQ0zBhl


                           \ ヽ
                     ___       マム
            _ ,. __¨    __   ¨  、 ', ',
         , ィ'' `ヽ、 ヽ ´     `ヽ、   ヽ} }- 、
    _ ,. - ´/´ {    \ }        `ヽ、  ! !- 、\   __
   >   .' {  ‘,    ∨. -‐‐‐‐‐‐‐‐- 、 } }/   ヽ/´  `>、
   ゝ    { {    ヽ ., '' ´               ′   / ,. - ' ´ /}
      `>‐ ゝ',  /          /       }   {/    / .}
    /     ゞ/           '       j    \    ,/ /
  /       /           /'          /     \¨´  /   「簡単に言うと、以下の特徴を
  /        {_.,       、 / /,,      / 、      ∨¨´\     どれくらい持っているか!
. /       //    ,. -‐`¨¨´{,、       メ    \     ',    \
│ィ    /   7 ー '' }¨  て示うミヽ }    / ,`二 _,\  ヽ__}\   \ それで陣営の強弱は決まりますね!
  `7 ¨   /    } ゝ  ゞ辷ソ   ゝ ,/  イて示う7 ` ー'    \__{⌒` はいドーン!」
    { ,   i    }  `  ̄ ``          ゞ辷ソ/    j     ',
   ∨{  │     }、x x x x x       '       /   ./ }     }
     ゝ__ 人∧_,ノ、\    、        x x x x {ィ_,/   '       }
  .*/   {  |   ',  > 、、 `ャー-‐-/¨ヽ  イ/  /   {    ノ
*品/    マ  |    i/´/¨ヽ、` _ゝ-/ /´`〉、/  /     ∧/}/´
品*品*。   ‘,.|    |' 〈:::::::::::`ヾ, /`'/、 / 〉ノ、 .{∨}_/
*品*品*品.。 y   |\\:::::::::://  /   ./ ./ 〉 }  }品*。
品*品*品*品./    /   ` - 二,/  /  /  / / /   }*品*。
*品*品*品*ノイ_,/\      /        / /、∧ノ品*品*。
品*品*品*品*。/   `'' ー-=./        / /品*品*品*品*。


▼強者の条件▼
・強宝具などの、切り札があるか? → Y/N
・剣術など無消費強スキルが有るか? → Y/N
・巫術などの燃費対効果に優れ、使い勝手の良いスキルはあるか? → Y/N
・無消費で出せる勝率補正合計値が30%以上か? → Y/N
・ステータス上昇スキルは合計20点以上(実質的に)効果があるか? → Y/N
・確率の高い/広範囲に対する暗殺はあるか? → Y/N
・ターン毎の回復量が20を超えるか?

▼弱者の条件▼
・スキルや宝具の使用条件は厳しいか? → Y/N
・ターン毎の回復量がマイナスか? → Y/N
・爆発力のあるスキルや宝具がなく、爆発力に乏しいか? → Y/N


                   _               __
              ,  ´     ` 、         //´}ノヽ
             /        \     //      ',   「基礎レベルに加えて、幾つくらい上の条件に
      ,、     /             _', _ //       '    当て嵌まるかで、強・弱陣営かどうかが決まりますね。
   /`  ヽ   ,/          /´_  ‐-{ {          }
    {    } /-‐、_       // _  ―ゝ─  、、    /ヽ   撤退回数増加は単純な強さよりも行動の自由度を
, r ‐ ゝ  ,ノ´   / {`二二`ヽ、/´                `ヽ' ̄ ¨  < 担保するものですが、あった方が強いのは間違い
>    ,rミ     ノ.{ゝ     ヽ/        }\,. -‐        \     \ ありません。仕切り直しは強スキルですからね!」
ゝ ___ ノゞ''  ー‐<  |      ,/    /      }/\        rゝ、 __r_j
   ,'   {    ',.│    /    /       j   ` 二 ‐ァ-- 、}   ヽ \
   {    ゝ  r '人   '   ┼ 、 ,   /  ィ'てうリ } '   ', ヽ   ',  \
   }ィ__ ノ  ̄   \, /!     { \ {\ ,/   {  ゞソ ,/    }  }   }    \
                  / {    lf¨て示ミx       ¨´ノイ   /  ',   }     ヽ、
              /  ', 、 |ゞ ゞソノ            ゝイ   ∧ /― 、  、ー'
                /   丶{\_〉 ヘ   ヽ       _, ィ /    / `リ ̄ \}` ̄
            /       /!    \    _,. -‐ ´/ /  / ̄ ̄ \ /
             ⌒}_ ,. イ ',    /〕ト 、>__''__´__〈___/         \
                   ゝ \∧ノ f ̄}/::::::::  /           \

1751 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:24:19 ID:bnQ0zBhl


                     ヾ 、      _
                       ヾ 、 /, .|
                           ヾ/ | |
                              | |
                              | |
                    ‐   ¨¨ ヽ} }-‐-r'' ¨ 二 ニミx
                r' ¨¨`ヽヽ´    ., -      ─ ゝ/´     }',
             /{      >''   /        }     `ヽ、   / }
              { {   /    /       ∧       \' /
             人ゝ/      /       / ‘,      ∨、
          , ''¨/      ,/ゝノ、    , ' / \      } ヽ\
          /  /      '  ` ーゝ_/   γミx \   __/  ヽ〈
        フ   {     /  γミx      ゝ ノ   \_j ',     ,
           `¨¨7ゝ∧,/ヽ   ゝ ノ             {   }    .}
            /   }   ',        , -‐‐- 、  u ゝ{、ノ\_{ヽノ   「あとはスキルの使用回数制限なんかもそうですね。
          7  ノ    }       f      }   /{   ', ヽ      第八次のデク君なんかは弱マスターでしたが、
             `¨´{ v、 _ノ , 、fヽfヽ  ゝ    ノヽ¨Yヽ、   .}   }      1戦に限ればミサイルみたいな火力を発揮しました。
             {    / /.| | .|ヽ  `¨ ¨´│ | | | |  /ゝr'
             ゝク_ノ.{ { .! ! .! { ` _ ¨¨ _´i } | | |∧{         が、回数制限や使用条件が厳しいため、
                /l  '  ' ' ', 〕 |二| 〔/      .}¨}``         デクくん陣営を強陣営とは言わないでしょう?
                   { .{  ,(´`)  }/― ヽ{ (´`) ,' / 、         
               /ゝ (  O .) ! '‐--‐ {(  O .)/   \        そういう、スキルや宝具の使用条件の厳しさも
              /    ヽ(__人__) {!ヽ , r ' }.(__人__){    ',        データ的な強弱を測る目安です」
           。*品ゝ ___,} ̄ `  |   ii   |   ´  ̄!__ ノ品*。
         *品*品*品*品〈__   |二 }{ 二|   __〉*品*品*品*。
        品*品*品*品* /    7´  ,人   `} ´    ',品*品*品*品*

1752 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 10:24:43 ID:LjjDyvOU
食いしばりは神スキル

1758 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 10:28:00 ID:X3NKNqLG
デク君がミサイルだとするとアスランサーは実質武装ヘリみたいなもんだったのかな
落ちやすいが火力と取り回しの良さが売りという意味で

1761 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 10:29:01 ID:CWkXQ87w
>>1758
カプコンヘリランサー……?



1762 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:29:18 ID:bnQ0zBhl


                               __
                          ,  ´      `\
                     _(´`)/           ',
                  (  O .)               }   __ ,,
                     (__人__)         -‐‐-/、/´/´ j',
   r'ォ                     ,r -、 ,  ´       /__{___/_   / ',
.    lヨ                 /ノ-' .´ ‐''    /      / /  }
    lヨ                    /´ /    ,  ´ ` ー― ´ \' __ノ 、   「その上で、さて!
.    lヨ                /    `{_,. - ´   ィ''f兀ミヽ     ',   \
    lヨ                >_, ィ´ ,ィfうx     ゞ少 / \ r、}  \  }   これらの強者弱者の条件バランスを、
.    lヨ            ´´/ 〈   {! 匕リ 、     /   }¨      ` ̄ ヽ  まずは主人公に当て嵌めて図ります。
.    〔二〕               > {_/ ,'   ,  ' ¨ ̄} {__ ノ .}  \    r‐'
    /ニニ \           `¨¨7  ‘,  マ     ' //7   人  r、}`¨´    例えば強陣営の条件に4、弱陣営の
.   /二=‐ '' ´             {ィ__/ \  ` 二´ ,/ { ゝ イ_ `¨        条件に1合致するとします。
   ´ キ===キ            // {,、ノ ≧ r─ { ゝ、__    \
     キ===キ             //   f ¨¨7=└‐‐ \ __ ヽ   \      はい、4-1で合計ポイント3点!」
    〔二二二〕        //  /´ `¨¨        ヽ  ヽ ',     *品*。
       l  ゝ二´¨ヽ   / /   /,. -‐ 7´ /´  ̄:`\ ',  } }   。*品*品
  〔二二ィ二}  {  }   /  ノ   /-、r、,//: : : : : : : : : :\} 〈rノ 。*品*品* \
     〈/_}  ゝ  }  ´' ´   /: : : 7ニ}: : : : : : : : : : : : : : :\ \*品*品* :゚: : : :
     〈/l.    ',_ノ\    /: : : : :ゞノ{ .、: : : : : : : : : : : : : : 品*品*品* ゚: : :: : :
    〈´イ三三三}: : : : \   .{: : : : : : / ', ` ー――― 、品*品*品 * ゚: : : : : : :
         キ    キ: : : : : \,/',: : : : :/  ,. \      / *品*品* ゚ \: : : : : :
.         キ    キ: : : : : : :.\\: :/  /   ` ¨¨¨ ´     品* ゚: : : : : : { : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : :` ー、'     ,        /: : : : : : : : : : :}´ ̄: :
.         キ    キ: : : : : : : : : : : : : :{      ' ,     ィ' : : : : : : : :, .‐ ´ : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : : : /l      \    {: : : : :, .‐ ´ : : : : : : : : :
            キ    キ 、 : : : : : : : : : ' ', ,'       r――ミ、<: : : : : : : : : : : : : :
            \  /. . .ヽ : : : : : : /  ,'       〔二二二  \: : : : : : : : : /。
              ` l. . . . . '.,、 _ ,/   i         〈,ィ──    \: : : : :/品*
                l. . . . . . '.,       {         ゝ´¨ゝ __,.ノ ヽ/*品*:゚
             l. . . . . . . '.,     /    ',     , ィ≦ニニ> '' ̄ヽ品*゚
                l. . . . . . . . '.,   '       } , ィ<ニニニ> ´   ヽ: : :',




                                      , -‐‐‐‐- 、
              r'' `ヽ、- 、          /       ヽ
              ∧     ヽ ヽ-‐‐- 、 /          ',
                { ',    ノ/      ` ¨ ヽ/´フ 、   (´`)
              人 \ /     /    } ヽ /´ ノ}  (´ O `)
           _ /ヽゝィ   ‘, '     ∧  `ヽ´ /  (_,人,_)
              >   //   / \    / /   v
          ,. -‐ ゝ __ ノ 7 ̄ゝィ=≠ミx }_,/ `¨´ ヽ   ',、
         >     / /  / ヽ       , ィ=≠ミxヽ  } \
        ` ー‐ イ  /ィ、/  }   r─‐   、     { ヽr'ゝr''  「あとは他の陣営のバランスをとる時に、
            __{__,r┬、_ゝ 、ノヽ ', ̄ ̄`' ノ   {   } }    今の表の合計ポイント数が『ボス候補以外』3点未満に
           { { | | | | r‐ 、_}  ゞ  /   ノ ゞ_f¨ /     なるようにしておけば、主人公が中堅上位くらいの
           | | | | | | ゝ-‐- 、ニ二二二二二ミx{wノ_      バランスに来ます。
           | | | | | |-‐‐- , ヽ、 > '' ¨ '' <   `ヽ
           | |    {´`}',-‐‐‐- ミ花 , -‐‐‐- 、  ヽーrヽ}   無論、あんまりにもデタラメな強力さの切り札とかの
           |  ', (´ o `}     / .| ヽ ̄ `ヽ  `ヽ ',\     場合、1つで2点3点と勘定する可能性も有ります。
         /|  .}  (_人_,}、   〈_ ∧_,〉    \   ヽ}  \    汚い高音の『眠りモード』とかはこれですね」
       /  {  .}     /  ̄` ―――、    ` ー‐ '    ヽ
        '   ノ',  ゝ    /           / ̄ ¨  ''  ‐┴ 、   ',
     /  ,/  \  `}¨ ー ., _      /             ヽ  ,
   /´ ̄|      } / 二二´ノ `ヽ  ,/                }
.  /     .|      / /  (´`)     `¨ - 、              /
  {    .|    / / .{.(´ O `)       ` ー  _ ,.  -‐ ´
.  ゝ    ゝ / /   ',(_,人,_)     ;         /
                  ',          }       /
                  ',          l       /
                   i ,        {        |

1766 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:33:44 ID:bnQ0zBhl


                     ヾ 、      _
                       ヾ 、 /, .|
                           ヾ/ | |
                              | |
                              | |
                    ‐   ¨¨ ヽ} }-‐-r'' ¨ 二 ニミx
                r' ¨¨`ヽヽ´    ., -      ─ ゝ/´     }',
             /{      >''   /        }     `ヽ、   / }
              { {   /    /       ∧       \' /
             人ゝ/      /       / ‘,      ∨、
          , ''¨/      ,/ゝノ、    , ' / \      } ヽ\
          /  /      '  ` ーゝ_/   γミx \   __/  ヽ〈
        フ   {     /  γミx      ゝ ノ   \_j ',     ,  「あとは計算に入れないのが、シナリオギミックの場合。
           `¨¨7ゝ∧,/ヽ   ゝ ノ             {   }    .}   仕切り直しはCで持ってたら1点、戦闘続行や
            /   }   ',        , -‐‐- 、  u ゝ{、ノ\_{ヽノ    仕切り直しDは0.5点ですかね?
          7  ノ    }       f      }   /{   ', ヽ
             `¨´{ v、 _ノ , 、fヽfヽ  ゝ    ノヽ¨Yヽ、   .}   }     そんな感じで大雑把なバランスを作ります。
             {    / /.| | .|ヽ  `¨ ¨´│ | | | |  /ゝr'       粘土捏ね上げて、大雑把な形を作った
             ゝク_ノ.{ { .! ! .! { ` _ ¨¨ _´i } | | |∧{          段階ですね」
                /l  '  ' ' ', 〕 |二| 〔/      .}¨}``
                   { .{  ,(´`)  }/― ヽ{ (´`) ,' / 、
               /ゝ (  O .) ! '‐--‐ {(  O .)/   \
              /    ヽ(__人__) {!ヽ , r ' }.(__人__){    ',
           。*品ゝ ___,} ̄ `  |   ii   |   ´  ̄!__ ノ品*。
         *品*品*品*品〈__   |二 }{ 二|   __〉*品*品*品*。
        品*品*品*品* /    7´  ,人   `} ´    ',品*品*品*品*





                 ,.rfヽ、
                 /| | | | |
                  { | | | |{ヽ
                  | 、 ___} ',
                  |  ヽ }  {
            __ノ   }/  .〉      _
             /: {   ノ{   ,'   , イ -‐- 、ヽ,_
           /: : : :',、、     /   //     _(  )_
         / : : : : : : ,ー ''T ´     { {    (  O  )
       /: : /\: : : \_ノ       ゞ',     ゞ_人_ノ
     /_/: : : : \_:_/- 、   _ \、
   / : : : : : : : : : : : /¨ `ヽ}'' ¨       `ヽ/´ ̄'ヽ
 / : : : : : : : : : : : /{   /´ /     ̄`\   } ',
/: : : : : : : : : : : : / ゞ ,/ _/       }   \ / /
: : : : : \: :ー /  //   /{``   /⌒、`   ',\
: : : : : : : : ー‐}  / /ィ_/示うミx ー ´ ィf示ミx  ', ヽ   「では、はい。粘土で大雑把な組み上げは出来ました。
: : : : : : : : : : : ` 。。 /  .} 乂ソ   ,   乂ソノ\r、}   ',    後はここから、詳細データの作成に移りましょう。
.、: : : : : : : : : : : *品*'   ∧            {   }  }
 \ : : : : : : : : : *品*ー ' !    r― - ュ     l   / 、{    が、これは作って覚えろがナンボのもん―――と、
   \: : : : : : : : *品* |  |、 _  マ     ノ   ∧/ヽー'`     言ってしまっては流石に立つ瀬がありませんね。
     \: : : : : : *品* |  |/r 、`~、¨¨´   イ} \ \
      |ヽ: : : : :*品* ゝ}ノ 、::::`¨} }ー ≦二ヽノ、},ノ\_〉、     では、バランスの基準を1つ出しましょう」
      |: : : : : ::*品*  {\ \ニ'ノ__ {:::::::::::::}     \\
      |: : : : : :*品*  \ ヽ,、} ノ--、二二ノ-、_      ヽ}
      |.: : : : :*品* '     \  ‐-- ィ   / `ヽ
      / : : : : : ゚**゚  __  ` ー---- ‐ ´ ,     ', 。 。
.     /: : : : : : : :/ /  \ \ ヽ /      ヽ*品*品*品。
    / : : : : : : : / /´ ̄´ \ \ ',    __ヽ*品*品*゚
.   /: : : : : : : : :{/: : : : : : : : : \ ' }  /´      ',: : : : : : }
  /: : : : : : : : : :ヘ: : : : : : : : : : : : :ヽi/、丶´  ̄ ̄ :} : : : : : }、
。': : : : : : : : : : : : {\ : : : : : : : : : :ノ: ´: : : : : : : : : : } : : : : /: :\
品*。: : : : : : : : : ∧ ` ー--‐ ¨  \: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :\
*品*品。: : : : : : : ∧         ` : : _:_ :_: :/: : : : : : : : : : : : :\
  *品*品。: : : : : : ∧                 }: : : : : : ,' : : : : : : : : : : : \
    *品*品。: : : : : ∧             /: : : : : :/、 : : : : : : : : : : : : :\
      *品*品。: : : : ∧     {i        /: : : : : :/ \: : : : : : : : : : : : : : \

1769 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:36:51 ID:bnQ0zBhl


      /ヽ ̄ ' 、\       _}/ __   /´  , . -‐i}
      '   \  ', ', .、丶´            ` <   /}
    {      ヽ } /                  \//
     、     }/       /        }      ヽ'
     \、、,/          /       ∧         ',
      //         /i       /  、       ',ヽ
      / /       、/  {       /  , \       } ',   「作った仮組データのうち、弱陣営2陣営とボス候補陣営を、
    〔  /       /ヽ、  ',     / /   \   .! .}     令呪無しで仮想戦闘させて、弱陣営2陣営がワンチャンス。
     ` '{ィ    /¨て示ミxゝ∧  /ィ'f示示¨} ' ヽ}ヽノ  }
     / ゝ__ イ {i { { し' }       { し' } ./   /  ヽノ ヽ   主人公陣営と同盟候補陣営がボス陣営と、やはり
.    /  /   |``\ ゞ辷ソ      ゞニソ /  ,/}   ,   ',    令呪を条件に入れず仮想戦闘させて、ボス側
    {   {   |\  \        ヽ     〔ィ_ノ }   }    }    ワンチャンス。
.    ゝ _|   |  \ ,、j             /  }   }ゝ∧ノ
        !   ',   .!`               イノ、ノ\{ヽノ       これくらいが一つの目安になったりします。
       ゝ _r、ノ  |〕iト ,   ∠ニニヽ  / ヽ | |           理由はこれから説明しますね。メタ視点入りまくりますが」
         / |   .| \  `  ー―‐   7 /¨〉 .! !\
       /\ 人  人  ` ー = ., ___ // /::| .| |ヽ ',
.      /  / r ヽ  ヽ二二二 ヽ _ / /:::::: !. マム ソ
      {   { | |::',   ',::::::::::::::} }‐‐ { f:::::::::/丶} } }

1771 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:40:48 ID:bnQ0zBhl


     _   _
     (  Y  )___
    ( _ o _ )   `\
     (___)         ,     __
              __ }   /7ヽヽ
        ,r- 、 /´      ¨{_,/  } }
      /`, `ヽ},. /    }   `ヽ、'ノヽ
     〔 {, /  {     /\      \ \
      〉‐/   /ゝ、_,_/ .ィr┬ 、 _r‐' 、}
.     / ./   ,ィr┬、     匕リ }   ',  ヽ
    { {__, イ 匕リ   ,      {、_ノ 、ノ¨
      フノ  }           / {   }   「えー、基本状況的に令呪数や戦力が余りにも突出した陣営が居るか、
     {  , ヘ     ,. ‐ 、   ,|  |ゝr''     よっぽど許せない共通の敵でも居ない限り、恒久的な3騎同盟とかは
       ソ}  }〕iト _  二 ., イ T´|-、      成立しないバランスにしています。
       {  }_ノ  | |ー┐_f ̄ ̄}.| !ノ¨ 、
       ゝイヽ〈ヽ! !-、'¨´` ̄´ノイ   ',    先程の表とか見ると分かるでしょうか?
      。* } } j    ', ̄ ̄´   ,  。*※    主人公陣営は主従ともに聖杯への欲求は薄いので手筋の幅が
      *※*ソ /     j/  __  ',。*※*:゚    広いですが、善性陣営が無く、中立陣営はどちらも聖杯を求めています。
       ゚i: : : /\   / /__ヽ *※:゚: : !
        ノ: : :/、: : : ̄ }Y/: : : \ Y: : : : : :|    バトルジャンキーはバトルジャンキーなので最後にはバトるでしょうし、
      /: : ノ: : :ヽ : :, ' i: : : : : : : ノ| : : : : : |     最終決裂が明らかな中立悪性枠は言わずもがな。
       {: f': : : : :〈:/_,ノ `' ー-‐ ' .| : : : : : |
       { : : : : : /、.         〈| : : : : :∧     で、互いに相手を蹴落とすことを考えながらの3騎同盟は、
      `ーァ‐ ': : : }            i| : : : :/ : }     互いに強固な信頼関係のある2騎同盟より下手すると弱い。
        。※* : : /    i}     | : : : : : : |
       *※*。〔 二二二二二二二〕、: : : /´/     これは長々聖杯戦争シリーズやってて、皆さんなんとなく
      ゚ *、*/ :/: : : : / / , ‐ 二|__,/: :/      身に沁みているかと思います」
            {/: : 、 : { :{//´  〈_ : : /
            |: : : : : ヽゝ|/     {  `{
          T ¨¨¨ ´ ̄!       |   ノ

1774 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:44:17 ID:bnQ0zBhl


                               __
                          ,  ´      `\
                     _(´`)/           ',
                  (  O .)               }   __ ,,
                     (__人__)         -‐‐-/、/´/´ j',
   r'ォ                     ,r -、 ,  ´       /__{___/_   / ',
.    lヨ                 /ノ-' .´ ‐''    /      / /  }     「なんで、調整仮想戦闘で万全の体制でバトるのは2対1まで!
    lヨ                    /´ /    ,  ´ ` ー― ´ \' __ノ 、     実戦ではままある3対1とかの状況は、1側が手札を残し過ぎて
.    lヨ                /    `{_,. - ´   ィ''f兀ミヽ     ',   \     タコられてるか、よっぽど許容し難い存在か、
    lヨ                >_, ィ´ ,ィfうx     ゞ少 / \ r、}  \  }     なんかダイス目に殺されにかかってる場合です。
.    lヨ            ´´/ 〈   {! 匕リ 、     /   }¨      ` ̄ ヽ
.    〔二〕               > {_/ ,'   ,  ' ¨ ̄} {__ ノ .}  \    r‐'   その場合はサパッと死せいが中聖杯バランス。
    /ニニ \           `¨¨7  ‘,  マ     ' //7   人  r、}`¨´      良か来世をって感じですねぇ」
.   /二=‐ '' ´             {ィ__/ \  ` 二´ ,/ { ゝ イ_ `¨
   ´ キ===キ            // {,、ノ ≧ r─ { ゝ、__    \
     キ===キ             //   f ¨¨7=└‐‐ \ __ ヽ   \
    〔二二二〕        //  /´ `¨¨        ヽ  ヽ ',     *品*。
       l  ゝ二´¨ヽ   / /   /,. -‐ 7´ /´  ̄:`\ ',  } }   。*品*品
  〔二二ィ二}  {  }   /  ノ   /-、r、,//: : : : : : : : : :\} 〈rノ 。*品*品* \
     〈/_}  ゝ  }  ´' ´   /: : : 7ニ}: : : : : : : : : : : : : : :\ \*品*品* :゚: : : :
     〈/l.    ',_ノ\    /: : : : :ゞノ{ .、: : : : : : : : : : : : : : 品*品*品* ゚: : :: : :
    〈´イ三三三}: : : : \   .{: : : : : : / ', ` ー――― 、品*品*品 * ゚: : : : : : :
         キ    キ: : : : : \,/',: : : : :/  ,. \      / *品*品* ゚ \: : : : : :
.         キ    キ: : : : : : :.\\: :/  /   ` ¨¨¨ ´     品* ゚: : : : : : { : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : :` ー、'     ,        /: : : : : : : : : : :}´ ̄: :
.         キ    キ: : : : : : : : : : : : : :{      ' ,     ィ' : : : : : : : :, .‐ ´ : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : : : /l      \    {: : : : :, .‐ ´ : : : : : : : : :
            キ    キ 、 : : : : : : : : : ' ', ,'       r――ミ、<: : : : : : : : : : : : : :
            \  /. . .ヽ : : : : : : /  ,'       〔二二二  \: : : : : : : : : /。
              ` l. . . . . '.,、 _ ,/   i         〈,ィ──    \: : : : :/品*
                l. . . . . . '.,       {         ゝ´¨ゝ __,.ノ ヽ/*品*:゚
             l. . . . . . . '.,     /    ',     , ィ≦ニニ> '' ̄ヽ品*゚
                l. . . . . . . . '.,   '       } , ィ<ニニニ> ´   ヽ: : :',

1776 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 10:47:26 ID:6RleRZZf
なお、3騎同盟で殴られて返り討ちにするてんこ

1777 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 10:48:19 ID:zOKwZIAf
3対1どころか実質4対1で跳ね返したミディ天子……。エジプト鯖×東方×恋する乙女の破壊力よ。



1778 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:49:38 ID:bnQ0zBhl

                                      , -‐‐‐‐- 、
              r'' `ヽ、- 、          /       ヽ
              ∧     ヽ ヽ-‐‐- 、 /          ',
                { ',    ノ/      ` ¨ ヽ/´フ 、   (´`)
              人 \ /     /    } ヽ /´ ノ}  (´ O `)
           _ /ヽゝィ   ‘, '     ∧  `ヽ´ /  (_,人,_)
              >   //   / \    / /   v
          ,. -‐ ゝ __ ノ 7 ̄ゝィ=≠ミx }_,/ `¨´ ヽ   ',、   「或いはボスを倒すまでは3騎同盟で、
         >     / /  / ヽ       , ィ=≠ミxヽ  } \   ボスを倒したら各々で願いをかけて最終決戦、
        ` ー‐ イ  /ィ、/  }   r─‐   、     { ヽr'ゝr''    とかですかねぇ?
            __{__,r┬、_ゝ 、ノヽ ', ̄ ̄`' ノ   {   } }
           { { | | | | r‐ 、_}  ゞ  /   ノ ゞ_f¨ /     今回は金田一に殺されるから急いで聖杯戦争を
           | | | | | | ゝ-‐- 、ニ二二二二二ミx{wノ_      終わらせろとか、他に類を見ない理由でしたけどぉ。
           | | | | | |-‐‐- , ヽ、 > '' ¨ '' <   `ヽ
           | |    {´`}',-‐‐‐- ミ花 , -‐‐‐- 、  ヽーrヽ}    ま、ま、とにかく―――」
           |  ', (´ o `}     / .| ヽ ̄ `ヽ  `ヽ ',\
         /|  .}  (_人_,}、   〈_ ∧_,〉    \   ヽ}  \
       /  {  .}     /  ̄` ―――、    ` ー‐ '    ヽ
        '   ノ',  ゝ    /           / ̄ ¨  ''  ‐┴ 、   ',
     /  ,/  \  `}¨ ー ., _      /             ヽ  ,
   /´ ̄|      } / 二二´ノ `ヽ  ,/                }
.  /     .|      / /  (´`)     `¨ - 、              /
  {    .|    / / .{.(´ O `)       ` ー  _ ,.  -‐ ´
.  ゝ    ゝ / /   ',(_,人,_)     ;         /
                  ',          }       /
                  ',          l       /
                   i ,        {        |
                   |         ',        |
                   |    ,      {i        ゝ




      /ヽ ̄ ' 、\       _}/ __   /´  , . -‐i}
      '   \  ', ', .、丶´            ` <   /}
    {      ヽ } /                  \//
     、     }/       /        }      ヽ'
     \、、,/          /       ∧         ',
      //         /i       /  、       ',ヽ   「これまでに書いた以下の要素を守れば、
      / /       、/  {       /  , \       } ',    だいたいの全体バランス構成は出来るわけですねぇ。
    〔  /       /ヽ、  ',     / /   \   .! .}
     ` '{ィ    /¨て示ミxゝ∧  /ィ'f示示¨} ' ヽ}ヽノ  }    後は、各陣営の特色の話になります」
     / ゝ__ イ {i { { し' }       { し' } ./   /  ヽノ ヽ
.    /  /   |``\ ゞ辷ソ      ゞニソ /  ,/}   ,   ',
    {   {   |\  \        ヽ     〔ィ_ノ }   }    }
.    ゝ _|   |  \ ,、j             /  }   }ゝ∧ノ
        !   ',   .!`               イノ、ノ\{ヽノ
       ゝ _r、ノ  |〕iト ,   ∠ニニヽ  / ヽ | |
         / |   .| \  `  ー―‐   7 /¨〉 .! !\
       /\ 人  人  ` ー = ., ___ // /::| .| |ヽ ',
.      /  / r ヽ  ヽ二二二 ヽ _ / /:::::: !. マム ソ
      {   { | |::',   ',::::::::::::::} }‐‐ { f:::::::::/丶} } }


1.主人公を決定する
2.主人公の強さ、立場、願いを元に、他の各陣営の枠を決定する
3.各陣営の枠を元にしてデータを作成する
4.データの強み弱みを確認して、実際にどれくらい強いか確認する
5.ボスが倒せないデータではない事を確認する。

1779 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 10:53:28 ID:tptKdDvd
(∪^ω^)「……倒せないくらい強化してくれてもいいのよ?」

1781 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 10:54:34 ID:4iJ+Mmv9
>>1779
(倒せないくらい強化された鯖全ての末路を思い浮かべてそっと顔を伏せる)



1782 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 10:56:08 ID:bnQ0zBhl


     _   _
     (  Y  )___
    ( _ o _ )   `\
     (___)         ,     __
              __ }   /7ヽヽ
        ,r- 、 /´      ¨{_,/  } }
      /`, `ヽ},. /    }   `ヽ、'ノヽ
     〔 {, /  {     /\      \ \
      〉‐/   /ゝ、_,_/ .ィr┬ 、 _r‐' 、}
.     / ./   ,ィr┬、     匕リ }   ',  ヽ
    { {__, イ 匕リ   ,      {、_ノ 、ノ¨   「何も強みがない陣営、何の長所も無い陣営が居ると、
      フノ  }           / {   }      それは書割みたいなもんになってまいますからねぇ~。
     {  , ヘ     ,. ‐ 、   ,|  |ゝr''
       ソ}  }〕iト _  二 ., イ T´|-、       例えば今回は、各陣営の特色をこんな感じにしてみたら
       {  }_ノ  | |ー┐_f ̄ ̄}.| !ノ¨ 、      いかがでしょうか~」
       ゝイヽ〈ヽ! !-、'¨´` ̄´ノイ   ',
      。* } } j    ', ̄ ̄´   ,  。*※
      *※*ソ /     j/  __  ',。*※*:゚
       ゚i: : : /\   / /__ヽ *※:゚: : !
        ノ: : :/、: : : ̄ }Y/: : : \ Y: : : : : :|
      /: : ノ: : :ヽ : :, ' i: : : : : : : ノ| : : : : : |
       {: f': : : : :〈:/_,ノ `' ー-‐ ' .| : : : : : |
       { : : : : : /、.         〈| : : : : :∧
      `ーァ‐ ': : : }            i| : : : :/ : }
        。※* : : /    i}     | : : : : : : |
       *※*。〔 二二二二二二二〕、: : : /´/
      ゚ *、*/ :/: : : : / / , ‐ 二|__,/: :/
            {/: : 、 : { :{//´  〈_ : : /
            |: : : : : ヽゝ|/     {  `{
          T ¨¨¨ ´ ̄!       |   ノ

剣:主人公陣営。強さはダイスの結果中堅だが、燃費が良く、主従ともに聖杯への願いは少ない。
  総合力は高いが突出したステータスが無い。燃費が良く連戦可能。

槍:中立。教会からの依頼参加枠。聖杯はあれば欲しいが、全てを使い切る程ではない。
  撤退能力持ち。剣陣営とは別の意味で連戦が得意。また、肉弾ステでは剣陣営以上。

弓:中立悪性。こいつ受肉させたらヤベェな枠だが、話は通じる。最終敵対前提で交渉は可能。
  表面上は従順だが、典型的魔術師であるマスターを裏切る機会を、アーチャーは虎視眈々と伺っている。

騎:悪性。状況を睨んで的確に、落とせる所から落としに動いてくる。
  全体に高い能力を誇っているが、主人公のスキルがメタ。

暗:盤面加速装置。魂喰いを積極的に行うシリアルキラー。魂喰いの発覚率を下げる。
  単独戦闘能力は最弱ランクだが、魂喰い現場でのみ強化される。

魔:中立。巻き込まれ枠だが、キャスターの立場・願い上、積極的に聖杯を狙ってくる。穴熊。
  陣地と礼装におる穴熊能力は随一。防戦に強い。

狂:バランサー兼加速装置。中堅。バトルジャンキー。序盤から積極的にランダム襲撃を仕掛けていくが、
   強者との戦いだけが望みなので、弱い方に付くダンクーガ野郎。
  とかくバーサーカー補正から基礎ステが高く、戦闘続行と仕切り直しで令呪は燃料にして命尽きるまで走れメロス。

獣:黒幕兼安全装置。序盤からひたすら主人公有利に進みすぎて、ゲームがワンサイドになった時登場する。
  裏ボスなので当然騎陣営より強い。肉弾ステが特に高いが、逆に運魔宝が低いのが欠点。

1786 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:00:22 ID:bnQ0zBhl
                               __
                          ,  ´      `\
                     _(´`)/           ',
                  (  O .)               }   __ ,,
                     (__人__)         -‐‐-/、/´/´ j',
   r'ォ                     ,r -、 ,  ´       /__{___/_   / ',
.    lヨ                 /ノ-' .´ ‐''    /      / /  }
    lヨ                    /´ /    ,  ´ ` ー― ´ \' __ノ 、   「とまぁこんな感じで、纏めると以下の通りですねぇ。
.    lヨ                /    `{_,. - ´   ィ''f兀ミヽ     ',   \
    lヨ                >_, ィ´ ,ィfうx     ゞ少 / \ r、}  \  }   少しでも良かお役に立てば良いんですけど。
.    lヨ            ´´/ 〈   {! 匕リ 、     /   }¨      ` ̄ ヽ  他、何かご質問とかは御座いますか?
.    〔二〕               > {_/ ,'   ,  ' ¨ ̄} {__ ノ .}  \    r‐'
    /ニニ \           `¨¨7  ‘,  マ     ' //7   人  r、}`¨´    スレ主が病院行くまでまだ時間ありますので、
.   /二=‐ '' ´             {ィ__/ \  ` 二´ ,/ { ゝ イ_ `¨        答えれることは答えますよーぅ」
   ´ キ===キ            // {,、ノ ≧ r─ { ゝ、__    \
     キ===キ             //   f ¨¨7=└‐‐ \ __ ヽ   \
    〔二二二〕        //  /´ `¨¨        ヽ  ヽ ',     *品*。
       l  ゝ二´¨ヽ   / /   /,. -‐ 7´ /´  ̄:`\ ',  } }   。*品*品
  〔二二ィ二}  {  }   /  ノ   /-、r、,//: : : : : : : : : :\} 〈rノ 。*品*品* \
     〈/_}  ゝ  }  ´' ´   /: : : 7ニ}: : : : : : : : : : : : : : :\ \*品*品* :゚: : : :
     〈/l.    ',_ノ\    /: : : : :ゞノ{ .、: : : : : : : : : : : : : : 品*品*品* ゚: : :: : :
    〈´イ三三三}: : : : \   .{: : : : : : / ', ` ー――― 、品*品*品 * ゚: : : : : : :
         キ    キ: : : : : \,/',: : : : :/  ,. \      / *品*品* ゚ \: : : : : :
.         キ    キ: : : : : : :.\\: :/  /   ` ¨¨¨ ´     品* ゚: : : : : : { : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : :` ー、'     ,        /: : : : : : : : : : :}´ ̄: :
.         キ    キ: : : : : : : : : : : : : :{      ' ,     ィ' : : : : : : : :, .‐ ´ : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : : : /l      \    {: : : : :, .‐ ´ : : : : : : : : :
            キ    キ 、 : : : : : : : : : ' ', ,'       r――ミ、<: : : : : : : : : : : : : :
            \  /. . .ヽ : : : : : : /  ,'       〔二二二  \: : : : : : : : : /。
              ` l. . . . . '.,、 _ ,/   i         〈,ィ──    \: : : : :/品*
                l. . . . . . '.,       {         ゝ´¨ゝ __,.ノ ヽ/*品*:゚
             l. . . . . . . '.,     /    ',     , ィ≦ニニ> '' ̄ヽ品*゚
                l. . . . . . . . '.,   '       } , ィ<ニニニ> ´   ヽ: : :',

1.主人公を決定する
2.主人公の強さ、立場、願いを元に、他の各陣営の枠を決定する
3.各陣営の枠を元にしてデータを作成する(レベルを元にしてデータを割り振り、鱒鯖レベルのと魔力供給量を特に確認)
4.データの強み弱みを確認して、実際にどれくらい強いか確認する
5.ボスが倒せないデータではない事を確認する。
6.各陣営に特色を付ける(慣れていれば3の段階でやれれば、再確認の手順が必要ない)
7.4~5の再確認。

1789 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:01:17 ID:JxMqIEGu
どの鯖がバランサーをやりやすいとか、そういう鯖と役割の対応関係のおススメはありますか?



1794 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:03:00 ID:bnQ0zBhl


                     ヾ 、      _
                       ヾ 、 /, .|
                           ヾ/ | |
                              | |
                              | |
                    ‐   ¨¨ ヽ} }-‐-r'' ¨ 二 ニミx
                r' ¨¨`ヽヽ´    ., -      ─ ゝ/´     }',
             /{      >''   /        }     `ヽ、   / }
              { {   /    /       ∧       \' /
             人ゝ/      /       / ‘,      ∨、
          , ''¨/      ,/ゝノ、    , ' / \      } ヽ\
          /  /      '  ` ーゝ_/   γミx \   __/  ヽ〈  「>>1789
        フ   {     /  γミx      ゝ ノ   \_j ',     ,    んー、特にはないですけどー……。
           `¨¨7ゝ∧,/ヽ   ゝ ノ             {   }    .}
            /   }   ',        , -‐‐- 、  u ゝ{、ノ\_{ヽノ    敢えて言うなら、後半まで生きてもらわなか
          7  ノ    }       f      }   /{   ', ヽ      困る話ですから、生存能力の高そうなランサー、
             `¨´{ v、 _ノ , 、fヽfヽ  ゝ    ノヽ¨Yヽ、   .}   }     かな? 仕切り直し持ってそうなイメージが
             {    / /.| | .|ヽ  `¨ ¨´│ | | | |  /ゝr'      ありますしねぇ」
             ゝク_ノ.{ { .! ! .! { ` _ ¨¨ _´i } | | |∧{
                /l  '  ' ' ', 〕 |二| 〔/      .}¨}``
                   { .{  ,(´`)  }/― ヽ{ (´`) ,' / 、
               /ゝ (  O .) ! '‐--‐ {(  O .)/   \
              /    ヽ(__人__) {!ヽ , r ' }.(__人__){    ',
           。*品ゝ ___,} ̄ `  |   ii   |   ´  ̄!__ ノ品*。
         *品*品*品*品〈__   |二 }{ 二|   __〉*品*品*品*。
        品*品*品*品* /    7´  ,人   `} ´    ',品*品*品*品*


1801 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:05:49 ID:bnQ0zBhl


                               __
                          ,  ´      `\
                     _(´`)/           ',
                  (  O .)               }   __ ,,
                     (__人__)         -‐‐-/、/´/´ j',
   r'ォ                     ,r -、 ,  ´       /__{___/_   / ',  「ちなみにこれは、こう言ったら悪く思う人も
.    lヨ                 /ノ-' .´ ‐''    /      / /  }    いるかもしれませんけど、中聖杯初心者向け、
    lヨ                    /´ /    ,  ´ ` ー― ´ \' __ノ 、   或いはデータが苦手な人向けのバランスですねぇ。
.    lヨ                /    `{_,. - ´   ィ''f兀ミヽ     ',   \
    lヨ                >_, ィ´ ,ィfうx     ゞ少 / \ r、}  \  }
.    lヨ            ´´/ 〈   {! 匕リ 、     /   }¨      ` ̄ ヽ このスレはスレ主住民データ班含めてもう
.    〔二〕               > {_/ ,'   ,  ' ¨ ̄} {__ ノ .}  \    r‐'  中聖杯だけで25回、26回目もエンディングを
    /ニニ \           `¨¨7  ‘,  マ     ' //7   人  r、}`¨´    残すのみですから、この枠に入らない変化球、
.   /二=‐ '' ´             {ィ__/ \  ` 二´ ,/ { ゝ イ_ `¨        ギミック前提のシステム、摩こころ、
   ´ キ===キ            // {,、ノ ≧ r─ { ゝ、__    \         その他色々、このバランスに合わない
     キ===キ             //   f ¨¨7=└‐‐ \ __ ヽ   \        条件にしてる時がありますねー」
    〔二二二〕        //  /´ `¨¨        ヽ  ヽ ',     *品*。
       l  ゝ二´¨ヽ   / /   /,. -‐ 7´ /´  ̄:`\ ',  } }   。*品*品
  〔二二ィ二}  {  }   /  ノ   /-、r、,//: : : : : : : : : :\} 〈rノ 。*品*品* \
     〈/_}  ゝ  }  ´' ´   /: : : 7ニ}: : : : : : : : : : : : : : :\ \*品*品* :゚: : : :
     〈/l.    ',_ノ\    /: : : : :ゞノ{ .、: : : : : : : : : : : : : : 品*品*品* ゚: : :: : :
    〈´イ三三三}: : : : \   .{: : : : : : / ', ` ー――― 、品*品*品 * ゚: : : : : : :
         キ    キ: : : : : \,/',: : : : :/  ,. \      / *品*品* ゚ \: : : : : :
.         キ    キ: : : : : : :.\\: :/  /   ` ¨¨¨ ´     品* ゚: : : : : : { : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : :` ー、'     ,        /: : : : : : : : : : :}´ ̄: :
.         キ    キ: : : : : : : : : : : : : :{      ' ,     ィ' : : : : : : : :, .‐ ´ : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : : : /l      \    {: : : : :, .‐ ´ : : : : : : : : :
            キ    キ 、 : : : : : : : : : ' ', ,'       r――ミ、<: : : : : : : : : : : : : :
            \  /. . .ヽ : : : : : : /  ,'       〔二二二  \: : : : : : : : : /。
              ` l. . . . . '.,、 _ ,/   i         〈,ィ──    \: : : : :/品*
                l. . . . . . '.,       {         ゝ´¨ゝ __,.ノ ヽ/*品*:゚
             l. . . . . . . '.,     /    ',     , ィ≦ニニ> '' ̄ヽ品*゚
                l. . . . . . . . '.,   '       } , ィ<ニニニ> ´   ヽ: : :',

1805 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:07:34 ID:bnQ0zBhl

                     ヾ 、      _
                       ヾ 、 /, .|
                           ヾ/ | |
                              | |
                              | |
                    ‐   ¨¨ ヽ} }-‐-r'' ¨ 二 ニミx
                r' ¨¨`ヽヽ´    ., -      ─ ゝ/´     }',
             /{      >''   /        }     `ヽ、   / }
              { {   /    /       ∧       \' /
             人ゝ/      /       / ‘,      ∨、    「極端な話、プレイヤーとGMの双方が慣れてくると
          , ''¨/      ,/ゝノ、    , ' / \      } ヽ\    バランスに対する許容限度や何やらが上がって
          /  /      '  ` ーゝ_/   γミx \   __/  ヽ〈   きますんで、色々変なギミックやったり盤面設定を
        フ   {     /  γミx      ゝ ノ   \_j ',     ,    付けたりする場合もあるんですよねぇ。
           `¨¨7ゝ∧,/ヽ   ゝ ノ             {   }    .}
            /   }   ',        , -‐‐- 、  u ゝ{、ノ\_{ヽノ   あ、金田一さんは本当に良か大暴れしてくれました。
          7  ノ    }       f      }   /{   ', ヽ      出禁」
             `¨´{ v、 _ノ , 、fヽfヽ  ゝ    ノヽ¨Yヽ、   .}   }
             {    / /.| | .|ヽ  `¨ ¨´│ | | | |  /ゝr'
             ゝク_ノ.{ { .! ! .! { ` _ ¨¨ _´i } | | |∧{
                /l  '  ' ' ', 〕 |二| 〔/      .}¨}``
                   { .{  ,(´`)  }/― ヽ{ (´`) ,' / 、
               /ゝ (  O .) ! '‐--‐ {(  O .)/   \
              /    ヽ(__人__) {!ヽ , r ' }.(__人__){    ',
           。*品ゝ ___,} ̄ `  |   ii   |   ´  ̄!__ ノ品*。
         *品*品*品*品〈__   |二 }{ 二|   __〉*品*品*品*。
        品*品*品*品* /    7´  ,人   `} ´    ',品*品*品*品*

1807 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:08:31 ID:Gf9QQBDp
残当、いやあれはスキルと開催地のシナジーでアカンかったw

1808 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:09:04 ID:UsfllK5H
ああ、確かに
死神探偵ありの金田一とか初めて中聖杯やりますで投げ込んだらあかん枠だわwwww

1812 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:10:18 ID:tptKdDvd
出禁(確信)
最低勝率保証が発動するのは中聖杯一回だと大体一、二度
本来は26回戦争したとして発動勝利は精々3、4回のはずなんだよ
賑やかし以外のなんだというのか



1798 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:04:45 ID:vAcD30Yb
接触したときのそれぞれの陣営の反応のダイスの内容の置き方のコツとかありますか?

1799 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:05:22 ID:mF8V9jz/
男爵スレ住人視点だと割と(女神補正的に)重要な気がするAAの選定タイミングはいつごろなんでっしゃろ?

1800 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:05:40 ID:vJisej0Y
今までに強すぎてor弱すぎて困った主人公陣営いますか?



1813 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:10:35 ID:bnQ0zBhl
     _   _
     (  Y  )___
    ( _ o _ )   `\
     (___)         ,     __
              __ }   /7ヽヽ
        ,r- 、 /´      ¨{_,/  } }
      /`, `ヽ},. /    }   `ヽ、'ノヽ
     〔 {, /  {     /\      \ \
      〉‐/   /ゝ、_,_/ .ィr┬ 、 _r‐' 、}
.     / ./   ,ィr┬、     匕リ }   ',  ヽ   「>>1798
    { {__, イ 匕リ   ,      {、_ノ 、ノ¨    AI次第ですねぇ。或いはGMとしてこうしたいっていうのがあるなら、
      フノ  }           / {   }      出目1~5だったらそっち行くとかくらいまでなら、そう不自然には
     {  , ヘ     ,. ‐ 、   ,|  |ゝr''       思われないですよぉ。
       ソ}  }〕iト _  二 ., イ T´|-、
       {  }_ノ  | |ー┐_f ̄ ̄}.| !ノ¨ 、      >>1799
       ゝイヽ〈ヽ! !-、'¨´` ̄´ノイ   ',      んー、マチマチですねぇ。マスターは最初にAA選ばないと
      。* } } j    ', ̄ ̄´   ,  。*※     データ作れませんから、最初ですけど。
      *※*ソ /     j/  __  ',。*※*:゚
       ゚i: : : /\   / /__ヽ *※:゚: : !     >>1800
        ノ: : :/、: : : ̄ }Y/: : : \ Y: : : : : :|     やらない夫おじいちゃん。弱すぎました」
      /: : ノ: : :ヽ : :, ' i: : : : : : : ノ| : : : : : |
       {: f': : : : :〈:/_,ノ `' ー-‐ ' .| : : : : : |
       { : : : : : /、.         〈| : : : : :∧
      `ーァ‐ ': : : }            i| : : : :/ : }
        。※* : : /    i}     | : : : : : : |
       *※*。〔 二二二二二二二〕、: : : /´/
      ゚ *、*/ :/: : : : / / , ‐ 二|__,/: :/
            {/: : 、 : { :{//´  〈_ : : /
            |: : : : : ヽゝ|/     {  `{
          T ¨¨¨ ´ ̄!       |   ノ

1797 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:04:41 ID:Gf9QQBDp
キャラの配役基準、原作知らない(最近の作品系)のでも採用はされる?

1810 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:10:00 ID:r6O4P7OX
長編ストーリーの大聖杯戦争仕様にするにはどの辺に手を入れればいい?
っていう質問は主旨と違うのでダメかな



1818 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:12:51 ID:bnQ0zBhl
     _   _
     (  Y  )___
    ( _ o _ )   `\
     (___)         ,     __
              __ }   /7ヽヽ
        ,r- 、 /´      ¨{_,/  } }
      /`, `ヽ},. /    }   `ヽ、'ノヽ
     〔 {, /  {     /\      \ \
      〉‐/   /ゝ、_,_/ .ィr┬ 、 _r‐' 、}
.     / ./   ,ィr┬、     匕リ }   ',  ヽ   「>>1797
    { {__, イ 匕リ   ,      {、_ノ 、ノ¨    採用されないことはないですけど、確率はやや下がりますねぇ。
      フノ  }           / {   }      原作知らなくてどっかで見た変なイメージだけの場合のキャラとか
     {  , ヘ     ,. ‐ 、   ,|  |ゝr''       たまにありますし(例:白い艦これ汚染されたアルペジオ)。
       ソ}  }〕iト _  二 ., イ T´|-、
       {  }_ノ  | |ー┐_f ̄ ̄}.| !ノ¨ 、      >>1810
       ゝイヽ〈ヽ! !-、'¨´` ̄´ノイ   ',      んっんー、こっちが知りたいくらいですので無理です」
      。* } } j    ', ̄ ̄´   ,  。*※
      *※*ソ /     j/  __  ',。*※*:゚
       ゚i: : : /\   / /__ヽ *※:゚: : !
        ノ: : :/、: : : ̄ }Y/: : : \ Y: : : : : :|
      /: : ノ: : :ヽ : :, ' i: : : : : : : ノ| : : : : : |
       {: f': : : : :〈:/_,ノ `' ー-‐ ' .| : : : : : |
       { : : : : : /、.         〈| : : : : :∧
      `ーァ‐ ': : : }            i| : : : :/ : }
        。※* : : /    i}     | : : : : : : |
       *※*。〔 二二二二二二二〕、: : : /´/
      ゚ *、*/ :/: : : : / / , ‐ 二|__,/: :/
            {/: : 、 : { :{//´  〈_ : : /
            |: : : : : ヽゝ|/     {  `{
          T ¨¨¨ ´ ̄!       |   ノ

1831 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:20:10 ID:YxDbXc7b
キャラクターの男女比なんかは、気にしていますか?



1835 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:22:41 ID:bnQ0zBhl
まぁとりあえず、こんな感じかなぁ。

>>1831
あんまり気にしては居ませんけど、やや男性比が高いくらいのが回しやすいですが、
これは多分スレ主の特性。

では質問タイムも終了。

1836 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:23:17 ID:bnQ0zBhl


                               __
                          ,  ´      `\
                     _(´`)/           ',
                  (  O .)               }   __ ,,
                     (__人__)         -‐‐-/、/´/´ j',
   r'ォ                     ,r -、 ,  ´       /__{___/_   / ',
.    lヨ                 /ノ-' .´ ‐''    /      / /  }
    lヨ                    /´ /    ,  ´ ` ー― ´ \' __ノ 、   「では皆さん、ご清聴ありがとうございました。
.    lヨ                /    `{_,. - ´   ィ''f兀ミヽ     ',   \   良か聖杯戦争をー!!」
    lヨ                >_, ィ´ ,ィfうx     ゞ少 / \ r、}  \  }
.    lヨ            ´´/ 〈   {! 匕リ 、     /   }¨      ` ̄ ヽ
.    〔二〕               > {_/ ,'   ,  ' ¨ ̄} {__ ノ .}  \    r‐'
    /ニニ \           `¨¨7  ‘,  マ     ' //7   人  r、}`¨´
.   /二=‐ '' ´             {ィ__/ \  ` 二´ ,/ { ゝ イ_ `¨
   ´ キ===キ            // {,、ノ ≧ r─ { ゝ、__    \
     キ===キ             //   f ¨¨7=└‐‐ \ __ ヽ   \
    〔二二二〕        //  /´ `¨¨        ヽ  ヽ ',     *品*。
       l  ゝ二´¨ヽ   / /   /,. -‐ 7´ /´  ̄:`\ ',  } }   。*品*品
  〔二二ィ二}  {  }   /  ノ   /-、r、,//: : : : : : : : : :\} 〈rノ 。*品*品* \
     〈/_}  ゝ  }  ´' ´   /: : : 7ニ}: : : : : : : : : : : : : : :\ \*品*品* :゚: : : :
     〈/l.    ',_ノ\    /: : : : :ゞノ{ .、: : : : : : : : : : : : : : 品*品*品* ゚: : :: : :
    〈´イ三三三}: : : : \   .{: : : : : : / ', ` ー――― 、品*品*品 * ゚: : : : : : :
         キ    キ: : : : : \,/',: : : : :/  ,. \      / *品*品* ゚ \: : : : : :
.         キ    キ: : : : : : :.\\: :/  /   ` ¨¨¨ ´     品* ゚: : : : : : { : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : :` ー、'     ,        /: : : : : : : : : : :}´ ̄: :
.         キ    キ: : : : : : : : : : : : : :{      ' ,     ィ' : : : : : : : :, .‐ ´ : : : : :
         キ    キ: : : : : : : : : : : : /l      \    {: : : : :, .‐ ´ : : : : : : : : :
            キ    キ 、 : : : : : : : : : ' ', ,'       r――ミ、<: : : : : : : : : : : : : :
            \  /. . .ヽ : : : : : : /  ,'       〔二二二  \: : : : : : : : : /。
              ` l. . . . . '.,、 _ ,/   i         〈,ィ──    \: : : : :/品*
                l. . . . . . '.,       {         ゝ´¨ゝ __,.ノ ヽ/*品*:゚
             l. . . . . . . '.,     /    ',     , ィ≦ニニ> '' ̄ヽ品*゚
                l. . . . . . . . '.,   '       } , ィ<ニニニ> ´   ヽ: : :',

1837 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:23:24 ID:Gf9QQBDp
男爵聖杯だとパル緒三回目が聖杯大戦プロトタイプになるんだろうか?
思い返して実際参考というか反映できそうな事はありました?



1839 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:24:51 ID:bnQ0zBhl
>>1837
あんな一寸先も読めない盤面、反映もクソもない(真顔)

1844 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:26:05 ID:bnQ0zBhl
他陣営同士が交流を開始すると、穴熊も最適解じゃなくなりますからねぇ。

意図的にそういうバランスにして、そういう動きをするようなゲームシステム・盤面設定にするようにしてる。
その上で個々のキャラの志向はAI次第って感じ。

1834 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:22:20 ID:vAcD30Yb
GMのやってほしい行動でさえ50%で外れてく…
即興力がやはり問われるのですね、ありがとうございます



1847 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:28:32 ID:bnQ0zBhl
あと

>>1834
「このキャラはこういうAIだからその行動します」ときちんと説明した上で動かせば、100%でその行動しても
問題はないですね。単純に1D10で行動決める時、できればどうして欲しいかの話とかだったらさっきの話になるんですけど。

例えば「このキャラは強そうな相手に殴り掛かるAIですんで、とりあえず見た目一番レベルの高い陣営につっかけます」とか。

1850 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:30:32 ID:6RleRZZf
なるほど、今回の5様みたいに「かならず裏切ろうとする」みたいな行動指針があればダイスに左右されにくい、と

1851 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:30:44 ID:4iJ+Mmv9
男爵さん、そういう行動させるときにはきっちり読者に問題ないかどうか意見求めるしね



1852 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:33:12 ID:bnQ0zBhl
んでは離席ー

1859 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:43:23 ID:HEkHZyva
小聖杯だとどういうバランスで組むのかも気になるところ



1864 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:52:13 ID:bnQ0zBhl
>>1859
まずバランスを窓から捨てる。

1865 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:52:48 ID:4fFoOGoz
まぁ、小聖杯は間違いなくバランスは投げ捨てられていた。

1868 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 11:55:36 ID:xHisya0o
犬溶接マンのお仲間かw>窓から投げ捨てる



1873 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 11:59:30 ID:bnQ0zBhl
さて、実はこの講座終わってから裏で座談会みたいになってたんで、それについて加筆

▼▼いつもの雑談にて▼▼



                   -‐く¨¨¨¨¨ミ
                 /           `ヽ
              / / }  、 \ `ヽ ハ  }.
            ′/  ハ、 {\_\ 乂__jノノ
               { :/  7ー \´r匂、 ー― く
              i/  / f匂  \ ト、`ー‐ 、 ヽ   【ご近所スレ主 水都さん】
             /乂 { ハ  '     }i }\\ ) ノ
              {{  ハ` 人  ‐-  リ/ :ハ`ー`
              { 人 ≧=- 彡' /`ー― 、   「わりかしこの手のデータを決める時にありがちというか自分がそうなんですが、
                八 ゝ xク、/ /   /   \   始めよう! → どうやってデータ組もう? に思考がジャンプしてたんですよ
              {  ヽ/ / イ  {    {       \   そして方向性を見失って迷走し、苦手意識を持つ、という」
              人 /{ / ,{  人           \
                〃´ `ー-く/ `ヽ  )   ⌒ <    ヽ
             /{      {  。{ }/  /       〕=-   〉
              、    ゝ  ヽ   ′    /
            /    }       。‘.  {   /      /
         {   ⌒ヽハ          } _rー‐く、   。 ゚/
            V    ∧}           } {ニニ  }} 、 /
.          ∨。  {f/         。} `ー一 ´ ̄
           ∨。/{/           }   ‘.
             ー’/          }     ‘.
                〈_______∧____}
             ′         |    ‘.
             ′ /          |!     ‘.
            ′ ,            |i       .
             |  {!         |:!
             |  {i        |        .
             |  {:i           | i        |
             |  { i        | :!      |
             └┬───┬ ┬───┬─┘
               |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
               |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
               |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i|




            ,.-─- 、     ___
              |r' ̄ ̄ヽ,___/,.-、ヽ.
          ,,. -‐'ヽヾ. ̄ ̄Yi//ヽ/ ,/
       /     _r`>ー-y-、.,_//`ヽ.
     /  ヽ.,_r‐ァ'ニ=-─-'、.,__」 ̄」ニ7-、
    /   r'"アァ'"     , ,  '"´`i  `Yヽ
   _!7r' ̄ア´ /    ハ. / _/ /i    !  |_/
   i   ン´ ノ    /i,ァ-=;ニ」、! ハ  ,'   !〉
  く `Y´ / ,'   / イ┘l i ` レ' /|_/ i ,'」   【ご近所スレ主 マキナさん】
   ヽ._! /   !  ,ハ ゝー-'    ,rj/ ,ハ/
    ,' !/、ヘ  i i ', "       、リ'i,.イ (
    /     ヽ/ | i.     、. _  'ソ !ヘノ    「こういう講座さっぱり見ませんからねえ」
  ./    ,'   / .| ト、,     /i |
 ,'     /  /_!__! |、, `''ァr-rイ ノ| イ
 i    | ./, '"´:::::::!ヘ,.イ>ァー-r'7、,|r'ンく}、
,ハ   !イ::::::::::::::::::::r'ンiヽ、/ム_」ヽーレ'::::ヽ.
 〈   ./::::::::::::::::::::::ヘ/!/ト、,_〈_ハ〉::::::ヽ;:::::::::':,
  ノ`  i:::::::、:::::::i:::::::;:イ/::i::::::::::::::`':::::::::::::.ヽ::::::〉
'Y   ヽハ;::::::__ァ-'‐ヽ、イ::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::V′
ノ    ) `'‐|    |'::;:::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::}
    ,ヘ.  |     |:::::.、:::::::::::::::::::ノ::::::::::::::ノ
  , ' ハ  |     |::::::::::::ー--‐'::::::::ー--f′
    '  )ノ|     |、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




                           __,. -─- 、
                        ,. :"´::::::`::::::::::::::ヽ
           __人__ . ___.      r‐'‐:::::::::::::::/:::、:::::::::::::',
            `Y´......i i: ̄ ̄:i.....|:/:::|:/|::/::/^^^l:::}::::::::::}  「あー、じゃあもう少し突っ込んだ部分の話なんですけど、
               i. iィ神ヽi-. |/l/|\'|:/  /l/:::::::::::l  水都さんが今言ってた、『んではどうやって決めてるんだろう?』
                ̄iゝ風,ノi i.._ l: :| ─    ̄ ⌒):::::::l  の部分」
                i________i i゙/\{   △ '''_/:::::::::|
                   ̄ ̄...  `TTこ:::フ \:::::::::|
                      \__  ヽl::::∧/  \:::l
                  __人__......|::: ̄} Y 男..ヽ  .l:::|  【いつもの】
                   `Y´  ./::::::/ |. 爵 ./__|:::|
                       `ー'l`ー' ̄ ̄:`Tフ:::::〉
                          l:::::::::::::::::::::::::l  ̄
                          l_/´ ̄`ヽ__}

1875 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:00:28 ID:xHisya0o
座談会(in WoT)

1876 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:01:00 ID:mF8V9jz/
カミカゼとってるwww

1880 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:05:24 ID:uIXD0pVa
男爵さんは聖杯戦争の達人だからね(ダイス除く)



1881 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 12:06:15 ID:bnQ0zBhl




                           __,. -─- 、
                        ,. :"´::::::`::::::::::::::ヽ
           __人__ . ___.      r‐'‐:::::::::::::::/:::、:::::::::::::',
            `Y´......i i: ̄ ̄:i.....|:/:::|:/|::/::/^^^l:::}::::::::::}
               i. iィ神ヽi-. |/l/|\'|:/  /l/:::::::::::l
                ̄iゝ風,ノi i.._ l: :| ─    ̄ ⌒):::::::l 「だいたい聖杯戦争やりたい人って、
                i________i i゙/\{   △ '''_/:::::::::|   「こういう聖杯戦争をやりたい」か「このキャラを使いたい」
                   ̄ ̄...  `TTこ:::フ \:::::::::|    ってのがあって「始めよう!」 ってのが来ると思うんですよ。
                      \__  ヽl::::∧/  \:::l
                  __人__......|::: ̄} Y 男..ヽ  .l:::|   そしたらまずは、スレ使ってダイス振って決めても良いし、
                   `Y´  ./::::::/ |. 爵 ./__|:::|    自分の手元だけで決めてもいいけど、主人公と主人公鯖、
                       `ー'l`ー' ̄ ̄:`Tフ:::::〉    それ周りの設定とデータを固める」
                          l:::::::::::::::::::::::::l  ̄
                          l_/´ ̄`ヽ__}



                           __,. -─- 、
                        ,. :"´::::::`::::::::::::::ヽ
           __人__ . ___.      r‐'‐:::::::::::::::/:::、:::::::::::::',
            `Y´......i i: ̄ ̄:i.....|:/:::|:/|::/::/^^^l:::}::::::::::}
               i. iィ神ヽi-. |/l/|\'|:/  /l/:::::::::::l
                ̄iゝ風,ノi i.._ l: :| ─    ̄ ⌒):::::::l 「『この主人公はどういう立場で、どういう思想で、
                i________i i゙/\{   △ '''_/:::::::::|   どういう理由で聖杯戦争に参加したのだろう?』
                   ̄ ̄...  `TTこ:::フ \:::::::::|  『この主人公は中聖杯戦争フォーマットだと、どういうデータになるのだろう?
                      \__  ヽl::::∧/  \:::l   そのサーヴァントはどういうデータになるのだろう?』
                  __人__......|::: ̄} Y 男..ヽ  .l:::|
                   `Y´  ./::::::/ |. 爵 ./__|:::|   これで主人公チームが出来ました。これが基準点」
                       `ー'l`ー' ̄ ̄:`Tフ:::::〉
                          l:::::::::::::::::::::::::l  ̄
                          l_/´ ̄`ヽ__}




                  //   ,.-‐,ニ==-
                 ,.--、 l l   //´
               / ,..、ヽl_,../ /-‐‐- 、
                 // ,.フ、 ll レ'     ミォz、
                  // / l ト、    \ \ヾヽ、
                // / /Vア\\\: \ ヽ:ヽ  っ
              / ,/ / / ノ l '.  \\\: ‘, ‘,!、
         _z≦-ァ'/ / // /l :l \ ∧ '. \‘, l l``==‐-
         {{   〈ノ λ:l:l〃 l '.ヽ、\∧ '. ヽYl l八 _,.ノ   「ああそうか、基準点を決めておけば、そこから役割に
          ヾ、乂__/,.イトlLL斗ヽミ=-二ー---==彡<_    応じて上下させる形でいいわけか」
      `ミー‐''"´_,.ィフl::(ノl!ィて,ヽk、_二=r'',テiァト トミニ=-ヽ
        ``ー"/ / ///∧.ヽ、ン ヾミ ヽ-'ノ/!ヾ!:::ヽ:::ヽ、}_,.ノ
            / / /l /l ∧       、    /ノ、:\::ミz,_
           ./ /i乂/l  lハ    _    /、ヽヽ\\lヾゝ
           .{ !i/  l   '.ミ> (   ) /l /l ハ }`<l
          `l::::::へ l ト、'.Y o ≧ー≦/ul/. Y | l   ’<
          〈.:::::::\ヽ ヽヾ!z、 ヽ゚ /   〉"ノ/// r,ミ' |
          |:::::::/〉  ヾ! ヘ /,.イ<>ヾ////_::::::::::::::ノ{
           l :::::::::::::::::::::: ヾ/ <三<./V.レ-‐''‐-、ヽ   {
           ./:l   ::::::::::::::::::`ヽ、 ,ィ州l!/ / ::::::::::::::::.\) ‘
         / / / ::::::::::::::::  .ヽ州州!/:::::::::: l: :::




                           __,. -─- 、
                        ,. :"´::::::`::::::::::::::ヽ
           __人__ . ___.      r‐'‐:::::::::::::::/:::、:::::::::::::',
            `Y´......i i: ̄ ̄:i.....|:/:::|:/|::/::/^^^l:::}::::::::::}
               i. iィ神ヽi-. |/l/|\'|:/  /l/:::::::::::l
                ̄iゝ風,ノi i.._ l: :| ─    ̄ ⌒):::::::l 「YES、YES。
                i________i i゙/\{   △ '''_/:::::::::|
                   ̄ ̄...  `TTこ:::フ \:::::::::|   だから、『どうやって決めてるんだろう?』の回答は、『まずは基準点だけを作成する』
                      \__  ヽl::::∧/  \:::l   『あとは基準点を基準に、他の組のデータを作り、役柄に応じて上下させる』
                  __人__......|::: ̄} Y 男..ヽ  .l:::|   『最後に全体のバランスを見て調整する』
                   `Y´  ./::::::/ |. 爵 ./__|:::|
                       `ー'l`ー' ̄ ̄:`Tフ:::::〉   以上! となります」
                          l:::::::::::::::::::::::::l  ̄
                          l_/´ ̄`ヽ__}

1884 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 12:08:27 ID:bnQ0zBhl


           . :´: : : / : : : ′ : : : : : : : :\ : :ヽ
         /: : : : : :|.: : : :.| : : : : : : : : : : : :\ ’,
         .′ : : : : il : : : :|: : : : : : i : : : :    ヽ: :.,
       ': : : . . . . .il. . . ..|. . . . . .ト、 . . . . . : \ \、
      , : : : : : : : 八!: : :|、: : : : l八 :_:_: : : : :\ \
        {: : : : : : : : :从 :__|:_: : : : :|. ¨\: : : : : : : : :ヽ: :Y   「ちなみに小聖杯だとどういうバランスで
        |.: : : : : i: : :√}从|\: : :从  _≧ュ、.,_: : : : : :\    組むのかも気になる所」
      八: : : :/: : :7     _ ヽ: :ゞ ,x≠ミ.、Y : ̄弋=、: :,
    \_/__,..イ.: : :ノ{ ,.x≠ミ、 \丶      .}: : : : : :, )ノ
     /ヾ、_彡イ゙: |          \丶._  从: : : : .:,
.    {: : /: :/ヾ : :\          '  ー一 从: : : : : :|
    /: :/: : : :.\ : :\    _.   ァ   ,.: :{: : : : : : :l
 ー=≦- イ: : :|: : : : : \: : \_       _ィ": :| : : : : : |
     { : : : : l : : : : : : : ヽ: : ヽ≧.. ー {. ‘,: : :l: : : : : : :ト、   )、
.     〉゙: : : :.ヽ: : : :.} : : :{≧ー一   }. ‘; : }、: : : : 人_`¨´ : )
     乂 : : : ;x}.: : :八: :.ノ    \  ノ メ_メ : : : : :(} {:i:iヾ¨´
.     _ >イ:iムイ: : ヽ(、    ..ヌ⌒K   }i:iム: : : : :\i:i:iム
.     /i:i:iム 寸∧ : : : :{i:i\、 / }ニ{ \.!:i:i:i:ヽ: : : : :.\:i:iム
    }:i:i:i:i:iム 寸il : : : ;}:i:i:i:i:i〈、 ./ニヽ /:i:i:i:i:i:i\: : : : : ヽ:iム
    ノ:i:i:i:i:i:i:iム 寸: : :/i:i:i:i:i:i:i:i:i∨二二∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : :):iハ




                           __,. -─- 、
                        ,. :"´::::::`::::::::::::::ヽ
           __人__ . ___.      r‐'‐:::::::::::::::/:::、:::::::::::::',
            `Y´......i i: ̄ ̄:i.....|:/:::|:/|::/::/^^^l:::}::::::::::}
               i. iィ神ヽi-. |/l/|\'|:/  /l/:::::::::::l
                ̄iゝ風,ノi i.._ l: :| ─    ̄ ⌒):::::::l 「まずバランスを窓から投げ捨てる」
                i________i i゙/\{   △ '''_/:::::::::|
                   ̄ ̄...  `TTこ:::フ \:::::::::|
                      \__  ヽl::::∧/  \:::l
                  __人__......|::: ̄} Y 男..ヽ  .l:::|
                   `Y´  ./::::::/ |. 爵 ./__|:::|
                       `ー'l`ー' ̄ ̄:`Tフ:::::〉
                          l:::::::::::::::::::::::::l  ̄
                          l_/´ ̄`ヽ__}




                       , ´ ̄ ̄`ヾー―― ‐- .,_
                        /                ` 、
                  /                    _,.ィ:ヽ
                      /                   _,.ィ:>''´} }
                  /                 _,.ィ:>''´  /∧
                    〈  r===========ミ、 __ィ>''´    //  〉
               __\\  r========≧{__}二二二二彡' ∠,,__
                   {   /\__,,二≫ ''´ / / \  \__}   ノ
                \__ト、____,ノ ̄ ̄ゝ---斗―:」_ノ_ /  /
                {_ii:   { ,/,―-、 {` :{、,ィ== ミ、.} i トr‐'
                    |i:   { /{ x==ミ、\:{ んハ `} |リ } }
                       八  从,《 んハ    辷」 ' }.! } }
                  /.: \   リ 辷」  ′    '' .} 人}   「草生えたwwwww」
                     ;′,   \ 人 ''  ,,  ̄ i   イ   }
               / / / //` ァト、   、 _ノ /´}   }
              / /   / //  ヾ .≧=-   イ-'う }   }
              / /  // / _,,. : ´:::::::::ノ厂:::/ /ノつ、{_.,,,_}
             / / ./ / /マ',::::::::,,≪':::::::::,′ / /) 〉//` ‐- 、
.          / /  / .,  ´  マ',:,,≪'::::::::__/   {   /:::l {     ヽ
       / /  //  /     ノノ:{{{:::::::::/ 乂 ノ   /:::::ヘヽ     \
...    / /  / /  八    //::::{{:/ ̄`ヾ   ̄i`ヽ}::::::::人∨       ノ
.    / /  /   /     ヽ   { {:::::::/       ̄ヽノ:: ∧ :::::::ヘヘ    /
.. / /  /    /    /.: }三ミ {:::::/       ゞ=ミ }::::::::::} }__ 三ミ{
/ /  /    ./   /  /.: 〈.   人/           {::  Υ:::::::::ノ八     〉



【こんな我々でした】

1885 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:09:04 ID:LQE2wK6g
やりたい事という土壌はあるんだから、まずは根っこと幹を立てるのね

1886 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:10:14 ID:4iJ+Mmv9
小聖杯にバランスなんてものがあったらテニヌになったりしないわなぁww



1889 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 12:11:01 ID:bnQ0zBhl
Q.つまり?

A.中聖杯戦争のデータ、どこから手を付けていいかわからないなら、
  主人公陣営をまずは作って、そこを基準点として役割ごとに他陣営を作る。


Q.小聖杯は?

A.まずバランスという要素がない。

1890 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 12:12:32 ID:bnQ0zBhl
実際ウチでも、真っ先に主人公陣営が完成してから、他の陣営のデータに入りますからね。
基準がなければやりようがないから、まずは基準を作る。

そして小聖杯にバランスなどという都合のいい要素はない。
あるのは風雲跡部城やテニヌで脱落し、最後に立っている数合わせで出したモブだ。

1893 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 12:13:22 ID:bnQ0zBhl
だから小聖杯のが中聖杯より難しいんですよね!!

候補探しから実データまで!!w

1898 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:14:52 ID:vJisej0Y
普通のTRPGもPC達基準で敵データ用意するよなあ……

1902 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:16:11 ID:6RleRZZf
跡部キングダムは中聖杯で出してたら男爵様の面を助走つけて殴って良いぞアレwwwww

1911 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:19:52 ID:33qbHNrU
>>1902
これからテニヌやるんで、戦闘能力は投げ捨てた戦いになります
尚、跡部様は天才テニヌプレイヤーなので強さが保証されます

グーパン不可避

1915 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:21:42 ID:mPojrkvC
ウィキペディアンに限らず小聖杯一次の面子は中聖杯もいけるの多いよな
陰陽師兼柳生のキャスターやら190人斬りのアサシンやら

1917 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:22:36 ID:SeNDZCEf
よほどの時代でない限り柳生ってだけで中聖杯への資格はある雰囲気。

1920 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:23:28 ID:4iJ+Mmv9
そこでやぎゅう呼べって言われたから野牛を召喚するのが小聖杯

1922 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:24:43 ID:SeNDZCEf
>>1920
くそっwww 妙に的確wwwww

1929 :梱包済みのやる夫:2017/08/04(金) 12:28:37 ID:UsfllK5H
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/873
そっと次回鯖支援



1931 : ◆o2mcPg4qxU :2017/08/04(金) 12:32:03 ID:bnQ0zBhl
>>1929
ありがとうございます!!

次回の聖杯戦争まで1週間から10日くらい空きそうですけど、非常にありがたいです!!
関連記事
スポンサーサイト
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:6 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
マキナさんて誰じゃろか・・・
たまに男爵の雑談で名前は出てくるけど、どのスレ主さん?
2017/08/14(月) 14:31 | URL | #-[ 編集]
↓1
スレ主だけでなく住人も(ポエム的な意味で)理性とか羞恥心投げ出した産物だからなこの世全ての悪は・・・w

尚同盟者の鯖が令呪無くなったら速攻で反逆してきたのに住人からはヘイトどころか「残当」「頑張れ!せめて一矢は報いろ!」と評価されたのも唯一無二の存在いだしな・・・w
2017/08/09(水) 20:23 | URL | #-[ 編集]
場合によっては人間性すら投げ捨てなければならないからな
この世の全ての悪とか
2017/08/08(火) 18:02 | URL | #-[ 編集]
小聖杯は理性とか常識とかブレーキとか
投げ捨てなくてはならんもの多すぎぃ!
2017/08/08(火) 08:06 | URL | #-[ 編集]
でもまさか自鯖なのにファンブルして座に帰ったウィキペディアンが中聖杯に出るとは夢にも思わなんだ
あとFGOになんか酷似した組合せで出ちゃったうどみょんアンメアとか
2017/08/07(月) 23:30 | URL | #-[ 編集]
まあ風雲跡部城は中聖杯じゃあできんわな・・・

・・・でっきーが邯鄲法習得して
「僕の夢は・・・あらゆる争いはチェスボと自爆で勝敗を決める、だ!」
尚でっきーはチェスボのトッププレイヤーなので強さに補正持ち、尚且つそれでも負けたら先行者が共産主義の赤き光と共に自爆に巻き込んできます!

とかいう酷過ぎるというか台バン不可避な代物が・・・
うん、アカンなコレ!w
2017/08/07(月) 20:44 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する