面白&お気に入りのやる夫まとめをしているブログ
6198 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 21:54:57 ID:0DK+MjLQ
さて、今日は適当にダイスを振る日だ。
なんのダイスを振りたい?

6199 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 21:56:28 ID:0DK+MjLQ
1.鯖鱒評価ー
2.鯖とか鱒とか
3.なのは
4.ワートリ
5.冒険者
6.スタンド使い
7.ウソ予告
8.それ以外

6200 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 21:57:31 ID:zgYt+CTh
2
おりさばー



6201 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:00:16 ID:0DK+MjLQ
さばおりー?

剣弓槍騎暗魔狂Ex

ダイスorチョイスー


6202 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:00:42 ID:zgYt+CTh
【1D7:3】
てやー


6203 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:02:01 ID:zgYt+CTh
やりー!



6204 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:02:44 ID:0DK+MjLQ
槍か!
ウチでもっとも安定してるクラスだな!

安定してない槍って誰が居たっけな

6205 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:05:00 ID:0DK+MjLQ
1.ステータス毎にダイス振って、その合計値からレベルを算出
2.レベルを振って、そこからダイスでステータスに振り分け

どっちで創る?

6207 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:06:22 ID:zgYt+CTh
【1D2:1】
とぉー



6209 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:10:01 ID:0DK+MjLQ
ウチだとなんだかんだでマスターと合わせられるランサーが召喚されてますしねー
さて、

筋:【1D13:2】
耐:【1D13:6】
敏:【1D13:4】
魔:【1D13:7】-1
運:【1D14:13】-2

※出目×5が基本
 ただし、最大値が出た場合は「それ以上」という判定

6210 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:10:31 ID:zgYt+CTh
1のステごとにじゃらじゃら振る方向でー

6211 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:10:55 ID:zgYt+CTh
…運が高い!こんなランサーあんま見ない!



6212 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:11:04 ID:0DK+MjLQ
筋:10 耐:30 敏:20 魔:30 運:55

意外!それは運型ランサー!

6214 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:13:45 ID:0DK+MjLQ

宝具

 1:宝具? なにそれ美味しいの?
 2:【対人宝具】をひとつ有している。
 3:【対人宝具】をひとつ有している。
 4:【対人宝具】をひとつ有している。
 5:【対軍宝具】をひとつ有している。
 6:【対軍宝具】をひとつ有している。
 7:【対人宝具】2つを有している。
 8:【対人宝具】と【対軍宝具】を有している。
 9:【対軍宝具】を2つ有している。
 0:多くの宝具もしくは【対城宝具】を有している。 まて……まて。

↓1 1d10をそぉい!

6215 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:14:34 ID:zgYt+CTh
【1D10:7】
そぉい!



6217 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:16:14 ID:0DK+MjLQ
対人宝具2つ持ち!つよそう(小並感)

ランクはー

1.A
2~3.B
4~6.C
7~8.D
9.E
10.Ex

↓1~ 1d10を

6218 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:16:56 ID:zgYt+CTh
【2D10:4(3+1)】
そぉい



6220 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:17:25 ID:0DK+MjLQ
人居ないしお遊びだからまあいいか!
ランクAとB!強い(確信)

6222 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:21:22 ID:0DK+MjLQ
ちょっと溢れてるのでー
【1D2:2】 1.5減らす 2.10増やす
【1D5:1】 減らすor増やすステ 増やす場合は出目のステと宝

6224 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:22:57 ID:0DK+MjLQ
【クラス】:ランサー
【レベル】:65
【筋】:15 【耐】:30 【敏】:40 【魔】:30 【運】:55 【宝】:55

この中聖杯域超えかかってる感よ!

6226 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:25:45 ID:0DK+MjLQ
スキル数

1.クラススキルのみ。ただし、クラススキル強化。
2~3.1つ持ってる。
4.一つだけだが、ランクのダイスに+2
5~7.2つ持ってる。
8.2つ持っていて、片方のランクのダイスに+1
9.3つ持っている。
10.EXを一つ。

↓1 1d10をー

6227 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:26:11 ID:zgYt+CTh
てやぁー
【1D10:9】



6229 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:26:55 ID:0DK+MjLQ
何この人くっそつよい

6230 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:28:50 ID:0DK+MjLQ
では対魔力含めて4つ分。

1.ランクE。ほんと、持ってるだけってレベル。
2~3.ランクD。使えないこともない。
4~6.ランクC。普通。
7~8.ランクB。優秀。
9.ランクA。つよい。
0.特殊なスキル。 対魔力ならEx。

↓1~ 2d10をどぞー 振るのが一人なら私も振る。

6231 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:29:02 ID:zgYt+CTh
【2D10:10(3+7)】

6232 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:29:20 ID:0DK+MjLQ
【2D10:13(6+7)】



6234 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:30:58 ID:0DK+MjLQ
D、B、C、B 特化はしてないけどくっそ有能!
なんだこいつ

6235 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:32:50 ID:0DK+MjLQ
いまこんなん

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:                   【レベル】:65      【アライメント】:
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15       【耐】:30      【敏】:40      【魔】:30      【運】:55      【宝】:55
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:???    【貯蔵魔力】/     【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ※クラス補正:【敏】+20(計算済み)

  【スキル】
  ◯対魔力:D
   魔術系統のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。
   クラス補正による対魔力。しかし、ランクは低め。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  対人:B

  対人:A

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6237 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:36:29 ID:0DK+MjLQ
さて、事故るか否か!

1.原作鯖保有汎用スキル名
2.原作鯖保有専用スキル名
3.皆鯖wiki登場スキル
4.僕鯖オリジナル汎用スキル
5.僕鯖オリジナル専用スキル

【3D5:11(4+4+3)】で、五十音【3D10:16(1+6+9)】行のスキル
順に、CBBで。

6239 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:37:56 ID:0DK+MjLQ
悪魔の加護、悪魔の寵愛、戦下手、一騎当千、畏怖、
医療の知識、運命の加護、英雄の加護、易、黄金律(歪)、
王殺、王佐の才

一個目!ランクC
ランクCとは言えマイナススキルがちらほら見えてるぜ!

【1D12:9】

6240 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:38:40 ID:zgYt+CTh
悪魔の加護/寵愛とカ行と皆鯖ケ?

6241 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:39:10 ID:zgYt+CTh
中華鯖だこいつ!



6242 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:39:38 ID:0DK+MjLQ
易:C
 六十四卦から宇宙の動きすべてを読み取り、運命を察知する儒教の魔術体系。
 予知系スキルと思われる。
 というか【魔】が30もあるのはこのためか!

6244 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:41:28 ID:0DK+MjLQ
さて、意外と文化系な中華鯖であることが発覚したランサー。
お次はー

白皙の美男子、美食、憑依、火除けの加護、風狂、
舞楽、復讐の狼煙、武芸十八範、不死、武術家の心得、
筆術、不凍の加護、文化英雄、文武十八般、変容(偽)
本願

【1D16:3】 ランクC!

6246 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:42:46 ID:0DK+MjLQ
憑依:B
 自身の魂魄を対象に憑依させ、呪い殺したり、自らの分身に変える。
 ヤバゲなの持ってやがる……!というかお前本当はキャスターでは。

6248 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:43:54 ID:0DK+MjLQ
ラーニング、竜を駆る者、吝嗇家、蓮花の化身、連携攻撃
浪費癖、六神通

ラースート-!【1D7:3】!

6250 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:44:51 ID:0DK+MjLQ
吝嗇家:B
 質素倹約を旨とする忍耐強さ。
 魔力の消費コストなどを軽減させる。

(軽くて扱いやすいランサーだ……)

6252 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:48:11 ID:0DK+MjLQ
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:                   【レベル】:65      【アライメント】:
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15       【耐】:30      【敏】:40      【魔】:30      【運】:55      【宝】:55
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:???    【貯蔵魔力】/     【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ※クラス補正:【敏】+20(計算済み)

  【スキル】
  ◯対魔力:D
   魔術系統のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。
   クラス補正による対魔力。しかし、ランクは低め。

  ○易:C 消費魔力:??
   六十四卦から宇宙の動きすべてを読み取り、運命を察知する儒教の魔術体系。
   1ターンに一度のみ、自身が関わるランダムイベントを振り直すことが出来る。

  ○憑依:B
   自身の魂魄を対象に憑依させ、呪い殺したり、自らの分身に変える。

  ○吝嗇家:B
   質素倹約を旨とする忍耐強さ。
   【1D5:4】(現界コスト・現界コスト・魔力コスト・魔力コスト・両方)を軽減する。
   魔力コストなら多分回数性

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  対人:B

  対人:A

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6253 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:48:42 ID:0DK+MjLQ
宝具か易の消費コスト低減の方向かなー

6254 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:49:16 ID:zgYt+CTh
易だと使用機会少なそうなんで宝具か両方で

6255 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:49:36 ID:X8nFqaxY
いつもどおりやばげですわ!



6256 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:50:33 ID:0DK+MjLQ
まあ、両方で良いかー

6257 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:52:37 ID:zgYt+CTh
宝具の内容どうしますー?



6258 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:52:55 ID:0DK+MjLQ
考え中

6260 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 22:54:15 ID:zgYt+CTh
もしくは背景振ってそこから考えます?
年代とか立場とか。



6261 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:57:12 ID:0DK+MjLQ
ふむ……
中華鯖?:【1D10:9】 1~8.イエス! 9~10.ノー!
アライメント:【1D3:1】 善中悪
        【1D3:1】 秩序・中庸・混沌

6262 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:58:14 ID:0DK+MjLQ
速報:中華ではなかった!

6264 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 22:59:56 ID:0DK+MjLQ
えー……どこの人?
1~4.日本
5.インド
6.よーろっぱ(超大雑把)
7.アメリカ

【1D7:2】

6265 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:01:17 ID:0DK+MjLQ
和鯖と。
男女:

6266 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:01:40 ID:0DK+MjLQ
送信ミスったのでどうせならー
↓1 1d2をー

6268 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:01:57 ID:zgYt+CTh
【1D2:1】



6270 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:05:16 ID:0DK+MjLQ
男ー
さて、後決めるべきはー

地位:【1D100:75】 高いほどえらいひと。
歴史:【1D50:44】+50 レベルも鑑みて。高いほど古い。

6271 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:06:03 ID:0DK+MjLQ
結構偉くてかなり古い!
さすがのレベル65であったか。

ではAAを緩募ー

6272 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:08:02 ID:zgYt+CTh
…儒教って日本だと五世紀ごろからだから聖徳太子より古い?

6273 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:09:00 ID:zgYt+CTh
思いつかんから趣味で投げとけ
空目恭一(甲田学人作品)

6274 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:10:09 ID:E91LoE8H
市丸 ギン(bleach)



6275 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:10:57 ID:0DK+MjLQ
まじか、そんなに古いのか儒教。
つまり古い分にはかなり行けるんだな

6277 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:15:05 ID:0DK+MjLQ
あ、なら>>6274さんもよければもう1キャラどぞー

6276 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:11:48 ID:zgYt+CTh
中華だと秦の始皇帝まで行けるっぽい
二択だと寂しいしも一個投げとけ
相川渦波(異世界迷宮の最深部を目指そう)

6278 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:18:46 ID:E91LoE8H
男の槍キャラってストックねぇ!(ラインハルト・ハイドリヒ. dies irae)



6279 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:20:48 ID:0DK+MjLQ
おけい!とりあえず4人!やたらヤバイのも混じってるが!
空市相ラ【1D4:1】

6280 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:21:12 ID:zgYt+CTh
お、魔王様か

6281 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:22:30 ID:zgYt+CTh
失敬魔王様じゃなくて魔王陛下だった



6282 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:30:56 ID:0DK+MjLQ

          l\
          l  \
           l   {      ______
            /    /   s≦ x=―――x  `ヽ
         /    /   イl:l/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:≧、`
          /   ./  s≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:>、
       /   ノ.≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヽ
       ./   ./イl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヽ_
      /  //イリl:l:l:l:l:l:l:ハl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ムミx .>x
     ./ / ./ .从l:l:l:l:l:l:l:j´㍉`マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム=X‐/ l   ※空目恭一(Missing)
    / /  | /.}:l:l:l:l:l:l:l:l:l==㍉ マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:从 /  l
    .{ /    ゝイ}l:l:l:l:l:l:l:l:lィ芹芯x圦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l l:lイ   }   ※さて、貴方のご職業は?
    l/ }  /  /l:l:l:l:l:l:l:ム `¨´   ゝ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:,‐'   /
    { ∧  { / ./ .从l:l:l:l:l:ト    、  }:l:l:ミ _,,. ‐'   /     【1D10:6】だ。
    {  ヽ { .} / ./ ハマ从l:入   _  _,-‐'    _,,./l      
     \ ヽ{ }  {  ヽ Y从l:l:ll:x _,,. ‐'~   _,,. -‐'}彡} }      
      ヽクフ´ヽヘ  ヽ <¨~   _,,. -‐' 从 j:ハ}  l ./      1.ただの隠し子
       {    ´ マチ´     イ、  / 个≦二ニ _       2~4.宮使えの占い師の一人
      ヘ     ヽ―=ニ|~´ ィ个 i'ヽ  |:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lニ=i    5~7.名も無き豪族の【1D4:1】男
       イ:l\     ',:l:l:l:l:l:l. i ム弋三チ、 l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:|:|:|    8~9.安倍晴明の弟子の一人
      |:l:l:l:l:\  ./ヽ ヽ:lハT{ ∨ニニ/ ∨l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l   10.熱烈歓迎
       |:l:l:l:l:l:l:l:\/:l:l:∧ ヽ マ  YニY  ./l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム   
       /:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマ ∨   }:ニ:{  /l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム 
     i:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:マム\.}:ニ:{/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム
     }l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマムl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム


6283 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:31:21 ID:0DK+MjLQ
豪族の出……だと?

6284 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:33:26 ID:zgYt+CTh
ほう。選択肢にはるあきさんがいる辺り想定は平安?
当時の豪族ってどんなんだろ…



6285 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:36:02 ID:0DK+MjLQ
分からぬ(適当並感)
飛鳥~平安くらいをイメージ。こまかいところは、つっこむな。
俺は歴史に詳しくないんだ!

6286 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:37:06 ID:zgYt+CTh
らじゃ。
では宝具の種類振りましょか
武器逸話魔術辺りで
できればランサーらしく槍に当たってほしい



6287 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:37:58 ID:0DK+MjLQ

                      /.:.:.-‐…‐-ミ
                /⌒:.:.:.:.:._ ̄``丶、
               . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒\.:.:.:.:.:.≧=-
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/^.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\
              .//:.:.:/.:.:.:.:.:./:|:.:.:.:.\:\:.:.\:.:.:.:.\
             /イ:.:.:/.:. : /|:.:|:.:.:.:.:.:.:.\:\:.:.:.:.:.|「⌒
            ./ |:.:/.:.: : 廴_|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\{.:.:.:.:.|{ ',
              |:.:.:.:.:.:. ^以ト乂:.\:.:.:.:\_:.:.:.:.:..|{  }       見ての通り、豪族だ。
              |:.:.:.:.l:.:∧   )イ -=ミ :.:.ア)≧=-- _ノ
             .八{\|\∧   -_-   )'’:{/{\{          易者でもあるがな。
              }|.:.:.:.:.:.:..     / .:./|∧ \      / 
              }|:.:.:.:.:.:..}≧=≦{__:.:/从:.:{       ./j{    治める手段の一つとして易に手を出した。それだけだ。
                 _从:.:.:.:.「i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i]廴:.\_  ./{__,/-j{
          .r≦二二二ニ=-|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:]i:i:i}/-‐j/--/--/
        .∨二ニ=-    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j_,xく=-- /=-‐‐__/- /
          }二ニ=---    \i:i:i:i:_xく二ニ=----   ,/-/_{
           /_-- ___ --r≦ニ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}二ニ=-.,--- /--/
         {__].. [__ `\}ニニ廴_____」.____/--/--/{
        二ニ=-\__}ニ-}二ニ=---.ノ^}/ /--/--//
        /二ニ=--- .}ニ-}二ニ=ー‐/ '’ -──┐-- /{
       .〈二ニ=---  }ニ-}二ニ- /     ‐─くニニ=-j{/
         ∨二ニ=---乂_」}ニニ/^7       `マ二ニ=-/
        }二ニ=---   }-l二-/_-{    _,,,-┘二ニ=-



               {:レ::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           //::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::ヽ
          / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::ハ
         / /::::::::::/:::::::::::::::::::,:::::::::::::::V:::::\::l ヽ
         l /::/l::::::i V::::::ト,::ヽ_,V:::::::::l::l::::lY::::乂}
          l l::::l l:::::l‐‐-ヽ:::l ヘ::lr迩V:::::::l::l::ヘ}:::::ハ l\    ※では憑依って……。
         l l:::l l::::从 筏l ヽ::, ヾ`¨ l l:lY::l_リ:::::l l
          , ':l V::::::ト /   l\   l li i::l:::::::::l  }      【1D10:7】だ。
            {  V:::::::,ヽ ,  、    l 从::l:::l:ハ
              ヽリ ::\  ̄   /  /l::::::l l: \        1~3.影武者として使っていた。
               / \ヾl\ イ    lハ从           4~6.人材不足を補っていた。
                  `ヽ Vl l __,, - l   〉=- 、        7~9.易の結果をよりわかりやすくするためだ。(やや危険思考)
                   r-//Yハ    /ニニ /ム、       10.熱烈歓迎
                _ イニ/ノ l// l   //ニニニ/ニニニニニ=- _
              /ニニ/ニニ/// l//ニニニニlニニニニニニニニニニ 、
             /ニニニ/ニニ///  /ニニニニニ iニニニニニニニニニ/ l
            {ニYニ└////  /ニニニニニニニlニニニニニニニ/ニニニl
            lニ i イ///// l   /ニニ> ==- ┘ニニニニ /ニニニニニl
          _ -≪///>イ  l  / ニムニニニニニニニニニ/ニニニニニニニl
      _, - ≦>' Vl=lニニ/  /  /ニニニニ\ニニニニニニ /ニニニニニニニニ./
   ,ィ/////     Vニlニ/  l  /ニニニニ/ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ=l
 //////        lニlニi  l /ニニニ/ニニニニニニニニニlニニニニニニニニニl
//////         lニiニl  l lニニ/ニニニニニニニニニニニlニニニニニニニニニl
/////          /ニlV  l /ニ/ニニニニニニニニニニニニニ lニニニニニニニニニl

6289 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:42:09 ID:0DK+MjLQ

          l\
          l  \
           l   {      ______
            /    /   s≦ x=―――x  `ヽ
         /    /   イl:l/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:≧、`
          /   ./  s≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:>、
       /   ノ.≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヽ
       ./   ./イl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヽ_
      /  //イリl:l:l:l:l:l:l:ハl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ムミx .>x
     ./ / ./ .从l:l:l:l:l:l:l:j´㍉`マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム=X‐/ l
    / /  | /.}:l:l:l:l:l:l:l:l:l==㍉ マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:从 /  l
    .{ /    ゝイ}l:l:l:l:l:l:l:l:lィ芹芯x圦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l l:lイ   }   権威を示す。 
    l/ }  /  /l:l:l:l:l:l:l:ム `¨´   ゝ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:,‐'   /
    { ∧  { / ./ .从l:l:l:l:l:ト    、  }:l:l:ミ _,,. ‐'   /     その手段の一つとして、力を示すのは定石だろう。
    {  ヽ { .} / ./ ハマ从l:入   _  _,-‐'    _,,./l
     \ ヽ{ }  {  ヽ Y从l:l:ll:x _,,. ‐'~   _,,. -‐'}彡} }      やや、回りくどい真似では有ったがな。
      ヽクフ´ヽヘ  ヽ <¨~   _,,. -‐' 从 j:ハ}  l ./
       {    ´ マチ´     イ、  / 个≦二ニ _
      ヘ     ヽ―=ニ|~´ ィ个 i'ヽ  |:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lニ=i
       イ:l\     ',:l:l:l:l:l:l. i ム弋三チ、 l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:|:|:|
      |:l:l:l:l:\  ./ヽ ヽ:lハT{ ∨ニニ/ ∨l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
       |:l:l:l:l:l:l:l:\/:l:l:∧ ヽ マ  YニY  ./l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム
       /:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマ ∨   }:ニ:{  /l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム
     i:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:マム\.}:ニ:{/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム
     }l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマムl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
さて、そんなランサーさんの宝具

1~3.武器
4~6.逸話
7~8.魔術
9.知識
10.熱烈歓迎

一個目、ランクBの方。
↓1 1d10をー

6290 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:42:32 ID:E91LoE8H
【1D10:10】



6291 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:43:52 ID:0DK+MjLQ
なん・・・だと・・・?

6293 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:44:30 ID:0DK+MjLQ
……一旦脇において、ランクAの方を先に。

↓1 1d10を!

6294 :梱包済みのやる夫:2017/05/20(土) 23:44:59 ID:zgYt+CTh
【1D10:4】
1-3こい!



6295 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:45:47 ID:0DK+MjLQ
ランクA逸話宝具!

何やらかしたんだろこの人。

6296 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:48:37 ID:0DK+MjLQ
やらかしたこと

1~3.武術関係
4~6.政務関係
7~9.生誕関係
10.※おおっと※

【1D10:1】

6298 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/20(土) 23:51:31 ID:0DK+MjLQ
1~2.筋
3~4.敏
5~6.耐
7.筋敏
8.筋耐
9.耐敏
10.肉弾
【1D10:6】

6303 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 00:04:09 ID:zFdjw4Bk

  ○之以テ万全足ル護身成
   ランク:A 種別:対人宝具 消費魔力:高め
   恨みを持たれた野盗の群れに無手で襲われた所、筮竹をばら撒き安全な方角を割り出したため無傷で
   生還したという逸話の具現。
   実際のところはランサーの無手術の腕前に寄るところも大きく、武術と易の複合宝具となっている。
   戦闘時、【耐】のステータスに+20。またランダムステータスを振り直すことが出来る。

   更にこのターン「易」を使用していない場合、消費魔力が10抑えられる。
   こちらはばらまいた筮竹をまた拾い集めて再利用したという逸話の具現。

6306 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 00:12:28 ID:zFdjw4Bk
戦闘続行は所持者すくない上に、大半が1回しか使えないようなスキルやで?
ランク低いとデメリットが付くけど、デメリット付けてでも欲しいのが戦闘続行

6308 :梱包済みのやる夫:2017/05/21(日) 00:14:39 ID:VXpUNm6x
あ、いっちいっちせめて無手術じゃなくて槍術か棒術辺りにフレーバーの変更をお願いしたいです
この人キャスターじゃなくてランサー!キャスターの方適性ありそうだけど!



6309 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 00:17:21 ID:zFdjw4Bk
棒要素:筮竹
は流石に駄目かw

適当な枝かなんかで頑張ったって感じかなーランクBの方次第だけどー

6310 :梱包済みのやる夫:2017/05/21(日) 00:20:15 ID:VXpUNm6x
武器に非ず逸話に非ず魔術に非ず知識に非ず
どうにか運に干渉する宝具にしたいが…



6314 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 00:42:47 ID:zFdjw4Bk

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:空目恭一             【レベル】:65      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15       【耐】:30      【敏】:40      【魔】:30      【運】:55      【宝】:55
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:???    【貯蔵魔力】/     【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

          l\
          l  \
           l   {      ______
            /    /   s≦ x=―――x  `ヽ
         /    /   イl:l/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:≧、`
          /   ./  s≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:>、
       /   ノ.≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヽ
       ./   ./イl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヽ_
      /  //イリl:l:l:l:l:l:l:ハl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ムミx .>x
     ./ / ./ .从l:l:l:l:l:l:l:j´㍉`マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム=X‐/ l
    / /  | /.}:l:l:l:l:l:l:l:l:l==㍉ マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:从 /  l
    .{ /    ゝイ}l:l:l:l:l:l:l:l:lィ芹芯x圦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l l:lイ   }
    l/ }  /  /l:l:l:l:l:l:l:ム `¨´   ゝ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:,‐'   /
    { ∧  { / ./ .从l:l:l:l:l:ト    、  }:l:l:ミ _,,. ‐'   /
    {  ヽ { .} / ./ ハマ从l:入   _  _,-‐'    _,,./l
     \ ヽ{ }  {  ヽ Y从l:l:ll:x _,,. ‐'~   _,,. -‐'}彡} }
      ヽクフ´ヽヘ  ヽ <¨~   _,,. -‐' 从 j:ハ}  l ./
       {    ´ マチ´     イ、  / 个≦二ニ _
      ヘ     ヽ―=ニ|~´ ィ个 i'ヽ  |:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lニ=i
       イ:l\     ',:l:l:l:l:l:l. i ム弋三チ、 l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:|:|:|
      |:l:l:l:l:\  ./ヽ ヽ:lハT{ ∨ニニ/ ∨l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
       |:l:l:l:l:l:l:l:\/:l:l:∧ ヽ マ  YニY  ./l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム
       /:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマ ∨   }:ニ:{  /l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム
     i:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:マム\.}:ニ:{/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム
     }l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマムl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ※クラス補正:【敏】+20(計算済み)

  【スキル】
  ◯対魔力:D
   魔術系統のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。
   クラス補正による対魔力。しかし、ランクは低め。

  ○易:C 消費魔力:30
   六十四卦から宇宙の動きすべてを読み取り、運命を察知する儒教の魔術体系。
   1ターンに一度のみ、自身が関わるランダムイベントを振り直すことが出来る。

  ○憑依:B @2
   自身の魂魄を対象に憑依させ、呪い殺す呪法の一種。
   1シナリオに2回まで、詳細情報を得ている対象に暗殺判定を行うことが出来る。
   成功率は(100-対象の【魔】か【運】高い方)である。

  ○吝嗇家:B @5
   質素倹約を旨とする忍耐強さ。ギリギリ影響が出ない程度まで削減するケチさとも言う。
   1シナリオ5回まで、消費魔力が存在する、任意のスキルが使用された際の魔力消費を半減する。
   このスキルは自身の宝具にも使用することが出来るが、その際は使用回数を2回分消費する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○天より託されし宝枝
   ランク:B 種別:対人宝具 消費魔力:低め
   ランサーが危機に陥った際、天より受け取ったという宝の棒。また、その逸話再現する宝具でもある。
   戦闘時、任意のタイミングで使用可能。1d10を振る事で以下の効果を得る。
   1.丸太。魔力を追加で20消費。肉弾ステータスに+10。
   2~4.普通の枝。【敏】【運】に+10
   5~7.木刀。【筋】【耐】に+10
   8~9.杖。【魔】【運】に+15
   10.仙樹の枝。【宝】を+10。全ステータスに+5。

  ○之以テ万全足ル護身成
   ランク:A 種別:対人宝具 消費魔力:100
   恨みを持たれた野盗の群れに無手で襲われた所、筮竹をばら撒き安全な方角を割り出したため無傷で
   生還したという逸話の具現。
   実際のところは前述の宝具とランサーの棒術の腕前に寄るところも大きく、武術と易の複合宝具となっている。
   戦闘時、【耐】のステータスに+20。またランダムステータスを振り直すことが出来る。

   更にこのターン「易」を使用していない場合、消費魔力が10抑えられる。
   こちらはばらまいた筮竹をまた拾い集めて再利用したという逸話の具現。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

こんなんかなー

6315 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 00:47:12 ID:zFdjw4Bk
さて、遅くなったけど空目さんに何かアレばー

6316 :梱包済みのやる夫:2017/05/21(日) 00:48:39 ID:YZUePh4y
とりあえず、ねがーい

6317 :梱包済みのやる夫:2017/05/21(日) 00:50:09 ID:VXpUNm6x
魂食いへのスタンスー



6318 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 00:50:09 ID:zFdjw4Bk
願いの重さ:【1D100:73】

後ついでに
衣:【2D50:62(19+43)】
食:【2D50:82(48+34)】
住:【2D50:60(31+29)】
酒:【1D100:98】
色:【1D100:17】

6319 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 00:51:42 ID:zFdjw4Bk
中々重く、衣食住に隙がなく、そして酒豪。

なお【1D10:10】
1.童帝
2~3,童貞
4~9.そんなに好きじゃない。
10.熱烈歓迎トラウマ

6320 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 00:52:32 ID:zFdjw4Bk
……。

6321 :梱包済みのやる夫:2017/05/21(日) 00:52:48 ID:VXpUNm6x
逆レされたかぁ…(遠い目)
原作でこの人恋愛は麻薬であるっていう人だもんなぁ

6322 :梱包済みのやる夫:2017/05/21(日) 00:55:40 ID:YZUePh4y
逆レとは限らないし…



6323 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 00:57:34 ID:zFdjw4Bk

       ,. '´//////////////ヽ
     /////////////////////ハ
    /////////////////////////ハ
   .///////////////////////////ハ
   //////////////////////////////'
  ,'///////ト、/////////////////////    ※……願いって?
 /////////| ヽ/////////////////////
/ |///////.|_, ヽ////////////////////   【1D10:1】
  | /|///// ti  ヽ///////////// ̄ヽ//|
  |' |////     ヽ////////// |  ///   1.俺に恋というものを教えてくれ。
  |  ヽ/.|       ヽ/////////ハ.ノ//    2~3.強姦された歴史の改ざん。
     ヽヽ   、   ヽ////////////     4~5.……初恋の女性の、末路の変更。
      ∨        ヽ/////////      6.俺がケチなどという風評被害の払拭(歴史改竄)
         \  , 、   >//////|      7~9.普通に受肉。
          \    / |//////|      10.熱烈歓迎
          y| ー '   |//////|      
           | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         ////╋////////////ヽ、
         ///////┃//////////////ヽ、


6324 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 00:59:28 ID:zFdjw4Bk

                      ,   ―     -   .
                   , '///////////////////// "'' ‐- ,,..
                 //////////////////////////////// ヽ.
                //////////////////////////////////// ヽ.
                ////////////////////////////////////////∧
              ////////////////////////////////////////////ハ
             .∧///////////////////////////////////////////.∧
              ∧//////////////////////////////////////////////i
           .∧///////////////////////////////////////////////}
            ∧////∧//////////////////////////////////////////!
             i////// .\////////////////////////////////////////i    豪族の義務として、子は生した。
           |////.{\  \/////////////////////////////////////.i|
           |/////i ti}   .\///////////////////////////////////i|    だが、アレはただの肉の交わりに過ぎん。
           |/////.| /     .\////////////////////// / ̄}//////
           ∧//////        \////////////////////   ///////    子に愛は注いだ。妻を名乗る女は……まあ良い。
           .∧////         i//////////////////    ///////
            ∧//> .        |//ト、///ト.////////∧_/////∨     ならば、恋とは、恋とはなんだ……?
              ∧//∧        |//| ∧//|  \////ヽ/////////i|
                 ∧//|.\ 、     .|//|  .\:|   |//  |/////////|
               Ⅵ|  ハ  ̄`   .|∧|    |   |//  |∧///////|
                ∨  .∧       |  |  /    |/   | |///////.|
                     入     .   '      |    .|///////i|
                      T  <. ______ ///////ハ
                 .  '  ̄ |///////| | |////////////////////"'' ‐- ,,.._
            ,,... -‐ '' "´/////////////| | |///////////////////////////


6325 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:02:30 ID:zFdjw4Bk

                .     ―   .
             ////////////  ゛''
            ////////////////////ヽ
           //////////////////////// ヽ
           .∧/////////////////////////ハ
         ∧///////////////////////////ハ
         ∧/////|\/////////////////////ハ    ※で、トラウマって何が有ったん?
         ∧//////|: : V////////////////////ハ
          / i∧/////|_,.V///////////////, - 、/|    1~2.襲われた(撃退成功)
        / .| i/////: :ti: :V//////////////  .}//|    3~4.襲われた(撃退失敗)
         | . |////: : : : : :V////////////|  ∧//    5~6.初恋……の様な人が……。
         |  V//: : : : : : : \//////////∧_ノ///     7~9.権力者という事で言い寄って来て、女性が怖くなった。
           V∧      \//////////////     10.子を生そうとした晩から立たなくなった。
            V/ .         .\///////////
             |  ヽ.  ,  、  >// |/////       【1D10:10】
                ヽ.    / ∨/////
  Y  ̄ Y          レ_ー __/////|
  |  : . |           |//|||////////////
  |  : . >         /// |||////////////ハ
 人   人      ,. ' ´//////|||//////////////`丶 、
    ̄    ,. ' ´//////////..|||////////////////// `丶 、
     ,. ' ´///////////////.|||/////////////////////// `丶 、


6326 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:02:58 ID:zFdjw4Bk
ひっでえ事になってないこれ!?

6328 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:04:41 ID:zFdjw4Bk

                  ―=ニ、_
          -‐=ニ≠‐xチ斗=‐:l:l:l:lミ:、
       ヽ   ゙ ̄≦:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヾ、
         'xニ二チ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l}
         '   %:l:l:l:l:l:l:ll:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lハ:l:l:{.、
       ―=ニx:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lrf/ハ:l::l〆ヽ,.}:l:l:lト,
          イ彡:l:l:l:l:l::l:l:l:lイ洲ナ  炒/:l:l:l:l l ヽ
         ハl:.}:l:l:l:l:l:l:l:l:イ イ   / .ヾ:l:l:l l .j   愛しても、恋しても居ない女を抱いて、
         l  乂/ムイl:l:ハ ヽ   ‐ ,ri´州
         八´ ソ|:lソム >=、 ヽ. .斧:l丿 j      一晩はなんとかなった。
          >≦乂:l:ヽ........>`イリ 
         /斗}{:l:l:{{《:l:l:lヽY弋l:l}          だが……、恋とはなんだと考える内に……な。
         /:l:l:l:l}{:l:l}{:l《:l:l:l:l∧..ヾ}
         /:l:l:l:l:}{:l:l:l}{:l:l辷:l斗l....}.}
        ./廴〆ノ:l:l:l}{フ:廴:l/∧..}:}         ※悲報:ランサーさんED
       /:l:l:l:l:l‐l:l:l:l:l:l}{+|㍉:l:l:l:lマ}}:,
     ../:l:l:l:l二 二|:l:}{l:l!:| }㍉:l:l:l:l:l::,
      ./:l:l:l:l:l:l:l:l| |ハ:l州:l:l:l:| }:l:l㍉:l:l:l:l:,
    ./:l:l:l:l:l:l:l:l:lイ≠'´:l:l:l:l:l|_/:l:l:l:l:l≧辷,
    ∨:l:l:l:l:l:l:l:lソ  ∨:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:{

6330 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:05:47 ID:zFdjw4Bk
まあ、多分精神的なものなんで、状況次第で治るでしょう。
マスターが女性なら、頑張ってみてはいかがだろうか

6331 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:07:53 ID:zFdjw4Bk

                      /.:.:.-‐…‐-ミ
                /⌒:.:.:.:.:._ ̄``丶、
               . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒\.:.:.:.:.:.≧=-
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/^.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\
              .//:.:.:/.:.:.:.:.:./:|:.:.:.:.\:\:.:.\:.:.:.:.\
             /イ:.:.:/.:. : /|:.:|:.:.:.:.:.:.:.\:\:.:.:.:.:.|「⌒
            ./ |:.:/.:.: : 廴_|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\{.:.:.:.:.|{ ',       Q、恋とは、恋とは何だ!
              |:.:.:.:.:.:. ^以ト乂:.\:.:.:.:\_:.:.:.:.:..|{  }        聖杯:知らんがな。
              |:.:.:.:.l:.:∧   )イ -=ミ :.:.ア)≧=-- _ノ
             .八{\|\∧   -_-   )'’:{/{\{   
              }|.:.:.:.:.:.:..     / .:./|∧ \      /   
              }|:.:.:.:.:.:..}≧=≦{__:.:/从:.:{       ./j{
                 _从:.:.:.:.「i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i]廴:.\_  ./{__,/-j{
          .r≦二二二ニ=-|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:]i:i:i}/-‐j/--/--/
        .∨二ニ=-    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j_,xく=-- /=-‐‐__/- /
          }二ニ=---    \i:i:i:i:_xく二ニ=----   ,/-/_{
           /_-- ___ --r≦ニ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}二ニ=-.,--- /--/
         {__].. [__ `\}ニニ廴_____」.____/--/--/{
        二ニ=-\__}ニ-}二ニ=---.ノ^}/ /--/--//
        /二ニ=--- .}ニ-}二ニ=ー‐/ '’ -──┐-- /{
       .〈二ニ=---  }ニ-}二ニ- /     ‐─くニニ=-j{/
         ∨二ニ=---乂_」}ニニ/^7       `マ二ニ=-/
        }二ニ=---   }-l二-/_-{    _,,,-┘二ニ=-


6332 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:08:38 ID:zFdjw4Bk
弱点は戦闘関係スキルの少なさかなー代わりに宝具が割りと気軽に使える感じかと。

ではこんな感じでおやすみなさーい。

6333 :梱包済みのやる夫:2017/05/21(日) 01:09:24 ID:VXpUNm6x
そんでは戦術、戦略的に外道行為への許容度をどうぞ
あと憑依がマスターに撃ったら恐ろしいスキルになってて草 ら恐ろしいスキルになってて草



6335 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:11:21 ID:zFdjw4Bk
許容度:【1D110:1】-10

6336 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:11:45 ID:zFdjw4Bk
今日ダイス壊れてね!?

6337 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:15:57 ID:zFdjw4Bk
          l\
          l  \
           l   {      ______
            /    /   s≦ x=―――x  `ヽ
         /    /   イl:l/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:≧、`
          /   ./  s≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:>、
       /   ノ.≦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヽ
       ./   ./イl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヽ_
      /  //イリl:l:l:l:l:l:l:ハl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ムミx .>x
     ./ / ./ .从l:l:l:l:l:l:l:j´㍉`マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム=X‐/ l
    / /  | /.}:l:l:l:l:l:l:l:l:l==㍉ マl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:从 /  l
    .{ /    ゝイ}l:l:l:l:l:l:l:l:lィ芹芯x圦l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l l:lイ   }   駄目だ。許可出来ん。
    l/ }  /  /l:l:l:l:l:l:l:ム `¨´   ゝ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:,‐'   /
    { ∧  { / ./ .从l:l:l:l:l:ト    、  }:l:l:ミ _,,. ‐'   /     どうしてもというのならば令呪を以って命じてみるが良い。
    {  ヽ { .} / ./ ハマ从l:入   _  _,-‐'    _,,./l
     \ ヽ{ }  {  ヽ Y从l:l:ll:x _,,. ‐'~   _,,. -‐'}彡} }  
      ヽクフ´ヽヘ  ヽ <¨~   _,,. -‐' 从 j:ハ}  l ./      ※多分これ憑依の暗殺もよっぽどの外道相手でなければ
       {    ´ マチ´     イ、  / 个≦二ニ _       鯖にしか使ってくれないやつや。
      ヘ     ヽ―=ニ|~´ ィ个 i'ヽ  |:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lニ=i
       イ:l\     ',:l:l:l:l:l:l. i ム弋三チ、 l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:|:|:|
      |:l:l:l:l:\  ./ヽ ヽ:lハT{ ∨ニニ/ ∨l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
       |:l:l:l:l:l:l:l:\/:l:l:∧ ヽ マ  YニY  ./l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム
       /:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマ ∨   }:ニ:{  /l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム
     i:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:マム\.}:ニ:{/l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lム
     }l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lマムl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ム

6339 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:21:46 ID:zFdjw4Bk
マスターって召喚した?それとも別陣営?

6340 :梱包済みのやる夫:2017/05/21(日) 01:25:31 ID:VXpUNm6x
自分のを想定してますー



6341 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:27:25 ID:zFdjw4Bk

                      ,   ―     -   .
                   , '/////////////////////
                 /////////////////////////
                ///////////////////////////
                /////////////////////////////
              ///////////////////////////////
             .∧//////////////////////////////
              ∧///////////////////////////////    ※巻き込まれマスターを見つけた場合。
           .∧////////////////////////////////
            ∧////∧//////////////////////////    それが完全な悪性・外道の類でない限り、保護すべきだろう。
             i////// .\////////////////////////
           |////.{\  \//////////////////////    ……無論、こちらに相応の余裕があれば、だがな。
           |/////i ti}   .\////////////////////
           |/////.| /     .\/////////////////     意外か? 俺とて元は豪族だ。
           ∧//////        \///////////////
           .∧////         i///////////////     精神論でどうにもならん事があることくらい知っているとも。
            ∧//> .        |//ト、///ト.//////
              ∧//∧        |//| ∧//|  \///
                 ∧//|.\ 、     .|//|  .\:|   |// 
               Ⅵ|  ハ  ̄`   .|∧|    |   |//
                ∨  .∧       |  |  /    |/ 
                     入     .   '      |  
                      T  <. ______
                 .  '  ̄ |///////| | |////////
            ,,... -‐ '' "´/////////////| | |////////



                      /.:.:.-‐…‐-ミ
                /⌒:.:.:.:.:._ ̄``丶、
               . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒\.:.:.:.:.:.≧=-
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/^.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\
              .//:.:.:/.:.:.:.:.:./:|:.:.:.:.\:\:.:.\:.:.:.:.\
             /イ:.:.:/.:. : /|:.:|:.:.:.:.:.:.:.\:\:.:.:.:.:.|「⌒
            ./ |:.:/.:.: : 廴_|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\{.:.:.:.:.|{ ',       ※自分のマスターが完全な巻き込まれだった場合。
              |:.:.:.:.:.:. ^以ト乂:.\:.:.:.:\_:.:.:.:.:..|{  }
              |:.:.:.:.l:.:∧   )イ -=ミ :.:.ア)≧=-- _ノ       自害を命じ、令呪を破棄し、速やかに街を離れろ。
             .八{\|\∧   -_-   )'’:{/{\{
              }|.:.:.:.:.:.:..     / .:./|∧ \      /    それがもっとも確実に安全を買う方法だ。
              }|:.:.:.:.:.:..}≧=≦{__:.:/从:.:{       ./j{
                 _从:.:.:.:.「i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i]廴:.\_  ./{__,/-j{
          .r≦二二二ニ=-|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:]i:i:i}/-‐j/--/--/
        .∨二ニ=-    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j_,xく=-- /=-‐‐__/- /
          }二ニ=---    \i:i:i:i:_xく二ニ=----   ,/-/_{
           /_-- ___ --r≦ニ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}二ニ=-.,--- /--/
         {__].. [__ `\}ニニ廴_____」.____/--/--/{
        二ニ=-\__}ニ-}二ニ=---.ノ^}/ /--/--//
        /二ニ=--- .}ニ-}二ニ=ー‐/ '’ -──┐-- /{
       .〈二ニ=---  }ニ-}二ニ- /     ‐─くニニ=-j{/
         ∨二ニ=---乂_」}ニニ/^7       `マ二ニ=-/
        }二ニ=---   }-l二-/_-{    _,,,-┘二ニ=-


6342 :梱包済みのやる夫:2017/05/21(日) 01:36:09 ID:VXpUNm6x
うっわすっごい善性
この能力でこの性格ってすごい当たり鯖だこいつ



6343 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:36:17 ID:zFdjw4Bk

               {:レ::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           //::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::ヽ
          / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::ハ
         / /::::::::::/:::::::::::::::::::,:::::::::::::::V:::::\::l ヽ
         l /::/l::::::i V::::::ト,::ヽ\::::::::l::l::::lY::::乂}    ※街の被害を見過ごせない!系巻き込まれマスターの場合。
          l l::::l l:::::l‐‐-ヽ:::l ヘ::lr筵lv:::l::l::ヘ}:::::ハ l\
         l l:::l l::::从筏l ヽ::, ヾ,` l l:lY::l_リ:::::l l
          , ':l V::::::ト /   l\   l li i::l:::::::::l  }    己の浅薄さを恥じるとしよう。この世には予想もし得ない事柄が数多く存在しているのだと。
            {  V:::::::,ヽ       l 从::l:::l:ハ
              ヽリ ::\ ̄`  /  /l::::::l l: \    忠告はした。がそれでも進むというのなら――。
               / \ヾl\ イ    lハ从
                  `ヽ Vl l __,, - l   〉=- 、    ランサーのサーヴァント空目恭一だ。汝を我がマスターと認めよう。
                   r-//Yハ    /ニニ /ム、
                _ イニ/ノ l// l   //ニニニ/ニニニニニ=- _
              /ニニ/ニニ/// l//ニニニニlニニニニニニニニニニ 、
             /ニニニ/ニニ///  /ニニニニニ iニニニニニニニニニ/ l
            {ニYニ└////  /ニニニニニニニlニニニニニニニ/ニニニl
            lニ i イ///// l   /ニニ> ==- ┘ニニニニ /ニニニニニl
          _ -≪///>イ  l  / ニムニニニニニニニニニ/ニニニニニニニl
      _, - ≦>' Vl=lニニ/  /  /ニニニニ\ニニニニニニ /ニニニニニニニニ./
   ,ィ/////     Vニlニ/  l  /ニニニニ/ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ=l
 //////        lニlニi  l /ニニニ/ニニニニニニニニニlニニニニニニニニニl
//////         lニiニl  l lニニ/ニニニニニニニニニニニlニニニニニニニニニl
/////          /ニlV  l /ニ/ニニニニニニニニニニニニニ lニニニニニニニニニl



               {:レ::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           //::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::ヽ
          / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::ハ
         / /::::::::::/:::::::::::::::::::,:::::::::::::::V:::::\::l ヽ
         l /::/l::::::i V::::::ト,::ヽ_,V:::::::::l::l::::lY::::乂}
          l l::::l l:::::l‐‐-ヽ:::l ヘ::l__ V:::::::l::l::ヘ}:::::ハ l\      俺達は弱い。魔力が足りないからだ。
         l l:::l l::::从== l ヽ::, ヾ⌒ l l:lY::l_リ:::::l l
          , ':l V::::::ト /   l\   l li i::l:::::::::l  }        だが……考えるのを止めるな。脳は考えれば必ず応えてくれる器官だ。
            {  V:::::::,ヽ   ,   l 从::l:::l:ハ 
              ヽリ ::\ ̄  /  /l::::::l l: \        なに、節約には慣れている。あとはどこまで通じさせるかだ。
               / \ヾl\ イ    lハ从
                  `ヽ Vl l __,, - l   〉=- 、
                   r-//Yハ    /ニニ /ム、
                _ イニ/ノ l// l   //ニニニ/ニニニニニ=- _   
              /ニニ/ニニ/// l//ニニニニlニニニニニニニニニニ 、
             /ニニニ/ニニ///  /ニニニニニ iニニニニニニニニニ/ l
            {ニYニ└////  /ニニニニニニニlニニニニニニニ/ニニニl
            lニ i イ///// l   /ニニ> ==- ┘ニニニニ /ニニニニニl
          _ -≪///>イ  l  / ニムニニニニニニニニニ/ニニニニニニニl
      _, - ≦>' Vl=lニニ/  /  /ニニニニ\ニニニニニニ /ニニニニニニニニ./
   ,ィ/////     Vニlニ/  l  /ニニニニ/ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ=l
 //////        lニlニi  l /ニニニ/ニニニニニニニニニlニニニニニニニニニl
//////         lニiニl  l lニニ/ニニニニニニニニニニニlニニニニニニニニニl
/////          /ニlV  l /ニ/ニニニニニニニニニニニニニ lニニニニニニニニニl

こんな感じかなー

6344 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:37:26 ID:zFdjw4Bk
>>6342
なお、内面に踏み込むと恋知らずとEDという闇が吹き出る模様。

6345 :梱包済みのやる夫:2017/05/21(日) 01:39:49 ID:VXpUNm6x
後気になるのは
・宝枝の消費
・丸太の処理。肉弾が全部上がるのか一個選んであげるのか
くらいかな?



6346 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:42:06 ID:zFdjw4Bk
肉弾が全部上がる。消費は30~40くらい?効果がランダムな安め。
まあ善性の強い鯖が当たりなのはまっとうな価値観を持った人のみゆえ。

いわゆる普通の魔術師?基本外道だよね!

6347 : ◆jPhj0E6dTg :2017/05/21(日) 01:43:52 ID:zFdjw4Bk
>>6346
効果がランダムな分安め

6348 :梱包済みのやる夫:2017/05/21(日) 01:45:29 ID:VXpUNm6x
そのうちこの人いつぞやの式神使いのノリで中聖杯で出てきてほしいとおもいました(小並感)

関連記事
スポンサーサイト
| 中聖杯戦争シリーズ【jPhj0E6dTg】 | コメント:0 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する