面白&お気に入りのやる夫まとめをしているブログ
2183 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 21:01:45.88 ID:hU2m2S0n


                     ______
                    /        \
                    /           丶
                '     ___
                  /    ィi〔ニY ⌒Y≧s。    ',
              /  ィi〔ニニニ乂__ノニニニ>、
               〈 〈ニニニニニニニニニニ〉  /
                   \ニニ「` -========-<´ミV/
                  ¨i{:|   ┃   ┃   |ミ^Y
                     i{〈|             |ミ>}            故郷に帰る前にこれを持って行ってくれないか?
                      从|   l   l   |/ノ
                  |   ` -- '    |´             この国の守護者であった大海賊、ジャック・スパロウが使っていた剣だ。
                   乂________/               彼が魔王軍との戦いに出る際に、「お前は貧弱だからこれを使え」って渡されたんだけど、
                  r┴‐‐┬┬ ‐┴ォ              僕よりも君達の方がこれを使いこなせると思う。
                   _}     } {    {
               。o≦¨¨八    } {   イ≧s。             僕は艦隊を率いて戦う事は出来るけど、最前線に立つのは出来ないからね。
          。o≦/////>´   } ̄ ̄    `< ////≧s。       「男にとって大切なのは何が出来て、何が出来ないか、だ」ってジャックも言ってたし。
     __r‐< ¨¨  ̄ ̄       } ○        ̄ ̄ ¨¨ >o。 _   できないことを無理にやろうとするよりも、できる事を全力でやるよ。
     '  V                }                  } >、
   /   V                }                  } ∧
    {    V                }                     ,  ∧
    ,:     ',               } ○                  /    ∧
.   /       :.           }                   ′     ∧



                   ___
               . . : : : : : : : : : : : .
           / : : : : |\: : : : : : : : \
          /: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : ヽ
.          ′: : : : /: :|: : : : : : : : ヽ: : : : :.
.         i: : : :|: :ム=ミ|: : : :|: : |‐=ミ| : :i: : ;
.          |:! : : |/    ヽ: : |\l\: l: : :lフ: i
.          |:! : : | ,rf㍉ \| r㍉、Y: : lフ: |
.          |:! : : |〃r'ッ}      r'ッ} ヾ!:|:| : :|    ありがとうございます。 大切に使わせていただきますね。
.          |:! : : |  ゝ ゚  ,  ゝ ゚  | |:| : :|
          从: :八 ゙゙゙゙゙  r―┐ ゙゙゙゙゙゙ ノ:从 i |    ところで、ジャック・スパロウさんってどんな方だったんですか?
          ヽ: : >   ー    <}/イ ハリ    魔物からもその名前を聞きましたし、有名な方だったんでしょうか?
           \{V 「 ̄幵 ̄| ノ  !'
.           ,.  -rr┘__乂__└zz- .,
            /    /    \     ヽ
         /   /       \   ∧
       {   / ¨うぅrぅrぅう心''' \    \


2184 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 21:03:39.53 ID:hU2m2S0n


              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ
       ´                   }
    /                 ____     '
.  /               ィ〔    }>、/
/           。o≦ニニ乂  ノニ/
   '      。o≦ニニニニニニニニ<_
  /  。o≦ニニニニニニニニニニニニ=-__
。o≦ニニニニニニ=-¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ヽニニニ〉
.アア彡彡ミミア'"|        ┃  ┃|  ̄ ̄´
ノィ/ミミY^ミミ/  |        ┃  ┃|        一言でいうなら"何事にも縛られず、自由を愛する奴"かな。
. Ⅳ}iミ{ 〈 ミ{   |              |
 V从ミV; ゙    |       {     |        好奇心の赴くまま、未知と冒険を求めて世界を旅する男。
 ノィ 彳{i:`    |         乂 ___.ノ |        海賊を自称しているけど、実態は冒険家に近いかな。
  } ィハⅥ    |              |
  ノィ从}/込、  |              |        残酷な策や手段、安易な暴力は好まず。
    7: : : : > \__ > ‐─── 、 |        自身が危険を冒してまで他者を助ける事も多い。
   __{ ___ __ : : : : : : : : : :>─ ¨
  「         ̄ 7ァ、´                始めてみた人は独特な振る舞いに困惑するかもしれないけど、
.   }i           }{ {               彼は良い男だよ。
ィi〔八            }{  >、


                                               ,rzュ、  ,,-ィニニュ‐-..、
                                              {lf¨フマュxィこ:_:_」コ}: : : : `..、
                                              マxニア'¨¨マ≦ニン≠x、: : :.‘:
                                              /:.イア,: ': : : 、:ヾヽ: 、: : ヾム: : :‘:
                                              /: ; ':レ'/:rf: : : ::‘,`、: :.ヽ:.ミマム: : ‘:
                                           ,':./:i: : :,' :.{ll';. .'; : :‘,:ヽ: : :.\:.マム: : ‘:
                                              !:イ: |: : :l: : l マ: ';: : :‘,:.`:、 : : : 寸ム:_: ‘.
                                           |: !: :!: : :{: : l  マ: ';: : :,.斗七ー=ニ:_:_: ': : : ‘,
                                         !:{マ:从 :Ⅳjト.、 マj/斗=ミュ`ー=ミ、`:、..: : \
        .何事にも縛られず、未知と冒険を求める……         !j И Ⅵィf枡ミ    杙z以`リ: : : }:}l l: ト、: : :ヾ`ー=ミ、
        .なんか、何処かの王子を思い出すわね。              .弋 .〉ハ弋ソ     ¨¨´ ノ: : : }八}: ト、ヽ: : : ヽ`¨丶j
                                               イ: ハ   '      ムイ:/:{:.:.:j: :!:.ヽj: :ヽ: ‘,
        .今は色々と縛られてて大変だけど、                   {: l: :.;ヽ、  ‐--  / .V:.|:.:.j: :}!: :..}: : : }: リ
        .重荷が無かったら、心置きなく冒険の旅に出るだろうし。     .〉、:ノ廴ノ;>...、 ,.イ    V!ノ:.,イ:.: ;ノ: : /: /
                                             ,f´,ヽヽ レ,フ:{:.:_;.ィ}// ,ィア¨¨''マュ:.:!:.:/:.;ノ:レ'
                                              xr=} ! .}ノJ/xィfア=f,.ィニf::     ハ}ix':/:.:/
                                           />=ノ .Y´ ,'ニア:::ィ::|ニニコ!::      ハコム_;ノ
                                             〈-y.{   _,r'イア::::::/::::iニニコ|::       |ニム
                                          にふ}   .| 爪::::::/:::::仁ニニ!:: :.    .:r:. !ニニハ
                                         r'こフv.r 、V}圦zz≠≦'ニニ}!:: :.   . :/v |ニニニム
                                            〉、ヾxxV_,ノ {ニア}ニ二二ニ=入⌒v'"'7 ̄フニニニム
                                         マ¨¨¨¨´ ,.ィニア.:|ニ二二=7、_ノ斗== 二コ('マニニニム
                                            ≧zz=≠'フア:rx:|ニ二二=7:: . }━f ̄ィ介x }}/マニニム

2185 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 21:04:21.27 ID:aefXTIVG
縛られてる(物理)



2186 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 21:06:39.67 ID:hU2m2S0n
                    . . : :⌒: .、_ - ―- 、
              /: . : . : . : . :ヽ . : . : .ヽ
             ノ, -ー -: .- : . 、: . : . : ∧
         , ィ´: . : . : . : . : . : . : . :` 、 . : . :∧
        /: . __: . : . : . :__: . : . \ . : ∧
       /: . : . \  }γ⌒ヽ}  / . : . : . : . : . ∧
     /: . : . : . : .: 〉 ` ゝ_〃 〈 . : . : . : . : . : . : :',
     /: . : . : . : . : .⌒ー、  -⌒:─ 、 . : . : . : . : : {
     /: . : . : . : .: : : ⌒: . :ヽ/: . : } : ハ : . : . : . : . :∧
    ,': . : . : . : .ィ´.,ィ.弍㍉: . : .彳弍㍉} . : \ : : . : ∧
    !: . : .: ハ: . : .イb::::::::l    {: b::::::::} 》  : :jヽ_: : : ',            おとーさんと話が合いそうな人だね。
   _〉 : . : :l .', :八 弋辷ノ  \{ 弋少'.ノ l:://:{  ヽ7´:∧
  く <∧:ト、.:{.:ヽ:{弋            ル: : :∧/: .ヽ:∧
   \_い:ヽ : f .、    r  ¬     /  : . : :∨: : . : .∧           なんか女性関係でいろいろ苦労しそうな点とかも似てるかも。
      人:ヽ}. | ト、   ヽ __ノ  ,ィ´j  : . : : : ∨: . : . :∧
       /: . : .: /. 人  `} :-rz ‐ ´{ : . : : . : : : .: ∨: . : . :∧
       |: . :.,./     -ト_「 ̄ ̄ ̄フ^.._     ..: ∨: . : .: ∧
       |: : /   /_ ..`ー  ィ    _\   {:ソ: . .: : : : /
      l: :i   /     ` ー -    入   .\.. / . : .八 /
      ∨ ∠  -― -       . ,ィ´..- ―-  ン、/: :. :./  \

                                            __
                                               /_:_:_:`丶、
                                                `丶:\
                                                      \ \  -―…‐-
                                                 :'"´ ̄:` : : : : : : : : : : : : : : : `丶
                                             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                                           /: : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : ヽ
                                             /: ://: : /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'.
    やる夫は女性関係に苦労してるんじゃありません。        // /: : /: : : : : : / : / : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ : |
    なるべくしてそうなったんだから仕方ないです。              .: : :/: : / : \|: :/|: : : : :|: : : ト:/ハ: : : : :l : |
                                             |: /|: :/| : : / l\八: : : :|\/|\ |: : :|∨: :|
    ニャル子さんが推奨枠なのは王族として仕方がないですけど、.. .|/ :|: :八: : 「¨T::::T : : :| T::::T¨¨ | : ∧ : : |
    わたしを貰うといった約束は本人の口から出た言葉です。    ..|i 八: :.ハ:Ⅵ  、:::ノ  \| 、::ノ  :Ⅳ:|ノ: : :l
                                              ∨ | 八 ''            ''  |: / : : : {
    これ以上増えたらちょっとお話しないといけなくなりますけど、    人   | : : ゝ          イ|/∨: : :八_
    やる夫は誠実ですから、そういう心配は無いですよ。           .`Y´  |八 : : : :≧=‐r一  ´     ∨|/
                                                /  \:{V\|Ⅵ         '
                                                 r ノ          | し  し    }
                                                 `ー'             }        リ

2188 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 21:09:10.48 ID:hU2m2S0n


           , -‐…ー-...、_
         ∠: :,,r=≠=ュrj=ニ二ヘ、
       .У: : :.く<こニi!イ´``ヽ<´ヽ
      /: : :,/: 〃`¨´: { .{: : : : : :.ヽン: :゚..
      /: : : {: :/: : : : : :.レ':. 、: : : : : : : : : :゚.
     l|: : : :l: ;'.: : ;: : : : : :/ .}: : : :..}: : : : .lヘ
     {: : : : ; :イ: :{斗七¨:|  .l!: ̄¨'}:l: : : :.}. }                 ……まあ、他人の色恋話に踏み込むのは止めましょう。
     |: : : : l:.{λ-┰┰l:.{   j┰┰!: : : :/
     |!: : : :{: : :从┗┛V   ┗┛j_;,ノ゚.               最後にちょっとしたアクシデントはあったけど、コスタールは平和になったわ。
       }: : :.∧: : :ト、"""     ,. ""/: :,}: :.}
     .l}: : {::人: :.λ  r‐―‐、 .ノ: :,/: ノ                    負傷したやる夫の様子も気になるし、そろそろエスタードに戻りましょ。
     /ノ: : レ: :l:`ー,-> 、 ̄ ̄,イ: : : /¨´
   ../:/:.l: :/: :l : :./:∧  `¨ノ:./ : ;ノ/アァュ、
    .′: :!: :{.: :l: ノ///ア¨'イニ-‐.'イ//;ア    ヽ
   Ⅵ、:l: :∧:l/////L:::〃ノ//////ア      }             (これ以上増えるのは許さない、かぁ……)
    { ヽ/ヽ////ア/´T::::{//////ア {     __r、
      .{  .}//ア/::::::l::::l}////ア  l _,,rニf-‐ヘ(
        .|///:::::::::l::::l}//ア    (ニ./´ __く介ン,
          |.ア`'ー--.''{/ア .}     ヽ-‐v-.{{v}}r'             .【レンの気持ち】【1D10:7】
         |/L/ヘ「ヽi}ア-( .)      (__,ヘ/¨}} }} l            .①:明確に好意を抱く【家族愛】(Love)
        |!l f_)ー‐ア‐-(_ノ      . {!   }} .}} .ト、            ②:明確に好意を抱く【異性としての愛】(Love)
        ノ  ( ヽ   (_ノ,     __.jヽ    .l }          .③:やっぱりまだもやもやする……。【進展せず】
      ∠ -  く(/_7⌒}⌒i )       { .V   .ヘ          ④:明確に好意を抱く【家族愛】(Love)
     /    / ( )⌒ ⌒( .イ      \V    ヘ            ⑤:明確に好意を抱く【異性としての愛】(Love)
                                          ⑥:やっぱりまだもやもやする……。【進展せず】
                                          ⑦:明確に好意を抱く【家族愛】(Love)
                                          ⑧:明確に好意を抱く【異性としての愛】(Love)
                                          ⑨:やっぱりまだもやもやする……。【不明確な愛】(Love)
                                          ⑩:【熱烈歓迎】

2189 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 21:16:07.93 ID:hU2m2S0n


          /: : : : : :/: : : :/ /.: : : :. :.\\: : :ヽ
.        ,.: : : :. :./: : : : :.〈_/ : : : : : : : : : ヽ_〉: : :‘
         l: : : : : /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.‘,
.       |: : :./: : : : /: : : /: : :. :.fヘr:. :ヽ: : : : : : : : :‘,
.        |:./ : :.j: : :.': : : :,':. :. :. .:.|^^}:.l: :} : : : : : : : : : :,
       ∠: : : :ァ: : : ':..:i: :.{: : : : j:.i|  |:.|: :|i: : : :.} : ,: : : i}
..     /:厶:,ィ.: : : :/: /|: :j|: l: :/j:.リ  |:.|! j'l.:. :./}:.イ:.}: :.リ        .(このままでもいいと思っていたけど……ずっとこの状態が続くわけじゃないのよね
.     /:': :./: :イ: :/ ノ┼十゙Ⅳ'7/  リj/`|ー/-}/:./: :/
  _彡 /: : :{: : :.|: /:イ ,ィf斧芹    , 示巧ミ 厶イ/ノ          ニャル子は受け入れてくれそうだし、覚悟を決めて相談してみようかな……)
.'⌒ア:,イ : : : |: :. :|: : 小〈´辷rソ       辷ソノ /: :.:}
  /: /: : : : : ≧: :{.:.:.l:八        ;.    _彡:. :ハ
. {: :j: : : : : : |: : : :.{込、`                /: :イ:}:.:}          .┌                                    ┐
 从:{ : : : : : :{: : : :i{tァ介 、     - ‐  , ィ: : :./:.j: :}
  \ヽ、: : : 从:..:八ニニ㌔ >    , イニニ!: :.:/ニニjー 、           まだ異性としては意識できないようですが
      ≧ニニ≧、: 寸二≧x   `¨/ノニニノ:..:イニニニ7  Y         好きな人として明確に好意を認識したようです。
.     /   マニニニニニニニニニ>-‐'-=ニニニイニニニニ'..  l
      ,   .Ⅵニ二二二二f:::::::::O:::::寸ニニニ二二7.   |      .└                                    ┘



             /. : : : : : : : : : : : : : : : : `: 、
          , . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :\
         . : : : : /: : :/: : : : : : : : : : : :/ : : : : ヽ
        . : : : ,ィ/: : :/: : /: :/: ;イ: : :/: : : : : : : 、
       /: : :/::/: : :/: : /////: : :/: : : : : : : : :
       /: : /,-y': : :/: : /  /⌒/ !: :/ !: : /: : : : : : !
       / / { ^ : : /| :/テ勹ヽ  | / |: メ!、: : : : : l:|    .┌                                               ┐
     /イ : : ∨ : : : |/ んク     |/  |/'/ ; : : : : :ト{
       {: : : :,' : : : / ゝ-′     zx/:/: :/¨ヽ/ ゝ       なお、メインヒロインはフラグを現在総スルーし友情路線に走った模様。
       ∨|: :| : : :/ ~^`        /v´}/: :/   }
          И|: : /\ U     ' └′/: 丨 /      .└                                               ┘
     /⌒\jハ/ \丶   -    ~^.ハ/'|  {
   /..    ヾ 、   \_`_┐ ―┬ : 升:/ }  ヽ
, -‐´.           ` 、  {゙X^X7゙:|:/r‐く__/  , ヘ
|\          ___`ヽ‐、>='^|:/人_ノ/   {
|  \     / __r-(^~、_     /\ {  (_ /  }
|   ヽ   /r-{< >''" ̄`ヽ〉-r'"ニ). λ_  (_/  !
|     ` .>'".:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`/.:.:.:.ヽ ハ`ヽ(_/ /
     , rく.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.  \_r‐'"〉

2190 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 21:19:28.29 ID:hU2m2S0n

  《南エスタード開拓島》

__________________________________________
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニY          ⌒⌒
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三㌻ ̄
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三㌻
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|         ⌒⌒
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三厂
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`:|ll|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨lll/
                 |ll|                             Yll
    .,-⌒一_..._         .|ll|                                |ll|
.....__,,.-" ..::⌒ヽ^~>    ....|ll|                                |ll|
   ⌒ ~^―~⌒       |ll|                    _ -"⌒ヽ.._  ...|ll|
                 |ll|                     ^ー- ''^   .|ll|
                 |ll|                                |ll|          ._へ"⌒‐-、_
                 |ll|                                |ll|      .. ̄⌒^^^^ ~^⌒'
                     _|ll|_                             _|ll|___
__________ _ _....|llllllllllllll|. _    _        _    _   _  _ _.|llllllllllll| ___________
::::::::::::::::::::::::...... ........:::::::::::::::|llllllllllllll|.::::::::::: ........  .............   .............::::::::::::::::::::::::::::......|llllllllllll|.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:::::::::...
---------------- ::: .:: ::.|llllllllllllll|.::::::::::: :::..r-----------------------------|llllllllllll|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|lll| ̄::: :::::::::|llllllllllllll|::::::::::::::: ..|lll| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Yllllllllllll|..........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
――――――|lll|―――‐|llllllllllllll|―――‐|lll|――――――|ll|―――――――|llllllllllll|―――――――――――

2191 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 21:20:17.07 ID:gh4gTmCE
さやかちゃんェ…

2192 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 21:22:23.76 ID:M7qcM63o
別にやる夫とくっつかなきゃ負けな訳でもないし友情ルートでも問題ない

2193 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 21:24:25.01 ID:aefXTIVG
友情ルートでも一緒には居られるしね。



2194 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 21:25:47.62 ID:hU2m2S0n


           _,. -=-- 、
        ,  '´ '´       ヾ、
       //             ヽ
     , ' /            |
.    / /         _,.  - ┴ --  _
   / /        , '´ ,.   /   - 、  ヽ、
.  / /       /   /   /     ',   \
  / /      ,.:' /  /   / ,|       :.  、    ヽ
  | |        / /  / ' / ;': !      |   ∨ !
  | |     / / / | | | ! |     }ハ  | |   | :
  | |      | ' '{  { | |__|__ {i. /   /__!_{ハ i   | !
  マ{       | | | |  | |从{从イ∨、 /}/ }/ | !  } |           お帰りなさい、無事で何よりです。
  {!      {ハ | |  Ⅳi リ    ∨ / / /  }/  / :.
   マ、    { 从 {  ム ,ィ=ミ  ∨ ,ィ=ミ /  /  |           王子がいない状況で冒険に出させるのは少々不安でしたが、
    `\_     |从_从〉      ,      /,.イ/   :.         特に怪我も無いようですし、安心しました。
          /   | T 、   ___,    /イ}     .
            /   {  | >  ゝ- '  .<{  ∧   i         私もちょうど休憩するところですし、荷物を置いたらお茶にしましょう。
        /    ,  !  /|> - <|ヽ j /  i   :.
          /     } |/:{  ∧ ∧  |:、! {  :.   :.
       /    _,..::| |:::::∧/、 {__ノ }_,.イ:::| |ヽ、 i    、
      ,:'  r::::´::::::: | |::::{//≧、__,.ィ//|:::{ {::::::::`ヽ、  、
    /  {::|:::::::::::: | |::::|/////{_}/// !:::| |:::::::::::::/:}   \
   /    |::::,:::::::::::{| |::::|∨//ハ\/{:: | |}:::::::::/::::|     \
 /      |::::::、:::::::::| |::/ \/  \/i:: | |_::::::/::::: |        ヽ


                                                          _,. : : :´ ̄ ̄ ̄: :`ヽ、
                                                  _, lヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                                 /: : l: : : : : : : : ':,: : : : : : : : : : ‘,
                                                ,. : : : |: : : : : : : : : l: : : : :.l: : : : : : :.
                                                /: : l: :,l: : : : : : : : : :.l: : : : :.l: :ヽ: : : :l
                                                    ,イ: : :.|:./l 、: ',: \_l: : :l: : : : : l: : :.l: : : :!
                                              / !: : :.l-! ! ヽ:j\´l\ヽ|: : : : :.|/ィ: l: : : :l
                                               ト、:.{ リ    }  \__ヾ!: : : : : !,.、: l: : : :l
                                               |: :ゝイトオ    ´ト_jハ |: : : : :,'´r !: !: : :.ト、
        分りました、冒険の報告はお茶を飲みながらってことで……。   .',: : | 弋j    弋(ソ |: : : :, -、ソヽ|: : /
                                                     l: : }  '        |: : :./:.-: '/イ/l,/
        あ、それと私達がいない間に、何か変わったことはありました?   ,: ハ、   ー  ‐    !,イ:./ |从/ /
                                                 、: :.l≧ 、 _   _,. イ l/ {
                                                       、:ト、:!ヽ!リ ̄r- ´_/ `ヽ
                                                  ヽ //ヽ、_!/////´    ヽ
                                                    ////{イ/////
                                                        イ{///-'/////         ,
                                                       / , l//`ヽ/ソ   Y       l
                                                 //_/__/l_/     |      ,

2195 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 21:29:58.41 ID:hU2m2S0n


                     〃
                  //  ´  ̄ ̄ `ヽ
                 ノ/⌒ヽ ‐‐ 、  `ヽ \
                . ´ 〃      \\   ヽ ヽ
             /  /〃   ヽヽ \\     '.
              /   /i l l    }.:} .:i 川 :i  ::i.  i
                /    i l ト、   イ仁士士:} }:}   l
            | | | | { TTメ、   :i イc.うVノ ノハ: :i l
            | | | ト、ト、 V心 ヽ ゝ弋ッソイイ ノ: : : l
            | |∧ ヽ\ 弋ソ ,     ノイイ.:./´ ) |ヽ       いえ、特に大きな事件は起こっていません。
            |∧小、 \ゝ     _,   イ./:/ /:.:.|: :i
                \ ヽ>  ´   イ  V /‐、 :|: :|       .私的には内政の仕事をちょこっとやったくらいですね。
             _ ∠_|  .: i .: `二´ /   ノ (  _ノ:|: :|
           ´     / .:ノ∠`Y/ / /( ̄`ヽ   ̄\
       /´       /´:`Y´: ∠__/ / / (`ヽ  \__   \
        l  ⌒ヽ   イ: : :ノノハ: : : : / / / (`ヽ`二/ / \  '.   ..【今回の内政結果/ニャル子】【2D10:8(7+1)】
        |   / / /レ'´ / /: : : / / / / ヽ _ノ /     }   .①:島の伝統産業の捜索と保護。
        |  / / //  , ´ i: : : / , /     マ_ノ Coo  ノ   .②:全体的な生活水準の向上。
        |/  / / / /i   L:_:/ , /    /: : : > ー一 '     .③:宝飾品生産業に着手(真珠・カラーストーン等より)
        /   / / .′ ;。i  /  /  ′  〃: : : : ://: /         ④:過労で倒れる。
      {   { i N  ; i  ′ /   ′ //: : : : :イ/: /        ⑤:島の自然保護と環境整備。
      ヽ  ノノノノ   i  | {∧  レイ /: : : : : i |: :/            ⑥:島の伝統産業の捜索と保護。
        \\ N     ハ | C |  l  /: : : : : : l |:/   )ヽ      ⑦:全体的な生活水準の向上。
         \ ハ  /   |   |  l  〈: : : : : : : l ヽ _ ノ ノ.:}    ...⑧:宝飾品生産業に着手(真珠・カラーストーン等より)
           i } /  ; |   | ノ   \: : : : : ヽ: :\: : _ノ    ...⑨:過労で倒れる。
           i }/   ; | C  / 「ニニニニヽ: : : : : \: :\      ⑩:【熱烈歓迎】
          ノ ノ     |  /       i: : : : : : : \: : ヽ
          //      | /        |: : : :ヽ: : : : \: :)
        //       |/         |: : : : : :\: : : :ノ

2196 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 21:35:18.88 ID:71pIN9me
インフラと産業保護、うんおいしい!

2197 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 21:35:22.13 ID:fIzxLNi5
平和だけどいい感じの上がり方だw



2198 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 21:44:43.84 ID:hU2m2S0n


           _,. -=-- 、
        ,  '´ '´       ヾ、
       //             ヽ
     , ' /            |
.    / /         _,.  - ┴ --  _
   / /        , '´ ,.   /   - 、  ヽ、
.  / /       /   /   /     ',   \
  / /      ,.:' /  /   / ,|       :.  、    ヽ
  | |        / /  / ' / ;': !      |   ∨ !
  | |     / / / | | | ! |     }ハ  | |   | :
  | |      | ' '{  { | |__|__ {i. /   /__!_{ハ i   | !
  マ{       | | | |  | |从{从イ∨、 /}/ }/ | !  } |          外来技術や発展した技術でエスタードは進歩していますが、
  {!      {ハ | |  Ⅳ{示圷、 ∨ / ィチ圷、}/  / :.          旧来の方法での猟や、島の伝統的な産業を絶やしてはいけないと感じ、
   マ、    { 从 {  ム 弋こソ   ∨ 弋こソ/  /  |          老齢の方々を中心に、技術の保護を行い、後継者を集うことを始めました。
    `\_     |从_从〉       ,     /,.イ/   :.
          /   | T 、   、   ,    /イ}     .            効率を考えると新技術の大量生産が上ですが、
            /   {  | >         <{  ∧   i          .エスタードとしての独自性を保つためにも、過去を捨ててはいけませんからね。
        /    ,  !  /|> - <|ヽ j /  i   :.
          /     } |/:{  ∧ ∧  |:、! {  :.   :.          後は水道の整備や、電気の普及、生産した家具や衣類の配布など、
       /    _,..::| |:::::∧/、 {__ノ }_,.イ:::| |ヽ、 i    、        島民の努力を還元する簡単な作業です。
      ,:'  r::::´::::::: | |::::{//≧、__,.ィ//|:::{ {::::::::`ヽ、  、
    /  {::|:::::::::::: | |::::|/////{_}/// !:::| |:::::::::::::/:}   \
   /    |::::,:::::::::::{| |::::|∨//ハ\/{:: | |}:::::::::/::::|     \
 /      |::::::、:::::::::| |::/ \/  \/i:: | |_::::::/::::: |        ヽ

                                                          ____
                                                           ': : : : : : : : : : :`: : .、
                                                   / : : : /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                                   / . : : : . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`、
                                                 / . : : : : : : : : : i: : : : :i: : : : : : : : : : : : ヽ
                                               / : : : : : : : ハ ::i : :!: : |: : !: : : : : : レ>: : : : |
                                               / /: : : : : : ィ:| |: :l: : :l: : !: : l: : : : : : トf、: :|: ::|
                                               / /: : i: : :i_/ !|. !: |、:: :ト仆、: ト、:i: : : ::レ/: : !: :|
                                               | ハ: : :!:、:'|/` l! .|: | ヽ:| リ ヽ! 、i: : : :|: : : l: ::l
                                              |l |: :ハ: |:|    !:l  ヽ     |: : : :ト`i: :|: |i|
  生活が便利になっても、変わり過ぎちゃうのは不安ですもんね。    ..l! ヽ:|:ヽト!    ヾ      __,  !: : : レノ: :|: ||:ヽ
                                                  ヽ: :、! ー-‐      ̄, 、 ,、 |: : :|´: : :|:ィ:| ` 、
  お父さんも漁師以外の仕事は考えられないって言ってましたし、          .|: ; |l" "   ,         !: : :!: : ::/:|::|
  船や網は新しくすると思いますけど、漁の方法は変えないと思います。  ......|: : :ヽ_     ,    , ' !: :/!:/:/|/リ
                                                   !: : : : l:`. . 、 ̄ , イ   ,|::/ !/
  レンやにとりさんが広めてる工業化は確かに便利ですけど、            .|: |ヽ: ト、ト仆(ー┴-_, -‐'/ |__ __
  ずっと昔から伝わってきた"歴史"は大事にしないといけませんよね。. ._ _ __.ヽ|_/ ̄ ̄// 下厂,   _//     ヽ
                                              |_l      ̄レーー=-,ー―ーー-芋      {
                                               ! 、    /:::::::::::::::|_!:::::::::::::::::::/ /     |
                                              冫.ヽ___入:::::::::/l仆、::::::::::::/| /      |
                                               }i、三二/} |!::///ニ|:!ニヽ//         |
                                              / ヾ  //   //  |:!   /   _     丶
                                                 /ヾ `ー' {ー'"  `'     ヽ ̄       j

2199 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 21:57:05.54 ID:hU2m2S0n


               ム          /|
...      /}      | ',        /.. |
     /. }      | i.',      /..::.:/. |
      /.. |    _ミミミ!:::', __. /.:.:.:/. |
.  ∧/..   |   /i.ミミ亅.:.:`ー.:一'.:.:.:.:ミ彡ゞ
.  '.,  iVヘ`/  .|γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\彡ゞ
  __! トミ/....檎 |/.:.:.:|:.:./:/./:.:/.|:.:.|:.:.::ハ
  \ミミ| 林..//.:.:.:.:|.:.//:/.:./:.:.|.:.:|.:.::.:::.|          うむ、過去から学び未来へ伝えるのはとても重要な事じゃ。
.    \:| _ :イ /..:.:::.::| ソ  リ  リ |:.:.:.:.:|
.    /   ノ.:.:.:/:.:| ⊂⊃   ⊂⊃.:./|           エスタード伝統的なドライフルーツや果実酒。
.   ∠ _,,-‐''´.:.:.:/:.:./`:."" 、_,、_,  "イ.:.:\__       アイスクリームとどちらが良いか比べる事はわっちにはできぬ。
  ー=彡.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:ノミ三⊃ ̄  ̄ Φ彡.辷.:.:.:.:.:.:.:三=‐
       ̄ ̄ ̄ ̄      \    \
                    ̄ ̄ ̄

【今回の経済・探索報告/ホロ】【1D10:8】
①:地道な貿易で資金を稼ぐ。【1D20:14】 万G
②:開発した商品を世界各国に売り込む。 【1D50:23】万G+知名度アップ。
③:交易船の建造に着手。
④:世界を巡って経済の流れを調査。(今回は調査に専念)
⑤:何処からか大量の資金を調達 20+【1D80:57】 万G
⑥:地道な貿易で資金を稼ぐ。【1D20:16】 万G
⑦:商人レベルがアップ。【1D30:10】
⑧:地道な貿易で資金を稼ぐ。【1D20:9】 万G
⑨:開発した商品を世界各国に売り込む。 【1D50:35】万G+知名度アップ。
⑩:【熱烈歓迎】

2200 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 22:03:31.85 ID:hU2m2S0n


   ,,,、
  / i ヽ、.......-..……-....,. -――‐-、
  ! lミ ヾ .:::::::::::::::::::::::::::`. Zニ=ー、;
/::{ l ミ ゞ }::::::::::::::::::::::::::::::\ミ./
::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ./ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::i:::::::::l:::::::::::|:::: : |::: : l:::::::: : i::::::::::.
:::::::::l::: : ,|:::::::::/l: : /l::::::::|::: l:: : l:::::::::::|
::::::::::|:: r-i- / ..|_/ |::: : l::::,|::::::|:::::::::::!    ..今回は以前の稼ぎと比較すると少ないが……
::::::: : ! | .=--_'` .l::: /r/‐!‐/:::::::::::'      まあ、わっち1人だとこんなものじゃ。
:::::::::: :!.| 三三三 //三.ミ./:::::::/:/
.:::::::::::::::l 、、、       ̄ ̄ ヽ::/:/       .もっと稼ぎたければ自前で専用の交易船を作るのじゃ。
:::::::::::::: :|          ``` l:::::{
:::::::::::::::::l     `ー'ー'   /:::::::|        現状、わっちはエスタードの漁船に同乗したり、
::::::::::::::: :|>r-  --‐:::/´:::::::::::: |        観光客の船に便乗して、世界を巡っておるからな。
:::::::::::::: : l | .l`  ´!\::::l::::::::::::::::::|
:::::::::::::: : :|l ,、ヽ. i.ノ ,、lヽ/:::::::::::::: |
:::::::::::::: : :l/  l ̄ ゙l   〉::::::::::::::::|



           _,. -=-- 、
        ,  '´ '´       ヾ、
       //             ヽ
     , ' /            |
.    / /         _,.  - ┴ --  _
   / /        , '´ ,.   /   - 、  ヽ、
.  / /       /   /   /     ',   \
  / /      ,.:' /  /   / ,|       :.  、    ヽ
  | |        / /  / ' / ;': !      |   ∨ !
  | |     / / / | | | ! |     }ハ  | |   | :
  | |      | ' '{  { | |__|__ {i. /   /__!_{ハ i   | !
  マ{       | | | |  | |从{从イ∨、 /}/ }/ | !  } |            .造船所はあるんですけど、どうしても設計まで手が回らないんですよね。
  {!      {ハ | |  Ⅳi リ    ∨ / / /  }/  / :.
   マ、    { 从 {  ム 、__,..  ∨ 、_,. /  /  |            .レンちゃんの蒸気船は王子達が探索に使いますから交易には回せませんし……。
    `\_     |从_从〉  ̄   ,    ̄ /,.イ/   :.          .次か、その次あたりには交易船を作ってみましょうか。
          /   | T 、         u /イ}     .
            /   {  | >  v―っ  <{  ∧   i            建造には時間がかかるでしょうけど、王子が回復すれば格段に建造が楽になりますし。
        /    ,  !  /|> - <|ヽ j /  i   :.
          /     } |/:{  ∧ ∧  |:、! {  :.   :.
       /    _,..::| |:::::∧/、 {__ノ }_,.イ:::| |ヽ、 i    、
      ,:'  r::::´::::::: | |::::{//≧、__,.ィ//|:::{ {::::::::`ヽ、  、
    /  {::|:::::::::::: | |::::|/////{_}/// !:::| |:::::::::::::/:}   \
   /    |::::,:::::::::::{| |::::|∨//ハ\/{:: | |}:::::::::/::::|     \
 /      |::::::、:::::::::| |::/ \/  \/i:: | |_::::::/::::: |        ヽ

2201 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 22:10:23.24 ID:hU2m2S0n


       /         |         ∧    ゚。    : : :゚。: ヽ
.      /        j. /゚,      .l | !   ‘ |    : : ゚。 :|
.      /| |        |..ト-|       | |ー|...ト、    |    : ::|: :|、
       | | | |     | ∧|ー∨      | |`乂{´\  j     : : |: :|∧
       | | | ゚。    |/ 〃⌒ヽ\   リ ,ィ⌒ヽ, \ |    : :, :./ : ゚.
       | | ∨ ‘。    | { /い \\___} /い }  /       /}/: : : ::.
       リ  ゚。 \  ゚。  |乂|       l乂|  /       /:/: : : : : ::.         お茶、ごちそうさまでした。
         乂}ノ,:\. ヽ弋_ノ       弋_ノ 彡  イ  .:/: : : : : : : : :.:.
         /    ハ  ーヘ      '         ∠ィ ノ//: : : : : : : : : : ::.       前回は高等教育を形にしましたので、高校の建設を……。
.        /   .: ::゚. ∧                  /   :./: : : : : : : : : : : : ::.       と、思ったのですが、ビルダーであるやる夫さんが負傷してると
      /   . : : :.:゚.  入    ー―― '    /   : :/: : : : : : : : :│: : : :.:.      建物のハコも作れないので、とりあえず研究です。
.   /    . : : : : : :}  个: .        ィ 厶 : :/ : : : : : : : : : :ト : : : :.:i
-‐ ´  /.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ: : : : : :.| |: : : :│     阿求ちゃんには意欲のある人を集めてもらって、
/    .∨                            /: : : : : :.| |: : : : :!      教師として適性のある方を探してもらっていますが、
    . : : :∨                          /ヽ: : : : :/ : : : : :|      現状まだまだ先生の数は足りません。
/ . : : : : r∨                           ./:::::/\: / .′: : : |
 . : : : : : ::入∨                       ,.  ´ ̄}   \ /: : : : : ′
: : : : : : : :〈  ) )                    (_,..  ´ ̄}   ヽ: : : : /
【現在進行中】 【官僚教育:2/3】

【教育成果】【2D10:15(6+9)】
①:大学教育の研究1/3
②:官僚教育の研究1/3
③:医療教育の研究1/5
④:幼児教育の研究1/3
⑤:教員増加(次回から行動ダイス+1個)
⑥:モブ教師増加(阿求の負担軽減)
⑦:モブ教師増加(阿求の負担軽減)
⑧:大学教育の研究1/3
⑨:官僚教育の研究1/3
⑩:*教育革命*

2203 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 22:15:44.21 ID:hU2m2S0n

                     /    ___
                  ___|,   ´       ` .、
.                  ´ /          ___\
.                   /           ヽ¨´  ヽ
                  /         、      ‘,    ヽ
                  ,ー==彳     ヽ    l ト、   l l
.                 l   / ,     l /ヽ  l /‐}-、 .l l
.                 l  , | |.   /´ ̄l  lzュ、}  ,'l/
.                ∧. | | |  |/ィチi` l___/Vリ }  /       .官僚教育についてですが、ニャル子さんと予定を合わせて完成させました。
               / ヽトjヽj\ ヽ Vリ     ,イ /       .これで、オプーナ王やニャル子さんの負担も軽減されると思います。
              /     / \ `t-`    '  / ト
            /       /   ヽ l>   ー /.l l ‘,       .とんがった人材で国を回すのも、もうすこしで終わりそうですね。
           /      / / /7l l    ,r‐´-- l l ‘,
         /      / / / ‘,l |   { i}   / /、  i    ...ようやく私も大地のトゥーラの研究に集中できそうです。
        /      / /_/   //.、   i}  / / l  l
..  |ヽ     /       / / / ` 、. //  \ i} ,イ {  l  l     そして今回の錬金術ですが……。
.  ヾ ヽ.   l      / /  /    //ー---ヽ}‐'' ヽ ヽ 〉 l
   ヽ `ー'──‐''´ /  /    l.{ { ‘,.     〉lヽトj´  l
     >ー───'''´   l       ヽ}  ‘,__/| i} l   /
   /   /      l       〉  i}──'´l/  l   /
.  /   /        ヽ_     /  ./ニニ´イ   l /
.  /    /          l.`ー‐‐t'   /    / |   l /


【錬金術の素材になるのは……】 【1D10:7】  【判定ダイス】【1D100:74】 ≦ 【わたし/錬金術:79】
①:小麦
②:ヒカリゴケ
③:星のかけら
④:時の水晶 *危険!*
⑤:ブルーメタル
⑥:星のかけら
⑦:さえずりの蜜
⑧:精霊石
⑨:天つゆの糸
⑩:【熱烈歓迎】

2205 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 22:28:37.66 ID:hU2m2S0n


.              __
           --、/,  --
          , ィ ´       \
         /       、__,ィ ヽ
.        /__/   、   ¨,¨´ ‘,ーァ'
        ,´7¨´ .l  /ヽ   /l    ‘,¨
        l l .,   l-/―l  /弌}-   l                     さえずりの蜜を研究し、大量生産を可能にしました。
        トl/l   l,ィiT/_/ィiT i}   /
        l  l\「l.、ヒリ     ヒリ/ _/l                      これは元々香の良い花の蜜に、ある種の花の成分を混合して作るものです。
       /  l. 「l l l.r、  '   ´7 l ‘,                      また、それらの花が育つ環境は綺麗な水が必須なのですが、
        /  l ヾ,ヾl l、_ー ‐  イ .l.  ‘,         ,ィ==、
.      / ./}  } \_  ヽ‐< .l l   \ __    {i   i}     .錬金術を用いて、普通の花の蜜からでもさえずりの蜜をつくることができました。
      / / / /  {N   / トー-l l- 、   ,{、___ ヽ     /}    ...効果ですか?【1D10:8】+声が綺麗になり、痛めた喉も即座に治すことができます。
    /   l  {  {\/`ー、/、   ./l l  ト- 、ィ~ー<ヽjー---- './     マーディラスからアイドルの方々が来ると聞きましたし、これは売れるんじゃないでしょうか?
    /    l  ヽ _ ̄{   `ヽ / ヽ l ,'r'ニニヽ,ィ'ヽ゚ー-----イ
.  /    l     ̄ト、  o /_Y, イ l/ ,' iニニ'  ‘,  \
.  ,     l  / ̄ヽ{ `ー、/     l  / `¨ \ ‘,   ヽ
.  l     `ー{_  /i   /ニニニ.V l , -‐‐} l゙  l.   i
  ‘,       l / .i  lー-----/ ノ<   /¨`ーt、   l
  ‘,      l ,'  i   lニニニフ / ‘, _,,{      ヽ  l
   ヽ      ヽ    /    / /   ‘, / \__ o ./  .l
.    ヽ    l \ ./.l    l }     ‘,   / `´   .l
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ-''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


【さえずりの蜜/改良型の効果】
①:スタミナ回復。
②:美容に良い。(V上昇)
③:歌が上手くなる。(B上昇)
④:体が軽くなる(D上昇)
⑤:①~④全部。
⑥:スタミナ回復。
⑦:美容に良い。(V上昇)
⑧:歌が上手くなる。(B上昇)
⑨:体が軽くなる(D上昇)
⑩:【熱烈歓迎】

2206 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 22:32:32.10 ID:XXJty5WZ
千早が爆買いしそう

2207 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 22:33:58.16 ID:gh4gTmCE
ちょっとずつ味見してなくなっていく4コマ思い出した

2208 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 22:37:53.46 ID:M6pBtNTw
バスト上昇かな^^



2209 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 22:39:05.08 ID:hU2m2S0n

            , -─- 、, - 、
          , <:;:::'" ̄`'⌒丶ヽ
         /:::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        ./::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |:/::::::::/:::::ハ::::i:::i^^i::::i:::ヘ::::::',
         i':::::::::/:::、/ j:::j:::!  x:::'、:::ヘ:::::}
         |:::::::/:::.ノ,>x'゙ レ'/ ヽ:ヽ:::レ'
       ト、イ;イ代ラ`  '゙ヒナ〉ヽⅥ
       |:ヽヘ|'''    ,   ''' |ム):!_ ミヽ          ……やはりエスタードには私の求めるものがある気がする!
       |:::::::`ト .   __    , .':::::::{ }_ノ ノ
        |::::i:::::::::::`r 、_ , イ::::::::::i::{,'´ ,ノ          ちょっと休暇を取って旅行に……。
        |::::l:::::::ハi┴──.┴iハ:::::|::{,ィ'´`ヽ、
         |;.-─'レト───‐イヘ|`ー|    .>
      ,ィ'     |::::::::::::::::::::::|   .|, -‐ '"ヘ
      {   、   \::::::::::::/   r  ∨   ヘ
      l   ソ    \/ (72) .'、  .∨   ヘ
      ソ  .{      l      }ヽ  ∨   ヘ
      〈   ',     .l      リ ヽ ,'    〉   ....┌                               ┐
      }   .}     l      {   ヽ、__ノ        .アイドル達がアップを始めたようです。

                                      外交でマーディラス勢が来るのが楽しみですね。
              ____    __             └                               ┘
       ,ィ二二lフ´: : : : : : : : : : ` .くヽ \
      ,イ/三ミ/: : : : : : : : : : : : : : : : \ヽ,l_
    /j-ヘ´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ノヽ
   / /|  ハ: : : : : : : l: : : :/: /|: : : : l: : : : : : :ハ\\
  ∨/: レ-┘: : : : : : l--/|,,/_ !l: : : :|: l: : :l: : : :'.___l/
    |: : : : : : |: : : : :l: |_/,.===、`´: : :|/、_|_: : : l
    l: : : : : : |: : : : ::l/ / ,fフハ l: : ::| =、/!: : : :|
    l: : : : : : l: : : : : l. {  ト::l:::}   ̄ fイl |:l::/: : l       今回は私もなんかびびっと来たかも!
.    ',: : : : : :∨ : : : ',   ー''     |:リ /イ : : :!
     ! : : : : : ∨: : :ハ '''      ` ''' } : : : ,'       ちょっとプロデューサーを説得して、皆で行ってみようよ!
     l: : : : : : : ∨: : : ',   r─‐ァ   ノ:: : :/
     |: :,l: :/l: : : :>、l\|> _ー‐' ,. . <: : //
    厶' l/ |/ ̄`ヽ \_,イハ ̄ : : :/: //
       /     ', / 〉ト、l`ヽ/| : /
      /         レ ,'ノ   ハ //
       /        l ハ |l   l
.     /   l      !/ll|/l   _}
     /    l__>イ/‐'//-‐''"l

2210 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 22:42:56.02 ID:hU2m2S0n


                   - ――――――‐-
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
               /::::::::/:::::: ∠三三三三ニ=-::::::、::::\
.               /:::::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::::::::\::::::\::::\
              /:::::::::::/::::::::::::|::::::::::::| ::::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::::::|
.              ::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::::::| :::::::::: |:::::|:::::|:::::::::::|:::::: |
            |:::::::::::::::::::::::|::┼‐::/|::::::::: /|:::/::::∧ :::::::|:::::::::.、
            |::::::::::::|:::::::: }iイ}i/  |:::: / И::::/ Τ :::/::::|:::::::\
            |:::::f⌒|:::::::::::Tテ示  }/   }iイ_,|::::/::::: |:::::::::::::ヽ
                ::::::|  |::::::::::::|::::::{_         Tf示^}iイ:::::::∧:::: |::::::::
              }::::ゝ-|::::::::: 代zり       |::::{_   |:::::/ |::::::|::::::::|         久しぶりの研究成果よ。
            \::::::|:::::::::::|''''           弋jり,, /}iィ’  |::::∧::::/
              ::::::|:::::::::::|>  __ 、 ____/      }iイ ∨ _       前回振るのをうっかり忘れいたから2回分ね。
               |:::∧:::::::::|/_,介__]  7=- ――< ̄ 7=ー=7 /7
              }/:::::\::::|  / イ'|  /        ̄/_/_/ _つ
                 /´:::::::::/ヽ{ゝ,/ /」 |_,/イ::>― ┬‐一'′    ̄
             .:::::::::::::/    / / | |   |/:::::::::::::: \
              /::::::::::::/   r〈_/  」_,」    ∨::::::::::::::::::::\ _ _
.          /:::::::::::::: ‘   イ::::}  |      ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         / :::::::::::::::::::|    √Τ  |     ∨ ̄\::::::::::::::::::::::::::`::..、
        /::::::::::::::::::::::::::|   | |  |     |    }:::::::::::::::::::::::::::::::::\
【研究成果】【2D10:7(1+6)】
①:魔力変換効率アップ【1D10:4】×10%
②:成功率アップ 【1D10:8】%
③:魔力変換効率アップ【1D10:3】×10%
④:まどかに甘えるのに夢中。 (仕事にならない)
⑤:魔力変換効率アップ【1D10:4】×10%
⑥:成功率アップ 【1D10:1】%
⑦:魔力変換効率アップ【1D10:6】×10%
⑧:成功率アップ 【1D10:5】%
⑨:マミさんが適当にいじり始めたようです *あかん*
⑩:【熱烈歓迎】                .

2211 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 22:49:22.83 ID:CweaHPCS
成功率しょぼいw

2212 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 22:49:29.09 ID:Y/SNL/Z/
うーん、腐ってほしくないところが



2213 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 22:54:41.97 ID:hU2m2S0n


              _,.....::::::::::......_
          ,.....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        /::::::::::::::::::::::____:::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::,../////////////ヽ、:::::::::::::.
      /:::::::::::::/_, /l::::::::::::::,::::::::::l`ヾ、:::::,::::::::,
     ,:::::::::::::::l::::::l::::::::| ,:::::::::::ト::::::::::l::::::::l:::::l::::::::l
     | :::::|:::::::|:::::ハ::::::l ,:::::::::l ',:::_,..l-!-::l、::::',::::::l             変換効率が40%向上、成功率が1%上昇(現在86%)
     l:::::::|::::::,|-/-l―l- 、:::::l ヽ:::::l ',::::|:::::::|::::::l
     |:::::::|:::::::|:/,..-―-、 ヽ::l ,ィ云ら,アl:::::::|::::::|             .単純計算で適応範囲が+7480人だから、人数的には後600人弱ね。
     |:::::::|:::::下 ト-' ,ハ   ヾ! トヘ_,ハ l/!::::::!::::::l
     |:,.、::|:::::::':, 弋z(ソ     `ー '  |::::::|:::::::|             成功率が100%じゃないからもう少し研究が必要だけど
     |<、 ヽ::::::::.,                  |::::::|::::::::.、          後2回か3回研究すれば、マーディラス(過去)の国民は元に戻せそうよ。
     ,:::<ヽ \::::.、            ノ!:::::l:::::::::::::..
    ,::::::<、 \ ',:::::、>  _ ^ ,... <:::/::::::,::::::::::::::::::...         .ずいぶん時間がかかっちゃったけど、私の役目もそろそろ終わりに近づいてきたわ。
    /:::::::r-、/l}__>::::',::::::,-‐-、三,-―,:::::/:::l::/:::::::::::::::::::::::::...
   ,::::::::l>_ノとk:::::::、::\l,ー '/ニk'\/ ,/:::イ/::::::::::::l\::::::::::::::\
   /::::::::::::\/\_/ 、 `\ />l l、.  ///::::::::::::::::l \:::::::::::::::`ヽ
  /:::::::::::::::::::ヽ// ` ,イ-//   l l `/l,  l:::::::::::::::::::.  `ヽ、::::::::
  /:::::::::::::::::::::::::\_/:::::l//    l l ハ  ',::::::::::::::::::::..    \:::
/:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/_l      !_! l:::::l   l::::::::::::::::::::::::...



           _,. -=-- 、
        ,  '´ '´       ヾ、
       //             ヽ
     , ' /            |
.    / /         _,.  - ┴ --  _
   / /        , '´ ,.   /   - 、  ヽ、
.  / /       /   /   /     ',   \
  / /      ,.:' /  /   / ,|       :.  、    ヽ
  | |        / /  / ' / ;': !      |   ∨ !
  | |     / / / | | | ! |     }ハ  | |   | :
  | |      | ' '{  { | |__|__ {i. /   /__!_{ハ i   | !
  マ{       | | | |  | |从{从イ∨、 /}/ }/ | !  } |
  {!      {ハ | |  Ⅳi リ    ∨ / / /  }/  / :.
   マ、    { 从 {  ム 、__,..  ∨ 、_,. /  /  |          ほんっと長かったですよね。
    `\_     |从_从〉  ̄   ,    ̄ /,.イ/   :.
          /   | T 、         u /イ}     .         確か王子がチキちゃんになった次位の冒険でしたっけ?
            /   {  | >  v―っ  <{  ∧   i
        /    ,  !  /|> - <|ヽ j /  i   :.        王子達全員が子供になって帰ってきて、
          /     } |/:{  ∧ ∧  |:、! {  :.   :.        .ホロさん達が大量の幼女を連れてきて……てんやわんやでした。
       /    _,..::| |:::::∧/、 {__ノ }_,.イ:::| |ヽ、 i    、
      ,:'  r::::´::::::: | |::::{//≧、__,.ィ//|:::{ {::::::::`ヽ、  、      わたしさんが起こした奇跡もあって、相当楽にはなってますけど、
    /  {::|:::::::::::: | |::::|/////{_}/// !:::| |:::::::::::::/:}   \     現状、我が国唯一にして最大のトラブルですからね。
   /    |::::,:::::::::::{| |::::|∨//ハ\/{:: | |}:::::::::/::::|     \
 /      |::::::、:::::::::| |::/ \/  \/i:: | |_::::::/::::: |        ヽ

2214 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 23:01:25.91 ID:fIzxLNi5
官僚がとてつもなく優秀だが同時にとてつもないやらかしをするのもまた官僚



2215 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 23:07:45.17 ID:hU2m2S0n


                                                              _    ,イ  ___
                                                             !/>,Y: :i Y: : : :, -‐ヽ
                                                          i/////>x!: :/ ̄`ヽ
                                                    _  _, -‐≦¨¨¨¨¨ <!/⌒>- ヽ __
                                                      /`":/\: : ,ィヘ: : : :, 1:\////////,/
                                                      ,イ: : :/: : ,: :,: : : : :ム: : : :ム: : ヽ////,/ゝ--イ
                                                    / : : : i: : :,イ:/マ ト、: : i: : : : : ,: : V/,ノ: : : ト‐イ
    マミさんは戻ったけど、あたしは5歳のままだからな……             ./ :/: :, ,.!、:/.レ , .ヾ! .マ: レ、:i : ム: : : i": : : : :ハ
                                                  , イ {: : :V .V`‐ "  `ゝ-イ  V: : :,i: : : !: : ,:イ: : ,
    一緒に生活できて嬉しいけど、前以上に子ども扱いされるし、         .!:ヾ: : !「う¨.!    -‐r‐ rァ} : : i: : :ノ/ .ノ イ
    元に戻りたいけど、戻った時に羞恥心が酷いことになるだろうなぁ……。  ヾ:ト人 !::::!     r.':::::! /: :/:/{  "
                                                      从 ,,,,¨" ' __   ゝ-"/ イ .Y: : :!
    ほむらは戻らない気でいるけど、まどかはそれでいいのか?             />.、 L__ヽ ''''_ .ィ--<: : : i
    あたしみたいに自力で動けるならまだしも1歳はダメだろ。            .,イ  \_/ ≧ニ ≦ v-ィ" _ .>: : :,    、
                                                i: :!    ` <Y¨7ノ::::::{ ,ゝ< : : : : ム     ハ
                                                   マゝ. __ . .イゝ-"::::::::::Y: : : : : : : : : : \ __ ノ: :!
                                                    ` <: : : : /::::O:::::::::::::::!: : : : : : : : : : : : : : : : :/
                                               , イ¨ ̄,イ: :/::,イ丶、:::::::::.,: : : : : : : : : : :__ ノ
                                                  ゝ: Y V-- ` ".イ`ヽ ` .<__V⌒Y__ ノ): : : :>
                                                    ` .ゝ -r--v ^ヽィ--.i_、 --,"< - .イ


                       __    ヘ   ___
               lヽ   /^}. .- = : : :´: : : : : : ` く 〉〉_ ∠二ヽヽ
               |iハ /´l !: : : : : : : : : : : : : : : : : `: く:. : : : : .:li|
          _」{__}': : l |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : li|
        /: : : : : : :l: ://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: ::li|: :
      / : : : : : : : : |://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\lil: : : \__
   ー=イ: : : : : : : : |: :r './: : : : : : : : :、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::. : :.ト-一 ´
     ハ: : : : : : : : !: :イ: : : :|: : |: : : : :ヽ:.: : : : l: : : : : :.l : : : : : : :l: : : !
      / l: : /: : : :|: :l: :/: : : : |: : |: : : : : ハ:_ : : ト、: : : : :| : : : | : : l: : : :l
    ./ |: /: : : : :|: ハ/.:l: : : :.|: /l: :-=≠ ´ヽ : :| \:`: ト、: : :ト、: :l: : : :l
      |/l : : : : :|/: |:r.| : : : |/ .|: :/_,,,,,,  ∨  、\l : \l : :ヽ: : :|
       | l: : : :ハ: :.l:{、| : : : |  |/イrテハ   `  イテハ`l: { : \: : : :リ     ……私の為にいっぱい頑張ってきたみたいだし、
       |:ハ : / l: 八 : : : : l く 込沙       込ノ l l l: : ! ヽ: :/
            l/  ヾ: : :l  ::::::::::::.      .:::::::::/:八 : |  ∨      甘えたいっていうなら甘えさせてあげたいなって……。
                丶|ゝ、       _  ’  イ /  ヽl
                  r<}>= -rイ __ヽ_イ .l/            .全部が終わって暫くしたら、きっと元に戻ってくれると思うよ?
                   _」   `ー―〈`{ / ̄  一⌒ヽ            ……でも、そうすると私が一番年下になっちゃうんだよね。
               /  ̄ l::「 ` 、   ヽ〈 r .二 l   、 \
           /      |::| x≦三三Y人 し′ .|    }  `ー 、       ほむらちゃんを妹扱いできなくなるのはちょっとなぁ……。

2216 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 23:17:51.55 ID:hU2m2S0n


                                                  -‐   ̄ ̄
                                                   ’      ,       \
                                                /           /ヽ       ヽ
                                              /   ,      /  ヽ   ヽ、 ハ
                                           /   i   //  //.    | |   ハγx
     .戻すか、戻さざるか、それが最大の問題よね。            .i l.   |、 /λ /i/   /| ||  ト{__ムュ
                                            | |. | |/ト、|/ |'  _匕__ lハ.|   L{__}_」
     .ちっちゃい杏子ちゃんもほむらちゃんも可愛いし。        .|iハ |  l伝芯     才芯`ヽi|  ム人ノ
     .このぬいぐるみ感溢れる体を元に戻すというのは、       ヽヘト、 i代zリ     弋zツ 灯 //`λ入
     .人生最大の選択肢であり非常に迷う所よね!          r―-<不 ""  ,     "" /イレー'//  \
                                           { ̄   `}i           ム' オ´ /  /r一
     .……まあ、研究が完成すればいつでも戻せるんだし、    r┴<二 介    ヽ  '     /  〈  ムーブ¨ヽ
     .重く考えないで気楽にとらえていいんじゃないかしら。  ...../____| ̄ ̄ ̄ ̄`ト _   イ_>    `´/  _〉
                                        くヽ V .|.         |`t一  '   {   __ \_三ェ―ァ
                                          `ハ 'γヽ       ノ十ト_-‐ ' , ク ´   ヽ _//
                                          ', ` /==イ:::ィ`{::::::::_ヽ/ /    \ー'
                                         、-‐ }__ィ}  / ムイ::j |:ト::::}ラ  /
                                       八 ̄   |/   /::/`j::| ソ    {       j



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /  . 《リハビリ中》.l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_        気楽に捕えたいですけど、スズカは何れ強制的に戻したいですお。
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'      私怨が入ってるのは確かですけど、
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨      あいつもあいつでそれなりの仕事をしてたし、
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨     官僚教育が完成した今でも、エスタードの人手不足は変わりませんからね。
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨     リハビリ中もベッドに潜り込んできて、遊んでコールは辛いですお。
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨
   

2217 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 23:29:01.36 ID:hU2m2S0n
            ,. -─- .
          ,..<: : : : : : :(⌒ーミ: 、
    , . : ´: : : : : : : : : : : : :  ̄〉ム: :\
    /: :/\: : : : : : : :> ──`ニ´:_ : }
   .{/   ヽ_>:' ´: : :_. -──-  _:` : . 、
   '     (⌒)`7ニ´   i   i    ヽ¨´
  /      /  ,′斗-─ !  ─|、     ',
 ,′    ′i i   l / /l!  i |    i:  }
 !     ,′  |i  ,x=ミ |  ハミ、 i  /  ′
. \   〈  i! lハiY ん | j/' ! |〉//\/
  /\   〉 ハ  l八弋 」    ヒハイ V /      最大の問題なのに、中身はわりと軽そうだって思うのは私だけなのかな。
  iハ / イ / \   〉     ,   ノ   }〈
     \l\!>r=ヽ/≧=r-‐=≦jノイノソ      生きる、死ぬの問題じゃないんだし、時間が解決してくれるなら、それでいいじゃないか。
      /:.:rfし、    / Y⌒ヽミー┐        ……取り返しのつかない事じゃなければ、何度でもやり直しはできるんだ。
    /:.:.:.:/   └ヘ/\ 个ーイ ` く
    ,':.:.:.:.:{     \  \   | `ヽ\       それと、今回発明した技術は【1D10:8】だよ。

【技術開発】
①:温水
②:化学繊維
③:飛行機
④:活版印刷(高度)
⑤:海上鉄道(大地の方舟)
⑥:温水
⑦:化学繊維
⑧:飛行機
⑨:活版印刷(高度)
⑩:【熱烈歓迎】

2219 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 23:38:00.18 ID:hU2m2S0n

  《飛行機が完成しました》
                         _
                      / }
                       / /                  ______ .. -==ニ二二二)
                  _/ /__ .. -==ニニ二二二二二二二二二二二二二二/;〉二/
  _____ .. -==ニ二/ /ミ 二二二/;〉二二二二二二二二二二二二二二二二 ./;/二/
<二二二二二二二二二γ´,/ /クヽヽ―-=/;/―‐┐二二二二二二二二二二二二二「;!/;/二/
  ` <「|二二Л二二二.{  O)....Υ〔} Y、 f! ̄ヽ=彳_                     |/;/
.      |;|   /;/;|    八ィハ.___,ノ〈〕 人i夊!   Υ ̄>、__      _         /;/
.      |;l ./;/1;|      / /勹孑イ㌧ノ 丿    }冖 ヽ∠气、    / .|         /;/;|
.      |;l /;/ | |     ./ / ̄<  \\' >く    l   `ヽ.  /  |       ./;/.|;|
.      |;l' /  .| |    / /    ,≧===f、-、 zく ̄>く      j夭 、  |      /;/ |;|
   (二二二二二二二{_/二二夭<_≡ゝ‐'ー-t≧_(二二二二二二二二二二二二二)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄片「 ̄ ̄         片√ ̄ ̄ ̄ ̄л ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 γζ1           γζ1       〔ы
                  {{{{刎         {{{{刎
                    `=′           `=′


           _,,.. --─- 、
       , '"´    (⌒ヽ._)ヽ
   ., '⌒'く_   _,,.. --──- 、)、
   i   ⌒○)'´ ‐ァ ─r‐-- 、   ヾヽ.
   .,'    ! /  /--_/|  /_ヽ.__ノ、.ノ
  /   _,.ノ八  ァ'アTヽ!_/|_,ハ   ハ.
  !  _,.イ  ∨ヽ._り    ィ'i^Y / |        さやかのトベルーラを参考に、空を飛ぶ機械を作ってみたよ。
  | '´/   |.⊂⊃      り〈- ヘ._/   〈ー'〉
  ∨ ,'  .ノ、 ハ   r‐-、 ⊂ソ_ノ      | |     航行距離・耐久性・積載量に関してはまだまだ船に負けるけど、
    レ⌒ヽ! \ト ..,_,,.. イ八       |_|
      /ア⌒ヾ‐-、|‐ァく´\ノ     r'{- ヽ   魔術を使わずとも人間が技術で空を飛べるようになった、偉大な一歩さ!
     / /_     \ ヽム/\     _ |_|ニ  |
      |/_7    | \/ ヽ/ヽ.   /、\ゝr__!
     ,!ヽ._     ノ  `,.♀'  ト、 /  `'ー‐'7    【飛行機・試作型の性能】【1D10:6】
   /     Y-'´  / ,ハ\,イ '!      /   ...①:エスタード島から開拓島程度の短距離。
  /   --‐く,ハ__ /    |  |  |    /    ..②:エスタード島からウッドパルナまでの短距離。
  〈      // `ヽ   ハ.  ト、___/       .③:エスタード島からエンゴウまでの長距離。
.  \      | | `ソ --イ -ヽヘ、              ④:エスタードから世界中どこでも片道なら行ける。
    `i'ー-、.」_|-イ         ヽ.          .⑤:エスタードから世界中どこでも往復できる。
     \_/   /    i      \         .⑥:エスタード島から開拓島程度の短距離。
                                  ⑦:エスタード島からウッドパルナまでの短距離。
                                  ⑧:エスタード島からエンゴウまでの長距離。
                                  ⑨:エスタードから世界中どこでも片道なら行ける。
                                  ⑩:【熱烈歓迎】

2220 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 23:45:02.84 ID:hU2m2S0n

: :r:、: : : : : : : :_:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_ 二ニ=-、
: :l: :}: : : :_:_:j´ : : : : : : >'"´ ̄ ヽ ̄ ̄ ̄`¨ ミ<  \\
、:_:_: : : : : : : : : :.>rく         !        \ \ー─ヽ
(::::::) ‐---<! ,,斗-‐      | -‐-   、     \ \
  「         !  .′ i  i     ! |\   |ヽ     V ヽ
  |       | /  l ,ハ   ノ>‐-ミ ! !      i   ‘
  |       l >─-ミ ! ./ ん/ハ `Y └┬─ ┘   |
    i     Y ん/ハ   l/   {////}  j{   ヽ      |       .まあ、本当に小さな一歩なんだけどね。
. /  |       ! {////}      乂うツ  ⊂⊃  V    ∨
∧  |    八乂うツ               〉   ‘.  ,ハ!       輸送は船が効率的に良いし、開拓島に移動するなら大橋がある。
、!  ∧   ⊂⊃       、_ ノ      . イ   i、 }j/         現状は『あまり役に立たない』代物だよ。
∧   \    > . __  _ ...<ノ`ヽ_ .ノ j丿
  Vト、_{\ _ \>f′ `ヾ! `ヽ<_                  でも、いずれは大陸間を飛ぶようなものを作ってやるさ。
      >:.´:.:7` .〈__ /--ミrf7´ ̄ ヽ                    その時初めて、私はASを超えるものを作ったと言えるだろうね。
       j:.[:.:.:.]:.:{  ̄i\  {    ヘ{     ‘.
    /r─┬;∧ ̄  ヾ^ヽ、   Y    i
   /:.:./:─┘:i:.∧、__/      }`    ノ
. イ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:}∧          ノ─‐<
:.:.:.:.:.:.:.{_:.:.:.:.:.:> ´  \_,,...<     \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/                      \




           _,. -=-- 、
        ,  '´ '´       ヾ、
       //             ヽ
     , ' /            |
.    / /         _,.  - ┴ --  _
   / /        , '´ ,.   /   - 、  ヽ、
.  / /       /   /   /     ',   \
  / /      ,.:' /  /   / ,|       :.  、    ヽ
  | |        / /  / ' / ;': !      |   ∨ !
  | |     / / / | | | ! |     }ハ  | |   | :
  | |      | ' '{  { | |__|__ {i. /   /__!_{ハ i   | !
  マ{       | | | |  | |从{从イ∨、 /}/ }/ | !  } |
  {!      {ハ | |  Ⅳ{示圷、 ∨ / ィチ圷、}/  / :.
   マ、    { 从 {  ム 弋こソ   ∨ 弋こソ/  /  |          何れは大型の船のようなものが空を飛ぶようになるのでしょうか?
    `\_     |从_从〉       ,     /,.イ/   :.
          /   | T 、   、   ,    /イ}     .         そのような光景はちょっと想像できませんけど、
            /   {  | >         <{  ∧   i         大空を自由に飛ぶことができたら、とても楽しそうですね。
        /    ,  !  /|> - <|ヽ j /  i   :.
          /     } |/:{  ∧ ∧  |:、! {  :.   :.        .現状は、緊急時ならルーラ、ゆっくり行くなら船で何とかなるので
       /    _,..::| |:::::∧/、 {__ノ }_,.イ:::| |ヽ、 i    、       .技術で空を飛ぶというのはあくまでも趣味ですけど、
      ,:'  r::::´::::::: | |::::{//≧、__,.ィ//|:::{ {::::::::`ヽ、  、      個人的にはとても先が楽しみな技術です。
    /  {::|:::::::::::: | |::::|/////{_}/// !:::| |:::::::::::::/:}   \
   /    |::::,:::::::::::{| |::::|∨//ハ\/{:: | |}:::::::::/::::|     \
 /      |::::::、:::::::::| |::/ \/  \/i:: | |_::::::/::::: |        ヽ

2221 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 23:45:27.64 ID:fGijhgiw
まあ、最初ならそんなもんか

2222 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 23:45:54.34 ID:Gix/qyr0
いずれはこれがまた戦争を変えるんだろうなあ、魔王軍に同情するw

2223 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/15(水) 23:47:25.85 ID:u8a2SU+f
魔法のじゅうたんと空飛ぶじゃがいも要らなくなりそう…w



2224 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 23:51:08.39 ID:hU2m2S0n


     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \      さやかの冒険も成功したし、トラブルも無く技術開発も進展した。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /       後は外交だけだし、やる夫も仕事していいかお? めぐみんちゃん。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        島を歩いて話すだけならリハビリにもなるし……。
  \ /___ /



           |-/     \{  X  }二二二{ ∨
           |/     ./乂__ノニニニニ乂__V
       /',      />''"´       ´~"∨
.       /      ./              ∨
      {  ハノ   /_  -=ニ二二二二二二ニ=-  _
        ヽ{.  _ -ニ二二二二二二二二二二ニニニ- _
.          _ -ニ二二二二ニ=- "~:}::::::::|::::::``~、、ニニニ- _
     _ -ニニニニ=- "~::::::|:::_}_::/}::::::::|__|_ ::|::::', ``~=ニ二\
.   ∠ニ=- "~   ,':::::|:::::::::::|://イ`}::::::/j/|/`|:::::|           ''"
    `~"''~ 、、 /:::::::|:::::::::::l「ノ示¨ヽヾ/,ィfア }::|:::::|-‐  "~´
.           /イ::::::::V::::::V',ヾソ     ヒソ /:}/:::|:|
            ∨ヽ:::V::::::\""    ' "_}__::::/ |
                { ̄ ̄「|:::',  `ー ' ,〈,ィ:::}イ }/
.              /-ニニ|i| `` >--<:::::/{                  【外交くらいなら今のやる夫でも……】【1D10:3】
.            ,ィニ=-、二//ヘ.   { ::::::::ィ"V∧              ①:仕方ありませんね……。
           /二ニニ`¨-{ ::::ヘ-、∧:::::::ノ二V:::\            ②:私もいっしょならいいですよ。
.          /二二二ニニ∧ :::::|.  ∧´  VニV :::::ヽ            .③:ダメです、今回はニャル子さんに任せてください。
.          ,' /二ニニニ/}::::::| ̄V∧  ∨-V:}ヾ}            .④:無言で病室に鍵をかける *あかん*
         {/二二ニニ/: }::ハ:! ̄V´∧  }∨}/               ⑤:万が一があるのでリハビリに専念してください。
.          /ニニニニ/: : :/イ: リ:. :.X:..{:∧ ./ }\-、             ⑥:仕方ありませんね……。
         /ニニニニ/: : : : : : : : : :X: :{::::::/ ./: : :} :∨         ⑦:私もいっしょならいいですよ。
.       _/ニニニニ/ : : : : _: : :. :. :. :.\{ /:. :. :.}: : :ヽ          ⑧:ダメです、今回はニャル子さんに任せてください。
     // >'"~´ ̄ ̄ ̄/ /ヽ: : : :__ _>'"¨¨ヾヽ : :}          .⑨:無言で病室に鍵をかける *あかん*
    />'"{: : : : : : : :. :./ ./  ̄ ̄/::/::::::::::::::ヘ::ヘ´〉 〉/        .⑩:【熱烈歓迎】
 ̄ ̄ ̄ ̄ `<: : : : :/  /____{::::::{:::::::::>'" }__}'イ  ̄ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄         ̄  ̄   ̄

2225 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 23:56:00.94 ID:hU2m2S0n

二二ニニニニニ>''":|::|'V:', ::::::: ∧:.、                  >'"
ニニニニ>''":::::::::::::::|::| V',:::::::::::∧:::.               >'"
二ニニ/.i:/|::::::::::::::::: |::|  }::|ヽ::::::::: | :::',        >'"
ニ-/ / .l:| |::::::::::::::: /:/ /| .i:V::::::| :::::',    >'"
/:::::/  l:| |::::::::::::::/:// .j/ |:: V::/:::::::::',>'"
/'|: /ー―‐|―:::/}/  ,,ィf灯 |:::::j/ :::::::::::::
 |/   ゙{. V/    "iノ::| j .|:::::::::::::::::: }::i
jI斗r七''"~´         ヒソ |:::::::::::::::/}::|
ヽ ノ::::::ハ            W::::::::: / .}::|
  \ー''リ/        ,     }i::::::: /  }/           病人が無理しちゃダメです!
',   `¨´            ,':|:::: /_
::',                 /:::|:::/ニ/-|            .外交とは国家間においてとても重要な事ですし、
::::',           )‐   /::::::|イニ/二|            やる夫さんが万が一にでも倒れたら大変なことになります。
 ̄ ̄「∧         /:::: {:::::|-./-二|
二二|ニ∧ -------r=彡:::::∧ :|ニ{ -二|             怪我が治るまではお仕事はニャル子さんに任せてください!
二二|ニ-∧______r┴i:::::::::::::∧|ニ{ -二|
二二|ニニ}\ニニ|_,! :::::::::::: ∧.i{ -二|
二二|ニニ}::::::\.  { V :::::::::::::∧ ニ二|
二二|ニニ}:::::::::::::.   V:::::::::::::::∧-ニ|
二二|ニニ} :::::::::::::',-、 / V::::::::::::::: }'<」
                                    ┌                                      ┐

                                       怪我はそろそろ完治するが、医師にはまだ許されない模様

                   _,,..-―‐-..,,_          .└                                      ┘
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,         痛みは無いし殆ど治ってるから問題ないとおもうんだけどなぁ……。
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、     まあ、確かに万が一があったら大変だし今回は諦めるかお。
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨      .大怪我したのはやる夫の判断ミスだし、
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨     .医者であるめぐみんちゃんがそういうなら、仕方ないおね。
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

2226 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/15(水) 23:59:42.84 ID:hU2m2S0n


           _,. -=-- 、
        ,  '´ '´       ヾ、
       //             ヽ
     , ' /            |
.    / /         _,.  - ┴ --  _
   / /        , '´ ,.   /   - 、  ヽ、
.  / /       /   /   /     ',   \
  / /      ,.:' /  /   / ,|       :.  、    ヽ
  | |        / /  / ' / ;': !      |   ∨ !
  | |     / / / | | | ! |     }ハ  | |   | :
  | |      | ' '{  { | |__|__ {i. /   /__!_{ハ i   | !
  マ{       | | | |  | |从{从イ∨、 /}/ }/ | !  } |
  {!      {ハ | |  Ⅳ{示圷、 ∨ / ィチ圷、}/  / :.
   マ、    { 从 {  ム 弋こソ   ∨ 弋こソ/  /  |          今回エスタードを訪れたのは【1D10:1】の方ですね。
    `\_     |从_从〉       ,     /,.イ/   :.
          /   | T 、   、   ,    /イ}     .         前回はレミリアさん(フォロッド)でしたが、今回はどなたでしょうか?
            /   {  | >         <{  ∧   i
        /    ,  !  /|> - <|ヽ j /  i   :.
          /     } |/:{  ∧ ∧  |:、! {  :.   :.
       /    _,..::| |:::::∧/、 {__ノ }_,.イ:::| |ヽ、 i    、
      ,:'  r::::´::::::: | |::::{//≧、__,.ィ//|:::{ {::::::::`ヽ、  、
    /  {::|:::::::::::: | |::::|/////{_}/// !:::| |:::::::::::::/:}   \
   /    |::::,:::::::::::{| |::::|∨//ハ\/{:: | |}:::::::::/::::|     \
 /      |::::::、:::::::::| |::/ \/  \/i:: | |_::::::/::::: |        ヽ

【エスタードを訪れた外国は……】
①:フォロッド
②:マーディラス
③:コスタール
④:フォロッド
⑤:マーディラス
⑥:コスタール
⑦:フォロッド
⑧:マーディラス
⑨:コスタール
⑩:【熱烈歓迎】*あかん*

2227 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/16(木) 00:01:24.32 ID:iwZOB0Qn


       __,,,..,へ、─────- 、
  ,ヘ  ,.'"  /   i____        ヽ、
 く  `ヽ、 _/_  `ゝ___r-yヽ--、   ヽ、
  >  _ゝ'、i_____/ ,、 ヽ、  ト-ー 、  ヽ
__〈,______,/⌒ー´/   /|    ヽ、__,>  i
  ./::::::,'  ノ  /  /|`メ、 |  /|  ハ  iト-ー 、
 /:::,.イ イ /  | ./-─‐-、レ' | /_ | ハヽ、__,>
く::::::::ノ   レヽレ'| "      レ___ `/ |  ,ゝ
 ` ノ    |.  |       .   `|  ハ ハ          ハローエスタード。 今回は 【1D10:9】 に来たわよ!
  ,' /   |.  ',   /´ ̄`ヽ.  "|Yノ レ'
ヽ、レヘ  / ',  '、  |    /  ,.イ ',       人___
 .i   レ、   ヽ.  |>ゝ.,__/,.イ ノ  〉      ,.、  (
  ',    )--ヽハV、 \_/ヽレ|/`ヽ(     ノ i  ⌒          .【フォロッド外交/レミリア襲来】
  ヽ、/   `ヽ ヽ.\/ヽハ、         ./  'ァ- 、          ①:遊びに(観光枠)
  、/      ヽ、 , (ハ) | Y`ヽ.    /  ノ、二{           ②:技術交換
─-〈       ノ    (ハ) |  ',    /   ィ{___,ノ             ③:貿易
   ゝ、_、r‐`'"ヾ     i   i   〉 /   ァ‐''"           ④:遊びに(観光枠)
                                          ⑤:技術交換
                                          ⑥:貿易
                                          ⑦:遊びに(観光枠)
                                          ⑧:技術交換
                                          ⑨:貿易
                                          ⑩:【熱烈歓迎】

2228 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/16(木) 00:02:23.83 ID:UklWQwSa
レミィ、ずっと待ってたから頻繁に来てるなw



2229 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/16(木) 00:05:17.61 ID:iwZOB0Qn


                _,.. - ''´ ̄ ̄`ヽ、
           , -――'´          \
         /                 ヽ /:.、
        /    ___/ヽ、-―-/`ヽ、     \:.:.l  __
       __{_{`ヽ ̄`ヽ!   \/ / /\     ヽ´:.:.:.:.l l:.|
      -、 ,\_l/}、___|/´ヽ、_/---{ ̄`ヽ、__    ',:.:.:.//:/
       \/: /: : : : /: :/: :/: :l: : :l: : : :l ヽ_/、 ̄ /、  /:.://:/
      /: イ: : : : イ: :.{: /_lヽ、!:./: : :/!: : : : ヽ`-'、`ヽ':.:.//:/
       /: |: : : ,: :!: :.l:.ん;心 l/: :/リ: :_: : l: : : /二ニ-/
       }: /: : : l: :l: : ,弋z)ソ l/´  ,´ュ、/イ:/: : /:、:.:./
       /:イ: : : /: :.l: :l          んソム:/:イ:/: : }´
        / /: : :./: : : !: ト、  、_ ` ¨´ /:l: : : :{' リ/:!          今回は貿易に来たわよ。
       ,/- ´ 、_l:从!. \   ´  _ ,イ: :.!: : : :',
     /     ヽ:.:.:.\lォァ`_ーュ、´,_,イ: }ヽ:ト、:}            色々積んできたから、トレードしましょ。
   /       \:.:.:.:〉、:.:.:.:.:.ヽ!:.:./  ̄ `ヽ リ
  /          }:.:.:{ {、,:.-:.、}!:.:l      ':,            世界中を回っていろいろ集めてるって聞いたし、
/            `ヽ! /:.:.:.:.:.:.:V         、
_                 |,イ:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.,       \         定期的な輸入・輸出ラインを結べたら嬉しいわ。
:.:.:.:`ヽ、           、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       /\_
从フ、コ、:.:`ヽ、  _       l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    /:.:.:/_フ
    ー、{フニ-、:.:.:.:.:.ー--、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,  /:.:.:./-ソ
    /    `-ソ{-、-/ヽ、:.`ヽ!:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:´:.:._,r-ソ_ノ
  /`ヽ__/ l   ヽVイ_}_ ヽ\:.:., - 、:.:.:.:./ニァ´-'´
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ!          ´   ` ̄´   |



             //     /     / ´ ヽ\    \
        ─‐、  //    /    /⌒' /    \    \
.       //⌒ヽ i  /      ,   /   i i|      丶    ヽ
     ―'/   i | | |   / /   / '   | i|   | ヽ   ∨
   //⌒    リ | |    /     / │| i|   | '|⌒:.  |  | │
    i |       {{ | |  i |  | :i | ィ'l⌒|:.   |八_.._∨:!  ∧
.            / | |  | |  | i| |\l_.._八:. ∨〃⌒r∨ j/  ∨           ナイスタイミングです。
     \、______〉〉  | 人|:.│ i| i∨〃⌒ \/  :::::::', ∨{\ |
      ────  /∨ 八ハ.八 Y゙} :::::       厶. \ / ':           こちらも大型船をつくろうかなーという時でしたし、
                ∨ /\ /\{_  r‐   7  /   ∧  ':           わざわざ来ていただけるとはとても嬉しいですよ。
                / /   /\ `<_ ` ー   ´  /    ':
                      xー=个 ..,_ `_ト- イ{  イ¨¨⌒Y\ \         定期的な交易ラインを結べるなら、是非ともお願いします。
             /    /:::::::::::::::: __}/ 入 人\__ト、:::::::::}  \ \
             /      /|::::::::::::::::::{_/:::/Vl:::::\__} :::::::|       \
            /   /   .|::::\ ::::::「::::8:::::〔_{}_〕::::::::::8::|:::::::::|    \  \
.         /   /   / /| :|:::::::ー=|:::::::::::ノV|V::::::::::::::::l/:::八      \  \
           /      |八 :::::::::::〉:::::::::::::}|{::::::::::::::〈 :::::/  \        \
.       /   /        / ∧::::\::::「 :::::::::::::ノ |人::::::::::::::〉:/    \     )

2230 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/16(木) 00:12:29.10 ID:iwZOB0Qn


   ト     ,.イ::|
   |::\  //:::::{         _  --- 、_
   |:::||`\}、::::::::|       ,  ´          、_
   |:::||::::::::\:::::::::. / ´ ̄/         ,..  ´ /{ 、
   |:::||::::::::::::::\:::/           / /  /  ヽヽ
   |:::||:r-=、_ ̄ ̄` | ̄ ̄  \__,イ=_/   '     |/
   |:::||:::.    \   {       , |  \     |     / ̄ ̄>、
    マム::::,    {   \   /__|_,---、___/---、 /   , ´  |
    |::}}::::〉,  / \__//: : : ://: :/:/|: /: : :|: : |: :\_/  /
    |_||::/__〉´  . ': :.,: : :|: :|: : : | |-/-、 j/: : : :|: : |: : :|: : :\<
      \_/: :, : |: : :|: :|: : : | }'_|/ / |: : :/|:-,'、:.:.:|: :、: :、\}          【レミリアが出すもの】【2D10:12(4+8)】
        ,.':/: /: :.:|: : :|:八 : : {てi::示ミ {: :/ }/イ|: : |: :.|}: :|- '          .①:貴金属(主に金類)
        /:/: /: : : |: : :|:、{: 、: :|弋zソ  ∨ イ示;.|: :/: / |:/             ②:食料品(高品質の加工品中心)
          {/|: :|: : : :.|: : :|: ,: : \i      , 弋ソ/:|:/:|}'r、/                ③:食器・家具
         '八: ! 、: : {、 : |: ∨: : :}、   ,.,   人/ : |とニ 、             .④:衣類・日用品
            \ \:| \}、:.}: : : | `      イ: :{: : /{、r-- :.            .⑤:家畜(品種改良済み)
              r-、 ∨>:.|、  `¨l、:_:/|: :j: :/ { r'ニ ヽ!            ⑥:貴金属(主に金類)
             r//|`Y', / `> 、`ヽl |:/--、 |   ' ∧            ⑦:食料品(高品質の加工品中心)
             |/ ∧⌒}:.      // r=ミ ヽ__l∧_ イ` /            ⑧:食器・家具
              _/,:    |_\    /∧:{{:::::} |乂\_Y_,イ           ⑨:衣類・日用品
        ,ィ、/´     匸_,.∧   //  |乂ノ!、 }__」 }:::::::|-ァ_            ⑩:【熱烈歓迎】
        {:{ /}      |{_ \//  j:::::::::::{\}_)/`¨¨\__}
        |:∨::::,        }' |  /'   /:::::::::::::\l∨{_/_^∨
        /:Y-::/      /.  \_{   /:::::|:::,.-\:::\イ{    :.



              ____                【レミリアがほしいもの】【1D10:5】
          rー-、,'"     `ヽ.                  ①:冷蔵庫
         _」:::::i _ゝへ_rへ_ ノ_`〉 _              .②:地熱発電機器+電気
         く::::`r-'、;_r-、ノ;^;;ヽrYi、/ l ))          .③:カレー粉。
   ((  ,ヘ,  .ノ::レ:ミ:リ:λ:ア:;λ;レ;;ミ./ ./           ④:アイスクリーム。
       '、.`、 ルLi ○   ○ λ/,,,/,             ⑤:エスタード島独自の作物(バナナ等)
.       ヽ ソ`ハル""r-‐‐v""イ  ./              ⑥:エスタード島独自の加工品(ラム酒等)
.        ゞ   ソゝヽ、__,ノ_ノ   )              ⑦:エスタード島独自の日用品(家具・衣類)
     ,...‐-,._`弋__ノ ヽ/$ヽノ ,___,ノ.,-‐.、            .⑧:カレー粉。
   /.;:/::::|:::::ヾ:;;弋|,  |:  !イ;;/:::::|:::::ヾ:.\        .⑨:アイスクリーム。
   ⌒Y⌒Y´ ̄`''.ノ   |:  λ ̄`Y⌒Y⌒           ⑩:【熱烈歓迎】
           く;r:‐'ー--、__>
.          / ヽ、    .\
.         /       ヽ . \

2231 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/16(木) 00:13:58.69 ID:vo5EIjeA
雑貨と特産食物のトレード
普通だ!



2232 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/16(木) 00:22:05.90 ID:iwZOB0Qn


              _,.  ─   ̄ ̄ ̄     、
       {\  / ̄                ヽ_
       ヽ:::\'                    }/ ̄\
    --、/∨::::\            ,. - 三三'´ ̄\--- 、
   / ,:|_  |:ll:::::::::\___,.-- 三三/ ̄ ̄ \    \ /
   l /l|  \|:ll::::::::::::::::::/_,.---、  ̄\  \     \__/
   ∨_,{   |:ll::::__ / /    \__\/\_/: 、
     \_{:l/_/ ̄/ \__/:∨: ヽ: : :ヽ: : : :ヽ: ::.
      〈: : /: /: : /:|: |: : | : : |: : : : :|:|: : :!:.! : |: : :、: :{: : }
         、:.{ : |: :.:.|: |:∧>、: :{: : : :/}ム斗'|: /: ': : }:.:|:∨
        |:\{、 : |: l/不≧、}∧: :/ ,ィ≦下}/:/:/: : :.:|: |         .エスタードも工業化を始めたみたいだけど、
        |: : :|: :、:}:ム 弋zソ  ∨ 弋zソ ,|:/}':|: : : :|: |         .まだまだ生産量が足らないでしょ?
        |: : :,: :/リ: ム      、      ,:}': |: ,: : :∧:|
        /: :イ{:/: : /: /: .、   ー ‐ '   ィ:.|: :{:/: : :{ リ         フォロッドの工業先進国としての商品を積み込んできたから
        {:/: |/: : :,: :/: :.|: |:`: l - l: ´: |:.:.|: :/: : : :|            .これを参考にして、もっと高品質なものを目指しなさい!
       / /从: {:/-、_从!イ/    ∨、j!:/}:/ }从:/
          / 匸/{    {/ \/  ̄! !乂、 '             お礼はバナナとかパイナップルとかで良いわ。
            /   匸{ |∴___\ /_∴| |_ノ ヽ             .フランが食べたがってたから、わざわざ買いにきたの。
           ,    匸!_,イ:::::::::><:::::::>、/_〉    、           .栽培できるかどうかわからないけど、苗とかもできるなら譲ってほしいわ。
        /       ∨  ̄ { {:.:.:} } ̄ /       }
         {       ∨  ,乂ニノ   ,'        ∧
        〈       :. } /::::;::::::::\ { ,.--、__    }
          \__\_}/ /::::/::::: |:::::::}、/⌒ーァ'___/
             }三三三{、`¨ ー ::::::::::::| 〉'二`ァ三 {
        //_,.-、_/ヽ、      ̄ ` ー⌒´l_}、\
         {,/T /      `ヽ、        ヽ   }ー '




                     〃
                  //  ´  ̄ ̄ `ヽ
                 ノ/⌒ヽ ‐‐ 、  `ヽ \
                . ´ 〃      \\   ヽ ヽ
             /  /〃   ヽヽ \\     '.
              /   /i l l    }.:} .:i 川 :i  ::i.  i
                /    i l ト、   イ仁士士:} }:}   l
            | | | | { TTメ、   :i イc.うVノ ノハ: :i l
            | | | ト、ト、 V心 ヽ ゝ弋ッソイイ ノ: : : l        食料なら量が余りまくっているのでどうぞどうぞ。
            | |∧ ヽ\ 弋ソ ,     ノイイ.:./´ ) |ヽ
            |∧小、 \ゝ     _,   イ./:/ /:.:.|: :i      ただ、バナナは少し待っていただけますか?
                \ ヽ>  ´   イ  V /‐、 :|: :|
             _ ∠_|  .: i .: `二´ /   ノ (  _ノ:|: :|      .レミリアさんが食べた黄色いのだと、持ち帰る途中で腐りますからね。
           ´     / .:ノ∠`Y/ / /( ̄`ヽ   ̄\      熟れる少し前の緑のものを持ち帰り用に用意します。
       /´       /´:`Y´: ∠__/ / / (`ヽ  \__   \
        l  ⌒ヽ   イ: : :ノノハ: : : : / / / (`ヽ`二/ / \  '.   パイナップルは瓶詰のものもありますし、本体も日持ちしますけど、
        |   / / /レ'´ / /: : : / / / / ヽ _ノ /     }   .天然の果物は長距離輸送に向かないものもおおいですからね。
        |  / / //  , ´ i: : : / , /     マ_ノ Coo  ノ
        |/  / / / /i   L:_:/ , /    /: : : > ー一 '
        /   / / .′ ;。i  /  /  ′  〃: : : : ://: /
      {   { i N  ; i  ′ /   ′ //: : : : :イ/: /
      ヽ  ノノノノ   i  | {∧  レイ /: : : : : i |: :/
        \\ N     ハ | C |  l  /: : : : : : l |:/   )ヽ
         \ ハ  /   |   |  l  〈: : : : : : : l ヽ _ ノ ノ.:}

2233 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/16(木) 00:33:11.86 ID:iwZOB0Qn


.         /二二二二二二二二二二二二二Vニニ-\
        /''"´                  ´"''V、二ニ\
.       /                        V `~、 ∧
      /     ___________      V   ヾ}
    _  -=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ=-  _   /゙ヽ
-=ニ二二ニ=- ::::::  ̄ |:::::::::::::::::::: |∨ ̄i::::::::::-=ニ二ニ=- }
ニ=-  "~/:::::::::::::|:::: /   | :::::::::::::: |:::| V ::l、:::::::::::::::::::::V~"  -=ニ
     /::::::::::::: ,|::jI斗--|::{V::::::::: | jI斗--l、V} ::::::::::::::::: V
.    /::::::::::::: /.|/    人{. V::::::::|/   V! ゙}:::::::::::::::::::: |
.     |::::::::::::|::{ ,ィチ示ぅk、  `<| ,ィチ示ミk、}::: |:::::::::::::: |          苗に関してはこちらをどうぞ。
≧=-/|:::::::::::::V',ヾ  ノ::j:}       ノ::j:} /}: / ::::::::: |:::', -=≦
.   / :|:::::::::::: iV',  V_ソ     ,     V_ソ .,':/:::::::::::::::|:::::',       気候によって根付くかどうかは分らないですけど、
  /イ.|:::: |:::::::! V', :::::::::::::        ::::::::::: ,'/ ::::: |::::::::|.\::.        若木を鉢植えにしておきましたので、上手くいけばフォロッドでも栽培できますよ。
     V: |::::: lヘ \    , - __ -、   / }::::::::|::::::/  \
.      V:V::∧:::.、      V : : : : : ノ      .:}::::::::|l::/i            量を増やすにはコツがいると思いますけど、
.       iヾV::∧:::::`: .   `¨¨¨¨´     イ::/ :::::/:イ-|         少量であるならこのメモの通りに栽培していただければ……。
.       |二iV::∧::::∧ :::::≧=---=≦:::: /:::/::::/l|ニニ|
.       |二|-\∧::::∧ ::|      |:::::|::/:/ 二|ニニ|
.       |二L二 \::::::::|-'        `ー|/:l|.__」ニニ|
.       l三.,,。s≦|:::::::::|          |:::::: |≧s。,,三!


                                                      _,..............._       /:.:.:ヽヽ:/l:.:.
                                                ,..   ´ ̄        `ヽ、  /:.:.,.:- ''´:.:.:l l:.:
                                               /     / ̄ ̄ ̄`ヽ、    `/イ:.:.:.:.:.:.:./.:.:l l:.
   .┌                               ┐   __/_    /_ / ̄ヽ /ヽ  _/:.:.:.:l:.:.:.:/:.:.:.:l l,:
      .機会があればパイナップル、木で調べてみよう。.   /   _\ `__/´/:/: : : : ヽ{´_   l  ヽ、:.!:/:.:.:.:.:.:.:.:l l
      .予備知識が無ければ、きっと驚くだろう。         { //: : /: : : : :〃:イ: :l: : : : : ,: : ー '´ ̄ヽ}ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! l
   .└                               ┘ l_/. /: : /: :/: :/_{: :/ l: l: : : : : :,: : : : ヽ: : :〈  =- 、:.:.:.:.:.:.:l l
                                         /  /: : /: : {: ´{ l`{  l: :,: : :,..l-lヽ:-:、: l: : : :V´   }`T ー
                                         ヽ_/: : :{: : :.{: :lリ  _ ヽ:\: :.|リ \: `lヽ: : : l: ヽ/  }
                                          {: イ: : l: : : :|: :l ,‐ ,...、` ヾj }:/ ___}: :イ: : : l: l: :{___l/
                                          |: :{: 、:|: : : {: :.l {. l:iL}    {! ´r -、 ヽ/: : :/:リ: : : : l ヽ
      えっ、パイナップルってこんな風に生えるの!?    ヽヽ: リ: 、: : {: :l  弋ソ       l::iL! }): : イ: /: : : : :.,  }
                                            l: /: : :ヽ: : }:.,     _'__  弋ソ /: :/{: :/: : : : : : }_/
      ブドウとかリンゴみたいに枝に実るか、            /: イ: : }: l: : l:ヽ、   V _ }     U/: /: イ/: : : /: : /
      野菜みたいに畑に生えるものだと思ったけど……。  .{: : : : : /:イ:/: : : :>lヽ、l ヽ _,. ィ!: :{: :./: : :/: イ
                                           、: : : :l: :/:--ォァrl´ r-ヽ \∨ヽ-l: :/: :.}: : :{: : : /
      すごいユニークな果物なのね。                     ヽ: :/´  r/フl :.lと_ヽ `  ヽ } l;/ヽ:/`ヽ、ヽ: :{
      早速持って帰って、みんなに見せびらかさなきゃ!     .リl    コ_フ、ヽ /ヽ    ' l /人フ   l }:!
                                              l    ヾァ_フ、 / ゝ、.   !/ハ'     | リ
                                             ,      ヾ_/   o l   l,/      ヽ
                                             /        },     |   |        }
                                            ヽ、__ r‐,___,ノ     |   |       / /

2234 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/16(木) 00:41:29.35 ID:iwZOB0Qn


                -──----、_
             ,,.'"        `ヽr-‐'7  ♪
             ,'"           i::::└
        ((    へ_          /::: ノ
           ノ ! ゝへゝ_rへ__ゝ∠ i  ハ  ',
          .〈, /li / ゝ-'‐―´"v` ハ ヽ.
          ノ レヘ  ノ ハ  ノ    i i        今回は良い取引ができたわ。
          /⌒` レ'ヽハヘレ /^ヽVヽノ
    ♪   〈/ ハ /iヽ    /  }! i          また、定期的に来るからその時はよろしくね。
         ⌒Y⌒Y乂Y!.`〈{_   ノ  }  _」
           "   /      ⌒Y⌒Y´         ふふーん、フランもパチェも絶対驚くだろうなぁ……。
              '"゙ ̄ ゙̄ ヽ、ノ、_
      ((、   /  .        ヽ、
       .   /         ',      r>、  ))
         ,,rく_        ハ  ゝイン"
          `'、__ 、   ,   .,,,dr゚'. `          ┌                                     ┐
            ' |゙゙'''‐,iニ,,,,,'''」''\  .゙'(′                今回の貿易は双方にとって良い取引に終わったようです。
          :::::::゙l、 _,|:::::::::::::::::::::::\ .,,/ヽ:::::::::
                                          友好国は大事にしていきたいですね。
                                  └                                     ┘

             //     /     / ´ ヽ\    \
        ─‐、  //    /    /⌒' /    \    \
.       //⌒ヽ i  /      ,   /   i i|      丶    ヽ
     ―'/   i | | |   / /   / '   | i|   | ヽ   ∨
   //⌒    リ | |    /     / │| i|   | '|⌒:.  |  | │
    i |       {{ | |  i |  | :i | ィ'l⌒|:.   |八_.._∨:!  ∧
.            / | |  | |  | i| |\l_.._八:. ∨〃⌒r∨ j/  ∨
     \、______〉〉  | 人|:.│ i| i∨〃⌒ \/  :::::::', ∨{\ |       はーい、いつでもお待ちしていますよ。
      ────  /∨ 八ハ.八 Y゙} :::::       厶. \ / ':
                ∨ /\ /\{_  r‐   7  /   ∧  ':      今後ともエスタードを宜しくお願いしますね♪
                / /   /\ `<_ ` ー   ´  /    ':
                      xー=个 ..,_ `_ト- イ{  イ¨¨⌒Y\ \
             /    /:::::::::::::::: __}/ 入 人\__ト、:::::::::}  \ \
             /      /|::::::::::::::::::{_/:::/Vl:::::\__} :::::::|       \
            /   /   .|::::\ ::::::「::::8:::::〔_{}_〕::::::::::8::|:::::::::|    \  \
.         /   /   / /| :|:::::::ー=|:::::::::::ノV|V::::::::::::::::l/:::八      \  \
           /      |八 :::::::::::〉:::::::::::::}|{::::::::::::::〈 :::::/  \        \
.       /   /        / ∧::::\::::「 :::::::::::::ノ |人::::::::::::::〉:/    \     )

2235 : ◆aUZCFZ140Q :2017/03/16(木) 00:44:10.39 ID:iwZOB0Qn
24時を回ってしまいましたので、今回はここまでに致します。

現状の外交はフォロッド:友好(大) マーディラス:友好(小) その他国家(中立)といった感じで
海を渡れる技術力がある2か国中心の交流となっております。

選択肢にあったコスタールがどうなっているのかは次回の冒険で明らかになるでしょう。

2239 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/16(木) 00:46:57.05 ID:mkpluJkn

パイナップルの生え方は面白いよな

2242 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/03/16(木) 08:59:45.54 ID:llYKxNDe

先進国と後進国の差異が酷い世界w

関連記事
スポンサーサイト
| ◇ドラクエVII 種泥棒とは言わせない | コメント:0 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する