面白&お気に入りのやる夫まとめをしているブログ
2418 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 19:56:54 ID:4WTPCPt0
こんばー

2425 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 20:06:58 ID:4WTPCPt0
9時くらいまで戦車したら、少し進めましょー


2285 :梱包済みのやる夫:2017/02/28(火) 22:55:06 ID:et/sn3/Y
こゆい
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1171608.jpg
こゆい

2286 :梱包済みのやる夫:2017/02/28(火) 22:56:13 ID:Iz1LRpTR
>>2285
支援乙、特濃ですなw

2287 :梱包済みのやる夫:2017/02/28(火) 22:56:14 ID:FePMVX1Q
>>2285
こゆい(支援乙)

2292 :梱包済みのやる夫:2017/02/28(火) 22:59:52 ID:i3GLvSkp
>>2285
濃いなww支援乙

2293 :梱包済みのやる夫:2017/02/28(火) 23:01:06 ID:47CKp7f3
>>2285
支援乙
その顔やめーやホモヒカンwww

2424 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 20:06:23 ID:u+GNP4Cp
支援。濃ゆい(断言)
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/624-632



2426 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 20:08:53 ID:4WTPCPt0
>>2424
ううお、、ありがとうございます。これは濃ゆいwww

>>2285
そして今気づいた。
こちらもありがとうございます。これまた濃ゆいwwww

2429 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 20:15:54 ID:j047pHIM
支援ー
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/633
今回の聖杯戦争的に割と可能性が有りそうな光景のゲロを吐いてる幼女と、私服スピカさん



2430 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 20:17:06 ID:4WTPCPt0
             ;
                  _ -=ニニ=‐ _
             、丶`              }h、  ;
            /         /  ⌒\     \
          /      ‐=ニ=‐ _    \     \
        /            \    `、     \___
      _ -=ニニニア           ヽニ=- _   、    \(⌒
     /: : : :ノ Y    /     ヽ  .Y: : : :\  \   (⌒
   /: : : : :<  ノ    ∥  l     i|  人: : : : :.:Y⌒ \  ノ
    ⌒¨¨¨¨¨´  |   |(  人   .j|   ⌒ヽ: : : ノ    丶(  ;
       l  /  .l   |、   `、  i|     )/ヽ 、   .\
       人 (   人  ニ\   .\八  .i|   .|Y  \   `、 /
       \  l  \‐ニニ \  /::::::\(i|   .lソヽ   \   ∨
         \乂  ノ 、_ニニニ\(:::::::::::::::j|   .人人    )   l
          Y \ ゝ _ ⌒¨¨¨¨¨¨¨¨ィ(  /ニニニ.\ /   人
             |  ノ)从\( .l ̄ ̄: : :|ニ//7ヽニニニニ \  /⌒
            ノ/⌒     人|: : : : : |ニ{ニニ{ノ^\ニニニニ.\(
         __ノ      o  .J: : : : : |/〉ニ=| L::::::l\ニニニニ-_
                 、)ヽ: : : : : : /〉_ 〉⌒¨¨¨´)ニニニニ=-_
                <: : : : : : : : : : ⌒>    /ニニニニニニ-_
                  ⌒   ̄ ̄ ̄ ヽo   〈ニニニニニニニ(









              人                       \
               \_                      
         /⌒ヽ      〈ニ- _                     `、
       ( (      /\ニニニ=- _                  `、 /
        \乂 _____、丶` `` ‐=ニニニ=‐ _      __             ∨ /
         ⌒¨¨¨¨¨´  ⌒ヽ/  ‐=ニニニニ=‐ _/i:i∧         ∨
       、_  -=ニ ′: : :/  {{    ‐=‐ミ ‐=ニ 〈i:i:i:i:i:∧___/^Y    
      ⌒ア: :../:..|: : : :/ィぅk人  _ノ:/   ⌒¨¨Vi:i:i:i:i:ノ」i:i:i:i:i:|    ノ
      /: : : /: : : |(: : /〈 hハ  )/ x==ミ  |: / .∨/^Vi:i:i:i:i人 ‐=≦
     /:、丶`/: : : : |: : /l  vソ      ん沁 ノ/: : : : |i:| 乂/ヽ
     (⌒   .: : : : :.人./::. ""  '     V夕ノ/: : : : : |i:|  \\}
        ′: :/⌒ヽ人   __     ´ /: : :./: : : .|i:|: : : : : \\
          l: /(: : : :Y: : .\ {/ニ=v、""Y: : : ../: :../^.|i:|: : : : : 、( \\
         |(  ヽ:.:.人 / う V: : : ノ  .: : : : /: : :/: : |i:|: : : : 、: : \ \(
        人   ⌒/_-/ 个  ‐‐==/: : :.:/: :..:/\人(: : 、: : \: : .\
             「-_Y     /∧ .: : : : ′(⌒〉 ⌒\: :\: : \(⌒
             ハ-_|    /:::::ノ {∧: (⌒:::::/      \⌒¨¨¨´
            _-_-_ \/)/⌒´ヽ人 ヽ:::::::, '    _ -ニニ=‐ ミ
            _-_-、丶`/〈i:i:i:i:i:i:i:∨::::::::::/′  _ -ニ-_-_-_-_-_-Y
             、丶`   ̄ _つ / ∨::::::/、 /_-_-_-、丶` ̄\.ノ
        、丶      \ /i:i:iY: : : : \:/-/_-_-/_-_-_-_-_-_-\
        人/      ノ、\ \i:i:i:|: : : : : : /rr───ミ_-_-_-_-_-_-_-_.丶
    ノ⌒:::′  ‐=ニニ⌒ \\)i:i:|: : : : : /〈..|  /   V-_-_-_-_-_-_-_-_\
   く∧∧{   イ /_-_/:::::::::/⌒i:i人: : : :/-_} !Y  /  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_
    ∨-_-_-_-_-′ /:::::::::::′i:i:i:i:i:i:iヽ:: {_-〈人  ./  / `、⌒\-_-_-_-_-_-_-_
     v-_-_-_-_{-_./::::::::::::{i:i:i:i:Y⌒i彡∨-_∧ \L / / }≧s。 \-_-_-_-=ニ=-\
      〉-_-_-_-|-_ハ:::::::: : |i:彡i:・i:i:i:oi:i∧-_-_\___{ ⌒>}< Y-_-_-\/-_-_-_-_-_\
     《-_-_-_-_|-_{ V::::: : |i:i:i:oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉-_-_-_-_/\⌒ く.}-_-_-_-_``~-_-_-_-_-_.Y
       V-_-_-_八-| .::::::::人i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒-_-_-_-_/-_-_≧s。〈!-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ノ
       ∨-_-_-_ Y  V::::::::::\i:i:i:Y: : : : : \-_-_-_-_-_圦( ノ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /ニ=- _
       ∨-_-_-_.{  、::::::::::`、\(::::::::::::::::::::\-_-_-_-_-_>/-_-_-_-_-_-_-_-_、丶`-_-_-_-_-_\





私服スピカ超ありがとうございます!!

でも上のAAはどう使うんだコレwwwwwwwBBちゃん的なアレかwwwww

2432 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 20:19:10 ID:U53z8mpf
男子がまた勝手に令呪使ったんやろうなぁ…>ゲロAA



2434 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 20:21:36 ID:4WTPCPt0
>>2432
上は弓のマスターのリザさんだよぉ!!www

2437 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 20:25:10 ID:4WTPCPt0
コミュ相手は「自陣営」「剣陣営」が選択可能なんで、考えといてねー

2452 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 20:51:54 ID:G1x5BqzM
↓にカミカゼ



2453 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 20:51:55 ID:4WTPCPt0
    f´「 v'了              _
   | .rヘ_|     __ ,.匚 >    //  ,rーvア
    j   `ヽ }] }] / /..匚 >   /_r t_乙_ノ}/ ____ ______                  z 、
   | .|`ヽ/   .//       //丁卩/  }〉 廴 _ _______  Qa。           >'’  i!
   |_ ノ     /'’     .匸己匕  }.亅′ .ノ             __ >  .゚>        r'´  .>'’}_j
                                jI と'’   ___.ル ’        厶孑'’ f´`ヽ
                              <’  ゚ー―――――――――――s    `ヽ _〉
                               `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
                \\\               | |         //         //
                \\\       __,. -─- 、           //       //
             人    .\\.   ,. :"´::::::`::::::::::::::ヽ       /           /
                Y..___.      r‐'‐:::::::::::::::/:::、:::::::::::::',     /        /
                   i i: ̄ ̄:i.....|:/:::|:/|::/::/^^^l:::}::::::::::}
                 i. iィ神ヽi-. |/l/|\'|:/  /l/:::::::::::l   r - 、
                  ̄iゝ風,ノi i.._ l: :| ─    ̄ ⌒):::゙_  { .◎ }
                  i________i i゙/\{   △ '''_/:::゙i  =--ゝt-t´__
                     ̄ ̄...  `TTこ:::フ \: i    r-| 人-、 ーz_
      _ _             \__  ヽl::::∧ ,_./     ゝニノノ    i           _ _
      _ _ _ _ _ _ _.      / ̄=-z__/  ー=z__        i     ─ ─ ─ ─ ─
      ─ ─ ─ ─.       `..゙/    /ーz_         ̄=-z____i             ̄  ̄  ̄
                   / :::::::::::::::/:::::::::-====-----z_         7
                  L___:::::::::::::i::::::::::::::::::::::--==z__  ---=z__     i___
                   /三ニーt---z____::::::::::::::::::::::::::ーz__     i  ー--z_
                  /三三三i::::∧:::::::::: ̄=z___::::::::::::::::::::::............/     i
                  │三三三i::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄=z::::::::::::::::::/      i
                  V三三三V::::∧:::::::::ニニニ----z__    ̄ ̄=z/__     / \
                    /   ∨三三∨:::V:::三三三三三三ニニニ-   /三三ニニー/.....\
              /..    V三三V::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/三三三三/..  \
              /...... \   V三三V i---ニニ---z__::::::::::::::::::::::::::::/三三三三/
              //      \てそ三三Vi ----ニニニニニー:::::::::::::::/三三三三/
                   そ\i   ゝ      -===z__三三:::/三三三三/  /    /
                 __て―ゝ   \     \    -ニニi三三三三//V/  / i
                   ̄ ̄ ̄\w    \WWWW       ーー/   W/

2454 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 20:52:08 ID:4WTPCPt0
>>2452
!?

2456 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 20:52:35 ID:G1x5BqzM
あたったwwww

2457 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 20:52:52 ID:+bQ0yEzf
1秒差の予言w

2470 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 20:59:22 ID:pESRpFX/
まあ、このスレにはスターリンエンドすら予言した人がいるのだから今更だよね(白目)

2471 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:02:27 ID:+dQh3ONr
>>2470
あれは予言つーよりもはや現実改変と言っていいレベルだと思うのw

2472 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:04:51 ID:b5v35hnv
今までの記録が破られたか…!



2474 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 21:05:44 ID:4WTPCPt0
1秒差予言は流石に噴いたわwwww

2478 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 21:23:48 ID:4WTPCPt0
そしてもうなんかダーリンとこのあの空気は、
イスカンダルがヴェルシア占領したときにスレがいろいろ荒れて、
辺見登場で全ての空気がぶっ壊れた時を思い出す……wwww

2489 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 21:30:54 ID:4WTPCPt0
【安価 ↓5~7】
コミュ相手を選択してください

2494 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:31:36 ID:U53z8mpf


2495 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:31:41 ID:fU55862y


2496 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:31:44 ID:na7g5jBr



2501 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 21:36:53 ID:4WTPCPt0
剣陣営ですなー

2503 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 21:38:32 ID:4WTPCPt0


              人                       \
               \_
         /⌒ヽ      〈ニ- _                     `、
       ( (      /\ニニニ=- _                  `、 /
        \乂 _____、丶` `` ‐=ニニニ=‐ _      __             ∨ /
         ⌒¨¨¨¨¨´  ⌒ヽ/  ‐=ニニニニ=‐ _/i:i∧         ∨
       、_  -=ニ ′: : :/  {{    ‐=‐ミ ‐=ニ 〈i:i:i:i:i:∧___/^Y
      ⌒ア: :../:..|: : : :/ィぅk人  _ノ:/   ⌒¨¨Vi:i:i:i:i:ノ」i:i:i:i:i:|    ノ
      /: : : /: : : |(: : /〈 hハ  )/ x==ミ  |: / .∨/^Vi:i:i:i:i人 ‐=≦
     /:、丶`/: : : : |: : /l  vソ      ん沁 ノ/: : : : |i:| 乂/ヽ
     (⌒   .: : : : :.人./::. ""  '     V夕ノ/: : : : : |i:|  \\}
        ′: :/⌒ヽ人   __     ´ /: : :./: : : .|i:|: : : : : \\
          l: /(: : : :Y: : .\ {/ニ=v、""Y: : : ../: :../^.|i:|: : : : : 、( \\
         |(  ヽ:.:.人 / う V: : : ノ  .: : : : /: : :/: : |i:|: : : : 、: : \ \(
        人   ⌒/_-/ 个  ‐‐==/: : :.:/: :..:/\人(: : 、: : \: : .\
             「-_Y     /∧ .: : : : ′(⌒〉 ⌒\: :\: : \(⌒
             ハ-_|    /:::::ノ {∧: (⌒:::::/      \⌒¨¨¨´
            _-_-_ \/)/⌒´ヽ人 ヽ:::::::, '    _ -ニニ=‐ ミ
            _-_-、丶`/〈i:i:i:i:i:i:i:∨::::::::::/′  _ -ニ-_-_-_-_-_-Y
             、丶`   ̄ _つ / ∨::::::/、 /_-_-_-、丶` ̄\.ノ
        、丶      \ /i:i:iY: : : : \:/-/_-_-/_-_-_-_-_-_-\
        人/      ノ、\ \i:i:i:|: : : : : : /rr───ミ_-_-_-_-_-_-_-_.丶
    ノ⌒:::′  ‐=ニニ⌒ \\)i:i:|: : : : : /〈..|  /   V-_-_-_-_-_-_-_-_\
   く∧∧{   イ /_-_/:::::::::/⌒i:i人: : : :/-_} !Y  /  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_
    ∨-_-_-_-_-′ /:::::::::::′i:i:i:i:i:i:iヽ:: {_-〈人  ./  / `、⌒\-_-_-_-_-_-_-_
     v-_-_-_-_{-_./::::::::::::{i:i:i:i:Y⌒i彡∨-_∧ \L / / }≧s。 \-_-_-_-=ニ=-\
      〉-_-_-_-|-_ハ:::::::: : |i:彡i:・i:i:i:oi:i∧-_-_\___{ ⌒>}< Y-_-_-\/-_-_-_-_-_\
     《-_-_-_-_|-_{ V::::: : |i:i:i:oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉-_-_-_-_/\⌒ く.}-_-_-_-_``~-_-_-_-_-_.Y
       V-_-_-_八-| .::::::::人i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒-_-_-_-_/-_-_≧s。〈!-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ノ
       ∨-_-_-_ Y  V::::::::::\i:i:i:Y: : : : : \-_-_-_-_-_圦( ノ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /ニ=- _
       ∨-_-_-_.{  、::::::::::`、\(::::::::::::::::::::\-_-_-_-_-_>/-_-_-_-_-_-_-_-_、丶`-_-_-_-_-_\



ちな、スピカっちゃんの感情

剣陣営に対して高いほど好意的・同情的 低ければエモノ


【安価 ↓6】
1D100

2504 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:38:41 ID:4wb6mkS4
最哀ちゃん支援―

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/3020

2509 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:39:04 ID:3NU9s7nX
【1D100:84】



2516 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 21:40:06 ID:4WTPCPt0
やさしいサーヴァント達

2517 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:40:17 ID:3NU9s7nX
けっこー高めやなw

2518 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:40:33 ID:U53z8mpf
今回心の贅肉たっぷたぷの鯖が多いでぇ…

2519 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:41:54 ID:5OH3EsJ+
いいひとたちだなー

2522 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:44:06 ID:tcG/Ty58
やったー! 君は老人に優しいフレンズなんだね!



2523 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 21:46:27 ID:4WTPCPt0
                -=ニ二ニ=-
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)h、
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
             '/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:∧
            /:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./__>''~ {:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.'
        /:/:.:.:.:. !:.:.:.:.:.:.:.:/´_ ̄ヽ':.:∨:.:.:∧:.:!
        i/ ':.:.:.:. !:.:.:.:.:.:.:.|ィ示ミヾ、 ':.:.∨:.:.:∧}
        i {:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.| 乂ツ   \乂:.:.:.:.乂__
        i ∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:,       /カ) 〉 ̄ト、⌒
           ヽ:.:.:∨:.:.:.:.:.:,     ヽ´ /:.:.:.:.:.|
           ∧:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ  、 _  ,:.:.:.:.:.:i:.,
                }:.:.:.:.:.\:.:.}`、_   ィ(:.:.:.i:./}/
              ノ!ノ}ノ}ノ 从!-=ニニヽ:.:.ノ:./' ./
           ィ(: : : : : : : :}!      ∨:/
         /        /     ∨/
         ,          /       }∨/
         | i        7         ! v
         |:.:,      ,       ,: :.,
         |:.:         !       ,: : : ,
         | : ,      |        ,: : : :i
         |:.:.:,       !      {: : : :.!
         |: :.:,      〕      〉: : :.:i
         |: : : ,     }      {: : : : !
         |: : : :,     ,      ヽ:.:.:.:.!
         |   丿    ∧       ヽ:.:.!
           ,  {      ∧         ヽ}
           ,   丿          、       Υ
         ,  ノ            \     /、
         / /            ヽ     /ヽ}、
       ./ , /    -=ニニニ=-   )h≦ヽ)/ i )
       { ./-=ニ=‐   ̄ ̄  ‐=ニ二ニ=-<  }
      / /´                ̄ 、 }丿
       〈 /                    `{
      /                      i
       / _  -====- r‐-  _        !
     ィi〔:.:.:.:.∧: : : : : : : !        ``~、、 !
     `'<:.:.:.:.:∧: : : : : : :!         ,:.ヽ}
         ` " '∧  : : : !         ,
              ∧  : : :!
            ∧  : :}       /


おお、最愛ちゃんもありがとうございます。

では、始めていきまっしょー

2524 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 21:46:37 ID:4WTPCPt0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




                  , ───────────── 、
             /                        \
              /   / ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄.| ̄ ̄ ̄ ̄\   、
          / /        └─-─┘         \ ヽ
          | |                          | |
          | |――――――――――――――――| |
          | |――――――――――――――――| |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |――――――――――――――――| |
          | |――――――――――――――――| |
          | |                          | |
          | |`¨ ──────―――――――― '゙ .|





/: : : :/: : :/           \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ヽ: : /: : /              ヽ: : : : :_:,/ ̄_ヽ: : : : : : : : : : :
  V: :/!                __,>,彡:! / _ ヽヽ: : : : : : : : : :
 /: / | ヾー::::::::::::ァ    ,.,..=彡'''´ ヽ: : | !/ヽ ! |: : : : : : : : :
    !:|ヽ `ー― '´ ,.=-彡''´      、: :| !  !  ,': : : : : : : : :
    ヽ ヽ,. ==ミ=r --- 、 / _     ゝミ  } ノ /: : : : : : : : :   「ああ、うん……。
      ヾ´  ヾ fiヽ  '            !  /ヽ: : : : : : : : :    そういう次第でね。何日か、父の旧来の友人の
       ヽ  ヽゞソ''´            !    \: : : : : :      案内をすることになったんだ。
        i、   ヽ          /    ! /     `ヽ、
        | ヽ   、        ,'      !              急な話で申し訳ないけど」
        |  \ _}        {       !
        |    \_        !       }
        ヽ_   `ー---、   !      /  |
           ヽ   ,. ―=,>ヽ       /   |   _,...イ
            L_ ィ ,. -'´   `      /    ! /ー―-
              {                /
              `ヽ            イ|
                }       / `ヽ/二}


2531 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 21:56:47 ID:4WTPCPt0



                  , ───────────── 、
             /                        \
              /   / ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄.| ̄ ̄ ̄ ̄\   、
          / /        └─-─┘         \ ヽ
          | |                          | |
          | |――――――――――――――――| |
          | |――――――――――――――――| |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |   『―――』
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |――――――――――――――――| |
          | |――――――――――――――――| |
          | |                          | |
          | |`¨ ──────―――――――― '゙ .|





          ____jL:.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐ァ '"-―‐-   __      ≧:.:.:.:.:.:.:.:.::
               ̄ 「:.:.:.:.:.7:.:.:./             ‐-   `丶:.:.:.:.:.:|
              ノ:.:.:.:.:/:.:.:厶=‐:.:.:.:.:.:.フノ    、     ヽ  `、:.:.:.: |
            (:.:.:.:.イイ:√__  ̄ ̄       \:.:.....,,     ミ:.:.:.:.:|
           ノ/アフi|:r‐‐‐==ミ  、}    /  丶:.:.:\   ミ:.:.:.:.:|
.            /}-く/ i|:{       ヽ }__  ,, --    ``\  }:.:.:.:.:;
           /〈/ハ  |:{-‐===ミ   } r‐=ミ// ̄”¨¨ -=ミ    }:.:.:.:,′
.          { /  }  \      _j   {_{  -=ミ、    ヽΥ:.:.:.〈
.          {    \      〔/    |,]     ヽ -‐ } }:.:.:.:./
           ゙ 、 〈     ‐---‐.       〔         {/⌒Y^   「はは……まぁ君の言う通りではあるけど、
             . }i 丶      〈 _      ‐-  _    ,ノ∠ .      あちらは父の死を知らなかったらしくてね。
                 ーi    /    ` ‐--ヘ      ̄  i⌒ /
.                :.   { ー-  _        、  / / /       数日の予定で滞在予約も取ってしまっている
              |.   {      ‐-  ニ=-‐ } / /_,,  '゙         らしいんだ。
              |  、            /   //「
.               /|   〉.             /   イ//{            総務からも年休を消化しろとせっつかれては
.              /{=.|   ∧          ,.  ゙  |//」、            いたからね。うん、うん……」
             〈    ≧=- >  _____,,   __,,   '⌒^ }
          / \    V/ニア¨¨¨¨マニVニア    /ハ

2532 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 21:58:12 ID:4WTPCPt0



                  , ───────────── 、
             /                        \
              /   / ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄.| ̄ ̄ ̄ ̄\   、
          / /        └─-─┘         \ ヽ
          | |                          | |
          | |――――――――――――――――| |
          | |――――――――――――――――| |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |   『―――』
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |――――――――――――――――| |
          | |――――――――――――――――| |
          | |                          | |
          | |`¨ ──────―――――――― '゙ .|





               /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.-‐:.:.:.:ミ:.:.:.\}:.:.:.:`丶、
            /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:, -‐=≠¬=ミ:.:.}/:.:.:.:.:.:.:.:..
             /:.:.:.:./:.:.:.:/    ̄ ̄ ̄  ^⌒㍉、:.:.:.
         /:.:.:/:.:.:.:ァ   -‐…   …‐- 、  `、:.:.:.
.           jレ:./:.:.:.:.厶=-‐:.:.:.:.ヽ     <:.:..,,_    ;.:.:.:.
       ー=≦/:.:.:.:.仁ニ==ニニ〔__,    / 二ニ=- ミ }:.:.:.}
           ∨:.:.:.〃  , -=ミト ┐_____/ -‐=ミー=ミト:.:.:.:.:.、
            /:.:.:.:.:{{-_/辷_少  }/⌒i{_ 辷心   7:/:.:./
         {:.:./⌒ヘ       〈/  「[   ̄  ニ7:/:.:./
           V 〈{  ー-------‐   }`丶 ,,___  _」厶ィ
         {  ‘,、     人 r  ,、_ハ     丁 }   「うん、ありがとう。
           \ _; }    /       \   /  /
           \_,   /ー‐━━━‐--    // , ′    その間、家のことは頼むよ。
                  〉  {    ,,______,    }i   ゙ '       ……はは、まぁ、ボクが居なくても回るだろうけど。
            _____}\            } ,ィ
.            /////}   、         /厶ミ         ……愛してるよ」
.         /⌒^⌒ニ=- \_,     /__//ハ〉
.          〈_      ニ}/三二ニ爪.////   ‘,
        /\〕ニ=-    /::/┌―┐::::Y     /〉
     -=≦ {         /:/__/   \::|   -=   ハ
-=ニニニニニ\.      {::{{   []   :|      //{ニ=-
ニニニニニニニニ=- _√ ̄: }}.         |__,,  _/ /ニニニ=- _




                  , ───────────── 、
             /                        \
              /   / ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄.| ̄ ̄ ̄ ̄\   、
          / /        └─-─┘         \ ヽ
          | |                          | |
          | |――――――――――――――――| |
          | |――――――――――――――――| |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |    ―――ピッ
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |                          | |
          | |――――――――――――――――| |
          | |――――――――――――――――| |
          | |                          | |
          | |`¨ ──────―――――――― '゙ .|

2533 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:58:43 ID:uA6Ob9on
(生きて帰さなきゃ)

2534 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:58:53 ID:AY2TAA/A
なんとか生存して終わらせてあげたいところ

2539 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 21:59:40 ID:1JMWOTTk
黒幕(ジョナサン)とは違う、ガチ一般人だと……助けなきゃっ

2541 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:00:25 ID:zSpxbZCH
中聖杯で、いまだかつてここまで悲壮感溢れる登場をしたマスターがいただろうか……



2542 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:00:32 ID:4WTPCPt0


                    __
                  ,...:.:.:.:.:.:ヽー:.:.、
               r:.:=ニ:.:.:.:.:.、:.:.:.:.}:.-‐:.
                   jレ:.:.:,:.:.:.:.:.:.:`:.:.:/:.:.:.:.:.:\
              /:.:./; -=ニニ=--ミ:.:.:.:.:Ⅵ
              ;.:.:./:ィ .ァ i トミ.,、  }:.:.:.:.:}}
           -‐-< {:.「;'ノ'’    こニ=ミ}:.:.:.{
.         /.     Yヘ:{-==ミ__〃 ̄ ̄ }トy'ヽ   「ふぅ……家族への言い訳は、これでなんとか付いたよ。
.    ..::-<. __      小^{   }  {_   ノ  f^ }
   ::::::::::::::::::::::::     「 ̄'ー‐ 7  , 、_ ̄  / 彡'’     これからどうすれば良いんだい? セイバー」
              /   ' , /^__ ´ __\  / 〔
            /=-  λ ー― '’ ,.__,ノハ
           ノ./:::::::::::::::::/ 会:. ^   /^ _ -=}}
.         /::::{:::::{{:::::::::::::{ /r=ニ=-‐ ' ー=  /ヘ
       :::::::::::::}::::}}::::::::::::{7:::り { {::}__  彡'_ -=::::\
        :::::::::::{::::{{:::::::://{:{ i ノ };//≧=-::::::::::::::::::::...、




     ____
   / ~~~\
  /  ~~~  \
/   -(◎)―(◎) \    爺さんのボケ度:【1D100:30】
|   ( ( (__人__)))  |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

2543 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:00:59 ID:4WTPCPt0

30%以下で正確なアドバイスが出せます。

【安価 ↓5】
1D100

2547 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:01:08 ID:oIgnStx9
【1D100:94】

2548 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:01:11 ID:qeLHCDAu
【1D100:42】


2550 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:01:13 ID:EzWk0tXZ
【1D100:10】

2551 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:01:19 ID:INGbuTqg
【1D100:4】

2557 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:02:07 ID:INGbuTqg
えーっとけちをつけるつもりはないんですが、

ボケが30㌫ってことは、70㌫ボケてないことでいいですか?



2560 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:04:25 ID:4WTPCPt0
あ、違う。ボケ度30だから31以上なら正確なアドバイスだ

2575 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:08:51 ID:4WTPCPt0


         ____
       / ~~~\
     /   _ノΞヽへ\   「うーむ、わしゃあ戦える回数にも限りがあるからのう……。
    /   ( ◎)─(◎) ヽ
   .l  .u ::::(((__人__)))::::|   できれば信頼できる同盟者などが欲しいところじゃが、
    \     ` ⌒r'.二ヽ<    わしとマスターでそれを探すとなると―――」
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




                          イ//´          l       ,
                        ///:l/           ol  /
                    ,  ´ ///             l/       ,
               >     ///              /          ,
            「      ///               o/
             ,    ///  __             ,'
              , /////Y//////,' ハ          i             ,
              V//////l//////,   ハ         ,            i       ―――トッ
                  V/////l////∠     '       ol               l  ,
                V////l///  '       `   /   l             l   ,
                 \//l /  '       λ /    ,             l   ム
                      ,       / .} /    o      _ ,.   ., 」 /
                             /  L    イ    / l      l     「にゃにゃーんと!
                      '                ̄  l   /   i      l
                     /      ´         L -イ    ,      ,      びっくりだニャ、マスター。
                    ノ     /                   ,     i       これは好都合!!」
                         ,´                    ,     ,
                     /    彡 イ                    i,     ,
                ,                            l      ,
                ,      /                     .|
                     /                            i
               ,      ,                        :
              ,     /                        l      ,
              ,     ´
                  /                          l     ,

             i    /                            :
            ,    ,                                ,
            ノ   ,                             l   ,
               l                             l   ,
           l    .}                             ノ   i
           ,'    {                            ,    }
           l     ,                            l   イ
           l     i                              ,    l}
           li     ,                              ,
           li:    |l                           ,     l
           l {>=<}:                         _,'    /l
           l ゝ   ::::}                        L t-y-,_/ ,
           ゝ >- <ノ                         l:::::\/ ノ
             `  ´                         .ゝ _ /

2579 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:11:24 ID:U53z8mpf
この人たち、情報収集できんからな

2581 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:12:05 ID:+dQh3ONr
優しいつーか腫れ物扱いじゃねえかw

2582 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:12:31 ID:aSqC/sHc
すごーい!きみたちは加齢臭のするフレンズなんだね!



2583 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:12:35 ID:4WTPCPt0


              人                       \
               \_
         /⌒ヽ      〈ニ- _                     `、
       ( (      /\ニニニ=- _                  `、 /
        \乂 _____、丶` `` ‐=ニニニ=‐ _      __             ∨ /
         ⌒¨¨¨¨¨´  ⌒ヽ/  ‐=ニニニニ=‐ _/i:i∧         ∨
       、_  -=ニ ′: : :/  {{    ‐=‐ミ ‐=ニ 〈i:i:i:i:i:∧___/^Y
      ⌒ア: :../:..|: : : :/ィぅk人  _ノ:/   ⌒¨¨Vi:i:i:i:i:ノ」i:i:i:i:i:|    ノ
      /: : : /: : : |(: : /〈 hハ  )/ x==ミ  |: / .∨/^Vi:i:i:i:i人 ‐=≦
     /:、丶`/: : : : |: : /l  vソ      ん沁 ノ/: : : : |i:| 乂/ヽ
     (⌒   .: : : : :.人./::. ""  '     V夕ノ/: : : : : |i:|  \\}
        ′: :/⌒ヽ人   __     ´ /: : :./: : : .|i:|: : : : : \\
          l: /(: : : :Y: : .\ {/ニ=v、""Y: : : ../: :../^.|i:|: : : : : 、( \\
         |(  ヽ:.:.人 / う V: : : ノ  .: : : : /: : :/: : |i:|: : : : 、: : \ \(   「どうやらあちらは同盟者をお探しの様子ニャ!
        人   ⌒/_-/ 个  ‐‐==/: : :.:/: :..:/\人(: : 、: : \: : .\
             「-_Y     /∧ .: : : : ′(⌒〉 ⌒\: :\: : \(⌒     どうかニャ? 可憐で華やかなアサシンと、
             ハ-_|    /:::::ノ {∧: (⌒:::::/      \⌒¨¨¨´       喧嘩百段のマスターとか!!」
            _-_-_ \/)/⌒´ヽ人 ヽ:::::::, '    _ -ニニ=‐ ミ
            _-_-、丶`/〈i:i:i:i:i:i:i:∨::::::::::/′  _ -ニ-_-_-_-_-_-Y
             、丶`   ̄ _つ / ∨::::::/、 /_-_-_-、丶` ̄\.ノ
        、丶      \ /i:i:iY: : : : \:/-/_-_-/_-_-_-_-_-_-\
        人/      ノ、\ \i:i:i:|: : : : : : /rr───ミ_-_-_-_-_-_-_-_.丶
    ノ⌒:::′  ‐=ニニ⌒ \\)i:i:|: : : : : /〈..|  /   V-_-_-_-_-_-_-_-_\
   く∧∧{   イ /_-_/:::::::::/⌒i:i人: : : :/-_} !Y  /  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_
    ∨-_-_-_-_-′ /:::::::::::′i:i:i:i:i:i:iヽ:: {_-〈人  ./  / `、⌒\-_-_-_-_-_-_-_
     v-_-_-_-_{-_./::::::::::::{i:i:i:i:Y⌒i彡∨-_∧ \L / / }≧s。 \-_-_-_-=ニ=-\
      〉-_-_-_-|-_ハ:::::::: : |i:彡i:・i:i:i:oi:i∧-_-_\___{ ⌒>}< Y-_-_-\/-_-_-_-_-_\
     《-_-_-_-_|-_{ V::::: : |i:i:i:oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉-_-_-_-_/\⌒ く.}-_-_-_-_``~-_-_-_-_-_.Y
       V-_-_-_八-| .::::::::人i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒-_-_-_-_/-_-_≧s。〈!-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ノ
       ∨-_-_-_ Y  V::::::::::\i:i:i:Y: : : : : \-_-_-_-_-_圦( ノ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /ニ=- _
       ∨-_-_-_.{  、::::::::::`、\(::::::::::::::::::::\-_-_-_-_-_>/-_-_-_-_-_-_-_-_、丶`-_-_-_-_-_\






         >::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      <:::::::::l:::/\:::l``<::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ∠::::l::::/レ゙    ヽ!   ``<::::::l::::::::::::::::::::',
      /::::∨            `寸::::::::::::::::::::::,
       ̄ ̄{,.--.、  ャ.、__,.:---:.、   .|:::::::::::::::::::::::’
         「 ̄`   `ー‐'´ ̄ ヾ   .|:::::::::::::::::::::ハj   「うわー、ほんとにスーパーでたまに見かけるオッサンだ。
         /竓竿ミ    ィ竓竿ミx   |/⌒!:::::::::/
         1リ└‐'     _辷‐'  `   i  l:::::::/     どもっす、聖杯戦争の参加者ですよね?」
         八"  〈            b._ノ::::::/
         \         し    |:::::::::::/
.             \ r‐- 、    ____」从ル'
  r~⌒:彡'     「\`¨¨′  -|///////|
  L,   _)    _|  `ア丁´  |///////|
   (__ノ   .ィ//|   /、   ____}///////`ZZzzzzzzz、
       「///「¨  /、  ̄ ̄ |/////////////////ヽ
       ///i//|  /   ̄ ̄ ̄|////////{//////////}

2585 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:13:20 ID:qeLHCDAu
巻き込まれ同士が手を組むのか

2586 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:14:04 ID:i5EEWUqG
> 可憐で華やかなアサシンと
> 喧嘩百段のマスターとか!!
剣陣営「…?」



2588 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:14:40 ID:4WTPCPt0


       ____
     /~Ξ ~\    「ほ、可愛らしいお嬢さん―――が、暗殺者と。
   /( ◎)Ξ(◎)\
  /:::::( ((__人__)))::: \   マスター、そちらの少年は? 顔見知り程度ではあるようだが」
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





                    __
                  ,...:.:.:.:.:.:ヽー:.:.、
               r:.:=ニ:.:.:.:.:.、:.:.:.:.}:.-‐:.
                   jレ:.:.:,:.:.:.:.:.:.:`:.:.:/:.:.:.:.:.:\
              /:.:./; -=ニニ=--ミ:.:.:.:.:Ⅵ
              ;.:.:./:ィ .ァ i トミ.,、  }:.:.:.:.:}}
           -‐-< {:.「;'ノ'’    こニ=ミ}:.:.:.{   「う、ん……」
.         /.     Yヘ:{-==ミ__〃 ̄ ̄ }トy'ヽ
.    ..::-<. __      小^{   }  {_   ノ  f^ }
   ::::::::::::::::::::::::     「 ̄'ー‐ 7  , 、_ ̄  / 彡'’
              /   ' , /^__ ´ __\  / 〔
            /=-  λ ー― '’ ,.__,ノハ
           ノ./:::::::::::::::::/ 会:. ^   /^ _ -=}}
.         /::::{:::::{{:::::::::::::{ /r=ニ=-‐ ' ー=  /ヘ
       :::::::::::::}::::}}::::::::::::{7:::り { {::}__  彡'_ -=::::\
        :::::::::::{::::{{:::::::://{:{ i ノ };//≧=-::::::::::::::::::::...、



セグンドさん→男子生徒への印象:【1D100:50】

2593 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:15:21 ID:oIgnStx9
ぴったしど真ん中

2599 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:16:09 ID:VAAoEkjl
たまに見かける高校生ってだけだろうからね!



2605 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:18:27 ID:4WTPCPt0


                ___
             ...:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:ニ=- .
           ,.:.:.:.:.:.:.:.:.ニ=‐:.:.:.:.:.:ニ=ミ:\ー┐
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.
.           /:.:.:.ノ:.:.:.:._/:.:.:ァ'゙   ̄``丶;ノ:.:.:ヽ
         /:./:.:.:.ァ:.:ァi:.:./-==ミ    ⌒ヽ:{
.         {:.:.:7:./ィ   |:/   , `^   ,.u..、:.〉
         ;.:.人:.:.j」L. rヘ{==ミ、   / ̄ )′
         Y^⌒i:.:/ 」     }ー--r‐==ミ〈/
            } { ノ}/  八    / ⌒i]    }}
            }\`ヽ 、   ー‐ ,.  {    /
.       __//`ー  `;   / ー- ィ` ー‐;′
.      /  〕iト.  }  /-===- _」  /   「ああ! 確かにスーパーで見かける顔だ。
...    く   x:..   〕i .〃: : : : : : V/ /
   -‐=ニ}    `x:.   )i  ̄”¨ ー-' /       ……だからどうしたと言われても困るけど」
  ニニニニ=- _  -‐…━‐- ミ   /
   ニニニニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`r’
     ニニニ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,




     ____
   / ~~~\
  /  ~~~  \   「ここ直近で街に来た人間ではないと分かれば十分じゃろ。
/   -(◎)―(◎) \   土地管理者、土着、どちらの魔術師にしろ、地元民は余所者に比べて
|   ( ( (__人__)))  |    無茶苦茶をやる比率が減る。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     しかし、少年はどちらかというと武辺の匂いがするがの」
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /




               _________
               >::::ャ:::::::::::::::::::::::::::::::>:.、
              ≦::::::i::/``寸``<:::::l:::::::::::::::ヽ
            /:::::l:::ル′      ∨:::::::::::::::::::',
                フ::::::V     `==- !:::::::::::::::::::::l
              ̄ ̄l-='   .r≠=ァ !:::::::::::::::::ハj
                r≠、   .| _rソ' レ'ヽ:::::::::/    「歩いてたら路地裏でランサーに殺されかけて、
                | jリ    ´ ̄ ̄  .ノ:::::::/      アサシンを召喚したんスよ。
               / ´         u. /:::::::/
                   八  l7 ̄'ヽ    /レヘ/       多分、いわゆる巻き込まれ。……オッサンは?」
                  \  -‐'   i'
               ┌‐r‐`ー┐    .|─r┐
             ,、_」::::|__r、__!     |__.|:::|
              /::ヽ:::::::::::::ト、ヽ      ./|::::¨::ー-、
     _        /:::::::::i:::::::::::| ヽ`ー─一'.ノ|::::::::::::::::`i
   _/ ヽ、    /:::::::::::::l::::::::::|  `¨¨¨¨¨¨  |:::::::!:::::::::::l
  / ` >-、_)   /::::::::::::::::l:::::::::ヘ           /::::::::l:::::::::::l
  !   /  /ヽ/::::::::::::::::::::!:::::::::::ヽ       /:::::::::::l::::::::::::!
  l    '  / `7::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    /::::::::::::::l:::::::::::::l
  ヽ、    '  /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::\/:::::::::::::::::::l::::::::::::::l
   l::`>、_  _ ハ::::::::::::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::l
   !:::::l   /:::::::l:::::::::::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l

2608 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:20:16 ID:4WTPCPt0


/: : : :/: : :/           \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ヽ: : /: : /              ヽ: : : : :_:,/ ̄_ヽ: : : : : : : : : : :
  V: :/!                __,>,彡:! / _ ヽヽ: : : : : : : : : :
 /: / | ヾー::::::::::::ァ    ,.,..=彡'''´ ヽ: : | !/ヽ ! |: : : : : : : : :
    !:|ヽ `ー― '´ ,.=-彡''´      、: :| !  !  ,': : : : : : : : :   「私は―――」
    ヽ ヽ,. ==ミ=r --- 、 / _     ゝミ  } ノ /: : : : : : : : :
      ヾ´  ヾ fiヽ  '            !  /ヽ: : : : : : : : :
       ヽ  ヽゞソ''´            !    \: : : : : :
        i、   ヽ          /    ! /     `ヽ、
        | ヽ   、        ,'      !
        |  \ _}        {       !
        |    \_        !       }
        ヽ_   `ー---、   !      /  |
           ヽ   ,. ―=,>ヽ       /   |   _,...イ
            L_ ィ ,. -'´   `      /    ! /ー―-
              {                /
              `ヽ            イ|
                }       / `ヽ/二}


▼セイバー陣営が召喚時に接触していた陣営

1~3.ライダー陣営
4~6.アーチャー陣営(中立)
7~9.ランサー(裸単騎)
10.く ろ ま く


【安価 ↓6】
1D10

2612 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:20:34 ID:fU55862y
【1D10:10】

2613 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:20:36 ID:JH542fuq
【1D10:1】

2614 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:20:37 ID:G1x5BqzM
【1D10:8】 女神の加護を!


2625 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:21:21 ID:8p0HY2m3
何処にでもつっかけてくスタイル!

2626 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:21:27 ID:2RxOTi5d
どこまでも最哀ちゃんハード

2638 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:23:36 ID:+dQh3ONr
一度なら言い訳もできるが二度とかwwwww



2639 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:23:46 ID:4WTPCPt0


         ,ノ;;;;;ッ'ムヽ、  .l `ヽ'ミッ、   シ''//  }ム l
      ,,;;;;;;;;;'','"  .|  ` ヽゝ    `゛'"´  '- ''"´|;;;l .|
    ./;;;;;;;'''  |   /´                     };;;;| l
 .  /;;;;;;;;''   .l  l                  j;;;;;|,l
  /;;;;;;;''     ,ム /    `゛'''''' =ッ、    _,,,,,.. -‐ /;;;;/j_
 . i;;;;;;;'.  ,,=イ´ ,ハ. `ミ'===zzッ,,、ヾj  ,, ´ィzzzzッ;;;;;ノ.;'`ヽ
  i;;;;;;'=''""  {  / }.  弋 ゝ- ' ,/`  l'  ´l、 ン;;;/. ,'   !
  .!;;;;.      У  .|i   `''ー '´     | _,,ィ彡-'''"  /| ./
  ';;;i___,, -''"   ム           '        ,/ レ'
   ヾ`''-==y   , /  ヽ               /j ノ
      / //'.    ヽ.    _       /ノノ
      /_,-'" '´      |\     ̄ ̄   //'´
    //   , -‐==ニ三'´|  ` 、    ィ≧-、_
   ´   彡三三三三三丿    ` ´ .|三三三ミッ


▼遠くのランサーさん、これはどのレベルのやらかしですか!!

1~3.他のサーヴァントを探す時に、見られたので殺害しようと(原作ランサールート)
4~6.他のサーヴァントと(勝手に)交戦時、巻き込みかけて
7~9.ガチで魂喰いをやりかけた
10.熱烈歓迎

【安価 ↓5】
1D10

2643 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:24:05 ID:Z+V5nkdI
【1D10:10】

2644 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:24:11 ID:8p0HY2m3
【1D10:2】


2649 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:25:00 ID:RQeJjsTh
爺がカッコよく登場したんだなwww

2652 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:25:35 ID:+dQh3ONr
原作踏襲してるのにこの別物感よw

2653 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:27:04 ID:bUc8py5b
       fate
その日、中年は運命と出会うーーーー

 fate/grandfather



2654 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:27:09 ID:4WTPCPt0


         ____
       / ~~~\
     /   _ノΞヽへ\   「他のサーヴァントを探して動いているランサーが、ビルからビルへ飛び移っていた時、
    /   ( ◎)─(◎) ヽ   勤め先のビルの屋上の戸締まりを確認しようとしていたマスターと鉢合わせての。
   .l  .u ::::(((__人__)))::::|
    \     ` ⌒r'.二ヽ<    口封じで殺されかけた所で、マスターの手に令呪が宿っての偶発召喚よ。
    /        i^Y゙ r─ ゝ、  いや、危なかったわい」
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




                    _______
           ,, -‐::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::/
         /::::::::::::::::::::::::::フ::::::::::::::::::>:.、
        /::::::::::::::::::::l::::::/ヽ:::、:::::、:::::::::::::::>
      /:::::::::::::::;ィ|::::/|/   ヽ,ヽ、::ヽ:::::::::::\
      /::::::::::::レ゙ |::/    u  .ヽミヽミ::::::ヾ、¨
      /:::::::::::::::|            ,ン´| ̄ ̄   「殆ど俺と同じ流れだこれェ!!」
.    /:::::::::::::::::|   ` --ヘ|li 'N´   .|
    レイ::::::::::::|  u          u .|
      ヘ|⌒ヽ| u            .ヽ,
       .ヽヽ>,|    ,-───-┐  u ヽ
         ヽ_、 u  | ̄ ̄ ̄ ̄T   /
         /‐`‐┐ ||||||||||||||||||, ,,/
       ∠イ:::::::::::|  |_____|´丶、
   ,∠´::::::::::::::::::::::::::|_     |, |::::::::::::::`ヽ、
  l´::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::ト──'゙,.〉 ̄7::::::::::::::::`l
 ,tナ_:::::,ヌ,:::::::::::::::::::::::::::::|`ー一'゙/ ./::::::::::::::/:::::|      _ _
 l::/ /:/ /::/〉::::::::::::::::::::::V   //::::::::::::::::/:::::::::l、   /i〈 .Y V丁
,,/| l,::| .|:/ ノ:;ス:::::::::::::::::::V  /´::::::::::::::::::::,l:::::::::::::|   -| V 〉 //
/::::l V レ ,|/ ,ィ::::::::::::::::::::::V/::::::::::::::::::::::::::|/::::__上ニヒ_/ ,/ / ヒ/
:::::入     〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::{    /

2655 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:27:37 ID:INGbuTqg
ランサーああああああああああああああああ!

2660 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:28:01 ID:U53z8mpf
※なお、恐らく最哀ちゃんにも報告していない模様

2671 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:30:14 ID:Gsqetfyc
・開幕二件の魂喰らい案件を発生させています
・どちらかというと悪性マスターなキャスター陣営と同盟中

客観的にみて最哀ちゃん完全に悪性マスターやね



2686 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:39:24 ID:4WTPCPt0



               __,..::────........_
                >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,.:<:::::::::ヾ¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           <::::::::/::::::::/``ヽ::::}``<:::::’,:::::::ハ
.           /:::::::/:::;イ/   寸   \::::}::::::::::::.,
          '─ァ::::|::/      __   寸:::::::::::::’
           /::::::レ′.,ィ ....::::::`ー-㍉、  |::::::::::::i、}
            ̄ ̄| -='イ::::::::::::::::::z=≠   l/ヽ:::/
              |  z=≠u:::::::::::::.      }/
              l     ::::::::::::::.U     .イ'   「危ないやっちゃなランサー………。
              l  .u  マニ⊃     /:/
                ゝ、     __ イ从ノ     だが、事情は分かった。巻き込まれ同士、妙な連帯感情も湧いた。
                     ̄ ̄丁:::::::::ヘ         オッサン、素人同士こんな話に巻き込まれた以上は、手を組まね?
                        /⌒::、:::::ヽ        戦闘要員、欲しいんじゃねぇの」
                        /:::::::::;::::ャム
                   /:::::::::/::::< l(_i!
                    /:::::::::/::::::::ムマ}




           /:.:./:.:.:.:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.:\:.:}:/:.:.:..:_:.:.:.:\
.           j/:.:.:.:.:./:.:.;, -‐…‐z- ミ;.:.:.:.:.:.:.、:.:.:ヽ
.       /:.:.:.:.:./:.:./  _ -‐     \:.:.:.:.:\:.{
       }: .:.:.:/:.:./| |/⌒  , ``丶   \:.:.:.:.:\
       }:.:/:.:.イ:/| | |.レァ ノ {\ 、_   | | `、:.:.:.:.:.:.}
      _,ノr:.:.:/:.:/:.{___/ィ^    `` ー‐.┬r `、:.:.\}
.        |:.:/:.:/:.|:「 | |_|__ ヽ  /,, -===ミ、j:.:.:.:./   「となるとそちらの、お嬢さんか。
.        ∨:./:j.ノ:{=-‐_― ミヽ--{/  苡`ヽ  }ア⌒i    娘と同じ年頃の子に戦闘を任せるというのは
         ∨(:/_ /  沙  }/⌒^_  ー-‐  `/ ん }     心苦しいんだが……」
         }  〉'´  ¨”  ,リ   〈     _/ } //
         、 人___,,  ' j   _ 、 ̄ ̄ '   /
.           \ 〉     /´ ^  ^ \   { /爪ヽ
            ヽ., }  /        }   '  V }\
             }  { r==-‐==ミ、 u i{__ /_/  }\
             /ハ   /,,  -‐-  ,,_ノ   ノ⌒^  //  }=- ,,_
               /{  \.           /     //  /}::::::::::::::::::=-  ,,_
           ∧〈   }\        /}    </ ,//}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.           /::::{\、 }  ≧=-‐=≦ _/.  //  ///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /::::::::::{   { // ̄ ̄\〈     ̄    ///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




             八 .:{,.斗 ≦ ̄`/  ____       ,ヽ リ /  {
. {` ー―--- ―ー- , ヘ乂     .′´:::::::::≧x、   /:::::iVう'´    ノ
 V   \ . . . . . :/ . : : : :`>一 { {:::::::::::::::::::::〉  〈::::::::}1 \ 〃
  ∨   \_ 〃 . : : : :  : {> ´  乂::::::::::::::ノ    ー’}   ∨
   V      / . : : : : : ! /      ヘ  `¨¨¨´        爪   }
   ∨   / . : / :   :|. :丁¨¨爪/ 〉、    、. -- 、/ ム}ハ ̄
.    ∨ /  .′.:   /!__ハ :: {{ノ七\  X丶  ハ/ i :. : ‘,   「お構いなく。サーヴァントってそういうもんニャ。
     ヽ/  :′  ./|斗`‘ :. { ∨´ __≧ミ   /:. l :.  ∧
     .′ / i: .′/.:′,斗ミ∧ |  孑〃:うミヾ丁´:  i |:‘;.  ∧    それに―――」
     | /i | |   ..:i〃ん心.ハ {   {n:i!: :} }!:.:.   l:. |:. ∨:  ヽ
     | / | | |   .::{{ {ni!:::i   \  乂_:ツ ノ}:/:.. _}__|:. |:. 、:. 、 \
     |:′{ i l!  :从 乂:ツ       , , , ///    `` 、:ヽ:.\
     |′‘. :Ni  .:ト\' ' '    '       ノイ′       \}` \
       ∧{从  .:{八    _ ィー一      {              \
           ∨∧ :V个...   (:′:ノ    . イ:|
         ∧{∧ :V._|_:l:>≦:.: ̄`:< /:八    } ̄`ヽ  ノ-―
          /′ rヘ ∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨':::ァー―v'\  冫´
          //:.:.:.:.:`\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.∨>
        ((:_/.:.:.:::}:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.__:.:イ.::::::.:.:.:.:∨ / ,   ノ{
         `{.:.:.:くノ:.:.ノ:.:.:.}:.:.:ソ 〈八:.:.:.:::::::..: ∨ァ /}ノ{/::::人入/


▼先程の好印象の理由

1~3.寝首を掻かれる心配がなさそう
4~6.敬老精神
7~9.義侠心
10.熱烈歓迎

【安価 ↓6】
1D10

2692 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:39:52 ID:INGbuTqg
【1D10:4】


2693 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:39:56 ID:hqKBcpe8
【1D10:10】

2699 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:40:20 ID:Gsqetfyc
これで10だったら一目惚れとかしてたんだろうか?w

2706 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:43:44 ID:pqikGNxf
そういえば、アサシンは中華鯖、つまり儒教の精神か。

2708 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:46:20 ID:JpkGuDRQ
儒教的に老人は敬うものか



2709 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:46:25 ID:4WTPCPt0

              人                       \
               \_
         /⌒ヽ      〈ニ- _                     `、
       ( (      /\ニニニ=- _                  `、 /
        \乂 _____、丶` `` ‐=ニニニ=‐ _      __             ∨ /
         ⌒¨¨¨¨¨´  ⌒ヽ/  ‐=ニニニニ=‐ _/i:i∧         ∨
       、_  -=ニ ′: : :/  {{    ‐=‐ミ ‐=ニ 〈i:i:i:i:i:∧___/^Y
      ⌒ア: :../:..|: : : :/ィぅk人  _ノ:/   ⌒¨¨Vi:i:i:i:i:ノ」i:i:i:i:i:|    ノ
      /: : : /: : : |(: : /〈 hハ  )/ x==ミ  |: / .∨/^Vi:i:i:i:i人 ‐=≦
     /:、丶`/: : : : |: : /l  vソ      ん沁 ノ/: : : : |i:| 乂/ヽ
     (⌒   .: : : : :.人./::. ""  '     V夕ノ/: : : : : |i:|  \\}    「さっきセイバーが言ったのと同じ理由で、
        ′: :/⌒ヽ人   __     ´ /: : :./: : : .|i:|: : : : : \\    マスター同士がまぁ顔見知りなら、
          l: /(: : : :Y: : .\ {/ニ=v、""Y: : : ../: :../^.|i:|: : : : : 、( \\   全く知らない相手よりは信頼できるニャ。
         |(  ヽ:.:.人 / う V: : : ノ  .: : : : /: : :/: : |i:|: : : : 、: : \ \(
        人   ⌒/_-/ 个  ‐‐==/: : :.:/: :..:/\人(: : 、: : \: : .\
             「-_Y     /∧ .: : : : ′(⌒〉 ⌒\: :\: : \(⌒   それにご老人には優しくすべきニャ?
             ハ-_|    /:::::ノ {∧: (⌒:::::/      \⌒¨¨¨´      聖杯は譲らないけど」
            _-_-_ \/)/⌒´ヽ人 ヽ:::::::, '    _ -ニニ=‐ ミ
            _-_-、丶`/〈i:i:i:i:i:i:i:∨::::::::::/′  _ -ニ-_-_-_-_-_-Y
             、丶`   ̄ _つ / ∨::::::/、 /_-_-_-、丶` ̄\.ノ
        、丶      \ /i:i:iY: : : : \:/-/_-_-/_-_-_-_-_-_-\
        人/      ノ、\ \i:i:i:|: : : : : : /rr───ミ_-_-_-_-_-_-_-_.丶
    ノ⌒:::′  ‐=ニニ⌒ \\)i:i:|: : : : : /〈..|  /   V-_-_-_-_-_-_-_-_\
   く∧∧{   イ /_-_/:::::::::/⌒i:i人: : : :/-_} !Y  /  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_
    ∨-_-_-_-_-′ /:::::::::::′i:i:i:i:i:i:iヽ:: {_-〈人  ./  / `、⌒\-_-_-_-_-_-_-_
     v-_-_-_-_{-_./::::::::::::{i:i:i:i:Y⌒i彡∨-_∧ \L / / }≧s。 \-_-_-_-=ニ=-\
      〉-_-_-_-|-_ハ:::::::: : |i:彡i:・i:i:i:oi:i∧-_-_\___{ ⌒>}< Y-_-_-\/-_-_-_-_-_\
     《-_-_-_-_|-_{ V::::: : |i:i:i:oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉-_-_-_-_/\⌒ く.}-_-_-_-_``~-_-_-_-_-_.Y
       V-_-_-_八-| .::::::::人i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒-_-_-_-_/-_-_≧s。〈!-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ノ
       ∨-_-_-_ Y  V::::::::::\i:i:i:Y: : : : : \-_-_-_-_-_圦( ノ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /ニ=- _
       ∨-_-_-_.{  、::::::::::`、\(::::::::::::::::::::\-_-_-_-_-_>/-_-_-_-_-_-_-_-_、丶`-_-_-_-_-_\




       ___
      /     \
    /  ⌒ 三 ⌒\   「ほっほ。まぁお互い、聖杯に願いがあって出てきてるからのぅ。
   /..  ( ◎)―(◎)\   或いは聖杯がなくとも叶う願いの奴もいるが、それは少数派じゃて」
   i  :::::: ( ((__人__))):: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ

2710 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:47:16 ID:bUc8py5b
後腐れない戦争こそが理想よね実際

2711 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:48:18 ID:sA1iOrvH
ランサー被害者の会
最哀ちゃんの胃痛の種がまた1つ……

2712 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:48:31 ID:U53z8mpf
こっちは令呪1画既にないから、真面目に同盟は助かるわ



2713 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:48:52 ID:4WTPCPt0


               _________
               >::::ャ:::::::::::::::::::::::::::::::>:.、
              ≦::::::i::/``寸``<:::::l:::::::::::::::ヽ
            /:::::l:::ル′      ∨:::::::::::::::::::',
                フ::::::V     `==- !:::::::::::::::::::::l
              ̄ ̄l-='   .r≠=ァ !:::::::::::::::::ハj
                r≠、   .| _rソ' レ'ヽ:::::::::/
                | jリ    ´ ̄ ̄  .ノ:::::::/   「まぁマスター側は、令呪とサーヴァントを全て捨てて
               / ´         u. /:::::::/     降りるという選択肢もあるそうだがな。
                   八  l7 ̄'ヽ    /レヘ/
                  \  -‐'   i'         ……俺はともかく、オッサンが盤面に残ってる理由ってなんスか?」
               ┌‐r‐`ー┐    .|─r┐
             ,、_」::::|__r、__!     |__.|:::|
              /::ヽ:::::::::::::ト、ヽ      ./|::::¨::ー-、
     _        /:::::::::i:::::::::::| ヽ`ー─一'.ノ|::::::::::::::::`i
   _/ ヽ、    /:::::::::::::l::::::::::|  `¨¨¨¨¨¨  |:::::::!:::::::::::l
  / ` >-、_)   /::::::::::::::::l:::::::::ヘ           /::::::::l:::::::::::l
  !   /  /ヽ/::::::::::::::::::::!:::::::::::ヽ       /:::::::::::l::::::::::::!
  l    '  / `7::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    /::::::::::::::l:::::::::::::l
  ヽ、    '  /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::\/:::::::::::::::::::l::::::::::::::l
   l::`>、_  _ ハ::::::::::::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::l
   !:::::l   /:::::::l:::::::::::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l


                    __
                  ,...:.:.:.:.:.:ヽー:.:.、
               r:.:=ニ:.:.:.:.:.、:.:.:.:.}:.-‐:.
                   jレ:.:.:,:.:.:.:.:.:.:`:.:.:/:.:.:.:.:.:\
              /:.:./; -=ニニ=--ミ:.:.:.:.:Ⅵ
              ;.:.:./:ィ .ァ i トミ.,、  }:.:.:.:.:}}   「……うん。
           -‐-< {:.「;'ノ'’    こニ=ミ}:.:.:.{    君の言う通り、私はオッサンだ。どこにでもいる、冴えないオッサンだ」
.         /.     Yヘ:{-==ミ__〃 ̄ ̄ }トy'ヽ
.    ..::-<. __      小^{   }  {_   ノ  f^ }
   ::::::::::::::::::::::::     「 ̄'ー‐ 7  , 、_ ̄  / 彡'’
              /   ' , /^__ ´ __\  / 〔
            /=-  λ ー― '’ ,.__,ノハ
           ノ./:::::::::::::::::/ 会:. ^   /^ _ -=}}
.         /::::{:::::{{:::::::::::::{ /r=ニ=-‐ ' ー=  /ヘ
       :::::::::::::}::::}}::::::::::::{7:::り { {::}__  彡'_ -=::::\
        :::::::::::{::::{{:::::::://{:{ i ノ };//≧=-::::::::::::::::::::...、

2714 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:48:54 ID:Hi4MLNY1
おじいちゃん願い覚えてる?大丈夫?

2717 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:50:08 ID:pqikGNxf
>>2714
おっぱいもむ?



2718 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:50:40 ID:4WTPCPt0


/: : : :/: : :/           \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ヽ: : /: : /              ヽ: : : : :_:,/ ̄_ヽ: : : : : : : : : : :
  V: :/!                __,>,彡:! / _ ヽヽ: : : : : : : : : :
 /: / | ヾー::::::::::::ァ    ,.,..=彡'''´ ヽ: : | !/ヽ ! |: : : : : : : : :
    !:|ヽ `ー― '´ ,.=-彡''´      、: :| !  !  ,': : : : : : : : :   「けど、愛する妻と娘が居てね。
    ヽ ヽ,. ==ミ=r --- 、 / _     ゝミ  } ノ /: : : : : : : : :
      ヾ´  ヾ fiヽ  '            !  /ヽ: : : : : : : : :    彼女たちの生活も、私の生活も、この街にあるんだ。
       ヽ  ヽゞソ''´            !    \: : : : : :     ……だったら、良いじゃないか。
        i、   ヽ          /    ! /     `ヽ、
        | ヽ   、        ,'      !              ただのオッサンが、街を守ろうとしたって良いじゃないか」
        |  \ _}        {       !
        |    \_        !       }
        ヽ_   `ー---、   !      /  |
           ヽ   ,. ―=,>ヽ       /   |   _,...イ
            L_ ィ ,. -'´   `      /    ! /ー―-
              {                /
              `ヽ            イ|
                }       / `ヽ/二}






              人                       \
               \_
         /⌒ヽ      〈ニ- _                     `、
       ( (      /\ニニニ=- _                  `、 /
        \乂 _____、丶` `` ‐=ニニニ=‐ _      __             ∨ /
         ⌒¨¨¨¨¨´  ⌒ヽ/  ‐=ニニニニ=‐ _/i:i∧         ∨
       、_  -=ニ ′: : :/  {{    ‐=‐ミ ‐=ニ 〈i:i:i:i:i:∧___/^Y
      ⌒ア: :../:..|: : : :/ィぅk人  _ノ:/   ⌒¨¨Vi:i:i:i:i:ノ」i:i:i:i:i:|    ノ
      /: : : /: : : |(: : /〈 hハ  )/ x==ミ  |: / .∨/^Vi:i:i:i:i人 ‐=≦
     /:、丶`/: : : : |: : /l  vソ      ん沁 ノ/: : : : |i:| 乂/ヽ
     (⌒   .: : : : :.人./::. ""  '     V夕ノ/: : : : : |i:|  \\}
        ′: :/⌒ヽ人   __     ´ /: : :./: : : .|i:|: : : : : \\      ―――ニイィ
          l: /(: : : :Y: : .\ {/ニ=v、""Y: : : ../: :../^.|i:|: : : : : 、( \\
         |(  ヽ:.:.人 / う V: : : ノ  .: : : : /: : :/: : |i:|: : : : 、: : \ \(
        人   ⌒/_-/ 个  ‐‐==/: : :.:/: :..:/\人(: : 、: : \: : .\
             「-_Y     /∧ .: : : : ′(⌒〉 ⌒\: :\: : \(⌒     「―――へぇ」
             ハ-_|    /:::::ノ {∧: (⌒:::::/      \⌒¨¨¨´
            _-_-_ \/)/⌒´ヽ人 ヽ:::::::, '    _ -ニニ=‐ ミ
            _-_-、丶`/〈i:i:i:i:i:i:i:∨::::::::::/′  _ -ニ-_-_-_-_-_-Y
             、丶`   ̄ _つ / ∨::::::/、 /_-_-_-、丶` ̄\.ノ
        、丶      \ /i:i:iY: : : : \:/-/_-_-/_-_-_-_-_-_-\
        人/      ノ、\ \i:i:i:|: : : : : : /rr───ミ_-_-_-_-_-_-_-_.丶
    ノ⌒:::′  ‐=ニニ⌒ \\)i:i:|: : : : : /〈..|  /   V-_-_-_-_-_-_-_-_\
   く∧∧{   イ /_-_/:::::::::/⌒i:i人: : : :/-_} !Y  /  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_
    ∨-_-_-_-_-′ /:::::::::::′i:i:i:i:i:i:iヽ:: {_-〈人  ./  / `、⌒\-_-_-_-_-_-_-_
     v-_-_-_-_{-_./::::::::::::{i:i:i:i:Y⌒i彡∨-_∧ \L / / }≧s。 \-_-_-_-=ニ=-\
      〉-_-_-_-|-_ハ:::::::: : |i:彡i:・i:i:i:oi:i∧-_-_\___{ ⌒>}< Y-_-_-\/-_-_-_-_-_\
     《-_-_-_-_|-_{ V::::: : |i:i:i:oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉-_-_-_-_/\⌒ く.}-_-_-_-_``~-_-_-_-_-_.Y
       V-_-_-_八-| .::::::::人i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒-_-_-_-_/-_-_≧s。〈!-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ノ
       ∨-_-_-_ Y  V::::::::::\i:i:i:Y: : : : : \-_-_-_-_-_圦( ノ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /ニ=- _
       ∨-_-_-_.{  、::::::::::`、\(::::::::::::::::::::\-_-_-_-_-_>/-_-_-_-_-_-_-_-_、丶`-_-_-_-_-_\

2719 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:51:04 ID:pIbfVZal
吉良だこれ……

2720 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:51:22 ID:8p0HY2m3
さすがオジさんカッコいいな!

2730 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:52:44 ID:U53z8mpf
まぁ、既に街中で一般人に襲いかかりまくってるサーヴァントとかケツを狙ってる一般人とかいるからな



2732 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:53:16 ID:4WTPCPt0



          ____
          { r >
           l .i         _,、 - ' ´ィ }
    ___ i `ヽ,l } ,  ' }_____ ,ィf{   /ィ  l
    lヽ    i _ ---、  j       、/ ` ゝ }
    l -\ /   __ ', ノ        ヽ .< .l
    ', ヽ ./ l  / l l >     、    ヽ i、
    ', < /し' /   j .j  ヽ     ヽ    ',i. ',
     ヽ|    ̄ ̄ /-t '、  、   ',   l i  i
      i _,,, _   ./i l   ' 、 /,   l   lヽ} i    「マスター、提案ニャ。
       i  ` , イ} l ー-   \ヽ ` 、 i  リ   \
       ' _ /l  lィぅ示ミ    ,ィチ忝示 i /   }⌒    この陣営と―――」
     ,ィ l l  ヽ l ,_)/:/}      ,_)/:/} レ     l,、
    / .l l l   lヽ.乂_ツ  _   乂_ツ }     i| .\
   i   l ∨i   ト,    、   ,   ,ィf/ ノ  /l / | .  i
   .l  ....l  ヽ  l ≧   , __ 、≦ /イ /   .| ::::: .l
    l ::::::: l   ヽ}   , -幵r=、幵 -、 ,ヘ     .| ::::::: l
    .l ::::::: l    r/ ヽ' .,   `- '  :  <  フ   | :::::::: i
     l ::::::::.l   < r=  `/--l=.X.=l ` }、ノ   < -、 _l :::::: r
    '-、:::::_l 、 ,ィf'  , ~l }----- t .i ¨ V 、  ヽ --、 ` - 、_
    ,、-'_.__r'イ  /   j l    l l、    ` 、_ '  }ヽヽー
   ィ'= //イ   r'    ,ィf / ___ '____、 \      ヽr-、i .j .}
     i { {_r-;ノ  ,ィ '  ./ {l .× l} 丶  ヽー 、    l ト,___ノ
     l ー ,_.}   ̄i , / ---、--,、--レ  ,_r-'
       ̄       _ .lヘ  .l _jヘ, 、l V 、` ----- 、
              i   ¨ } ヽ   }    ̄ ̄ ` 、 ヽ
              イ ` {  |   l          、 ' ,
              |   l   ヽ__ノ l          l l
              |   l   l___ノ             / i
              |   l               ' - '
              l   i,
              l    }
                ̄ ̄


1~4.短期協調
5~7.長期協調
8~9.情報交換・不戦
10.熱烈歓迎

【安価 ↓5】
1D10

2737 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:53:39 ID:oDFlwnJL
【1D10:4】



2749 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 22:56:52 ID:4WTPCPt0



                    / \
           /⌒ヽ  ′⌒\
            Y/⌒ヽ〉  |  〈、-_.\
          l(     <ニ=‐〉\-_--_
         人\     l⌒ヽ〉  \-_-}h、
           \\  ./: : :.:l   くヽ-_-_-\
    =- ________//(: : 人(⌒ニ=‐-_-_-_(⌒丶
    \ }h、-_-_-_-/: :/´Y:  \: : \: : :ヽ : : : \: : \     「とりあえず状況が動くまで、短期間の協調関係を
      \_\-_/ /: /  l:.:|   \: : : :: : : : : : : : \: : ``~、   結ぶことは可能かニャ?」
       \__.: : :〈: .′ 人:| /x==ミ、i|: : : i|: : : : Y:..\: : : : : :丶
        > /: : : 人{   / f h}{ハ リ: : : i|: : : : .i|、(⌒: : : : : : : .\
       ⌒ア′ : : __     乂ソ./: : : ∥: : : : j|: \: : : : : 、: : : : \
        /  l: : : :l ィf芯      /: : : .∥: : : :.:.j|: : : \: : : : \: : : (⌒
.        ′ |: : :.圦 、ソ       . : : :.∥: : : :.:...i|: : : : : \: : : : \(⌒
              |: : : : ハ  '     l: : : ∥: : : : : :.i|: : : 、: : : .\: : : 人
          人  :.: : : :{圦     r 、 人: : :: : : : : : : :.i|: : : : \: : ( )/
            ヽ: : : Y: \      \八: : : : :..八: : : /⌒¨"
           ∧: : |: : : 个 : .   ィ( \ヽ: : : /⌒¨¨´
           / ∧:..|: : : : : : : : : : 人∧ィ \: : {ニ=-_
               / . :|: : : 人: : : /  〉〉⌒¨\(    \
              )人: : (⌒ヽ´  (人)  ノ  ヽ    \
               \{      ⌒  , '         :.
                     /       /       }




          ャ───────---:..、
.         >:::::::::::::::::::ヾ¨:::::::::::::::::::::>.、
        <:::::::::::::l:::::>'゙´`<:::::::l::::::::::::::::ヽ
        ./::::l::::/レ゙     `ヽ|\:::::l::::::::゚,
        .フ:::::∨.,.:-‐-.、   ,.:-‐-.、 ∨:::::::::::|
        ̄ ̄l/ィ'⌒`ヾ  /ィ'⌒`ヾx |::::::::ハj
           | /¨.r'ミヽ    '" 7ヾヽ レヽ::l
           .',ヘ 弋ソ      .弋ソ.ノ  .l }::l
          } ゙ー' 、    ヾー"  __ノ/
          ヽ、   _      /从/
              >、  `   rzzzzzzz
             | >‐< |///////|
           _|    | _|,..ィ777777>、
           |     / |/////////////}
           |    /二|/////////////l}
           |  /  /'/////////////i
           | .,イ  ///////////////ミi、
           |/ ///////////////////゚,
           / //////////////////////〉
            /゙ク///////////////////////l!
            //////////////////////////ツ
            〈/////////////////////////ツ



▼アサシンの提案、落とし所はこのラインのようです

▼1戦したら安価しますので、何か聞きたいことや追加提案などあれば整理しておいてください

2750 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 22:57:49 ID:uA6Ob9on
明日はどっちだ
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/3022



2762 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 23:02:24 ID:4WTPCPt0


【安価 ↓7~10】
チョイス

2765 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:03:44 ID:sA1iOrvH
同盟期間に関わらず魂喰いの相互連絡

2769 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:04:39 ID:U53z8mpf
長期にしない理由は?

2770 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:04:45 ID:aegUw2nu
>>2765

2771 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:04:50 ID:e/gKJgX4
それぞれの願いの確認

2772 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:04:51 ID:j047pHIM
同盟が終わっても魂食いや一般人への被害を出しそうな鯖や鱒の情報共有を提案



2779 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 23:10:10 ID:4WTPCPt0


          ャ───────---:..、
.         >:::::::::::::::::::ヾ¨:::::::::::::::::::::>.、
        <:::::::::::::l:::::>'゙´`<:::::::l::::::::::::::::ヽ
        ./::::l::::/レ゙     `ヽ|\:::::l::::::::゚,
        .フ:::::∨.,.:-‐-.、   ,.:-‐-.、 ∨:::::::::::|
        ̄ ̄l/ィ'⌒`ヾ  /ィ'⌒`ヾx |::::::::ハj
           | /¨.r'ミヽ    '" 7ヾヽ レヽ::l
           .',ヘ 弋ソ      .弋ソ.ノ  .l }::l  「なんで同盟とか長期協調じゃないんだ?
          } ゙ー' 、    ヾー"  __ノ/
          ヽ、   _      /从/    後は、それぞれの願いの確認とか―――」
              >、  `   rzzzzzzz
             | >‐< |///////|
           _|    | _|,..ィ777777>、
           |     / |/////////////}
           |    /二|/////////////l}
           |  /  /'/////////////i
           | .,イ  ///////////////ミi、
           |/ ///////////////////゚,
           / //////////////////////〉
            /゙ク///////////////////////l!
            //////////////////////////ツ
            〈/////////////////////////ツ




            __、
     ,r´⌒ヽ,⌒ヽ,ヽ
   (⌒)、   .人  λ\、 .-◎ー◎
    \. \    、 ヽ./ ー  ー\
     |\ \    ヽ./ (3)  (3)
     |  \  \ /  ( ( (__人__)))\    「―――さて。なんじゃったかのう。ふぉっふぉっふぉ」
     |.   \   |       ` ⌒´   |
  .   |.   |.\_ノ\            /
  .   |.   |   |   \______/
  .   |   )  .|
  .   |   |  .|
     |   |.|  .|
  .   |  | .| .|
     /  / / ヽ,
    (__ノ  ヽ、__つ



                     ,、           ,ィf.,
                    /ヽヽ        / M ',
                    lヽ ヽ\       /r,j l ,
                    lヽ  丶 ` 、 ----.l l   l 、_
                    i<   _ ヽ     i「    l  ' ヽ
                    {>_ '         フ    i   ヽ
                  , ィ ィ          = -, '-- 、  ',
                 ///     /iト,  { ` - /     ヽ_,、 t
                   '    M /l lヽi ヽ   { - 、   , i /.,
                       ll   .| / l i l|   <'   i `-- '  ' -i / i
                   i.l  l/  {  {  < _____i   ,_ --,/ > .l
                   iイ  }ィチx    ,ィ示 \ヽ ’   /t'   l
                   l  l ,):::}     ,):::}  l  ` - イ .l    ',   「うーん、これが長期協調できない、
                   リ  }.Vリ     .Vリ  /     i l    ト,   したくない理由なんですよねー」
                    |   i         i     } /   i .l ヽ
                    |   、  r==- 、 u ,'     /'  /  / l}  \
                    |   \ ー- '´ /l  /  /   /  /  |
                    N / イ _ヽ-- ィ i  / /イ / /  i/  /
                     i/    _ 「ー’イ ./ /ノ ' 、
                        , '   {l__  _,、 '´    ヽ
                       i   /-  ヽ        ` ,
                       {  乂_0_ノ           i
                     r-' | 'L    r _ _ 、    /l l

2780 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:10:54 ID:+NxlyjAW
ああ、願いが相容れない場合か

2785 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:11:28 ID:8p0HY2m3
じーさん隠してるのか、ボケてるのかわかんないからな!



2787 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 23:13:17 ID:4WTPCPt0




  __ -‐ ¨                /  /
 ¨                  __/  /
 ``丶、            ``< /
     `丶、       r‐-ニニ ̄/
       `ヽ、       {     ./
         \    {    /
           丶/ヽ、{   ./
              ヽ    ./
               ヽ  /
               ヽ/
               ',
                i    「―――前提条件の話をするニャ。
.',                i   i
. ',      V         |   i    聖杯というパイがあり、パーティー参加者は皆、基本的にはそのパイを
. ',   _ V       .|  .|     食べたいと思っていますニャ。
-‐弋 ̄   V       |  |
    ヽ    l   .l   .|   |    でも、そのパイの大きさはどれくらいで、各参加者はどれくらい食べれば満足するのか?
.  ,.:=ニ=:.__l    .l  i  |  |    そこんとこ全てが出てこない限り、終盤の条件として理想的なのは―――」
,ィ佳圭圭圭ヾ   l   |、 .| i |
'7  ,..、  ',ヾiト、 /   .|ハ | | |
.!つ {:::}  } |リ ./    } ハ| |. |
.',.  `´  / .| ./    }   .|', |
. ヽ、__ノ  .| /    /   | ',|




               _________
               >::::ャ:::::::::::::::::::::::::::::::>:.、
              ≦::::::i::/``寸``<:::::l:::::::::::::::ヽ
            /:::::l:::ル′      ∨:::::::::::::::::::',
                フ::::::V     `==- !:::::::::::::::::::::l
              ̄ ̄l-='   .r≠=ァ !:::::::::::::::::ハj
                r≠、   .| _rソ' レ'ヽ:::::::::/
                | jリ    ´ ̄ ̄  .ノ:::::::/
               / ´         u. /:::::::/    「どうすればより撃墜スコアを稼げるか?」
                   八  l7 ̄'ヽ    /レヘ/
                  \  -‐'   i'
               ┌‐r‐`ー┐    .|─r┐                              「なにそれ怖い」>アサシン
             ,、_」::::|__r、__!     |__.|:::|
              /::ヽ:::::::::::::ト、ヽ      ./|::::¨::ー-、
     _        /:::::::::i:::::::::::| ヽ`ー─一'.ノ|::::::::::::::::`i
   _/ ヽ、    /:::::::::::::l::::::::::|  `¨¨¨¨¨¨  |:::::::!:::::::::::l
  / ` >-、_)   /::::::::::::::::l:::::::::ヘ           /::::::::l:::::::::::l
  !   /  /ヽ/::::::::::::::::::::!:::::::::::ヽ       /:::::::::::l::::::::::::!
  l    '  / `7::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    /::::::::::::::l:::::::::::::l
  ヽ、    '  /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::\/:::::::::::::::::::l::::::::::::::l
   l::`>、_  _ ハ::::::::::::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::l
   !:::::l   /:::::::l:::::::::::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l

2790 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:13:53 ID:8p0HY2m3
思考形態が現代日本のそれじゃないw

2797 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:15:30 ID:sA1iOrvH
むしろ撃墜スコア低い方が基本有利だよw

2803 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:16:25 ID:JpkGuDRQ
>>2797
例外は鯖を倒すたびに永続的に全ステ+20とかドンドン狂化されるような奴だな



2807 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 23:17:09 ID:4WTPCPt0


             八 .:{,.斗 ≦ ̄`/  ____       ,ヽ リ /  {
. {` ー―--- ―ー- , ヘ乂     .′´:::::::::≧x、   /:::::iVう'´    ノ
 V   \ . . . . . :/ . : : : :`>一 { {:::::::::::::::::::::〉  〈::::::::}1 \ 〃
  ∨   \_ 〃 . : : : :  : {> ´  乂::::::::::::::ノ    ー’}   ∨
   V      / . : : : : : ! /      ヘ  `¨¨¨´        爪   }
   ∨   / . : / :   :|. :丁¨¨爪/ 〉、    、. -- 、/ ム}ハ ̄   「理想は―――自分らと相性がいい、
.    ∨ /  .′.:   /!__ハ :: {{ノ七\  X丶  ハ/ i :. : ‘,     “倒しやすい”陣営に残ってもらうこと。
     ヽ/  :′  ./|斗`‘ :. { ∨´ __≧ミ   /:. l :.  ∧      それも、出来るだけ消耗した状態で、ニャ」
     .′ / i: .′/.:′,斗ミ∧ |  孑〃:うミヾ丁´:  i |:‘;.  ∧
     | /i | |   ..:i〃ん心.ハ {   {n:i!: :} }!:.:.   l:. |:. ∨:  ヽ
     | / | | |   .::{{ {ni!:::i   \  乂_:ツ ノ}:/:.. _}__|:. |:. 、:. 、 \
     |:′{ i l!  :从 乂:ツ       , , , ///    `` 、:ヽ:.\
     |′‘. :Ni  .:ト\' ' '    '       ノイ′       \}` \
       ∧{从  .:{八    _ ィー一      {              \
           ∨∧ :V个...   (:′:ノ    . イ:|
         ∧{∧ :V._|_:l:>≦:.: ̄`:< /:八    } ̄`ヽ  ノ-―
          /′ rヘ ∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨':::ァー―v'\  冫´
          //:.:.:.:.:`\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.∨>
        ((:_/.:.:.:::}:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.__:.:イ.::::::.:.:.:.:∨ / ,   ノ{
         `{.:.:.:くノ:.:.ノ:.:.:.}:.:.:ソ 〈八:.:.:.:::::::..: ∨ァ /}ノ{/::::人入/




             , -- 、
           /, '  ̄ヽ
          / /
          \ i            _ 、,
            \r-__ -==、,__ ' ´   / l
    ___,、 -ー/  i .(_ /,、  `,v、  /  l
      ',ヽ  /  . /i /_i `-' '´ij ヽ/ ヽl
      ',-ヽ/i  l / ∨ i ヽ ,、--/  l  l リ
       7イ l  ト,' ̄ ∨lヽ ` - '\  l lヾ
      /イl∧ { ,ィチミ ヽ 芹示x}ヽ  lリ iヾ
       ノ i  { ∨ツ   ∨ツ ノィ   } l
        ノi l. '、   '    / i  /、 iヽ、   「現時点でそれら全てが明らかになっていない以上、
        イ/    、 ー '  ィ'  / ヽ l\     また、単に口先だけで言われた願い全てを鵜呑みには出来ない以上、
        /ィ V、 l≧ 、_  ' / /  リ l}       現状では短期協調辺りが妥当かと判断した次第ニャ。
          V ヽl、-l__,、/ィ'  } ' ___
         , -- 、 l ` r-、l __i,、 - '   `,     今日を初日として―――3日目まで。
        ,'    ` 、' -' r '        i      それくらいでどうかニャ?」
         , ト l        __ ,.ィ  ,、  l
      , --、 ',< /--、、―//l¨¨i  '-,ィf `-、j
    /   } ]/ | l| >< |l  l  〈 j.   ',
    |  ヽ_l ' 、 ', .l|// ヽ l|   j ,、 Y ノ   j
    、 ニ/   { i - ¨¨ ' 〈  ノ '― T´       ト,
        ヽ  i .| ノ  ヽ  i  {    /       , -'  ' 、
         ' , l .l        l lヽ_ _,/      / ' =-- 、 \
          ヽl        、 丶               ヽ ヽ
           |    ,     ヽ ` ー-、 --==-          '   ,
           |、   ヽ      ',      ` -=ノ       '  }
          j ',        _j-}       、_'            l .l
          /  ', '--- ― '  .l ,i     、-イ         / ./
            /    ',_ヽ__フ ,、 - ' / i/iノ ̄ ̄  l_ '  , __,、 ' ノ
         ' i ト,  i' -  \ __ /        , ` -  __ '
          '} .iヽ}     ヽ'         /
            {  ,、 ---- i '  ̄ ̄ ヽ ./
             }      /        }





     ____
   / ~~~\
  /  ~~~  \   「うむうむ、逆にこちらもそちらを全て信用していいかは分からんからの。
/   -(◎)―(◎) \   それくらいが妥当な線だと思うぞい。
|   ( ( (__人__)))  |
/     ∩ノ ⊃  /    なに、全面同盟が可能になれば、その時また考えれば良いんじゃ。
(  \ / _ノ |  |      駄目ならそこでサヨウナラが戦場のならいよなぁ」
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

2808 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:17:21 ID:3EM7QTrp
お前世界が違ったらトラマキだったろうになー…

2814 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:19:58 ID:FdZyKt/S
じじどん戦える回数決まってるって言ってたじゃろ?

絶対後の方になるとエンジンかかってくるスロースターターだって(白目



2815 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 23:19:58 ID:4WTPCPt0


         _______
         >ャ:::::::::::::::::::::::::::::::>:.、
      ≦::::::i::/``寸``<:::::l::::::::::::::ヽ
     /:::::l:::ル′      ∨:::::::::::::::::::',
.      フ::::::V     `==- !:::::::::::::::::::::l
      ̄ ̄l-='   .r≠=ァ !:::::::::::::::::ハj
        r≠、   .| _rソ' レ'ヽ:::::::::/
        | jリ    ´ ̄ ̄  .ノ:::::::/
   。     ./ ´           /:::::::/
.        八  l7 ̄'ヽ    /レヘ/   「んー、まぁ、それならそれで仕方ないか。
  ⊂       \  -‐' ┌─'‐┐     俺は素人だからな。そこは玄人衆の判断に従う」
    ι      r`ー┐ .__|::::::::::::`:.、_
         __|   _}  |::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
         |  /`ーイ:::::::::::::::/::::::::::::::::',.
    /)   V /`ー‐|::::::::::::::::i:::::(\:::::|
   //)/´!  ,V   /::::::::::::::::::|::r(\\ヘ
   | /`i /   /:{\ /:::::::::::::::::::::}:`(\ヽ∨|
   /| /´!イヽr/:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::}/(ヽ、 |,ハ




                    __
                  ,...:.:.:.:.:.:ヽー:.:.、
               r:.:=ニ:.:.:.:.:.、:.:.:.:.}:.-‐:.
                   jレ:.:.:,:.:.:.:.:.:.:`:.:.:/:.:.:.:.:.:\
              /:.:./; -=ニニ=--ミ:.:.:.:.:Ⅵ
              ;.:.:./:ィ .ァ i トミ.,、  }:.:.:.:.:}}
           -‐-< {:.「;'ノ'’    こニ=ミ}:.:.:.{   「そう、だね。ボクもセイバーを蔑ろには出来ない以上、
.         /.     Yヘ:{-==ミ__〃 ̄ ̄ }トy'ヽ   その提案に頷こう。他、何か確認事項はあるかな?」
.    ..::-<. __      小^{   }  {_   ノ  f^ }
   ::::::::::::::::::::::::     「 ̄'ー‐ 7  , 、_ ̄  / 彡'’
              /   ' , /^__ ´ __\  / 〔
            /=-  λ ー― '’ ,.__,ノハ
           ノ./:::::::::::::::::/ 会:. ^   /^ _ -=}}
.         /::::{:::::{{:::::::::::::{ /r=ニ=-‐ ' ー=  /ヘ
       :::::::::::::}::::}}::::::::::::{7:::り { {::}__  彡'_ -=::::\
        :::::::::::{::::{{:::::::://{:{ i ノ };//≧=-::::::::::::::::::::...、





               >:::::::::::::::::::::::::::弋:::::::::::::::::::::::::::\
           <::::::::::::::::::::::::::::::>´ `<::::::::::::::::::::::::ヽ
.          /::::::::::::/:::::/レ゙     `寸\:::::゚,:::::,
           '─ァ:::::::::l::::/            ';::::l::::::::’
         /:::::::::::::∨\:..、       ,..:/∨:::::::::|
          ̄ ̄|::::::::|   \≧、   x≦/  .|::::::::::::l   「―――ッ! そうだ!
            |::::::::| ≫テミ、ノ  ≦ィテホト、 .|::::::::ハj
            γ´ヽ|《 hう:リ`     hう:リ 》 |/ヽノ     魂喰い、だったか? 一般人への被害が出る行為!
            | У、! ゞ=''        ゞ=''  /j .ノ       もし協調期間が切れても、その情報だけは共有したい!
               \ム    ___'__      /‐'/        それは出来るか!?」
                   ー.、   // ̄ ̄ ヾ    ,:'ーイ
    _ノ⌒ヽ       __|\ ゞ、__ノ  ..ィ廴
  /´    ノ___  |///| >、 __ < 「///|、
 〃 ̄/ ̄ Y   Y⌒ヽ'´|///|__         __|///| > 、
 |   |  |   |   |//////ト、___,ィ|'/////////\
 |   |  |   |   |//////ト、___,ィ|///////////}ヽ
.八   ′  '         ゝ、////|       |////////////∧
  ヽ            }///∧      ///////////////ハ

2823 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 23:23:39 ID:4WTPCPt0


     ____
   / ~~~\
  /  ~~~  \
/   -(◎)―(◎) \   「ほう、感心な若いのじゃ。わしは構わんよ。
|   ( ( (__人__)))  |     マスターの意向に沿う話にはなるし、わし個人としても魂喰いをしてまで
/     ∩ノ ⊃  /      勝とうとする輩を放置する気は無いでな。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       しかし義侠心が強い若者よなぁ」
 . \ /___ /




             八 .:{,.斗 ≦ ̄`/  ____       ,ヽ リ /  {
. {` ー―--- ―ー- , ヘ乂     .′´:::::::::≧x、   /:::::iVう'´    ノ
 V   \ . . . . . :/ . : : : :`>一 { {:::::::::::::::::::::〉  〈::::::::}1 \ 〃
  ∨   \_ 〃 . : : : :  : {> ´  乂::::::::::::::ノ    ー’}   ∨
   V      / . : : : : : ! /      ヘ  `¨¨¨´        爪   }
   ∨   / . : / :   :|. :丁¨¨爪/ 〉、    、. -- 、/ ム}ハ ̄
.    ∨ /  .′.:   /!__ハ :: {{ノ七\  X丶  ハ/ i :. : ‘,    「んー、いやー。この人の場合は
     ヽ/  :′  ./|斗`‘ :. { ∨´ __≧ミ   /:. l :.  ∧     義侠心っていうかニャ……」
     .′ / i: .′/.:′,斗ミ∧ |  孑〃:うミヾ丁´:  i |:‘;.  ∧
     | /i | |   ..:i〃ん心.ハ {   {n:i!: :} }!:.:.   l:. |:. ∨:  ヽ
     | / | | |   .::{{ {ni!:::i   \  乂_:ツ ノ}:/:.. _}__|:. |:. 、:. 、 \
     |:′{ i l!  :从 乂:ツ       , , , ///    `` 、:ヽ:.\
     |′‘. :Ni  .:ト\' ' '    '       ノイ′       \}` \
       ∧{从  .:{八    _ ィー一  u   {              \
           ∨∧ :V个...   (:′:ノ    . イ:|
         ∧{∧ :V._|_:l:>≦:.: ̄`:< /:八    } ̄`ヽ  ノ-―
          /′ rヘ ∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨':::ァー―v'\  冫´
          //:.:.:.:.:`\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.∨>
        ((:_/.:.:.:::}:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.__:.:イ.::::::.:.:.:.:∨ / ,   ノ{
         `{.:.:.:くノ:.:.ノ:.:.:.}:.:.:ソ 〈八:.:.:.:::::::..: ∨ァ /}ノ{/::::人入/





.     ,.:<:::::::::::::::::::::::::::::::癶:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.  <::::::::::::::::::::::::::::/::::/  \::::} ̄¨ ‐- __::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.    `<:::::::::::::::/{:::/     ∨      \:::::::::V::::::::::::::::::::ハ
.    /:::::/::::::/  ∨               マ:::::::}:::::::::::::::::::::::!
    /:::::::::l::::::/                  マ:::/::::::::::::::::::八!
    ̄フ::::::マ::l             ,..イ     |/:::テ穴ヽ::::::!
   /::::::::::::::マ{ \:..、     ,.:≦/ ____    .レ'〈:::ヽ }:::!   「英霊ってアレだろ? 爺さんみたいな例外除けば、
    ̄ ̄ ̄ ̄ハ  __\`.、   /:::/ィ圻 灯 ヽ   〈::ノ 从!    基本ランサーみたく超強ぇんだろ?
..         ハ / 代心ト    '"´  ヾこツ ,.     " /:;イ
.           ハ `¨ニ´        ¨¨¨ u  ,..:.ーく::;イ      ―――殴り合うチャンスを少しでも増やす! 確率を上げる!
            ハ                 从::::/        ……つまり、そういうことだ!!」
           ハ    〈           ,.イ从ハ{
..           込、     _ ,. -‐、   / .!
             .>、  `¨ ー― '  ∠__|_
             ___ >.、  ¨_,.  ' |////////|
             |'//| ̄ ̄ 「´    |////////|_______
             |'//| ___|     |///////////////////////\
        斗zzzzz/,|'//|弋弋      .|/////////////////////////\




         ____
       /~~u \
      /  /~~\\    「どういうことだ」
    /  し (◎)―(◎) \
    | ∪ ::::(((__人__)))J|
     \  u   `⌒´   /

2824 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:23:51 ID:WCn+trSs
積極的に魂食いしてくる奴がいるのは確定的に明らかだからな!(体験談*2)

2825 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:24:08 ID:B7iYJdKS
日数の経過で徐々に生前の実力を取り戻す感じだったりするのかなぁ

2826 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:24:53 ID:3NU9s7nX
ボケてるとはいえ英霊がドン引きしとるwww



2827 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 23:24:55 ID:4WTPCPt0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――セイバー陣営に接触。

| 短期的な協調関係を結ぶ事に成功しました。互いに、切り札となるようなスキル・宝具を除いた基本情報を取得します。
―――――――――――――――――――――――――――――――

2828 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:24:58 ID:emnB7vxJ
やったな少年、老練の玄人を困惑させたぞw

2831 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:25:33 ID:3EM7QTrp
どういうことだってばよ…

しかしじじどんの反応からして島津系では無さそうか



2832 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 23:25:47 ID:4WTPCPt0







┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:忘れた             【レベル】:30       【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20      【敏】:20      【魔】:20      【運】:30      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆ 【魔力量】120/120 【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                   .  --- .              ∠´ ̄`ヽ
               ,   ´ 彡 /   \           /  ,.r‐ 、 ヘ
              /  彡   イ(◎)─  ヽ          .|  {   }  }
                  ー 、 /         ',        `ー ′/ /
             , ‐| (◎)  ____.ノノ :::::    i           / /
               f {__| ゝゝ __ノ- '   丶      |         / /
           j  | ::: ´  ー ´        ノ          . ̄
           ' ̄ ヽ {li、        、、 /Y=-  .._      (_)
       /     ∧ .ィゝ _.    ~~ ィ  /   |     ヽ
      ′       〉 |l!_ -/}¨¨ ..<:/     |     /  \
    , ′     /-=f /  '`::´::::::::/    ;        〉
.    /        /    /   ′::::::::::::′ <  ===       ヽ
   /     彡        > ,':::::::::::::::::|     ./  、        \
  {           ヾ,f   ′:::::::::::::::|    /   ヽ          Y
   ゝ ------- -= ニリ  ,'::::::::::::::::::::|    /     \      }
                /  ./ :::::::::::::::::: |   ./       ヽ     ヽ
                 /  ./ ::::::::::::::::::::::|  /         |“,      ゝ
            /} ./::::::::::::::::::::::::::| ,′        `} l        `
             / { ′:::::::::::::::::::::::::| /             { ゝ      ‘,
              /  y ::::::::::::::::::::::::::::::|′           ', ' 、      ヽ
.            / o/:::::::::::::::::::::::::::::::::| ゙      {ニニニニ}\ .Y      ヘ
          /  ′:::::::::::::::::::::::::::::::ハ              ヽ }     __ ヽ
           / o/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧゙               |   /    ヾ!
.          f   f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             ハ ./     ヘ



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【スキル】

○ボケ老人:C
 このキャラクターは霊基の関係で召喚できるギリギリのラインの英霊を偶発召喚で引っ張ってきた結果、適度に
バグっており、最盛期の肉体どころか末期の2ヶ月くらい前のいい感じにボケかけた状態でいらっしゃっておられる。
 このキャラクターはマスターが一般人の場合、情報収集が可能な人材が居ないため情報収集不能。
 また、自分の真名を忘れており、思い出そうとすると別に頭痛が走ったりしないがちょっと、その、無理。
 聖杯戦争についてはなんとかマスターが推測で補完しながら、情報を得ることには成功している。

○対魔力:A
 「魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大20%まで軽減する。
 クラススキルによる対魔力。セイバーの場合、その数字は絶大。
 恐らく相当な名のある英霊だと思う、の、だが………。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】

 ―――???

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:フェリペ・セグンド        【レベル】:5     【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      【敏】:10      【魔】:10      【運】:10       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

          ____jL:.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐ァ '"-―‐-   __      ≧:.:.:.:.:.:.:.:.::
               ̄ 「:.:.:.:.:.7:.:.:./             ‐-   `丶:.:.:.:.:.:|
              ノ:.:.:.:.:/:.:.:厶=‐:.:.:.:.:.:.フノ    、     ヽ  `、:.:.:.: |
            (:.:.:.:.イイ:√__  ̄ ̄       \:.:.....,,     ミ:.:.:.:.:|
           ノ/アフi|:r‐‐‐==ミ  、}    /  丶:.:.:\   ミ:.:.:.:.:|
.            /}-く/ i|:{       ヽ }__  ,, --    ``\  }:.:.:.:.:;
           /〈/ハ  |:{-‐===ミ   } r‐=ミ// ̄”¨¨ -=ミ    }:.:.:.:,′
.          { /  }  \      _j   {_{  -=ミ、    ヽΥ:.:.:.〈
.          {    \      〔/    |,]     ヽ -‐ } }:.:.:.:./
           ゙ 、 〈     ‐---‐.       〔         {/⌒Y^
             . }i 丶      〈 _      ‐-  _    ,ノ∠ .
                 ーi    /    ` ‐--ヘ      ̄  i⌒ /
.                :.   { ー-  _        、  / / /
              |.   {      ‐-  ニ=-‐ } / /_,,  '゙
              |  、            /   //「
.               /|   〉.             /   イ//{
.              /{=.|   ∧          ,.  ゙  |//」、
             〈    ≧=- >  _____,,   __,,   '⌒^ }
          / \    V/ニア¨¨¨¨マニVニア    /ハ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○一般人(真):A
 このキャラクターは冴えない定年間近のサラリーマンのような雰囲気を出しつつ、その実態は実は冴えない
定年間近の公務員である。最近のお仕事は書類整理。
 あまりにも一般人臭が濃すぎるため、このキャラクターの所属する陣営は被情報収集時に20%の隠蔽ボーナスを
得るが、特にそれ以外にこのオッサンに特技・特徴はない。
 ゴルフが上手い。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

 魔宝石 × 2

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2833 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:25:49 ID:sA1iOrvH
バトルマニアwww

2834 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:26:47 ID:sA1iOrvH
そういや地味に鯖もマスターもレベルにしては運高め

2839 :梱包済みのやる夫:2017/03/01(水) 23:30:06 ID:3EM7QTrp
ラバソも弾けるんだっけ?



2840 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 23:30:08 ID:4WTPCPt0
まぁ、無理せずここまでで。
風呂入って寝て、明日も仕事じゃー

2843 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/01(水) 23:31:05 ID:4WTPCPt0
残業するともう体力使い切るんで、何もできなくなるのが悩みどころ

病み上がりだし

3007 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 21:27:41 ID:lAaAOSCe
お疲れ様です
そういえば水都さんとマキナさんがトラマキの英雄と姫を創りたがってましたよ

3011 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 21:32:50 ID:IOXz3WET
こんばんわー。そういや今男爵さんのとあるキャラを参考にさせてもらったという方がいましたよー。

3012 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 21:33:47 ID:FGfRHMhw
え、なにそれ嫌な予感しかしない<キャラ参考



3013 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 21:37:38 ID:0S5Lxn9a
うわぁなにそれ嫌な予感しかしないwww<とあるキャラを参考

3014 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 21:39:10 ID:FGfRHMhw
ほらー作った本人からしてドン引き案件だよーw
女神と我々と貴方の子よ!責任とりなさい男爵!!。

3015 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 21:39:17 ID:9IttHfff
魔法少女だったらどうしよう……w



3016 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 21:39:35 ID:0S5Lxn9a
っていうかあそこじゃねぇかwwwwww

3017 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 21:40:03 ID:0S5Lxn9a
そして参考にするキャラの時点で激しく間違ってるじゃねぇかwwwwwwww

くそっwwwwwありがとうございますwwwwwww

3021 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 21:41:38 ID:0S5Lxn9a
でもあの解釈は面白い。

確かにあの二人は、天才型と努力型だなぁと

3022 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 21:43:30 ID:0S5Lxn9a
んで、水都さんとマキナさんとこですが

許可出してきました

3026 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 21:45:00 ID:0S5Lxn9a
トラマキ世界をシェアードワールドにするほどの覚悟や許容性は私にはないけど、
気心の知れて連絡手段のある相手がやりたいと言ってくれるなら、
既に設定も結構出揃ってるし、その範疇でなら本編に影響出ない部分をやってくれてもOK!!

くらいの感覚なので、あまり広範なシェアードにする気はないけど。

3027 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 21:46:11 ID:0S5Lxn9a
善騎士さんや水都さん、マキナさんは現状で、一番付き合いの多い作者さん達であるってのも大きいね!

なんで、あまり広範なシェアードをする気はないです。重ねて言う感じ。
あんま広域になりすぎると私がまずパンクする。

3029 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 21:47:51 ID:0S5Lxn9a
ある程度規模や位置に上限は設けさせてもらう!

気心がしれてる相手でもこれが限度かな、って感じ。

私自身神経質なのもあるので。

3032 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 21:48:23 ID:0S5Lxn9a
それはそれとして今日はマジ疲れてるっぽい(戦車で何もない崖から操作ミスで転げ落ちていきなり全壊)

3037 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 21:55:38 ID:0S5Lxn9a
多分、シェアードするにしてもこの辺が限界かなーって感じではある

幾つか裏で制約とか確認も取ってるし

3042 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 21:58:22 ID:0S5Lxn9a
つーわけで色々とご了承くだち

3055 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 23:18:45 ID:9pVajgOj
事象発現:クロノ、アルテラ、早苗、左門、卑劣様、ピピン、牙ニキ、ローアイン、ジャック
肉体変性:杉元、敦、無免、キリト、キョン
属性顕象:やる夫、妖夢、ギンイチ、変態、アス、ギャブレー、安藤、一護、もこっち、カズキ、ミスト、バーミー、クラウド

近所の異能ダイスで思ったが異能の分類ってこんな感じじゃろうか

3057 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 23:26:25 ID:J1+L94xb
事象引いた人は強度高いの多いねぇ。最たる例は強度100の早苗さんだが。



3058 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 23:26:54 ID:0S5Lxn9a
早苗様とかいう気象兵器よ………。

3059 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 23:27:19 ID:VvSIY3gf
ヒューマノイドタイフーン(直喩)

3060 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 23:27:36 ID:9pVajgOj
エレメント系が難しい…
風とか雷とかを直接出す(早苗系)→事象発現
自身や武器に炎や氷の属性を付与する(ミストさん系)→属性顕象
atv
事象発現=放出系
肉体変性=強化系
属性顕現=変化形

……かな?



3064 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 23:30:33 ID:0S5Lxn9a
まぁ若干、ふんわりしててどちらとも言えないものもあるからねw<種別

3065 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/02(木) 23:30:50 ID:0S5Lxn9a
多少の解釈の余地を残しておくのが、後々の自分にも優しいのである

3066 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 23:31:50 ID:9pVajgOj
事象発現→風とかビームとか分身とかなんか出す
肉体変性→体を強化する・変える
属性顕象→自身や物になんらかの属性(エレメント以外にも概念的なものも)を付与する

こんな感じだったはず。まぁ、ふんわりでいいよね

3067 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 23:31:55 ID:2DuIJzIj
設定なんてガバガバな方がやりやすい、自由とはそういうものだ

3069 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 23:32:12 ID:+yyyYH7B
重要なのはノリと勢い、そして凄味だ…!


3088 :梱包済みのやる夫:2017/03/02(木) 23:54:20 ID:kfZ5O6IH
事象発現:かえんほうしゃ
肉体変成:俺自身が炎となる事だ……!
属性顕象:炎属性付与(エンチャントファイア)

成る程……

3092 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:04:20 ID:igYbhdUD
>>3088
早苗さん「風を出します!」
虎蔵「雷になるぞ!」
ミストさん「剣に炎をエンチャントできますよ!」

エレメント系はこうなるわけか

3094 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:04:31 ID:ts9127jV
3番目は織田信長だろう



3095 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/03(金) 00:05:42 ID:Uq+hMlNp
わしは心底しびれたよ!

3098 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:06:34 ID:45sNLXAX
サメ「炎属性付与(エンチャント・ファイア)」

3099 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:07:31 ID:dZxDTqg6
燃え上がるミストさん支援あったよな確か・・・

3100 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:07:36 ID:ts9127jV
鮫の惑星ってなんだよ(唐突)

3103 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:10:36 ID:Dm1jpA3d
>>3098
どっか探せば実際そんなサメ映画とかありそうなのが…w

3105 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:12:36 ID:5coOzWXJ
男爵氏がお休みしてるからか以前男爵氏が紹介してたスレに女神が突撃してて草

3106 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:13:09 ID:6aYO6Hh6
鮫属性付与!



3110 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/03(金) 00:15:46 ID:Uq+hMlNp
ああ、ほむほむのところ………www

3116 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:25:38 ID:ts9127jV
火炎属性付与(エンチャントファイヤ)
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/3023

3118 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:27:15 ID:HvHyTRDO
>>3116
むしろファイアブレスに見えるw

3119 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:27:31 ID:dZxDTqg6
>>3116
つよい、絶対につよい!!

3120 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:28:35 ID:0ybP1JWz
>>3116
ネロ・カオス先生、放し飼いはやめてっていつもいってるでしょ!

3121 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:30:01 ID:5coOzWXJ
火を吐く鮫・・・?

3125 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:35:43 ID:ts9127jV
>>3121
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/3024

3128 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:37:37 ID:eK8GGGK/
>>3125
火炎放射ークwww

3129 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:39:07 ID:syM+xYHP
破壊光線を吐く怪獣がいるなら、火を吐くサメがいてもいい
怪物とはそういうものだw

3130 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:39:11 ID:dZxDTqg6
>>3128
だれうま



3134 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/03(金) 00:42:23 ID:Uq+hMlNp
寝ます。おやすみなさい

3147 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:46:09 ID:dZxDTqg6
おやすみ&ふぁいやーサメ祭り
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/3025

3150 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:49:14 ID:W9czOwxf
>>3147
シャチのデバイス思い出してクッソ吹いたwwwwwww

3151 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:51:02 ID:dc4VfTa2
>>3147
新手のポケスペかな?(すっとぼけ)

3152 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:52:34 ID:RyfHp/ks
>>3147
なぜかパペットマペットを思い出した。

3153 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:53:43 ID:5coOzWXJ
>>3147
メタルマックスでありそう

3154 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 00:54:48 ID:RyfHp/ks
>>3153
まんたーんドリーンクあんーどサメファイアーヒャッハー!

まぁ確かにありえるな。








3208 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 21:41:18 ID:AjSzTLOM

なんで他のスレの外伝スピンオフで本編トライマキナの設定が補完されてんの…?
どういうことですか女神ぃ!

3209 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 21:46:52 ID:DkUAQJFl
これに関してはダーリンのワザマエとしか 初心者とかまたまた御冗談を



3210 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/03(金) 21:47:21 ID:Uq+hMlNp
完全につながったwwwwww

3211 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 21:48:03 ID:UK1wyO/Q
一つ長編完結させてるのにまだ初心者なのか?

3212 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 21:49:50 ID:igYbhdUD
本編だとヘイト集めてたけど、外伝見るとどんどん好きになっちゃうイスカンダル王

3213 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 21:51:52 ID:SBv7ySXw
ダーリンが初心者とかniceジョーク(シャドウラン短編必至に書きながら)

3216 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 21:54:06 ID:DkUAQJFl
別に若葉マークをつけて峠をドリフト決めても犯罪ではない  しかしパルパル不可避

3245 :梱包済みのやる夫:2017/03/03(金) 22:31:03 ID:igYbhdUD
オケアノス英雄が出れば出るほど、イスカンダルの頭痛案件が増えていくww



3246 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/03(金) 22:34:58 ID:Uq+hMlNp
外伝で補完される設定という王道展開(なお他人任せ)

3308 : ◆o2mcPg4qxU :2017/03/04(土) 00:18:18 ID:QXSrYGgE
とりあえず善騎士さん、一言言わせてくれ

愛してるわ! ナイス補完!!!
関連記事
スポンサーサイト
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:0 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する