面白&お気に入りのやる夫まとめをしているブログ
3533 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 21:59:16 ID:6/Wpv9Fs
さて、今日はエンディングはやらず、軽く今回の鯖や鱒の初期設定、評価など


3545 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:00:49 ID:6/Wpv9Fs


              _..  - ―‐- 、
           , ィ ´         \
           {   _  - 、        ヽ
           Y´   〈l〉 `ヽ、     ヽ
          /_ ̄_ `  ー 、  \    ハ
         ーr┬rー i 7‐,、-、 `ヽ、 \    !
         / lイ ゝ、l/レ イ7_>ニィヽ. ヽ  /
           // l ハヘ|じ!  ! lイトrヽlィレ ヽ/ノ
         l l ハレ!  ̄、 _ヽ ゞ-ソ !' / /´ri,. -,
        lイ/f´‐ ヽ、 Y ヽ!ーマ_∠',.ィ!てく`く
        l′ \   `>= |l/ ィ ´ └i17ー'
           ハjゝィ7ノ!r,/Y!  {   , イ´
          r '_f`く_r,ィ´..フ//!ヽ ー‐ ´ }
        V/j、::::...._/´::frヘ `` =_-ノ
        ゝ' /ll´l!!ト` ー|l  `二ヽ
       ,.イ! 〃〈、!l!lレ _, -!l  `´ィヽ
      /_ノ 〃 / ヽ!-´' ´ |l    {/  ヽ
     /彡'〃 ,'   .    !l   トヽ-_、_ヽ
      !l 〃-‐ !    !::   |l    ` ー '/ノ
     !lト'/   j   ハ:    !!    ,. /
     l ' !    !  j::::::l   l.レ! _, ,.'´'´
      V    ハ、j´ ̄l  ,ィ_ ィ ´
        /  /'   ヽヘ  ヽ
         ,′_/       ヽ  ヽ
          ヒ/         ヽ_ー_}


▼良い空気イーターことアーチャー

▼初期設定:中立自由枠

▼最高相性マスター:キジマ・シア

3551 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:01:38 ID:GO5HLaVc
シアさんが一番相性良かったのかwww

3552 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:01:51 ID:MLbfRZ4A
それはツッコミ的な意味で?(良相性)



3559 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:04:36 ID:6/Wpv9Fs


. フ ミ  基   ゝ_  , <´三三三三三三三三 `> 、    )  兄  気
  ァ ル 地   / ,<三三三三三><三三三三三=:\  ノ.  ち  に
  ッ フ .に    ',´三三三 三 >´   ` <三三三三三\ヽ   ゃ  入
 ク  ィ  来    \三三三/    ∧   ヽ、三:三:三:/ /   ん   っ
. し │ .て     冫三 /     ∨     `<三 / く.    !!   た
 て ユ          / ヽ/ ,...ュ<三三三三>...、    У   ヽ       ぞ
 い を.        /  ∨´三>< ̄ 77 「i斗<__>、,'     }
 い          /   Y>イ/,=、  ///{.1ノ_  |/、<}    ノ
 ぞ           {   7 || .リ仏i松 レ' 乂/ム心ミヽi|/ ',    /
     γ⌒ 、 /   i 个、ト マ弋ノ´ /.く マi少. '.ソ  |   ム─、
⌒ヽ   /   ´     ', | トミ ,, ̄  ___' ィ ァ ─ ,,7 |  .|      ヽ      /
   \/             ',. | | \  ',   ノ   ,イ |/ /       ヽ    /
              人 ',:', /> ` ´ < /  / />、          \  /
          ,-/二)´三ヘ',:',/三ム`──´ム:/  //ソ三 \       ∨
         / l /γ゙i}三::/\:/:::::::∩:::::У ム'<三三三\
         ヽ   `ヽ三> /ヽ、:::: ∪:::/__,ヘ´ <三三三 /j
              丶   ト、三:/    ̄ ̄´   ヽ三三:> ´/
           ノア─' ム┼─-、     , -─、',   イ´


▼当初はここまで自由になる予定はなかったが、動かすと自由になってった枠

▼つまり、私と波長が合った枠

▼スキル、宝具が全て博打だが、”だからこそ”幻惑符を用意できるキャラが居るとバカ強い。
  そういう意味で、魔力が高く礼装補給スキルがあるシアとの相性が最高。

▼全ての条件を揃えたら、アーチャー+部下2体だけで勝率補正+75%とか叩き出す。
  更にシアと部下その3も別戦場に派遣可能。

▼部下3体を纏めて投入して足止めに使うなど、魔力とダイス運さえあれば運用の幅は極めて広い。

3560 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:05:01 ID:Bo45SuM6
もしかしてシアに何かシナジーがある技能が?

3568 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:06:41 ID:kseBHBXg
波長合っちゃったかーwwww



3569 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:06:54 ID:6/Wpv9Fs


             , <三三\
             , <三三三三三:ム
       , <:三三三三三三 三 ∧
     , <三三三三三三三三 三 ∧
  , <三三三三三三三三三三三三ヘ、
,<三三三三三三三三三三,、三三三三:|
三三三三三三三三三 > ´ \三三三 }
三三三三三三三 > ´.  .∧  \三 ∨
三三三三 三 > ´     ∨    マ/
三三三三>´        __    |
三三> ´       ,  <三三>. |、
> ´      ,  <三三三三三三三三> 、
    , <三三三三三三三三三三三三三≧
,....<::::`<三三三三三三>イ´/ヽト,:|Y´
:::::::::::>- サ` <三> ´リ | |'   |マ:|:|
:::::|:::::::::::|:::|{ __ `  / l 厂¨f l┤|ノ::|
|::::',:::::::::」__|>   リ    ' 乂 、__`' |/|:::::|
|:::::::::::::::::|::|、____ノ        ` ─ '||::|:::::|
',:::::',::::::::::',:|\|\/\    ヽ Nヽ ||::|:::::|
::',:::::',::::::::::',|         ´   ,イ:|::|:::::|
::::'::::::',:::::::::::|___        /||:::|:||::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄´ ○ .|  _   ,イ::::::||:::|´|::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ |___ |、´─´ /:::|:::::::||:::| |:::|
_         | | ≧ f_::::|:::::::||:::|ヽ|::|
  >弋 、.     | |   |  > 、 /::::| |::|ヽ
    ' , ヽ` 、 | |   \    ヽ / /:/ ヽ
     ', ',─ヽL二7  `ヽ   `,/:/}   ',
      ', ',  ', .// /`ヽ \  ∨/、   \
      ', ',  ソ/ 丶 ヽ  \  {K.     \

▼互いに天敵なのは神父

▼勝率補正のゴリ押しを潰されると同時に、黄金聖贄杯による最大級の消費を強いる事が出来る。

▼山田さんとの相性はかなり悪く、序盤に引きこもり戦術を取らざるを得なかったのも、マスターが山田さんだったから。

▼そうでなければ、もっと積極的にかき回しに来る枠だった。

3576 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:08:28 ID:inUJKPPx
宝具からしてかき回し役と書いてあるからなw



3577 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:08:54 ID:6/Wpv9Fs


           \\`~''ー- _   /       \ニ               ヽ
             \\    ` く          ヽニ               '、
              \\     `'' 、          Yニ               '、
               x→>辷ー- ...__   `' x      \三               ハ
                  /:::::二ニ>ァ-< r==ァx\.      \三ニ       ニ=-  ,ハ
               /.:::/:::/::ィ7  | />、.::\.      \三三ニ     ニ三三ニ 〉
              ィ!/.::.::/://  チ xく /::::/ヽ:`ヽx    `'ー .._三ニ   ニ三三/
            /.:.:::::::::::::::ノ /  / /cヾ///::.:.::::::::/`'ー- _    \三  ニ三/
          /::::, :.::ト- '   |  ィx./fi::::}ik /::.:  .::./.::::::::;:::::::::`''x.   \,ニ三/
         //.::::/.:.::∧     └ケ ゞ斗≠チ::..:. , ::/N:::.:.::lハ:::::.:::l:::::`'メx__/ニ,/
           //.::::/.:.:/.:.:::|    /      /∨7 /.:/ハレv:/ l/1l::|l::ハ::::l:::::|/
.          //.::::/.:.:厶--ヘ ー-∠_      //:/ /.:// j::::/ /!  /::|レ l/|:::/
        //.::::jレ'"´   〈 /     //.::::/ /_厶--─←-- 〈::_j /! /V
       厶イ      /1 _,.. -←‐ '" ̄  _,...  - - ...,_ `゙'ーく
              /   | | ○ r─  '"~ ̄            `゙' 、 `'Y
             /    ィ1  __j,.. -───- ...,             ミx'
               /   /.::::| >'"~          \三ニ            /
           /  /.::::::::/                   \三三ニ     /
            / /.:.:::::::∠                       \:三三ニ   /
             l/.::.::::::/ ̄\                  Y:三三ニ /
         /|.::>'"~¨`ヽ  ヽ                    |ミメx==ニ〉
          /:/´      ハ  '、                 /    \ `~''ー .._
          //         '、  ',                   ハ      Y     ヽ
.        /::|          '、  ',               |_j      ハニ     '、
       /:::∧          ',  `ー─-   ...,______j       |三ニ     ',

▼最終的に山田さんとの関係は、「好きにしろよ、好きにするから」。

▼互いに自分のやりたい事だけをやった結果、あのような形となった。

▼マスターにとってサーヴァントが参加券であったと同時に、サーヴァントにとってもマスターが参加券であった組。

3579 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:09:28 ID:MLbfRZ4A
バカ枠が引き篭もってたせいで、今回は普通の聖杯戦争っぽいとか言われてたからなw

3580 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:09:30 ID:O+v09sqy
山田さんってマスターって意味では弱い部類よな

3581 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:09:50 ID:RsHu0DF2
やたー、男爵さんの設定公開だー!
本編もエンディングも楽しいけど、この設定聞くのもまた楽しいんだぁ・・・



3582 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:10:20 ID:6/Wpv9Fs


                               ,,,,,ノ..;;;;;;''"
                        /,,, /''"     -‐'' "   ...,,
                      /...::::::、-=⌒  ,,,ノ ''" ̄ (,,,.....-‐''"
                     く/  7ノ..:::`ノ   ヽ
            >''''">ニ=ミノ⌒ `‐‐イ.::::イ  ,, ''"
          ,ノ...://::ノ ,-''ニ',..::::::.....:::.....   ノ
        ,ノ;;;;;;/::/::/::/:::::ノ   ',-''" ⌒---''
        寸ニ┬=ミ< ミ;;..    ',
        ,,'ヾト{イ ..:ァ'!>ミ >、}  i
        ",''ノヽ::::::i/.. /´ヽ リ   }、ヽ
       (,,,,, ;;;;ヽ__} /:/ニ〉':::〉::ノ>=-、
         ノ:ノ.   >、::/イレ' /イ  ̄==-、ヽヽ、_
         ゞ>''≠" {>:i:iイ./::.....:::::::::::::::ヽ { }
              /、:i:i:i〉':::/ .:::::::{::::/::::: 〈 {  ',
           ,ィイイヾ=ヘ::;;;;;:::::::ゞ::,':::::::: ヘ ヘ. }
           マ{ {:::::',:::ハYヽ::::::::::::::ヾ:::::::... ヘ ヘ ハ
            { {::::::)i,{}イ>ノ::::::::::::::::〉`''‐- ヘ.∨ヽ
.              ∨イノ ノハハ::::::::::::::::::::ヽ::::.........::}:::〉/
           //((イ{ハ}_ノ:::::::::::::::::::::::',::::::::::::ヘヘ ヽ
           / /:::::::{:{フ::::::::::::::::::::: ノ ヽ:::::::::::ヘハ.∧                        -、
           {:,'ニ=-ヾ));;::::::::::::\:::,イ ノ....ヾ::::::::} } Y                -=ニハ
.            ノ}/i{:::::::::::::::::::::::',:::::::/ヾ/ ゝ;::}:::::::::く ノ ./               -=ニニ=-
         / //::::::::::::::::::::::::...ヾ::/ |  ,/..:::::::::::/ / ,'              -=ニニ=-
.         { __{ノ:::::ヽ::::',::::::::::...  ヾ } { ..:::::::::::/ / ,'            -=ニニ=-
           ',{{⌒ヾ:::::::::ヾ、:::::::::::::}  ヽヽ}....',::::::/ / ,'           -=ニニ=-
            }:ヘ::. ヽ::::::::::::ヽ::::::...   >"::::::::ヽ{ {. ,'         -=ニニニ=-
         マ}::ヽ::....ヘ:::::::..  ヽ::.. ノ:::::--/::ヾ゙ ,'.       -=ニニニ=-
         ハ{:::::::::`::::::`:::::::::.....ヾ _ノ,,,;;;;;;;;;{;;;;;{.....∧    -=ニニニ=-
          ,':....',::. .......`  :::::::.... }=====ミ;:: `ヾ:/-=ニニニ=-
         ,':::::::::〉::.. :::::::.....ヽ   {-- ,,_ "''ニミ.../ニニニ=-
.      ,イ..::::::/:i:}::::::...',゙',:::. ヽ.....-{{ニニニニ=┐ソニ=-
.      /:::::::::::/:i:i}::..ヽ:::_', ',‐=ニニニムニ{ニ}ニニノ¨ .....::::::::ヽ≧s。、
    /:,':::::::::::/;-==ニニニニ', ',ニニ=- `¨¨´::::.....  `ヾ:::::::::ヽ  "'' ‐- ,,.._
.     { }r''≦ニニニ=-:::::::::', ',::..};};}    ヽ:::::::::........... ヽ::::::ヽ       "'' ‐- ,,.._
.     { /ゝ‐‐''/:i:i:i:i:',:::::::::::::::::V::::OO:::......    ヽ:::::::::::::::..........`ヾ、,,           "''‐.。,,
.     i' ::::::::::,':i:i:i:i:i:i:i:ヽ::::::::::::::::::{从}::::::::::::::::....   ヽ:::::::::::::::::::::::::::                ヽ


▼ハサン・ザ・セイバー。

▼かき回し役2号にして、ファンサービス枠。

▼ちなみに、悪性の陣営が引いた場合は別のセイバーが用意されていた。

▼ファンサービス枠なので是非もないね。

3585 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:11:17 ID:O+v09sqy
確かに、魂食いするハサンとか、誰も見たくないわな

3586 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:11:32 ID:kaps2CCO
山田さんとハサンだったらどうなってたんだろうw

3587 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:11:36 ID:RsHu0DF2
最っっっっ高のファンサービスでしたわ・・・
山田さんが引いた場合もOKだったのかな?

3594 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:12:41 ID:RsHu0DF2
正道のハサンって感じがする

「せいどう」って変換しようとしたら青銅とか聖堂とか・・・

3596 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:13:26 ID:7TmI7ib6
逆にいえば善性魔術師にとってはかなりの大当たりよな
弱点らしい弱点な逸話は全くと言っていいほどないシンプルな白兵特化型で柔軟に頭が切れる

3598 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:13:38 ID:7T1wPat0
聖堂のハサン……

キレイ?

3600 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:14:04 ID:RsHu0DF2
>>3596
おまけに情報戦が特異


とくいなのだ・・・(白目

3601 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:14:04 ID:O+v09sqy
>>3596
但し、ファンブルを必ず引く

3605 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:14:43 ID:0UeIZCf7
顔の見える暗殺者というのが、まさかのじーじスタイルだったなんて……



3606 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:14:45 ID:6/Wpv9Fs


               -=三三三=-,,、
              -=三三三三>''" ̄ ̄"'x
          /三三三三三/    >''"三ニ‐
.        /三三三三三/     /三三三三ニ=-、
     /三三三三三/    /三三>''"
      マト、三三三/    /三三/  >ニ三三三ム
      ',:::/\=/    /三ニ/   /三三三三三}
⌒ヽ....  :. v  イヽ   /三ニ/   /三三三三三三}
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ z_ィ'  `ヽく三三/  /三三三三三三三}
     ::.:.:. : :',,{.   ,イ´ _ノト¨.   /三三三三三三三三}
: :).    :.:.:.:. : ', ^,ィ`´ /   }  /三三三三三三三三マ
(:::::...、....   ノゝ、.,,イ   /Y三三三三三三三三三三ム
   ノ:.:.:.:  (   ゝi'  ,イ ‘}三三三三三三三三三三三ム
  (........::、 .:::Y.   `ヽ,'.   ト三三三三三三三三三三ニ=ム
..     N :ノ.     ハ__ 。r::ノ三三三三三三三三三三ニ=ム
        N  __    |:::::::::/三三三三三三ニニニニニニニニニム
.        N/--}  ァx|;;;;;イ.イ三三三三彡''"
     Y`ヽ1‐‐{..,' / ゝヾZ三三ニソY´  ,,,,.: : : : : : :. :. :. :.
    __.|,___从___〉jヾ {  ヽヾ=="彡彳 ,,,イ: : : : : : : : : : : : : :.
   i{ ヾ, . V  ヒ__ソ  ノ  ィ;;;;;:::: 彡
   イ ヽ . ',-┘:::::::/  i!====彳||  〃
   乂 ゝ-'从;;;;イュ.   /xxxxxOx||  ,' ,ィ─‐,:.:.:.:.:.:.:. :
   ヘゞ, Y }ソイノ\ /xxx>''"¨ニニニニニニi. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
.  /'\__,,イ彡ニニニ〉 ,.イ////////////| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


▼シア、ヴァズィ、山田さんなどの鱒候補との相性はいずれもそれなりに良好。

▼山田さんと組んだ場合、燃費が悪い代わりに肉弾ステの暴力が発生する。

▼とはいえ、人気キャラ過ぎて『こいつの願いをなんとかして……』という意見が散見されたのが痛し痒し。

▼最終的には今次の主人公を上げながら、自身の株も上げたという意味でナイスな助演男優賞だったと思っている。

▼名勝負発生機。
気持ちはすっごいわかるがw

3614 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:16:05 ID:vlYmP4Rr
ライダーメタが酷かったww

3617 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:16:29 ID:Jgnetqe5
三つ巴の最終決戦は本当に熱かった、最高だよハサン

3618 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:17:16 ID:rTLPWrLD
始まりの顔の見える暗殺者というファンブルがなかったら再登場なかっただろうなぁ…w



3619 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:19:24 ID:6/Wpv9Fs


                   -
                   ´     ` ー- 、
              ´ ,                \
              /  /     /   /      ヽ
           /   '    /   ノ'       . i
            / /:/  /. .::/- 、 彡ム,   7..:: :!   ヘ
         ',7 7  7:.::::/_- ' ヽ! l   /::::;:/  .i  ハ
          ∥!l.{ ::l!::::::!芹气ヽ l! l .: ./::/:/!  ::l   ,
         ハ l!ヘ :ヘ::::l!赱rシヾ t |  ノ::/:シ、l i .:7
         ヽ ヽ ::::::lxx`    j, /-'  j\::/   7
       ヽ、 ヽヽ ヘ 从!      ´ 芹示ミ/ /   メ/
         ヾ\ヾ  !ノ   、   ′ ゞシ /'´  //
             マ/Y/ム ヽ.  f7  _ xx/   r ,ノ
         - 、 ヾ///t-、 ヽ 7.ム≦/-=< j !
       γ////>::´::::::;\\j l!////////ム!ノ
     /////〈:::::::: fミ二ニ`   !/////////ハ
      ///////>、:::::::フー、   !////////、/ム
     j//// /::::::ヽ::/::|:.∥  j/ >//////\!
     |//// ヽ:::::ノ::`::::l.:/l  丿Y//////////ヽ
   /l////∧ 〉-一、:ノ j人///.| ///////////.〉
  〈////////ム:.:|:.:.:.:.:./〃////.l /////////./
   ゝ///////∧!.:.:.:.:{彡'//////l /_ //, イ
     >、/////ム:.:.:.:.:\///////! ///./´
       t>/、/∧:.:.:.:.:.:.:ヽ、////ハ //./
        Y//ヽ,∧.:.:.:.:.:.:|/ヽ///∧//
        マ//i//ハ:.:.:.:.:.:.マ//////〃
         マ/.|//∧`:.:.´:.:ヾ////∥
         l/j ///ハ、:.:.:.:.:.:.:.ヾ_彡'.:\
           l !////ム`:.:.-‐'":.:.:.i:.::.:.:.:.:.ヽ
        /l.l/////ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:..:.:.:`
       /:.:.:.ll//////ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
     ,.:.:.:.:.:/:Y//////ム:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
      /:.:.:.:./:.:.j///////ハ.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i

▼キジマ・シア。協会から派遣され、黒幕を追っていた魔術師。

▼比較的話の通じるマスターであり、当初の想定枠は「ヒロイン候補」。

▼特にそういう流れもなく、黒とは別のストーリーラインを追っていた感がある。

▼供給が優秀であり、戦闘型魔術師としての適性も高く、若干頭が硬いのを除けばかなり優秀なマスター。
 ……なのだが、神父とおっさんという別方向のバケモノ2名に比べると、戦闘型マスターとして影が薄い感は否めなかった。

3625 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:21:06 ID:TNouxhpH
神父とおっさんはマスターとしては別次元だから比べるのもどうかとw

3631 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:22:05 ID:4KbTym0w
ヒロイン候補だったのか
流れが無かったのや役職の都合もあって全然気づか

3635 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:23:05 ID:O+v09sqy
ぶっちゃけ、今回黒は神父と戦ってたイメージしかないw

3637 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:23:34 ID:inUJKPPx
>>3635
全4戦中3戦が神父だからなw



3638 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:23:37 ID:6/Wpv9Fs


                            ー- - 一
                    ´               `
                       /                      \
                   /                      ヽ
                /   /                 \
              /  /            、       ヽ  ハ
                 /      /  /      ヘ ヘ  ヽ    `
                ' /     /   '       l |  ヽ    ハ !
             l / /   ,7/    |       | ! l   `    '
             !' 7    |!   / |!         |  .| ヽ .ハ     ハ '
                  |      | /  / |       !  j   \'     :.
                ! |      .!  ゝ、  l        ハ ,斗  |    |
               ' l      ' /   ̄l ,      /  ̄ ヽ   '     j
                 ' !     ヘ   __ マ、    / __   ヽ/
                  ヽ     ゞ==≠ヾ\  / ゞ≠=シ' /    /
                乂    \      i      ノ    ノ、
               /: : : .`. 、   ゝ        /   _ イ: : ハ
              γ=.、>: : : : : : ヽ. ヽ>、 `  ´ イ/,イ/´: : : : :; .<ヽ
            /: : : : Y´:\: : : : : : |` \     /!/: : : : : /:i: : : : :i
              |: : : : : :.|: : : :\ : : : |    ヽ _/   |: : : :/: : : |: : : : :|
           ノ:l: : : : : : l: :i: : : ヘ: : :l!   ∧  ∧   |: : /:/ノ: .:j: : : : :.|
           マ: : : : : : : l:.|: : : : :ヘ:.|∨ ノ'´| ̄!ヽ/j.l:///:/ノ.: : : : :|
           |ヽ:、: : : : :.|j: : : : : : ヘ/   L ノ/:::/ /:/.//ノ: : : : : !
           |: : :ヽ: : : : |: : : : : /   /| ノ::::::´::::::ゝ'::/:/! : : : : : |
           |: : : : ヽ: : :|: : : : 〈   // / f::::::::::::::::::::::::::://: : : : : : :|
           |: : : : ヽヽ: |: : : :/l\ ,/ j l |::::::::::::::::::::::::::::/: :i: : : : : : : |
           |: : : : : ヘ: :∨ : , ヘ   | | 丿:::::::::::::::::::::/ : : : |.: : : : : : :.l
           |: : : : : : :ヘ:.} : j   ヘ  j ><ヽ :::::::::::::::/|: : : : : .l: : : : : : : : l
               |: : : : : : : : |: : ハ   / : : ∧::∨ ::::/   !: : : : :メ ゝ: : : : : : : 、
            |: : : : : : : : }: x<: : : : : : : ヘヽマ:/ |   .|: : : :/  ∨: : : : : : 、
               |: : : :<:´:':´: : : : :ヘ: : : : : :∧'´  、  /: : : /     ∨: : : : : : :、


▼頭が硬いと同時に誇り高いマスターでもあり、黒のスタンスにはかなり好意的。
 ―――になるはずだったのだが、黒との絡みがほぼなかった。

▼ストーリー的に割りを食った立場でもあるので、再登場候補に入っていたりもする。

▼任務は優先しつつ、シュナイゼルの誇りにも理解を示したりと、魔術師一辺倒というわけでもないキャラ。
  また掘り下げの機会があればいいね。

3645 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:25:37 ID:RsHu0DF2
誇り高い・・・小麦粉で埃っぽいところしか今回見えなかったからなぁw
ハサンに振り回されて驚き顔か呆れ顔の印象が強い

その宝具、いただいた! えっ、あっ、どうぞ・・・
笑うわこんなん・・・w

3646 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:25:38 ID:ERRb+QXi
>ヒロイン候補
東方キャラが華麗に掻っ攫っていった



3647 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:25:48 ID:6/Wpv9Fs


                 - ― -
               〈ゝ  __,ノ7
            rー― }-=ニニニ=-/ー=ミ_____
            j{-=ニニゝー__,ノニ=-ノ   <⌒_____
            ゝ-=ニニニニニ=-.イ   、        /⌒
              ,     ̄ ̄ ̄ ̄       \    ,/
          /          `ヽ.    ヽ  \-=≦
         ./            .ハ  }! .ハ.  \
          ./      .从       }iハ :}ハИ} 、\r一
         /   i|    、.\  、   j{ :}/ :,ィj/! {\{
       ,/   i{  :i{  {\{\{\ 从_=彡' : :}!_V:i! }
       /  ィ i!  ∧  ,/ノ ィ`ヽ ̄、: : : : ;{X{/}/
     _ノ イ i|! /}N/ Ⅵ/{i:i「メぅソ ノ: : : : :ノ: / ハ V
     ⌒    |/  }/\{ ノヽ{ゝ=-/´{ :- : : : /:{/{ :} }
           |!      j:i:iへ}ヽノi:i/ー‐=≦: :{八Jノ___
              _j七ヽj:i:i:i:i:i{^lヽ.__: : :/_;/ :〉 }!⌒  }\
              j⌒ハ^乂{:i:i:i:i:ノ7ゝ \` : / ./ .,ハ   }! ヽ
             「__j{,ハ:i:i:i斗 7\ \ ヽ/ ./ ,/   V/  .ハ
            r=ミ、ーク⌒,/⌒   、ヽ/ ./ ,/    }!/
            ,ノ  /l {  ⌒     ヽ. ∨ /     \k    ゝ
          / _/  /           ∨ /         ヽ ー=≦{
         ノ     /              / ./          . ./ ∧
        「⌒    ′         / ./           ∨ / ∧
         }     八            .  ′            .  / {
        〈      ゝ        i{  {              }    ハ
         ハ       >      __乂__.ゝ          イ    .:}
          ゝ、     | l! ! :{:⌒¨¨  ((__))>  __  ィi〔       !
           \    j.:j!ノ j⌒≧s。.. _____ .ィ  /⌒¨¨     ;
            ⌒≧=--   -=ニニニ=-{-=ニニ=-,/ .,         .′
                  _ノ-=ニニニ=-j-=ニニ=-//         /
                ィi⌒寸ニ≧=----;-=ニニ=,/           /
              /.::::::::::::::}!-=ニニ=-/-=ニニ=「ヽ,ハ        /
            ィi〔:::::::::::::::::::::}!-=ニニ=-′=ニ=-ハi:i:V|!       ./
          /::::::::::::::::::::::::::::::}!-=ニ=-_′ニ=-,/::::::Ⅶ}:|!       /
          /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::}!-==-_/-=ニ=-イ:::::::::.Ⅷj{  :}!   イ{
       ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j{-=-_,/-=-/.::::::::::::::::Ⅷ}!  }!   ,/
      ./.:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::j{-=-,/-=-..::::::::::::::::::::::::Ⅷ、    ,
      ′:::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::;_-=--=-/.::::::::::/:::::::::::::Ⅷ{.  /
       .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::/'_-_;-=-,.:::::::ィ:::::::::::::::::::::::Ⅷ ,/
        {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::圦_-,/-/≦::::::::::::::::::::::::::::::::}イ
      .‘:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}≧=イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}!
      ‘::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V.:;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
      ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′

▼土地管理者ヴァズィさん。穏健派マスター筆頭。そしてまた、彼女も「ヒロイン候補」。

▼しかし彼女と黒の絡みは上手くいかないダイスが多く、スタンス的にランサーのほうが黒との絡みが
  広げやすかったため、今回のような流れと相成った。

▼しかし結構出番は多く、要所要所で調整役や潤滑油としての役割は果たしていた、名助演女優。

3654 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:26:49 ID:3xUsXDLM
PCゲームだったら、シアとランサーが二大ヒロインで隠しヒロインに神父やな

3659 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:27:31 ID:c3CclCSs
>>3654
主にシュナイゼル(アヴェンジャー)と敵対するルートと
主に神父と敵対するルートだなw

3663 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:28:41 ID:inUJKPPx
受肉とか全く考えてなかったしねえ
そう考えるとランサーは偉大

3666 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:29:14 ID:i4bnPbPw
つまり女神を信じてダイスを振ればなんかいい感じになるんやなって



3667 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:29:19 ID:6/Wpv9Fs


                        斗-=≦⌒≧{i:iゝ.__ノ}
                       ´        乂__,ノ
                     /                 ≧s。
                  ,/    ′           ̄ ̄j「⌒
                /     :i{         }!       八
                /  ィi〔 j{ i j{   i| }! ハ   /    }!  \
               _/斗≦  .′j{ !八  i|ⅥN: }/  V  ./ .、ー一
         r― く⌒\  j{  :i{ i!Ⅵ{ : \ i{: : :ゝ=≠}! }i /   \_
      ノ⌒\ \\ ハr,从 j{ i!rゝ=≠ァ\: : : : : :./ ノイ    i「⌒
    ノ⌒≧s。 .ゝ __rfУi:i:i:i\{Ⅵ,ハー‐. :′: : : : : :/ ./  }!、_乂
   ⌒ ー―――` とi:i。s≦⌒)__、.∧: : : : : : _ : ; :/(_,/}!  ,ハ{
          .。s≦⌒7/ 〃⌒≧=-、: : _: : : /メ/Ⅵ/j/
        ┌―┐  ,/j{  j{   j{ j{⌒^ヽー - __
    ___,/ |  .:|    八  圦  ,八     V  ⌒≧=- ` 、
。s≦⌒/ .  |  .:|   ⌒≧s。ヽ   .、    }!          \
 : : :/  }  └―┘   j⌒≧=--乂__、.\              }
 ./       へ    /⌒   ,/ ⌒\ \           .イ   /〉
        <    \ /     / _ ノ{\ \        / り   〈/
           \   >  。s≦⌒ .ィi〔⌒  ー\、      j/_
         ,イ \/ ´   _//⌒     ⌒\     ,/ ⌒ヽ   |!
       / i{   /     //⌒≧=-      ハ. . : : :.′    }    |!
     /  八 ,       / ,/           ¨⌒j: : : :/     ;
            .′      { {ゝ _          イ: : : .′     /    ___
            {     へ.:j{ iV⌒¨¨´        /. }!: : /{    ,   /___/
         ,八  //\\八          .イ⌒¨¨7´   /     ̄ ̄ ̄
            ,//    .\\ゝ  __ 。s≦⌒ゝ: : : :{   ,/    / 〉
          .< <       .\\ ) )        `ヽイ .ィi〔     / /」


▼物語の橋渡し役でもあり、人格的にも最も安定していたマスター。

▼アサシンとか渡されていたら困っていただろうが、他は大体どのサーヴァントも過不足無く運用していたと思われる。

▼戦闘型というわけでもないので、バーサーカーは単騎で突っ込ませていただろうが。

▼人格面や立場含めてバランスよく、どのサーヴァントから見てもそれなりの当たり。
  また、他の陣営から見ても同盟者候補として当たりという、”助演”として考えると実に良いポジションであった。

▼っていうか彼女がいなければキャスター陣営が見た目に怪しすぎて、他から信用を得られていなかった気がする。

3668 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:29:36 ID:IVuVCQpZ
兄さんとの相性はどうなんだろう

3669 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:29:54 ID:c3CclCSs
せやなwwww<見た目怪しすぎる

3676 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:30:39 ID:j9RZzBBB
仮面の黒ずくめに卑怯だからなぁw

3682 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:32:37 ID:yzvaJqr4
怪しいけど、スタンス自体はシンプルだから
一通り聞けば「ああこいつらはこうゆう奴らか」って納得出来そうな気もする



3683 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:32:53 ID:6/Wpv9Fs


                /::/      ヽY
                   〈::::{    「\__}:}__ -―--‐二ニニニー- 、       __
                F至至ZZz、 xくj  ヾjミ㌢__,,,x< ̄       `ヾヽ    -┴--<\_
                Ⅵ圭圭圭圭≫xー-(/ ̄⌒>圭圭≫x、      ハY  ̄       `<:::ハ
               寸ミ圭㌢::::::::::::`≪≫x、/寸圭圭圭心、  _/l::l            `<⌒L
                 ヾ㌢:::::::/::/:::::::::::`≪ミ≫、 `≪圭圭ミ沁/(⌒r'" l::l廴ノ⌒)`ト、       \:::ヽ
                   /::::/::/::/:::::::::::::::l::::::`≪ミ心、`寸圭圭ハ/ ζ  l:::l   〈;;;rく\       `<`ー-、
                /:/::/::∥::l:::l::::::l:::::::l::::::l:::::::`≪心、`寸ミ圭}厂    l::::l      \::>x_      ̄`<二
            /:::/::/::::::{::::!l::l:::l:::l:::::::l::::::l::::j::::j::::`≪ミ、 `寸ミj     l:::::l       ⌒廴/`~t_
              /l::/::/l::::/T:::トl:{:::l:::l―-ト:::l:::j::::;::::::l:::::`寸ト、 寸     l:::::l          ⌒廴>‐く\
           /:::l/::/::l::::l云x、l l:::l:::lヽ;;;;:l:::::l:ノ::/:::::j::::l::::l::`寸V     l::::::l               ⌒)\
             /:::/j::/:::人ハ  ヾ ト、|ヾ 勹芯ミx::/::::::;::::j::::;:::::}::lミ心、     l::::::l                {::::ハ
         /:/l:{:l:::::::/:::::l        弋少癶::::::/:::/::/:::/::::l圭沁   j:::::::l                    ^)二}
         //  l:::{:::::/{::::λ  `     //:::::::/:::/::/::/:::::::}圭圭}  {::::::人                /:::::j
         {j  {::l:::::/ l::::::::\ `::ー    /:::::::/:::/:/:::/:::::::/ ̄ ̄    \:::::\               ):::/
         {  λl:::/ 乂::::::::::\  -‐''" /:::::::/:::/::::/::::::ノ         \::::ヽ            /::/
        r-r--、 l/  >-</シ  }r-‐/:::::::/:::/::/:::::/            ヽ:ハ            )::::/
      rく \Tエヽ ( /   ノこ{/YT_/::::r-<{_/-<_                ):::}          /:ミ/
      } \У  }__/   └''" {::/ /:::/ / j 「Yノ~く             〈::ノ          {:::::/
       \  r-t/シ}  _   /:::}ヽ {//  / / j    \              {             ノ::::{
         く_У  l j ノ  ̄   /l::::::::{:::::>/     /      \                    {:::::::l
      ノ::::`辷~彡    / l:::::::/ r┴、  /       ) ー----z___            弋::::::l
      {::::::::/ l  l::ハ    ノ  /T弋ーl  Y⌒`〉    -‐''"    __/r-、ノ:::メ、             ):::ハ
      く::::{ l ∥ }     /  l ∨__/_xく⌒        /\::::ノ ̄``<::〉            L::::::i
        r-ヘ} l j /l~-、_    /~-~{:::/⌒~⌒ー-<:::/⌒     _>x_              )::::l
   _r彡'"/  / / l ):::/:::::`ー-/ l  l {ミ/⌒し⌒):::〈r-、}::::)      __/>-〉::}:::)          弋:::l
  /彡'"  j    {   }-ハ::::r~::::::/  l  j l‐-ミ}ー-、 ̄   ̄       /ス;;ノ  `Y:::ヽ          〈::::l
 /  く⌒ {     /〉)廴弋ミ:::::j7  l   / ! └⌒Y::`~、     / ̄:::)      }::r┘          )::l
ノ/ γ⌒" (:l    / /:/  Y::::/::/  l    j~ミx └ミ/:::\_  ノ\/⌒       ノ:::::〉          〈::::l
/  )    ((∧    ノ:/    l}^∨   l   ∥  弋rミ、く:::〈rく:::/7:::ヽ::::〉     /:::r、ノ           )ミl
{ 〔    rソ /\__ ノ:/    j〉 l        /    {)入⌒ └ミ}く⌒'"__r-彡:::::::::)            〈::::j
:l ヾ   ) /   ノ∨    /〉 {       /  /  /:,\:::Y   \`<:::::;;;r-廴;;く⌒          γ⌒::/
:ヘ  `~ノノ  /::/    /人 └‐弌气   /_/:,:,:,:,:,^)入    \::)ニ_              __)::::::ノ
⌒ミニニテ"  rζ::/    /ノ  ト-}:l  \><r-、:,:,:,:,:/⌒>く::\    `<:::廴_       __ ノ::ヽ/
         _ノミ/    /:「  l:,:,:,い\ ⌒`<_/二_/:,:(:::::rヽ      `<:::::}ヽノ`ーt__ノヽ::::::::}::/
      /:::::/    ノrノ  /l:,:,:,:,ヽヽ            }:,:,:ヽノ)::〉        `~---t;;ノ:::::斗-‐'"
       廴::{     /シ   /:,:,:,:,:,:,:,廴\         l:,:,:,:,:,:,弋\             ̄            /
         `~ミ上}  /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ::>----┬~ミl:,:,:,:,:,:,:,:,:,:Yく\                  _x<::\\
               /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,`ー⌒┴~廴r┘:,:,:,:,:,:,:,:,:} 廴>x,,,_        _斗tく::::\::::ノ⌒レ
                 /:,:,:,:,:,:,:,:\,:,:,\:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,j   `~廴:::j二7~┬fニ[r-、廴j ̄`"⌒
             /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/       ̄  廴彡⌒ ̄
              /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\,:,:`:,:,:,:,-‐:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/_
            /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/:,:,:,:\二ニコ
            /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:彡,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/~ミ:,:弋
              /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/⌒\ \:,:\
          /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/:,:,:,:,:,:,:,:,:}   Y:,:,Y _,,,,_
           /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:上ヽ斗‐<⌒ヽ:,:,:,}二ニコ
        /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヽ      Y:,{
        /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:∧_     i:,:ヘ
        {:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,ハ し \   }:,:,:ヽ
          l:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,://:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:}   ヽ  j:,:,:,:,:}


▼ランサー。ジョヴァンニ・デッレ・バンデ・ネーレ。

▼今次随一の善性サーヴァントであり、型月お約束のTS枠。

▼残した言葉がイケメンで善性過ぎるので、善で良、契約を重視する見本のような善性サーヴァント枠に。

▼その似て非なるスタンスから、序盤から黒との絡みが多く、更に発展させやすかったため今次の流れと相成った。

3689 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:35:02 ID:MLbfRZ4A
ぶっちゃけ貴方に誘われるまで、受肉とか全く考えてませんでした!!

3693 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:35:35 ID:LFYu1m+Z
黒というヒロインを落としたヒーロー

3694 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:35:51 ID:Bo45SuM6
もう本気で受肉とか考えずにフツーに消えて満足する気満々でしたーw



3695 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:36:22 ID:6/Wpv9Fs


   / ./  /     /               ___                       \      ',     、
. / ./  , '"      /               〈   i/\                        \.    ′   \
'  '   /      ./                   .|  i|//∧          -―=ニニ=-ミ       、    ,     `、
. /          '                      j  ノ\/∧       /   ,..≦ ̄      \ 、    `、   ',     `、
/       ,              _   -=彡'"   `、∧     /   /          ∧. \    `、   ′    `、
        /              i|   ̄ ア´         V:!  ./∧  _ {            ./∧. ∨   ‘,   ',     ‘,
       ./               |  ∨          .| |   /∧  7               /∧. |     /∧   ′     '
      /               八  i|         j/     |  |              :, |    /∧   ,
     ./                  、 ∨/   >    ̄ ̄ ̄   、ノ  人                L(_     /∧  ',
    /                    \ \∠         __/ ∠  -┐          | .〉     /∧ ′
.   /             __         \_   ̄\    .厂,.ィ '"´     /           .| |       ', i|
   ′         /   -=ミ 、   〈  ̄ ̄ `丶、 \  / / /       .∧__         ノ |.          ', i|
   i|          j∠_       、\ ./∧         \r―v^7        /_ノ   `丶、  ___/ ,/          ' |
   i|           ⌒j!     \ >'| \    ___|   ∨ ̄ ̄ ̄   |      / '"⌒¨ ̄ ̄          :|
   i|          __/       /  乂__L∠_> 人____j≧=----=ミj   _.. < i|〈                  i|
   i|          厂       (       }_____/          _.. . . :个   _、\                i| |
   ',         }〉         ≧=-   ...____... 斗. : r : 「:|: !: : | 小    \ <                i| |    _
\   ∨       /            /i: : : |: |: :_:|_:_: :|: i|: : i|/|NL: |: :| |: :    \ 、              i| |/) /
    、 ∨     〈{          ー=彡i八: : :|: |: : :|\`|: i|: : i|ィf苡フ:小: :|: :∨:,     |/                   ,  /
    丶、                     j/小 : i: ∨ゞ==彡 :ト 、| `¨´Иi: :∨: : :∨    /                .′
       ` <                 / : :i圦:|: : ∨|     , `     从: :‘,: : : : 、                _厶   ''"´
',        __≧s。.,_            ./: : /: : 小、: : : 、   、  ノ  _イNi∧: :∨|-―=ミ_              / ̄ ̄    _,.  ´
∧   / ̄ ̄      `ヽ        /: : / : : : 厂\ : : \。..___/jノ\厂}: : ∨     _>''" ̄ ̄二ニ斗----―  '"´
  |/            `、     _) ^|: : /⌒i⌒\ : : \-rア⌒ヽ 厂「}: : ノ_,..-=≦  ¨¨ ̄ ̄
                  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  、 __|厂V∧: : : :∨  / _\,厂廴_____/⌒ヽ、___
f⌒厂/  /i厂 厂! 丶、__  、 `¨´ __,x―=ミ  `ア⌒j: : : :人_,/ /   ⌒弌 f⌒ヽi{__}__厂ヽ_∠_ i| マ⌒トr===rへ、_
⌒'⌒| /  {__厂|.ノ   ∨ __マ⌒¨\__j ト、_/^寸^弌 И∠斗'"./ /   ,  ハ¨_)   厂{     ∨/^廴_厂]圦   i|\   厂 ̄
.   └--=个 、/^ ー=彡'⌒ jk、__,厂V__ノ -===- ⌒! ∨圦   `V /  ./ / ノ^! 弌> 、\/  ∨  `    ≧=- ⌒K. _ノ
      ノ ./      /       --→ '⌒¨寸人. ∨个r―tー'、__,/_,ノイ廴_ノ⌒ソ__ノ   i|        \   厂\
      {_  /     /         /      __} _jr‐┴‐圦  )、   \i八  |\}Y^ア      |        \ ∨ /    ∨
       ) i|     /   /   _/     __jア⌒ゝ-- 、  ̄   `ヽ ^V∧N  `弌t‐ュ_            ヽ}_,/    .ノ
       ./ i|  ./   /   ̄ ̄     _j>'"⌒> 乂__,/       }  j|  、    `弌≧s。.,__         厂 ̄「 ̄
     /   乂_    ./      厂j>''"    _/_∧ (_ ..ィf x‐ 、.x‐┐} _厂∨ \    `弌   ̄≧s。.,__   ./  __/
.     乂__   ]__.∠   -==≦ ̄ ̄     厂_∨/  廴 |′ /'  厶'ア´   ∨⌒\     `  .,__      ̄¨¨ -= _
    _  ‐ ¨ ̄              __x个v乂__     ⌒}¨¨^ーく     _x个x、 />‐┐     ̄¨  =-  _       ̄¨
> '"              __厂¨ 7  i|_厂 /∧ ̄     { |〇| }   ¨了´  〈 ⌒7~弌⌒7x.,_          ⌒ヽ
             _厂i|ア´  j/   厂{    /∧      .}|  |{     i|    〉  i|   了´  厂iト .,__



▼多分、この世界では「男装の傭兵」だったりしたのだろう。ジョヴァンニの女性名……ジャンヌ?

▼理性的で防戦に長け、爆発力には劣るがバランスが良いタイプ。

▼性格面での癖が少ない分、戦力面ではやや控えめだったことも、キャスター陣営とのほぼ完全協調が成立した所以だろう。

▼また、神父戦で率先して負担を引き受けたりと、”守るため”ならば自己犠牲的な献身を厭わない面も持つ。

3702 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:38:33 ID:7TmI7ib6
ジョヴァンニの女性名はジョヴァンナだそうで 多分ヨハンナとも読めるあれだと思う

3703 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:38:35 ID:VexS5NUT
ジャンヌだとフランス風でイタリアだとジョヴァンナですなー

3707 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:38:50 ID:4KbTym0w
長い旗→回転でドリルに見えるの発想よ

3717 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:40:38 ID:A+CpLijI
女鱒
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1155390.jpg
女鱒

3720 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:41:18 ID:RsHu0DF2
>>3717
悪い顔してるwwwwなんでwww 支援乙
ヒロイン候補のして良い顔じゃないw

3725 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:41:44 ID:n+2IGexI
>>3717
おお、ゴウランガ・・・ゴウランガ!!
何気にヴァズィさんで絵ってこれが初じゃないか?


3728 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:42:04 ID:6/Wpv9Fs
>>3717
ありがとうございますwwwwなにこれ強そう、そして悪そうwwwww

3722 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:41:28 ID:6/Wpv9Fs


                    ィ|;;;;;;;;l    /;;;;;;;;;;;イ´       ` ヽ.   \;;;;;;;;;;;ヽ
                  イ´   l;;;;;;;l   /;;;;;;;/   _,..zz;、       `ヽ.  \;;;;;;;;ヽ
                 /     マ;;;;;l  /;;;;/_.,ィ≦;三;三三l         ヽ、  ヽ;;;;;;;;ヽ
               /  /≧zt;、 ヽ;;i! /;;/./三三三三三三l          ヽ  ヽ;;;;;;;ヽ
              /   |三三三≧云以∠ニニニニニ三三三;jl_           ヽ  ヽ;;;;;ム
          _,..-≠z=¨¨ ̄    ,.                ̄¨゙゙'''‐- 、..__    ハ   ヽ;;;;ム
      ,..-'''"´   イ´  /     /             _ _      ヽ`¨≒z.、_ハ   マ;;;ム
 ,rイ´       /    /      i!            ,イ¨´   `      ヽ   `ヽ`≧.、 マ;;ム
 マ       ./      /     __ 」          ´       ,へ       ',    ヽ  _ヽマ;;l
  ヽ、     ./     ,'    /¨   l¨               ノ   ヽ      l      .V´ i .r.ミ、
    `ー、/     l       /l        /ヽ    /     ヽ       l      j .i./ ./
       l      」     /  ヽ       ./  ヽ  ノ    ,ィ彡 ヽ   リ  .r‐ 、 ノ i/ .//
      i!     イヘ.   .,ィ´      ヽ    ./    ∨   ,ィf才    ∧ /    ヽ. ヾ     '' r'
      |  /    l / i!        ヽ  ノ        _ ィタ'´     l ∨      ム `ヽ   ´
      レイ     V  |. ミtz._    `´      _ィf<. __     l        lヽヘ__...._ /
         /         |  `゙'' ー≧=z;;       `¨゙゙'''' ー=::三ニj       r十z、__  _≧
      /             l     ,ィ夕'´                 レ /    ./  `¨¨ーヘ .l´
        i             l  ,ィ;升''´                   / /     ./      /. i!
      i          |. 彡'´           . ‐  ¨ ̄ ;    l      ./      /  l
       |    ィ't      .l              r ´          i   .l    _rイ      /   .l
      | /  r.マ.    .ゝ/ /          マ             ノ,..ィl   ,イ、       / ./ヽ. |
        ,__  ヽ ヽ ,.       >- .__       ヽ、  ___,,.. .ィア´  .l__/l /       /.ノ.l ノ¨
       ゝ、二¨ i  >ヽ__,.ィ≦ー-、マム_  ̄ ̄¨¨二 ̄Y   >:<    ノ  l ム      ./イ  l ム
     (二二,.  ` ( i i        ̄ヾ¨f¨¨¨    ヽ,/   .l\__ノ  ノ ノ     ./   リ ノ
      rイ¨_,.  ( //         ( ヽ      /     l     / i     ノi    i ヽ
      `¨才,ィ¨¨´レ¨ヽ、 _        `ァ ヽ     ̄ ̄ヽ.  .l   .ノ ノ   ノ /   ノ ノ
       `´        `¨¨≦=r-- .._マ._ \       `¨¨  ,.イ  j    イ /   ノ ノ
                   `( ヽ.   ヽ¨ト,, `ー-=___,..-'''"  r-''    | /   ./ <
                     `ヽ,\  \ `¨¨ヽ、..rへ.__ノヽー''´      .レ'  .ノ  ノ

▼イタリア人らしく情熱的な面もあり、終盤の流れは自分の中で結構するっと固まった。

▼シルヴァリオ・ヴェンデッタのチトセルートを、『ゼファーのチトセルートではなく、チトセのゼファールート』という
  評価が在るが。今次は『ランサーの黒ルート』だった気がしないでもない。

▼自身のやりたいこと、役目、適性、、そういったものを自覚した上で、『こうしたい!』と声を出せるタイプの女性。
  基本的に善性であるため、生前は英雄として尊ばれていたが、彼女はあくまで生前を『私闘』と解釈している。

▼生前はやりたいことを、やりたいままに、行儀良くやっただけ。今次もやりたいことを、やりたいままに、行儀良くやっただけ。
  ついでに好きな男に告白とかもしてみる、そんなイタリアン。

3731 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:42:28 ID:RsHu0DF2
情熱的なイタリアン! きらいじゃないぜ!

3737 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:43:54 ID:cLBcNcjs
礼儀正しく人の良いイタリア人傭兵が、クソ生真面目で人の良いチャイニーズ義俠を口説くお話であったか



3752 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:49:19 ID:6/Wpv9Fs



               /    ___,,,
        、      /_, -=///////≧ 、
         ',   ,ィ<//////////////.\
             ', //////////////////////\、
         _,,∨///////////////////////∧` - ,_
        rイ///.,イ//i//////////////////// ',
       //イ//f {//i マ/ム\/ヘト//////////// }
.       /' {//i {//! マ、i!斗―} \//////////}
         i'  |!- ∨!' '"マ::     マ/<´\////リ',
           〈::::_:::〉  :::_,, =-、  / マ/ト  `〉//'
           ∧⌒i   '      /   i}i! ///iム、
           / i /           リ!イ///イ//ム
            ! `::::        、   /イ/イ!\//.ム
             、 、__   ノ     / } :::i-=>=- '"´ ̄`
              \ ..::         / _,, ≦´
            rー=.\ii ! 、 ,_,.イ _, <       -====-
            i{ ,r-=- ー―7::<   _,,,  -=
            ! 〈     /   _,斗<
           i! ',\   ./_, <           _,, -=≦´
           ,〈   ', ト、 /´_ 斗      _,, -=≦/    ミ
         γ 廴 ー '  > ,_    _,,斗    /
       _,斗:i:::/〉ト、  \    ><斗'´
    , - '"    リ  i > ,_,,,>7"´/    ,    _, ≦ ´ ̄
  , イ 、   / / !  |  |::::::::/ ./     /  _, <
 /   、 \ i / i!  |  |:::: ´ .::/     /  γ -= ´ ̄ ̄ `


▼山田のおっさん

▼ただの圓明流。それ以上でもそれ以下でもない。

▼私が好きだから出しただけで、特に枠とか考えずに突っ込まれた枠。

▼魔力が低いが、戦闘能力で見れば爺のサーヴァントや幽雫宗冬に匹敵する。つまりバグ枠。

▼神父もいたので、今次はマスターにバグが2名居た。

3753 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:50:11 ID:Jgnetqe5
バグ多いな今回!!wwwww

3759 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:51:06 ID:saGfsT6z
アサシンにワンチャン残す男

3760 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:51:12 ID:cXQw0dgD
戦闘は強いんだけど、魔力の低さでバグ二人には一歩及ばないところがある
でもここまで強いのに最初から最後まで味方だったというのがイレギュラーなのかもしれない

3764 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:52:12 ID:3xUsXDLM
兄さんとか、最後はあれだったけどLも喰わせモノだったし
参加者で魔術師らしい魔術師って女鱒2人ぐらい?



3765 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:53:12 ID:6/Wpv9Fs


                / ._,,,_
            /<//≧、
           f////////ム
         _,, イ////////トト、ー―
          /∨マ{、マ:〉i)∧ト`、
          _,ィ∧:::_::/イリ }ト、
        /:::/:∧、ー:ノ i! }i:   \
       /  / /i i!f´ /! :|i ',    \
      ノ  ./ i!:| i!  / | :| !     ∨
       fi }  /  i!::  ゚、  | :!       }、
     /{ i!:   i |::     i! i 、      } ∨
    ./ :::',∨ | |::ハ::.. 、 !   ',     ! ∨
    {     、Y :| !/::::∨::ヽ|  iヽ∨、       ∨
    i! __{ | |い:::::\:::|  i ∨ \       ∨
    ゞi! ::::::〉  ハ::::::::::::::::!  i  :∨       }!
      {  ::,'  ∧:::::::::::::::/:|  i   、∨     /
      :},斗! // ::∨::::::::::::::i!  i   ∨   ,.イ
      :} ! ∧_:::::::::::::::::::::い!   ∨_, イ/ ∨
       リ/ ,'  ≧itー―i:i       {',:::/   ∨
       リ / :∨ {i::    ',        i!}: /   〉
      /  ,{   ∨  }    キ      い,_ イi
      i!::/::!     ∨i!   :i!      i!f   、 !
     .//:i::!      i!    i!       `い _,ア
     //::::::{       |    ∨        `\
    ,'/::::::::|       i!     ∨         \
    {f:::::::::i!       {、     \         ト、
    |:i:::/|       { ∨       \        丶
    !:|/  {      ∨ ∨       `ト、      }
    ∧!  、         {  ∨         i! \    /
        ∨      ∨  ∨         i!  \  /
           ∨      ∨  ∨        i!   丶

▼AAがどんどん増えていくのが嬉しかったが、一番好きなAAはこの立ち絵。

▼―――ニィ....。

▼バーサーカー相手に戦力として計算できて、アサシン相手にワンチャンス残し、単騎での足止めを成立させる。

▼なんだこいつ。あ、圓明流だった。

▼最終的に行動理念などはダイスで決まった結果、圓明流としてはかなり穏健な人に。まぁ山田さんだしある意味納得。

3768 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:54:17 ID:Jgnetqe5
通りすがりのやさしいおっさん(凄腕)という凄まじいジャンルのおっさんになったよなぁ…www

3769 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:54:23 ID:n+2IGexI
陸奥とはいったい、ウゴゴゴゴ・・・

3771 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:54:53 ID:jqqqlLtB
本当にただ通りかかっただけの圓明流だったからなw

3772 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:55:19 ID:MLbfRZ4A
バーサーカーの大太刀をかわし、アサシンを素手で食い止める、通りすがりの優しいおじさん



3773 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:55:20 ID:6/Wpv9Fs

                   / _,, <,,_
               /イ///////>、-- _
           ` >イ///////////ム、
            '"イ>7,ィ/////////ム `
             /{' 、{/ マ}、/ト,/////リ
             itュj' ー― マ〉/////
              { 、'  `ヽ ,.イ{´マ/イ≦、
             'ト ,    ノリレイ`<//ム、
              、_ノ_`_,,   _,, 斗=/ }`</ム,
              ,ィ∧ , '´     / :/、 ヽ\ム
             /f _,/    _,, ./ / ∨ 丶`ヽ
           /イ了/      / /、  ∨
         ./′ i! /     _ イ ./ ト、  \
        .//   o i!    /  / ./ {    `ヽ
       ,//:f::    { ,__,, イ   〈_,/_,/ :}      }
     ./::::::{:     |廴_, -= 、_  `<_,イ{i}、    i!
     /':::::::/:|::    :!  |   ∥Y丶  ´ ハ、 ヽ  :|
    ./:::::::::,':::i::  ',  {  |   {マ }    '   ヽ  、\
   /:::::::::::i::::|::::..  ',   |  :|   }`ト、  /   /  丶 〉
  ./::::::::::::::|:::i!:::}\:::',  |   !   i|   ー′  /     〈

▼最終的に好きなことやって、スキル使い切って、目的も達成して帰っていった。

▼作者的にも、恐らく本人的にも満足だった枠。

▼アーチャーとの関係は互いに放任だったが故に、山田さん個人はランサー陣営に次ぐ黒の味方だったというのも大きい。

▼動かしてて凄く楽しかった人。

3780 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:57:57 ID:cLBcNcjs
ひたすら凄みのヤバイ級な人だったが、陸奥だからね、仕方ないね

3783 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:59:12 ID:RsHu0DF2
そうだよなぁ、このおじさん、ずっと味方だったよなぁ・・・頼もしかったw



3785 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 22:59:31 ID:6/Wpv9Fs


                      , <           >、
                    /    ,     /   ハ  \
                   / '´   /     '      ハ   \
                  /   /         i    ハ   ハ
                 /   /     ,     i     i!    .ハ
                  / ,        /  ハ ! !        !  ハ
               / / /        /, /  ! i      i   .!   ハ
                /./ /,      // /__  !.i!      i!    !    ハ
              i.//ィ'       /.//__ 、`斗i     /!   i     ハ
               レ'ィ:/      /,イ/´ `ヾソ`!    // !    !    ハ
             /イ ./     //!i/丶、__ _,i/   /!/゙゙゙!    !  .i i、゙、
           /´ i i !      i./ !(  ` ̄´//7/ゞ句フ!    i   !i .!` 、
          ´  ./ i !      i/       ´  イ!丶、_i     !  i !.i  \
             / i i        i'    、_     '     /!    i   ! !.!
            / i .!.!     .! iハ   `ヽ‐- __    ,イ i     !  i .!i
            /, ! /i     .! ! \    ` ー '´  ,イ  i    .!  i .!i
           //i i !.i      i .!   ヽ         / i  i    i   .i ,リ
           // i i i      !i、_   \  , ィ'    !  i    i  .!/
         / /  i   !    i .!!i、_>- 、__` ´/  〃  !  i   i   !
          ! /  .!  !    i .!ヽニ≧ュ、__` ゙̄'7 !i   i  !      i
.         ∨  i ,ィ{!    i .!ニニニニ/ /ニ{  !i  /! i i      !
          , マィニニニ!.!    i .!ニニニニ/ /ニ≧、!_ / ! ! .!    .!
_, -‐==ニ´ニニニニニ! !    i!.!ニニニ{ ./ニニニニニ! ! i      !
   ニニニニニニニニ:! i    i !iニニニニ! }ニニニニニ! i /    !、_
ニニニニニニニニニニニ! !i   i=!iニニニニF {ニニニニニ/イ !   //  `> 、_
ニニニニニニニニニニ:!/i   iニ!iニニニ| .!ニニニニi/:! /   !i.!ニニニニ  `ヽ
ニニニニニニニニニニi/=!   iニニニニニ! lニニニニ/ニ!/   i:i.!ニニニニニ   `、
ニニニニニニニニニニ/ニニ!  iニニニニニ}  }ニニニニニ!i   /=i!ニニニニニニ .ハ
ニニニニニニニニニニニニ!i!  !!ニニニニニ}  !ニニニニ/i    /ニニニニニニニニ ハ
ニニニニニニニニニニニニ!i  !!二ニニニニl  }ニニニニニi  i /ニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニi .!iニニニニニ}  |ニニニニニ! イ/ニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニ! iニニニニニニ}  lニニニニニ! /i'ニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニ!/ニニニニニニ! .!ニニニニi !ニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニ’ニニニニニニニ! {ニニニニヾ!ニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ! .!ニニニニニニニニニニニニニニニニ


▼神父。歴代最高クラスの恐怖を参加者に叩き込んだと思われるマスター。

▼こいつより強いマスターは居た。バーサーカーより強いサーヴァントは居た。

▼だが、ここまでシナジーがよく、かつ主人公に粘着してくる奴は居なかったと思われる。

▼ランサー陣営や山田のおじさんが味方になってくれなけりゃ危なかった気がする。

3791 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:00:41 ID:7TmI7ib6
正直こいつと最後まで熱く戦えたのは楽しかったな
黒にもいい考える機会になったっぽいし

3792 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:00:44 ID:9Y2tG5t3
一歩間違えれば神父×黒ルートである

3797 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:01:30 ID:RsHu0DF2
「 こ っ ち く ん な 」  この言葉を心の底から吐き出し
「 ま だ だ 」 この言葉にリアルで悲鳴を出しました

3809 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:02:51 ID:1ai3TAq/
4回テストして3回優勝だっけ神父

3812 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:03:19 ID:inUJKPPx
>>3809
5回テストして4回優勝やぞw



3813 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 23:03:27 ID:6/Wpv9Fs


                                          // {,  ∨ ∧、 \ 、
                                            // i .∧\ ∨ ∧ \\ヽ
                                        ! ' ! i  .∧zz\'  ∧  Ⅵヾ、、
                                        i 7 i !  ∧ゞ⌒〕v  !   v/
                                           7  从!=\ ∧''´  ,  !   ∨/
                                        ,   i∧=≦、   .:.! 〕i : : : : ∨/
                                          ;   ノ:.∧ 、 ノ .:.:.! } v: : : : :}
                                             ,  / ':.:.:\   /:.ノ! |_}_: : :.i
                                            7  ,   ∨:.:.:.)hイ-==} }////} 丿
                                           7 ./    〕iト{ヽY //7 |////7hss。。,,__
                                          /  '       ノ{/} ! i/7  !// /'//////// ̄
                                      / ,     ///ヾi }ノ7  ! /'////////////
                                        / ,    //{!/ /イ/7   i///////////////
                                    / 7 。s≦////i!7 .∧/ i   ノ ̄二7//_,,.. -‐//
                                      /  ,--=ニ二ニ=-i/ .∧/'i  ,ニニニ'//ニニニ//
                                       i   {-=ニ二二ニλ_./'二!  ,ニニニi /ニニニ/ニニ
     ___r┐                            / i  i-=ニ二二二'∥二二ニ,  !ニニニ}/ニニニニニノ
   >''~ 廴〉 ,                         ,-= v  ∨-=ニ二⊂ ⊃二 _ヽ 、ニニニニニニニ///
  /  >''"‐=v、                        ,-=ニ \__ヽニニニ'∥'ニニ/  } \、ニ ィ=ミニニ ////
  ヽ >''~ ゝ=イ \                     /-=ニニニ/ニニニニ=ミニニ!ゝイ ,ニニニ{廴_}Y //////
    {  _/´ _\_ ヽ、                  /-=ニニニ'ニニニニ_{  }Yニニ, ⌒ ,ニニ、 _! />┐/
    .\/ ̄ 廴_〉  } \                 , //i-=ニ/iニ'iニニニニ/ }¬ }ニニ!   .iニニ}   |ニ/  '///
      {  /_ ̄、、ノ::!   、             /-i//!-='///,ニニニニ/´7  {ニニ}   !ニニi   .!7   '///
     ヽ/ _}_廴>'::}   \          -=ニi//iノ////.!ニニニ { ∧  vニニ!__  !ニニリ ‐- }乂  '////
        乂 -=ニ__ノ::!    }\       -=ニニニ!////////!ニ!、ニ/ ,  ∧   }=ミ_}    !_{    i   ノ////
       |!二ニ=--= }      !\\_   -=ニニ/!ニl////////!ニ!/,./ ∧   、   }、!   } 丿   !  {/\//
       |!: : : : : : : : |     !-=ヽ////〕h、- //i.丿///////.!ニニ/7 / /ヽ  \          {  .iニニ\
       |!: : : : : : : : |     !-=ニ.\/////ヽ'//////////// iニニ'7 / ,ニニ\  ヽ             ノニニニ
       |!: : : : : : : : |     !\-=ニニ///////////////////、ニ/ ,  /\ニニ)h、            ' \ニニ
       |!: : : : : : : : |     !//// ̄////////////////////7ノ ////``~、、\             ∨ニ

▼黒に関わってくる理由とか色々考えてたら、正田ワールドというより高濱ワールドの住人になっていた人物。

▼英雄大好き光の奴隷。魔法の言葉「まだだ」が冴える。

▼黄金聖餐杯に邪竜おじさんインストールという劇物。人間、気合と根性があればなんでもできるという好例。

▼多分、こいつに絡まれたプレイヤー諸氏は冗談ではなかったと思われる―――が、こいつの存在が黒とランサーに
  影響を与えたのも事実なので、なんとも言えないところ。

▼とりあえず楽しかった。すっごく。

3814 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:03:47 ID:QCitKoZN
「主人公の敵」としては歴代最凶の陣営だった…

3818 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:04:43 ID:7TmI7ib6
主人公の敵として実に理想的なムーブしてくれたよなあ



3819 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 23:05:32 ID:6/Wpv9Fs
とまぁ、設定吐き出しはこんなところで一段落。

では、戦車してきまー

3822 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:05:38 ID:RsHu0DF2
初手幸運で神父の令呪一画吹っ飛んでなかったら、バッドエンド直行してた可能性もあったよね・・・

3826 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:06:05 ID:Jgnetqe5
実際神父の粘着があったからこそ最終決戦での黒の「まだだ!!」に繋がったわけだしなぁ…wwww

3827 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:06:10 ID:RsHu0DF2
・・・幸運じゃなくて神父の情報収集ファンブルだっけ

3829 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:06:21 ID:z18waE+b
こいつ、黒幕ランキングじゃどれ位だろ

3841 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:08:39 ID:MSjkDVvX
>>3829
黒幕なら未だマシだった。
黒幕ですらないホーミング機能付きFOEだったんだよ神父w

3842 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:08:42 ID:GO5HLaVc
>>3829
黒幕的行動をとってないため資格無し
ただし強敵ランキングは最上位クラス

3844 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:09:22 ID:QCitKoZN
>>3829
対象外。ただの英雄狂いの光の眷属だから



3849 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 23:10:53 ID:6/Wpv9Fs
序盤でこいつが令呪1画失ったことの重さよ…

3854 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:11:41 ID:MLbfRZ4A
あの令呪が削れていなかったら、どうなっていたことか…ありがとう、シュナイゼル!(神父の自爆です)

3856 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:11:50 ID:Jgnetqe5
神父は黒幕では決してないが恐るべき強敵であると同時に
黒が持つ輝きに誰よりも憧れ、それを指摘した人物でもあるからなぁ……wwwww
黒のこの聖杯戦争の最大の宿敵だったのはまず間違いない

3860 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:12:16 ID:7TmI7ib6
ぶっちゃけこいつの最初の凡ミスも今じゃ笑う気になれんな



3862 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:12:44 ID:O+v09sqy
「まだだ」って何か元ネタあるのかな?
シルヴァリオ~ってゲーム?

3866 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:13:37 ID:inUJKPPx
>>3862
せやで、致命傷を負おうと、頭突きで前頭葉が飛び散ろうと、首を切り落とされようと
その言葉を唱えれば、復活する魔法の言葉やで

3867 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:14:17 ID:GO5HLaVc
>>3862
シルヴァリオシリーズであってるで
基本的には敵側のスキル
一応二作目ではヒロインとかも使うが

3868 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:14:34 ID:Jgnetqe5
>>3862
シルヴァリオ ヴェンデッタ、そしてその続編のシルヴァリオ トリニティという作品に出てくる単語でな。
気合と根性で明日を勝ち取るべく突き進む光の英雄がこの台詞を叫ぶと覚醒して勝利する一種の勝利フラグなのだ……
ちなみにその光の英雄はシルヴァリオヴェンデッタのラスボスです

3875 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:16:54 ID:O+v09sqy
要は甘粕が気合いと根性で踏ん張ってるって想像でOK?

3879 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:17:33 ID:inUJKPPx
>>3875
だいたいあってる

3880 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:17:59 ID:vliJl9YE
>>3875
大体あってるけど被害の大きさは甘粕のついを超える

3883 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:19:16 ID:Jgnetqe5
>>3875
大体あってるがこっちは下手すると「まだだ!!」の一言で特殊相対性理論が敗北したり宇宙ごと人類が滅亡して人類に優しい新宇宙が誕生するというカオスが発生する

3884 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:20:11 ID:MAbsAtbV
まさかアマッカスがまだマシに思える思想持ちのラスボスが出てこようとは。この信の水希の目をもってしても見抜けなんだ

3885 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:20:27 ID:n+2IGexI
>>3883
意味がわからない・・・・

3898 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:26:07 ID:YcIbP6K3
アマッカスと総統閣下では全人類の歩みに合わせる魔王とただ一人で目的に突き進む英雄のどっちが酷いかって感じがするなww

3899 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:28:26 ID:+5iHbtzY
>>3898
総統閣下には神星というお互いを高め合うライバルがいただろ!
なお高めあい続けた結果宇宙創世した模様



3901 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 23:28:36 ID:6/Wpv9Fs
聖戦が成立した場合の酷さは、おおむね神座シリーズ級出来事が発生する模様

3903 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 23:29:40 ID:6/Wpv9Fs
神座や初代トンチキ → 宇宙滅亡・世界消滅・新世界発生クラス

戦神館やウルトラトンチキ → 最悪でも地球滅亡で済む

3905 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:30:11 ID:inUJKPPx
なお、あの世界で現在神座に当たる位置についているのは俺らな模様

3908 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:32:00 ID:VotiEwGK
日系の血筋が優秀なのも
星辰光なんて技術は生まれたのも
カグツチなんてトンチキを生み出したのも
アマツの愛が重いのも

アマテラスのせいなんだ!!!



3910 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 23:34:35 ID:6/Wpv9Fs
グラヴィティトンチキか邪竜おじさんかなぁ……

もしくはグレイ

3911 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:35:23 ID:XCepputV
> 最悪でも地球滅亡で済む
このひどい字面に草www

3914 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:37:10 ID:xJhs65Ag
本人的により良い方法一生懸命考えた結果地球滅亡なグランド√ヒロイン。

3915 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:38:08 ID:inUJKPPx
注:メインヒロインです>グラヴィティトンチキ

3917 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:38:41 ID:+5iHbtzY
>>3914
「やはり問題あるだろうか?」とかいうセリフのインパクト

3918 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:39:50 ID:vliJl9YE
>>3917
ちゃんと必死に考えたんだなって微笑ましいな!(初代どもを見ながら)

3919 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:39:50 ID:YcIbP6K3
獣殿が存在としての格の圧力を封じぬまま全人類の精神にお悩み相談持ちかけるような真似すればそうなるわww>人類滅亡



3920 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/13(月) 23:40:35 ID:6/Wpv9Fs
とりあえず初代トンチキはラスボス、そして人気投票1位だからなぁ……wwww

3922 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:42:07 ID:vliJl9YE
恋人がいる男をNTRするひとだからねしょうがないね

3923 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:42:57 ID:inUJKPPx
聖戦の詳細発覚前:地球滅亡とか初代より悪化しとるやんけ!
聖戦の詳細発覚後:地球滅亡で済むとか初代よりずっと改善してたね!

であった

3925 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:44:01 ID:+0gb6+Ox
そういやふと思ったんだか初代トンチキさんが発動体の刀七本も装備してるのって「魔星七体を一人で倒すため」なんかね

3927 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:44:43 ID:inUJKPPx
>>3925
元々七刀流よ、あの人
一応壊れた時の予備って意味もあるようだけど

3926 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:44:18 ID:Jgnetqe5
そういや聖戦の真実から逆算してヴェンデッタ本編を見ると
主人公が幼少期に姉に逆レされて孕ませた事により全宇宙が救われるというとんでもないバタフライエフェクトが発生するんだっけか……wwwww

3929 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:45:05 ID:vliJl9YE
>>3926
抑止力の仕業だ間違いない(型月並感)

3930 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:45:22 ID:inUJKPPx
>>3926
英雄の敗因:主人公の精子が濃かった

だからな!

3931 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:46:38 ID:+5iHbtzY
>>3926
さすがコールレイン少佐だ!

3932 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 23:46:51 ID:+0gb6+Ox
>>3927
元々だったのかあれw やっぱ単独で大勢を相手にすることが多かったから身についたのかね?

>>3926
そして糞眼鏡のやらかしがないと世界が滅亡するというねw



3952 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:06:18 ID:BAIJcKfI


               ,r_,ィ-‐=.. __           /  ̄ ̄ \
                  ,.ィ≦ミミミミx<      /        ',
                /イイxミミミミミK´        |    L    |
                 'Nイ{tェjヾtッミミヾ        |    で.   |
                  `'ト、 _'_ .イミヾ         |    す   |
                 _,/`ー ´ .ゝ- .. _     ム        /
            r<´ ` ー ´   l   `ヽ    \     /
              l、 :        l j:/  l       ̄ ̄
                l ヾi       ,' :{   !          / ̄ \
            l   l        / :l   l   ,ィ≦ミミヌ._ /  M  ',
             l  l '    / /:l   l イイハミミミK´ |  で   |
             }ーくj、     / /!/ j  ヘ㌣_`"jミ< ,ム  す  /
              /  f_      /.イ〈::j,.  ,'   _,.> イゞ- 、 \__/
          /// ヽー‐ '' ´-=)′ / /、 `ー ´   .ハ
/ ̄\  .ィ_,zx L.__j.. _      /  /  l i      ,' l
|  S. |,イハミミk ゙{_ノ´‐- 「 |三 ̄ヾ_`ヽ/  l }       /:i  l
|  で ! λ゚-゚.ノミ |   、 ヽj'´ ´    ̄l    ! l     /,. l  l
\ す,ム,. ィ`´_ゝ- 、   ヽ、{!     ヘ l   j ノ   / /j  !
   ̄  ト  ̄  ,' l     l       l l  / .f ヽ -  -=.j′ l
      l i     ,.{  l    !      !l  }‐'y‐ rュ‐-=./、 /
      } j   /j  l  ',   }、       j  l'´ ̄ L!     ヾ
    ./ j、  / }  l  丶  j ',    f /  l    l!    l |
    }‐{‐- ==/、/   ヽ,' }    l´   l     l    l .リ        今
    |´  ヾ'  ー.!,     ヽイ     l   }  ',  .!    /       選 度
    l    1   !‘,      !     l    {  丶 j   ,'       べ の
    !   l    l ‘,   /}i    l    ‘,   ゙〈    |      る  L
    〈  丶,'  r'   ‘,  {:. ,ヘ    j     ‘,    {:   |       サ は
.   ‘,  1   {    丶.. _v :i、  /    ‘,    ヘ.   |     イ
     ‘,   }  l    ゝ _ , -{   /       ‘,    }  j      ズ
      ヽ _}  /       λ  l -=}        ヽ_ ,..}:  /      ! !
      λjr‐{、      ヾ.リ'⌒\        λリ -く
         ヾシ           `ヽ.jjリ        `ヾシ

▼L。実はポジションとしては兄さんの対。

▼知能犯で愉快犯。自らの目的を最優先とし、”逃走””再起””愉悦”の為に聖杯戦争に参加した。

▼怜悧で聖杯入手に対して誠実に向かう知能犯―――なのだが。

▼兄さんとかいう卑怯と、ハサンとかいう計算外、そしてアーチャーという雑により全てが狂わされた。

3953 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:07:24 ID:/QCS7WAX
なんだこのAAwwww

3956 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:08:13 ID:YvD0BWgt
あー真性の悪辣な愉快犯 ようはサイコパスな感じだったのか

3957 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:08:33 ID:AISKCw6F
デスノ雑コラのAAだろコレwww



3958 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:08:54 ID:BAIJcKfI


                               、_、
                        `"ーニー- 、,_ ゛`=、
                        _,,,,-‐=二`:::::::`::‐、ミヽ
                    _,、-‐"´ ̄.::::::::_,::::::::::=、:::::::::::ヽ
                  ,/´,:-ー ..::::::::::  ̄::::::::::::::::::ミ:::::::,:: !、_
                 ,,=‐':´::::::::,:::::,::::::::::,:::∠´:: ..:::::::::::::ハ:::::::::`=、
               -"´/::/:/::::´::〃..:::: ..::::::::::::::ノ:::!::i:ヾ::::::::i,`、
                ,i':::彡:::,::::::/:::/.::: .,::::::::::::://:::::::::::::::i:::::リ::',
              ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,
            __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i
               /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::|
              / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i
               ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l
             /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|
             '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !
                    / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´
              '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/
                 ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !
          _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '
       _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '
      ,ノ    ヽ    \丶、         / !!i   ,-、    ,-‐-、
    /     、 `i    丶  `ヽ,、__   /ヽ、 ' !  ノ i_,,、〆´ , ‐、 ` ,
    /      \ ヽ    ヽ    ヽ`丶、_`  ヽ`ヽ、,=‐´ ̄   '''''ヽ `、 i
   /        \ヽ     \    `'-、_    i、/      ー 、 `‐、`′
   |         ヽ'i,    丶      `/′ \        `'-、 )
   /  、         )|     `、   /′    ヽ、   ''´⌒丶、 ヽ,
  ,|   l,        i/ ,   l   \  ヽ,       \   _,-ー-、、_`ヽl
  l   ヽ       /l ./  ,i::.   `  /     ..   \イ     i |
  /、 、   'l       '´ /    |:::.     i     ::::::..   ヽ!       'ー'
  i \ 'l  'i,       /    l:::::::    ,|     :::::::::/  /
  ヽ ヽi   \     |  ,  |,::::.   ,‐l     :::::,/  /
  i丶 'iヽ   'i、   >、 |   ',:::  丶' i ....  :::/  /
  l、  丶    \   l ヽ i   l,::  ,( 、  'l::::  ,/'   /
  |\  ヽ     ヽ    |   |,; /`、`'、_i::::: ,/_,,,-'
  | ヽ  |、     \ i, l   i,l´   `ー、_ー--ノ i、
  !    :::::i        l, |    l/     :::::::::''‐-i,ヽ,>┐
  !    :::l、       `Vi   /     ::::::  ノ | !」
  ! |  ...:::::',      \ ヾ  /′   ::::   /  i,i」
  | i,   :::::::i,        "、/        ::   /  | '!」
  ノ | ..::::::::::::l        /         / |  i i」
  l  l  .:::::::::;;;;;l      ,/           / l  l !」
  i  i   :::::::::::::..i,     /          /  i、  ! i」,
 ノ  l,   :::::::::::::ヽ    |         /|  |ヽ、i  !」
 /   |   ::::::::::::::ヽ   `        /:/  l`ヽヽ、 ,i」
 |   !   :::::::::::::::::丶          /:::,|  |::::::.j /  .!」
 l   l    ..:::::::::::::::::::\        /::::/  i:::::::ヽ′ i」、
  |   |    ..::::::::::::::::::::::\      /::::::,′  |:::: `i  ゙!」
  !   i     .::::::::::::::    `''- =、ノ´::::::/   i::   i   .i」
  |  |、    ::::::::::..         :::::::::/    |:   '!  '!」
  i   |     ..::::..         :::::::,'    丶   'i   ,i」,
  '!  l                 :::::/     ヽ、  l、   !」、
  ノ  i                 :::,'    |  i \  丶  'i」、
  l   |                :::/    l′/::.l ゙i  |、  !」、
 |′  !、                :ノ    i /:::::/  | 丶,  'i」、
 l    \                      /  ::/  i  丶  ゙!」、
./      `'‐-                 /   /  /、  ノ   ゙i」、
|′                      /   '  / ヽ i′   ゙!」
!...丶、_                    /      ,l  ′l      i」
\::::::...`"ー-、,_        ....::::         .,r;;゛:`ゝ |     '!」、
./ \::::::::::::::.....    ` .......:::::::::       .,, --'";:;/;;:;;:::ヽ_!      ゙i」、
|::::::::::::::::::::::::::::::......:::::::::::::::::::::   ,....=一'“::::::::;;;;/;::::::::::::,l:i       `!」、
ヽ-、,               _,,,..--'ヽ;;;;;:;:;|、;:;:;:;:;:;;;;;:;:;:::::::::::i:;|         ヾ=
  l;;;;;=,,,,________,,,,,..r‐べ´;;;;;;;;;:;;;;;;;;`l::::::::'l;:;:;:;:;;;;;;:;:;:;:;:::::::::;i;;:.!
  l;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;:;::;:,i;.:::::::i;:;:;;;:;:;:;:;;:;:;:::::.‐,l;;;│
  |;|;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:::::;:/;;;'::::::へ:;;;:;:;:;:;:;;;;;;:;::/;;:::: l
  |;;|:;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;::;:;/;;;:;:;:ノ/;;;:;:;;:;:;:;;;;;;;;;;;::/;;::::::::|,
  .!;;|;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:::::;:::/;:;:;:;:;:;:;|!;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;/:;;;;;;:::: l
  |;;;;l;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::;::;:/:;:;:;:;:;:;;;;;;;.!;.;;;;;;;;;;;;:;:;::::::::;/:;;;;;;;:::::: :!
  |;;;;;|;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:/;;;:;:::::::;:;:;:;;;;/!;;;;;;;:;:;:;:;:;:;::::;/:;:;:;:;:;;;::::::::′
  |;;;;l;;;;;;;;;;;;;:;:::;::;:;::;:/:::::::::::::;:;:;:;;;;;;/::|;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:::;:;:;::::::::::::: |
  |;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;::;::::::::;:;:;:;::;:;;;;/,;;:'|;;;\;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::: i
  |;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;:;:;::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;//;;::;l;;;;;::\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::: i',
  l;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:;::::;:;:;:;:;:::::;:;:;;;:/:::::::|li;;;;;:::::::\;;;:;:;:;::::::::::::::::::: ;:l
  ,|;:;i;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:::;:::;:;:;:;:;:;:::::;:;:;:;/;:;:;:::l:!i:;;;;;;:;::::;:\;;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::i:|、
  !;:;;;;;;:;;;;;;;;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:::::;:;:;:;/;:;:;::::::|::!i:;:;;;:;:::::;:::::ヾ:;;:;:;:;:;:::::::::::::i::::i,
  i";:;;;;;;;;;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;::::::::;:;:;:;/:::::::::::::l::!i '!:;:;:;;:;:;:;:::::;::::;:;:;:;:;:::::::::::::l::::l
  '!;;;;;;;:;;:;:;;;;;;;;;:;;;;:;::::::::;:;:;:/:::::::::::::::|;;;l ヾ;:;:;:;:;;;::::::::::::::::;:;:;::::::::::|::: l
   |;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;::::::::;:;:/:::::::::::::::::i::::|  !:;:;:;:;:;;::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::.l
   l;;;;i;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;::;::;:;:;:/::::::::::::::::::|:;;:;:i  'i;:;;:;:;;;;;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
   i;:;;;|;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;;;;/::::::::::::::::::::l;;::::|  'l;:;:;:;;;;;;;:::::::::;::::::::::::::::::::::::::|
   .!;:;;l;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;;;;;;/::::::::::::::::::::::i:;::;::l   ',;:;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   '!;:;:i;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::|;:;;::::i   l;:;:;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::!;::::::i   ヾ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::l、
   .l、;:;l;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;::::::::::::::::::::i:;;:::::|   _ヾ;;:;;;;;;;;;:;:::::::::::::::::::::::::::: !
   i;:;:;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;::::::::::::::::;i;;:::::::  /::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;::::..!
   |;:;:;;;|;;;;;;;;;:;::;:;:::::::::;:;:;:::::::::::::;:;;i;;;:::::;|  ( ;:;:、;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;::::::::::::::;:;:;::/
   l;:;;;::.!;;;;;:;:;:;::::;::::;:;:;:::::::::::::::;:;;;i::::;::;::|  `>;:.く;;;;..;;;;;;;;;;;;;:;:;::;:;::::;:;:;:;:;:l
   i;:;;;;;;;!;;;;;;;:;:;:;:;::;:;:;::;::::::::::::;:;;;;;i;;;;;:;:;:i ,/ :>;:;:;へ;;..;;;;;;;;;;;:;:;::;::;:;:;:::;:l
    |;;.;;;;;;;;;;;;;::::;:;:;:;:::;:;::::::::;:;;;;;;;;;i':;::::::i /;;;;;;;/;:;:;:::;:\:;:;:;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:/
    ヾ、;;、;;;;;;;;;:;:;;:;:;:;:;:;::;::;:;;;;;;;;i;;:::::::l /::::.;;:/i;:::;;;;;:;:;:;:;\::;;:;:;:;:;:;;::/
    ,ノ;ヽ;;:;:;;;;:;:;:;i;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;::|/.;丶;;;i::::::;:;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:;:;::;:;:/
   i"´;;;;;;;:;:;:;:;:;:;;:;i:;:;;;;;;;;;;;;;;;.;:;:;:;::::::::y;;;;;:::::;l;;;;;::::;:;:;:;:;:;:;;;;;;;::::::::;:;/
   'l.;:;:;:;:;;;;;;;;:;:;:;:;l:;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;::::/;;;;;;;;;;;i.';;;:::::;:;:;:;:;:;:;:;;;:::::::;:;/
   |;:;;:;;;;;;;;;;;;;:;:/:::;;;;:;:;:;;;;;:;;;;;;;;;;;;:;:;/;;;:;;;;;;;i;:;;;;;;;;;::::;:;:;:;:;:;:;:::::::::/
   ,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:/;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;:;;;;;;:l;;;;;;;;;;;;:::;:;:;:;::::::::::::::/
  ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:/;;;;;;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;/..;:::;;;;;;;;;|;;;;;;;;;:;:;:;:::::::::::::::::::/
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;::/ ;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;/::;;;;;;:::;;;:;;l;:;;;;;;;;;;:;:::::::::::::::::;::/
  |;;;;;;;;;;;;;;;:;/;:;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:/;;;;;..;;;;;;::;:i;:;;;:;:;:;:;;;;;:::::/:::::/
  /;;;;;;;;;:;:;;;/;:;;;;;;,l;:;:;;:;:;:;;;;;;;;:;:;/:;:;;.;;;;.;;;;;;|:;:;:;;;:;:;:;:;,/:;;::::::/
 ,i;;;;;:;:;:;;;;:/;;;;;;;;:;:i;;;;:;:;;;;;;:;:;:;/:;;;;;;;.;;;;;;;;::::l;;;;;;:;:;,/:::;:;:;::::::/
 l;;;;;:;:;:;:;:/;;;;;;;;;;;:l;;;;;:;;;;;;;:;:;:/;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;L,,_/::;:::::::;:;;;;;;,i'
,/;;;;;;;:;:;:;/;;;;;;;;:;:;;|;:;;;;;;;;:;:;:;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|;;;;;;;:;:::::::;;;;;;;;;;::,i
|: ;";;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;l;:;;;;;;;:;:;:;:;:;:|;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;ノ;;:::::::;::;:;:;:;:;:;:;:;/
:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i;;;;;;:;:;:;:;:;;;ノ;;;;;:;;;;;;;;:/;;;;;-;;;;;;;;;:;;,,,/´
;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l;;;;;;;:;:;:;:l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;;:;:;;;;;;;;;;;'゙;;:.:!
';;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:|;;;;;:;:;:;:;;|;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;;;;゙;:;:;;;;;;;;;;;;;;:,,;;ヽ


▼一番手段を選ばず、戦闘能力には乏しく、遠隔支援可能。

▼最高相性はアサシンであり、見事にそこを引いて暴れまわった―――が、最終的に兄さんの卑怯による宝具潰しに
  抗えず、切り札のアサシンはおっさんに足止めされ、事実上の詰み。

▼裏で立ち回り過ぎて掘り下げる隙がなかったキャラである。

3960 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:09:48 ID:4BM2Tz0d
全然表に出なかったからねww

3961 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:10:24 ID:3E/F6PhI
やべぇとは思ったけどお前なにがしたかったんだってキャラ
愉快犯かい

3966 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:11:41 ID:mbjQteEM
解説なかったら、最後まで何がしたかったか謎な人になってたからなw

3971 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:13:45 ID:nEB19V9V
L氏は 何が何だかわからない が仕事だった



3974 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:16:29 ID:BAIJcKfI


                   ,,,-''"´   __,,,,,-―,'"´
              ,   ,,=:::::!'ニ-'''"'"´,=-''"´
            ,i:| /::::::::´::::::::::::::::::::::::::::‐-、,,
            /::i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=-、
             (::::::::::::::::-、 :::::'ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ゙'-、
        ,=''::"::::::::ヽ::::::::::::、\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\"'-、
       / ,-'::::::::!\::::ヽ::::::::::、 :ヽ:::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `
      //:::,:::::::/:::::、、:丶:\:\:ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      //:::: /:::::,:::::::::ヽ::\ :\::::::\:::\:::\:::::::::::::::::::::::::::::i、::\
     ,! i::: /::::::/=、::::!::::\:\ ..::::::::::::::::::\ ::\:::::::::::::::::::::::丶ヽ、、
      ! .i: /::::::/' i゙:i\:::::i,/フ7:\::\:::::::::::::丶 ::::::::::::::::::::::::::'i,  ``
      ' i::!i::::::iヽ-''  丶::!i、''-;ノヽ\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
      i:! !::::i〈     ` `"゙´  '!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'i,
      ! '!:::i ` `         '!:::::::::::i::::!::::::::::::::::\::::::::::::::\ヽ
      '   !:l l'ー----、       !::::::::::|:::i::::::!::ヽ:::::::::丶::::::::\ ``
           ':i .|7 ̄ ̄`ヽ      !::::::::/'!::l:::::|,:::::,、:::::::i,`''''ー-\
  ,―''''j,,,-‐-‐'‐‐、      i      !::::::/ iンヽ:::!!::::i \::::l      `''ヽ、
ー'´  /:::::::::::::::::::::::::ヽ   /     /'!:::/ !i  !:i ,イ:i  丶!        \
  ,-(:::::::::::,=-‐iTTTl几_,,ィ'  ,,.<_.  !/ /   レ゙ !i  ,,   ´ ̄ ゙̄''-、   ヽ
_/-‐'" ̄lニ)| .| | l,!/ー‐' _ ,-'゛  l、 `''l! 、,,_   | !  /         \ ヽ、
_,,,,,,,.. -‐'゙゙フ /゙l'''"´ `"゛´    〈 !, "  'l,゙\ l゙   /             `''ー
..-''" .,ン'゙ i  !   __,,,,、-‐-、,, ∧ヽ、、  \__/|  /
 _ -'″  / /゙  /:::::::::::::::::::::::ヽ、`  ヽ 、 ヽ 丿  i
l<   ,/ / _,,./::_;;_::::::::_::::::_:::.-‐';‐'゛'ー、\    |
´゙'l'ー''"`゙ ̄   \ヽ !TT l´Tン‐'´,ノ'ー、  `\ー、ヽ
  ヽ        `ー――‐゛''''"´'   )    \

▼要は、「一番かしこいAIを搭載したマスター」だったのだが。

▼アーチャーという雑・オブ・雑が天敵であったため、あのような結末になった。

▼聖杯を手に入れたら、もう一度聖杯戦争をしたかった枠。

3980 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:19:40 ID:RMbNibg0
バカに計算は通じないからね、しょうがないね

3983 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:21:46 ID:UIXpB7lv
最悪、聖杯持ち逃げで戦争続行不可能になってた可能性もあったんだろうか



3984 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:22:26 ID:BAIJcKfI


                      _ ‐"´ ̄ ヽ/ ヽ
                   ,. ,'"'´  / ̄ メ `ヽ \
                   //   //   /| , -、  ヽ
                / /   / /   ∧|/ヽ ヽ  ヽ
                   /〃   /  / /〃 |ヽ| ∧ハ ∧ ハ
               / ,' / / /  /〃/ | l 「`゙ ̄j ハ ∧` }
               ,' '/ l l  /〃/ |/l {    j ハ ∨}
                | |l  | | 〃/イ | | |八 _ ,,. 孑<l |l }ニ ‐ 、
              Ⅵ /| lフ/干〒ミミ、ン/イァ元タイ l| |l リ::::`ヽ、\
               ∨l | ∨|ゼ芹テ、  !  ` ̄  | //レ′:::::::::::\ヽ
               /ノ| |ヽ\\       l     ノイ/::::::::::::::::::::::::ハ }
             //::::::::\ミ\`ヽ       i      カ{{::::::::::::::::::::::::::/リ
               //::::::::::::::::`Yfヘ)ノ       '     / ハ!::::::::::::::::::::::://
            | l::::::::::::::::::::::乂ハ\  ‐=二. -^´./ |リ:::::::::::::::::::::::://
            |〔::::::::::::::::::::::::::::`', `ヽ.     / _|r‐、::::::::::::::,.イノ,′
            | l::::::::::::::::::::::::/ヌ,__ ヽ--‐'_r'"´  く:::::::::;.イ/:::|
               | l::::::::::::::::::::_冫-/ r└‐ア´ /:|:. _二-┴//::/|:::!
             |l l:::::::::::::::::/ {. / /:.:/:/  :{://   / ,〈:::::::| |:::{
             |::l l:::::::::::;/  V /: ´ /  .:|′___   / /:::::::::::{ {:::;≧、__
            ,,|::::l l:::rイ人 /{ {:  /   :| ̄ _ / /::∧:::::: ∨{ 、 _  ̄"''‐- 、、,,_
 ,,..、、、   --─'''''"´ ]:::}}Ⅳ ハ /   {:. /     :|~ ̄ / /:::::Vヘ:::::::::/丶 、,,_` " '''' …‐ -  ̄ ニ ニ=ヽ
´_   ___,,,...、、 -‐''"´ |:::}}ヘV  {    '、 {     .:|ー// /::::::::::Vヘ:::/        ̄/"''''' …─ - - ---r┘
/  ̄| |  l ハ     ノ::ノ::::} }\ ',   (う     リ// /:::::::::::::::ヽ冫      ,'       l|       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、    ハ  _, ‐'´ ,'´,'::::::::::::::::::::/        l      |!  :l
                    │\  ,、‐´    .l l::::l\:::::::::/         | :i :i i  |:   |  l


▼シュナイゼル。前回の黒幕が「昼ドラ」だったので、今回は逆に「ノブレス・オブリージュ」な感じの黒幕に。

▼ただし、アヴェンジャーさんは裏切る気満々だったのが最大の難点。

▼目的があり、他者への迷惑も起きる被害も覚悟で、自分の理想のために聖杯戦争を起こした。
  ただし、参加者にはともかく、魂喰いによる大規模被害等までは看過できるほど振り切れても居ない。

▼これを中途半端と見るか、好意的に見るかは人によるだろう。

3991 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:27:13 ID:bA8ZXsqe
ある意味、黒の理想と裏表
どっちが表かはコイントス

3998 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:31:41 ID:xMT1NaiT
とにかくサーヴァントで思いっきり外れを引いたという印象。
ぶっちゃけ、今回のアヴェンジャーを扱い切るマスターいないと思う。
せめて方治の方で当たりを引いていれば・・・

3999 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:31:49 ID:nW9xPeSR
愉快犯つーことは、このLは殺戮も楽しんでた遠隔型シリアルキラーだったのか

というかずっと戦場から離れてたつーことは、シュナイゼルとかと会話してたのは、使い魔ごしかなんか?

4002 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:32:46 ID:mbjQteEM
>>3999
さすがにライダーと契約してるから、あの場にはいたと思う



4005 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:34:36 ID:BAIJcKfI
>>3999
あん時は契約の必要があったのであの場に来てます

4004 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:34:15 ID:BAIJcKfI


                     / /  /  / /        ` ,  }   ハ
                    /  / /   /ノ /   / /  /    、   ,
                      l  // /  /´ /    / ト、_j1 l ,   V   ,
                    | /,'  /  / / /  /! / j   ! | }   }!  l
                   l!/   l  / / / / , / ハ !  j! l !    l , !
                  |    ! l /,イ/ ,イ/1l |j  /イ !j! l  , レ
                  l|! 、 l  !≠/7升-ノ !l, -─'/レ!十 ,  ! '
                  ハ l  , ∨l|辷≧r、7 ' , | _ ィた/ア /  / /
                  / l ト、 \,jl       l     `¨´ / 7//!'/
                     /  !l__ゝ 、\       .:|       7 /ソ /
                  r≠ヘ \ト、ヘ      .::|     /イ´ /ト、
                 //::::::::::::::::!Nト、{`     :!'    /'7/ //::j:\' ,
                   | |::::::::::::::::::l:リ! \ -==== 、 , イ! ,//::::::::::::| |
                   | ト、:::::::::::::, -l! ', \  ̄ ̄  / /イ ノ:::::::::::://
                   ト、 ',:::::::::::|   \!   、__/  7- ,:::::::::::::::://:|
                ノ:/!ヘ',r-y'  、  `> 、   , -r'´  ,:::::::::://::::!
               /:://::::ヘ',Y     /   `Y⌒、 l ',   ト、::://::「|:',
              イ::://::::::::::ヘ,ヘ ,   7    !  l |! ハ/  l7'/:::::| ',::'、
         _ ,.  '´ |:::l/:::::::::::::::ヘ ヘ  7´!     |      Y 7 /::::::::\',:::Yー- .,__
_ - ─ '"´      j:::::::::::::::::::/7ヘ ヘ/ /         /   ∨'/:ト、:::::::::::\! l      ̄`ー-- 、


▼流れ次第でアヴェンジャーが裏切らず、黒幕完遂の可能性もあった

▼あったが―――信頼できる同盟者である方治が屈指のハズレ鯖であるライダーを引いた上に、
  神父とLが相性最高のバーサーカーとアサシンを引いたため、ラスボスにはなれず。

▼中盤での脱落と相成ったが、アサシンに消耗を強いて、Lに逃げを選択させたという辺りで、爪痕は残した。

4011 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:37:31 ID:4fK7jvKT
各々の最高相性を引いた場合の総力戦も見てみたいなぁ・・・
その場合相対的に組み合わせが現状固定で上下しない主役陣営がちぬ・・・!
神父-狂
L-暗
シア-弓
おっさん-剣 あたりは重複せず好相性、と

あ、ダメだコレ
騎が相性良い陣営なんて特に無いと言うかただのハズレ枠で前提からして成り立たない!

4019 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:42:55 ID:aNpLLaZP
好き勝手やらせるという意味ではおっさんに任せるということも・・・魔力で死ぬか



4020 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:45:44 ID:BAIJcKfI
まぁあれだね

今回はホント、皆さん

4021 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:46:00 ID:BAIJcKfI
神父怖かっただろう? あれで弱体化してるんだぜ、令呪1画分

4022 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:46:17 ID:ug9ulVOo
それな…w

4028 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:46:58 ID:/QCS7WAX
1画削れてなかったら…て怖くて考えたくないです(真顔)

4030 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:47:23 ID:4fK7jvKT
大丈夫? 2週目やる? って言われたら神父にはライダーを迷わずチョイスするわ・・・

4031 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:47:26 ID:YvD0BWgt
いやあ 怖かったけど実に手強く理想的な敵役でした



4032 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:47:44 ID:BAIJcKfI
最初に令呪が1画削れた時はポンコツ疑惑も出ましたね<神父

4033 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:48:16 ID:uhfxsGTc
とんでもなく強いだけならまだしも、それがこちらの陣営にしつこくホーミングしてくるという恐ろしさよ

4035 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:48:59 ID:WqrwlQIm
神父は実際恐ろしかった……
クレイジーサイコ本気ホーミングホモ神父怖い(震え声)



4036 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:50:51 ID:BAIJcKfI
どんだけ多重属性だよwww<クレイジーサイコ本気ホーミングホモ神父


4037 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:50:55 ID:32cd7vvk
いつものQ: A: 的なことを考えると今回は敵対鱒に相性最良のサーヴァントが当たったというデータ的な酷さな気がする
特に神父

4040 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:52:07 ID:TTR3UE7s
今回のMVP:爆発した教会と霊地
今回の助演男優賞:アヴェンジャー
こうか

4042 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:52:34 ID:ug9ulVOo
その分色んな人から影響貰ったよな…w
「まだだ!」の時とか神父が草葉の陰で絶頂してたんじゃなかろうか

4043 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:52:52 ID:mox1hctF
今回明確に鯖との相性が悪いって言うと騎と讐の2つだけで、残りはどういう形かはそれぞれだけどわりと良い関係築けてたと思う

4044 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:53:08 ID:yXw85zj5
シナリオ的には酷くなかったが難易度的にはひどかったな…
あと地味に鯖&鯖のカップリングは初か(除く梅夫婦)



4045 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:53:49 ID:BAIJcKfI
さて、今日は寝まーす

おやすみなさい


4047 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 00:54:31 ID:BAIJcKfI
最後に今日のお題

「この聖杯戦争を他のスレから見たらどうなるか」


個人的に気になるのは槍スレ、神父スレ

ではおやすみなさい

4054 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:56:15 ID:wJL9aYeE
神父スレはやりきった感すごいだろうなww

4058 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 00:57:22 ID:ceh0RSg6
乙でしたーおやすみですよー。神父スレはアマッカスが阿頼耶経由でマーリン(観戦)してそう。

4064 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 01:00:36 ID:WqrwlQIm
神父スレはそらもう酷いホモ祭りが開催されてたことは間違いない気がするwwwwwwwww
「英雄ゥー!!俺だー!!お前が滅ぼすべき邪悪はここにいるぞー!!」
「本気で殺しに来たぞー!!だから本気で殺してくれー!!」
みたいな気合入りすぎて酷い空気になった住人達の雄雄しい叫びで満たされてそうなのが…wwww

4070 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 01:09:12 ID:/QCS7WAX
神父スレは主任スレになってそう
最終決戦の時はもちろん
「見せてみな、お前の力をさ」からの
「愛してるんだぁああああ!君達をぉおおおおおおお!アハハハハハハァ!」が乱舞してたはず

4071 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 01:11:33 ID:Dkb1g/5D
神父スレ民「「「 ま だ だ !!!」」」
楽しそう(粉蜜柑

4072 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 01:17:52 ID:mbjQteEM
死んだ後も黒の後ろにくっついて声援してる神父スレ

「もっと輝きを見せてくれ黄金!」
「今私の名を言ったぞ黄金!」
「さぁ、皆さんご一緒にいいい「「「ま だ だ !!!」」」

4073 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 01:25:20 ID:TTR3UE7s
俺ら「「「 ま た だ !!!」」」

4130 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 17:25:54 ID:/gXg5i+h
とりあえず、各組のスレの状況としては

弓スレ
戦力調整のためにガシガシ令呪を削られ
鯖側が阿鼻叫喚で、鱒側は「ザマァーwww」って大爆笑
最終戦で弓鯖勝率ゼロで、全員真顔…

暗&アヴェスレ
暗&アヴェ陣営は黒幕ムーブしていたから、盛り上がるが、
補正込みで詳細情報入手成功していたはずなのに、
失敗判定→鱒スキルが発動せず→槍陣営にアヴェが負ける
→魂喰い失敗判定→陣営脱落だったからかなり阿鼻叫喚で
スレが荒れる
ライダーについては、味方化→即落ちだから、特に触れられず…

剣スレ
ガチ勢が最終決戦時の槍魔同盟の魔力回復処理で
実際の魔宝石の数と魔力消耗を確認して、阿鼻叫喚
スレ内で沈静化を図ろうとして、失敗→大炎上になりそう

槍魔スレ
大勝利に盛り上がる

狂スレ
「あのキャスターって…良いなぁ……」とか「英雄って…
最高だわぁ…」って完全に勝敗度外視した神父スレ化&一部が
バーサーカーの願いを考察するスレになって
第三者から見たらカオス状態

って状況と予想
狂組と勝利した槍魔スレ除くと他スレ大荒れな展開だろ…w



4149 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 18:59:56 ID:4fK7jvKT
剣スレとか黒幕スレは
「・・・(槍魔同盟の)令呪増えてるゥー!?」
「計算班、計算はーん! ダメだ! 息してねぇ!」
「分断戦闘の場合の勝率、出ました・・・限りなく低い!」
「ちくしょう、一体誰がこんな卑怯な隠し玉を・・・!」
「「「・・・・ああ、兄さんだわ」」」

4150 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:04:38 ID:5/73kf11
実際他スレからすれば兄さんガチ勢かついい空気枠にしか見えないというね

4151 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:07:06 ID:F2Om0JzC
さらに自身とは正反対のアライメントの鯖を上手く操縦してると考えるとニーサンすごい

4152 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:07:32 ID:UZXB0yVj
実際俺らは卑怯で納得したが、結果を見るとやってる事ガッチガチだかな兄さんw

4153 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:10:40 ID:HsCU06NL
令呪2個ミサイル3本ドローン使い魔礼装その他持込しました!

4154 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:16:51 ID:4Bf7HJxt
>>4153
そんなキャスターのマスター。やばすぎるわ!

4155 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:20:27 ID:HsCU06NL
普通なら黒幕がやるレベルである

4156 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:22:09 ID:nEB19V9V
実は、兄さんが黒幕だった…!?(混乱)

4157 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:23:40 ID:/QCS7WAX
兄さんが悪性の鯖引いて本気出してたらガチの惨事になってたやろなって

4158 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:24:23 ID:kpHzc0QU
ヴァズィスレ的に魔陣営がすぐに帰ったら他陣営との事前接触か霊地スタンプラリーを条件とするスキルか宝具持ってると思っても仕方ないね

4159 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:33:02 ID:mbjQteEM
今回の黒幕は兄さんというのに納得してしまった…

いや、実際は昨日の解説の通りシュナイゼルなんだけどね
未亡人と同じラインだね。周りにもっとヤバい悪性がいて成し遂げられなかったタイプ

4161 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:34:48 ID:eZmWCJa8
その発想はなかったw>霊地スタンプラリー

4165 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 19:40:37 ID:3hrP/6v/
今後出てきそうだな>霊地スタンプラリー

しかし、どんなキャスターの法具よりも
霊地パンが印象に残ってるのはなぜだろうか

4193 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:19:26 ID:THFG2LLR
できる夫組とかいうめんどくささの塊
陣地は消されるわ、自爆するわ、逃げるわ、弱いとはいえ3人いるからワンチャン程度は残るわ

4194 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:21:10 ID:cxBfSZSL
歴代で唯一選ばれし馬鹿を通り越したおぞましき馬鹿の称号をつけられた操作キャラは伊達ではないw>でっちゃん

4195 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:21:35 ID:xk7qR0GW
陣地タイプの天敵はマダオなんだよなぁ…

4196 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:21:52 ID:THFG2LLR
敵で出てきたらくっそウザいwww

4197 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:22:28 ID:mbjQteEM
多分でっきーも兄さんも敵に回したらくっそウザいww

4198 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:22:40 ID:WAAGEsmr
敵で出たらGMにリアルファイト案件だよ!w

4199 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:25:41 ID:e6fVb6Jh
Q.できる夫が他参加者としてマダオと先行者を従えてランダム襲撃を選択しました
   操作キャラはどう行動しますか?

4200 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:26:17 ID:cxBfSZSL
>>4199
A.遭遇しないよう祈る

4202 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:26:38 ID:5/73kf11
最後の最後でメシア降臨からの共産主義の閃光は女神空気読んでいたとしか言えない

4223 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:49:04 ID:cxBfSZSL
剣:4戦2勝2敗
弓:2戦0勝1敗1自爆
おっさん:2戦1勝1敗
槍:5戦4勝1敗
騎:4戦0勝4敗
魔:4戦3勝1敗
暗:3戦2勝1敗
狂:3戦2勝1敗
神父:1戦0勝1敗
讐:2戦0勝2敗

多分これで完成版かな?

4224 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:52:26 ID:xMT1NaiT
後、暗もあくまで純粋に結果だけ見れば3勝0敗のはず。
最後のは試合に勝って勝負に負けたとしかいえないけど・・・

4225 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:53:23 ID:cxBfSZSL
あ、そうか負けてねえや暗
ってこいつだけ無敗かよ!w

4226 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:54:12 ID:cxBfSZSL
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406192365/3364

ってことでまた更新。いい加減長くなったので、テストスレ経由



4227 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 20:54:26 ID:WAAGEsmr
4295 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:24:20 ID:BAIJcKfI
おはござる


今週はガチで忙しいので、エンディングは週末にすべきかもしれない

4309 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:30:23 ID:BAIJcKfI
セン種ベイ:チンピラだが親友、恋人、主君にも恵まれた一の騎士
中聖杯ベイ:ハザマと一緒に完遂したヒャッハー。クレイジーサイコクズの命名者
中聖杯兄様:あの世界で今日も元気にチンピラしてる“異能殺し”。弾なんか当たると思ってるやつから当たる論者。
闘走中ベイ:あまり設定が固まっていないが、社会人であり河城警備部。エネミーの中の人とかをしている。
トラマキベイ:ヒャッハー。全員倒してオレ最強を歌い上げる気満々の異性体。前回召喚における単騎最強戦力。

4311 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:31:07 ID:BAIJcKfI
うおおおおおおおおおお!!!

来いやえっちゃぁぁぁぁぁぁぁあん!!(単発召喚)

4313 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:31:15 ID:BAIJcKfI
豚汁。はいメロンゼリー。

4315 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 22:32:22 ID:QeGH6ORl
物欲センサー乙

いやぁ、深夜のダーリンは凄かったですね…

4316 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 22:32:37 ID:ZuaLbxPJ
男爵さん男爵さん
貴方のダーリン二人引いてましたよ



3690 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:35:06 ID:inUJKPPx
イクさんスレだと、初手のランダムで幸運引いて、キャスター陣営が接触してきたんだろうなぁw

3698 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:36:30 ID:RsHu0DF2
>>3690
最初に全員伏せられてた次点では幸運とは判断つかない気もするw
審美眼で見抜き通ったあとは多分スレ民全員が「確保ォー!」ってもてなし始めた気がしないでもない

3763 :梱包済みのやる夫:2017/02/13(月) 22:52:03 ID:inUJKPPx
>>3698
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406192365/3360

こんなノリかな?w



4317 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:32:40 ID:BAIJcKfI
そして今更ながら>>3763見て吹いたwwww

確かにベストな同盟者だわ、槍視点www

4318 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:33:14 ID:BAIJcKfI
うん、ダーリンとはウチに2人来たジャックちゃんと、そっちに2人来たえっちゃんを交換すれば
ちょうどいいと思うんだマジで

4334 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:39:50 ID:BAIJcKfI
まぁ無理だね!www

今週はまとまった時間が取れそうにないので、平日は大人しく少年の方の続きでも書こう

今日は戦車やる気力すらない

4348 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:46:55 ID:BAIJcKfI


                      , ´ , ´
                   /  , ゙
                ,  /                                             ___
                    ′ /                                        _,. .  -- y'⌒!{_/}廴__
                i /                                .  :     __  _r┯u(_,.ノV(r宀冖勹ベ⌒
                | ‘                               _,   ゛    _rヘノ(ん(」匚凵⌒′. : : : :
                    i| !                           . .: ´    _r‥t'´丿`ー┛. : : : : :
                    |i |                    . :   ,:    __y卍┐⌒′. : : :     : .
                り,                     /゛: :   .'   ┌|厶⌒´. : : : : : . .      : .
 ヽ             ′:,                 ノ. :_,       r:yf⌒し'. ;__;_ :r‐‐ ‐r;r‐--  :,;_;;__: : . .   .
   \             、:、              __,. ´: /{     __厶斗‐ rL...ノ⌒L......ノ└'⌒⌒⌒′`ヽ、: : . .
    \                ヾ\         ‐- ミy{hi'゙  !  ___r卍厂`⌒´                  〈\;_: .
       丶 \.,_          \   /     `|/}   ; /[厂                        ┗f込、: : .
          \〕ー-   .,__       丶    【ヽ、   /i/   厶庁'′                          ⌒L>、: : : .
           `¨^   ‐--  =ミ、 /   . :}| \ /丿   广′                              ⌒!\: : :
                        { ┏‥-ミh, {'´   /.          .._                            ┗t人: :
                     . '´  `_\ -ー扮.゚,  ,:'′        ``ヽ、                           ノ\:
                      '´     ]  \,ノ/人ノ ‰          : . . .、    ,                       ‘:、丿
                  /     込ー__彡'′__彡'         ¦    .  : . :. .\__,ノ゛                    `ヽ
                     ′   、(「/     / . :! .       |\: .   . -‐:.ャ : .、マ'~ .
                   .    ,rン ′____彡'‘   .  i .     i斗‐‐\ : ;jレ抒ヤ ハi`゙、  `ヽ、
                   .;    _yノ └━‐'       i :ハ、 .   |_」拌ミ )ノ し |i |'’¦ \   j)
                 , ″ _rくン          丿,ぶ}i : .  人`Lノ   丶 |i | .;小.  }
             /  _[(          ,. ;  ,イ!  }h、 : .   ヽ、   _,, /炒'i¦ : 、
            , ′ √         , ´,´ /i八i i|jノ):, : .   ハ:  .,__ ,.i{( 、{ |\)\、
              /   」′          { ′ {丨 | i|/{/ハ i )刈: : :∧」iL>\rヘノVコ、)
            ′  f「              ⅵ   `|  { j| {[! ! ′j厂}ノ⌒'    )  __}‐{rv┓_,___,ノ}__
             {   「|           r(\_人rf⌒ヾ{「 ; 八j人,_灯L.,-‐ ーfフ __}-/丿{ `ヾVζ
_         r!  卩           _,r矛'^^⌒`_,. .  . : ..,,   └'^V⌒'ー┛_庁ン′)_,」   {「′
/[〉         {_,   卩             爿(| _,.: ´          .      {厂}(_広てノ(__rーiノ/    ,ノ
\{___         └i, └t__        └{__)_弍、__     _. :' . . :..  ‘⌒Y′ V⌒TZノ゙' ‐- '゙
  ∨「\       ]h、 `く)┐_       rvヘ)-、└tk___rfん√)h :. _y'^i> ノ}  ;⌒'′         _,.. ~ー- .,_ __
    {\_)      └込、   ``弌'ー┐_」メ-‐.⌒ZLry__ry┰┯┐{、 └勹しくノ   人__        ,γ'´        `ヾ(__
    込√ ̄`;      __j〕=--‐一~'´ . . . . .:ζ⌒^ くノ{__人八___;ノ ,.yt く   \}┐  _、y'´  _r予tr┐___    ‘(__
      勹⌒X!    r┴iヘ、         . . ,. '´ -‐‐‐ `;  ‘ー-‐┛彡'´沁、 : .   寸ぃノシ´ _rfL「└┘‘ー(んヘ、   {__
       ⌒Lノ、 __厶 丿  \    . . . ;.´, ´     ,. }、        ,沁心、: .ヽ、弋んtyーtン'´         く辷=┐弌、
        └「└ッイ):、_rー‐く . . ; :,.'´ , '′   .,. / \       ,沁泌j心、 __ッー~'´  V⌒ヽ         !. .{r┐}i}
            |/,.:(_{_l込、  }: :,ノ・´  ,/′   ,:  j|{             /`氿小㌃^¨´       ′ 、⌒;        !: : {广
        ー=ニ〈/ニ=- ⌒\/ー'´    i i{′,   /  J|{、           丿);ハ八 \   ` 、     冫⌒;       i : : .Й
            ¦  └‐辷ー┓  i  i i |! /   ′  ' 〕ト .,__ _,ノ-=ニ゙ .i /  ` 、\ ¦     ,i「|  )_        、: 爿
                  └ー)人  i  i l¦{ i  {    \_]Ξニ=- /   ' i/′       \|/  ∠」止ノ⌒;        {\{,人、
            :、       {「 ̄),ノ^ヽ i¦ ⅵ、           /   .;′i   :       \r‐‥¬弌 ノ┐      ⌒ヽ }\、
          \. : : :. .`¨¨⌒>‐ノ _」__  \_\_     /  /   ,:″' i   : .         \、   ‐_  )        ノr┤: :})
〕ト ,           ` : : : : :.  └(\ノr┓) ` ー---=_彡'゙  /   /  ′|   i ;  :  .    ゙    -⌒;        У「. : :「)
⌒V{/〕ト ,   . . . : : : : :.、  `¨¨ く(__r‐、   ___彡'゙   /   ,/ 丿  ;ノ } i  :   .  .  _  ノ         )刈: : :{」
   {止」{_ 〕ト .,_   . : : : :.       (rく_r┓___     ___      ′     丿 ¦  !   :   _  ノ  _,. 、_r ‐ yi⌒´: ;ノ′
      ⌒V  └[〕ニ‐- ,_: : : :.、     `ーt人}爿  __[___(_r~ヘ,_y'⌒>____           _- r宀y'´ッーヘ;_,ノ⌒′. r卍
               ⌒L止」〕ト .,_::.,         ┗辷彡'(廴__`⌒'ー┛ (」ン^扎勹⌒> __く⌒Tぇ厶ィン^⌒´ . :    _r卍┘
                  ┗…{止ー_;.,_. .: .       └~′: .      ┗~’(__厶(_ノ⌒し'´       . : : : : : y广´
                    ⌒'〉ー= ┗卍ト .;_: : : : .     : : .                      . : : : :_;ノ゙⌒′
                      i⌒'〉_  -‐ ┗冖匚「〕ニ=t- ミ, jrーr---ミ、,______   _____   ____ . .____ _;yi㌻^´
                    ーヘ〉、 -‐    ___        く_ノ⌒'ー~'⌒'ー~'⌒'ー~'⌒iー~'⌒^⌒″
                      ヽ〕ー_-辷 > }Lt- .,_            ,ノニ=-彳 __,ノ
                       ヾ⌒V _厂(_ く __]トミ .,__ノ -‐ 彡ヘ,  _/
                                    ー-  」Lニ=-‐'



しかし改めて、衣玖さんは何故かヒロイン持っていくなぁ……

4354 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 22:48:31 ID:QeGH6ORl
衣玖さんと天子は今で言うとビルス様とウィスさんコンビの関係性っぽいイメージ

4355 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 22:48:38 ID:tpujF77U
基本的に東方勢はヒロインかバカ枠のどっちかって感じがw
…いや、修羅(みょん&うどんげ、もみー)とかサッカーボール様とかもいたか

4358 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 22:50:31 ID:F2Om0JzC
天子の相手も193の相手も色々黒いな

4361 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 22:51:17 ID:QeGH6ORl
黒ってのは様々な色が混ざりまくったというからね、熱も吸収しやすいという



4362 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:51:45 ID:BAIJcKfI
ランサーの黒ルート感はホント書いててすごかった

4363 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 22:52:49 ID:U78+TLmq
グイグイ行くランサーと生真面目でストイックなキャスター
好対照であった

4364 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 22:52:56 ID:6rybvcT+
黒が攻略“されて”いきましたからね…w

4372 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 22:55:07 ID:cxBfSZSL
ランサーに攻略されるまで受肉する気全くなかったからなwwww



4373 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:55:10 ID:BAIJcKfI
原曲は衣玖さんと全く関係ないが:ttps://www.youtube.com/watch?v=36O8kjTsEsE


告白シーンではこれエンドレスしてた

4375 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:55:57 ID:BAIJcKfI


                         _,..-‐‐‐- .,-‐…‥‐ ミ、     ┏━━┓    __
                   . '´     ``ヽ、 `ヽ、 ’:,  丶、   ┃┓  ┃  /゛  ` 、         ノ、
                  , -‐‥‐- .,     〕=-‐¬' _^^_^`'メ、 ┗┛┏┛  ,′     `、       /  i
                ′      `> ´ ,. ´     `ヽh、   ┗┓  }      \ 丿:.、 '′ ¦
               ,;       / _,,´              `i{    ┏┛  '    __    ゙( :. ;/   ¦
                  ″      _/ _/            _,.ノ~)、     /    ┤‐- _  、,;′   ,
              i{_ニ=-‐━ァ゙ ,/゛           ,.ノ´  , ´.:}     ,′     _;L、‐tミ、 `(     /
              l「     ‘'t〈′         /_,/⌒ /  :{     i  __´   `'くノメ、 `、  ,:'
              il       /从           /,ノ´  .:'    ` 、___j_/ /     `'くノメ、:},.ノミ
               ‘     ,;′.: },      /_/″  _,:. -‐=㌻|_/ / ̄|``~ 、、  `Vハj|    ` 、
                ′   _,ノ′  {|i.     '_y'´ , '  ,;'´   _, ,:´. .; :く_/ ̄ ̄: 、 `メ心、 Wi}       .
      __,,..,__       V,:'´     州|i. /_/_ _ ,:′ /{   ,ノ゙ '. :.,:'゙ .  ′   ; ; . .  `゙心、W{;、      :.
     /゛/  `ヽ__    ‘、       jΨ|У/^^'⌒7ー-夫辷_彡ク/ .:゙ .: .: ,:/     ' .:′. :.   `゙沁:、{\    i:!_j:,
    ,r|r┛      )ニ=-i^Y^、    }¦/ んィ′ ,′,´ (..{ ,ィ?'゙′/__,;_,_,:/;′   / /:  .:. !: . ::. `リh、 ゙、  _止ヲ}     _
   {(j{:., _ : : .   |  /_,ノ,ノ゙、   丨 )′{ ′ / 〈 __,.::) ,i|:i:i:,′j⌒Tiー勹ニ二フ!:/ー冖'i:|ⅰー、_,;, 刈)ih、゙'f".⌒ヾミ;㌻´ ;
    W{   `ヽ,_: :/|/ ;ノ、/   \、 ノ { (_;′ ,   汯,:∠{i|:i:,′,:i.: : | y/ |: : i:/ i:i⌒T^T|ⅱ⌒iーi: . 〈㏍y\}:: . . }. ヽ  ,′
    ,i}リ′   ∥`|  |: : ( ミ}    、 )′ { 「,′ ,′ ノ. '^i{、{ⅳ /.;l: : :|∥ー|-辿__j」:  i jノノ|i  : |: : :i㏍|i:、 `、: .'′.:_:}_,:′
  /{'′ _,,j{/|/\,ノ ミ{ ー- ミ以   { (/    _、'´   ‘ {,У .:'./i|: : :!{| 人jL_  |:. . : /`7爪 .: |: : :i||i㏍i、 `v'^^^~^^``ヽ、
  }]| '´  丨 ノ   ) ミ|       ヽ/{y′  ;'´  _  __‘ジ ,ィil{´|: .排撈黹煢、 | :. ./埃勞煢;; |: ; :i|氿㏍、  マh、-‐‥'^^
  Vk__/ ̄|/}   _) ミ}      / /{′ . ;{   勹)(匸_`夭ヲi{ .:,. 狄止_ヒン   |丨′ヒン_ノ/′j:¦j|]| |㏍、_  `:、`: ..,__ ___ _,
>、__)込{_,xi彡'′ru'´ _シー-- ‐‐ッ' ∠ノ-‐_彡ヘノ´_j工{_ ^`ヽVi|i)h}: {iも;x;x;x  丿、 ;x;xと'{: :i{ | iУ/忙辷‐_-__込;:こニ=¬┘′
く___,∠ニ=-_‐_‐_‐_┴‐_┴-_-_--_ '゙_'^^´ -‐__彡'(/´  '^^^' ミメンノ;ノ八 )h、  _,、__,、_    ノ}: }__j{__乂 厶jノ'゙′     〉
 ( rく( ̄    / , '´ , ´_r㌃ニニ^^´       . ;′       ``メシノLIL. >└ー~'_,.  '⌒V´    ``'~      _,ノ
   ー辷_ー‐  ┘‘ー--辷(___,ノ┌「し(_,ノ(__Oノ(_{        ,.´: ; '´      `~゛      `{丨.   r:、  丿-‐=iご⌒~^'ー- 、
        ̄ ̄\、⌒`'ー-辷ー_--__--_‐_‐__--゙'・  .,_   j{.:/゛  _,. . -‐ー-  .,__,., '^'┴L{__{_,ム'^'ー'゛⌒`ヽ \_______彡'′
            ` ー------------‐ '⌒      〕ニフノ^^´                   ___辷ー- - ' ,ノ⌒^^´

同じく運命の相手を見つけて受肉した鯖というのが。

……天子というところに運命、或いは何者かの恣意を感じる。

4381 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 22:58:32 ID:BAIJcKfI


                                    _____                              ( . . . . . .    . .: .:
                                   __ヘ----\__ --=ニニニ=- _                  ⌒Y . . . .: .: .: . .
                                 __ -=ニニ=-\----\-=ニニニニ=- ノ.:.\                  .: . . . .: .: .: . .
                  :                 __ -=ニニニニニニ=-\----\-=ニニ=- '.:.:.:.:.:.:.:ヽ / )            ノ . . .: .: .:' . .
    ゚           . .          __ -=ニニニニニニニニニ=-/⌒ニ=- __\-=「\_{.:.:.:.  ..:.:.:}´ /          }⌒  .: .: .: .:(. . . .
     丶      . . . : .      _ -=ニニニニニニニニニニ=- '.: /: .: ' .: .: .: .: \\_人.:   ノノ/⌒>        _ノ.: .__.: .: .: .: .: ⌒. .
          . . . . : : :|: .. . .  {ニニニニニニニニニニニ=-/.: .:' .: .: .:i.: .: .:/i.: .:}、`<ニニニニ=- < __     __ -=ニニ/.: . . . . . . . . .)
         \ . : : : :i: : . .:. .  丶-=ニニニニニニニニ=-/′/.: .: .: /{.: .:/.:.}.: .:} \:\: .: .: v-=ニニニニニニニニ=- /  . .ノ  . . . .(⌒
         . : 丶     ′. . .  \-=ニニニニニニ=-/-/.: /.: .: .: :/ {.: /.: .: .: :, ⌒\\_.: :V-=ニニニニニニニ=-/  . . . :    . . .
   . . . . . : : : :          : : . .   -=ニニ=- ⌒¨´-=/.: .:′.: .:ィ⌒八.: .:/.: /ィう灯㍉.:⌒ハ:}-=ニニニニニニ=-/  . . . . 人.: . . . . . .
. . . . . . . . . : : : :           : : . . . . . . .  ̄ -=ニニニ=- '.: .: .: .:i .: .:{ィう沁、.: / 乂ツ }.: /.:.i八-=ニニニニ=- ⌒.: .: .: . . . ( ⌒ヽ.: . .  . .
  . . . . : : : : : :          . : : : . . . . . . . . . .   ̄ -- i.:.i.: .:i.: {: .:八乂ツ ⌒     .:.:.ノ.:/.: ':}i⌒-=ニニ=- ⌒ ).: .: .: . . . .  )   ).: . .  . .
      . . . . : : : : ,      . :丶: : : . . . . .         |' |.: .:|.:八.: {.:{ .:.:.:.   ' __  ⌒7/.:/へ¨¨  ̄  ___ (.: .: . . . .  . . '   ( ⌒   、.
     . .  . :/: : : : :i: : : 、: : : : . . . .               |八.: :{.: .: )八乂 __  r.:.:.:.:.:.〉 イ: .: / ⌒ ニ=--  ⌒\ヽ.: .: . . ⌒        丿.
         . .     . . . .|: . . . \ . . . .               ⌒)八.: .: :i.: :个⌒ `ー ´ ィ/.: .:/:/: :「⌒  . . : /. : :',_:ノ   f ヽ      (. . .
         . .    . i. .     . . .              /.:/}.: .: :{.: .:.i.: :}≧=-   /.: :/{/ i: : .  . . . . :./へ __ }     }. : :.      ⌒
    /         . . . .    ゚  . . . .       /    '.://.: .: .:{.: :, .:/.:/{ {:::..  /.: /.. |. :{ :. :',. . . . /ニ/へ乂    ,. : : :}
                        丶. .     〈( __ ////.: .: .:八.: .:__ノ 〉\ _/.:../.. |. :' i. ..}. . . . /ニ/: . .   --/. : :ノ
                               . . .   ⌒´ '.:{'.: .: /.: .: >、__ノ i   /7.: ヘ  |/ 人/ . . .Vニニ′: . . . . . : /. : : :人 _
             \                     /{.:.{: .: .: .: .: /{⌒´  | /i:{.: .{\\〉: : : \_: : {ニ{: : . . . . . . ′. :, . : . : : : . . -- ..
     ( ⌒          \     __ ___ __  --/.: .:i.:八__)〉.: :'.: .i   、 i/i:i:八.:乂i:\: : : : : : :i\:V∧: . . . .  V. :ノ/. : : : 、      . :}
(    .:  (: . .          ⌒ ¨¨¨¨¨ ア ⌒ ア.:/.: .: .: 八.: .ノ/.: .: .} . . . ./i:i:i:i:i:∧.:(⌒i:}: : : . . . i: : ト、アニ=-  _.: . : :{: ..、 . :{ \  . . /
.: ⌒ー '  . .⌒ )              /  /:/.: .: .: .: .: ⌒´: .: .: .: .: i/. . .〈i:i:i:i:i:i:{ニVi:i:i:/: : .   . : {      __ {  . : , : i . : ',  ¨¨´
      . . . . '            /  /./.: .: .: .: .://.: .: .: .: / .:/  . ..\i:i:∧ニVi:/. .    . : :.', _ -=ニニ/^ . :/  {: . . .:.
 . . . : : : : : :(            /  /./. :.: .: ///.: .: .: .:/ '.: :'    . ..{⌒てニニVう     . . : : Vニニニ7  . :ィ . :ハ.:  \
. . . . : : : : : : : : .          '   ' . . '.: .: .: /⌒ '.: .: .: .://.: .:{   . . . .八: . .てニV う: . . . . : : :.\Vニニ′/_{ : : ′    . : .
   . . : : : : : : : }: . .        {  /. . ./.: .: /   /.: .: .: .:'/.:/ ⌒ニ=- __. .、__\: :.てニ\う\. . : : : : . >ニニ{_/ニニハ .:i   丶  . :}
     . : : : : , . . .        /. . . '.: :/     /.: .: /.: / 「 ̄-=ニニ}////// \: てニニVう : : : : //ニへ-=ニニ′ 、_{       ¨¨´
   ⌒ヽ: : : :人 . .       , . . . /       /.: .: .' ⌒    \-=ニニL////////\)}\ニ}う: :ノイ⌒ V,∧\/
 . . .   : : : : ⌒)  . . . .     . . .'        ′.: /        \-=ニニ=-^「  ̄⌒ Vニ=-- ⌒/ . :  Vハ__〉/丶
   . . . . . : : : : :(: . . .        { /rへ _     {.: .: ′      _ -=ニ  ̄. : : :i     V.:/ . : :/ . : .   Vi:i:V///\
      . : : : : : : : :⌒)ー: . .   }' |i:i:i/二二ニニ=-- L __   _ -=ニ  . : : : : : : :::.     ∨/:/  . : : .    v:i:i:V////丶
 . . .    .: .: .: .: .: ノ .: .: .:⌒) __j:i:// __       ⌒\<    . : : : : : : : : : : : :.     v   . : : .{{    v∨〉//////\
     . .  .: .: .: .: . . . .   .r‐‐‐「i:i:iV/{ 〃⌒. . . . .       . : : : : : : : : : : : : : : : ::.    : : . . : : . 乂__ノ   }∧/////////丶
 . . . . . .      . .: .: .: .: . .}i:i:i:i:i:Vi:i:{/i{ 乂 __ . : : : : : : : : . . .\: : : : : : : :/. . .    ∧     : : : /    〃⌒ヽ i:::::V//////////\
       . . . . .: .: .: .: .:ノ:i:i:i:irくi:i:i:}/i: : ⌒ヽ . : : : : : : : : : : :\丶: : : /. .  . . : :/. :ハ     v:/       o }} |∧::〉///////////丶
     . . . .     . . . . .〈:i:i:i:i:i:i\\|/{ . : : : }} : : : : : : : : : : : : : //  . . . . . : : : :/ ∧   v       __ノ' jニ∧//////////////\



天と地の間に生きる、天と地の娘。

ファラオ関係もFGOまで充実したけど、時代さえ合ってればニト様とは気が合ったかもしれない。

4392 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:02:07 ID:BAIJcKfI


                             __   ___ { Y }__
                ー--―――‐-   γ    `Yニニニニニニニニ=- _  二ニ=-
                      \ー------->{  /     }ニニ>''" ̄`寸ニニニニ=- ̄
                   `< // /  乂{   ノ/       `寸ニニニニ=-、
                           >―弋入__ノニ>'"  /  l   l  Y`寸ニニニニフ
                    /_/ /,,xニ>'"      /  / }   l } l i  \ニニシ
                      /_/,,xニニニ/ ///    -―-/!  __j  l  l ̄
                    / /xニニニニニ;     /  // / / l  /jノ}ヽ} }  }
                   ∠ ~〈ニニニニニ{/   {  __,xf示气 j//,,xミxjノ /ノ
                         `ミニニ/     r弋人弋;)リ /  {)jリ》- /八
                        /     / 乂\ `~~"   、 `''''//\l \
                        /   / / r~、__)ヽ   -‐  ノ ⌒ヽ〕 Y  \
                      彡    /  / └~、Y-┘、 _,,x< 〔~ミ__/、\ `~
             _  -‐''"    彡"   // ̄  〈( /::::::::\/  ハ ⌒>〉 人  \    `''~
              ̄        ''"/  / /     \く:::::::::::::::::i7 /\}〈(⌒   \  `~     `丶、
       /       -‐'''"  /  /   l       V:::::::::::::l{//:::::::::::::〉      \    `~ミ
      /    /   /   /  /    /{        V::::::::::/`y::::::::::::::/{  八    \     `<  \
     /    /   /   /  /      {| /     \;;;;/、ノ::::::::::::癶 V    \   、        \  ヽ
         /   //  /  /       j   {  __ /::::::|::\;;;ソ::/  \     `<__Y          Y   、
   / /   /    // /  /        L__  / __l {\;l0:l\:/ }    ヽ       ̄`~x      }   l
  ,゙ /    /     { {/  /     / l ̄ ̄ ̄Yr(彡宀冖  〕 l:::::::l | /_  /_     \    `ヽ、 j     }
  ,     /    /     _彡/    !     {i ,,ィ" ̄ }ソ 〔 l:::0::lニ} /==ミY     ̄l ̄冖ト\    `;   ノ
  l    ;    /   /'" ̄   /     | /  __癶l   、 rJ {:::::::l } lr冖ミ、ソ  丿  l  } }   \    /  /
  ! l   {         /     /      { /  人   !    Vう У0::/^Y {}  {" /    ;  , j    、/ /   \
  !    l / /  /      /   ト    V   _ト、l     ∨∨:::::/ミ丿 {    }       / / ,   -=彡イ       い
  l {   V     /     //l  l 、 /   /__/  、    V ̄⌒'''~‐l    '      / / /       }         ハ }
   l\   、{  ;      , ' l  l \;  / l  ノ ∧    、       l   j\   / //     /        / }}
  ゝl l\  \  {      l ! l  l _ {/{ /  ((⌒∧   |\     l   l  V<_/        /      /  ノ
      {    __\l      { { >''"    ∨_o))  ∧   l       l   !  ̄ヘ \\       /    /
     l      ̄l ̄    /::::::::::::::::::::::::::::::\_ ̄\ ヘ  l        l   l  (__ヘ__/l:::::\  /    彡
     、 ゙、   人     .:::::::::::::::::::::::::::::::r~-y'" ̄\\ ̄\、     l   { (( ̄У|::::::ー----‐'''"
      \ l\   ヽ  /::::::::::::::::::::::::::::::(___/     \\  l\      j   、 o l |:::::::::::::::;;;;;;;二ニ=-、_
        \ \  \:::::::::::::::::::::::::/ ̄  ノ        ヽ::\|  \  ノ    ∨  | |:::::::::::::fr―t-‐ ⌒`<L_
             /`ミ_>::::::::::::::/~-‐イ            l:::::::l ヽヽ Y r/ /l 「ヽ>  j /:::::::/⌒_つ      \⌒ヽ
   r―-=冖冖\:::::::::::::::::::::::::::::::{     }           }:::::::l\}、トjレ l_ノoし  / ̄/:::::::::::/  / __ノ ノ     }~へ
   弋   Y    >-―--√⌒  ̄ ̄⌒ソ\l         l:::::::l  ヽ    ((⌒ /_/:::::::::::/_ {>''"          />┐ ノ
    /\_{ (  ̄ ̄ ̄ ヽ ( ̄ フ⌒}__/   ヽ ヽ     l::::::\  |・  ‐―‐/::::::::::::::/ ̄ /-斗――- 、    /く_し
   {⌒"  >ミつ __x~、}  ̄)(_  〈r~、_ l         l \::::\l∠__/:::::::::/ ̄/^) {/       ヽ  /     ̄\
    \___j/ニニニニニニ乂/    ̄     /ハ       l /^ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::{  {ヽ(/       // └ァニY_  ノ
     ∨ニニニニニニニニニニニニ/...._        ;ニ{ \      j }⌒ヽ::::::::::::::::::::::r~<  }、/      (__/~-<ニニニ}   ̄
     ∨ニニニニニニニニニニニ{⌒`"""'''''''''''''''lニニ  `~、 ノ|ヽ ノ~へ--‐/_/⌒)丿/     ┼/l ̄ヽニニニニニ/
       }乂ニニニニニニニニニニニl           lニニV    } {  l弋_r-rっ_辷}ニニニニ/     +/  }ト、_ノニニニニ/
      l   ̄ ̄\ニニニニニニl        lニニV   lーl  lニニニニニニニニニニニニニ/   ┼/ {{__ノ  /ニニニ/
     ;       \ニニニニニl         lニニニV  乂_ノ !ニニニニニニニニニニニニ/   l +/      /ニニニ}
     {   \    \ニニニl         lニニニV / }{ \lニニニニニニニニニニ/   -‐l/        /ニニニ/
     八    \    `く⌒ l          l'"   ∨\/ \ノlニニニニ=-―--/  ー--/_     /ニニ/
      \ \  \ \  、 l   へ    l ―--∨ \/ .l \(      /       {ニニニ\  /ニニニ}
        \     ミ /\l  !  /   \  l      ∨  /\. !  `ミ _ /_     ヘニニニニ∨ニニニ;
              ̄ ̄ /   \l/\\   \l `~x,,_∨  >く !  \   /_  \    ヘニニニニトミニノ
              /      \   `~x__   ┬---V. \/ l \   {   \l\    \ニニl   \
              \      ヽ_      _ l     V  /\l     >._ム   ̄`~、 \|   \
               \       〉ニニニニニニニニl    V  ><ハ_,,x<ニニニニニニ、     \ Y\    ヽ
                    \   / \ニニニニニニl___{  \/ }ニニニニニニニニニ/ \       ソ  \  }
                   /\ /   \ニニニニニニニニニニ∨ /\ 、ー‐┐ニニニ/     ̄ ̄ ̄       lヽ/⌒\
                /    \    `ー<ニニニニニニニ∨ ⌒ \  lニニ/                 l     \
                \     、      `~<ニニニニl  ⌒  ヘ l                  └--  _ }
                    \   }          `~<l   }  `~Yl__                    } ̄\
                         \ /               乂/      }     ̄l                  j   \
                   / ∨l                     _/ l_     |                    \     〉
                  〈     l                           ̄ ̄                    \ /


▼なお、将来の旦那含めた最強クラスの3陣営同盟を単独で相手取り

▼クリティカルで強引に押し勝ったバグ・オブ・バグ

▼パラレルラインさえ除けば、歴代主人公鯖最強は伊達じゃない

4393 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:02:10 ID:6rybvcT+
兄さんも兄さんで大活躍なイケメンではったが、兄さんが攻略される光景は微塵も浮かばないのがなんともw

4395 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:03:12 ID:THFG2LLR
兄さんは何枚隠し札持ってるんだよw
終いには令呪持ってくるしw

4400 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:03:58 ID:07Zm2grf
てんこは個人的に強さとか恋する乙女とかよりもエジプトじゃねーかが一番インパクトが高かった

4402 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:04:09 ID:0B6er6Fe
槍から見た兄さんのデータ的な行動は概ねPLに都合の良いNPCのそれだからなあ……w



4403 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:04:34 ID:BAIJcKfI
まぁProtoでオジマンが3騎相手に大暴れしたりもするから是非もないね!!

4405 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:04:46 ID:THFG2LLR
3陣営に1陣営って普通勝負にならないんだけどな……w



4413 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:06:10 ID:BAIJcKfI
別行動した瞬間に神父に殺されるという危機感があったからね!!!

4414 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:06:20 ID:iwlzk9jN
オジマンはギルの対の存在だからまぁ納得はできるかなw

4418 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:07:22 ID:3T0USX2D
歴代主人公最強鯖の鱒は運命の相手は見つかったんだっけ?

4419 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:07:53 ID:mbjQteEM
>>4418
やめてやれよぉ!

4420 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:08:05 ID:F2Om0JzC
できる夫「三陣営同時襲撃?バッチコイ」

4427 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:09:59 ID:Em6RZFL4
三陣営を相手にして勝ちかけた月山アサシンとかいう強敵



4429 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:10:16 ID:BAIJcKfI
なお、歴代最強主人公がいる戦争で


                                        _ __
   .._.、_、                               s≦: : : : : : : : : :>、
  /ハ ソ` ゙ヾ                           , :´: : : : : : : : :、: : : : : : ヽ
 v' _.,≦>、 ハV                       -,: : :ィ: : :': :': :': :l: : : ヽ: : : : Y:ヽ
 Vハ    ヘ、ハV                      ´  .ハ:': : l: : : : : ;: : : : : ':, : : : : ト:、
  Vバ    ヘ、ハV                       ノ: :l: : :l: :ヽ、: :ト:、,ィヽ、: : :ノ :ト:ハ、
   .Vバ    ヘ、ハV                      '´ l: : :: :,斧x.`  斧けl: : : : :ド
    ,Vバ    ヘ、ハV                      /: :Y弌乂    ㌢ノ: : : :{``
     ,Vバ    ヘ、ハV                    /: : : : ハ    '  /: : : : }`
      Vバ    ヘ、ハV                  {:、: : : : /: >、 ` i': : : >-'、
       Vバ    ヘ、ハV                _...ゝ` ト-:ノ _ソ} イ≧く..._   '.,
        Vバ    ヘ、ハV            , :ィ: ´; : : :/:イ    !}ィ≦:::、::::)   .j
         V,バ    ヘ、ハV         ,:': : :/ノ: :/}:.ノ  l辷ニソ::::::::::::::';:::::)ゥ ,:
          V,.バ    ヘ、ハV       /: : :イイ: :ノノ:' _ノ::::イ::::::::::::::::::::ノト'  .,'
           V, バ    ヘ、ハV   ,..、  {: : k'< ナ;:'s≦;:::::::::::::::::::::::::/{:::::l  /!
            V, バ    ヘ、ハV .,レ , ` -<>≦:::::::::::::::::::::::::::::/: : :{:::::ハ/:/
             V, バ    ヘ、ハ〈 ハ', -‐   (::::::}:::::::::::_::::≠:´::::ハ,: : :ハ、:::/:::/
              V, バ  {`ヽ``ヘヽへヽ⌒、‐‐ハ ≧、:::::::l:::::::l:::::::::::Y、: : :ヽトイ´
               V, バ〉'   )>、 ヽ/ /-ソ  ヾ::},::_l:::::::l::::::::::::l:::::ン:l::::::l
                `´く   / へ´ V{へヽr-‐ ' ノ{::;'´j::::::::l::::::::::::l:::::::::l::::::{
                   \/j__, >ヽ {こヘ !_≠  , イl::::::::l::::::::::::l::::::::::l:::::ハ、
                    ヽ     ヽ>┬ l  /、 ヾl::::::::l:::::::::::l::::::::::::l:::::>ミト、
                     ヽ    ン l |  l { } }:::::::::l:::::::::::l:::::::::::レ'  ,...、 ヽ、
                      `¨く ヽ__, ィ .ノ  _{ ヽノノl::::::::::l:::::::::::l:::::::::::l Y   } }
                        ヽ- <   // Y⌒ハ::::::::::l::::::::::::l::::::::人 弋_乂 ノ、
                              // /ハ_ノ ノ_:::::l::::::::::::l:::/´,.-、ド-‐イハ、
                              〈// \/:::::::::7:::―::::l:-{ (  ) } ハl }ヘ )、
                              ./  >:'::/::::::::::;':::::::::::::l::{ >二ィハj-{ハ'ヽ
                             / /⌒ヽ、:::::::::/::::::l::::::::l:::´ヘ ノ \ノ}ヘハ .,〉
                             l 7 ト、   `べ::o/ l:o::::l::::;;;;;,> 、  \ ̄.ヽ ヽ、
                             レ'  ⌒へ, 、 ´   ̄ ̄     \  へ ヽ ヽ、
                             l        /へへへw、 ,ィヽ/  ト、   ≧sヘ

最も大暴れしたのは実は和製恋する乙女のお梅さんだったという

4430 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:11:10 ID:QeGH6ORl
まさかの旦那共々受肉というね

4431 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:11:25 ID:/QCS7WAX
中聖杯のボカロはヤバイ



4432 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:11:36 ID:BAIJcKfI

                 , :'´
                ,:'   ,>: :¬ィ- 、                _.. -―― :::::::::::::..._
                ヽ.., :´: : : : : :.ゝ、〇 Y: :、          , : : ´: : : : :≦二  ̄ ` ‐::::ヽ、
              ,ィ: :´イ: : : : : : : :ヽ≠ト -': : : :へ.._     , ィ: : : : : .<  ノ   `    _ ) ヽ:
             //: :': : : : : : : ,: : : }: : : }、: : :ヽ: : :≦  /: : : :イ=―フ  ̄´
             ソ: : :ハ: : : :/,zィx,: : ハ: !- V: :ヽ:ヾ` /: : :∠ --<./
             ソ: : : :ト: 、:ヘ 弋ツ{(:_:_:_:}こノ: :V /: : ' '´  / /              _.. ≠ ニ三三三≧s 、
             {::ハ: :、-:._:!    〔二〕ソ:_:_从イ∠――-<、./           , ィ≦  ,>        `⌒>ミト、
              { ヾ: :以    ィ: : :_:_:_:ツ'"三三三o≧s、 ヘ          , ≦/>=イ               Vハ
               (l{: ::ハ '´ ≦三三三、三三三、三三三≧ヽ      , s≦//イ                  ヽ-'
              ,:ィ::::,s≦三三三三三三ニ≧、三ニヽ三三三三三三Y /ニ/.//  _ -――――――‐-- 、
            ,::'≦三三三三三三三三三三三ハ三三ヽ=l、三三三ニノ三/ ,イ∠ィ'"―≠三三三三三三三≧、  `ヽ、、
         , ィ三三三三三三三三三三三三三三ニヽ三三ヽ≧三,イ三/ /三≠-'"´ ̄ ̄       ` > 、三\  ヽヽ、
        /三三三三三三三三三三≧―三三三三三≧ト三≧―‐'――''''"´                     `ヽニヽ  ヽ_:、
       l三三三三三三三三イ ハ:三三三三三三三三ニl三三辷=、                             ヽニ、  ヾハ
       ,:ヽ三三三三≦´ rz , イ::::::ヽ三三三三三三ニニl三三三三≧、     ,- 、                     Vハ   ゙ニ
      ,: : :ハ三三三ニ、  ハ|{' /ハ::::::::::ヽ三三三三三:三l‐≪三三三三辷≧s、 トくゝ´ゝ-、.._                 .ニ    ニ
      ,: : : :' ハ三三三ニ≠l ヘ' ./ ヽ::/:ヽ三三三三三ニ、   `<三三三三≧イ辷三三三≧s<フ              三   ニ
  ,   ,: : : :' ,:'  三三三ニlヽ \、  メ'::::::::::ヽ三三三三三≧s,ィニニニ三三三´三三三/三三三ニハ              三   ニ
  乂__,: : : :'´ ,:   三ニ三'イ     ,艾':::::::::::::\三三三三三三三三三ニ/三三ニニ/ニニ三三三三ニト、             ニニ   =
    ,: : : :  ,: ,/  フ ̄       ハ ヽ:::::::::::::\三三三三三三三三/三三ニニ/≧ミト、三三三ニニl > 、          ニニ   ノ
    : : : '   ハ_/          { '; ヽ:::::::::::::::::\三三三三三三/三三ニニ.ハ V:::::::ヽ ` 、三ニノ 、   >        三 /
    ヽ: !                    ヽ::::::::::::::://`ヽ、三三三ニ/三三三/:::::l ';::::::>-:\ ヾニ(   <   >     `¨´
     : :ヽ.._                   \::::::::l{     <三/三三三/::::::::j  ';    ,z、}ニ、 ヽ     <   >
      :,                       \::) ヽ    ノ ト_'三三三/:::::::/j  l ,_ノ l j≦'ヘ l       <   .>
      :.                        lY⌒ ミ二二ノ:::::l三三三,:::::::l ,'  lノ   V  フ } .}         <    >
       ':、                       ヽ__ノニ!::::::::::::::ハ_◎三ニ! ソ /  ,'    V⌒  },:            <    >
        ' :、                      ヽニイ  ト:::::::::::ヽ三三{/  /  ./ , ≠―ヘ  ノ/               <
         ` -                  , z辷'  /-、::::::::::::::::::::ン  ノ  ノ'":::::::::::::::::::::::Vノ                 <
                           //´   ∠、  ヽハ:;,:,:;_:ハ/  ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                          / {'   ./::ヽ `~ 、_.  /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                          !、≧s、./::::::::::::::::> 、  <  /\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ



殴る!
殴る!
ご飯!
殴る!
殴る!
ご飯!
殴る!
殴る!

戦争終了!!

4433 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:11:40 ID:ln4cMh4V
シャケ弁食べなきゃ(使命感)

4439 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:12:43 ID:8CohtMvt
鯖が鱒のブレーキなる……そんなことはなかった!

4440 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:12:53 ID:uieJNArO
権藤権藤雨権藤みたいに言う無しwwww

4442 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:13:05 ID:lPpkObRk
やっぱシャケ弁食ってるやつは違うな



4443 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:13:37 ID:BAIJcKfI


                            /:'   _        _ -― フ¬ヽ、
                            .l: ! ,: ≦: : : :≧s:、 >,- 、 ≠´ノ/ /  ヽ
                            〉, ': : : : : : : : : : : : \-'ィ-‐、/ /     〉
                           /: : {: : : : : : : : :( 〇): : :\≦ /    / ヽ
                         イ: : : :`: : : : : : : :◎: : : : : : : :≧フ   /    ヽ
                         ,: : : : :l: : : :ヽ: : : : ヽ: : : : : :ヽ:ハ   /       ヽ
                        ノ: : : : : {: : : : : :ト: : :_, : : : :´: :ハヽ:、-イ          ヽ
                        ノ:ハ: : : ::ヽ_:、:トゝィ´_≧l:´: : : : : }: ソヽ三三ニ、       ヽ
                         ソ: : : ハ弋ァ  弌戈' ': : : : ノハ≠ lニ'三:ニ}       /ヽ
                         Y: : : :ハ   '     人 ̄  ノ  lノ三イ三ニヽ   /   人_ -―- 、
                          フ-‐"ヽ  、-_ッ/ ヽ丁 彡 /三/ト三=!、 /  _...s≦三イ`>--ゝ
                           ヽ- イ:ハ ヽイ    } l: : : :Y三_/三}  `トY、 ≦三三イ -―__フ
                            l {: : : :ト、 { ヽ  / l: : : :.ハ/三ニノ    j三三≧ s。 , <ヽ
                             l: : : :l三Vヽ 乂、 ハ{: : : : : ヽ三イ    /三三三三ニヽ、   ヽ
                            /l: : :. ',ヽ ヽ_}><ヽ.ヽ: : : : :\> 、_ノ三三三三ィ三三\   \
                          /フ{:.!、: :.ハヘ  ヽ::::::';::::::\≧_: : : : : :≧s _ ̄`ヽ三三三三三\イ  ヽ
                         ∠/  l`ヽ: : :ヽニ 、 ` <::::::::\三三三三三三≧、 ヽニl三三三三三ヽ  /
                     ,ィ┬',イ ',  .ノ≦三フヽ:_:ハ> 、 ` <ヽ三三三三≧―,\ ヽ!三三三三三_}_/
                  z―'  /ハ  /´三:三:/   ./ニlヽ:::::::::::> 、  __ }  } } ィ-\_〉、三三三三ニハヽ
                /   /   Y'三三三三/   /ニ:'  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::<三三三三三三:≧、三三三ノ三:}`ヽ
              /  ,z-く   /三三三三/   /三:'   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<三三三三:三≧三三'三三!  Y
            /  / /〈/ ノ⌒ヽ.三/    / 三,ィ、ヽフ::::::::::::::::::::::::::::::::ィ三≧、:ゝ-<三三三三ハヽ三ソイ辷、 Y
            /¨}_/ 'Y8彡イ )イノハ、 \イ    /三 イ .ノニノト,:::::::::::::::::::::r-‐ Y / ⌒V /7‐ミ\三三三三≧s、`'; `ト{
           /¨/ / 8彡ィハ-<ノノイ   /三三イイト' ノ‐‐':::ソ::::::::::l:::::::ト-イ ハ  ノj {  }三ヽ三三三三三j ';  .V
         / / ∠ ゝ' 8彡イハ `´   /三三三ゝ人イ /:::ゥ':::-::::::_!::::-ヘ ト三三イ三トノノニ≧ヽ三三三三ハ ';  .V
       rイ / //〈   8彡イハ、  /三三三∠フ" ∠:::::_::ノ::::::::::::::ソ::::::::::ハ \::::::ヽ:ヽ-イ   `V三三三ノ ノ ';   .V
      ,癶 / ./∠,/ \    8彳彡≧┬┬┬┬┬┐<_ ノ  ヽ_ノ-イ⌒>´ .ヽ \::、ヽ::::l ト、   V三ニノ  /,: ';   ',
    /ニ/V∠/  \__/     o/ /..! l j j j j j j j j j    弋 イ  ノ ィ-、_⌒ヽ_ト  <::Vヽ ヽ , イニ<  //  ヽ   l
  ./ニイ //             ヾ∞ ∞∞∞∞∞     弋_ノトイ         ./トミ ` トゝ'},: /三',V/ノ    \ l
 〇イ 〇 イ               {:::lイハ ',  /        /           ./::::ノ <ト 二ノlニ{三三レ'"       `
                       V三ニ} ./         /  /          /イ   ノ
                       ヽ三ノ         /  /          /弋乂`¨


ランダム接触と休息だけで戦争終了までを戦い抜き、
誰かと出逢えばとりあえず殴りかかり、相手が複数いれば殴る相手をランダムで決め、
最終的に令呪と仕切り直しC+を温存しきって最終章者に一番近かったこの和製コマンドーである

4446 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:13:49 ID:tJIdW410
なんだかんだでセージが最後にはノリがよくなってたのが印象に残ってしまってるなぁ…w
日本号とお梅さんみていけるわ言ったのはなんか吹いた

4448 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:14:17 ID:jK/VnaVb
まさにゆかミラン。

4449 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:14:19 ID:QeGH6ORl
SENGOKU怖いでしょう…

4458 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:15:59 ID:nEB19V9V
このスレの聖杯戦争来てメシ喰ってたやつらはなんだかんだ活躍したような印象…



4459 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:16:45 ID:BAIJcKfI


                     ( ̄  ̄”¨二ニ=‐… 、
                      \ ( ̄
                    、      _ -=ニ=- _
               ,.   “¨” ̄  ̄”¨“   二三三
             /                   -=三三  、
             /                        寸弍x \
             /                        寸弍x \ /
           /                              寸弍x  ' ,′
                       __                 {互三   / / /'/
                    //⌒/                {三互   / /'/
                / //-‐-/ /                {互三    /'/ /′
.       /   /   / //   ,/ /      \            {[_]}     ∨ /′
       ′ ′  / //   ,/ /| |  | |、  ̄   ‐-       |:.  ̄/     ∨ /′
     / / l   | 氷茫笊x | |  | | \\丶\       |::. /        ∨ /
       ′l   |   V(い}  | |  |/  丶丶\}、    |厂\     !   ∨
        ,' ¦ | | ,、`゚““   |/  x汽苳ミ | \   |しへl|   l     ∨
      l/  | | | |   '′          〈V(いy/|      |しへl|   |
         | | | |     /         `宀゚ '′     | /     |
            八 lf圦               ,、,、    | |     l/       |  |
.         〈/  \{[、\  丶           / | l         |     |  |
           / `く》x      ‐-      / | |  ||    |     |      、
       .   ,′    `く》  、         イノ⌒l |  ||    |       |     \
  .         i     //:::::::::l l丶 __,.    /  .' |  |人   、    l  |      \
          八     }l:::::::::::| |:::::\    /::::::::: '  |  |‐- 、  \  l  |       \
                 }l:::::::r┘ 、::::::>‐<............/   |  |⌒'个     \ !  \          \
             \  }l:::::::{ {:::、 :::::::} r 、}::::::/   八 l   !   \  丶  丶
               \}l:::::::{ {::::〉入__} }:::::} }/    /  \     、  丶  \  \
              冫:::::: ∨i⌒レ'/⌒7/     /        \  \  \  \
      .         /::::::::::::::〉/し'//{__〃    /           |\  \   \  \
              /:::::::::::::://::::://:://′ /  l/           |  \  \  \  \
     .        l ::::::::::::〈〈_〈/_//′ /  /             !   \  \   \
            八:::::::::::::::::::::::/   i                     ,;|\   丶  \
             \:::::::::::::::::{    | //            / |  丶    \
               丶 ::::::::::{    l ;′           /  |   \


ヤバかったボカロ勢というならば、中聖杯ルカさん。

戦国脳が極まった上に、勝負強さまで兼ね備えた謎生物。

「お客様だわ! 歓待しなくちゃ!
 カップとソーサーが足りないから、何人か素っ首飛ばすわね!!」

狂化は無い。精神汚染も無い。故に性質が悪い。

4462 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:17:11 ID:ln4cMh4V
ボカロ勢って
・ハクさん(酒、小聖杯魔法少女回)
・ゆかりさん(お梅さん)
・ルカさん(磯野)
・レン&リン(自害せよランサー)
あと誰がいたっけ

4465 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:17:31 ID:cxBfSZSL
なお、こいつに唯一黒星つけて、無敗のまま最速敗退したウィンチェスター夫人

4468 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:17:39 ID:ubM1Hrks
あん時は本当に一瞬脳が理解を拒んだわwww>ルカさんの皿が足りないから~



4475 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:18:34 ID:BAIJcKfI
>>4465
それ別の聖杯戦争のランサーや!!wwww

4485 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:20:49 ID:BAIJcKfI


         _   ____ _
        . : ´ ィア´ : : : : : : : : : : .
     /: :∠ア: : : : : : : : : : : : : : : `: .
    .: : :∠ア: : : : / /: : : : : : : : ヾ : : :\
   /: : :ハ7 : : : : : :/ : : : ∧: : : : : ぃ : : : ヽ
   : : : !フ': : : : : l:/: : : : ,  : : : : : i }: : : : : : .
  i: : :├┤: : : : :|l : : : /==i : : : : ;弌: : : : : : :.
  |: : : L.」 : : : : :|l : : :    |: : : :/  }: : : : : : i
  | : : 「Π! : : : : |i : 厶==ミ ノィ/x=ミノ: : : : : }i |
  | : : | l i| : : : :|:人じツ  ノ'  じノ′: : : : ハ|
  ¦: :  Ⅵi : : : :圦 ´^``    、`` }i: : : :/  j
   , : : \込 : : : ト ミ      ノ  ノl: : :/
    : : i: : : : :`トミ`: z   ー=ァ (\ノィ/
   i : : !i: : : : :| : : 「     ゚r _‐-丶\__
  ¦ : |l : : : : : : : :、______{≧:个t-rー‐― 、\
   |: : 八: : : : : : : : :マニコ }: : :j:八 `弌⌒ヽ  \
   !: // :\: : : : : : : `{i⌒Y(>-ミ\  ヽ 、   マヽ
  , : : :/⌒ヽ: \: : : : ×⌒守} }匸`(マ`ー\__ノ
  , :/:/       \:\ : : : :\マフ ∧マぅ )、 ̄     人
. /:/: ;       /\:\ : : : :` く`__)ニ´ニニ=-ミ‐ァ7/ハ
/:/: : i         { {ニ\:\ : : : : ヽこ`マ=======`マ//∧
:/: : : |        マ=ニ\:\: : : : : ===\======== ' /∧
' : : : :|          〕トー=≦ヽ: \ : : : ====ヾ========∨∧
: : : :_」 -‐=ニ二ニ=ュ} }ニ==ハ: : ヽ: : : .===ヘマ=-=ニニニ',/∧
: : [ -ァ7////// /|' /ニニニ== : : : : : : : Yニニ}}ニニニニニニ} /∧
: : |Π!//////// /|/=ニニニニニi: : : }i : ぃ:|ニニ}}ニニニニニニ, /// ,
: : |Ц'_,. -‐…‐- ' /!ニニニニニニ|: : : || : | }:|ニ=}}ニニニニニ////// ,
: : [__斗 -‐…‐-  ]ニニニニニ二l: : : リ : リノニニ}i}ニニニニ///////ハ
: : : : : |       |\ニニニニ/: : :/:/:/´ニニニ}|}ニニニニ{'////////}
: : : : : Lニ二二二ニユ: : ヽ=ニ/イ /:/j/ニニニニ}|}ニニニニ|` ー-   _/



主にこいつの相手をしたセイバーさんが可哀想になる勝負強さ。

なお、もみーには三つ巴戦で一度負けている。なんなんだもみー。

「極東一国であんなにも楽しかったんだから、世界各国各時代の英雄が潰し合う戦争がもっと楽しくないわけがない!!
 近江、信濃、越後に越前、金ヶ崎! みんなみんな懐かしい! さぁ、一緒に潰し合いましょう!?」

戦闘特化民族はこれだから。

4490 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:22:10 ID:7eGpvAew
もみーはもう何かもみーだからとしか

4494 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:24:08 ID:iSLjRIe+
シャケ弁は休息とランダム襲撃だけやって6戦6勝以前に、霊地無し礼装無しで参戦だったからなぁw



4495 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:24:14 ID:BAIJcKfI


                     ( ̄  ̄”¨二ニ=‐… 、
                      \ ( ̄
                    、      _ -=ニ=- _
               ,.   “¨” ̄  ̄”¨“   二三三
             /                   -=三三  、
             /                        寸弍x \
             /                        寸弍x \ /
           /                              寸弍x  ' ,′
                       __                 {互三   / / /'/
                    //⌒/                {三互   / /'/
                / //-‐-/ /                {互三    /'/ /′  「織田、武田、上杉、今川。
.       /   /   / //   ,/ /      \            {[_]}     ∨ /′
       ′ ′  / //   ,/ /| |  | |、  ̄   ‐-       |:.  ̄/     ∨ /′   豊富、徳川、島津に毛利に長宗我部!!
     / / l   | 氷茫笊x | |  | | \\丶\       |::. /        ∨ /
       ′l   |   V(い}  | |  |/  丶丶\}、    |厂\     !   ∨     たかが極東一国で、こんなに楽しかったのに!
        ,' ¦ | | ,、`゚““   |/  x汽苳ミ | \   |しへl|   l     ∨     三千世界を股にかける英霊同士の戦いが、
      l/  | | | |   '′          〈V(いy/|      |しへl|   |          もっと楽しくないわけがない!
         | | | |     /         `宀゚ '′     | /     |
            八 lf圦               ,、,、    | |     l/       |  |        だから私達の楽しい遊びはこれからなの!
.         〈/  \{[、\  丶           / | l         |     |  |         潰し合うだけの大祭典!
           / `く》x      ‐-      / | |  ||    |     |      、     貴方も一緒に潰し合いましょう!?」
       .   ,′    `く》  、         イノ⌒l |  ||    |       |     \
  .         i     //:::::::::l l丶 __,.    /  .' |  |人   、    l  |      \
          八     }l:::::::::::| |:::::\    /::::::::: '  |  |‐- 、  \  l  |       \
                 }l:::::::r┘ 、::::::>‐<............/   |  |⌒'个     \ !  \          \
             \  }l:::::::{ {:::、 :::::::} r 、}::::::/   八 l   !   \  丶  丶
               \}l:::::::{ {::::〉入__} }:::::} }/    /  \     、  丶  \  \
              冫:::::: ∨i⌒レ'/⌒7/     /        \  \  \  \ 
      .         /::::::::::::::〉/し'//{__〃    /           |\  \   \  \
              /:::::::::::::://::::://:://′ /  l/           |  \  \  \  \
     .        l ::::::::::::〈〈_〈/_//′ /  /             !   \  \   \
            八:::::::::::::::::::::::/   i                     ,;|\   丶  \
             \:::::::::::::::::{    | //            / |  丶    \
               丶 ::::::::::{    l ;′           /  |   \


最低保証の5%をぶち抜きながらこのお言葉である。

この相手をしていたセイバーさんにはご愁傷様というほかない。

4497 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:25:03 ID:ln4cMh4V
男爵さん戦国鯖多いよね

4498 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:25:18 ID:mbjQteEM
6陣営同盟のせいでいいところがなかったセイバーさん南無



4499 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:25:48 ID:BAIJcKfI
>>4497
戦国もそうだけど、中国もね。

ちょうどいいくらいのランクの鯖が見つけやすい

4505 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:26:24 ID:cxBfSZSL
なんで、こんな濃い奴を勘違いしたんだ、俺、と思ったら
千年巨人戦争の鯖だからかー!おのれバネ足ジャック!

4509 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:27:46 ID:tpujF77U
後、資料が揃いやすいっていうのはあると思う
他国のマイナーな英霊とか現地語で書かれてるのはあっても日本語訳分まであるのはあんまない気も
…いや、最近はそうでもないかな?

4510 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:28:06 ID:+OM+0eFV
春秋「戦国がありなら俺も」
戦国「かまへんかまへん」

4511 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:28:13 ID:QB3y10KE
そして公式に登場しちゃった豚汁よ(しかもTS



4512 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:28:35 ID:BAIJcKfI



       /:|:.:.:.`ヽ、`ヽ._         _,.ィ
      /_:.:.:|:.:.:.:/:.\/   > 、   /  / ヽ
    ,ィ{ .:.:.:. T:.:.:.:.:.:.:./ 、      <   /_,ィ }
   ,:'_\__|___/   ヽ         \{ イ-' ィ
/ ̄  '     /       ∨     \ \ <´
    /   /   |      l |   、   \\<⌒
__   /     '   ;   l    l|、   \   ヽ ヽ>       r 、
 \_l|    l|   /_ l|   |「`、⌒ヽ:   ∨ム     |  ´ )
  / |    l| イ/  ,: ∧   / } _\ | :.  ∨}     { /
,..ィ  } !   ! /} / }/ | / }/,イ斥、ヽ}  、  |リ     |/
、/ ,イ |   |Ⅵイ笊f斥 }/    {:::刈 }'ム |ヽ }
|{ル' | { {   {/{ {::::::刈 /    弋zソ  {ハ | }/   / ア
{ 、  {八 、  Ⅵ匁z斗     '      } l∧/   / ,' /  〉
| } /  \}  } \     rv:.:Y    人'} `\  {  { /  / ,.ィア
∨ イ {  八 l|  ヽ   乂_ノ    イ/|/     |  l'  // /ィァ
/イl|人   \}   }>   _,ィ==}_/ '  ,.-- 、_/    ' /´ /
  {   \ }  |    |       |  >〉  ー 、  `ヽ      イ
.        从 |    l`¨¨ ー―┴イ /-r::、  乂  `ヽ   「
   ィ==≦ ̄}' イ从         /   }:::}、   、      ,
    / マ::ム /イ    \__-> <__  |:::| ヽ   }    〈
   ,'   マ::ム       _  /;      `ヽ:::!   ', |    :.__
   {     マ::ム       ∨ i      }`ヽ  ∨:、    ∨\
   |    マ::ム        { 八      リ  ∨::::| 、::\   ∨:::\
r== |__   ヽ::}      /乂 、 i l /   ∨´} \::\  ∨::::: \
{-、:::::::::::::::::::\ 「!           \}l从イ     } |'   \::\ }::::::::::::: \
ト〉   ̄ \:::::::::\  .............:::::::::.......   /    ..:| ∧ 〈\ \::\::::::::::::::::::ヽ
|  [二]  \::::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::. /   ....:::/ ' }   \〉 \:::\::::::::::::::::::.、



なお、男爵スレ中聖杯における屈指の“ハズレ鯖”であるもみジル。

“獣の倫理”と“人の知性”という噛み合わせがどんだけヤバいかの好例。

カムクラ、ペスト医師は双方よく頑張った。

4517 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:29:44 ID:mbjQteEM
現状最大のハズレ鯖扱いされてるもみー
電磁郎やみょアリの方がまだマシという

4518 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:29:52 ID:WqrwlQIm
カムクラさんはよく扱いにくさ極悪のもみジルで優勝できたよなぁwwwww



4527 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:31:21 ID:BAIJcKfI


                               _
         _──-  __             ,z ´ | \              _,
         _>           ̄  ‐- __| 丶、_ =-ヽ   _  -─   ̄  /
          ヽ             > ´     丶   !   _ト 、´           7_
                   ,> ´          \,   ´   \            /
             ',    /                       ヽ          /
             ',   /ァ    /                    ∧          /
              ∨ /,  /       /              l   ∧\     /
           /^zV//  /    |   /   !      |     l   ∧ ヽ   /
          / /  〉′〃      l   /   |     ト       |    ∧  '  /
              // /1      -‐∧ ̄ |    _|^l    | !     l   'V
        ′     / |  トl    | || \ |、    l ̄|^ヽ l |  i   !  /
       /         |  | |    | ||   ヽ! \ト、  i|  l    |  l   l/   '.
              |  l,ム.     | lz≠ミx      \ム、|  |リ  |   |   '.
              |  V' | | |i    | | ///      〃⌒ヾl  /'l |  l  |    '.
      |      |  ヽ|// 〉   i| |ヽ   __    /// |/ //  ′        '.
.      0          / /|!ヘ l| ,ム     {   `^i    / /  /   ,′      '.
      |        /イ^||ヽ|ヽ \  乂_ ノ   / /  ,ィ/ /! ,′       '.
                    、|\!、 _L`ト   _ .。o/ //  /  /^l/          o
                        _ z┘\ |  `   / ̄ >x/| / /          l」
                 γ ´「l || 「  ヽ _  -┴ ´  /┐'^´  /        ヽ∧
.                  ′ |:l || ヘ      、_   -─〈|_||ミト、     /   ,ノ  '.
                  i   |:l |l   \         ,z≠|_||ニl  V  //_ /   '.
                  |   l;/  ̄ 丶.` ー  _ ´    l_!l:/   , イ      /  }
                  |  /      7´ ̄ ヽ    ̄ ヽt|/   |        /  /
               _,z|  .′     /' , , , ヘ     〈    ,         / /
           /二ヽ }一 '^l       ∧ ,  ,  i|       |   ′ - ─  ´ <
           ゝ- ァ 匚l tヘ         丶 _ _,ノリ       |、 __/_> 、 /  ̄ ̄ ヽ
             //∧   丶           丶        /┐┌r/ニ二{
           / / | ∧     `「  ̄   ̄`  ニ = - イ ̄  7|ーx厂
           ム..′|: |∧     `7           /     / ヘ 、\
            ̄  |::」 ∧     /l   _         ,′     /   ヘ丶 \
                    '.   . |丶-    ̄ ̄´ 「     /   / ヽ \ 〉
                     '   /  |    ,z─ 、   |    /_ /   \|
            _r─ 、_,z     ヘ   〃 ' ' ヘ  /    i/__ `7 ヽ
        z‐'^ ̄_ 二r '^  l     ∧ 'レ " ' }`/ |    {     >  `ヽ
     z一 ′´ ̄    ∧   |     '.  ` ー '" ′|   ト 、       > └‐ 、
    < /       /  / ヽ  l   | '.  -─  ′    l/ ─ - ミ、    ヽ  ̄ ヽ
   /, ´     /   /////7|    |   '.     l  l    V\          \   7\
  / . ′     /     / /////,| ヘ.    '.x.≠≦l       V/ヘ      \    >‐- 、\_
   /             l////// l  ヘ.    './//i/l       ∨/ヘ.        \      \  ` ┐
'7 /      /       |/////     、   V///l        V//,ヽ       丶 \      ヽ  ∧
              |////  l        ∨//         ∨//∧     ヘ  ヽ      マ ∧


「我は怪物、人に非ず」

これを否定的に捉え、人になりたいというヒロインとお前は人間だと謳い上げるヒーローとかはよく見る。


その一方、もみーは全面肯定した上で自分のアイデンティティが怪物であること。

何者にも縛られず、倫理も無く、ただ己が生きたい儘に我儘にやるという危険牌。

4529 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:32:17 ID:BAIJcKfI
カムクラのときは序盤にはそこまでキャラが固まってなかったからまだ良かった。

だが後半になってキャラが固まった時の、「あ、こいつアカン奴や」感

4534 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:33:37 ID:7eGpvAew
今後もみーより扱いにくいハズレ鯖は出てくるのだろうか……

4535 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:33:42 ID:THFG2LLR
イマガワイレブンはあの強さと人格で専科百般まで持ってるからほんと隙がない
格好以外

4537 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:33:57 ID:07Zm2grf
「我も人、彼も人、故対等、基本であろう」
「人じゃぁないんだよなぁ」

4545 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:36:40 ID:U78+TLmq
もみシンと相性の良い鱒は、自分が人間であることに誇りを持ってる人間力高めな歴戦
or怪物?だからどうした、俺は神だ!!!(真顔)とかのたまうBAKAの二択な気がする

4547 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:36:57 ID:F2Om0JzC
そう考えるとくうでたあさんは扱いやすい方だったんやなぁって



4548 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:37:16 ID:BAIJcKfI
怪物は強いからこそ怪物なのだ。

なので、同じ盤面(ナワバリ)に居るやつが居るならば、どちらが上かはっきりさせねば気が済まない。

4553 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:39:13 ID:BAIJcKfI



   ./  /     /                 \ ∧,   \
 /  /     /              __ (:::ー-、-|::/:}     :}
/         ' (\          \:::ヽー―、㌃ヾ:j    :|
| ,         /.  \\.        __/::::\:::人/´ ̄  `⌒ ー― 、
/   /     /     \\.        _`ー/ ィ ⌒ヾ`㍉、 \ \ ー 、ヽ
|   '    /         \\.     /:::::::/ / jl    ト、_\ \ .\\レ
   '     ’.        r┐\\ . . ̄ノ ,'    |{ ´|  \_ーzxト、 レ
{  |    / .         {ニ}  \ ー=彡/ ハ j、 ヾ j衫==ミ \)仞lハ \
\     l           {ニ}    \\../ l八 \  `ト乂i}_j   丶∨\ー
\丶   '           {ニ}      \ |  |{ ゝ、㍉、___ \        l ll }ハ
  ヽ{  :|          {ニ}.       人  ∨(ゎ`辷ー ̄ヽ) -= ´′ハ/ ヽ
   {   !           {ニ}.         \. ` ー -‐ ,        /(ノ ノ
.   ‘, :|          {ニ}          レ \ 从 `   r―‐ '从ゝ {
    ‘, {\        /| .|,        r / )) ノ    /ヽ ̄}ー、j /
     ー{  \   .   /::| !:,        / {   \    {: _} iト、 .レ′
\     \   \_./ :::| !:::,.     .人_`_   ` ー‐ 、 :} 八\
  ー  _\   /..:::::| !::::,______/:/ ̄\:::::::\ __ )ハマ´ ̄ヽ)
           \ /...::::::| !::::::,    ∨    \:::::::::::::::::::::/::::}ト、ー‐'::ヽ_
          / .:::::::::| !:::::::::\   厂 ̄ ̄¨´ \:::::::::::::::`ー'::::::\:::::::厶厂 ̄ ̄\
           /...:::::::::::| !::/::/` ー―――ュ   }`ヽ:::::::::::::::::::::::::`:::/   \   |
ー―~ーー /....:::::::\| !':::/::/:::::/:::/ ̄ /::.  ヽ  \:::::::::::´::::::::/       ヽ  :|
       /. ::::::::::::::\| |::':::/:::::/:::/;   {:::  ,ノ:   }´::::::::::::::,‘ヽ/: )   ::}  :|
  __/.::::::::::\ : :::::::| l/:::::/::://     ::: l    /:::::::::_::::,イ   :::/   /  :|
  `¨¨¨¨ 丶:\::::::\ ::::| |::::/:::// ヽ    ∨ =彡/:::::/斗_;}ーr‐、_ /   /
_    /:i:i:i:i:i:i,\:\::::::\| |::::::://     l      {::`ー=={´(ノ/,イ}.|      ./\
   ./i:i:i:i:i:i:i:{  \:\::::::| |:::://     ト `¨¨´ ヽー====≧≦/.∧ \__./\\ ヽ
  /i:i:i:i:i:i:i:i:i|    \:\| |:://       .ハ      :}㌃ー_彡´=㍍ヘ        .\i }!
 ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧    \| |//        ‐、}     /戔xxx=,=戈ノ /{        〈l」し)\
 |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨ゝ      | |/      / .l.   /辷㎜= _彡/ム㌃゚ノ          `¨´ \\
 |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ \,,__  辷!      ⌒ヽ,人/㍉℡z=彡´¨¨/)i:i:i:i:i:i:i:iヽ
 |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:弋:.  `rー―‐r‐ ´     八_/しヘz、___/)i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}-、
 li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`㍉ {、...........\_ノー' .|i:i:i:i:i:i:しヘしヘしヘノ\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
 \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>ーー-┬ '´    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ー―、i:i:i:i{
   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`¨¨´i:i:i:il ┬ ┬ ー 〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`¨¨ヽ
    \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| !| |! !ヽ‘,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Y
      \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| !| |! ! } |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
       厂ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iし::| l _/i:i:i´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
        しヘ人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:しi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ー=彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
      / しヘ``ー―<_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ̄`¨¨¨¨¨¨´
       /  /廴人__ノ ̄´` ー―‐ ⌒ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
     ./  /                `¨¨¨¨¨´
     {   j
     `¨¨´


中聖杯鯖の話をするならば、忘れてはならない直江殿。

あまりの強欲っぷりには草生えたレベル。

4559 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:40:49 ID:F2Om0JzC
ヒロイン兼自鯖兼ラスボス兼ライバル
盛り過ぎィ!



4563 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:41:59 ID:BAIJcKfI
ヒロインで比翼で半身でラスボスでライバルというキャラなら最近どっかで見たこと在る気がする

4566 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:42:51 ID:cxBfSZSL
>>4563
メインヒロインの心を正妻力の高さで叩き折って、ユーザから喝采を浴びたグランドヒロインの事かな?

4568 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:43:47 ID:GdU0G1E1
ヘリオスさん ヘリオスさんじゃないか!<<ヒロインで半身で比翼でラスボスでライバル

4569 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:43:59 ID:ubM1Hrks
>>4563
「やはり何か問題あるだろうか?」



4574 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:44:52 ID:BAIJcKfI
>>4569
問題はあったけど前任者からしっかり前進してたし、嫌いになれないのだよなぁwwwww

4575 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:45:16 ID:BAIJcKfI
ただし糞眼鏡は死ぬと良い(真顔)

4577 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:45:39 ID:QeGH6ORl
どこら辺でプロット爆散して大罪生まれたんだっけ?

4582 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:46:55 ID:iSLjRIe+
>>4577
「自害せよ、ランサー」

4583 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:47:05 ID:QB3y10KE
>>4577
レン君の一般人ムーブの結果弓と槍が同士討ちした挙句自害せよランサーやらかした辺りから…?

4584 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:47:11 ID:7eGpvAew
>>4577
2ターン目で悪性陣営全消滅&厄ネタ狂鯖解体された時



4586 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:47:26 ID:BAIJcKfI
前任者は自分が破綻しているのを自覚していても止まれないという、ブレーキの壊れっぷりが酷かったし………

4585 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:47:16 ID:WAAGEsmr
糞眼鏡はな……他の大人が大体現実に折り合いつけて、地に足つけた生き方してるというのに
ブラザーガラハッドの爪の垢をトン単位で食えと言いたい

4588 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:48:21 ID:cxBfSZSL
>>4585
アリス、ミステル、ガラハッド、リン・ミツバ、姐さん、といい大人が多かったよねトリニティ



4591 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:48:58 ID:BAIJcKfI
>>4588
邪竜おじさん「だろう?」

4595 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:49:52 ID:RMbNibg0
糞眼鏡は「正義の味方になりたいのだ!」とか言い出したの見て「ああダメだわコイツ」って思ったな

4597 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:50:50 ID:4vyDzEPb
ムラサメ師匠はトリニティで最強の涙腺崩壊兵器でした
あと一度……もう一度……

4600 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:53:09 ID:DTm4Wghr
>>4597
命を燃やす覚悟と、それでもなお残る未練がないまぜになったあの時の師匠はほんとに涙腺に来るよね



4604 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/14(火) 23:56:42 ID:BAIJcKfI
なお、「鋼の恒星」の詠唱が出た時の「お前マジかよ」感はとんでもねぇ模様<本気おじさん

4609 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:59:25 ID:F2Om0JzC
可能性があればイケるってバカ達が言ってた

4611 :梱包済みのやる夫:2017/02/14(火) 23:59:43 ID:qMjNO7zr
ワンチャン賭けてキッチリ引く辺り光の亡者はタチが悪いなww

4616 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 00:02:59 ID:wUhZsz+g
尚きっちり始末したルートのエンドの悲壮さ



4621 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/15(水) 00:06:08 ID:FISOTsj8
中聖杯で一度出してみたいキャラというならば



                  _。r≦}       _
              _。r≦ニニ> _. -   ¨´     ‐  _
          __。r≦ニニ>¨´-=/ ´           \  >。
       '⌒-=ニニニ>¨´r≦ニ/               \  \
         }ニニ/-=ニニ,/   ,     |          ∨, ∧             ___
        ノニ,/-=/⌒〃, / /   /:/ ! | |N        ∨, ∧           〃⌒}-`
       ¨¨´/-==/   ∥′' /  / ,// N . | |ニゝ  ∨,     ',∨, |}               , /=-
         /-=ニ/   {{/ /,イ  /レ N /ニ :! !ニム . ∨,   }} '∨,}!   ●         ./-/'ニ=-
        -=ニゝ'    N // |  /-=ニニニニム|ニ/⌒ヽヽ } }:|  :i| |}ニム            /- ' /=-
         // .      |//| ,/, ′  ′  `乂_ノフ/NNリ /'  !ニニハ .   _ _   ●,/-=,イニニ=-
       '′       ,//レ/ム  ェ--  ァ   ,イ / / .イ/  ,!}ニニ}..,ィi:i:i:i:i:i:ヽ . /-=ニニニニ=-
  =-‐,.               ,' / / {ニニ>、 `¨¨´    ノ/ ,' ノ'/ ∥-=ニ. {i:i:i:i:i:i:i:i:}!  -=ニニニニ=-
  |;';';'ハ                 {/ N ∧ニニ>:--i ‐‐イ/  / ,:' / :∥_ニ/_.乂i:i:i:i:iノ..-=ニニニニニ=-
  =--;{                ′ v \-={ニニ //  _ ノ==-< /  }ニ′!ム.  ̄ ハ: \-=ニニニニ=-
.   ヤ;ハ                       r≦'  /。r≦′>‐‐ ミ′ /ニ′.}ニ:}  }ニ〉  }-=ニニニニ=-
   ヤ;'ハ                     __/_:_:} /´r='7 , ′    ミ  :{=:'  i=,/  };フ  ∥__-=ニニニ=-
.   ヤ_;ハ       , ミ       _r:i:}//: :,'/〉_ノi:i:i' i /∥    _}}、    ´  /´  ノ'____,>ニニニ=-
   {;';';'ハ  _ , , -=;';'r;'、; ト....ィi:}: : /: : : {〈{i:i:i:i:i:i:i:ハ:∧ {{    / ハ: : : : . .__ /≦ニニニニニ=-
 _ , ノ;';r‐:、;'¨;'¨};';';';';';';'¨';〃.'¨¨/ : /: : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ: ∧{!   } { ∧: : : : ィ'-=ニニニニニニニ=-
;';';{;';';';'ム__};';>= ‐ ¨´` ′.... {://'乍i:}::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ_:_:}}  /! \ミ≧==≦/-=ニニニ<\ニニニ=-
;';' =-‐ム;';';';{ハ           ′マ;i:i:i:i'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i : |: ∥ ′  `¨¨¨´-,/-=ニニム -=ニ、 ヽヾ=-
    }_;'=≦ハ            〉i:i:i:i∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i |:∥ ′    -=/ `}>、-=、 -=ハ }ニ=-
.     ヤ ヤ: :ヤ             , :マi:i:i:i∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ{{      -=:′  ⌒` \  -=! :=-
     ヤ ヤ: :ヤ.            ,' :}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧    -/               -! :-
..  / }.__ヤ ..ヤ: :ヤ         ′ }!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:′`‐==‐ ´
{ヽ,' :/ /¨/¨).: :ヤ          _/、  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
:ヽ{ { i! :{ { ______    -‐=  ∨}:ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
.. ハ ' ' '  ¨¨ト、         ,イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ,
    >。.   ノ }!     .-=ニニニ,'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:<i:i:^:<
..     <¨´__ノ-=ニニニ=-‐ /i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:∧'i:i:i:i:i:i:\
..       ‐==‐ ´      ,/i:i:i:i:i:i:i:i≧:=:‐:‐:‐:=:≦i:i:i:i:i:∧'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
.       ヤ ヤ: :ヤ.    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ _ 。r≦i:i:>.。 _


ルーミア

4625 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 00:07:25 ID:IQegfPYH
そーなのかー

4626 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 00:07:32 ID:gCK0KTf8
EXだこれー!?

4631 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 00:08:09 ID:q44KLmVd
セン種だけだねー、今のところ



4636 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/15(水) 00:09:04 ID:FISOTsj8


                  ,      ̄ ̄  - , 
              ,  ´              ` 、
            , '                   \
           /                 \     ゚ ,
        , .'       /  .| | |  ヽ   ヽ  \    ゚.,
        , ' /,:' /  .,'   ::| {!. {, ヽ ゚ ,.  ヽ.  \    ゚.,
      ./ .:/ ./  .,  / .|  . :.! {! !,  ゚., ゚.,    ゚.,   ゚ ,.   ゚.,
      / / /  , .,  .!  : :i! .i{ ゚.,.  ゚,. ゚,     ゚, ヘ ゚.,.   ゚.,
.     / .,' .,   :! !  !  : :|:.  ゚,. ゚,.  ゚,  ゚、 _  ゚,  ヽ. ゚,    ヽ
.    ,  ィ  ,'  : ! |.   i   .!   ゚., ゚,,.>≦:!ヽ   .,  .マ ゚, ヽ.  ヽ
    , /{ ,'!  . :!. .|  :|Ⅳ {マ  , イ´ヾ ト |  マ  .!   Ⅳ}   ゚.,  \
.    , ./ | ,.|   ! |   i{ ∨ ゚, Xヘヽ_,斗ttァ!.!  ∨ |∨  |.リ ヘ  ゚.,   ヽ
.    !.,' ! .,'.{   ! i!   ト, ヘ ゚, ,ィチ示r心.}}!'   Ⅵ. V  |   マ  ゚ ,.  ゚.,
.    !{  { .! !   i! {,  .{.ヽ ヾ ゚,'" 匁>'イ' ! !  |!,'  ゚, .|    ゚., ゚, マ   ゚.,
.    {  ゚, !.{Ⅳ  V ハ  ハ. ヾ_ ヾ  ¨´   | |  },'   ゚, .|    .゚ j. マ   ゚,
       ヾ.‘ .マ  Vマ,ハヽ ヽ 、          | |   j.  /. ゚ !    ノ'   マ .  ゚,
          >、 ハ、ヽハ ヾ.、 ,. - ―― ! .}!  / /!   リ  .!  !     マ   !
          , ' ,ィヾヘ   /ゝ./-.― - 、  } /! /! L!     |  |    .},  .}
         ,.', '/ :/   /: :./´        \ノ' } / { { {      .!  !     .}.゚, }
       /, ' / :./   //:,.,'      : : : :.\ ノ'  { ! ゚,     :!  |  !  :, ゚, j
        /,' , /  / /ノ/ .!      ,!: : : : }≧。,_. { .! V    :|! ,  .}   ,'  .!j
      ,/ .,: /.{ ,: /ゝ' : !      ,: : : /{二二二≧。_V   : :} .,' .j}  /   .リ
      {  .{:,' | : :// .: .八     ノ: : : ': :V二二二二}=V : :リ}/} /} ./
        {i  .!: :{/ . : . ./ヘ  . . : : : : : : :.V二二二ニ!ニV . :/:'=} // ∧
        {  {:У   .,.仁ム、       : : :V二二二}二j /二/イ/イ!∧
           〉⌒ 、 ,.仁二ハヽ_      : : V二二=}二レ仁二二二!. ∧
         イゞ仁=V二二二ム     , :  : : :Vニニ,仁二二二二二 }: : ∧
       / イ::/!二二二二二ハ  ./ :/      : :Vニ/二二二二ニニ∨: : :.∧


聖杯のバグによる 概 念 鯖

4637 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 00:09:20 ID:tKwun6iC
概念系かー

4638 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 00:09:28 ID:FM14Cgpt
早速アカン臭しかしないぞぉ!?



4643 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/15(水) 00:10:09 ID:FISOTsj8
とか一瞬考えたが、今日まだ小説一文字も書き出してないんで

4644 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/15(水) 00:10:25 ID:FISOTsj8
そろそろ向こうの執筆に入ろうwww

まほ姉に変なこと言わせたい病

4667 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/15(水) 00:29:09 ID:FISOTsj8
まほ姉の、小学生の頃の弟を表して曰く

「借りてきた銘菓ひよこみたいに大人しいやつだった」

副隊長曰く、

「生命活動をしていない……」

4672 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 00:30:23 ID:oExjGxpI
>>4667
九州だから東京銘菓って言われると首をかしげるんだろうなあw<ひよこ

4676 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 00:32:31 ID:gCK0KTf8
銘菓のひよこはまんじゅうとサブレの二種類が存在するからな……


4723 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 18:59:05 ID:b6yyNYnv
まとめの感想にあったけど今回の魔槍の勝因にもしかしたらアーチャーの雑さが関わっていた可能性が…
ラストバトル運選択されてたら負けてた?

4753 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 21:38:34 ID:gi+KS/AK
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406192365/3368
キャスターとコミュしてる時のランサースレの様子を妄想してみた

4755 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 21:41:58 ID:wUhZsz+g
>>4753
楽しそうでワロタ

4756 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 21:43:20 ID:gi8H+0PV
>>4753
いい空気すってる感じであるなあ

4757 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 21:43:40 ID:yV2UmZbN
>>4753
近い将来の羞恥心を生け贄にしてまで口説き安価ぶっこんだスレ住民たちに敬礼!

4761 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 21:48:09 ID:dcI2joLk
>>4753
そっかー19回だけに衣玖さん回だったかー
読んでて漸く気付いたわ

4765 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 21:50:52 ID:gCK0KTf8
そうか、次で中聖杯も二十次の大台に乗るのか……
十次は確か蓮ちゃんさん主役だったかな、懐かしい

4785 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 22:14:29 ID:j6dSQVUs
>>4765
思えば随分遠くまで来たもんだ
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406192365/3369

4798 :梱包済みのやる夫:2017/02/15(水) 22:25:03 ID:yV2UmZbN
>>4785
11次に燦然と輝くくらなくんの5文字よ

4947 :梱包済みのやる夫:2017/02/16(木) 18:33:29 ID:uVGBIphj
例のコピペを見た(遅い)のでなんとなく
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406192365/3370

4948 :梱包済みのやる夫:2017/02/16(木) 18:39:20 ID:Uxhd6M7J
>>4947
誰もお前を愛さない(大嘘)








5074 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/17(金) 12:57:55 ID:5wF0sqZf
マジ余裕ないっす(挨拶)

5077 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/17(金) 13:02:42 ID:5wF0sqZf
だがラスト・ラン・ストリートは読んだ。

お疲れ様でした! アレで超大丈夫、ありがとう! あのコンビは私も好きよ!!

あと、アスラくん大天使からチョコだぞ!! 義理だが!!!!

5083 : ◆yRd/TWZqWc :2017/02/17(金) 13:39:39 ID:4n+RE4Y1
行ってらっしゃいませ

あ、それとですがアスラにホワイトデーのお返しの為に

  ゲ ン ブ ツ シ キ ュ ウ ノ ラ ン
【全身弱点がやった蟹漁相当】させたいのですがよろしいでしょうか?

5084 :梱包済みのやる夫:2017/02/17(金) 13:42:31 ID:iYhAwc5o
マグロ漁船かな?

5085 :梱包済みのやる夫:2017/02/17(金) 13:50:31 ID:48q7PSHZ
カニ光線か・・・

5088 : ◆yRd/TWZqWc :2017/02/17(金) 14:04:22 ID:4n+RE4Y1
ネタバレ回避の為具体的には言いませんが実際に漁に往かせる訳では無いのであしからず

5089 :梱包済みのやる夫:2017/02/17(金) 14:07:35 ID:aQ+jfpKa
アスラ、神おま炭鉱夫になる?

5090 :梱包済みのやる夫:2017/02/17(金) 14:16:24 ID:iYhAwc5o
着ぐるみを着て崖から転がり落ちるのかもしれん

5098 :梱包済みのやる夫:2017/02/17(金) 19:08:01 ID:XQDJ/Bve
そういやあの世界の高級魔術素材って秘境に落ちてる金属とか石が勝手に魔化してるんだったか
ツルハシ持って掘ってる奴ら居そうだな



5099 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/17(金) 19:40:38 ID:5wF0sqZf
え、アスラが炭鉱夫(マインクラフター)になるって?(難聴)

5100 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/17(金) 19:40:54 ID:5wF0sqZf
>>5083
あ、書いてくれるならばぜひ! ありがとうございます!!

5201 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/18(土) 06:27:42 ID:9q4IrELj
なに? ダーリンからのネタ振りだって!!!?

5204 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/18(土) 06:38:57 ID:9q4IrELj
早く寝たんで出勤まで少し間のある時間帯に起きて、
スマホでスレ確認したらダーリンからのネタ振りとか、二度寝するわけにもいかないじゃない!!

嘘ごめん二度寝してくる。出勤まであと1時間は寝れるんや……











5342 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/18(土) 21:40:12 ID:9q4IrELj
きょうのまほ姉

5343 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/18(土) 21:42:30 ID:9q4IrELj



              ___  ------------ __
            /ニ=-∨ニニニニニニニニ}',
.             rくニニニ=-\-=ニニニニニ=-/ニ',
.             {ニニニニニ=-\ ______/ニ=-}
          人__-=ニニニニニニニ╋ニニ=-/.:ヽ
            '.: .:/.: .: .: .: .: .: .: .: ------ .: .: .: .: .: .: .:\
        /.: .:/.: .: .: .: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \
        ,.: .: .: .: .: .: .: .: .:/ .: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ',.: .:.
       .: .: .:i.: .: .: .: .: .:/.: .:/.:イ.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .i.: .: }
        i.: .: :|.: .: .: .: .:./.: .:/}/ i: .: .: .: .: .: .: .: .: i .: .: .: } .: .:
        {.: .: :|.: .: .: i.: .: .: :/ / }.: ィ .: .: .: .: .: i.: .} .: i.: / .: .:
       :. .: .:|.: .: .: {.: i.: /{ ─-}/ {.: .: .: .: .: :,}.:/}.:./}/ .: .:/
          ',.: |.: .: .: {.: Ⅳ{笊示ミ、八.: .: .: .:/ }/-‐ /.: .: .:'
        :. .:|.: .: .:.八{乂` 乂_ツ ⌒\ .: /ィぅ笊ア.: .: :/
.           Ⅵ.: .: .: .: :\_        ヽ( Vツイ.: .: .:/  (ああ、私も勿論ネギ塩派。だが何故今、そんなことを……?)
        ノ.:{.: .: .: .: {.:{⌒        '   /.: .: /:/
       ⌒7八.: .: .: .:込、      _ _    .: .: .: /}/
        / ⌒\.: .: 八个: .         '.: .: .:/ '
            丶.: .: . {  〕iト __  イ /.: .: .:'
           _rくニ{\: |、    /__  //}/
          -={ニニV/}'/\   {//}ヘ/.__ /
        _ -=ニニ}ニニニ、//// >< //7ニ\ニ=- _
    _ -=ニニニニ/-=ニニ\////ヽ{ニニ=-\-=ニニ>、
   /ニ=-\-=ニニ/-=ニ=-/^\/////〉、-=ニニ}ニニ}ニ',
   -=ニニニV-=ニ  ̄ ̄/-=ニニ\///ニニ>、/-=ニjニニV/
  ノ-=ニニニニV-=ニニ/-=ニニニニニУニニ=-\-=/-=ニニ}


※緊迫した状況でアイコンタクトを受けた反応です

5346 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:43:29 ID:ZATrl/mL
どういう、ことだ……?

5347 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:43:30 ID:V5DqDc3R
まほ姉wwwwwwwwwwwwww

5348 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:43:44 ID:zqBMame8
むしろ、何故今そんなことをアイコンタクトされたと思った?ww









5395 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:24:35 ID:33tVKL2L
ちなみに、今日、一つだけネタとするならば。

実は今次、データ班双方の意見の一致がありまして。

5399 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:26:16 ID:33tVKL2L



                                       -=ニニニ=-
                                       -=ニニニニニニニニ\
                                  ∠二二二二二二二二ニニ\
                                    ∠二二二二><二二二二二ニニ\
                                〈ニニニニ/     `マニニニニニニ\
                                  マニニ/   ∧   \二二二二二二_
                                 |ニ/       ∨     \二二二二二/
                                ∠二二二二二二二二二二二> . ニニ,/
                             ∠二二二二二二二二二二二二二二〉\〕
                            ∠二二ニニ==-─┬┬-==ニニ二二二ノ   ,
                                 / / / 厂 )ント l 八 l}广厂j「`ヽ      ′
                                  /  / /l 込炒 |{  }|{ 込炒  }/     \
                            -─…′ / ∧{l        ノ八    ノ} }       \
.                       /  ̄ ̄ ̄厂/  / 八     ,    ̄ ̄//    }      :.
                        /      ,// / ̄ /:\   ー_ ‐「o二二丶   /   } |  :}
                          {    // /   /::::::::: \     | |:::::::::::\>'´  -=彡' _,ノ
                             / / /   /::::::::::::::::::: | >‐  | |/:::::// ,. < ̄
                          {/{/    \:::::::::::::::::::「\_/| /::::::::////
                          ┌─┬─┬┐「 ̄ ̄「\__r─‐// ̄{′ {′      \
    _______  ___ ____に\:| {二二丶──┴─┴---==ニ二 ,.∠二ニニ    /
    {(__) \____\ / __           \:::::::::::\\                ̄ ̄⌒  \
    \ C }二二二 / ∠⊇///         __',:::::::::::::::\\                    \ \
.      ̄`¨¨¨¨ ∠ノ/ニニ:| ,/ / ,r─---‐< ∨/∧:::::::::::::::::| |
                 L|__{ { { ̄ ̄ ̄ ̄}  ∨/ノ:::::::::::::::::| |  _                       }
                      丶_フ7¨¨¨¨¨´   / ̄厂 ̄ ̄ ̄ `ヽ   ̄`Τ lニ=-   . __      /
                          「 ̄ ̄\   / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',  } | |      /    ̄ ̄
                         |:.:.:.:.:.:.:.:. \ :{/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ,′| |
                      ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:./八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l,/  :| |    /
                            \:.:.:.:.:.:.:.:.://\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:/\ / /   /
                       / \.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.V / _/
                          /   /「 ̄..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.`¨¨¨¨´.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ {  ⌒\
                      r/   /::|/ ̄\/ ̄ ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ∨ /  \
                       //   /:::::{/\ |  / ̄\ \.:.:.:.:.:.:.:.:./∧ ∨      \
                    /     /::::::::l:::::::: | |  |:::::::::::::::\  ̄ ̄ ̄ ̄ \\     \


▼データ班曰く

▼一番自重した英霊、一番自分ルールを貫いた英霊、一番空気読んだ英霊

▼は、こいつらしい

5400 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:26:43 ID:TDuYTc2Z
空気を読んだ……?

5401 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:26:50 ID:h4MjpUGw
うん、まあ、言動は自重してないし空気読んでないけどやったことは確かにw

5402 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:26:57 ID:z/naTq4a
ああうん。分かるw
見た目の印象裏切ってコイツマジで自制してたw

5408 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:30:26 ID:w9UOc10a
テクスチャがおかしいだけでやってることは静観がメインに来てたし、普通に行動はおとなしかったって感じかね



5409 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:30:48 ID:33tVKL2L

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/           \/-‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::く
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         ,,.-‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:-‐''":::::::::::::\
、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      ,,.-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::-┬'l,.r'r-、;:::::';:::::::::::::::\
  ``''ー<    ,,.-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:-‐''|::;|'",レ'|  '、::!';';::';::::::::::::::::::`、    ▼理由
      \,-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::-‐'"|:|:::::::;'|':レ' .!;;L、、、,,!;| ';i:::i';::::::::::::::::::::'、
       ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:-''/─‐--!;'::::::イi:;'. '"レ'   |:! 'i:::i:.';::::::::::::::::::::'、  ▼切り札使わなかった
      ,';;;;;;;;;;;;;;;;:r''"::;'::;' ,,r、 /'i::::/ 'レ  "    リ /i'/ .';:::;:::::::::::::::::'、
        i;;;;;;;;;::-'''"⌒),|::i/;;;;;;)  レ' .'、ヽ、     ,/ !i!ノ';::';:::::::::::::::::',
''"`ヽ、  ,.-''"  .,.-''⌒)::i. `'/       `、 ``'''ー'''"    !::::::::i:;'i::::::::::::::::::',
i"`'、 ,レ'"   ,.r''"  ,.r;"`:!.''~          `  ,,、     |::::::::レ::!::::::::::::::::::i
i.  `、 ,.r''"  .,.r'"リ'::|\        ,,.-‐''" .', _,,.--、、!;:::::::::::;':::::::::::::::::::!
.',.   レ'"  .,r'"/,'`ヽ、_.\         \     i/.,,.-‐,,二ヽ;:::::;'::::::::::::::::::::|
../  .i  ,/::::;'::;':::::::::::::>='''`ヽ、_.       ヽ、,,ノレ'.,.r''"   _;'、/:::::::::::::::::::::i
,'    ',,/|:::::::;'::';':::::::::::/,':::::::::::',',::`''ー-、、,,_  .',/  ,,..-‐'',,'i-、;;;;::::::::::::::;'


○兵士諸君、これが最後の命令だ
 ランク:A 種別:対人宝具 消費魔力:自身の霊核
 このキャラクターは好きなタイミングでこの宝具を使うことにより、自身の死亡・消滅と引き換えに、ルーラーの
サーヴァント同様に『サーヴァントに対しての命令権』を行使することが可能。
 ただし自害などを命じる事は出来ず、あくまで命令は兵士としての道理に従った物であり、アーチャーなりの規定に
従ったものであることが必要である。
 主に『対象を指定しての戦闘を発生させる』『全ステータスに令呪を使用されたような逆補正をかける』などの
使い方が想定されている。
 もしくは、命令権の代わりにフランス騎兵軍団3トループを維持させ、あと1戦だけその場で戦闘を行わせる事が可能。
 その際、全騎兵に+15%の勝率補正が各々かかる。

5410 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:31:11 ID:P6ZzaG24
一見ぶっ飛んでるしアホな事もやった(ファンブった)けど
結果的にわりと善性で理性的だったよね

5411 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:31:28 ID:5u2FBdrY
くそヤバい宝具を抱え落ちしてたwwww

5412 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:31:31 ID:OVbVSi60
自重してなかったらLを磨り潰した時みたいな所業またやれるしなぁこいつwwww

5420 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:32:52 ID:5u2FBdrY
シアやヴァズィと組んでたら、最後これ使って大暴れして座に帰りそうw



5421 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:33:01 ID:33tVKL2L
▼Q.なんで?



             , <三三\
             , <三三三三三:ム
       , <:三三三三三三 三 ∧
     , <三三三三三三三三 三 ∧
  , <三三三三三三三三三三三三ヘ、
,<三三三三三三三三三三,、三三三三:|
三三三三三三三三三 > ´ \三三三 }
三三三三三三三 > ´.  .∧  \三 ∨
三三三三 三 > ´     ∨    マ/
三三三三>´        __    |
三三> ´       ,  <三三>. |、
> ´      ,  <三三三三三三三三> 、
    , <三三三三三三三三三三三三三≧
,....<::::`<三三三三三三>イ´/ヽト,:|Y´
:::::::::::>- サ` <三> ´リ | |'   |マ:|:|    「A.今から決闘ですー、って段階っつーか、あの戦闘で使うじゃん?
:::::|:::::::::::|:::|{ __ `  / l 厂¨f l┤|ノ::|       勝っても負けても私消えるから意味ないじゃん?
|::::',:::::::::」__|>   リ    ' 乂 、__`' |/|:::::|
|:::::::::::::::::|::|、____ノ        ` ─ '||::|:::::|       戦闘終了後? え、セイバーも消えた後のあの空気で、
',:::::',::::::::::',:|\|\/\    ヽ Nヽ ||::|:::::|        これで悪あがき? 私消えるし、それで勝ったら全滅よ?
::',:::::',::::::::::',|         ´   ,イ:|::|:::::|
::::'::::::',:::::::::::|___        /||:::|:||::::|         喧嘩祭りでそれは空気読めてねぇってレベルじゃないぞ………」
 ̄ ̄ ̄ ̄´ ○ .|  _   ,イ::::::||:::|´|::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ |___ |、´─´ /:::|:::::::||:::| |:::|
_         | | ≧ f_::::|:::::::||:::|ヽ|::|
  >弋 、.     | |   |  > 、 /::::| |::|ヽ
    ' , ヽ` 、 | |   \    ヽ / /:/ ヽ
     ', ',─ヽL二7  `ヽ   `,/:/}   ',
      ', ',  ', .// /`ヽ \  ∨/、   \
      ', ',  ソ/ 丶 ヽ  \  {K.     \

5422 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:33:11 ID:tdRSCaFe
つまり、その気になれば、勝った令呪0で魔力消費した黒とイクさんに勝率補正45%かかった騎兵3グループが襲いかかることもできた、と

5424 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:34:08 ID:5u2FBdrY
相打ち覚悟の自爆とか噂されると恥ずかしいし…



5425 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:34:19 ID:33tVKL2L



  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三冫
  /三三三三 / ̄  `  <三三三三三三三三三三三=マ
  ∨三三三У ./ \       `  <三三三三三三三=マ
  ∨三三 /  ヽ  ./           `<三三三三三=/
   \三 /   ヽ/___           ` <三三 ∨
    冫 /  , ≦三三三======-- ___  `ー┐冫
    ゝ、{ /三三三三三三三三三三三三三フ──|´   ▼魔槍で強制殺し合いさせられましたよね?
      ) '三三三三三三三三三三三三三>´: : : : : |
     /三三> 弋 - キ、三三三三三>匕: ,': : : : : : : |
    ,ュ'三>´: :ヘ  \ ',: :|.||__>─ ´ヽ | |/ : : : : : : : |     「私 は 鬼 か !?」
   ヽ/l: : : : : ヘ弋 tッ |マ リ 二二tッ- チ:/ : : : : : : : : |__
      マ',:',ヽ: : σ ̄ .|/ ',     ゝ'リ' l : : : : : : : : |:::::::::::> ァ
      冫|ヽヽ: : ヘ// イ  ヽ //  〃 {: : : : : : : : : |::::::|¨┌ ,'
   <´::::::|: : : > 、',  、   `── ' ,イ : : : : : : : : |:::::,', ┘,
く´:::::::::::::::::::| : : : : : : : \ ヽ       / | |: : : : : : : :リ:::::||三,'
 \ ::::::::::::::|: : : : : : : : : : `> ー==つ / ,',': : : : : : : ,'::::::,',' ∨     _
_  ∨ : ::::::|: : : : : : : : /::::,-┴≧-≦─-/| : : : : : l ,':::::::,',':∨  ,≦´三三>、
三>、ヽ ::::::|: : : : : >´:::::::入:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|: : : : : :|,':::::::,',' ∨彡チ三>==<>、
 ̄= ミソ:::::ヘ : : /::::::>へ:;:;`ー────|: : : : : :|<::,',' ∨:> ´       `<ミ

5427 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:34:39 ID:tdRSCaFe
貴方は天使だ

5428 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:35:26 ID:5u2FBdrY
最後の悪あがきで魔槍を殺し合いさせながら消えるとか、完全にラスボスの所業だからなww

5431 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:35:59 ID:z/naTq4a
なんというか、アンタがその宝具の持ち主で良かったわ…(最敬礼)

5432 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:36:10 ID:fO80MLt0
不名誉注ぐためそれやっちゃ何の意味もないよなあw



5440 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:38:07 ID:33tVKL2L


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/           \/-‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::く
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         ,,.-‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:-‐''":::::::::::::\
、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      ,,.-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::-┬'l,.r'r-、;:::::';:::::::::::::::\
  ``''ー<    ,,.-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:-‐''|::;|'",レ'|  '、::!';';::';::::::::::::::::::`、
      \,-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::-‐'"|:|:::::::;'|':レ' .!;;L、、、,,!;| ';i:::i';::::::::::::::::::::'、
       ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:-''/─‐--!;'::::::イi:;'. '"レ'   |:! 'i:::i:.';::::::::::::::::::::'、
      ,';;;;;;;;;;;;;;;;:r''"::;'::;' ,,r、 /'i::::/ 'レ  "    リ /i'/ .';:::;:::::::::::::::::'、
        i;;;;;;;;;::-'''"⌒),|::i/;;;;;;)  レ' .'、ヽ、     ,/ !i!ノ';::';:::::::::::::::::',
''"`ヽ、  ,.-''"  .,.-''⌒)::i. `'/       `、 ``'''ー'''"    !::::::::i:;'i::::::::::::::::::',
i"`'、 ,レ'"   ,.r''"  ,.r;"`:!.''~          `  ,,、     |::::::::レ::!::::::::::::::::::i
i.  `、 ,.r''"  .,.r'"リ'::|\        ,,.-‐''" .', _,,.--、、!;:::::::::::;':::::::::::::::::::!
.',.   レ'"  .,r'"/,'`ヽ、_.\         \     i/.,,.-‐,,二ヽ;:::::;'::::::::::::::::::::|
../  .i  ,/::::;'::;':::::::::::::>='''`ヽ、_.       ヽ、,,ノレ'.,.r''"   _;'、/:::::::::::::::::::::i
,'    ',,/|:::::::;'::';':::::::::::/,':::::::::::',',::`''ー-、、,,_  .',/  ,,..-‐'',,'i-、;;;;::::::::::::::;'


▼こいつを持ってたらヤバかったマスターは多分、シア、L、方治、シュナイゼル。

▼シアならば全力を発揮できるし、他の面々ならばこの宝具を抱え落ちはさせなかっただろう。

5442 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:38:35 ID:33tVKL2L
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ミシェル・ネイ          【レベル】:50      【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:30      【敏】:30      【魔】:20      【運】:20      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】: 【魔力量】220/220 【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                       -=ニニニ=-
                                       -=ニニニニニニニニ\
                                  ∠二二二二二二二二ニニ\
                                    ∠二二二二><二二二二二ニニ\
                                〈ニニニニ/     `マニニニニニニ\
                                  マニニ/   ∧   \二二二二二二_
                                 |ニ/       ∨     \二二二二二/
                                ∠二二二二二二二二二二二> . ニニ,/
                             ∠二二二二二二二二二二二二二二〉\〕
                            ∠二二ニニ==-─┬┬-==ニニ二二二ノ   ,
                                 / / / 厂 )ント l 八 l}广厂j「`ヽ      ′
                                  /  / /l 込炒 |{  }|{ 込炒  }/     \
                            -─…′ / ∧{l        ノ八    ノ} }       \
.                       /  ̄ ̄ ̄厂/  / 八     ,    ̄ ̄//    }      :.
                        /      ,// / ̄ /:\   ー_ ‐「o二二丶   /   } |  :}
                          {    // /   /::::::::: \     | |:::::::::::\>'´  -=彡' _,ノ
                             / / /   /::::::::::::::::::: | >‐  | |/:::::// ,. < ̄
                          {/{/    \:::::::::::::::::::「\_/| /::::::::////
                          ┌─┬─┬┐「 ̄ ̄「\__r─‐// ̄{′ {′      \
    _______  ___ ____に\:| {二二丶──┴─┴---==ニ二 ,.∠二ニニ    /
    {(__) \____\ / __           \:::::::::::\\                ̄ ̄⌒  \
    \ C }二二二 / ∠⊇///         __',:::::::::::::::\\                    \ \
.      ̄`¨¨¨¨ ∠ノ/ニニ:| ,/ / ,r─---‐< ∨/∧:::::::::::::::::| |
                 L|__{ { { ̄ ̄ ̄ ̄}  ∨/ノ:::::::::::::::::| |  _                       }
                      丶_フ7¨¨¨¨¨´   / ̄厂 ̄ ̄ ̄ `ヽ   ̄`Τ lニ=-   . __      /
                          「 ̄ ̄\   / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',  } | |      /    ̄ ̄
                         |:.:.:.:.:.:.:.:. \ :{/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ,′| |
                      ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:./八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l,/  :| |    /
                            \:.:.:.:.:.:.:.:.://\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:/\ / /   /
                       / \.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.V / _/
                          /   /「 ̄..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.`¨¨¨¨´.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ {  ⌒\
                      r/   /::|/ ̄\/ ̄ ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ∨ /  \
                       //   /:::::{/\ |  / ̄\ \.:.:.:.:.:.:.:.:./∧ ∨      \
                    /     /::::::::l:::::::: | |  |:::::::::::::::\  ̄ ̄ ̄ ̄ \\     \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【スキル】

○軍略:C-
 このキャラクターは戦闘時、対軍宝具が使用されるごとに+15%の勝率補正を得る。
 また、配下のトループ1つごとに+10%の勝率補正を得る。
 ただし30%の確率で対処を誤り、各々-15%、-10%の補正を得る。

○カリスマ:D-
 指揮官・指導者として稀有なスキル。他者を惹き付ける能力。
 戦闘時、自分以外の参戦キャラクター数×10%の勝率補正を得る。
 ナポレオンの双璧と言える名将であるアーチャーはこのスキルを持っているが、30%でうっかり発動しない。

○騎乗:C
 戦闘時初手選択ステータスを+10する。アーチャーは騎兵のサーヴァントではないが騎馬の扱いに巧みであり、
このスキルを保有している。

○対魔力:D
 「魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。
 クラススキルによる対魔力。アーチャーの場合、その数字はやや低い。

○単独行動:B-
 このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」する。
 また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「-20」ごとに「-5」に変更する。
 アーチャーのクラススキルにより保有魔力が多いが、単独行動は別に得意じゃない。
 むしろ将軍が単独行動が得意な方が問題である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】

○最強フランス騎兵軍団
 ランク:A 種別:対軍宝具 消費魔力:120
 戦闘時、自陣営に3トループのフランス騎兵を召喚する。ナポレオンの軍勢であり、その練度は精鋭のもの。
 ただし、うっかり命令ミスによって30%で全然関係ない場所に召喚される。
 その場合、この場に居ないどこかの陣営と更に50%で騎兵軍団がエンカウントする。

○兵士諸君、これが最後の命令だ
 ランク:A 種別:対人宝具 消費魔力:自身の霊核
 このキャラクターは好きなタイミングでこの宝具を使うことにより、自身の死亡・消滅と引き換えに、ルーラーの
サーヴァント同様に『サーヴァントに対しての命令権』を行使することが可能。
 ただし自害などを命じる事は出来ず、あくまで命令は兵士としての道理に従った物であり、アーチャーなりの規定に
従ったものであることが必要である。
 主に『対象を指定しての戦闘を発生させる』『全ステータスに令呪を使用されたような逆補正をかける』などの
使い方が想定されている。
 もしくは、命令権の代わりにフランス騎兵軍団3トループを維持させ、あと1戦だけその場で戦闘を行わせる事が可能。
 その際、全騎兵に+15%の勝率補正が各々かかる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5435 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:37:03 ID:PES1IJNH
これって本人が聖杯に願いがある以上絶対に使えない宝具ってこと?



5444 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:39:06 ID:33tVKL2L
>>5435
ぶっちゃけ相討ち宝具、悪足掻き宝具

5446 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:39:14 ID:w9UOc10a
本当に奇跡的におっさんに当たったことで抱え落ちしてくれてたのか……(震え声

5447 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:40:33 ID:tbFPZhXY
最悪の場合(マスター全滅・残存魔力で行動中)はそして誰も居なくなった、があり得たわけか……



5452 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:44:59 ID:33tVKL2L


             , <三三\
             , <三三三三三:ム
       , <:三三三三三三 三 ∧
     , <三三三三三三三三 三 ∧
  , <三三三三三三三三三三三三ヘ、
,<三三三三三三三三三三,、三三三三:|
三三三三三三三三三 > ´ \三三三 }
三三三三三三三 > ´.  .∧  \三 ∨
三三三三 三 > ´     ∨    マ/
三三三三>´        __    |
三三> ´       ,  <三三>. |、
> ´      ,  <三三三三三三三三> 、
    , <三三三三三三三三三三三三三≧
,....<::::`<三三三三三三>イ´/ヽト,:|Y´
:::::::::::>- サ` <三> ´リ | |'   |マ:|:|
:::::|:::::::::::|:::|{ __ `  / l 厂¨f l┤|ノ::|
|::::',:::::::::」__|>   リ    ' 乂 、__`' |/|:::::|   「いやー、ほら。マスター残ってりゃ、マスターの願いの為ってのも
|:::::::::::::::::|::|、____ノ        ` ─ '||::|:::::|    アリだったんだけどさー。
',:::::',::::::::::',:|\|\/\    ヽ Nヽ ||::|:::::|
::',:::::',::::::::::',|         ´   ,イ:|::|:::::|     うちのマスターもう帰ってたじゃん? じゃあお疲れ様っしたーで
::::'::::::',:::::::::::|___        /||:::|:||::::|      いいかなぁって……」
 ̄ ̄ ̄ ̄´ ○ .|  _   ,イ::::::||:::|´|::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ |___ |、´─´ /:::|:::::::||:::| |:::|
_         | | ≧ f_::::|:::::::||:::|ヽ|::|
  >弋 、.     | |   |  > 、 /::::| |::|ヽ
    ' , ヽ` 、 | |   \    ヽ / /:/ ヽ
     ', ',─ヽL二7  `ヽ   `,/:/}   ',
      ', ',  ', .// /`ヽ \  ∨/、   \
      ', ',  ソ/ 丶 ヽ  \  {K.     \

5451 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:43:17 ID:Ng8/Jo1/
鯖を犠牲にしても叶えたい願いがあるタイプのマスターだった場合、惨事が発生していた可能性もあったのか



5455 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:46:08 ID:33tVKL2L
>>5451
命令できる内容がかなりアーチャーの裁量によって左右されちゃうのが問題だね!
マスターの為に使いたいとアーチャーが思えるかどうか、もしくは命捨てて一矢報いたいと思える相手かどうかが重要

5456 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:46:35 ID:5u2FBdrY
こいつ、マスター次第では大暴れして、しかも最後は相打ちかまして座に帰れたのかw

5457 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:46:51 ID:tdRSCaFe
っていうか、マスターが残ってる場合は、マスターを慮って、宝具使用も視野に入れてくれるのか
なんだ、この当たり鯖……?(もみーやみょありみながら)

5459 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:47:07 ID:4M5KWWIn
アーチャーさん的に、おじさんは帰らなければ使っても良いとは思えた位の好感度はあったのだろうかw



5464 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:49:00 ID:33tVKL2L


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/           \/-‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::く
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         ,,.-‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:-‐''":::::::::::::\
、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      ,,.-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::-┬'l,.r'r-、;:::::';:::::::::::::::\
  ``''ー<    ,,.-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:-‐''|::;|'",レ'|  '、::!';';::';::::::::::::::::::`、
      \,-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::-‐'"|:|:::::::;'|':レ' .!;;L、、、,,!;| ';i:::i';::::::::::::::::::::'、   「>>5459
       ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:-''/─‐--!;'::::::イi:;'. '"レ'   |:! 'i:::i:.';::::::::::::::::::::'、    少なくとも悪感情はなかったぞー。
      ,';;;;;;;;;;;;;;;;:r''"::;'::;' ,,r、 /'i::::/ 'レ  "    リ /i'/ .';:::;:::::::::::::::::'、    互いに何も掣肘せずにやってたし。
        i;;;;;;;;;::-'''"⌒),|::i/;;;;;;)  レ' .'、ヽ、     ,/ !i!ノ';::';:::::::::::::::::',
''"`ヽ、  ,.-''"  .,.-''⌒)::i. `'/       `、 ``'''ー'''"    !::::::::i:;'i::::::::::::::::::',   私にとってマスターは喧嘩祭り参加券だったが、
i"`'、 ,レ'"   ,.r''"  ,.r;"`:!.''~          `  ,,、     |::::::::レ::!::::::::::::::::::i    なんか願いがあるなら聞く。聞き流すかもしれんけど」
i.  `、 ,.r''"  .,.r'"リ'::|\        ,,.-‐''" .', _,,.--、、!;:::::::::::;':::::::::::::::::::!
.',.   レ'"  .,r'"/,'`ヽ、_.\         \     i/.,,.-‐,,二ヽ;:::::;'::::::::::::::::::::|
../  .i  ,/::::;'::;':::::::::::::>='''`ヽ、_.       ヽ、,,ノレ'.,.r''"   _;'、/:::::::::::::::::::::i
,'    ',,/|:::::::;'::';':::::::::::/,':::::::::::',',::`''ー-、、,,_  .',/  ,,..-‐'',,'i-、;;;;::::::::::::::;'

5463 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:48:27 ID:Rzi2QYN1
性格的な意味で相性良かったのは誰なんだろ、このアーチャー。



5466 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:49:25 ID:33tVKL2L
>>5463
性格的な意味ではヴァズィかおじさんかな………

5471 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:52:39 ID:33tVKL2L
HOJIやシュナイゼルだと、どうしても容量問題があるからねー

ヴァズィやおじさんほど、心根開いて組めはしなかったと思われる

5475 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 00:54:40 ID:33tVKL2L
シアさんは多分生真面目過ぎて………w

5477 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:55:17 ID:PES1IJNH
・確立で役に立たない召喚宝具
・命令内容はアーチャー次第な令呪宝具
・そもそも本人が自由人
ギャンブル要素しかねぇなコイツw

5478 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:57:57 ID:tdRSCaFe
・交渉上手の準備上手
・割と悪性よりだが、善性の鯖に配慮する程度はできる
・願いはあるが、軽め

カイト兄さん割と真面目に歴代戦争のマスターでも上位に入る当たり鱒では?

5476 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:55:09 ID:5u2FBdrY
…兄さんってすげぇ当たり鱒じゃねえの!?

5480 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 00:58:03 ID:UhTwJNry
>>5476
裏切る気マンマンの鯖だと最悪だぞ

5481 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 01:00:05 ID:tdRSCaFe
>>5480
(そもそも裏切る気満々の鯖と相性の良いマスターっていないのでは?)

5482 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 01:00:24 ID:5u2FBdrY
>>5480
つまり兄さんと師父か

5483 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 01:00:31 ID:DC9a/q2Y
>>5481
つ「鴻上会長」

5485 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 01:01:18 ID:Mi8SZHZZ
>>5480
鯖に内緒で令呪2画ドローン使い魔ミサイル3本持ち込むよう膾だからな!

5487 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 01:01:46 ID:8/Dhml4Q
裏切る気満々の鯖と楽しくやれるのはそれこそ邪仙みたいに権謀術数の限りを尽くし合いつつ
お互いのリスクリターンを勘定しながら笑顔でナイフ持ってない方の手で握手できるタイプだけじゃねぇかなぁ…w



5488 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 01:02:12 ID:33tVKL2L
鯖が信用できなかった時は、保険として適切に運用してただろうからな……www<KAITO

5494 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 01:04:19 ID:33tVKL2L
しかし、こう。

全鯖並べてみると、今次は一番おとなしかったのは





┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ジョヴァンニ・デッレ・バンデ・ネーレ 【レベル】:50      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:35      【耐】:35      【敏】:40      【魔】:20      【運】:20      【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】: 【魔力量】0/150 【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

/ /  /_,厂       /    /            廴_ヽ/  / ` ー、ヽ  ./、`ゝ
::r┘ ./厂.          /    /              __ /__廴_ ミ Yー廴_ヽ`Y`ヽ,
::ヽ  //´          |   ノ            /<圭圭圭>=ニ_圭三辷<、  ̄ト、 「`ーz、
ハ ヽ//             ヽ                  (佳圭 /// /  // ̄i ー ミ三ヽj、 `ヽ(   )
 V :}′                         \./ :/ .j / / /ィ ハl! l、 ヾ`i<\丶 ヽノヽ
  Vj                            ー 彡' :/  .:/ / イマtミ |l、トV_| .|l l)ヾヾV}  ヽ_
  くヽ                             /// :/  .ノ  'j,/ `¨   ::rォミl从l i圭 彡ヽ  {
    V!                        / /从 / / / ィ| 从  、  :::` /! lト、| ̄ ヽ.∧
、   ヾー、                       从|,=<_/ l ll| |/丶  ー , イ// /'ヽ   气ハ
::ヽ   丶 (、                     /ヽ/´} ニ| ゙̄| ト、`ヾミー 彡/// /      Vヽ
ヾ∧   \`ー‐ 、                       /  ) ヽ.) ::(∨ー ̄ミrゞV//イノ        )
 廴ヽ    丶 :(__ ___             /::  ( ー j   廴___ 人ノ/ ̄}、_      l
   ̄ヽヽ     ` ー :_::: ー.....、___    ,r、´  :::::  (ー |     / .: ハ`ヽ、ノ |ニi{      }
     廴ゝ、       ` ー―  、_ ̄::`ヽ_\_::::::.. V_,ハ.     / : lY| ヽ´ |ニi{      厂
       ヾー 、              ̄ヾ`_ー、ヽ:::::::..(、∧.   /  : jニ|  |  |ニi{!       」_,j
        ー┘j` :ー...... _           `ー`_ヽ:::::V ハ /  .: {ミハ  ヽ /ミj: ヽ    j_,/
               ̄⌒ ̄ヽ - 、 ̄:: ー .......__     丶ヽ_ヽ、`⌒ヽ_:, ゞ {|   ヾj´ ∧_  /ノ
                    ー'⌒ヾ:::/ __` ー 、 .`ヽ、ヾ ̄ノヾ /}ハ`i´ ̄ _,///`ノ  /
   __,ィ!                     ̄  `´{ヽ _,;、` ヽ\ヾ´ ゝ'zz〃{_斤云厂厂`/  /┘
 _厂 / ̄` ー- ,---_、              八   ー┐ヽ\ヾ ̄__r/ ,> ´ ̄ ̄   /ノ´
´ /      /く___ノ::::.\                 ! ヽ     {`ヾヽヽ∨  / ___r―匕!´
/     /  厂  \::  ̄}´ヽ         rl、 ハ     \_ ヽ} } ./r-イr―┴イj⌒´
     /`厂j      ー、j::::厂ヽ       /;;;;`;;ーヽ    ('ー´∨/´ / /        /
    /__ノ ̄ ー、      ヽ、 人_   ,,,;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ヽ  i/ ./'  ./          _ノヽz
    .l´  }` ー、 .::ヽ,      ∨´ ヽ;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}:       \{ //   ,       /ヽ/`
    j    |    ヽ´ \     ヽー ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;从    ....:::}ノ/   l       lヽ /
    {_ _j     廴_人     ヽ´ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;人 , =ー‐ -ヽ:.  ∧     ノヽ/
    廴二{        _(   ヽ     ヽ_..人;;;;;;;;__;;;;;;r<, イ{ r‐ヘ_rヘゝ /ヽヽ    {ヾ !
     V  ヽ--;;;;´;;;;;;;;;;;;;\ ノヽ     ヽ  ヽ~: ーイ゙// ゝ(       ヾく  ヽト、   }ニ:|
     V ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー\     ヽ   }―`''´_ (ー //`ヽ     ヽVヽ `jヽ}  ノニ/    /
     丶   ヽr 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ー  _)、 `ヾーく::::`¨ レ ,ハ      | ゝ ヾ  )ヽ{ヾ/   /
      \ノ  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー ´` ーr '/ / ∧ | | |ノ`ハ  ∨::: {´     ト、
        \   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ーl_/ _,/ー'__j- '´;;;;;;;;∧  `ヽ_`ヽ、_ノ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【スキル】

○心眼(偽):D+
 敵から受ける勝率ペナルティか能力ペナルティを、合計で5点まで無効化する。
 また、このキャラクターは「+5%」の勝率補正を有する。直感・第六感による危険回避。
 虫の知らせとも言われる、天性の才能による危険予知。視覚妨害による補正への耐性も併せ持つ。
 更に、名高い“メディチ家”の人物であるランサーは、人物鑑定という意味での“心眼”も持ち合わせている。
 このキャラクターは50%の確率で相手のアライメントその他言動の真偽を見破る事が可能。
 分からなかった場合、勘違いするのではなく分からなかったという判断が可能。

○対魔力:C
 「魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大10%まで軽減する。
 クラススキルによる対魔力。ランサーの場合、その数字は平均的。

○カリスマ:D-
 指揮官・指導者として稀有なスキル。他者を惹き付ける能力。
 戦闘時、自分以外の参戦キャラクター数×10%の勝率補正を得る。
 ただし、このキャラクターは理と法を優先し、それに反する行動をした場合はこのスキルは失われる。

○守護騎士:C
 このキャラクターは守勢・防衛に優れた英霊である。
 戦闘時、【耐】ステータスを+10。更に陣地での防衛戦である場合、勝率を+10%する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】
  バンデ・ネーレ
○黒布の旗槍
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:40
 戦闘時、【耐】ステータス選択時に使用可能。【耐】ステータスを+10し、勝率に+20%の補正を得る。
 自陣営が劣勢の場合、更に+10%の補正を得る。
 長い黒旗を纏った槍。ランサーは槍を手元で細かく回転させながら使うため、傍目には黒旗がドリルに見える。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



彼女かもしれない。データ的な意味では。


宇宙大将軍はもう色んな意味でオチがつくし、コピー能力はなんだかんだ強いし

5497 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 01:05:36 ID:ukRGLsnW
小麦粉コピーさえしてなけりゃ厄介極まりない鯖だったろうに…

5498 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 01:05:47 ID:tdRSCaFe
今次聖杯戦争は彼女の黒ルートでしたがね!w

5502 : ◆GXca1YTWVE :2017/02/19(日) 01:08:49 ID:VWf7gekI
すいません、一つお伺いしてもよろしいでしょうか?
真に不躾で急なお願いと重々承知しておりますが、
あなた様の聖杯戦争のシステムの方を使用させていただくことは可能でしょうか?

5507 : ◆GXca1YTWVE :2017/02/19(日) 01:14:44 ID:VWf7gekI
いや、その前の影走中でバキシム投稿した零細さんです。
新人さんではないんです。すいません。



5509 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 01:17:27 ID:33tVKL2L
>>5502
どぞっすー

普通にスレでシステム使うだけなら、聖杯戦争にかぎらず許可不要です
そもそも聖杯戦争システム、他の人が作った戦闘システムその他を整理しただけですし………。


5495 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 01:04:46 ID:blq22lzH
みょアリん時のランサーが相性あかんだろうなぁ<兄さん



5512 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 01:18:52 ID:33tVKL2L
>>5495
なんでや! マスターの命令は聞いているように見えて聞き流し、
自分のやりたい事をその時々でやるだけで、報連相せずに単独で勝手に行動し、勝手に戦闘し、
そして状況が不利になるほど燃え上がる和製スパルタクスなだけだぞ!!


おかしいなあのランサー!

5513 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 01:19:37 ID:8/Dhml4Q
おかしくないサーヴァントがいまだかつてこのスレでいただろうか(訝しみ)



5516 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 01:20:16 ID:33tVKL2L
おかしいサーヴァントは多いが、あのランサーはひときわ酷い

5518 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 01:21:25 ID:33tVKL2L
ニーサンにとって相性悪いのは、行動の読めない、かつ勝手に動く系の場当たり直感型サーヴァント


だから多分、みょありの時の宿敵ランサーは最悪だろうね! ではおやすみなさい!!

5540 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 02:03:11 ID:33tVKL2L
あと、今次の難易度は高めだったそうです。

おう、お前らのせいだよL、そして神父。

高い難易度、きっちり裏切ったアヴェンジャー、敵に回ったライダー。
割と元の難易度が高い中で、結構厳しいルートを走っていましたが、
神父が令呪を無駄に消耗したのと、どこからともなく出て来る兄さん’s装備でどうにか助かった感じかね!!

5691 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 12:16:52 ID:xUmZ99vD
そういえばふと思い出したけど、だいぶ前に言ってた
早苗さんの聖杯大戦はトラマキ本編終わるまでやらないのかな?



5695 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 12:21:41 ID:33tVKL2L
>>5691
あれはネタ出しレベルだし、やる予定は現状ないかなぁ……

5909 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 14:28:26 ID:usZnEd2N
鯖じゃないけど神祇省所属の是非ともいい空気吸う職員鱒が出てきて欲しいものだww

5910 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 14:30:23 ID:4+fqRgts
アマッカスと摩withこころが好き放題暴れまわる神祇省で良い空気を吸える奴って一体どんな奴だよwww

5916 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 14:32:58 ID:ldQk+edy
>>5910
???「甘粕さんなら出来たぞ?」

5926 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 14:57:22 ID:in9dQe3R
歴代自鯖。剣3弓1槍2騎2魔3暗4狂1Ex4

Lv70 直江殿
Lv60 正雪、ディル、天子、ベイ
Lv50+5 バネ足
Lv50 電磁郎、田吾作、カズト、リジー、ウルーチャー、黒
Lv45 みょアリ、労働者
Lv40 爺さん、占輩、アヴェちゃん、尾形
Lv30 ギヨーム、マダオ



5976 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 15:36:04 ID:33tVKL2L
アリス、もしくはミシェル・ネイはどちらか自鯖でやってみたいねぇ

5979 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 15:37:52 ID:4Ts7KsQk
ごめん、ミシェル・ネイって第何次に出てきたっけ?

5982 :梱包済みのやる夫:2017/02/19(日) 15:38:37 ID:bbH68xtC
>>5979
今回の弓じゃなかったっけ?



5984 : ◆o2mcPg4qxU :2017/02/19(日) 15:39:05 ID:33tVKL2L
いや、なんかこー

好かれるわけはないみたいに言われると、反逆心が、ね?<ミシェル閣下

運が必要だがな!








関連記事
スポンサーサイト
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:4 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
アーチャーはマスター次第では
負け前提の令呪抱え落ちから、仲の良い同盟に同士討ちを令呪で命令とかやばい運用がされそう
自分の鯖と令呪を使って敵令呪一画使用とはいえL運用ならありそう
2017/10/21(土) 07:48 | URL | #-[ 編集]
アスラ×大天使のバレンタインデー?ネタ?ってどこのスレいけばいいのかいな。
2017/03/06(月) 03:09 | URL | #-[ 編集]
ラスボス感出せたかのラインをまず悩むところから黒幕評価が始まるのは伊達じゃないなあ
黒幕自体は今回も不遇な去りかたしてるし盤面に7騎いるとはいえ悪役がいい空気吸うの大変な世界だ
2017/02/23(木) 12:32 | URL | #-[ 編集]
今回のひどさはデータ的に高難易度で敵(悪性)のシナジーが高かったことかな?・・・19回やってそのタイプが初めて出るとは
2017/02/21(火) 09:17 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する