面白&お気に入りのやる夫まとめをしているブログ
6786 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 18:25:37 ID:jhhHvxpG



          /  , =- .    丶
        ヘ _ ノ O  \    ヽ
 \   〃 O 从〈  ̄トヽヘ
      {0/`ヽ大 {! ● lⅣ     ’
      Ⅵ ●  ̄     ⊂⊃ i        こんちゃー!!今日も夜から元気にやっていくよー!!
 ―     N⊃   v  ̄ヽ  l! l.| :|  ’    2日連続で寒ゥい!!!
       从、   丶 _ ノ  j 从乂从ヘ
. r- ,_  ム乂ヽ . ____,. イ ≠―z、
. l、  ~'''TTト≠ニ!rf<`Y´ >サlニニ「 ̄/7-
  ヽ、  .l | |ニニ|&∞∞∞メ.|ニニ| //
   ` ー.l_l_|ニニ|::::::::人:::::::: |ニニ|ー'  ̄


6787 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 18:41:43 ID:jhhHvxpG



                 _____
              .   ´     `
               / ___    r―‐- .  \
             / /r┐`ー'^ ゝ'  o \
               /o `¨ (`Y´) r‐==ミヾ `、
            :   r‐'r‐ヘ 〈 〉 |⌒ト ∨ ハ    . あ、それと開始までにキャラ募集だけしておこうと思います
            | |〈 |{7´ ⅥLノ|\|_厶 }|o゚ |  `、   内容はとりあえずトラマキ短編内に出すということで特に縛りは設けません
            | |く( |{∧___{⌒´ 〉'^⌒^i:}|_,ノ   `、
            | ∧゚ oト〃⌒^ー.   ´´│〔 〕  |\  ただ、どういった形での登場になるのかも完全に未定なので
            | ∧__/ 「 ´´     __   | {f}f}、 |   村人A扱いであったり何かしら嫌われ役(例えばアリサパパとか)になるかもしれないということだけ
            | i 〔 〕人   < ノ .イ: /   |\   あらかじめご了承ください
         ノ^| /f}f}\〈\   __ / :|/..┐ :|
.            |:∧  |\∧ '.辷____,,..彡'|=|'|/        そんなわけで↓からだいたい9時頃まで
          /  \|\__,f‐|「∨  //´|=|ニ=-       1ID1回まで男女各1キャラずつ
            -‐=ニニr'⌒ー┐ .厶斗ir。ニニニニニ=‐-  【決戦はバレンタインデー】というレスと一緒に書き込んでみてください
          /ニニニニニrf \ `二V´}ニニニ゚ir。ニニニニニニニ
            /ニニ\ニrf∧   `マ,ノ_,.ニニニニニニ%ニ/ニ/ニニ
.           //}ニニニニ%。o 〉  }::/____)。o%¬冖'^∨ニニニ|
.          ,.:.:/ニニ{:∨ニニ} ̄`V7∧ニニニニニニニニニヽニ/ニ|
        /.:.:|ニニニ∨=/`¨¨7f=〉.:.i:.ニニ/ニニニニニニニ/ニ:|
.       〈/:.:.|ニニニ{ニ乂___/,」/.:.:.:|:.:.∨=/ニニニニニニ|ニニ
.       厶.:.:.\.ニ八ニ/ `¨7:|ニ| .:.:∧:.:.:∨ニニニニニニ ;ニニ
         `⌒Τ^ У    |ニ|/人\:.|ニニニニニニ7ハ∧|
.            |{∧  /  :|ニ|¨´ :. `¨│ニニニニニ/  |

6788 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 18:42:51 ID:jhhHvxpG
あ、ごめんなさい一つだけ縛りというか注意事項追加
【本殿トラマキ内で登場済みのキャラはどうあっても出せませんのでご注意ください(そのキャラとして顔を出すことはあるかもしれませんが)】

6789 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 18:45:05 ID:SOtwQA3Y
 【決戦はバレンタインデー】
ジーン・オータス(ACCA13区監察課)
スーシィ・マンババラン (リトル ウィッチ アカデミア)



6869 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:13:03 ID:WMLCp9hq
【決戦はバレンタインデー】
男性:柊蓮司(ナイトウィザード)
女性:宮永咲(咲-saki-)



6870 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 21:13:04 ID:jhhHvxpG



                  -┐ -- .r‐ミ、
            /    乂   ノ   丶
          / "''  、、   ̄
            /|  (__\    (⌒) |
        /,ノ   |7¨¨¨Τ、__/ /  ヽ
          / 乂_ノ∥   |从从   乂___ノ    はい、とりあえず募集はここまで!!
.         /    △ 弋  .ノ       ∨△\
     ∠     川   `¨´         Ⅵ||  \  採用は登場を持ってお知らせします!!
      /    |   |   / ̄ }    〉   厂
.     ̄ ̄7_ |   ト  {   /    イ Λ/
.           八从 /ニ≧=--=≦ V∨      まずは一通りチェックチェックー
           〈   /ニニニ[ ̄]ニニ|
         「¨ 〈ニニニニΛ二二/__
        「¨  _,><ニ/  \/___ノ
     /⌒㍉___/ / /\__/\/、
.     //     |   し/     /\   \
.     {  _,ノ   /_,.、イ二二i\_/
.              /   ノニニニ|  \

6879 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 21:29:08 ID:jhhHvxpG


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  オケアノスへ引き上げるまでの聖地での生活は・・・・・・
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


      ノ/                         \
     /У    ./            、   ,.∨ヘ
      ./ / .,  :`;\./ / /  l| Ⅳ:∧ ,.ィ"|   ';ハi∧
     .;’/.i ;   .i.../`メメi| .:li .|/ィメ'; '; |  .i .|⌒
     .i/./|l l    |:.i../ //l|:. /ハ .i'/∧_∨.i.|  .; /
       .|l 〉 | | ≫弋ッミ//∧ィ=弋ツ》|.|.;’ / /
       从|.| .| |.|iミ≠彡.;'://∧ ミ≠彡从 .i.;{ i!
     .〈/ .l.| ;| .从}ミ彡'.,'`}|´`∧∨ニイ|l/./|l.|.{
        l.|/Ⅳ.从  .|/ ヽ   ヽ〉 从/l|ハト、〉
         |/ 从 ト、丶 |  ,-、   .イ イ|l|ト、|
             Ⅵ}〉トi\      ./〈/i:|八〉 `
             У¨}ト、> - イ::::/ :|l>、




            , '   /  ,             ヽ,
         /    /   /           、 、ヽ'、
       _ /_   ,′  // ./ /     、    ヽ.i ', ',
    , '"    `iヽ,′ ,' ,' ,' .,'  i    i i ',  ', ',ヽ.', ヽ
  , ',ィ    , ー'´.i   i ! ,'! ,′ ! i    i! ! .! i .i .! ',!  '、
  ,'/,'  , ./i  ,'i '、!   ! i! !i .i! i! !  i. ,' ! ! i !! i i .!',、. ',
  i! .!  ,' ,'  i    , i   i',i'、ト、i ', i ! !  ,i /, /! ,i ,i/.i ! i .! ','、 ',
   i ,イ !  i  / !   i!千示、.',!i/! ///ソイ/i/ノ.,'/ .! .! ! ', .i.  1~3.バーミーの訓練に適当に付き合う
   .',i ',!.  ! ,'.i  !   ! i:::::::::i  ,'/ソ 示気ァ // .,' .,' i! iリ.  4~6.圧倒的放置
        i. ,′ヽ i   ト弋::ノ       i::::::,'/イ'.,′,' /! ,'i i    7~9.問題起こしちゃった☆
          i ,′ i i .!   !""       弋ノ ,'.,'イ ,イ / i / リ     0.熱烈歓迎
        ,',' ./ ,'' .,'!   !         "",' !//イ  !'
       /' ./ ,′,' !   ! 、  -‐   , イ  !          ↓3 1d10
      ,イ / .,' ,.ィ .!   !>、` ー.<   !   i',
     ,.' , ', イ..、   !   i:::::::: ̄〈ヽ`>.、    ',ヽ
   / /ヽ `'、:ヽ.!   iヽ::::::, --、!   i!   ', ',

6880 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:29:24 ID:5i+CwxH5
【1D10:7】

6881 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:29:56 ID:jVs6aJ4Z
【1D10:7】

6882 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:30:14 ID:8+iKFPVO
【1D10:8】


6883 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:30:15 ID:hAhOvCgA
【1D10:3】

6884 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:30:18 ID:MkGg6S14
【1D10:9】

6885 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:30:33 ID:8+iKFPVO
圧倒的問題発生www

6886 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:31:21 ID:OhhnA2YV
まあこの取り合わせで起きないはずもないか?

6889 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:36:33 ID:ap+phLsl
ぶつかり合わん限り対話もねえからある意味正解?



6890 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 21:42:48 ID:jhhHvxpG


                  ',、
                   ',ヽ
              ___ i i ,ヘ、
              , '"     ` ´  > 、_
           /               、 、ー―' ̄
     _  /               ',  '、
    イ.  `,′            ,′ !  i i、、 !
    /   , -.!      , - 、  !   i /リ i.∨    【何があった!?】
    i /   .!      ,′ .!、.!  i!!i' '、 i i!
         !     /,!   i` .!  i リ', ヽ!  .  1~3.アリサ、激おこぷんぷん丸
        i      ', i  i  !  i.  !      4~6.よその姫と諍い発生
        |      ',!i /  ',  ! /      7~9.バーミー「一狩りいってくる」
        |       リ   ', !イ        0.熱烈歓迎
        i  i       !  i i
       ,′ i   i     !  ',. i       下3 1d10
       / / ,′  i     !.  ',ヽ、
       / / /   i    !.   ',イヽ、
       / / /    i      ',.  ',- 、i
      / / ,′   !       ',.  ',  !
     ,' ,'  ,′    i      !   ! i

6891 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:43:03 ID:OhhnA2YV
【1D10:10】

6892 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:43:07 ID:1jvTUGMQ
【1D10:1】

6893 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:43:11 ID:+Y7Wkwi4
【1D10:2】



6898 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 21:49:42 ID:jhhHvxpG



  //   /   / /  '  /   | l| |   ヽ   ∨   イ⌒\    }
  〃  //   '  l| | |  l|   | l| {     ∨   |   / |  |  ヽ  ,
 ' |  〃   / _,__| | |  l|   | l| |\   |   | イ  |  |   } /
/ |  | |  /  | | \!  l{    } {/ 、 ̄ |   |、 '      /'
'  {  | ト  : |  { ,.ィ⌒\∧   Ⅳ/_⌒ヽ\l|   |}__l   !  .
  :. | |l{ | {  Ⅵ{  斧_`从  | 斧ハ  ノ  |   |'  ヽ、 |  |
   、 | { ∨  、 从  弋リ  \} 弋り   イ       \     【Q.おこなの? A.おこだよォ!!!】
    \ _∧   \〉                   |   |    //\
      /|   |ム     __       イ   :    // /    1~3.メイドからの容赦のない言葉のオラオラッシュ
    /\|   | 人    ∨   ヽ  イ |   |    // /    4~6.不良債権とカチ合う
  /    |   |マ、 >  _}    |イ '   ,   ,   // /.     7~9.実家からの無慈悲な通達
 ,:       |   | ∨マム  乂___,ノ、/   /   /   // /       0.熱烈歓迎
/       l|   | ∨マム    ∧ /  /  /  // /
.       八   {   ∨∨、_,.イ _,:∨==∨   ,、__/イ /       下3 1d10
          \ | ∧∨___/ィ介`ヽ/   /----- '
           \/    ̄ ̄{__ノ|:l|} ∨   /     }

6899 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:49:50 ID:q5sihLUt
【1D10:10】

6900 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:49:52 ID:IsJ1mS9h
【1D10:4】

6901 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:49:53 ID:8cKPgWlK
【1D10:1】



6903 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 21:50:45 ID:jhhHvxpG
よかった、一番マシな諍いだ!!

6904 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 21:51:02 ID:K5TUqIfD
さっきから下1が酷いんですが

6909 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:00:34 ID:wkBG80S1
女神は本命をどこに当てる気なんですかね



6910 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:01:06 ID:jhhHvxpG


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  ―――聖地ヨカデスアルカ  "宿屋"
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
i!i!i!i!i!|                              |  ―――なるほど   |
i!i!i!i!i!|                              ゝ________,ノ
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
              |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                  :.:.:.:....Ll








          r─、_..-ァ──´ ̄≧‐- .._
          >   フ          ><7
         ィ'7 ̄ ̄   \__∧      \
       / |//|l    ̄ ̄\/ ||    | ヽ ヽ
      ∧二ス\/   /   /  ||    |  ゙.゙.
      / / || ヽ|     / ̄ ̄ヽ||    |    ∧
     ,'  \/|/ !   |/   _ヽ||    |     l |
     | .//l |  /|   l  ‐ヤ≠ミz ||    |     | |
     |//// /ヽヘ  |   込ソ  ||     '   ||
     ////  | ハ V  |         └─‐、/    ,'  |
.    //|,','  ヽ\( V__」         ' `ヽ、 /  ,'   それでわざわざ異能が極端に弱く
   ,',' ||| ヽ ヽ \_                  |7. /.    戦力になるかも怪しい身元不明住所不定職業英雄を拾ってきました、と
   ||  l||\ ヽ|   ヘ           ─ 、    八 /
   ||  .|lミ=─| / \\            / /
r─‐.||   ||   |/\ゝヽゝ>:...        / / 【ちなみにお互いの好感度:ラム→アリサ】 下3 1d100
|    ヽ\||    l⌒ヽ|,r─、    __/-''"
|    ヽ \   ヽ     ヽ⌒ヽ/‐、__                      【アリサ→ラム】 下5 1d100
|     ヽ |ヽ、__人  、      Y  }         _
ヽ   /⌒}  ヽ ヽ    ̄   、   | /  /⌒ヽ/  ヽ     高い程:仲良し
`′/  {  / ヽ ヽ      ̄   _ ><- /     |     真ん中:ビジネス
  /   V⌒ヽ ハ ヽ       /ハ\  ヽ⌒ヽ   |     低い程:嫌い

6913 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:01:52 ID:V7fCA6ez
【1D100:62】


6914 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:01:57 ID:IsJ1mS9h
【1D100:6】

6915 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:02:07 ID:LbDNOrrk
【1D100:36】


6916 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:02:08 ID:4MeaPeLF
【1D100:98】



6917 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:03:15 ID:jhhHvxpG
一瞬大天使かと思ったがアリサはややハリネズミ、と   ラムはそこまで肩入れしているわけではないが好意寄り

6918 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:03:16 ID:4Qci69nB
ビジネスだけど人となりをしってて多少好意的なのと、実家の手先として微妙な敵愾心とかを持ってる感じ?

6923 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:04:15 ID:IsJ1mS9h
悪い人じゃないと分かっているけど実家の回し者だから距離を置いてる感



6928 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:10:47 ID:jhhHvxpG



                         ⌒\、
                           | }
                 ,.    ̄ ̄    、}//⌒\
               ,  ´           `´   _ ` ー--- /
              /                 ` <  ̄ ´
            ,:'   /⌒\       /⌒\ 、 \\
            / ,:  /   ,            \ } \ ヽ ヽ
            { / __, |  /      ,   、     ∨ :. ヽ Ⅵ
         , ---く/´  |  |  } , /    } l | l|   | | :. |
         /  , r''   |  |  / /_/__,   /_,ム斗 }   } |l }リ
       /   / |l    |   ィ 7¨/}/イ/  /}/}/| ∧,:   , .'} /
       lィ /   |   , |  |/イ__/}  / ,ィ霧Y / l /}/ /'
       { イ    |    { |  |<雹沙 / イ  `¨/イ、 }/ /'
       ヽゝ  ,   /_|  |          '   ノ/^∨|   ・・・・・・何よ、悪い?
          /   / |  |:.、     _   イ {ノ´ノ |
          ,  /   |  |' ≧=‐´r=≦´  イ  |、   元はと言えばあんた達が私をザコ部屋のほうに案内させたんでしょ
           / ,く    |  |\ :.  イ乂    く |l  | }
        / { \\、 |  |  ∨_} ∧    Ⅵ  | |.   お望み通りの英雄を連れて来てやっただけじゃない
          /  ,|   \:从  l|   \^|  ∧    ∨ /∧
       ,:  /|    \∨ |  _,ィⅥ、-∧    ∨/::ヽ
       /   /      |`l从イ /ィ介、〉_{,ハ    ',_,.イ
       ,′  ,{\___j!     〈//∧:.\〉 :.     ∨ |
.     /   / \___」     //  Ⅵl  .    ヽ |
    /   /   |    |       〈/   }」   ∧       .
    ,'   /   /|  _|        /⌒\' 乂     j
    /  ,    ,: | ´  `¨¨¨ ̄ ̄ ´   `ー、ヽ  ` ― ´





                  _,,..、、、 γ⌒ヽ
                .: /⌒ン⌒メ _ ノ㍉_  _
             //⌒ン¨´⌒Y_ ノ⌒㍉人_㍉ )
            .:〈⌒Y 〈_ ノ⌒´:: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
            /r=<人_ ):: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
          へ{{∥)):: :: ≫≪:/|:: :: :: :: :: :: :: :: :: (_,ノ
          《_rァ⌒ヽ:: ::|:: :'   |:.::|:: :: :: :: :: :: :: :: 〈
         /r:ア∧__ノ :: |:/   |:.::|:: :: : |:: :|:: :: ::|:: :.
          :|/ :/:{: 》: : : | ::|  ―|:.::| :: :: :|:: :|:: :: ::|:: :|
         |/ ://匕:: :: ::.| ::|    |:.::| :: :: :: :: :: :: :|:: :|   【年齢:14+【1D6:5】】
        /:.://:: | :: へ/| ::灯ぅ㍉|.:::|  ::/ ::/ ::/ :: :: ::
          /.:八从::|: { ヘ人::| いン : ::| :/ ::/ ::/:: /:: :/
       ∨  |从:|:人厶  `     ⌒¨¨¨⌒¨¨´/:: :/
          |{ \{:: :込           ,     /:: :/    まぁ、それが私の職務でしたので
               \ 〕 、       _     . ::/     確かにこちらからご実家のご意向は伝えさせて頂きましたが
                〈乂へ>  ´_   イ:/
           /⌒\  人 _〉 ⌒\ト<⌒Y⌒ン、     そこからさらに状況を悪くしにいく発想と
            { ―}人⌒\〕iト _i{_ ̄\)(_ ノ     その結果想像以上のアレな英雄様を引き当てる辺りお嬢様はお嬢様ですねと言いますか
         (ン /乂㍉) \  《 /∧》  ヽ/⌒ヽ
        〈  /   (人㍉八 \∨{ {\  }〈   ノ
           \,      ∨ ))\ \L}\〉 人 〉⌒)
         ( i      〈 〈 f㍉ Vうぅ=-⌒ン〈〈(
          r<|   /\  ) )ハ  ⌒⌒ー 匕r㍉} }ハ
         人 Y⌒(  YY⌒〈ン⌒⌒⌒(_><)' ⌒ヽ ∧
         /【】【__】 【__】 〈/       Y    〈∧
           /ノ人人_人人_ハ             }/ハ
        〈-=ニ二二二二二二}        /      /ニ '
         '/-=ニ二ニ=- ニ=-人 ___/___/ニ/
          '/-=ニ二ニ=- /-=ニ二ニ=-)【 ><】(⌒i_/ 〉
          ` | -=ニニ=- |-=ニ二ニ=-〈 【 ><】 〉=| /
              -=ニ二=-|-=ニニ=-/' )【 ><】〈= |

6926 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:06:04 ID:RofXJ9aj
原作通り、家事のできないメイドなのかもしれないし。

6927 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:07:40 ID:ap+phLsl
>>6926
そりゃ間違いだ

芋は蒸せる!!



6933 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:13:25 ID:jhhHvxpG



                               rx    __,.、.,__
                           _.入ノ<ミr:{ .ム,_: :`丶、_
                         (^>'='ー'’: : ̄.<ノ^k-kミ:j __: :ヽ,
                         / : .r: :, : . . . . . : . .`'へ/ _ノ . . .ヽ
                        //. ./ . :! . . . . 、 : :、. : :`'ー{ ). . . . :iヽ
                         ∧r''/|. .|. . . . .1 . :i.1 : . . .]!: . . :、 :い
                           i´ Y 1. ..1. . . . . .l : :1:!. . . . :|:i . . .1: :! '.
        +            l 1 .i -k、.:、 . . . .!1 : l |. . :!: :lN . . :l : | !   >>6926
                            | ヘ | x式 :ヘ : . . .i.} . j. ! . j: ./^} . : j : i j
                            1: :N´.{'外- '‐ー''^'''^-} :/ ./ イ : i : / /  【一応想定としては家事が死んでるアリサのフォローとお目付け役ポジなのだけど】
          _,。- .、      j:、    '、 :ヘ. `'’         .< /:ノr_/7. :/ :/
_人_     :'.r' \ .ヽ  ‐< >ー     ヽ 、:1  `   __     イ..:/ :/,ン     【それはそれとしてダイスは振ろうね!!(爽)】
`V´   r{ :   >' }    Y      ヽ:jヘ   <  ノ       <:/ノi:>
     .} {.l^! ´ ..;ィ              .|| lr、      .  ,.。v'⌒j.rァ'⌒ヽ
      :{ イ j,ー‐'7゛i!               l} lj  `'ー 'r},xイ   / /,_.    }   【衣・食・住・酒・色】
       1.{ .{`ー.ノ {                  ,r' ヽ入 {   ノ ,/  ´}`ヽ. /
.       ヽ `ヽ、 .}                  Y  ,r==x==x /,r:、 ノ  '、`⌒!  ↓2~6 2d50
        \  丶.j、               ,r、_} .jミ{ィ利_,rヲ イハ       1  '
        入 /^ :、            {   Y/∥'‐'^ノ {!゙┴┐     .| ./
          //⌒'  ノミ:、         入 /ヲ'ー《‐ー'´ .l{ ,.、 ノ    ;h ヽ
        r=、{    ィ三ノミ、    _,.r'ニ { /T,__ノ⌒´⌒k,fj ┐ i r-、r-{. Y
       ,{!   .,r三/三ミ1   f三三ミl/  rxi       .if!r:'  'N  `  、.,_ ヽ
      i_入 /三r'三三三!    {三三Y         iミ⌒''ー} ,、 .jミf三三1
    ./{   /三/三三三ミlヽ,__ノ三三i1   i      ヽ/ミ!   /ィ三iイ三三三ノ
     ヾ=={三f三三三三三ミV三三王k、 ヽ.、.。xz=彡三ェ、,_ 'ミ三三彡ィミ{

6935 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:13:59 ID:gWncWqxJ
【2D50:30(16+14)】

6936 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:14:00 ID:IsJ1mS9h
【2D50:64(40+24)】

6937 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:14:03 ID:Uv8ggwxA
【2D50:77(50+27)】

6938 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:14:07 ID:0L8OeyDG
【2D50:38(34+4)】

6939 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:14:17 ID:jVs6aJ4Z
【2D50:35(18+17)】



6942 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:14:40 ID:jhhHvxpG
馬鹿な、まともだと!?ツノ有か!?

6945 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:15:41 ID:Hhik+E1f
馬鹿な・・・姉様が仕事できるなんて・・・・
服はメイド服しか知らないけど他は有能って感じか?

6946 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:16:19 ID:wkBG80S1
衣が30ってことは仕事着脱いだらややダサくなる感じか

6947 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:17:12 ID:ap+phLsl
>>6946
芋ジャージラムを作れと申したか



6948 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:18:14 ID:jhhHvxpG


           |.| //           <-=≦-- 、
           l.乂i              _.      \
           乂   ,-.、      ― 、´.  \  \. ゞ
          /   ./   iヽ       \.     \  \
         /   / /    .|       、  ヘ    ヘ ヘ
         /     ;′,       .|、 ∨  ',.     ヽ ヽ
      ∧     ;  ;  ./ ,| l|   |∨. ∨  .i |    ∨ ミ
     ∧       |.i .;’.:/:| l|   |:::∨ ∨/';| .     ∨ ミ
    ./       、.|.|:..; ,'.:::| l|   ':;::::〉x/’. i.l  |    .〉 ソ   衣:45 食:55 住:71 酒:33 色:75
     │         .|;`.i 、ト、_l l|∨ l:イ/\、__;! .l   .;’ .|
    │ │    |!..:| /.:::`i l|::∨.:';::;::::ィ::ツメl| .;’   l|  |
      .| || .| .l   从≫=tッァ、|:::::〉i≪___ィ彡ヘ| .,′.;  | 〈
      .| リ..乂〉   ∧Ⅵ\_.ィ彡:l;ィ/∧ ∨.::::::/`i ;: ./,......从∧
     从.|  l |l〉  ∧Ⅵ::::::::::| ;’l}  ':, ∨¨´  // ///ト、 トト、〉
      \ l.从ハ  、从`¨¨:|.i ::、:.. \〉   〈リ /.;| i 乂ト〉
         |l .ノ .∨ .|ヽl.丶 .|ノ.  `    \ / /./:|.ハ. l|l
       ノ    .Ⅵ从ト、 :...|    Tニ>   イ./イ:::从i刈〉
             |Ⅳ l} 乂i :|丶     ///  l|:::l Ⅵl{
             |l/ |!._Ⅵl〉i:::::..._/ .〈/  _{从|‐'´ ̄`\
             |l /¨∨  l.ハ  :,.-r―.  ´          \
              /  ∨  l:::i:} .//:∧                \




                         ⌒\、
                           | }
                 ,.    ̄ ̄    、}//⌒\
               ,  ´           `´   _ ` ー--- /
              /                 ` <  ̄ ´
            ,:'   /⌒\       /⌒\ 、 \\
            / ,:  /   ,            \ } \ ヽ ヽ
            { / __, |  /      ,   、     ∨ :. ヽ Ⅵ
         , ---く/´  |  |  } , /    } l | l|   | | :. |
         /  , r''   |  |  / /_/__,   /_,ム斗 }   } |l }リ
       /   / |l    |   ィ 7¨/}/イ/  /}/}/| ∧,:   , .'} /
       lィ /   |   , |  |/イ__/}  / ,ィ霧Y / l /}/ /'
       { イ    |    { |  |<雹沙 / イ  `¨/イ、 }/ /'     衣:44 食:30 住:32 酒:38 色:39
       ヽゝ  ,   /_|  |          '   ノ/^∨|
          /   / |  |:.、     _   イ {ノ´ノ |
          ,  /   |  |' ≧=‐´r=≦´  イ  |、
           / ,く    |  |\ :.  イ乂    く |l  | }
        / { \\、 |  |  ∨_} ∧    Ⅵ  | |
          /  ,|   \:从  l|   \^|  ∧    ∨ /∧
       ,:  /|    \∨ |  _,ィⅥ、-∧    ∨/::ヽ
       /   /      |`l从イ /ィ介、〉_{,ハ    ',_,.イ
       ,′  ,{\___j!     〈//∧:.\〉 :.     ∨ |
.     /   / \___」     //  Ⅵl  .    ヽ |
    /   /   |    |       〈/   }」   ∧       .
    ,'   /   /|  _|        /⌒\' 乂     j




                  _,,..、、、 γ⌒ヽ
                .: /⌒ン⌒メ _ ノ㍉_  _
             //⌒ン¨´⌒Y_ ノ⌒㍉人_㍉ )
            .:〈⌒Y 〈_ ノ⌒´:: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
            /r=<人_ ):: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
          へ{{∥)):: :: ≫≪:/|:: :: :: :: :: :: :: :: :: (_,ノ
          《_rァ⌒ヽ:: ::|:: :'   |:.::|:: :: :: :: :: :: :: :: 〈
         /r:ア∧__ノ :: |:/   |:.::|:: :: : |:: :|:: :: ::|:: :.
          :|/ :/:{: 》: : : | ::|  ―|:.::| :: :: :|:: :|:: :: ::|:: :|
         |/ ://匕:: :: ::.| ::|    |:.::| :: :: :: :: :: :: :|:: :|
        /:.://:: | :: へ/| ::灯ぅ㍉|.:::|  ::/ ::/ ::/ :: :: ::
          /.:八从::|: { ヘ人::| いン : ::| :/ ::/ ::/:: /:: :/
       ∨  |从:|:人厶  `     ⌒¨¨¨⌒¨¨´/:: :/    衣:30 食:64 住:77 酒:38 色:35
          |{ \{:: :込           ,     /:: :/
               \ 〕 、       _     . ::/
                〈乂へ>  ´_   イ:/      【すげぇや、まともにフォローできるメイドさんだぞ!!!】
           /⌒\  人 _〉 ⌒\ト<⌒Y⌒ン、
            { ―}人⌒\〕iト _i{_ ̄\)(_ ノ     【衣?特に自由に着る服も着る予定もありませんしおすし】
         (ン /乂㍉) \  《 /∧》  ヽ/⌒ヽ
        〈  /   (人㍉八 \∨{ {\  }〈   ノ
           \,      ∨ ))\ \L}\〉 人 〉⌒)
         ( i      〈 〈 f㍉ Vうぅ=-⌒ン〈〈(               ――┐
          r<|   /\  ) )ハ  ⌒⌒ー 匕r㍉} }ハ             /   と'"´
         人 Y⌒(  YY⌒〈ン⌒⌒⌒(_><)' ⌒ヽ ∧        //⌒ヽ ノ二ニ=-
         /【】【__】 【__】 〈/       Y    〈∧         _/  ----- ―――┘
           /ノ人人_人人_ハ             }/ハ      //  /
        〈-=ニ二二二二二二}        /      /ニ '    /| /  /
         '/-=ニ二ニ=- ニ=-人 ___/___/ニ/  /-ニ| { /{
          '/-=ニ二ニ=- /-=ニ二ニ=-)【 ><】(⌒i_/ 〉/-=ニニ| },/ 〈
          ` | -=ニニ=- |-=ニ二ニ=-〈 【 ><】 〉=| //-=ニニ二.| |\ノ
              -=ニ二=-|-=ニニ=-/' )【 ><】〈= | /-=ニ二二 | | (

6949 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:20:04 ID:KltQmoUp
なお色は二人合わせても足りない模様

6950 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:20:24 ID:0L8OeyDG
何気に酒と色がアリサに近いw

6952 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:21:51 ID:1jvTUGMQ
一番得意な衣でまで勝たれたらアリサのプライドが木っ端微塵だからこれでええんやで



6956 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:30:33 ID:jhhHvxpG



          r─、_..-ァ──´ ̄≧‐- .._
          >   フ          ><7
         ィ'7 ̄ ̄   \__∧      \
       / |//|l    ̄ ̄\/ ||    | ヽ ヽ
      ∧二ス\/   /   /  ||    |  ゙.゙.
      / / || ヽ|     / ̄ ̄ヽ||    |    ∧
     ,'  \/|/ !   |/   _ヽ||    |     l |
     | .//l |  /|   l  ‐ヤ≠ミz ||    |     | |
     |//// /ヽヘ  |   込ソ  ||     '   ||
     ////  | ハ V  |         └─‐、/    ,'  |   ・・・・・・まぁ、異能だけが英雄の才能じゃありませんし
.    //|,','  ヽ\( V__」         ' `ヽ、 /  ,'        魔術騎兵を動かせるというだけで十分な戦力ではあるのですが
   ,',' ||| ヽ ヽ \_                  |7. /
   ||  l||\ ヽ|   ヘ           ─ 、    八 /       もう少し前向きに行動を起こす気は無かったんですか?
   ||  .|lミ=─| / \\            / /
r─‐.||   ||   |/\ゝヽゝ>:...        / /
|    ヽ\||    l⌒ヽ|,r─、    __/-''"      'ミ_'⌒)
|    ヽ \   ヽ     ヽ⌒ヽ/‐、__        (´  ⌒)
|     ヽ |ヽ、__人  、      Y  }         _  `~ー'
ヽ   /⌒}  ヽ ヽ    ̄   、   | /  /⌒ヽ/  ヽ
`′/  {  / ヽ ヽ      ̄   _ ><- /     |
  /   V⌒ヽ ハ ヽ       /ハ\  ヽ⌒ヽ   |





                         ⌒\、
                           | }
                 ,.    ̄ ̄    、}//⌒\
               ,  ´           `´   _ ` ー--- /
              /                 ` <  ̄ ´
            ,:'   /⌒\       /⌒\ 、 \\
            / ,:  /   ,            \ } \ ヽ ヽ
            { / __, |  /      ,   、     ∨ :. ヽ Ⅵ
         , ---く/´  |  |  } , /    } l | l|   | | :. |
         /  , r''   |  |  / /_/__,   /_,ム斗 }   } |l }リ
       /   / |l    |   ィ 7¨/}/イ/  /}/}/| ∧,:   , .'} /
       lィ /   |   , |  |/イ__/}  / ,ィ霧Y / l /}/ /'   あったわよ
       { イ    |    { |  |<雹沙 / イ  `¨/イ、 }/ /'     この機会にどこかに姿くらまそうと思ったり
       ヽゝ  ,   /_|  |          '   ノ/^∨|      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
          /   / |  |:.、     _   イ {ノ´ノ |      |  こちらでの滞在費用は全て私が管理しているので無理ですね  |
          ,  /   |  |' ≧=‐´r=≦´  イ  |、     ゝ__________________________,ノ
           / ,く    |  |\ :.  イ乂    く |l  | }
        / { \\、 |  |  ∨_} ∧    Ⅵ  | |      国の戦力の要になりそうな英雄を抱きこんで好き放題やろうとしたり
          /  ,|   \:从  l|   \^|  ∧    ∨ /∧    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
       ,:  /|    \∨ |  _,ィⅥ、-∧    ∨/::ヽ    |  それを予見されて下位グループの部屋に通されましたね  |
       /   /      |`l从イ /ィ介、〉_{,ハ    ',_,.イ     ゝ________________________,ノ
       ,′  ,{\___j!     〈//∧:.\〉 :.     ∨ |
.     /   / \___」     //  Ⅵl  .    ヽ |     仕方ないから最大限実家に嫌がらせしてやろうかと
    /   /   |    |       〈/   }」   ∧       .    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
    ,'   /   /|  _|        /⌒\' 乂     j     |  その結果が今でここまで余す事無く後ろ向きですね  |
    /  ,    ,: | ´  `¨¨¨ ̄ ̄ ´   `ー、ヽ  ` ― ´     ゝ______________________,ノ

6958 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:37:59 ID:jhhHvxpG



            , '   /  ,             ヽ,
         /    /   /           、 、ヽ'、
       _ /_   ,′  // ./ /     、    ヽ.i ', ',
    , '"    `iヽ,′ ,' ,' ,' .,'  i    i i ',  ', ',ヽ.', ヽ
  , ',ィ    , ー'´.i   i ! ,'! ,′ ! i    i! ! .! i .i .! ',!  '、
  ,'/,'  , ./i  ,'i '、!   ! i! !i .i! i! !  i. ,' ! ! i !! i i .!',、. ',
  i! .!  ,' ,'  i    , i   i',i'、ト、i ', i ! !  ,i /, /! ,i ,i/.i ! i .! ','、 ',
   i ,イ !  i  / !   i!千示、.',!i/! ///ソイ/i/ノ.,'/ .! .! ! ', .i
   .',i ',!.  ! ,'.i  !   ! i:::::::::i  ,'/ソ 示気ァ // .,' .,' i! iリ  ・・・・・・ふん
        i. ,′ヽ i   ト弋::ノ       i::::::,'/イ'.,′,' /! ,'i i
          i ,′ i i .!   !""       弋ノ ,'.,'イ ,イ / i / リ   それで、今後は私達にどうしろと?
        ,',' ./ ,'' .,'!   !         "",' !//イ  !'
       /' ./ ,′,' !   ! 、  -‐   , イ  !           どうせその辺りも全部決まってるんでしょ?
      ,イ / .,' ,.ィ .!   !>、` ー.<   !   i',
     ,.' , ', イ..、   !   i:::::::: ̄〈ヽ`>.、    ',ヽ
   / /ヽ `'、:ヽ.!   iヽ::::::, --、!   i!   ', ',





                  _,,..、、、 γ⌒ヽ
                .: /⌒ン⌒メ _ ノ㍉_  _
             //⌒ン¨´⌒Y_ ノ⌒㍉人_㍉ )
            .:〈⌒Y 〈_ ノ⌒´:: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
            /r=<人_ ):: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
          へ{{∥)):: :: ≫≪:/|:: :: :: :: :: :: :: :: :: (_,ノ
          《_rァ⌒ヽ:: ::|:: :'   |:.::|:: :: :: :: :: :: :: :: 〈
         /r:ア∧__ノ :: |:/   |:.::|:: :: : |:: :|:: :: ::|:: :.
          :|/ :/:{: 》: : : | ::|  ―|:.::| :: :: :|:: :|:: :: ::|:: :|
         |/ ://匕:: :: ::.| ::|    |:.::| :: :: :: :: :: :: :|:: :|
        /:.://:: | :: へ/| ::灯ぅ㍉|.:::|  ::/ ::/ ::/ :: :: ::
          /.:八从::|: { ヘ人::| いン : ::| :/ ::/ ::/:: /:: :/    あくまで予定ではありますが・・・・・・
       ∨  |从:|:人厶  `     ⌒¨¨¨⌒¨¨´/:: :/
          |{ \{:: :込           ,     /:: :/
               \ 〕 、       _     . ::/     1~6.合同訓練後は即オケアノスへ帰還、馬車?ねぇよ騎兵で歩いて来い
                〈乂へ>  ´_   イ:/.       7~9.同上  騎兵はあちらで用意してあるので馬車が出される
           /⌒\  人 _〉 ⌒\ト<⌒Y⌒ン、       0.端から期待されてないのでしばらくの間聖地で待機
            { ―}人⌒\〕iト _i{_ ̄\)(_ ノ
         (ン /乂㍉) \  《 /∧》  ヽ/⌒ヽ    ↓3 1d10
        〈  /   (人㍉八 \∨{ {\  }〈   ノ
           \,      ∨ ))\ \L}\〉 人 〉⌒)
         ( i      〈 〈 f㍉ Vうぅ=-⌒ン〈〈(               ――┐
          r<|   /\  ) )ハ  ⌒⌒ー 匕r㍉} }ハ             /   と'"´
         人 Y⌒(  YY⌒〈ン⌒⌒⌒(_><)' ⌒ヽ ∧        //⌒ヽ ノ二ニ=-
         /【】【__】 【__】 〈/       Y    〈∧         _/  ----- ―――┘
           /ノ人人_人人_ハ             }/ハ      //  /
        〈-=ニ二二二二二二}        /      /ニ '    /| /  /
         '/-=ニ二ニ=- ニ=-人 ___/___/ニ/  /-ニ| { /{
          '/-=ニ二ニ=- /-=ニ二ニ=-)【 ><】(⌒i_/ 〉/-=ニニ| },/ 〈
          ` | -=ニニ=- |-=ニ二ニ=-〈 【 ><】 〉=| //-=ニニ二.| |\ノ
              -=ニ二=-|-=ニニ=-/' )【 ><】〈= | /-=ニ二二 | | (

6961 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:38:43 ID:FP5WnRTI
【1D10:4】



6965 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:39:18 ID:jhhHvxpG
ことごとくセメントで草

6966 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:39:25 ID:mHDuSzXT
これはジェガンか最悪先行者かねえ

6967 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:40:45 ID:1jvTUGMQ
ビルド先行者フルパッケージがついに……!?

6968 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:41:09 ID:rbyevSuJ
オケアノスの姫なら・・・せめてヅダが手に入れば



6969 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:41:15 ID:jhhHvxpG
ついに幻の二式フルビルドなんちゃら先行者の出番が・・・・・!!!

6970 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:42:55 ID:GQo3nXXi
あの幻の機体が外伝で…!?

6975 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:45:19 ID:8cKPgWlK
武蔵さん改変で
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/2979

6976 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:46:37 ID:mHDuSzXT
>>6975
こういうのでいいんだよこういうので

6978 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:50:54 ID:1jvTUGMQ
まぁ先行者はさておき、聖地防衛線の頃にはもう本国へ旅立ってるルートかこれ



6981 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:53:13 ID:jhhHvxpG
>>6975
芋ジャーお姉様wwwww支援ありがとうございますwwwww

6979 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:51:42 ID:jhhHvxpG



                   rx    __,.、.,__
               _.入ノ<ミr:{ .ム,_: :`丶、_
             (^>'='ー'’: : ̄.<ノ^k-kミ:j __: :ヽ,
             / : .r: :, : . . . . . : . .`'へ/ _ノ . . .ヽ
            //. ./ . :! . . . . 、 : :、. : :`'ー{ ). . . . :iヽ
             ∧r''/|. .|. . . . .1 . :i.1 : . . .]!: . . :、 :い
            .i´ Y 1. ..1. . . . . .l : :1:!. . . . :|:i . . .1: :! '.
          l 1 .i -k、.:、 . . . .!1 : l |. . :!: :lN . . :l : | !
          | ヘ | x式 :ヘ : . . .i.} . j. ! . j: ./^} . : j : i j   合同訓練終了後は即オケアノスに引き上げて頂き
          1: :N´.{'外- '‐ー''^'''^-} :/ ./ イ : i : / /.   そこから改めて配属先を決めるそうですが
            '、 :ヘ. `'’         .< /:ノr_/7. :/ :/
              ヽ 、:1  `   __     イ..:/ :/,ン.      その際にこちらで騎兵を受領してから
           ヽ:jヘ   <  ノ       <:/ノi:>        それに搭乗して戻ってくるようにと言われています
                 l| lr、      .  ,.。v'⌒j.rァ'⌒ヽ
                 l} lj  `'ー 'r},xイ   / /,_.    }.    やりましたね、乗り心地もスピードも安馬車よりも余程優れている移動手段ですよ!!!
                  ,r' ヽ入 {   ノ ,/  ´}`ヽ. /
                 Y  ,r==x==x /,r:、 ノ  '、`⌒!
               ,r、_} .jミ{ィ利_,rヲ イハ       1  '
             {   Y/∥'‐'^ノ {!゙┴┐     .| ./
              .入 /ヲ'ー《‐ー'´ .l{ ,.、 ノ    ;h ヽ
           _,.r'ニ { /T,__ノ⌒´⌒k,fj ┐ i r-、r-{. Y
          j三三ミl/  rxi       .if!r:'  'N  `  、.,_ ヽ
          {三三Y         iミ⌒''ー} ,、 .jミf三三1
       i三三ミ1   i      ヽ/ミ!   /ィ三iイ三三三ノ
      ,/三三王k、 ヽ.、.。xz=彡三ェ、,_ 'ミ三三彡ィミ{





                         ⌒\、
                           | }
                 ,.    ̄ ̄    、}//⌒\
               ,  ´           `´   _ ` ー--- /
              /                 ` <  ̄ ´
            ,:'   /⌒\       /⌒\ 、 \\
            / ,:  /   ,            \ } \ ヽ ヽ
            { / __, |  /      ,   、     ∨ :. ヽ Ⅵ
         , ---く/´  |  |  } , /    } l | l|   | | :. |
         /  , r''   |  |  / /_/__,   /_,ム斗 }   } |l }リ
       /   / |l    |   ィ 7¨/}/イ/  /}/}/| ∧,:   , .'} /
       lィ /   |   , |  |/イ__/}  / ,ィ霧Y / l /}/ /'
       { イ    |    { |  |<雹沙 / イ  `¨/イ、 }/ /'.     操縦する私達の疲労と引き換えにね
       ヽゝ  ,   /_|  |          '   ノ/^∨|       それもここからだとそれなりの期間・・・・・・・・
          /   / |  |:.、     _   イ {ノ´ノ |
          ,  /   |  |' ≧=‐´r=≦´  イ  |、      というか、騎兵って慣れるまで歩くのも大変なレベルだって聞いたんだけど
           / ,く    |  |\ :.  イ乂    く |l  | }      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
        / { \\、 |  |  ∨_} ∧    Ⅵ  | |      |.  移動期間に訓練まで出来るなんて素晴らしく有意義な岐路ですね  |
          /  ,|   \:从  l|   \^|  ∧    ∨ /∧     ゝ____________________________,ノ
       ,:  /|    \∨ |  _,ィⅥ、-∧    ∨/::ヽ
       /   /      |`l从イ /ィ介、〉_{,ハ    ',_,.イ.    あとそれって暗に他の配属される英雄と顔合わせさせる気も無いってことよね
       ,′  ,{\___j!     〈//∧:.\〉 :.     ∨ |    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
.     /   / \___」     //  Ⅵl  .    ヽ |     |  どうせお嬢様ボッチですから無駄な諍いも起こらず良い事尽くめですね  |
    /   /   |    |       〈/   }」   ∧       .      ゝ______________________________,ノ
    ,'   /   /|  _|        /⌒\' 乂     j
    /  ,    ,: | ´  `¨¨¨ ̄ ̄ ´   `ー、ヽ  ` ― ´

6980 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:52:58 ID:KltQmoUp
これはまごうことなき糞実家

アリサの態度も割と仕方ないんじゃないかなって

6982 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:53:35 ID:wkBG80S1
あまりの塩対応にぷんぷんしちゃったかー

6983 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:54:43 ID:gWncWqxJ
>>6980
アリサの態度も大分あれだから、どっちもどっちって気がするがな



6984 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:57:38 ID:jhhHvxpG



                        \
               ,.................._   })
             /          `ー' ⌒ヽ、
              .:'             、  ヽ ヽ、\
               {        ___,r‐┴ 、 ヽ }
           /⌒|          /≦__   ヽ、}
         { ,.ィ |               .: | }ヽ、 }'
         ∨ { | :...       ..::  | 从 ∨
               |   l:::.....  ...::l   l  | |    ・・・・・・騎兵の種類は?
               |   |      |   l  Ⅵ
               l ,: |      |   |   |
              /  |      |  :   ∧
           /   :.    .:::| /   ∨ }
           ,. /   , ::.....::::::  |,:     、 |ヽ
        /l/   /   :.:::    ,      Ⅵ  .
         ∧:/   {   l     /   |  、ヽ  }
         / / イ ,  |   l   ,     |   } 、\〉
      { //-|/  :       /   ;  |   | ヽ .
       ∨/ l|{  |      /  /  ,  l |  |} }
       /∧ 八  :.     ,    ,:  /    |  || /
        { { \ \ }   /   { /  / |  |l/
        从   ,rィ 〉   {    イ  / l ∧ :
          \  ー/}/  从   { / イ /'  l |
              / / }/  \ | {/ 从     l |
          /     /    `\      ∨{
            ∧                  }l 〉
        ∧:::\                 |イ




                  _ ハ_
               (㍉'": :: : { }:: :: :. / 〉
         r㍉/ 〉_v==<__>㍉r_ノ\
         乂 vノ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: 乂v'⌒〉
        r㍉〈ノ:: /:: : : |:: :: :: :: :: :: :: :: 〈_)〈
        {∩}/〉:/:: :: :: :|:: :: :: :: ::|:: :: :: ::.::|:: ::.
          r㍉/.:≫≪/ |:: :: :: :: ::|:: :: |:: :: |:: :: .
         {〈/| |:: :|/⌒ |:: :: :: :: ::|:: :: |:: :: |:: :: :
         〈_人|:: :|     |:: :: :: :: ::|:: :: |:: :: | :: : |
           ||/:| 斗ャ冬ミ八 :: :: : : |:: :: :: :: :: :: ::
           /:八:从 乂ツ  \:: :: :| : /: /:: :: ::/   1~6.ヅダ
         /||∧:: ∧ , ,     、 `⌒⌒ 7:: :: ::/    7.先行者
           ||   、 : : .    r  ァ   /:: :: ::/    8~9.ガンキャノン
          _)八从>   __   イ:: :: / .     0.ビルド二式先行者フルパッケージ
         /⌒ (⌒< \_Y__/⌒/〉⌒メ
         〉{  r㍉人\((/∧\)) ∧ /㍉  ↓3 1d10
        〈_/`¨¨¨L | | 乂7/ァ∧∨ン 〈__ ノ |
          { f㍉へ | |  ⌒⌒⌒´    ∨| |
        <人__/∧㍉.,___}__rv ⌒ }人/)
         {/二二ニ  ~~【><】'"    八 〈
            〈二 /二 人へ〈  /)  ///二ニ 〉
          \〈二 〈うぅ=- ⌒7' ̄〈二ニ/
            ∨二∧二二【 >< 】ニ √ニ /
            }ニニ∧=二【 >< 】ニ √= /
             { =二二}二z【 >< 】z√= /

6986 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:57:50 ID:1jvTUGMQ
【1D10:10】

6987 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:58:04 ID:FP5WnRTI
【1D10:9】



6992 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 22:58:30 ID:jhhHvxpG
チィッ!!!

6996 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 22:58:46 ID:8cKPgWlK
惜しい!www
いやガンキャノンもいい機体なんだけどさwww

7000 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:00:58 ID:wkBG80S1
下2だったらアリサ嬢ぶち切れ不可避だったwwww

7001 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:03:37 ID:8+iKFPVO
ビルド二式先行者フルパッケージ「く、ここでも俺に出番は与えられないのか……」



7002 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:03:40 ID:jhhHvxpG



                      __ (y⌒)_
                    、丶`⌒/(Vtク_うぅs。
                   /   _に(  ノ‐(ニノ     ` 、
                   /    /ニrtク_ノV⌒           \
                     r──=ミ_)ニノ       ',     、
              '    | 「人__7八)   \_  ∧      ',
               /  _ { {廴 //_   ⌒\ ̄‘  ,      ',
            ′ //⌒\V7/⌒ヽV      ∨   !       ',
              辷===ァL(廴 _j |    |/     |       i
           |    7 / l | l\ 、 ̄     |‐  _  |  /
           |   { (___//| |  ) ) _ノ     |  __` |         ,
           |    乂__ノ 辷彡' i⌒ヽ    |斗ャ允 | '   / /
           |   //   | |   V⌒} \|_j   iり 〈/ \ / /
             八   〈/`、   | |`、  vソ  ⌒  ``     /) /   そこは一応、王に忠誠を誓う騎士の家系なわけですから
              \_\ `、 |_| \ ',、            / ∨    現行機であるガンキャノンを用意してあるようですよ
               ⌒\_\      ',         ー ∧ /
                 ア⌒厂厂「 丁ミ >       /  ′    旦那様とてオケアノスの英雄を無意味に腐らせる気は――――
                _ノ(ア⌒ア゚⌒に)厂⌒\  ̄
               /⌒(7   / /´  ̄ 丶 _  ',
                L ノ  〈 ∨       マ⌒}
                厂{   _ノ_,          v厂
                〉7   厂 {        {しヘ
                 ∧廴 ィ{   |         |  }
                 /V厂⌒⌒){\         |  /
             { /ハ   r 圦 |\  ∧  /}/






                                    ri:i:ア ___  /i:〉
                                      /i:ノ  }i:i} 〈i:/ /〉
                                     /i/   }i:i|   〈/
                                   /i/     |i:i|
                                    /i/    |i:i|
                                     /:イ     Li:|

                                      /}   ,ィ
                                         {/ //
                                       /i:i/
           ! i     .!l       !ii i                  /i:i:i:/
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、            {i:i:i:i:i:/
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    .,./      `¨¨´
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i  //      ,.r"/
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./    ,,.r'" /
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./   ,ir''"  ,/
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......

7005 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:08:34 ID:jhhHvxpG




          \}、 、叭    '        |   |    |
             |   、    - 、      ,!  八
             |  | ヽ、       イ/   ,:    |   ・・・・・・ほんと、こんな出涸らしをいつまでも上手に使い続けて
             |  |  |  ` T ¨´  |'   ∧     :.       随分な倹約家だこと・・・・・・・・
             |  |    /ノ    / 〃 / 、\     ,
             |  |-  ´  {  r- //  ,   `ヽ、   :.
                ,|  |     |' ̄` / ,  {   />、 、
               /|  |     |  / {  |  /:/イ∧  .
                , 、|  |___,.∧/=ミ |   |/://   }  ヽ
             /  |  |___/ィ介=ミ ヽ|   |:///   |    \
             ,   |  |  〈//,: !}、〉:〉|   |,イ /     |     \






       _ ,:'::::::::::::/           |:::::::::::::::::: ;'
.       /〈:::::::::::::/            |:::::::::::::::: ;'
      〈  ゙、::::::::i'                 |::::::::::::::::'
      `;. |:::::::::i                 |::::::::::::::;'
    :::... l| l::::::::::{             l::::::::::::;'
     ::::l| ヽ-―',::..           !:::::::::::;
      ::ヾ、   ノ::::::::::..           ;::::::::::::'
       :::::` ̄´:::::::::::::::::::......     ,!::::::::::i
         : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ノ::::::::::::;
           : :::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::、
              :::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::':,
              :::::::::::::::::::::::::::'、  ヽ:::::::::::ヽ
                 ::::::::::::::::::::`"ヽ. \, -‐''\   カツ
                      ::::::::::::::\       ',:..
                        :::::::::::ゝ    ノ:::::..   カツ
                                `  ̄´







                  _,,..、、、 γ⌒ヽ
                .: /⌒ン⌒メ _ ノ㍉_  _
             //⌒ン¨´⌒Y_ ノ⌒㍉人_㍉ )
            .:〈⌒Y 〈_ ノ⌒´:: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
            /r=<人_ ):: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
          へ{{∥)):: :: ≫≪:/|:: :: :: :: :: :: :: :: :: (_,ノ
          《_rァ⌒ヽ:: ::|:: :'   |:.::|:: :: :: :: :: :: :: :: 〈
         /r:ア∧__ノ :: |:/   |:.::|:: :: : |:: :|:: :: ::|:: :.
          :|/ :/:{: 》: : : | ::|  ―|:.::| :: :: :|:: :|:: :: ::|:: :|
         |/ ://匕:: :: ::.| ::|    |:.::| :: :: :: :: :: :: :|:: :|
        /:.://:: | :: へ/| ::灯ぅ㍉|.:::|  ::/ ::/ ::/ :: :: ::
          /.:八从::|: { ヘ人::| いン : ::| :/ ::/ ::/:: /:: :/
       ∨  |从:|:人厶  `     ⌒¨¨¨⌒¨¨´/:: :/
          |{ \{:: :込           ,     /:: :/
               \ 〕 、       _     . ::/    どちらへ?
                〈乂へ>  ´_   イ:/
           /⌒\  人 _〉 ⌒\ト<⌒Y⌒ン、
            { ―}人⌒\〕iト _i{_ ̄\)(_ ノ
         (ン /乂㍉) \  《 /∧》  ヽ/⌒ヽ
        〈  /   (人㍉八 \∨{ {\  }〈   ノ
           \,      ∨ ))\ \L}\〉 人 〉⌒)
         ( i      〈 〈 f㍉ Vうぅ=-⌒ン〈〈(
          r<|   /\  ) )ハ  ⌒⌒ー 匕r㍉} }ハ
         人 Y⌒(  YY⌒〈ン⌒⌒⌒(_><)' ⌒ヽ ∧
         /【】【__】 【__】 〈/       Y    〈∧
           /ノ人人_人人_ハ             }/ハ
        〈-=ニ二二二二二二}        /      /ニ '
         '/-=ニ二ニ=- ニ=-人 ___/___/ニ/
          '/-=ニ二ニ=- /-=ニ二ニ=-)【 ><】(⌒i_/ 〉
          ` | -=ニニ=- |-=ニ二ニ=-〈 【 ><】 〉=| /
              -=ニ二=-|-=ニニ=-/' )【 ><】〈= |






                        \
               ,.................._   })
             /          `ー' ⌒ヽ、
              .:'             、  ヽ ヽ、\
               {        ___,r‐┴ 、 ヽ }
           /⌒|          /≦__   ヽ、}
         { ,.ィ |               .: | }ヽ、 }'
         ∨ { | :...       ..::  | 从 ∨
               |   l:::.....  ...::l   l  | |
               |   |      |   l  Ⅵ     1~3.・・・・・・自分の部屋よ
               l ,: |      |   |   |     4~9.どうでもいいでしょ
              /  |      |  :   ∧      0.熱烈歓迎
           /   :.    .:::| /   ∨ }
           ,. /   , ::.....::::::  |,:     、 |ヽ   ↓3 1d10
        /l/   /   :.:::    ,      Ⅵ  .
         ∧:/   {   l     /   |  、ヽ  }
         / / イ ,  |   l   ,     |   } 、\〉
      { //-|/  :       /   ;  |   | ヽ .
       ∨/ l|{  |      /  /  ,  l |  |} }
       /∧ 八  :.     ,    ,:  /    |  || /
        { { \ \ }   /   { /  / |  |l/
        从   ,rィ 〉   {    イ  / l ∧ :
          \  ー/}/  从   { / イ /'  l |
              / / }/  \ | {/ 从     l |
          /     /    `\      ∨{
            ∧                  }l 〉
        ∧:::\                 |イ
           \ 、::::::―----   ______|
            \  ̄  - ........::::::::::::::::::::::::::__|
             `T   ___ ̄ ̄ ̄__|
               |       |    | ̄ ̄  |

7008 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:09:02 ID:gWncWqxJ
【1D10:2】


7009 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:09:02 ID:M82KrF0U
【1D10:10】



7003 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:05:56 ID:GFaMFsOH
合同訓練終了は3ヵ月後だけど、その前に聖地防衛戦があるからなぁ



7016 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:09:49 ID:jhhHvxpG
>>7003
(あ、正式に合同訓練あったんだっけ   最初期の体力測定とかくらいのつもりだった)

ま、まぁようするに防衛戦時にはもう聖地にはいないよってことです!!!ガバでごめんなさい!!!

7017 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:10:27 ID:jhhHvxpG
そしてそっと自室に戻るアリサ

なんというか、こう、怒りにも振り切れないのかとっくに燃え尽きてるのか微妙な様子

7018 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:12:00 ID:rbyevSuJ
>>7016
開始前にスカウトした英雄を自領に引き込むケースもあったから
そのパターンになるのかな。どっちかいうと優秀な英雄を他の国にスカウトさせないようにする措置だけど。
あと、多分聖地での機体受領は訓練後になるんじゃないかと



7019 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:17:39 ID:jhhHvxpG
ミストさんが何事も無く騎兵で徒歩帰宅してたから多分受領は可能・・・・・?
あと即帰宅させられた理由は他所で働き口見つけられても困るからとか無いわけじゃない、と思う!!!

7020 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:18:25 ID:jhhHvxpG
大丈夫、どうせまだ初日夜だ
その時までになんとでも言える(確信)

7021 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:18:30 ID:jhhHvxpG



                        \
               ,.................._   })
             /          `ー' ⌒ヽ、
              .:'             、  ヽ ヽ、\
               {        ___,r‐┴ 、 ヽ }
           /⌒|          /≦__   ヽ、}
         { ,.ィ |               .: | }ヽ、 }'
         ∨ { | :...       ..::  | 从 ∨
               |   l:::.....  ...::l   l  | |    ・・・・・・自分の部屋よ
               |   |      |   l  Ⅵ
               l ,: |      |   |   |    もう話は終わったでしょ
              /  |      |  :   ∧
           /   :.    .:::| /   ∨ }
           ,. /   , ::.....::::::  |,:     、 |ヽ
        /l/   /   :.:::    ,      Ⅵ  .
         ∧:/   {   l     /   |  、ヽ  }
         / / イ ,  |   l   ,     |   } 、\〉
      { //-|/  :       /   ;  |   | ヽ .
       ∨/ l|{  |      /  /  ,  l |  |} }
       /∧ 八  :.     ,    ,:  /    |  || /





                      __ (y⌒)_
                    、丶`⌒/(Vtク_うぅs。
                   /   _に(  ノ‐(ニノ     ` 、
                   /    /ニrtク_ノV⌒           \
                     r──=ミ_)ニノ       ',     、
              '    | 「人__7八)   \_  ∧      ',
               /  _ { {廴 //_   ⌒\ ̄‘  ,      ',
            ′ //⌒\V7/⌒ヽV      ∨   !       ',
              辷===ァL(廴 _j |    |/     |       i
           |    7 / l | l\ 、 ̄     |‐  _  |  /
           |   { (___//| |  ) ) _ノ     |  __` |         ,
           |    乂__ノ 辷彡' i⌒ヽ    |斗ャ允 | '   / /
           |   //   | |   V⌒} \|_j   iり 〈/ \ / /
             八   〈/`、   | |`、  vソ  ⌒  ``     /) /   ・・・・・・・ええ、お伝えしておくことは以上です
              \_\ `、 |_| \ ',、            / ∨
               ⌒\_\      ',         ー ∧ /     ごゆっくりお休みください、お嬢さ―――
                 ア⌒厂厂「 丁ミ >       /  ′                      ┏┳┓
                _ノ(ア⌒ア゚⌒に)厂⌒\  ̄                        ┏┓ ┏┓┗┻┛
               /⌒(7   / /´  ̄ 丶 _  ',                         ┃┃ .┃┃   .┏━━━┓
                L ノ  〈 ∨       マ⌒}                      ┃┃  ┃┃  ┃┏━┓┃
                厂{   _ノ_,          v厂                     ┗┛  .┗┛  .┃┏━┓┃   ┏━┓┏┓
                〉7   厂 {        {しヘ                               ┗┛┏┛┃   ┗━┛┃┃
                 ∧廴 ィ{   |         |  }                                 ┗━┛   ┏━━┛┃
                 /V厂⌒⌒){\         |  /                                        ┗━━━┛
             { /ハ   r 圦 |\  ∧  /}/

7023 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:27:56 ID:jhhHvxpG



          r─、_..-ァ──´ ̄≧‐- .._
          >   フ          ><7
         ィ'7 ̄ ̄   \__∧      \
       / |//|l    ̄ ̄\/ ||    | ヽ ヽ
      ∧二ス\/   /   /  ||    |  ゙.゙.
      / / || ヽ|     / ̄ ̄ヽ||    |    ∧
     ,'  \/|/ !   |/   _ヽ||    |     l |
     | .//l |  /|   l  ‐ヤ≠ミz ||    |     | |
     |//// /ヽヘ  |   込ソ  ||     '   ||
     ////  | ハ V  |         └─‐、/    ,'  |
.    //|,','  ヽ\( V__」         ' `ヽ、 /  ,'   ・ ・ ・ ・ ・ ・
   ,',' ||| ヽ ヽ \_                  |7. /
   ||  l||\ ヽ|   ヘ           ─ 、    八 /
   ||  .|lミ=─| / \\            / /
r─‐.||   ||   |/\ゝヽゝ>:...        / /    'ミ_'⌒)
|    ヽ\||    l⌒ヽ|,r─、    __/-''"      (´  ⌒)
|    ヽ \   ヽ     ヽ⌒ヽ/‐、__          `~ー'
|     ヽ |ヽ、__人  、      Y  }         _
ヽ   /⌒}  ヽ ヽ    ̄   、   | /  /⌒ヽ/  ヽ
`′/  {  / ヽ ヽ      ̄   _ ><- /     |
  /   V⌒ヽ ハ ヽ       /ハ\  ヽ⌒ヽ   |







: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :_: : : : : : : : : : : : : : : 、__人__/ : : : : : : : : : : :
: : :_| : : :` / : : : : : : : : : : ̄`ヽ (__ : : : : : : : : : :
: : : : : : : : ̄ : : :._,rーく´\Yヽ  | ( : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : ,-く ヽ.\ ヽ. }' l /_<: : : : : : : : : : : : :
: : : : : \_: : :{ -! l _」_ノ‐´ / : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : _)  ヽ ゙ー'´    /: : : : : : : _: : : : : : : : :
: : : : :  ̄\,  ゝ、   ノ  イ: : : : : : : :._|: : : : : : : : :
: : : : : : : :.:.:}   ヽ    l: : : : : : : : : : : : ` / : : : :
: : : : : : : :/⌒   }    l: : : : : : : : : : : : ̄: : : : : :








                  _,,..、、、 γ⌒ヽ
                .: /⌒ン⌒メ _ ノ㍉_  _
             //⌒ン¨´⌒Y_ ノ⌒㍉人_㍉ )
            .:〈⌒Y 〈_ ノ⌒´:: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
            /r=<人_ ):: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉    /\
          へ{{∥)):: :: ≫≪:/|:: :: :: :: :: :: :: :: :: (_,ノ  /  /
          《_rァ⌒ヽ:: ::|:: :'   |:.::|:: :: :: :: :: :: :: :: 〈   \/ />
         /r:ア∧__ノ :: |:/   |:.::|:: :: : |:: :|:: :: ::|:: :.     </
          :|/ :/:{: 》: : : | ::|  ―|:.::| :: :: :|:: :|:: :: ::|:: :|    ┌─┐
         |/ ://匕:: :: ::.| ::|    |:.::| :: :: :: :: :: :: :|:: :|    └─┘
        /:.://:: | :: へ/| ::灯ぅ㍉|.:::|  ::/ ::/ ::/ :: :: ::
          /.:八从::|: { ヘ人::| いン : ::| :/ ::/ ::/:: /:: :/
       ∨  |从:|:人厶  `     ⌒¨¨¨⌒¨¨´/:: :/  (お嬢様は今しがた部屋に戻ったばかり、ということは・・・・・・・)
          |{ \{:: :込           ,     /:: :/
               \ 〕 、       _     . ::/
                〈乂へ>  ´_   イ:/      ・・・・・・はい、どうぞ
           /⌒\  人 _〉 ⌒\ト<⌒Y⌒ン、
            { ―}人⌒\〕iト _i{_ ̄\)(_ ノ
         (ン /乂㍉) \  《 /∧》  ヽ/⌒ヽ
        〈  /   (人㍉八 \∨{ {\  }〈   ノ
           \,      ∨ ))\ \L}\〉 人 〉⌒)
         ( i      〈 〈 f㍉ Vうぅ=-⌒ン〈〈(
          r<|   /\  ) )ハ  ⌒⌒ー 匕r㍉} }ハ
         人 Y⌒(  YY⌒〈ン⌒⌒⌒(_><)' ⌒ヽ ∧
         /【】【__】 【__】 〈/       Y    〈∧
           /ノ人人_人人_ハ             }/ハ
        〈-=ニ二二二二二二}        /      /ニ '
         '/-=ニ二ニ=- ニ=-人 ___/___/ニ/
          '/-=ニ二ニ=- /-=ニ二ニ=-)【 ><】(⌒i_/ 〉
          ` | -=ニニ=- |-=ニ二ニ=-〈 【 ><】 〉=| /
              -=ニ二=-|-=ニニ=-/' )【 ><】〈= |

7022 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:21:26 ID:rbyevSuJ
失礼。受領は召喚後一ヶ月くらいから万全ではないけど始まっていたみたいですね。
本編五話の三馬鹿が機体受領したのが開始ひと月頃。その頃から騎兵対大型戦が始まってました。



7025 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:31:11 ID:jhhHvxpG
よしOK出た!!!  そしてうん、こういう時系列とか事件が危ういことは多々あると思うので気付いたらどんどん突っ込んじゃってください( )
タスカル・・・・・タスカル・・・・・

7026 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:31:17 ID:KltQmoUp
青田刈りは本編最初でもやってたなそういや

7028 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:35:13 ID:1jvTUGMQ
そういやバーミー(仮)の名前は作中で決まったのかなぁ、それがコミュの第一歩だろうし

7029 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:35:27 ID:GFaMFsOH
オケアノスで言えば、兄貴やキリトさんも防衛戦前に引き上げた組だしな



7030 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:35:35 ID:jhhHvxpG



 ガチャッ
           \             |. ∧
             \> 、_____   .} ./
                _乂_ 、_    .\.;’./ _
          ´ ̄≫=-    `     '/<:∧
          / '´  ,. -             \
         /_ ノ /    ./⌒  '¨i.   \_二=一
         ̄7  ,     .;′    |   ', ∨
          /   /    .; ;’ ./: | |l l|  i. ∧
        :i   .;′   ’ .’ / //}  Ⅳ./     .∧
           |l  .|l U| l .;’ ./ //l;’.|.l|メl| .;’∧i.|ハ
          }| l.||:.  l ┼|-/=z'/,i ;|:l|'/l| . i./ l|.|
          |! .;.:||l |. ‘,.:',l| i.////l /;lノリノ’ .{l  |,'
         ;’./ 从.|i   .≪7tッ7;'//i7//./ |! .:/
          /イ /.:}.ハ.∧.∨.i{77///`.〉7./.| { . /    ・・・・・・夜分に失礼します
          |/ /|.〉∧.∧ Ⅵ` ¨i/  :/.l//|;ハ〉
            |/.从:l:∧:∧...:〉 / .,ィ: //.ノ
           /_}∧ .lⅣ:ヘ ト、  ´゛/{;!
          ノ:{l 丶. }l: ∧| :::≧=i:人〉
           / .:∧   `.<:::∨::/}| ハト、
       /、\:::∧     `ー、l :|l ; .';::::|\_
      /..::::::\ \∧    .ハ:..|/|’,..::: | .|::::≧x-.、
         \:::::::\_}:∧   ;'ミr≠ |:∧’::`¨::::::::::;’ .,’、_
       \ \:::::::::::::∧  ;\ハ__.イノ `';〉、:::::::::::;′.′/}
      \ \ \::>゜_∨ iト、 `¨}:|| /` .、`ー’ ;:' //





                   rx    __,.、.,__
               _.入ノ<ミr:{ .ム,_: :`丶、_
             (^>'='ー'’: : ̄.<ノ^k-kミ:j __: :ヽ,
             / : .r: :, : . . . . . : . .`'へ/ _ノ . . .ヽ
            //. ./ . :! . . . . 、 : :、. : :`'ー{ ). . . . :iヽ
             ∧r''/|. .|. . . . .1 . :i.1 : . . .]!: . . :、 :い
            .i´ Y 1. ..1. . . . . .l : :1:!. . . . :|:i . . .1: :! '.
          l 1 .i -k、.:、 . . . .!1 : l |. . :!: :lN . . :l : | !
          | ヘ | x式 :ヘ : . . .i.} . j. ! . j: ./^} . : j : i j
          1: :N´.{'外- '‐ー''^'''^-} :/ ./ イ : i : / /.   1~3.いかがなされましたか、英雄様
            '、 :ヘ. `'’         .< /:ノr_/7. :/ :/.     4~6.鶴喰様
              ヽ 、:1  `   __     イ..:/ :/,ン.      7~9.鶴喰様(仮)
           ヽ:jヘ   <  ノ       <:/ノi:>        0.熱烈歓迎
                 l| lr、      .  ,.。v'⌒j.rァ'⌒ヽ
                 l} lj  `'ー 'r},xイ   / /,_.    }    ↓3 1d10
                  ,r' ヽ入 {   ノ ,/  ´}`ヽ. /
                 Y  ,r==x==x /,r:、 ノ  '、`⌒!
               ,r、_} .jミ{ィ利_,rヲ イハ       1  '
             {   Y/∥'‐'^ノ {!゙┴┐     .| ./
              .入 /ヲ'ー《‐ー'´ .l{ ,.、 ノ    ;h ヽ
           _,.r'ニ { /T,__ノ⌒´⌒k,fj ┐ i r-、r-{. Y
          j三三ミl/  rxi       .if!r:'  'N  `  、.,_ ヽ
          {三三Y         iミ⌒''ー} ,、 .jミf三三1
       i三三ミ1   i      ヽ/ミ!   /ィ三iイ三三三ノ
      ,/三三王k、 ヽ.、.。xz=彡三ェ、,_ 'ミ三三彡ィミ{

7033 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:36:06 ID:8+iKFPVO
【1D10:4】


7034 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:36:11 ID:LppXoffg
【1D10:10】

7036 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:36:24 ID:gWncWqxJ
ちゃんと、名前に様呼び、か

7037 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:36:34 ID:gWncWqxJ
そして、また至近弾wwwwwwwww



7040 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:36:52 ID:jhhHvxpG
さっきから耳元でグレイズ音が鳴り止まないの

それはともかくまとも!!!

7043 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:42:25 ID:jhhHvxpG



                   rx    __,.、.,__
               _.入ノ<ミr:{ .ム,_: :`丶、_
             (^>'='ー'’: : ̄.<ノ^k-kミ:j __: :ヽ,
             / : .r: :, : . . . . . : . .`'へ/ _ノ . . .ヽ
            //. ./ . :! . . . . 、 : :、. : :`'ー{ ). . . . :iヽ
             ∧r''/|. .|. . . . .1 . :i.1 : . . .]!: . . :、 :い
            .i´ Y 1. ..1. . . . . .l : :1:!. . . . :|:i . . .1: :! '.
          l 1 .i -k、.:、 . . . .!1 : l |. . :!: :lN . . :l : | !
          | ヘ | x式 :ヘ : . . .i.} . j. ! . j: ./^} . : j : i j
          1: :N´.{'外- '‐ー''^'''^-} :/ ./ イ : i : / /   いかがなされましたか、鶴喰様・・・・・・で、よろしいのですよね?
            '、 :ヘ. `'’         .< /:ノr_/7. :/ :/
              ヽ 、:1  `   __     イ..:/ :/,ン.
           ヽ:jヘ   <  ノ       <:/ノi:>
                 l| lr、      .  ,.。v'⌒j.rァ'⌒ヽ
                 l} lj  `'ー 'r},xイ   / /,_.    }
                  ,r' ヽ入 {   ノ ,/  ´}`ヽ. /
                 Y  ,r==x==x /,r:、 ノ  '、`⌒!
               ,r、_} .jミ{ィ利_,rヲ イハ       1  '
             {   Y/∥'‐'^ノ {!゙┴┐     .| ./
              .入 /ヲ'ー《‐ー'´ .l{ ,.、 ノ    ;h ヽ
           _,.r'ニ { /T,__ノ⌒´⌒k,fj ┐ i r-、r-{. Y
          j三三ミl/  rxi       .if!r:'  'N  `  、.,_ ヽ
          {三三Y         iミ⌒''ー} ,、 .jミf三三1
       i三三ミ1   i      ヽ/ミ!   /ィ三iイ三三三ノ
      ,/三三王k、 ヽ.、.。xz=彡三ェ、,_ 'ミ三三彡ィミ{





       ./                  i.    ト`ヽ
     .;         / \/.:, .;.|  l.  从乂
   ;′i.|l     .;′;′. ,.‘\x|:|  | l.∧: \
. |   |.|;′    ; .:i .,.:'./_∧〉  ; ;!.| '; ̄`ヽ
. | .l  | i|!  .l   .i.| |/,イf7ミxi| ./ i:ハl| .; l
. | .|l | リ!.  |  .ll.| l乂/从_ (ソ./i./j .iリ/lノ
. |  ;', ../ /  |  .ll.l〈/人三三ヲ.ム从|! {/./  あ、はい、一応そういうことになってます
. |./ i./ /; .| ',  .|.|∧. `¨¨7./   ハ/
//i /.:/イ l .i,  .从}、i.U  /./   人/     取り急ぎ呼称が無いとどんな会話をするにも困るだろうって・・・・・・・
/ .|/|/}l .|l从ハ∧∨:∧ `  〈,/⌒/|
. 〈| `<..|__|/ .∨i ∨.∧      ハ{
 /     /∧ ヽ〉 \ \   ハ从





                      __ (y⌒)_
                    、丶`⌒/(Vtク_うぅs。
                   /   _に(  ノ‐(ニノ     ` 、
                   /    /ニrtク_ノV⌒           \
                     r──=ミ_)ニノ       ',     、
              '    | 「人__7八)   \_  ∧      ',
               /  _ { {廴 //_   ⌒\ ̄‘  ,      ',
            ′ //⌒\V7/⌒ヽV      ∨   !       ',
              辷===ァL(廴 _j |    |/     |       i
           |    7 / l | l\ 、 ̄     |‐  _  |  /
           |   { (___//| |  ) ) _ノ     |  __` |         ,
           |    乂__ノ 辷彡' i⌒ヽ    |斗ャ允 | '   / /
           |   //   | |   V⌒} \|_j   iり 〈/ \ / /   心中お察し申し上げます
             八   〈/`、   | |`、  vソ  ⌒  ``     /) /
              \_\ `、 |_| \ ',、            / ∨    それで、私めに何か御用でしょうか?
               ⌒\_\      ',         ー ∧ /
                 ア⌒厂厂「 丁ミ >       /  ′    【警戒心】
                _ノ(ア⌒ア゚⌒に)厂⌒\  ̄        ↓3 1d100
               /⌒(7   / /´  ̄ 丶 _  ',
                L ノ  〈 ∨       マ⌒}
                厂{   _ノ_,          v厂
                〉7   厂 {        {しヘ
                 ∧廴 ィ{   |         |  }
                 /V厂⌒⌒){\         |  /
             { /ハ   r 圦 |\  ∧  /}/

7044 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:42:55 ID:1jvTUGMQ
【1D100:91】

7045 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:43:00 ID:8pLdmw/t
【1D100:95】

7046 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:43:12 ID:a5ATAQdJ
【1D100:15】


7047 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:43:13 ID:hAhOvCgA
【1D100:37】

7048 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:43:14 ID:Rz/CODwc
【1D100:98】



7050 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:43:39 ID:jhhHvxpG
わりとノーガードだよ!!!

7051 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:44:13 ID:gWncWqxJ
むしろ、これは流石善吉と言うべきでは?

7052 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:44:41 ID:1jvTUGMQ
あー、異能で何か悪さする的な意味での心配はあんま無いしな、浄心ほどではないにしろ

7053 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:45:15 ID:KltQmoUp
軒並み高い中でこの低さ

なんだろう、精神に関わる魔法とかでガチの記憶喪失だと証明できて、そんな相手に警戒しすぎても・・・とかか?

7054 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:46:37 ID:wkBG80S1
まぁ記憶喪失のなかこんな形で連れ出してる相手に警戒するのもあれだしね

7055 :梱包済みのやる夫:2017/02/10(金) 23:56:18 ID:IJxZaU4f
警戒よりも真摯に対応って感じかな?



7056 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/10(金) 23:59:02 ID:jhhHvxpG



                  _,,..、、、 γ⌒ヽ
                .: /⌒ン⌒メ _ ノ㍉_  _
             //⌒ン¨´⌒Y_ ノ⌒㍉人_㍉ )
            .:〈⌒Y 〈_ ノ⌒´:: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
            /r=<人_ ):: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
          へ{{∥)):: :: ≫≪:/|:: :: :: :: :: :: :: :: :: (_,ノ
          《_rァ⌒ヽ:: ::|:: :'   |:.::|:: :: :: :: :: :: :: :: 〈
         /r:ア∧__ノ :: |:/   |:.::|:: :: : |:: :|:: :: ::|:: :.
          :|/ :/:{: 》: : : | ::|  ―|:.::| :: :: :|:: :|:: :: ::|:: :|
         |/ ://匕:: :: ::.| ::|    |:.::| :: :: :: :: :: :: :|:: :|
        /:.://:: | :: へ/| ::灯ぅ㍉|.:::|  ::/ ::/ ::/ :: :: ::
          /.:八从::|: { ヘ人::| いン : ::| :/ ::/ ::/:: /:: :/
       ∨  |从:|:人厶  `     ⌒¨¨¨⌒¨¨´/:: :/   (・・・・・・こう、異世界の一般人を"英雄"としてこちら側に呼ぶと聞いた時は
          |{ \{:: :込           ,     /:: :/.    一体どんな人に仕えることになるのかと思っていたけれど)
               \ 〕 、       _     . ::/
                〈乂へ>  ´_   イ:/      (軽く話してみた感じは人当たりも良いし、素質や境遇を除けば私としては"当たり"の部類かしら)
           /⌒\  人 _〉 ⌒\ト<⌒Y⌒ン、
            { ―}人⌒\〕iト _i{_ ̄\)(_ ノ    (最も、旦那様やお嬢様にはそんなこと関係無いのかもしれないけれど・・・・・・・)
         (ン /乂㍉) \  《 /∧》  ヽ/⌒ヽ
        〈  /   (人㍉八 \∨{ {\  }〈   ノ
           \,      ∨ ))\ \L}\〉 人 〉⌒)
         ( i      〈 〈 f㍉ Vうぅ=-⌒ン〈〈(
          r<|   /\  ) )ハ  ⌒⌒ー 匕r㍉} }ハ
         人 Y⌒(  YY⌒〈ン⌒⌒⌒(_><)' ⌒ヽ ∧
         /【】【__】 【__】 〈/       Y    〈∧
           /ノ人人_人人_ハ             }/ハ
        〈-=ニ二二二二二二}        /      /ニ '
         '/-=ニ二ニ=- ニ=-人 ___/___/ニ/
          '/-=ニ二ニ=- /-=ニ二ニ=-)【 ><】(⌒i_/ 〉
          ` | -=ニニ=- |-=ニ二ニ=-〈 【 ><】 〉=| /
              -=ニ二=-|-=ニニ=-/' )【 ><】〈= |





                  <¨\
              ._        .\∧
             乂>.、___   }l∧
        _,x≦二 `ーミ-.、 `ヽ.リ 〉
         _≧=≠‐¨¨.,-、\  {/ヘ、
         -=彡 ./     .┐-.、.∧
         .,〈  // \  ./〉  i ∨∧
   ____....x‐く::∧// /./ィ\// , i .|l l .ト-\
 .r‐くミ、_\:∧ .l .// i弋tッ.くl//lィ|T|! ⅣV´ ̄
 ,′__  `ヽ∨}. |〈イl | | |lミ三' イ:lィッ}リ’Ⅵ从|
 ニニニミ、 ∧∨l| 〈イ从 |u. // .ノ|.|'7.:/{从〉    えーっと・・・・・今さっき、【1.アリサ 2.アリサちゃん 3.アリサさん】【1D3:2】 が(絶賛年齢勘違い中)
 ´ ̄  `ミ、∧ヽ〉 .人::{∧/.-= 从ィ从|/|     怒って部屋を出ていっちゃったみたいですけど・・・・・・
         `ニ=‐=≠、\...イ/::::::/ / .ト,
           └―=r:∧ ̄.二ヽニ./< \_  その、何かあったのかなぁというか・・・・・・
 、       _,..-―-、|_|:人__  ヽ〉. ‐=< ̄`∨
 } TT´ ̄/..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ミ、.〉       ',
 | .| | ,.‘..:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\       ノ
..:j:..У/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>:...._/.:
./../ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
 ; ,’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
 i i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
 |l|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
 |||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
 |||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |





           |.| //           <-=≦-- 、
           l.乂i              _.      \
           乂   ,-.、      ― 、´.  \  \. ゞ
          /   ./   iヽ       \.     \  \
         /   / /    .|       、  ヘ    ヘ ヘ
         /     ;′,       .|、 ∨  ',.     ヽ ヽ
      ∧     ;  ;  ./ ,| l|   |∨. ∨  .i |    ∨ ミ
     ∧       |.i .;’.:/:| l|   |:::∨ ∨/';| .     ∨ ミ
    ./       、.|.|:..; ,'.:::| l|   ':;::::〉x/’. i.l  |    .〉 ソ
     │         .|;`.i 、ト、_l l|∨ l:イ/\、__;! .l   .;’ .|
    │ │    |!..:| /.:::`i l|::∨.:';::;::::ィ::ツメl| .;’   l|  |
      .| || .| .l   从≫=tッァ、|:::::〉i≪___ィ彡ヘ| .,′.;  | 〈   ・・・・・・あの子と僕の置かれてる状況について、
      .| リ..乂〉   ∧Ⅵ\_.ィ彡:l;ィ/∧ ∨.::::::/`i ;: ./,......从∧
     从.|  l |l〉  ∧Ⅵ::::::::::| ;’l}  ':, ∨¨´  // ///ト、 トト、〉    詳しく聞かせて貰えませんか?
      \ l.从ハ  、从`¨¨:|.i ::、:.. \〉   〈リ /.;| i 乂ト〉
         |l .ノ .∨ .|ヽl.丶 .|ノ.  `    \ / /./:|.ハ. l|l
       ノ    .Ⅵ从ト、 :...|    Tニ>   イ./イ:::从i刈〉
             |Ⅳ l} 乂i :|丶     ///  l|:::l Ⅵl{
             |l/ |!._Ⅵl〉i:::::..._/ .〈/  _{从|‐'´ ̄`\
             |l /¨∨  l.ハ  :,.-r―.  ´          \
              /  ∨  l:::i:} .//:∧                \

7057 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:02:15 ID:QhZYFSC2
現状の説明がされてないのか?

7058 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:05:00 ID:KmgewwsR
いけませんねえ…視野が狭くなって自殺行為どころか道連れを増やすような真似は

7059 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:06:30 ID:lhXP0GBv
とりあえず相方の年齢すら説明されてないな……それだけはもうしばらく黙っておこう(愉悦顔)



7060 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 00:09:52 ID:SZD3qcvX



                      __ (y⌒)_
                    、丶`⌒/(Vtク_うぅs。
                   /   _に(  ノ‐(ニノ     ` 、
                   /    /ニrtク_ノV⌒           \
                     r──=ミ_)ニノ       ',     、
              '    | 「人__7八)   \_  ∧      ',
               /  _ { {廴 //_   ⌒\ ̄‘  ,      ',
            ′ //⌒\V7/⌒ヽV      ∨   !       ',
              辷===ァL(廴 _j |    |/     |       i
           |    7 / l | l\ 、 ̄     |‐  _  |  /
           |   { (___//| |  ) ) _ノ     |  __` |         ,
           |    乂__ノ 辷彡' i⌒ヽ    |斗ャ允 | '   / /
           |   //   | |   V⌒} \|_j   iり 〈/ \ / /  ・・・・・・宿に戻るまでに、
             八   〈/`、   | |`、  vソ  ⌒  ``     /) /       お嬢様と何かお話はされましたか?
              \_\ `、 |_| \ ',、            / ∨
               ⌒\_\      ',         ー ∧ /
                 ア⌒厂厂「 丁ミ >       /  ′
                _ノ(ア⌒ア゚⌒に)厂⌒\  ̄
               /⌒(7   / /´  ̄ 丶 _  ',
                L ノ  〈 ∨       マ⌒}
                厂{   _ノ_,          v厂
                〉7   厂 {        {しヘ
                 ∧廴 ィ{   |         |  }
                 /V厂⌒⌒){\         |  /
             { /ハ   r 圦 |\  ∧  /}/





      ノ/                         \
     /У    ./            、   ,.∨ヘ
      ./ / .,  :`;\./ / /  l| Ⅳ:∧ ,.ィ"|   ';ハi∧
     .;’/.i ;   .i.../`メメi| .:li .|/ィメ'; '; |  .i .|⌒
     .i/./|l l    |:.i../ //l|:. /ハ .i'/∧_∨.i.|U .; /
       .|l 〉 | | ≫弋ッミ//∧ィ=弋ツ》|.|.;’ / /   召喚された場所にいたお姉さんに
       从|.| .| |.|iミ≠彡.;'://∧ ミ≠彡从 .i.;{ i!    この世界のこととか英雄や召喚については色々と説明されたけど
     .〈/ .l.| ;| .从}ミ彡'.,'`}|´`∧∨ニイ|l/./|l.|.{
        l.|/Ⅳ.从  .|/ ヽ   ヽ〉 从/l|ハト、〉    その後はずっと不機嫌な様子だったから面と向かっては・・・・・・・
         |/ 从 ト、丶 |  ,-、   .イ イ|l|ト、|.     だから、あの子の立場であったり僕はこれからどうすればいいのかとかが・・・・・・・
             Ⅵ}〉トi\      ./〈/i:|八〉 `     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
             У¨}ト、> - イ::::/ :|l>、         |  まともな会話は期待していませんでしたがそうですか、わかりました |
                                     ゝ____________________________,ノ

7061 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:12:59 ID:GkYJha/t
説明責任ンンッッッ

7062 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:13:27 ID:QhZYFSC2
根本的な説明が全くされてない謝罪案件だったww

7064 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:15:58 ID:HupODb5m
このままだと騎兵に乗ってもペナ入るぞw

7065 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:17:41 ID:GkYJha/t
これはこのまま戦場出たら死にますねぇ
信頼関係もクソもない



7066 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 00:24:39 ID:SZD3qcvX



          r─、_..-ァ──´ ̄≧‐- .._
          >   フ          ><7
         ィ'7 ̄ ̄   \__∧      \
       / |//|l    ̄ ̄\/ ||    | ヽ ヽ
      ∧二ス\/   /   /  ||    |  ゙.゙.
      / / || ヽ|     / ̄ ̄ヽ||    |    ∧
     ,'  \/|/ !   |/   _ヽ||    |     l |
     | .//l |  /|   l  ‐ヤ≠ミz ||    |     | |
     |//// /ヽヘ  |   込ソ  ||     '   ||   あなたの今後については、正直なところを申し上げますと
     ////  | ハ V  |         └─‐、/    ,'  |    『どうとでもなる』といったところです
.    //|,','  ヽ\( V__」         ' `ヽ、 /  ,'
   ,',' ||| ヽ ヽ \_                  |7. /     これは何も悪い意味でもぞんざいに扱っているというわけでもなく
   ||  l||\ ヽ|   ヘ           ─ 、    八 /.     ただの事実として、あなた方"英雄"の意志というのはかなりの範囲で無理が利きます
   ||  .|lミ=─| / \\            / /
r─‐.||   ||   |/\ゝヽゝ>:...        / /.        この世界全土に現れる異性体に対し、
|    ヽ\||    l⌒ヽ|,r─、    __/-''"         それに対抗できるあなた方英雄の数は千にも満たない
|    ヽ \   ヽ     ヽ⌒ヽ/‐、__
|     ヽ |ヽ、__人  、      Y  }         _.    その力の大小に関わらずその身柄を欲しがる相手は国も個人も多く存在します
ヽ   /⌒}  ヽ ヽ    ̄   、   | /  /⌒ヽ/  ヽ
`′/  {  / ヽ ヽ      ̄   _ ><- /     |
  /   V⌒ヽ ハ ヽ       /ハ\  ヽ⌒ヽ   |





                  _,,..、、、 γ⌒ヽ
                .: /⌒ン⌒メ _ ノ㍉_  _
             //⌒ン¨´⌒Y_ ノ⌒㍉人_㍉ )
            .:〈⌒Y 〈_ ノ⌒´:: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
            /r=<人_ ):: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
          へ{{∥)):: :: ≫≪:/|:: :: :: :: :: :: :: :: :: (_,ノ
          《_rァ⌒ヽ:: ::|:: :'   |:.::|:: :: :: :: :: :: :: :: 〈
         /r:ア∧__ノ :: |:/   |:.::|:: :: : |:: :|:: :: ::|:: :.
          :|/ :/:{: 》: : : | ::|  ―|:.::| :: :: :|:: :|:: :: ::|:: :|
         |/ ://匕:: :: ::.| ::|    |:.::| :: :: :: :: :: :: :|:: :|
        /:.://:: | :: へ/| ::灯ぅ㍉|.:::|  ::/ ::/ ::/ :: :: ::
          /.:八从::|: { ヘ人::| いン : ::| :/ ::/ ::/:: /:: :/
       ∨  |从:|:人厶  `     ⌒¨¨¨⌒¨¨´/:: :/
          |{ \{:: :込           ,     /:: :/   ・・・・・・ですので、やろうと思えば今からでも
               \ 〕 、       _     . ::/        ここを飛び出し新たなパートナーであり勤め先を見つけることも
                〈乂へ>  ´_   イ:/          容易であるとだけ伝えておきます
           /⌒\  人 _〉 ⌒\ト<⌒Y⌒ン、
            { ―}人⌒\〕iト _i{_ ̄\)(_ ノ
         (ン /乂㍉) \  《 /∧》  ヽ/⌒ヽ
        〈  /   (人㍉八 \∨{ {\  }〈   ノ
           \,      ∨ ))\ \L}\〉 人 〉⌒)
         ( i      〈 〈 f㍉ Vうぅ=-⌒ン〈〈(
          r<|   /\  ) )ハ  ⌒⌒ー 匕r㍉} }ハ
         人 Y⌒(  YY⌒〈ン⌒⌒⌒(_><)' ⌒ヽ ∧
         /【】【__】 【__】 〈/       Y    〈∧
           /ノ人人_人人_ハ             }/ハ
        〈-=ニ二二二二二二}        /      /ニ '
         '/-=ニ二ニ=- ニ=-人 ___/___/ニ/
          '/-=ニ二ニ=- /-=ニ二ニ=-)【 ><】(⌒i_/ 〉
          ` | -=ニニ=- |-=ニ二ニ=-〈 【 ><】 〉=| /
              -=ニ二=-|-=ニニ=-/' )【 ><】〈= |





                 \
                 .|. ∧
          __    .} ./
      ._〆_ 、.├ \.;’./ _
   ´ ̄≫=-    .;_|  '/<:∧
     / '´  ,. - . j¨¨ :,       \
  ./_ ノ /   ,′   '¨i.   \_二=
   ̄7  ,    .\//|   |   ', ∨
   / ./    .; ; メ、{:.| |l l|  i. ∧
  .|l .|  U .|弋tッ=ミj_ /::| イ:|l|.|  〈ハ   ・・・・・・その身柄を手放すって、あなた達にとってすごくマズいことですよね?
   |l.j| .l .l  .l|//ミ=彡/_:::{tッ'|Ⅵ .| ト|       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
  / l| j{. V从lん`¨/ ,.`从|:|イ ./} .j        | 身売りで済めば御の字だなくらいにはマズいことですね |
_∠ .|ハj∧.从 メ __   Ⅵj/ ,’.|.;′        ゝ_______________________,ノ
.../イ从〉∧ト〉.:∧. ` 、> ∨/.:;′リ  ___
  〈/ 从 .l|ヽi人〉     イ 人.l|   ///〉.    うん、その線は無しで
.._/ ̄ `> 、`〉:::....._,ィ /|/ 〈lト、///.イ     僕のこれからについてはあなた達に付いて行くってことで決定として
ノ=く>x     .>xィ/从 {! ノ////./      アリサちゃんについては?

7067 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:28:09 ID:B8Pi9/Qn
斜に構えても善人っぷりは変わらんぞバー吉!

7068 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:29:55 ID:6avSXABi
>>7067
今のところ斜に構えてるそぶりすらないけどなw



7069 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 00:35:08 ID:SZD3qcvX
なんせ拗らせ度10だからな・・・・・・(繋がった感)

7070 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 00:35:12 ID:SZD3qcvX



          r─、_..-ァ──´ ̄≧‐- .._
          >   フ          ><7
         ィ'7 ̄ ̄   \__∧      \
       / |//|l    ̄ ̄\/ ||    | ヽ ヽ
      ∧二ス\/   /   /  ||    |  ゙.゙.
      / / || ヽ|     / ̄ ̄ヽ||    |    ∧
     ,'  \/|/ !   |/   _ヽ||    |     l |
     | .//l |  /|   l  ‐ヤ≠ミz ||    |     | |
     |//// /ヽヘ  |   込ソ  ||     '   ||   お嬢様・・・・・アリサ様はオケアノスの騎士の家系である
     ////  | ハ V  |         └─‐、/    ,'  |    バニングス家の【↓3 1d10】で・・・・・・・
.    //|,','  ヽ\( V__」         ' `ヽ、 /  ,'
   ,',' ||| ヽ ヽ \_   U              |7. /     その、お父様である当主様との仲が、少し・・・・・・
   ||  l||\ ヽ|   ヘ           ─ 、    八 /
   ||  .|lミ=─| / \\            / /       1.養子
r─‐.||   ||   |/\ゝヽゝ>:...        / /        2~3.次女(別に長女有)
|    ヽ\||    l⌒ヽ|,r─、    __/-''"         4~5.次女(別に長女と長男有)
|    ヽ \   ヽ     ヽ⌒ヽ/‐、__            6~7.長女(別に次女有)
|     ヽ |ヽ、__人  、      Y  }         _    8~9.長女(別に長男有)
ヽ   /⌒}  ヽ ヽ    ̄   、   | /  /⌒ヽ/  ヽ    0.熱烈一人っ子
`′/  {  / ヽ ヽ      ̄   _ ><- /     |
  /   V⌒ヽ ハ ヽ       /ハ\  ヽ⌒ヽ   |   ↓3 1d10

7072 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:36:31 ID:+U3JNRqc
【1D10:9】

7073 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:36:33 ID:1ieQeUH4
【1D10:1】


7074 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:36:35 ID:QhZYFSC2
【1D10:9】



7075 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 00:36:42 ID:SZD3qcvX
ファーwwwwwwwwwwwwwwwwww

7076 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:36:51 ID:+U3JNRqc
一番扱いの厳しいところに行ったな

7078 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:37:02 ID:1ieQeUH4
養子かよwwwww

7079 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:37:39 ID:1ieQeUH4
って安価入ったの私かwww

7080 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:37:39 ID:yckpw1X9
実子がいるか一人っ子か、あるいは他にも養子がいるかでまたかわってくるな!

7081 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:37:56 ID:IWjmZhq1
おお…もう…

引き取った後に子供が生まれたとかじゃろなあ…



7082 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 00:38:05 ID:SZD3qcvX
・・・・・これはパパ上アイツのAAで決定かなぁ( )

7083 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 00:41:49 ID:SZD3qcvX



                .\`ヽ
                 . ∨|  ___
          <  ⌒ヽ } | ./  \
       /        __ ` ¨´_    \
      /_/      /`   ∨ '´ `ヽ  ヘ
     ,‘<        .|   、:.\  .\   ∧
    ./∠_ / ./ ;′./| .|  {\_∧/    ヘ
   / / .〈/   / . //| .|、∧メィ´∨:. \  ハ
 .乂 .〈/,     .7{ニ/ニミ、l'∧〈ィ/∧. ',. .〈\ :〉
 /イ厶/:   .l|l|.:;'三ミx.j'/∧.く:)⌒ア :| .:l:| .∨
 .⌒マ乂入   从ィ::)⌒} j'//从`Ⅴ彡} l  从     ・・・・・・養子?
   .|∨ ∨ ..j:|ミ≧彡| i/´ ...:}.ヽⅤ.|!.l l 〈
    | |.  .∨从:Ⅵ`¨¨|.j       ∨.|.从j .人
     |∨弋 八∧.{   .|;′ .,..┐  Ⅵ :|lト、ト-\
    ∠ .入 \ \ |  ./´ `  .;′|ノヽ〉
     ∧ ::∨|、\ \_        //::∧
      从.;イ.乂:\:.\>:....._  _../}从ト、〉__
     〈/.:|′ };ハ、: :.乂〉::::::::_::::; .|´   /∧
             _;}>  ´ ̄  |.|\ ト、:  //.:.:\
         x<          |.|: ::.\.〉.//\
          }             |.|:::::::::::ヾ:/::〉:::`ヽ




                  _,,..、、、 γ⌒ヽ
                .: /⌒ン⌒メ _ ノ㍉_  _
             //⌒ン¨´⌒Y_ ノ⌒㍉人_㍉ )
            .:〈⌒Y 〈_ ノ⌒´:: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
            /r=<人_ ):: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
          へ{{∥)):: :: ≫≪:/|:: :: :: :: :: :: :: :: :: (_,ノ
          《_rァ⌒ヽ:: ::|:: :'   |:.::|:: :: :: :: :: :: :: :: 〈
         /r:ア∧__ノ :: |:/   |:.::|:: :: : |:: :|:: :: ::|:: :.
          :|/ :/:{: 》: : : | ::|  ―|:.::| :: :: :|:: :|:: :: ::|:: :|
         |/ ://匕:: :: ::.| ::|    |:.::| :: :: :: :: :: :: :|:: :|
        /:.://:: | :: へ/| ::灯ぅ㍉|.:::|  ::/ ::/ ::/ :: :: ::
          /.:八从::|: { ヘ人::| いン : ::| :/ ::/ ::/:: /:: :/    はい、元々は孤児専門の仕官学校で生活していたようです
       ∨  |从:|:人厶  `     ⌒¨¨¨⌒¨¨´/:: :/
          |{ \{:: :込           ,     /:: :/     ちなみに私も元は孤児ですが養子ではなくメイドとして雇われています
               \ 〕 、       _     . ::/
                〈乂へ>  ´_   イ:/        他のご兄弟は・・・・・・・
           /⌒\  人 _〉 ⌒\ト<⌒Y⌒ン、
            { ―}人⌒\〕iト _i{_ ̄\)(_ ノ                       1~3.彼女1人
         (ン /乂㍉) \  《 /∧》  ヽ/⌒ヽ                       4~6.他にも養子有
        〈  /   (人㍉八 \∨{ {\  }〈   ノ                      7~9.後から実子有( )
           \,      ∨ ))\ \L}\〉 人 〉⌒)                       0.熱烈歓迎
         ( i      〈 〈 f㍉ Vうぅ=-⌒ン〈〈(               ――┐
          r<|   /\  ) )ハ  ⌒⌒ー 匕r㍉} }ハ             /   と'"´     ↓3 1d10
         人 Y⌒(  YY⌒〈ン⌒⌒⌒(_><)' ⌒ヽ ∧        //⌒ヽ ノ二ニ=-
         /【】【__】 【__】 〈/       Y    〈∧         _/  ----- ―――┘
           /ノ人人_人人_ハ             }/ハ      //  /
        〈-=ニ二二二二二二}        /      /ニ '    /| /  /
         '/-=ニ二ニ=- ニ=-人 ___/___/ニ/  /-ニ| { /{
          '/-=ニ二ニ=- /-=ニ二ニ=-)【 ><】(⌒i_/ 〉/-=ニニ| },/ 〈
          ` | -=ニニ=- |-=ニ二ニ=-〈 【 ><】 〉=| //-=ニニ二.| |\ノ
              -=ニ二=-|-=ニニ=-/' )【 ><】〈= | /-=ニ二二 | | (

7085 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:42:11 ID:cFFVhp3X
【1D10:10】

7086 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:42:13 ID:jzhFKSSp
【1D10:9】


7087 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:42:24 ID:QhZYFSC2
【1D10:3】

7088 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:42:26 ID:IbrqaTY4
【1D10:10】

7089 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:42:42 ID:IbrqaTY4
一番肩身狭いパターンじゃねえか!!

7092 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:43:01 ID:QhZYFSC2
また1つ上ww
そして色々ややこしくなりそうな



7093 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 00:43:14 ID:SZD3qcvX
飼い殺しルートですね(諦観)

7095 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 00:47:14 ID:SZD3qcvX



          r─、_..-ァ──´ ̄≧‐- .._
          >   フ          ><7
         ィ'7 ̄ ̄   \__∧      \
       / |//|l    ̄ ̄\/ ||    | ヽ ヽ
      ∧二ス\/   /   /  ||    |  ゙.゙.
      / / || ヽ|     / ̄ ̄ヽ||    |    ∧
     ,'  \/|/ !   |/   _ヽ||    |     l |
     | .//l |  /|   l  ‐ヤ≠ミz ||    |     | |
     |//// /ヽヘ  |   込ソ  ||     '   ||
     ////  | ハ V  |         └─‐、/    ,'  |
.    //|,','  ヽ\( V__」         ' `ヽ、 /  ,'  ・・・・・・旦那様がアリサ様を引き取った後に、
   ,',' ||| ヽ ヽ \_                  |7. /       奥様との間に実子を授かったそうで・・・・・・
   ||  l||\ ヽ|   ヘ           ─ 、    八 /
   ||  .|lミ=─| / \\            / /      【ちなみに:1.男 2.女】【1D2:1】
r─‐.||   ||   |/\ゝヽゝ>:...        / /
|    ヽ\||    l⌒ヽ|,r─、    __/-''"
|    ヽ \   ヽ     ヽ⌒ヽ/‐、__
|     ヽ |ヽ、__人  、      Y  }         _
ヽ   /⌒}  ヽ ヽ    ̄   、   | /  /⌒ヽ/  ヽ
`′/  {  / ヽ ヽ      ̄   _ ><- /     |
  /   V⌒ヽ ハ ヽ       /ハ\  ヽ⌒ヽ   |





                  <¨\
              ._        .\∧
             乂>.、___   }l∧
        _,x≦二 `ーミ-.、 `ヽ.リ 〉
         _≧=≠‐¨¨.,-、\  {/ヘ、
         -=彡 ./     .┐-.、.∧
         .,〈  // \  ./〉  i ∨∧
   ____....x‐く::∧// /./ィ\// , i .|l l .ト-\
 .r‐くミ、_\:∧ .l .// i弋tッ.くl//lィ|T|! ⅣV´ ̄
 ,′__  `ヽ∨}. |〈イl | | |lミ三' イ:lィッ}リ’Ⅵ从|
 ニニニミ、 ∧∨l| 〈イ从 |  // .ノ|.|'7.:/{从〉    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ´ ̄  `ミ、∧ヽ〉 .人::{∧/.-= 从ィ从|/|
         `ニ=‐=≠、\...イ/::::::/ / .ト,
           └―=r:∧ ̄.二ヽニ./< \_
 、       _,..-―-、|_|:人__  ヽ〉. ‐=< ̄`∨
 } TT´ ̄/..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ミ、.〉       ',
 | .| | ,.‘..:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\       ノ
..:j:..У/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>:...._/.:
./../ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
 ; ,’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l

7096 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:47:50 ID:cFFVhp3X
うわぁさらにダメ押し・・・

7102 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:52:34 ID:QhZYFSC2
生まれる前後の家族関係どうなっていたんだこれ

7104 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:53:55 ID:eBLD3z1J
トライマキナの短編って妙に想定よりひどいことになる率高いな!?

7105 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:54:23 ID:WDBcTAkD
なんか親子双方に誤解がある感



7107 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 00:58:55 ID:SZD3qcvX



                .\`ヽ
                 . ∨|  ___
          <  ⌒ヽ } | ./  \
       /        __ ` ¨´_    \
      /_/      /`   ∨ '´ `ヽ  ヘ
     ,‘<        .|   、:.\  .\   ∧
    ./∠_ / ./ ;′./| .|  {\_∧/    ヘ
   / / .〈/   / . //| .|、∧メィ´∨:. \  ハ
 .乂 .〈/,     .7{ニ/ニミ、l'∧〈ィ/∧. ',. .〈\ :〉
 /イ厶/:   .l|l|.:;'三ミx.j'/∧.く:)⌒ア :| .:l:| .∨
 .⌒マ乂入   从ィ::)⌒} j'//从`Ⅴ彡} l  从    ・・・・・・長く聞いても面白い話じゃなさそうだし
   .|∨ ∨ ..j:|ミ≧彡| i/´ ...:}.ヽⅤ.|!.l l 〈        その後起きたことと現状を簡潔に教えて貰えますか?
    | |.  .∨从:Ⅵ`¨¨|.j       ∨.|.从j .人
     |∨弋 八∧.{   .|;′ .,..┐  Ⅵ :|lト、ト-\   多少表現が悪くなろうと勝手に脳内補間しますから
    ∠ .入 \ \ |  ./´ `  .;′|ノヽ〉
     ∧ ::∨|、\ \_        //::∧
      从.;イ.乂:\:.\>:....._  _../}从ト、〉__
     〈/.:|′ };ハ、: :.乂〉::::::::_::::; .|´   /∧
             _;}>  ´ ̄  |.|\ ト、:  //.:.:\
         x<          |.|: ::.\.〉.//\
          }             |.|:::::::::::ヾ:/::〉:::`ヽ





                  _,,..、、、 γ⌒ヽ
                .: /⌒ン⌒メ _ ノ㍉_  _
             //⌒ン¨´⌒Y_ ノ⌒㍉人_㍉ )
            .:〈⌒Y 〈_ ノ⌒´:: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
            /r=<人_ ):: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
          へ{{∥)):: :: ≫≪:/|:: :: :: :: :: :: :: :: :: (_,ノ
          《_rァ⌒ヽ:: ::|:: :'   |:.::|:: :: :: :: :: :: :: :: 〈
         /r:ア∧__ノ :: |:/   |:.::|:: :: : |:: :|:: :: ::|:: :.
          :|/ :/:{: 》: : : | ::|  ―|:.::| :: :: :|:: :|:: :: ::|:: :|
         |/ ://匕:: :: ::.| ::|    |:.::| :: :: :: :: :: :: :|:: :|
        /:.://:: | :: へ/| ::灯ぅ㍉|.:::|  ::/ ::/ ::/ :: :: ::
          /.:八从::|: { ヘ人::| いン : ::| :/ ::/ ::/:: /:: :/  ・・・・・・正統な跡継ぎが生まれた後、お嬢様は
       ∨  |从:|:人厶  `     ⌒¨¨¨⌒¨¨´/:: :/       養子に選ばれる程の才能を伸ばすことすら許されず
          |{ \{:: :込           ,     /:: :/
               \ 〕 、       _     . ::/     ただひたすらに邪魔にならないよう、かといって世間体を崩すようなことも無いよう
                〈乂へ>  ´_   イ:/      丁重に飼い殺しにされて本日まで生きてきました
           /⌒\  人 _〉 ⌒\ト<⌒Y⌒ン、
            { ―}人⌒\〕iト _i{_ ̄\)(_ ノ     魔術姫としての素質が発覚した後も
         (ン /乂㍉) \  《 /∧》  ヽ/⌒ヽ    騎士の家系としてその素質を腐らせるわけにもいかず
        〈  /   (人㍉八 \∨{ {\  }〈   ノ   かといって手柄を立てられすぎても困るので今回このような・・・・・・・
           \,      ∨ ))\ \L}\〉 人 〉⌒)
         ( i      〈 〈 f㍉ Vうぅ=-⌒ン〈〈(
          r<|   /\  ) )ハ  ⌒⌒ー 匕r㍉} }ハ
         人 Y⌒(  YY⌒〈ン⌒⌒⌒(_><)' ⌒ヽ ∧
         /【】【__】 【__】 〈/       Y    〈∧
           /ノ人人_人人_ハ             }/ハ
        〈-=ニ二二二二二二}        /      /ニ '
         '/-=ニ二ニ=- ニ=-人 ___/___/ニ/
          '/-=ニ二ニ=- /-=ニ二ニ=-)【 ><】(⌒i_/ 〉
          ` | -=ニニ=- |-=ニ二ニ=-〈 【 ><】 〉=| /
              -=ニ二=-|-=ニニ=-/' )【 ><】〈= |

7108 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 00:59:26 ID:6X1LxPt/
ぶっちゃけこのまま他国に売り込みにいった方がいいんじゃ…

7109 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:00:08 ID:+U3JNRqc
正直、自活できるスキル磨いて出奔した方がはるかに展望開けそうな現状やな

7110 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:00:50 ID:CRK9NHyO
姫として戦い戦死しても貴族の名誉は守られ穏便に実子に家を継がせられるし
生還しても戦功の箔で嫁の貰い手を探すのに有利……親側にはメリットしかないな



7111 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 01:02:17 ID:SZD3qcvX



                         __  _ _\ノノ (う( )ノ)_   __
                       / ア⌒冖==((_ ノ((⌒ヽ冖く)こに(厂)
                         〈/ _ -=彡((_)廴 ノノ|} 、  \)>、
                         //⌒     /  / ^|}\>  ノ⌒ < V(ノ{
                            / /   /⌒ V   ∠ __ >/´     {しノ
                        〈ノ〉   i(ら /  ‘ __    丶  ′    ⌒{
                          ___ノ⌒  Lり {  /  ちミメ、   V       ノ(⌒)
                     ノ(7^\}    \ V/  Vツ^)}  /       L)厂
                   _ ‐=L 〈=‐ ⌒ヘ_    〉 l′U       /         }′
                /ニニニニ⌒\ヽ⌒LVハ_        / /          ハ   ・・・・・・失礼しました、
                  {ニニニニ=ミ、ニ⌒Lヽ}V厂 |      ,∨/         √
                  {)ニニニニニ \ニニ}〈 L  ノ   ヽ     v//     /    鶴喰様に何か責があるわけではなく、純粋な事実として
             /\jニニニニニニ\}ニ L}ヘに (          V   / ,′    本来であれば異能が強力な英雄様と引き合わされる予定で―――
             に {ニニニニニニ= \ニ} 〉⌒)        イ」_ イ   ′
            _ノ /^ 、ニニニニニニニ\厂(\{⌒≧==≦ /    /
                「⌒\ ノ >ニニニニニニ=‐ \{\{\)⌒  <    イ
           八 _ノひ厂  \ニニニニニニ ノ}\〉 ハ       ̄
            ノ{_|^/\/⌒`、ニニニニニ//ニ「⌒\、
            /L  v/^ \⌒ハニニニニ//ニ=厂   >    _





                 、| /    ―――_,.: /
                   乂/            ¨|
                   |., -、   ハ .┐  -― |
                   |′   ′ .l|   .\ |
                   | ./  i        :|
                   |/   .|   |、. ∨ .l|
                   |/ / .;  | |ハ  ∨
                   l .;’./| .:i| |l:::';   ∨
                   | \,'::;  .ハ l:|!::', /.V
                   |.;’/\ :':::∨.l|/, .|
                  ,' i.;'::::_|` ;:::::::',.イ::::::∨. l      あーうん、大丈夫です
                   / ;':===l=;':::::::∧===≠从
                  /';.:l.i::::::::; .i人}人:∨::::::::::Ⅵ、    事故物件だってことは自覚してるので
           ト、_. イ |∨乂|  ̄;:./ | `∨-'' lノ./\
           | | l .l/||∨从  ;./       ∨ ./ /   |>x
           l 乂._|.ヽ}イ.Ⅳ.:ヘ〈/  , - 、    / //〉l、.{\|
          .,> |.'; ト}ノ∧ト、.\ ´  ̄ ` .イ//八トト|
          .|   ハ i |.∨/乂l〉〉:\ _ ./..〈从:乂.ト〉
          .| .;' .| |.|.l/  \} \.:.:.:.:.:.:.:.:.:/._У . 从
          ./ .i:.| |.|.| /⌒i >xヽ.:.:._x<    ∧
         /  || |.|.|_/  / ./∧.:.:/ ∧     /./.:>

7112 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:04:41 ID:KmgewwsR
まあ、他の姫にだって叩けば埃出る人もいるだろうし…

7113 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:06:49 ID:+U3JNRqc
>>7112
埃どころか厄ネタが叩かなくとも出てくるのもいるしな

7114 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:07:58 ID:IbrqaTY4
その点アマッカスは凄いよな!
英雄にも姫にも厄ネタは欠片もないんだぜ!

7115 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:09:19 ID:KmgewwsR
そら厄ネタの塊どころか原石だからな

7116 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:09:58 ID:waGcZX/9
厄ネタがないのと厄すら振り払いながらカッとんでるのを同列にするのはNG



7117 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 01:12:40 ID:SZD3qcvX
厄ネタに突っ込んでは浄化を繰り返す核弾頭はNG( )

7118 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 01:12:44 ID:SZD3qcvX



                    /./
                  ./ /       _ノ
                 Ⅵl / ̄`ー‐≠/
                /`Ⅵ′   ´  ̄ ̄ \
                 /  }ト、      ― 、.、>z|
              / , 〃   |` ヘ.   '; 、\_|
             /_ ./ .;′./., i|  |i∧. ∨i  、.\
               ̄`7./ l\i //||Ⅳ:i/l |.l .{、_.|      ただまぁそれでも、申し訳ないことに
            ._x<|/l| |.'; l/メ、||l|イ.Ⅵ| |l|ト、∨\     私としては結構気に入ってるんだけどね、コレ
          ノ=ミ、\::::| | 弐'tッァ∧l{'=tッア.|Ⅵ_乂.:::_ \
            | ̄`ヽ ∧:|从Ⅵミ彡/:}ハミ彡l ,从〉:::://  ̄.ヽ. 炎とか雷とかドバーンっと出すような戦闘向きの異能じゃないし
          〉--.、:.V∧::::トト、}、 /、′,〉 .〈/Ⅵ:::::// _ 〔:{|  異能測る係りの人にもあんまりなランクと強度言われちゃったけど
          ル--.、\}人::|:l 〉.丶 __ .ィ′ /::::.//    、`〉
          / __  .∨|./.:\〉{ /ハ/ハ|   |l/.:i /    ∧ こんな現状でもなんやかんや前向きでいられるのもコレのおかげかもしれないし
       .r.く>⌒ 、__}_|l__,ィ__∨/∧:'':/∧ ./.:_ |_ム - 、`ヽ、
      /             ̄`ー.、‐ ´ ̄           ` .∧
       〈                 `ヽ                 〉
       .\          -≠<三>≠-           /
        .\_  ....<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>...、    /
         / /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ∧
          ,′/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨∧
        .i .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i | .|
        .| .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.| .|






              \             |. ∧
                \> 、_____   .} ./
             _乂_ 、_    .\.;’./ _
             ´ ̄≫=-    `     '/<:∧
             / '´  ,. -             \
            /_ ノ /    ./⌒  '¨i.   \_二=一
           ̄7  ,     .;′    |   ', ∨
          /   /    .; ;’ ./: | |l l|  i. ∧
           :i   .;′   ’ .’ / //}  Ⅳ./     .∧
          |l  .|l  | l .;’ ./ //l;’.|.l|メl| .;’∧i.|ハ
          }| l.||:.  l ┼|-/=z'/,i ;|:l|'/l| . i./ l|.|
          |! .;.:||l |. ‘,.:',l| i.////l /;lノリノ’ .{l  |,'
            ;’./ 从.|i   .≪7tッ7;'//i7//./ |! .:/
         /イ /.:}.ハ.∧.∨.i{77///`.〉7./.| { . /   ――――ほんと、いい異能だよ、これ
          |/ /|.〉∧.∧ Ⅵ` ¨i/  :/.l//|;ハ〉
           |/.从:l:∧:∧...:〉 / .,ィ: //.ノ
              /_}∧ .lⅣ:ヘ ト、  ´゛/{;!
             ノ:{l 丶. }l: ∧| :::≧=i:人〉
          / .:∧   `.<:::∨::/}| ハト、
         /、\:::∧     `ー、l :|l ; .';::::|\_
       /..::::::\ \∧    .ハ:..|/|’,..::: | .|::::≧x-.、
         \:::::::\_}:∧   ;'ミr≠ |:∧’::`¨::::::::::;’ .,’、_
          \ \:::::::::::::∧  ;\ハ__.イノ `';〉、:::::::::::;′.′/}
         \ \ \::>゜_∨ iト、 `¨}:|| /` .、`ー’ ;:' //

7119 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:20:39 ID:GkYJha/t
異能は便利だが、それだけだわな
英雄を英雄たらしめるものはそんなものではない

7120 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:22:21 ID:KmgewwsR
魔法しか使えない英雄など なんになる

そんな風に思っていた時期が、俺にもありました

7122 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:24:15 ID:i0UGKZ3W
>>7120
あいつ魔法すら使ってねーからなぁww

7123 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:26:20 ID:B8Pi9/Qn
>>7120
全員パーツで強化してる中一人だけOSギア付けただけで強いファイティングフェニックスだからなあいつ



7124 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 01:27:10 ID:SZD3qcvX



           |.| //           <-=≦-- 、
           l.乂i              _.      \
           乂   ,-.、      ― 、´.  \  \. ゞ
          /   ./   iヽ       \.     \  \
         /   / /    .|       、  ヘ    ヘ ヘ
         /     ;′,       .|、 ∨  ',.     ヽ ヽ
      ∧     ;  ;  ./ ,| l|   |∨. ∨  .i |    ∨ ミ
     ∧       |.i .;’.:/:| l|   |:::∨ ∨/';| .     ∨ ミ
    ./       、.|.|:..; ,'.:::| l|   ':;::::〉x/’. i.l  |    .〉 ソ
     │         .|;`.i 、ト、_l l|∨ l:イ/\、__;! .l   .;’ .|
    │ │    |!..:| /.:::`i l|::∨.:';::;::::ィ::ツメl| .;’   l|  |   とりあえず、大体の事情はわかりました
      .| || .| .l   从≫=tッァ、|:::::〉i≪___ィ彡ヘ| .,′.;  | 〈
      .| リ..乂〉   ∧Ⅵ\_.ィ彡:l;ィ/∧ ∨.::::::/`i ;: ./,......从∧   その上で"とりあえずは"今後の予定についても了解しました
     从.|  l |l〉  ∧Ⅵ::::::::::| ;’l}  ':, ∨¨´  // ///ト、 トト、〉
      \ l.从ハ  、从`¨¨:|.i ::、:.. \〉   〈リ /.;| i 乂ト〉.    あなた達に付いて行って問題なさそうだ
         |l .ノ .∨ .|ヽl.丶 .|ノ.  `    \ / /./:|.ハ. l|l
       ノ    .Ⅵ从ト、 :...|    Tニ>   イ./イ:::从i刈〉
             |Ⅳ l} 乂i :|丶     ///  l|:::l Ⅵl{      話しにくいだろうこと教えてくれてどうもありがとう、ラムさん
             |l/ |!._Ⅵl〉i:::::..._/ .〈/  _{从|‐'´ ̄`\
             |l /¨∨  l.ハ  :,.-r―.  ´          \
              /  ∨  l:::i:} .//:∧                \





                  _,,..、、、 γ⌒ヽ
                .: /⌒ン⌒メ _ ノ㍉_  _
             //⌒ン¨´⌒Y_ ノ⌒㍉人_㍉ )
            .:〈⌒Y 〈_ ノ⌒´:: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
            /r=<人_ ):: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
          へ{{∥)):: :: ≫≪:/|:: :: :: :: :: :: :: :: :: (_,ノ
          《_rァ⌒ヽ:: ::|:: :'   |:.::|:: :: :: :: :: :: :: :: 〈
         /r:ア∧__ノ :: |:/   |:.::|:: :: : |:: :|:: :: ::|:: :.
          :|/ :/:{: 》: : : | ::|  ―|:.::| :: :: :|:: :|:: :: ::|:: :|
         |/ ://匕:: :: ::.| ::|    |:.::| :: :: :: :: :: :: :|:: :|
        /:.://:: | :: へ/| ::灯ぅ㍉|.:::|  ::/ ::/ ::/ :: :: ::
          /.:八从::|: { ヘ人::| いン : ::| :/ ::/ ::/:: /:: :/
       ∨  |从:|:人厶  `     ⌒¨¨¨⌒¨¨´/:: :/    ・ ・ ・ ・ ・ ・
          |{ \{:: :込           ,     /:: :/
               \ 〕 、       _     . ::/
                〈乂へ>  ´_   イ:/         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
           /⌒\  人 _〉 ⌒\ト<⌒Y⌒ン、       |  あー、ごめんなさい、あともう一つだけ   |
            { ―}人⌒\〕iト _i{_ ̄\)(_ ノ        ゝ_________________,ノ
         (ン /乂㍉) \  《 /∧》  ヽ/⌒ヽ
        〈  /   (人㍉八 \∨{ {\  }〈   ノ
           \,      ∨ ))\ \L}\〉 人 〉⌒)
         ( i      〈 〈 f㍉ Vうぅ=-⌒ン〈〈(
          r<|   /\  ) )ハ  ⌒⌒ー 匕r㍉} }ハ
         人 Y⌒(  YY⌒〈ン⌒⌒⌒(_><)' ⌒ヽ ∧
         /【】【__】 【__】 〈/       Y    〈∧
           /ノ人人_人人_ハ             }/ハ
        〈-=ニ二二二二二二}        /      /ニ '
         '/-=ニ二ニ=- ニ=-人 ___/___/ニ/
          '/-=ニ二ニ=- /-=ニ二ニ=-)【 ><】(⌒i_/
          ` | -=ニニ=- |-=ニ二ニ=-〈 【 ><】 〉=|
              -=ニ二=-|-=ニニ=-/' )【 ><】〈= |





                 \
                 .|. ∧
          __    .} ./
      ._〆_ 、.├ \.;’./ _
   ´ ̄≫=-    .;_|  '/<:∧
     / '´  ,. - . j¨¨ :,       \
  ./_ ノ /   ,′   '¨i.   \_二=
   ̄7  ,    .\//|   |   ', ∨
   / ./    .; ; メ、{:.| |l l|  i. ∧
  .|l .|  U .|弋tッ=ミj_ /::| イ:|l|.|  〈ハ
   |l.j| .l .l  .l|//ミ=彡/_:::{tッ'|Ⅵ .| ト|    ・・・・・・その、そんなに畏まって話してくれなくても大丈夫ですよ?
  / l| j{. V从lん`¨/ ,.`从|:|イ ./} .j
_∠ .|ハj∧.从 メ __   Ⅵj/ ,’.|.;′      "英雄"だのなんだの言われてもこっちもただの一般人なんで・・・・・・多分ですけど・・・・・・
.../イ从〉∧ト〉.:∧. ` 、> ∨/.:;′リ  ___
  〈/ 从 .l|ヽi人〉     イ 人.l|   ///〉  身元不明の男を拾ってもらえた分私の中ではそちらの方が恩人サイドなんで
.._/ ̄ `> 、`〉:::....._,ィ /|/ 〈lト、///.イ.  私の心の平穏の為にも是非とももう少し砕けてもらえたらなぁと・・・・・・・
ノ=く>x     .>xィ/从 {! ノ////./

7125 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 01:34:44 ID:SZD3qcvX



                   rx    __,.、.,__
               _.入ノ<ミr:{ .ム,_: :`丶、_
             (^>'='ー'’: : ̄.<ノ^k-kミ:j __: :ヽ,
             / : .r: :, : . . . . . : . .`'へ/ _ノ . . .ヽ
            //. ./ . :! . . . . 、 : :、. : :`'ー{ ). . . . :iヽ
             ∧r''/|. .|. . . . .1 . :i.1 : . . .]!: . . :、 :い
            .i´ Y 1. ..1. . . . . .l : :1:!. . . . :|:i . . .1: :! '.
          l 1 .i -k、.:、 . . . .!1 : l |. . :!: :lN . . :l : | !
          | ヘ | x式 :ヘ : . . .i.} . j. ! . j: ./^} . : j : i j
          1: :N´.{'外- '‐ー''^'''^-} :/ ./ イ : i : / /   ・・・・・・そう、それならお言葉に甘えさせてもらうわ
            '、 :ヘ. `'’         .< /:ノr_/7. :/ :/
              ヽ 、:1  `   __     イ..:/ :/,ン      どれだけの付き合いになるかはわからないけれど、
           ヽ:jヘ   <  ノ       <:/ノi:>       これからよろしく頼むわね―――
                 l| lr、      .  ,.。v'⌒j.rァ'⌒ヽ
                 l} lj  `'ー 'r},xイ   / /,_.    }
                  ,r' ヽ入 {   ノ ,/  ´}`ヽ. /
                 Y  ,r==x==x /,r:、 ノ  '、`⌒!
               ,r、_} .jミ{ィ利_,rヲ イハ       1  '
             {   Y/∥'‐'^ノ {!゙┴┐     .| ./
              .入 /ヲ'ー《‐ー'´ .l{ ,.、 ノ    ;h ヽ
           _,.r'ニ { /T,__ノ⌒´⌒k,fj ┐ i r-、r-{. Y
          j三三ミl/  rxi       .if!r:'  'N  `  、.,_ ヽ
          {三三Y         iミ⌒''ー} ,、 .jミf三三1
       i三三ミ1   i      ヽ/ミ!   /ィ三iイ三三三ノ
      ,/三三王k、 ヽ.、.。xz=彡三ェ、,_ 'ミ三三彡ィミ{




                    /
                    /./
                  ./ /       _ノ
                 Ⅵl / ̄`ー‐≠/
                /`Ⅵ′   ´  ̄ ̄ \
                 /  }ト、      ― 、.、>z|
              / , 〃   |` ヘ.   '; 、\_|
             /_ ./ .;′./., i|  |i∧. ∨i  、.\
               ̄`7./ l\i //||Ⅳ:i/l |.l .{、_.|
            ._x<|/l| |.'; l/メ、||l|イ.Ⅵ| |l|ト、∨\     うん、うん、そんな感じでお願いしま―――
          ノ=ミ、\::::| | 弐'tッァ∧l{'=tッア.|Ⅵ_乂.:::_ \
            | ̄`ヽ ∧:|从Ⅵミ彡/:}ハミ彡l ,从〉:::://  ̄.ヽ
          〉--.、:.V∧::::トト、}、 /、′,〉 .〈/Ⅵ:::::// _ 〔:{|
          ル--.、\}人::|:l 〉.丶 __ .ィ′ /::::.//    、`〉
          / __  .∨|./.:\〉{ /ハ/ハ|   |l/.:i /    ∧
       .r.く>⌒ 、__}_|l__,ィ__∨/∧:'':/∧ ./.:_ |_ム - 、`ヽ、
      /             ̄`ー.、‐ ´ ̄           ` .∧
       〈                 `ヽ                 〉
       .\          -≠<三>≠-           /
        .\_  ....<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>...、    /
         / /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ∧
          ,′/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨∧
        .i .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i | .|
        .| .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.| .|












          r─、_..-ァ──´ ̄≧‐- .._
          >   フ          ><7
         ィ'7 ̄ ̄   \__∧      \
       / |//|l    ̄ ̄\/ ||    | ヽ ヽ
      ∧二ス\/   /   /  ||    |  ゙.゙.
      / / || ヽ|     / ̄ ̄ヽ||    |    ∧
     ,'  \/|/ !   |/   _ヽ||    |     l |
     | .//l |  /|   l  ‐ヤ≠ミz ||    |     | |
     |//// /ヽヘ  |   込ソ  ||     '   ||
     ////  | ハ V  |         └─‐、/    ,'  |   ――― バーミー
.    //|,','  ヽ\( V__」         ' `ヽ、 /  ,'
   ,',' ||| ヽ ヽ \_                  |7. /
   ||  l||\ ヽ|   ヘ           ─ 、    八 /             ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
   ||  .|lミ=─| / \\            / /          j`‐'┌┐ r‐――‐ 、ーィ
r─‐.||   ||   |/\ゝヽゝ>:...        / /            、- '   | |  | r--- 、 l   L_
|    ヽ\||    l⌒ヽ|,r─、    __/-''"             _ )    .| | └┘ ノ ノ   く
|    ヽ \   ヽ     ヽ⌒ヽ/‐、__                  )...   | |    i"´/   (_
|     ヽ |ヽ、__人  、      Y  }         _      ´)   └┘   └┘    ,ニ=-
ヽ   /⌒}  ヽ ヽ    ̄   、   | /  /⌒ヽ/  ヽ      )   ┌┐   ┌┐   (_
`′/  {  / ヽ ヽ      ̄   _ ><- /     |      )   └┘   └┘   (
  /   V⌒ヽ ハ ヽ       /ハ\  ヽ⌒ヽ   |     ⌒)-、 ,. 、         〈
                                            ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「

7127 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:36:54 ID:yNTUH8C3
いきなりフランクになってるwww

7128 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:37:05 ID:QhZYFSC2
ぶっ飛び過ぎw

7129 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:38:56 ID:B8Pi9/Qn
これはラムにも愛称を付けないといけませんねぇ

7130 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:39:43 ID:07CmXYzG
あれ?ヒロインこの子だっけ?



7131 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 01:45:14 ID:SZD3qcvX



                  _,,..、、、 γ⌒ヽ
                .: /⌒ン⌒メ _ ノ㍉_  _
             //⌒ン¨´⌒Y_ ノ⌒㍉人_㍉ )
            .:〈⌒Y 〈_ ノ⌒´:: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
            /r=<人_ ):: :: :: : |:: :: :: :: :: :: :: :: 乂_㍉
          へ{{∥)):: :: ≫≪:/|:: :: :: :: :: :: :: :: :: (_,ノ
          《_rァ⌒ヽ:: ::|:: :'   |:.::|:: :: :: :: :: :: :: :: 〈
         /r:ア∧__ノ :: |:/   |:.::|:: :: : |:: :|:: :: ::|:: :.
          :|/ :/:{: 》: : : | ::|  ―|:.::| :: :: :|:: :|:: :: ::|:: :|
         |/ ://匕:: :: ::.| ::|    |:.::| :: :: :: :: :: :: :|:: :|
        /:.://:: | :: へ/| ::灯ぅ㍉|.:::|  ::/ ::/ ::/ :: :: ::
          /.:八从::|: { ヘ人::| いン : ::| :/ ::/ ::/:: /:: :/
       ∨  |从:|:人厶  `     ⌒¨¨¨⌒¨¨´/:: :/   バーミー・・・・・うん、いいわね、呼びやすくも愛嬌のある良い渾名だわ
          |{ \{:: :込           ,     /:: :/
               \ 〕 、       _     . ::/    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
                〈乂へ>  ´_   イ:/       |  あの、普通に名前でとかは・・・・・・  |
           /⌒\  人 _〉 ⌒\ト<⌒Y⌒ン、      ゝ_______________,ノ
            { ―}人⌒\〕iト _i{_ ̄\)(_ ノ
         (ン /乂㍉) \  《 /∧》  ヽ/⌒ヽ     え、嫌よ名前で呼び合う程親密な関係だと思われたらどうするのよ
        〈  /   (人㍉八 \∨{ {\  }〈   ノ    この私に舌を噛んで死ねというの?
           \,      ∨ ))\ \L}\〉 人 〉⌒)
         ( i      〈 〈 f㍉ Vうぅ=-⌒ン〈〈(     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
          r<|   /\  ) )ハ  ⌒⌒ー 匕r㍉} }ハ     | 渾名で呼ぶのも大概だと思うんですけどそれは  |
         人 Y⌒(  YY⌒〈ン⌒⌒⌒(_><)' ⌒ヽ ∧    ゝ____________________,ノ
         /【】【__】 【__】 〈/       Y    〈∧
           /ノ人人_人人_ハ             }/ハ  大丈夫よむしろこれからはこちらがデフォになるわ、むしろ推していくわ
        〈-=ニ二二二二二二}        /      /ニ '  というかどうせ偽名なんだからなんて呼ばれようが関係ないでしょあなた
         '/-=ニ二ニ=- ニ=-人 ___/___/ニ/
          '/-=ニ二ニ=- /-=ニ二ニ=-)【 ><】(⌒i_/ 〉





                .\`ヽ
                 . ∨|  ___
          <  ⌒ヽ } | ./  \
       /        __ ` ¨´_    \
      /_/      /`   ∨ '´ `ヽ  ヘ
     ,‘<        .|   、:.\  .\   ∧
    ./∠_ / ./ ;′./| .|  {\_∧/    ヘ
   / / .〈/   / . //| .|、∧メィ´∨:. \  ハ
 .乂 .〈/,     .7{ニ/ニミ、l'∧〈ィ/∧. ',. .〈\ :〉
 /イ厶/:   .l|l|.:;'三ミx.j'/∧.く:)⌒ア :| .:l:| .∨
 .⌒マ乂入   从ィ::)⌒} j'//从`Ⅴ彡} l  从    ・・・・・・ラムさんって、実は結構残念な人?
   .|∨ ∨ ..j:|ミ≧彡| i/´ ...:}.ヽⅤ.|!.l l 〈
    | |.  .∨从:Ⅵ`¨¨|.j       ∨.|.从j .人    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
     |∨弋 八∧.{ U .|;′ .,..┐  Ⅵ :|lト、ト-\    |   それを普段隠しきれているのだからむしろ優秀さの現われなのじゃなくて?  |
    ∠ .入 \ \ |  ./´ `  .;′|ノヽ〉      ゝ________________________________,ノ
     ∧ ::∨|、\ \_        //::∧
      从.;イ.乂:\:.\>:....._  _../}从ト、〉__    ああうんなんか今酷く納得した
     〈/.:|′ };ハ、: :.乂〉::::::::_::::; .|´   /∧
             _;}>  ´ ̄  |.|\ ト、:  //.:.:\
         x<          |.|: ::.\.〉.//\
          }             |.|:::::::::::ヾ:/::〉:::`ヽ

7132 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:47:05 ID:GkYJha/t
自分で言うのか(残念な目)

7133 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:48:48 ID:0dhv1hg9
残念と優秀さは競合しないのだよなあ

7135 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 01:49:39 ID:QhZYFSC2
残念さは愛嬌となる優秀なメイドとかあるしね



7136 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 01:53:41 ID:SZD3qcvX



           |.| //           <-=≦-- 、
           l.乂i              _.      \
           乂   ,-.、      ― 、´.  \  \. ゞ
          /   ./   iヽ       \.     \  \
         /   / /    .|       、  ヘ    ヘ ヘ
         /     ;′,       .|、 ∨  ',.     ヽ ヽ
      ∧     ;  ;  ./ ,| l|   |∨. ∨  .i |    ∨ ミ
     ∧       |.i .;’.:/:| l|   |:::∨ ∨/';| .     ∨ ミ
    ./       、.|.|:..; ,'.:::| l|   ':;::::〉x/’. i.l  |    .〉 ソ
     │         .|;`.i 、ト、_l l|∨ l:イ/\、__;! .l   .;’ .|
    │ │    |!..:| /.:::`i l|::∨.:';::;::::ィ::ツメl| .;’   l|  |  (なんにせよ、良くも悪くもこれで行動方針は決まった)
      .| || .| .l   从≫=tッァ、|:::::〉i≪___ィ彡ヘ| .,′.;  | 〈
      .| リ..乂〉   ∧Ⅵ\_.ィ彡:l;ィ/∧ ∨.::::::/`i ;: ./,......从∧.  (まだまだわからないことの方が多いこの世界だけど・・・・・・・)
     从.|  l |l〉  ∧Ⅵ::::::::::| ;’l}  ':, ∨¨´  // ///ト、 トト、〉
      \ l.从ハ  、从`¨¨:|.i ::、:.. \〉   〈リ /.;| i 乂ト〉
         |l .ノ .∨ .|ヽl.丶 .|ノ.  `    \ / /./:|.ハ. l|l
       ノ    .Ⅵ从ト、 :...|    Tニ>   イ./イ:::从i刈〉
             |Ⅳ l} 乂i :|丶     ///  l|:::l Ⅵl{
             |l/ |!._Ⅵl〉i:::::..._/ .〈/  _{从|‐'´ ̄`\
             |l /¨∨  l.ハ  :,.-r―.  ´          \
              /  ∨  l:::i:} .//:∧                \









 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y
  |  (・・・・・・呼ばれちゃったからには、頑張らないとね  "英雄"―――)    |
  ゝ______________________________,ノ








                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

7137 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 01:56:09 ID:SZD3qcvX



                 _____
              .   ´     `
               / ___    r―‐- .  \
             / /r┐`ー'^ ゝ'  o \
               /o `¨ (`Y´) r‐==ミヾ `、
            :   r‐'r‐ヘ 〈 〉 |⌒ト ∨ ハ
            | |〈 |{7´ ⅥLノ|\|_厶 }|o゚ |  `、
            | |く( |{∧___{⌒´ 〉'^⌒^i:}|_,ノ   `、   そんなところで本日はここまでー
            | ∧゚ oト〃⌒^ー.   ´´│〔 〕  |\
            | ∧__/ 「 ´´     __   | {f}f}、 |     1話1ヒロイン体制、マーケティング的にもこれは正しいですよ(適当)
            | i 〔 〕人   < ノ .イ: /   |\
         ノ^| /f}f}\〈\   __ / :|/..┐ :|      やー、なんか思ってた以上に複雑というかある種簡潔な家庭環境になってしまいましたが
.            |:∧  |\∧ '.辷____,,..彡'|=|'|/       大丈夫大丈夫、きっとやれるやれる
          /  \|\__,f‐|「∨  //´|=|ニ=-
            -‐=ニニr'⌒ー┐ .厶斗ir。ニニニニニ=‐-   それじゃあ最後に姉さまのレベルその他だけ振っておきましょうか
          /ニニニニニrf \ `二V´}ニニニ゚ir。ニニニニニニニ
            /ニニ\ニrf∧   `マ,ノ_,.ニニニニニニ%ニ/ニ/ニニ
.           //}ニニニニ%。o 〉  }::/____)。o%¬冖'^∨ニニニ|
.          ,.:.:/ニニ{:∨ニニ} ̄`V7∧ニニニニニニニニニヽニ/ニ|
        /.:.:|ニニニ∨=/`¨¨7f=〉.:.i:.ニニ/ニニニニニニニ/ニ:|
.       〈/:.:.|ニニニ{ニ乂___/,」/.:.:.:|:.:.∨=/ニニニニニニ|ニニ
.       厶.:.:.\.ニ八ニ/ `¨7:|ニ| .:.:∧:.:.:∨ニニニニニニ ;ニニ
         `⌒Τ^ У    |ニ|/人\:.|ニニニニニニ7ハ∧|
.            |{∧  /  :|ニ|¨´ :. `¨│ニニニニニ/  |

7138 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 01:59:13 ID:SZD3qcvX



                               rx    __,.、.,__
                           _.入ノ<ミr:{ .ム,_: :`丶、_
                         (^>'='ー'’: : ̄.<ノ^k-kミ:j __: :ヽ,
                         / : .r: :, : . . . . . : . .`'へ/ _ノ . . .ヽ
                        //. ./ . :! . . . . 、 : :、. : :`'ー{ ). . . . :iヽ
                         ∧r''/|. .|. . . . .1 . :i.1 : . . .]!: . . :、 :い
                           i´ Y 1. ..1. . . . . .l : :1:!. . . . :|:i . . .1: :! '.
        +            l 1 .i -k、.:、 . . . .!1 : l |. . :!: :lN . . :l : | !
                            | ヘ | x式 :ヘ : . . .i.} . j. ! . j: ./^} . : j : i j
                            1: :N´.{'外- '‐ー''^'''^-} :/ ./ イ : i : / /   レベル:【1D10:5】
          _,。- .、      j:、    '、 :ヘ. `'’         .< /:ノr_/7. :/ :/
_人_     :'.r' \ .ヽ  ‐< >ー     ヽ 、:1  `   __     イ..:/ :/,ン    指揮:【1D12:7】  索敵:【1D12:1】
`V´   r{ :   >' }    Y      ヽ:jヘ   <  ノ       <:/ノi:>
     .} {.l^! ´ ..;ィ              .|| lr、      .  ,.。v'⌒j.rァ'⌒ヽ   スキル:【1D10:7】
      :{ イ j,ー‐'7゛i!               l} lj  `'ー 'r},xイ   / /,_.    }
       1.{ .{`ー.ノ {                  ,r' ヽ入 {   ノ ,/  ´}`ヽ. /     1~2.勝率
.       ヽ `ヽ、 .}                  Y  ,r==x==x /,r:、 ノ  '、`⌒!    3~4.ステ補助
        \  丶.j、               ,r、_} .jミ{ィ利_,rヲ イハ       1  '    5~6.指揮索敵
        入 /^ :、            {   Y/∥'‐'^ノ {!゙┴┐     .| ./     7~8.バフデバフ
          //⌒'  ノミ:、         入 /ヲ'ー《‐ー'´ .l{ ,.、 ノ    ;h ヽ    9.陣営ステ強化
        r=、{    ィ三ノミ、    _,.r'ニ { /T,__ノ⌒´⌒k,fj ┐ i r-、r-{. Y     0.熱烈歓迎固有スキル
       ,{!   .,r三/三ミ1   f三三ミl/  rxi       .if!r:'  'N  `  、.,_ ヽ
      i_入 /三r'三三三!    {三三Y         iミ⌒''ー} ,、 .jミf三三1  レベル:【1D6:6】
    ./{   /三/三三三ミlヽ,__ノ三三i1   i      ヽ/ミ!   /ィ三iイ三三三ノ
     ヾ=={三f三三三三三ミV三三王k、 ヽ.、.。xz=彡三ェ、,_ 'ミ三三彡ィミ{

7139 :善騎士オルタ ◆IS33Vwqxjo :2017/02/11(土) 01:59:44 ID:SZD3qcvX
うーん、置物!w

7140 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 02:00:03 ID:yNTUH8C3
乙ー
優秀だなこのメイド

7146 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 02:03:26 ID:8VwzjoR3
おつー
指揮がそこそこで索敵が死んでるところに、自分は絶対に動きたくないという強い意志を感じる

7150 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 02:20:33 ID:i0UGKZ3W
この地獄のような記憶を超常現象によって封印されることに定評のある主人公にいかなる冒険が待ち受けるのか。

7152 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 02:29:42 ID:6X1LxPt/
そういやトラマキ世界妖夢と司郎いるんだよなあ。完全に別物だが

7154 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 02:42:32 ID:KxGCfhZ9
>>7152
妖夢はおにわみょんだし、司狼は蛮族に好かれてるね

7155 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 02:49:39 ID:+U3JNRqc
あっちの司郎は全身弱点じゃないしな

7156 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 03:03:58 ID:0goilobl
そのかわり全方位ミサイルついてるけどな

7157 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 03:10:08 ID:jzhFKSSp
外伝なんだし流石に会うこともないじゃろう>トラマキ妖夢トラマキ司狼

7158 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 05:20:04 ID:yACBzMEo
そういえばタッバもいたなぁ。ヴェルシア人じゃないがまるでヴェルシアの化身のような

7159 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 05:35:51 ID:07CmXYzG
インポは本殿の外伝に顔出ししたりしてたから外伝だから出ないってことはないと思うけどね
もちろんここに出ると決まってるわけでもないし、本家のキャラ出すのは善騎士さんも気兼ねするだろうから出てないだろうけど

7160 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 05:44:51 ID:AcOWZeRQ
AAで見るからにてるだけで実際には別人かもしれないしな。浜風とマシュのように

7161 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 08:56:28 ID:f/eDALlp
あっちのインポは元カノどころかさらに嫁候補二人とかロミオ案件だしな!

7162 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 09:32:53 ID:Zz9bxdOH
本編のメイン格の中でも数少ない恋愛沙汰勢だからねインポ
他は邪仙と勇者くらいだし

7163 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 11:55:43 ID:KxGCfhZ9
邪仙と勇者は、その。マインドヤンデルだから………。

7164 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 11:57:42 ID:6avSXABi
>>7163
待ってくれ。勇者は名前以外は本物の勇者だから。病んでないから!

7165 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 12:23:21 ID:i0UGKZ3W
マインドヤンデルではないにしても
あぁまでして勇者であり続けることが正気なのか、と言われると首を横に振るしかない存在、勇者

7166 :梱包済みのやる夫:2017/02/11(土) 12:37:48 ID:6avSXABi
>>7165
それは確かに否定できない。

まぁ、正義の味方とか正気でやってられないのは事実だわ。

関連記事
スポンサーサイト
| 鶴喰鴎は英雄になるようです【トライマキナ】 | コメント:0 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する