面白&お気に入りのやる夫まとめをしているブログ
539 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 17:52:19 ID:1vhahJVS
さーて、次はどうすっかな

627 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 20:41:44 ID:1vhahJVS
最近どうも我ながら失速気味というかなんちうかな傾向があるなぁ

644 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 20:58:35 ID:1vhahJVS
得意分野……動かしやすいやつを動かす……

645 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 20:58:45 ID:1vhahJVS
パル緒?

648 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 20:59:59 ID:1vhahJVS
消耗している印象が強いけど、2ch系主人公で言うならねらう牙もいいなぁ

691 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:23:10 ID:1vhahJVS
何も考えずにぶん回せるのは、やっぱパル緒だなぁ


692 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:23:37 ID:1vhahJVS

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【ねらう緒】

 ―――唐突だが。
 パルクールというのは、儲からない。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
          \ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【ねらう緒】

 他人に根源に先に行かれては困るので、マイナースポーツなのは都合がいい。
 ―――が、それはそれとして、大会も頻繁にあるわけではなく、賞金額も低めなので、それ“だけ”で
生活していくのは些か辛い。

 金は根源に行くのには何の役にも立たんが、根源に行くまでの生活を円滑に過ごすためには必要なので、
一定程度重要なのである。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

702 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:29:24 ID:Uyc0KXuj
パルクール用のシューズとかは気にしてたもんな

709 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:31:33 ID:rpjEC3YX
パルクール以外、普段何をやってるかが描かれるわけだ

……そうだ、止ママのとこでバイトでもすれば(震え声)

710 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:31:57 ID:ePdQcQfA
>>709
姉の神社でもいいんじゃね?



711 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:32:07 ID:1vhahJVS


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【ねらう緒】

 故に僕は、たまにこの手の協会などからのアルバイトを仲介を通して請け負っている。

 外回りの足を使う仕事は、魔術師・魔術使いからも嫌われがちだ。だが、天地全てを鍛錬の場とする
パルクールならば、むしろそういう仕事のほうが都合がいい。

 例えば、そう―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、   「―――来たぞ」
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //




    ⌒`ヾ:.  :...,, ::.     从从∧"   _  .. 〈/)/ }':   :,
         ヾ:.  ::炙:)     j以ヾ  、 ` こ´ 彡  ノ` ・ .':,
         ⌒/》'゙   __,'´,=ミ|八 、〕ト,_,. イ八〔        `¨¨¨ヽ
          r‐v》ヽ ━冖冖_厶'‘, )ノ /ー===彡‘,    /⌒ ー━\   「―――おう」
      -v'~', V',_j     {   ‘, /` ー 、 ,. -‐ , _ノ ̄¨ヾ ':,  `ヽ
     :{ | |`ー'ノ_/ )  /′ ',{ ,ム}/   .         | /      ハ ':,
     i{ _jー' '´  / r'゙  /  ′   ヽ  /   |,' ヽ ,.    } :,
      :、_, ーァイ  __,ノ\/   ,′   . :l /: :   {  ∨'   ノ|  ':,
      | `¨¨¨´  }.ノ \::::{   { . . . : : : ' ′:.  ノ   ',     :、  :,
      `ト、   / ‘,   ヾ|   ‘,: : : /  , : : /     ,':    イ    :,
      { `¨´   ,:}    .}|:    ヽ¨´  。*'"      :/: __,. ='::{ i   :,
        `    ノ/_ ィ 爪i{      \/          ,/~〔::::::::::ノ ∨ '   :,
        ` ー=  彳:/.| l ! li{     三〔o=-        イ′〈、 ̄   ∨ ':| } :,
          __j:/ 】|l:i|:l      / ヽ       /   )〉ー= く  ∨:| }  :,
          【__八/ i|.,′   /  :   ‘,      ./ / {/⌒    }_j |   }
           | { l! :/   /    :   |      〈: :/, /      【⌒ト、_厶
           | | .jレ゙   /::    {    }      {:/ |:/       //⌒!个ト、】
           ヽソ    / :   :j   .:|       〈 /:厂 ̄\  , ' ′ノ |
          /___/:      .′  . |       〈:/    | /  ,:´   /
         /⌒¨¨ー=ニニニ厂 ̄ }_  \      }⌒',   {'゚  ,′ /
        ノ::⌒ヽ:::::::::',:::`¨¨{___j三三二込,   /:\ }  /    /
        {:::::::\::::\:::::',:::::::/:::::::::::/:::::::::::::::/:::\/:::::::::lj/   〈
         ノ:::::::::::::\::::\:::::::{::::::::::::{:::::::::::/:::::::::::::::/::::::/:ヽ
      {:::::::::::::::::::::::`:::::::::',::{:::::::::::{:::::::::/:::::::::::::::/ー‐彡:::::}

713 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:32:29 ID:yB2MW5NK
開祖!?

717 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:33:11 ID:4m/x/zr/
マイコゥ↑!ではないかw

718 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:33:17 ID:ePdQcQfA
フェニックス喧嘩殺法!フェニックス喧嘩殺法じゃないか!

719 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:33:48 ID:bWkv/8zA
フレイムフェニックス喧嘩殺法伝承者!?



720 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:34:02 ID:1vhahJVS


                    __/::\
                   /::::::::::/\/
                  ―‐イ:::/ ̄  /      }
         __/::::>―イ  / /   }    /
           /::::::::::::::/   | __{ミx、 ノ  /
        /::::/ ̄  \ >イ/ / / ⌒~<_
         〈__/___ /( /     / / {(  \ ̄  ー- _
           / /( /   /  / /   \  \   /::::::/
         /   / /   /  /l    \  ミー-- -<:::/    「よく顔を出せたものね。“伝承者”」
           /   /  /  j  ⌒| ト(  ト{ \_  ー-ミ\             
        -‐彡 / イ l  { x==从 \l \ \ ̄   \             〈(
       /  ̄ イ ( { l  人{ん仞}Y } \    Y \ \\        /( __/
     〈( /    { /{ ヽl |  \弋;;シ }   _,,,_ 八}  ヽ) \Y      )::)〔:::(_    }(__ノ
       /   /  (  人从 \>     yjタ汽)イ ノ \)  )      {.::(_):::::::}  ノ (
          /    /    / ̄⌒ ト     }(少゙/ い  l\ \     ) ...::::::::::::::::::/r'''"r--'゙
     /   /   __ /__ \  乂 >   /( \\  }     ヽ   /(:::(ノ ..:::ノ__.)::ノ
           /    \}\/\  _  イ \    \ {  )ノ\) r::(  (:::  .:::(_r:::r'' .....イ'"
   /  /   /     ヽ |_\ー-  _     ̄⌒\ヽ    ノ ):(.......):::  ....::::::::しノ::::ノ
.  / /  / j         Y Vヘ ̄\   へ     ゙、   { )ノ     ⌒つ:::  ::(__ ̄ ̄
  /  / 、_ニ=-    }   Vヘ \ーく_ ̄ \ `、 l       ..::     ::::〕
/  /  、_ l二ニミx, l|   Vヘ  \) \ \  \゙、 l       {:::.. /l  ...::::ノ
  /      >''⌒   \    Vヘ   |个 ヽ {     \        乂::.{ |:::/)''"_
        〈( ̄l ̄\  |    }:::}   |0|  iイ   \ \     __r-| |////
/      /}廴|  \ |    l:::l   | .|  }/ア   `''ミ \   〔い  } /
     // レ\ l   |-┘    |:::l   |0|   {∧   \  `''ー-/  /_     __
    /    /  l   l⌒`ー  |:::|  |.|   | ∨    \   /   / _   ̄ ̄ ̄ __
 /  /  /    l    lヽ    |:::|二  }0}   |  V __r‐ 弋  /     ̄ ̄ ̄ ̄
/   /       /|  } }   |:::|  ー弋( / | '" ̄    \   Y   `''ー-  _
   /  /   /  }   j 〈   斗^} ̄气ミ }ー ||      イ`<            ̄ ̄ ̄ ̄
     /   /   f   j 〈/:: :: :し:: :: :: ヘo{ r-トl`ー<   \  \  \
  /  /   /l   l   j/:: :: ::-ー:: T:: :ー-∨:: ::Jヘ   \   \  \  \
. /  /   /|   |  ;:: ::イ: :: :: :: :: |: :: :: :: l`ー-::∧       ヽ   \  \
    /   / |   l  {:: :: j:: :: :: :: :: :l:: :: :: :: |:: :: :: l:∧     \  `、   \  \
゙、 /   /  |   }  气:: :: :: :: :: :: :: |:: :: :: :: |:: :: :: l:: :\      \  `、     \  \
 \  /    |  {   )/ー---‐: :: j:: :: :: :: j: /: :: | :: :: >x     \ ゙、        \
   \/    |  ヘ  ∨:: ー-:: :: :: :{: :: :: :: :j/:: :: ::l://:: :: `<、  \゙          \
\   \    l  l ヽ /:: :: :: :: :: :: :: :`<:: :: :j:: :: :/: /:: :: :: :: :: :: ::`<  }            \





                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i   「仕事の呼び出しだと聞いたからな。
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}    お前は殴りに来るときは正面から来るから、 
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}    今回はそういう話ではあるまい、“開祖”」
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入

729 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:34:57 ID:Uke9lTU2
マイコゥ! すっかり染まってしまったマイコゥではないか!

733 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:35:24 ID:yiCYiZsj
マイコゥ! マイコゥじゃないか!
大体の諸悪の根源な人!



736 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:38:32 ID:1vhahJVS



         !^ヽ、__,ヘ     /ヽ、.,__,.、
         / ,.ヘ ヽ. !-─- 、//ー--,/ァ
        く く   ゝ、 ハ、   // / //
       / `ヽ. ヽ ヽ、_,>rァ'//_//`ヽ.       :
      /     .ゝ、___,,.イ-'ーヘ-く   、':、         ;
     ,'    /   /___」   └--ヽ.    ヽ.      l〉   「ふん。―――ま、良いわ。私は今回はサポート。
      !   /   /  /   ,  i  i   ',   ',    i
     .!   ,'   ,'   ,'   /i  !  _!_ !  !   ,ゝ   ト、 。   今回のオーダーについては、分かってるわね?」 
     i.   i   i  ート-=/、 | ハ ´ハ_」、 ハヘ.___!    ノ ハ
     |  └r-|___/ァ'ー='r-、レ' └'i´リ !/ Y   _  ( (  ン
     !   .(| ! !ヘ、_cン     ゞ' '!   ':,∠」  `ー'
  r-、 i   i .!   !,,,` ̄    ,  "人 ヽ.,>   /`i
  Lニゝi] |  !ハ   ',、     r-‐ァ /、_,ヘ__/` '' ー-i  |  r‐ァ
    | ! /  '、!   ':, > .、.,,__,,.イ´ ̄`ヽ. ヽ、    !  ト、,レ'____
    ノ! ! ,' ン'^ヽ、__r'\  >、/_」 ヽ.、  ':,  i´ヽ. ! ,.へ  < ̄`ヽ、.,_
   }>|],!ァ''"´ ^ヽ.、    ヾ、_rヘ.」   ';!  〉、 ',  `Y  /ヽ.   `ヽ.  ____
_  / ノ/       ',ヽ,       ', o  ` 、ァへ ヽ. !/ /´ 〉    Y´ヽ、」
_,>イ ,'./         !:i         :     Y´ ヽ.rヘ `ーヘ._,.ィi     i
  i i !____i       ハ::!.       .!o    i   ,ト、_>ー、___,.イ   i  !
  ', 7'´ ̄`ヽ、__,.:'"、!ハ        .'    ノ   i  ` ー-r‐〈    ハ  |
  'ァ'     `/ハ  ';:`:..、.,__,  ' i o ´ト、  /!       i   / | ,'
  /   _ ___,:'_ i ',  ';:',     :    l| ヽ. ! !      ,' /  i〈
. 〈   '"´    ̄77'ー'、::!    _」,.、_,,.イァ、 ゝ、      / 〈





              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、   「既に起こっている、とある聖杯戦争への横殴りだったか。
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト    協会所属のとある家の魔術師の保有する土地で始められたそれが、
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |    手に負えないということで協会宛にSOSが来たという話だった筈だが」
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
          \ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【ねらう緒】

 ―――聖杯戦争など。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

741 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:39:49 ID:Uke9lTU2
やはり聖杯戦争は格好の収入源か

747 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:42:12 ID:QxZVGUTb
お前もうその呼び名が自分の中で定着しちゃってる時点で負けてるよマイコゥwwwwwwww



749 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:42:19 ID:1vhahJVS



                  _____
                   , ''"::::::::::::::::::::::::''ー- 、
               / ̄":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,'::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::∧
            l:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::∧
.          |::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::;il、:::::::::::l:::::::::::l
         |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::/ l!.`、::::::::|::::::::::::l   「しかし分からんな。
            |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::ァ'- /::::::/ーi!--';::::/:::::::::::::!
          !:::::!::::::::::::::::::::::::::/-、 {:::ル' ,---rォイi}::::::ハノ    聖杯戦争への横殴りというからには、英霊を用意して向かうのだろう。
.          l::::::!:::::::::::::::::::::::/:::リ |'′ っ:::/ |:::|∧/       となれば魔力量で見れば、僕よりお前が適任の筈だが?」
             V∧::::::::::::::::::/`‐"     `" .l:::|
           V:::ヽ{ヽ::::::::{          /レ゙
           ハ ̄ヽ::ハル|ヽ、l -‐ハ ̄ ̄ ̄ヾ
         ムヘ    __|  .`¨ ア.∧____ゝ
        / ̄ \ ,/ l  _/         \
.       /   >´/、 ` / ヽ          ヽ
      /   >´ ,イ  ,ィ/   ヽ           〉
.     /   ∧ ./ `一' /    /            ヽ
     /    / V    /   /   : : -、_          ヽ、





            /  /  /  l  |    l    ∨     ///
.           //  /  /l   l  |    l    ! ∨   ///
           ∥! i /  / !   |  ト     !   l   l\///
          l! l l \/斗_´__」\|_ `<´l l  |   i   ̄
            l! | | | |T示ミx、  ィf斥示Tl l !l   ',
         ヽ ! |∧ l.c乂シ    乂沙っ .// !   ',      「体質的に令呪の移植を受け付けないのよ、私!
           |/ | \///     //// //  l    ',       再生力が高過ぎるせいか、変に干渉すんの!」
.              l  | i   r---‐ 、 //7´ /      '、
               i  l丶  i ̄ ̄´l   イ/ / ̄ ヽ   \
.             ∨ l | ` ` ― ´ //// ∨ ∧     \
.               ∨!/レヘ| ` 彳マ      /   〉ュ。 _   \
              \  /´ ̄ l  iマ   /    ///   ¨ ‐- 、\
               \/   |   !  /    /// /       l  \
                     ∧   l /Y´ヽ   ///  l        /\   \
                 〈     レ  l  ∨ ///  У    /   \  \
                ∨    l/!  l    ∨//  /          /     \
                 \_l/l   l    l/i   〈            /       \
                  }二|ム  ',    l/l    \__.. 。ェェ=≦{´           \
                     l  マム  ',   マム    l  マニニヲヽ           \
                  l    マム  ,   マム  〈   〈     ト,             \
                     l / |l/|  〈     マム  ∧  l      ! |             \
                      /    ||/|  l     マ|  ∧ ',     ∥|.                 \
     __          r‐ ´    f´¨l/l  く     |lム   ∧‐∨   / !                   \
  /〉  ヽヽ     r‐、―〈        |\|/l   〉     !/ム    ∧〈、 /  |                   \
. 〈/ 〉   ', 丶.   | ∧  ヽ   ,ィ≦‐- \ |r――┴‐┴‐≦ ̄:l l    |                     \
 〈/ 〉、 -‐l    ̄ ̄ ̄l  |  /.: : : :. :. :. :.∨: : : :___: : :.-‐:.| |     |                      \



  ○リザレクション(弱)
   このキャラクターは敗北・死亡した場合、自分のみならばシナリオ1度だけ蘇生できる。
   ただし撤退スキルではなく、仲間に使用する事は不可能。
   あくまで復活できるのは自分のみであるので、サーヴァントと共闘して撤退できず死亡した場合などは、
   自分のサーヴァントは消滅してしまうので注意が必要。

  ○高速再生
   このキャラクターは戦闘時、シナリオ1度まで【耐】ステータスの合計値を+10する事が出来る。
   蓬莱の人の形と呼ばれる藤原妹紅の真骨頂。不死身とすら言われる耐久力の発現である。

757 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:43:55 ID:1/reL6TR
つまり今回の闇のワクワクさんはマイコゥ↑!?

758 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:44:07 ID:bWkv/8zA
徳王さま来るか?



762 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:45:17 ID:1vhahJVS



         r:r 、        ,.ァ、
        ノ:ノ 、\    __y',.べ|::|
         く::〈 〃、 <   、  ` ヽレ
         >_ ´     ヽ. `ヽ、  ハ
         /     l  ヽ  ヽヽ.  ',
        i    l l  ヽヽ ハ. lヽ. ',   「つーわけで、協会の方がコネで他所の聖杯戦争から持ってきたっていう
        l   l l ハ _ .」,ィテハ. i  ',    令呪を移植して、その上で強引に8騎目を召喚して、
        ヽ ヽヽ,rテ示.    ヒソl i ヽヽ    聖杯戦争に殴りこむ。この場合、令呪を移植されて召喚を行うのは
         `iーイ.ヾVソ  ,     i j  ヽヽ    あんたがやって、私はサポートになるわけよ」
          l / l iヽ、  r ヽ/L 」ヽ. ヽヽ
       [>/,- L 」 ―`i ー':::/`ー,―- 、 |〉<]
        / ̄~ i::lヽ / V L /://  )、、ヽ
      ,/ヾ、l y /:/   /   /::/,    ヽヽ ヽ
   ,..::'´    / /:/   /    /://ヽ    ヽヽ `|〉<ゝ
 r::'´     .;-i' i::l   /    /::/j  ,.ヘ    ヽヽ ヘ
 l `ヽ _; '´ , ヽ i::l  i    j::j  /  ヽ    ヽヽ ハ
 |    l / / i l::i  .j    /:/ ./! ヽ. ヽ,ゞ'´  ヽ  |〉<]
'´|    l //,/l i::i  .i   /:/ /l ヽ ,._/    /  .i
-ハ; 一'´ ヽ//{_l:」__ l   /:/ / l,...:'´l    /    l
-ヽ:!    ヽ´ ⊥:::_:::::`ー‐.'┬'、/ /´   ヽ  /´     j
  ,ハ   ; -ヽ、/-┐:`ー―ヽ_/´l      `     イ  /
. /  l / ニヽ)')--'::::::::::::::::::::/  _ノヽ__;>'´    / l /
リハ ,`ヽ-、,)'/::::::::::::::::::::::::::::::くl'))〈ハ   ハ  ルi ./  i/




            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   _, イ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ´ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::',
    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::|
   ./   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ',    .::::::::::|
  .,'   ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  i    ...::::::::::|    「―――なるほど、事情は把握した」
  l    ..:::::::::::::::::::::::;ィ7::::::/||ヽ.::::::::::::....i...........::::::::::::::!
  |........::::::::::::::::::::::/ /:::::/._||_ヽ::::::::::/:::::::::::::::::::::::,'
   i::::::::::::::::::::::::イ  /::ル゙ _||_` ';:::::/i¨ヽ:::::::::::::::/
.   V::::::::::::::::::::|┘ レ′ ´|:::::::::ミ>.|∨:|  .ハ::::,イ:/
    V:::ト、:::::::::|  ′     つ:::/  |::::::|  リ:/ l/
    ヽ{ ヽ:::::::lヽ  .、         |::::リ, <::/ ′
       ヽ::::l .\       _, '|/./,.イ/
         ヾ    `ー zニ_´_  _ノZヘ
            / ̄´      ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト

763 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:45:48 ID:0TwUFfA1
ちわーっす、カブトムシで~す。パルクール的なAA作ってみたのでどうぞ。

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/983



777 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:48:30 ID:1vhahJVS



          , -‐ ´ ̄ ̄` - 、
        , ´           Y
       /::.:::::::::::::;.イ::::::ハ;::::',::::',
       ,:::::::::::::::::/ |::il厶斗::l::::::l
       |:::::::::::::::ナ .j/ rヒうj:i.)::ノ
        八:::::::::::::|う ,     jノルノ     「いいだろう、構わん。
        \:::::::!、  -  ,イァ=≠ミ
         ヽ、!vハァ-「ヾ_ノ/   ヽ    我がパルクール神拳は天地と一つ。故に修行の場所は選ばない……。
             ,'"フ.ト-イヽ       ',    それで金ももらえるというならば、ああ、願ってもいないとも」
              { {| | .〉 .|     ',
           i .i│ |    |、     ',
               l j | │    { ∨    ',
           .|/ j  j    \∨    ',
            / / ./       / ∨    、
             j .j二j      /  .∨    \
          /´ |.| |{ _  -‐く    ∨     \
           ,./  .}.| |.}  , -‐ う、  .∨., -'" ̄ ̄\
          /   {.| | .i       \  ∨  __, --─〉





          、_,,,      :/:::/ /::/\ ./〉ヾヽ
     、ー≠`ヾゞ;::´ヾx、、  ..Vハ .Vハ 〈:ヾ、 ,ヾヽ_     _ ,,,,,,- ====≡=z
  、ゝ´......:::::::::::::::::::::::::::::::::....`ゞ,....}::)ーz:ム=z<´ ̄_ , ィ  ` <´"_,,,,,,,,,,zzzzz__,,,、 /::/´
 ,ゝ゛::::::;:::' ,::::;≠´  `ヾ、、::ヾゞ....{  }ィ≦イ   ´  '   ヽ 、  \z  ./:/  /:/:ヾ;:;l
,:'イ":::/::::::, '        ゙ ::::::ヾ..../_/./ /./  ./      ヽ\ .ヽ l:::l  l:::l ̄ `
ー'::/::::/'         、;  ヾ、./ フ / // // l  l  !  ヾ  ∨、l _ l:::l
/::::/::'          ::'ヘ   'ヾ/ ///.、/.///  l  !  l   l   ∨'::r=z:」
:::/:::/;            ∨;/:: :: :::/// /∨//lj jl l l  l .l l    ヾト、     「ふん……その為には私のフレイムフェニックス喧嘩殺法を
::::::/,  ',.             /::::::: : :: /ー{_,iィrマl l!|l |l、|_l,, ll/ .l !    ヽ\     超えることね。……ま、それは今は良いわ」
/ て≦,',             /::::/ : ' l  l l'゙ i゚/`j |l≦乏_|l // ./, j     ヾ .ヘ ,_
:::::::::≠::':::::' ,          /: : ' ' ハ | ! ¨   ´ト切 >'/ .//,ハ      \_Vlrヤ_
::; ≠::':´:::::::;;:'.,       '´ ≠ ヽ,_ r-レ八  ′   ー /// l、      ヾミi,ー゙,
::::::::::::;;; ::''::::::::::':.,    ,≠´/  ヤ、ーヽ__,,ヽ ` ‐=' ∠/∠ --、|        ヾ\ \,,.:::
:::;; '' :::::::::::::::::::;;ゝ,..≠  /     | ヽ   `≒┬=彡'"´ _,    l   ,,....:::≠-:::::::::´::: ::=:=
/ .:::::::/:::, '´ i::  ` ー       l  V―'  ー`ー――-、  ...: ":::::::::::::::::::::: :: :: \':-:: ::
:::::::::/:::; '..: "....\            V  ヤ、        ..'  ̄...::::≠":: ::: ;;::: :: - ‐: :: : :\ ::
::::/:::::;; :'´ /  /ー 、        l   ヾ`ヽ_   ,...:::i::::::::/´: :: :: :::: :く´: : ::::: \:: :: :\\
::'::::::;;; ' /   /  / // 、-      :.    ハ ...;:::::-'...: : :::::::_:-:_::::::::::;≠ ' "´\`: :\ : ::::::::
::::::;; ' /   〃 ./ //   i 、 ` 、   ,,. .: : ":: :: :::: :::::: ::;::':: :≠"¨´   V \   \ `ヾ;:: :: :、
::::;; '      ∥ / // / // \ . ,, .: :": : :::: :::::: ::; ;:::": / ´ i      ∨ 、\  \: ::::;; ::;;
: ::{/    /{/  / / l /  l , ...:i :;; ー: ::_:: :: :::≠: ´ //    l}        ∨\ \   ヾ: :::: ;;
::、:...、 .. . 、::: :.、./ / l ;....::::::l:::;:': ;; : : :: :::ヽ: ::__/,イ l|    ヤ      ヽ \ \  :ヾ::;;
::: :ゝ`ー: :: . ..、:..ー:≠: ::: :::: :;::::;;: :: ' i´   lj  ∠}__l  l!    ∨    \ \ \ \;::::;;::
::::::::::\三彡"::::: : :: :::::: :: :;./}' ∧ 、_l__ ,  ∧ /ヾフ} ハ    l ∨  ヽ  ヽ  ヽ  , ::':::;;;:::
::::::::::::::::ゞ'::::::::::::::::≠:: :: '`\ー―-、 {o r――‐; ';´; {!l l ∨  l V   ヽ   \ , :::: :::;;;::::
:::::::::::::::::::::::::::≠:": ::: :l:  l _ ゝ_; ; ; ;ハ /; ; ; ; ; - ; '; ; ;`ー,、 V   Vヽ   \  , :'::: ::::;;;; :::;;
::::::::::::::::::;; ≠;::l ´: :  l _,lイ ; ; ; ; ; ;ー=l-; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽV   ∨  \   , :'::: :: ::;;;;:::: '::
::::::;; ≠:: " ´ l l  _l,lィ'; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;}ー;-; ; ; ; ; ; ; ;/; ; ; ; ,>、    ∨ヽ ヽ,: :::: ::;;;; ;::ヽ ヽ
:;≠´l ; ;' _,,l -'; ´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/; ; ; ;/ <.\  \\,.:': :: :ヾ: :: :::ヾ \ヽ
' l  ! /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l; ; ; ; ; ; ; /; ; /くo\゙/\ ,.::':ヾ: :: : :: :: :: : ヽ \
 l, ィ===x; ; ; ; ; ;-; ; ;_; ; ; ; 、; ; ; \; ; ; l; ; ; ; ; ;/; ; ; ; ;\.//; ; ; ; ヾ: : : : : : : : :ヾ\'  ヽ
≦了 ̄}}∧; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ー; ; ; ;_; 、ヽ ; l; ; ; ;ノ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ'; ; ; ; ; ; ; ; \: : :/ \ \  ヽ
三==== ゙; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;>-ゝ--〈; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ'、 \  ヽ  ヽ
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_; ; ; ;-; ; ; ''; ; ; ; ; >'"´ ヾ ヾi; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ┌―――l\  \ V  V
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; >;/i;i;i;ハ V \V!; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;| | ̄ |! |ハ\\ `ーヽ ヽ




         ...-―――
  - =≦ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:.
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘::::::::::::::’
  .'::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::‘.::::::::::::}
  |:::::::::::::::::::/7:::::;イト、:::::::::::::l::::::::::::|
  |::::::::::::_ム/:::::/_||__V::::::::::!::::::::::::!
  |:::::::::::::::/  |::ル゙ || .V::::::/:::::::::::/   「そうか。まぁどうでもいい。
  |  :::::::笊㍉|/  .笊㍉!ヽ∧::::::::/
  マ:ト、::::::| ン’    ゝ ノ}:::| ノ:イ/     ―――問題は触媒だな」
.  マ|∧::∧          !::レ゙//'
    .∧:{ >、 -   x≦:レ'ヽ、―  .
     ヽ´  ≧ ´!ヽ /' ' !    `ヽ
      i  \、  } }、!r- ' /   /    i
     ∧  .ゝ }'/ }ヽ/  /´   .’
        ∧   { /}  !     }    ハ
       ‘.  !〈 }、 .V    Y     ト‘.
         { .! マ.  ̄.V    i    ,|‘.‘.
        ヽ ヽ ヽ   .V   }    |  | ‘.
         }  \ム.  \  !    :  ! `ヽ===x≦二二 ≧ 、
         ヽ    ハ.、  \:!     !    ヽ ̄ ヽ         ∧
          }   ハ\   !    {               .∧
          |   } |  \ ‘.    ∨               !
             }  /  !  .}ヽ‘     ∨      }        |
           }    | /  .‘.     ∨、 }   /  l      !
.           l.     |.:'    .ハ     ‘.、.` ―< _ /      |⌒ヽ、
           _l    .}_  ./  ヽ    !≧ ̄「7 \       :|   ヽ
          .{ `ー- '´ !./   /λ   ,.ヘ  .{ i  .V       !    )
          .{     .}.   .,:'  }‘ー‐'゙ ハ_ノ l   .V      !   .(
          .`ャ-ァ─‐´ヽ ´ .x≦}     .}  .!   ヽ、        ヽ
           У     i ./  ゝ、___./   .i     `<       ハ
          /, , { ,-、 {´       /    i   |       ヽ       .}
          >'/ / /  ヽ ヽ.     /     !   .i        ∧    >´

778 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:48:44 ID:1vhahJVS
>>763
おお、これは躍動感ある。
ありがとうございます!

785 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:50:52 ID:GBep/lBz
闇のワクワクさんと、それを支える炎のゴロリ…

791 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:51:48 ID:52jLk5Oh
炎のゴロリという言霊は卑怯だわwww

797 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:53:01 ID:nqDCDZqm
とある聖杯戦争で大暴れした鯖の触媒。
つ【なんかひらひらした魔法少女っぽい衣装の切れ端】

800 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:53:28 ID:PRdwJKyC
>>797
魔法少女はヤメロォ!www



811 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:56:59 ID:1vhahJVS
さて。

812 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:57:06 ID:1vhahJVS
ブフゥ

813 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:57:13 ID:1vhahJVS
炎のゴロリってなんだよwwwww

825 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 21:58:58 ID:1vhahJVS
用意された触媒を選ぶがいい

826 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:59:02 ID:GBep/lBz
闇のワクワクさんを火属性の妹紅がサポートする、みたいな流れだったから、つい…w

827 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 21:59:16 ID:AxGEz5Xd
すでに用意されてるだと・・・!

844 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:02:22 ID:mnpaZt9Q
これが本当のダークフレイムマスター

847 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:02:46 ID:/4iXyIVi
データ班か!データ班が触媒を用意したのかでかした!(偏見)



848 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:03:08 ID:1vhahJVS



1.シンクレア・サーベル
 錆の浮いた古いサーベル。召喚されるサーヴァントはセイバー、或いは……?

2.タロットカード
 それなりに年季の入ったタロットカード。召喚されるサーヴァントはキャスター、或いは……?

3.無銘・槍
 和槍。恐らく戦国時代あたりのもの。召喚されるサーヴァントはランサー、或いは……?

865 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:04:28 ID:AxGEz5Xd
セイバー・キャスター・ランサーか・・・
まて、全部或るいはってなんだ



873 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:04:42 ID:1vhahJVS
あ、どれも再登場サーヴァントじゃないです

885 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:05:16 ID:1vhahJVS
>>865
正規クラスかエクストラクラスか決めてないから、どっちでも行けるサーヴァントを選んだだけだよ!!

904 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:07:47 ID:1vhahJVS
なお、特徴


1.人格・能力共にバランスがとれているが、相性に左右されやすい。

2.爽やかに人格破綻者。主にいい空気を吸うタイプの破綻の仕方をしている。戦闘能力は運に左右されがち。

3.GOGO脳筋! 行け行け脳筋! 話は聞くが、聞くだけだ!

951 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:10:26 ID:1vhahJVS
よーし、それでは安価取るよ-

955 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:10:42 ID:1vhahJVS

【安価 下1~15】
1.2.3 どれ?

956 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:45 ID:52jLk5Oh
2

957 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:45 ID:LHQomutl
2

958 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:46 ID:L7H35Bh5


959 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:46 ID:ZO0N5Ndy
2

960 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:46 ID:yiCYiZsj
はーい

961 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:46 ID:qGvXptM9


962 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:46 ID:3eziv6Y+


963 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:46 ID:W0eOn3X1
2

964 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:46 ID:1/reL6TR
2で

965 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:47 ID:TX0ut09Z


966 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:47 ID:Dvs171kl
3

967 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:47 ID:GBep/lBz
2

968 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:47 ID:FnFMZlcU
2

969 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:47 ID:qA5cFg8S
2

970 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:10:47 ID:AxGEz5Xd



1023 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:15:28 ID:1vhahJVS
よし、的確に最もアカンとこ引き当てたな!

1024 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:15:39 ID:Hdj3n8DU
そういえば、電滋郎との縁って結局否定できたんだっけ?

1031 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:16:13 ID:+VQMokEP
>>1024
「聖杯戦争で組んだから縁が出来ちゃった」って方向にしたきがした。

1051 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:21:40 ID:0TwUFfA1
ちわーっす、カブトムシで~す。コラ素材(メイン対象・開祖)ができたので投下します。

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/984



1072 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:27:21 ID:1vhahJVS





                           ┏━━━━━━━┓
                           ┃.     ⅩⅦ     .┃
                           ┠───────┨
                           ┃  *  ☆    ,,┃
                           ┃* ☆    ☆  * ┃
                           ┃       *   ┃
                           ┃☆ ∧∧    ☆ ┃
                           ┃  (゚ー゚*)、_     ┃
                           ┃--、_U Uて )"   ┃
                           ┃;;;;  `-、'.' '.'    ~┃
                           ┠───────┨
                           ┃   The Star  .┃
                           ┗━━━━━━━┛









f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
|    ……タロットカード?     
乂_____________.ノ


                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                      |    とりあえずこんなんしか用意できなかった。     
                                      ヽ______________________ 乂_


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
|    なんとなく空気感からすると、キャスター系列の気配がするが。     
乂______________________________ ノ


                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
                                |    そうだったらそうだったで、私らならフォロー効くでしょ。     
                                ヽ___________________________...乂_


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
|    まぁお互い前衛は張れるか。後は喚び出してから流れで。     
乂____________________________ ノ


                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
                  |    結局それなー。呼び出すまで誰か確定しないってのはどうにかならんのかね。     
                  ヽ_____________________________________.乂_







.

1079 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:29:14 ID:1/reL6TR
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/985
さっそくお借りします


1085 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:30:28 ID:1vhahJVS



                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                    |     ミタセ   ミタセ   ミタセ   ミタセ   ミタセ     |
                    |    閉じよ。閉じよ。閉じよ。閉じよ。閉じよ。   |
                    乂___________________..ノ









            ` .,-――l          l        _ --──-- _
              ` .,_l          l.、      x≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧.、
:、                ` l         l  >  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 `   .,                l         lく  >/::::::::::::::::::::::__::--─:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /_>、            l           l'. 丶 .ヽ:::::::::>::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    「繰り返すつどに五度。
ー=  ̄    \                   ‘、. `、 ハ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
         `¨¨”                   ヽ V ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧     ただ、満たされる刻を破却する」
                              l   V'ハ::::::::::::::::;ィベ"´フ:::::::::::::::::::::::::::::::::l
         /                      ,  l  l:::::::::::;ィ㍉、ヘ /:: ::;イ!ヘ::::::::::::::::::::l
   _ イ                          l  l:::::/`--寸 /::::;ィム斗 }:::::::::::::ト、|
ア ̄          ――-   .._           , }  !::/  `  '"レ'゙斗‐ァァ }:::::::ハ{
'                                V  l        ‘ `≦,.:/:::::::/
                                 V  !'、  ` 、  ノ   イ:://l/
                               \   V .l、 > .._´  イ |::::}
                  \            \  V .lく>、/|      |ハ'
  /≠r―-    _ r   ̄ ̄\            \ Vl >'┘
/  VΛ         `  .,___> .,            \´
     、ム                 ` .,          \

1089 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:30:54 ID:1vhahJVS




           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |      ――――――告げる。   |
           乂_____________..ノ












                    ,.....::´ ̄ ̄ ̄ ̄`::.....,
                    ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   l  /  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .∧
                    l  /    ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..  .
               l.. l  ...::::::::::::::::::::::>´フ::::::::/ヽ::::::::... ’
          , -------、 l:::::::::::::::::::::≧, <  /::::::/斗≦l::::::::::::::!
   __ --<        `{:::::::::::::::::::::::/zソヽ//jノ ,ィtォ-ァ/::::::::::::::}    「汝の身は我が下に、我が命運は汝の剣に。
 ̄ ̄                  V:::::::::::::::::/¨ ´ /'゙   'zzソ ∧:::::::::/jノ
                  V:::i::::::::::{       ,    .イ }/}/      聖杯の寄るべに従い、この意、この理に従うならば応えよ。
                ,  ヽ::Ⅳ:::::ト、 r==y   .:<:::(
    l          _/  .{∧ ∨:|込、ゞ-' ,  ´  )ノ
.     |        >´    {  ヽ`{! / ̄
.    /      >´ヽ、      { /}_/{
    {    > ´           ∨ ,}  ト、
    |_, イ              //`z__lz゙}                  誓いを―――此処に」
ヽ. ∨   |            / / /   } }
 ∨    |         /  / /   ! l
ヽ .}    .|         /   /     .//                 
ヽ} }    .{         |    /      l
 ヽ.      :.       |    /      /
「  }     .,       .|  /       {
}__,/      .}       |  / //  {i  ゝ







     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`    「我は常世総ての善と成る者、
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、       我は常世総ての悪を敷く者。
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_        汝三大の言霊を纏う七天、
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、        抑止の輪より来たれ――――――」
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //

1092 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:32:06 ID:1vhahJVS




.  l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l   !     !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   .|   .l     !      ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|   ,!   |     .l゙     ./    ./
..   l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   |     !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   !   .|  |   l   l   l   !    .!     ./   ./    /
.  ヽ   .l,    l     .l    .!  .!   .|   .,!  .|   !   .|   !  l    /     /   ./   ./
   ヽ   . l.   .l   \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/... /   /   ./
ヽ   l    l.   .l     ≫                                   ≪..  /   ./   /    ..
. ヽ   l    l   .l,......≪      天秤の守り手よ――――――――!!!  ≫..../   ./    /   /
  ヽ   l   .l    !.   ≫                                   ≪.  l   ./   ./    /
   ヽ   .l   . l   .l. /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\....  /   /   /  ./
.   ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
.    ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
.   Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
.   ! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
.        `''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛


1097 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:32:51 ID:1vhahJVS







   }  }      l ヽ  V_   /"'l_ \| ノ )  }ノ }
   ∧ `、        |   |  /::::::::::::::|  } |ノ
    ヽ └.,マ    /|  |/::::::::::::::::::::::::>  |
      |   `\ /ソ|   |:::::::::::::::::::::::::/   |.
      ',ヽ  ヽ /::|  /::::::::/:::::,/ ノ/ /、
       ヽ\/:::::::::|/ |:::::::::::::::///::::/::::::::|
         |:::::::::::::::/:ヽ|::::::::::::::::::/,、-''" ̄ ̄ゝ
         |/::::::::::::::::::::::::::::, -''". /. . / / .|      「―――問おう」
         /:::::/ \,, -‐'"-、,. . /. / . . . . :|
        / y   /. . .`''-、,. . . . /. . . . . . ..|
      /  /   /. . . . . . /. . ./. . . . . . . . .|
      | /  / . . . . /. . . . ./ . . . . . . . . . |    ―――ザッ.....
        /    |. . . ./. . . . . . / . . . . . . . . . .|
      /       |. . ./. . . . . . . . .|. . . . . . . . . . .|
     ,'      | . /. . . . . . . . . .|. . . . . . . . . . |
      .l   l.   |./ . . . . . . . . . . .| . . . . . . . . . |
    /|   ',  |. . . ____._ | . . . . . /: : : |
    |:::〉   ', |. . . .|. . . . . . . . .| |. . . . ../ . . . |
    |:::|     |. . . :|. . . . . . . . .|: ',. . . ./. . . . .|
    |:::|      | . . . .|. ..'-、, -' / . |. . . / . . . . .|
    /::::',    |. . /. \: , -''" . . |. . /. . . . . . |
    |:::::::|_  |/ . . . . . . . . . . . . |. ./ . . . . . . .|
   `''-\/-'" |. . . . . . . . . . _,,.、-‐|. |. . . . . . . . |
    |::::::|    |. . ._,,. - ‐ ' "´    〉|. . . . . . . . .|
    |-'' |               | |. . . . . . . . .|

1120 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:41:19 ID:1vhahJVS


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:フォーチュンテラー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:J・P・アリエット         【レベル】:40      【アライメント】:混沌/中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      【敏】:10      【魔】:50      【運】:50       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

        ,. - ''"   ` ''- 、,
      ./          \ \
     /  ̄  `'‐ 、.,       \\
    /      ヽ   `"'-、     \ \
  /  \      \    `''-、,  \\
  |     \ \   ',ヽ     `''-、, \|
  .| \ ヽ ,,. \ ',    l  `~ " '' ‐     \
  |  ヽ., ''"ゝ、 ',  ',   |    \  \    `"'' ‐,、= ''"
  ハ  \ゝ `,,.- ',',V、  |ゝ     \''-、,      \
   `''- ..ゝ ''"  ',|ヽ   |/ ` '' - 、_ \ \ー、/ \ l
   }  }      l ヽ  V_   /"'l_ \| ノ )  }ノ }
   ∧ `、        |   |  /::::::::::::::|  } |ノ      「熊本では―――どれだけの熊が生まれ、そして死んでいっているのか」
    ヽ └.,マ    /|  |/::::::::::::::::::::::::>  |
      |   `\ /ソ|   |:::::::::::::::::::::::::/   |.
      ',ヽ  ヽ /::|  /::::::::/:::::,/ ノ/ /、
       ヽ\/:::::::::|/ |:::::::::::::::///::::/::::::::|
         |:::::::::::::::/:ヽ|::::::::::::::::::/,、-''" ̄ ̄ゝ
         |/::::::::::::::::::::::::::::, -''". /. . / / .|
         /:::::/ \,, -‐'"-、,. . /. / . . . . :|
        / y   /. . .`''-、,. . . . /. . . . . . ..|
      /  /   /. . . . . . /. . ./. . . . . . . . .|
      | /  / . . . . /. . . . ./ . . . . . . . . . |
        /    |. . . ./. . . . . . / . . . . . . . . . .|
      /       |. . ./. . . . . . . . .|. . . . . . . . . . .|
     ,'      | . /. . . . . . . . . .|. . . . . . . . . . |
      .l   l.   |./ . . . . . . . . . . .| . . . . . . . . . |
    /|   ',  |. . . ____._ | . . . . . /: : : |
    |:::〉   ', |. . . .|. . . . . . . . .| |. . . . ../ . . . |
    |:::|     |. . . :|. . . . . . . . .|: ',. . . ./. . . . .|
    |:::|      | . . . .|. ..'-、, -' / . |. . . / . . . . .|
    /::::',    |. . /. \: , -''" . . |. . /. . . . . . |
    |:::::::|_  |/ . . . . . . . . . . . . |. ./ . . . . . . .|
   `''-\/-'" |. . . . . . . . . . _,,.、-‐|. |. . . . . . . . |
    |::::::|    |. . ._,,. - ‐ ' "´    〉|. . . . . . . . .|
    |-'' |               | |. . . . . . . . .|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 戦闘時、【魔】ステータスが選択された場合、敵陣営の勝率を-15%。
 このキャラクターは数秘術・占星術を中心として魔術に長けている。

○道具作成:C+
 このキャラクターはターン頭に1枚、“タロットカード”の礼装を作成可能。
 この礼装は特殊であり、宝具の“振り直し”か“振り足し”が可能となる。
 “振り足し”の場合、同じカードを引いてしまった場合はバーストとなり効果が消滅するが、そうならない限り
 効果が重複していく。

○自己保存:C
 このキャラクターは自身がメインで参戦していない戦闘に限り、シナリオ1度だけ令呪を消費せずに撤退できる。
 戦闘者でないが故に、自己保存能力に長けている。

○占術:A
 このキャラクターは運命を読み取り、場の流れを先読みする術に長けている。
 ターン頭のランダムイベント表の出目を、シナリオ1度だけ『3D10を振り、好きな1つをプレイヤー用ランダム、
 別の1つを他所用ランダム表に当てはめる』とすることが出来る。
 この効果はランダム表の結果を見てから使用可能。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【装備】

○無銘・タロットカード
 フォーチュンテラーが生前に愛用していたタロットカード。
 戦闘時、【運】ステータスの合計値を+10する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

 ―――???

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






            _ -‐: : : : : : : : : ‐-: : _
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ./: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : ∧: : : : : Y
       ,: : : : : :/ : : : : : : :.// : : :./ ‘,.:.:.:. : :|
       .′: : : : | : : : : -‐‐- //: :/⌒¬: : : :.:|
       |: :| : : : :| : : : : : :/ / /: /    :|:.: : : :|
       |: :| : : : :|:.: : : :.斗=ミ//   x=ミ; : /:.:.|
       |: :| : : : :| : : : : : |            |:./: :.:.|   「ググれ」
       |: :| : : : :| : : : : : |           ,j/}: :.:.八
.       Ⅵ: : : : |.:.: : : :.:.|  r   ┐   , ′/
       j/\: :∧:.: : : :.:|  ゝ __ ノ  /: :.:/
          }/__,∨.:.:.: :|≧=-  __/ ∨: :{
          |  ∨: : :|¨¨}   {  ≧=∨ハ
          |:   ∨: :|  }   `、   /|
         x≦〕ト  ヽ:.:|  }   ∨ ト |
.         /       \__乂__丶,|i \
       /               {    ∨  ∨
       〉     〉      {       }
.      /     /       .{       }  | ‘,
.       /     /         {       }  | ‘,
     /     /        {       }  |  ‘,
      /     /          .{       }  |   ‘,
.    /       ∧         .{       }  |   ‘,
   /     / 〉         /       }  |    ‘,
.  /     / /         /      ,ノ  |    ‘,




              ,ヘ   ,へ、
             く< 'ゝ-イ/ |<
            , ' !`ヽy)_,,==イ',ヽ
        ヽ. ),' ! !  、 、 ヽ ', .',
         λ( ! ,'./-λル-i-イ i」 i   「ヤフれ」
         ヽ; ルLi ━   ━ `Yi、 i
           ::=== 、_ ""イ !ノ.i
           !lノ|`/^i ,____ , く_,ノ | i
             lXlレ「`ー´レLY_ノ /`ヽlXl
             ! .i i    |.|:  !i |   i l
          |><{ !、__,ノ.i: λi|.|   |><{
           . ! l .! /::::::v::::/`;;|   | l
           }><{ !レヽ::::::i:::::ヽ,;´;|____]><{
            ヽlV/ヽ、>::i::::::::::::::::::ヽ_)ノ

1125 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:41:50 ID:vuzqi//h
熊本先輩!熊本先輩じゃないか!!

1132 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:42:36 ID:IdcLDEdU
AAの元ネタだれ?

1142 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:43:25 ID:wKcVipvZ
>>1132
練炭とこの聖ヒロイン氷室玲愛さんだよ

1161 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:46:34 ID:qGvXptM9
熊本先輩は練炭の嫁
マリィは永遠の刹那の嫁



1164 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:47:41 ID:1vhahJVS



                   ,.-‐ ´ ̄て  ̄` 丶、
              /´;   ',     `ヽ、   ヽ
                , ' ; i   ', `ヽ、.  ヽ、`ヽ、`ヽ、
             / ; !i i    ',、  ヽ   ヽ   `ヽ、',
              ,' i ! i ,、  .心_  `、   ヽ   `ヽ、
           i ; ! { ヽ丶ヽ、込_\ ; 、  .`r'i`ヽ,   ヽ
           ! i !y‐-、',`、,彳:c!)`ヽ、ヽ、;/  ',   ',   「ググる……ヤフる?
           i i ', ',y=、リ.ソ..`'-‐'    ヽ/    j    ',    なんだかよく分からないけど、実はそこまで興味ないし、別にいいです。
                ',ヽヘ弋ソ'           /       .!、   ',
                ヽ、トヽ  、       ,‐┴─‐、 / ヽ、  `.、   で―――サーヴァント、ジャン・パブティスト・アリエット。
                  `',ト、  ー   .∥ ̄ ̄フヘヽ´    丶、  ヽ   フォーチュンテラーのサーヴァントとして罷り越しああもう面倒臭いや
               !トミ 、    ∥  , '   ヘヘ.   丶、 iヽ、 `、   よろしくねマスター。で、どっちが私のマスター?」
                   ',',ヽ|,ゝr‐rソノ  , ',    ヘヘ.   `、i  ', ,`、
                   !iノ  | //  , ',,'    /´`ヽ、 i',i  ',.i ', 、
                 !i   i//  ,,', '   /    ||   !i!.  リ リ
                   i.   //  ,'   ./       .|| ./
             , '´/   //  , '  /          |:!./
                |  !.  // , '   .ノゞ───┐ /::i,'
                | ___|.// .,'   .∥     / ./|:::i
             ,_'__//  ,'     .∥       / /.,'::/|
             , '´/r´/  ,'     ,'ゞー--z--'´'´ ,::/ {
             ,' ,、! !/   ,'     ∥  , ' ´  ,'   /   '、
             i,' i`, i   ,'      ,ソ /    ,'  ./-─┘
            !. { , ',  t   __./'´ ,.´    .,'   /
             { i. ', '‐--`ゞ一'´, '´    .,'   /
            i ',. `、    -'´      .,' ./
          }、ヽ.  ヽ、            ,'./
          | 》、', 'ヽ!',           ,' /
          | || 丶、',  ',       ,' /
          ,'.∥   ソ!  ',       !. {
            / .||\   i    `、   .i {
        / ∥ ヽ、 i      ヽ、 ,'  }
          /  .||ヽゞ`ヽ ',      `,`ヽト、
       / ,', .||\    ',         `,ヽ
        ,'. ,'. ',.∥  \   ',          } ',
     /  ', ∥     ヽ  ',         i  \
      ,'   ', ||     `、` 、          `ミ丶,\
      i   ,', ' \     丶 !         ヽ   \
      !.   /  ; ',.\    丶!.           `、  `ヽ、
      !  /  .!  ', 冫、               ヽ     `ヽ、
      !. / ,  .!  '、 ', `丶 、             `、    //\
    ././i, ' ', .i i', ヽ  ', iヽ、`丶、          ヽ  // _ノ
   /, 'i     ',i i ',.  ',  ',.!  `ヽ、 ``丶 、_       \!| く
  ./  i     !. ',  ', ','     ` 丶__    ヾ丶、___.ヾ /
  レ',  i     i  ',  ', ',        ',丶、  ヽ、   ヽ`∨
  /  ',  !    i  ',  ', ',        ',  `ヽ.、 .ヽ、  7
. /   i  i---‐‐‐‐''´´´ ̄`ヽi        ',    `ヽ ヽ,/







          , -‐ ´ ̄ ̄` - 、
        , ´           Y
       /::.:::::::::::::;.イ::::::ハ;::::',::::',
       ,:::::::::::::::::/ |::il厶斗::l::::::l
       |:::::::::::::::ナ .j/ rヒうj:i.)::ノ   「僕だ。ジャンというと男性名のようだが」
        八:::::::::::::|う ,     jノルノ
        \:::::::!、  -  ,イァ=≠ミ
         ヽ、!vハァ-「ヾ_ノ/   ヽ
             ,'"フ.ト-イヽ       ',
              { {| | .〉 .|     ',
           i .i│ |    |、     ',
               l j | │    { ∨    ',
           .|/ j  j    \∨    ',
            / / ./       / ∨    、
             j .j二j      /  .∨    \
          /´ |.| |{ _  -‐く    ∨     \
           ,./  .}.| |.}  , -‐ う、  .∨., -'" ̄ ̄\
          /   {.| | .i       \  ∨  __, --─〉





          _,-''"´     `ヽ、
         /  ::へ  ヽ ヽ  ヽ
        / ィj  ト ヽ  ヽ ヽ   \    「そっちは占い師としての芸名みたいなものだから。
        /イ∧ ヽ _ヽ- ヽ ヽヽ  ヽ\ヽ    アリエット、或いは美少女天才占い師様と呼んで」
      /l iヘ_k__ヽlヽl ヽトl k ;;ヽ  ヽ ヽ
        i l  kヽヘヽィ苡リ ;トヽ;;  ヽ ヽ \ \
       /l lヘ从タ 、   イ lノ ヽヽ ヘ  ヽ  \ \
        .l;  l;ヘ  _ - l  l从/リヽヘミ=x  ミミ=-
        ト  ヽ:::≧ ,、ィi j;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヘ } ヽマヽ ト
        i ヽ ヽ :: :ヽl {;;;;;;;;;;;;;;;;;;y=l < } ノ ヽ∧
          ヽ ヽ:ヽV;;lハl;;;;;;;;;;;/>イノ.イ
            \ /;;;;;;;;;;;;;;;;ノ l: : /: : ::l
             //  {--=ニ┘/: : : : : :l
             lノ   l: : : :ヽ i: : : : : : ::l
             .i  ::  l: :/: : : {: : : : : : :l
             ヽ :: l/: : : : :::l: : : : : : :l
             j::ヽ   l: : : : : : {: : : : : : :l
             j: :i   |: : : : : :il: : : : : : ::l
             .j:::::l   l: : : : : : il: : : : : : :l
             j: : j   .l: : ----:l: : : : : : :l
            /:::::{    l |: : : : :li: : : : : : :l
            /:::::r`-y=イ= ヘ=/l: : : : : : ::l
           /:::::::ヘ/ ノ: : : :-‐''"l: : : : : : : l
             ̄  l    ̄     k: : : : : : l

1166 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:48:15 ID:Mv+WA/FY
分かりました熊本占い師様!

1167 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:48:27 ID:7Da0d85D
美少女天才占い師様!

1181 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:50:24 ID:Dvs171kl
敵と戦闘したときには「宝具の開帳を命ずる美少女天才占い師様」とか言って
クラス名すら偽る行動が必要やな



1182 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:50:28 ID:1vhahJVS



                  /:::<.._  ',:::> 、           ,...:..
                   `""‐-=ニ|::| |::| ヽ、   ,. ≦::::ヽ,ヽ::ヽ
                       _ノ::'  `  ,. ヽ=-----==  _ l::l
                 r::::,¨,.=::::::::::;  ´ ,  ´          `゙゙゙ト、
                 l::::l .{:::{ / .//           \.ヽ
                ' ;::. ';::/   / , '  / /  i!  i!   ヽ. ヽ ヽ
             ,r::r:::..´ )::} /   / /   // //  ハ  |l   lハ .ヽ ヽ .ヘ
              |::{ .ト-Y '´'   /,/  ,' ,' ,'./  ,' l  l |  |lハ ',  ',', ハ
               ヘ:ヘ_,.-‐:::::'  // l  l l‐‐--=_/ ィ  l l  lリ | | l l l .l
                ヽ:-.' ´ ,'  ,'   l  ハ|f込≧ 、`メ,// _LLム.| | |.} |
                     ,'/ l 从ヘ / l 弋沁リノヾl/ イl ムハ=- .// l/l ,'
                    /'  .ヘ|',ヽヽ. 人 `‐‐´ 'ノ ノ /.{込ノ/ /X| //.|/
                     / ./   〉ヘヽ 从ヽ      , `¨',// ハ´ l'
               ,.' /   l  l | ヽ| ヽ、  rっ   .ノ|l.  ll     「あいよー美少女天才占い師様。
                 , ' ./     ,'  l ./¨'._    ヽ . ‐ ´ヽ ヽヽ リ
               / , '   , '¨¨¨ヾ ,   `=-_ {` <., ,'  .l | l/      ああ、私はフレイムフェニックス喧嘩殺法の使い手、藤原妹紅。
              / /  .f´    .ヽ ヽ、 ,' l. ',  l. ',.._ l l         あんたのマスターであるねらう緒をいずれ倒す者よ」
         /  /  ,..厂 .      ',  ヽ/  .ヽ l´ヽ、 `ヽ
       , '   /  l          / ,   ':::.   ` y   ' :ヽヽ
     ,  ´  ./     ヘ_.        ,' l     ':::.   ヽ   ' :ハ|
  r ´   /       ,ノ ヽ〉-._    ,l l     ',::.    }     .l:l.i!
 <>.___,. /       ,'   ` =-=‐¨¨l´  ',    ':::  .,'o     |:|ハ
 ノ|ヽ ヽ        /      ,. イ / ',    ヽ    ':: ノ | |ヽ= _ |:ノ
-´l└/       .ノ       /./  ヘ        :::  .l |     :::.
/        /       / ./     .ヘ        :::   ol   ':::.
         /       ./ ./      .∧     l::.  ', ',   ':::.
.         イ       / /      / ヽ     '::.   , ,    '::ll
         / ', ,=-‐== /       /   >-'´  .'::.   'o',    '::l',
     /   .l       .ヽ      /       〉   .「」   l ',   .「」',
    /'      ' ,        ',   , '       / }   ∧   .|o|   ∧ヽ
  //       .∧       ∧ ノ     ./ f    ./ ヽ  | |   ,' ', .{
. //          ',      \     ////_,.=‐=:::::::::::::::::::::Y::::::::::::::::::::::::..
/ ./             l         \ ´ //l__::::::::::;=--―――‐|――--=::::|__
. /            / ヽ          ヽ// _ ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::/ ノ_
/           ./   ヘ     ,. '‐/'´‐'_´.`ヽ-':::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ゝ/ ノ、
            /   / ヽ   ,.ノo /    ̄...`_‐-'::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::' / ノ、
           /  /    ヘ  l /   ¨¨ヽ._`¨´::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::γ/
         / /        .〉==-ヽ' ‐:'´:`::‐‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::.




                         .  -  ―   - .
                       . :´             `ヽ、
                    /                  :.
                    /                          :.
                / /     !     ',    !           ',
                _ . ィ イ /     {       }   !         }
                   / .:     | !       }   !          |
                 .:  {  |   ',∧    ', } -‐- }        リ
                {'{  |  {斗|-|‐∧    Ⅵ〃/从``        !
                  {! {  ', ´{ ', ィf=x \  ', ィf云≧    }   |   「なるほど分からんけど別にいいです。よろー」
                 {! ',.  ', !∧ v//j  ヾ} !  Vzリ |     !  i
                   ',. ∨ ', | ' ,`¨´  , j/ !    !    ,   }リ
                   __ ,ゝ ヾ! 八           ノ   /.  リ ',
                  /γ   {\   个 、  ´`   /}  /  仆 ',
             / 人  从    |\{> _ <  / 〃  / !| |i ',
               {  〈ヽ/人',   ',          , '//  , ' `ヽ| リ
                 ゝ、  `へ  ' ,  从       /´ / /   リ j 、
                |\   }  \ ',       . イ ´      /   〉
                 {  〉,'  !    ` `             _ イ´   /
               彳 / { 从         ', .:      /   _ イ´ {
              | .: i   \     y´   .イ     /    |
               | {  ゝ、   \   /   ィ     γ       〉
                |i    \   `>只<´   , -‐′      /
                  | !     \ /仆',  \/        〃
             | i         7 ∥||. }}        /  / {
                {  !      /  《 从 リ         /  / |
               〉ィ!       /   {Y Y}|     , '  /  !
        ____/ ,'     /    ∥ |||     , '   /  |
    -‐<´   /   |     {          }   /         {

1187 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:51:20 ID:4m/x/zr/
急募、電磁郎並みのツッコミ力を持つ人

1191 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:51:38 ID:g4Iq7WYQ
ああ、マイコゥもすっかり染まってる……
もしかして:っっこみ不在



1195 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:52:18 ID:1vhahJVS



                 ,...::-:::::::::::::::::- ヽ 、
               ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、
.               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
            //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             '´:/.:::::/.:::::::::::::::,'!::::::::::::::::::l:::::::::::::::::;   「うむ、それで美少女天才占い師様。
             /.:::::/.:::::::::::/.:::/ |:::|::::::::::::::l:::::::::::::::::|    とりあえず業務連絡というか、最低限のすり合わせをしたいのだが」
              ィ.:::::/.::::::::::,/.::/  |:::レム-|:::::l:::::::::::::::::|
            |∧'.::::::::::::i__{´  /:/ ,LLハ.::|へ ::::::::::|
             }' /.:::::::::::| |_ /´ '´ヽ;;ノ}::::l  } ::::::::|
             / }::,ィ:::::::ハヽ;;ノ'      /.::/ /.::::::ハ|
              /;イ:}:::::::|ヘ   ,     // /~/.::::{ }
           // .|,' ヽ:|'゙ ヽ   __  ´  .}./.::::ノ|
         /  .}  リ .レ`  、  _.;.::::: リ.:::::/ {
                          ¨ _|::::  ; ,-= ̄ ̄ ー-、
                        ///.::   /1         ≧
                      /.::::||、 / /-==  ̄ ̄¨ヽ、
.                    '´¨¨7/ ¨¨   ,ゝ         、
                       //     .|           i
.                     //      |            |
                    イ      ./    ∧     .|
                    |!     /    .::::∧      |
                    |    /     .:::::∧.     .;
                    /}   /        .:::∧      }
.                  /.::|  /       .:::::::7|     |
                   /.:::::}  /         :::::::{.|    ..:|
                   /.:::::::::/ /        ....:::::::::::i|    .::::{





                   /                  丶
                  /   /   l             ヽ
                  j    /    i     i         i
                      l /  i、    l、 lヽ            l
                 l l   l lヽ   lヘ l_ \ヽ         l
                     l ヽ、 l ̄\  j ヽl 石昨    l  l  .l   「よきにはからえ」
                     l   ヽ l卞叨\l  弋彳l    l   l  l
                  l l   ヽ弋夕       l    l   l  l
                  ソ l   l   ,      l     l   l  l
                   l    ヽ  __      l    l   l  l
                   l    \      ,     l   l  l、
                  /ヽ /丶-、丶   イ /     l   l  l//>
                /////、,   //-- イl /    j  / ノ/////>
                〉///// l  / /;;;;;;;;;;;lノ ノ    /  /,/////////∧
              ///// / / / / /;;;;;;;;;;;l /   /´ /////////////〉
             /// /l  l l l / /;;;;;;;;;;;;l´/ /;;;;;;;;;;;;;;;/////////////}
             ///l 〉l l l l  l /l;;;;;;;;;;;; l/;;;;;;;;;;;;;;///////////////l
             l////l     lノ 〉 ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/////////////////∧
             ll l/ l       /_ /  ヽ/////////////////////∧
             / / /ヽ    _ / / ヽ--‐‐‐////////////////////////
             l    ヘ  /;;;;;;;;> 丶´  . ////////////////////////
             /     /;;/   ` `   ////////////////////ノ///
            / l   /;;;/      l _ノ///////////////////////
           /  l   l;;/        ///////////////////////////
          / l  l   l;;;;l         ヽ/////////////////////////
          //l\ l   ヽ;ヽ         〉///////////////////////
        ///l  ヽ/  \         ノ//////////////////////
       ////l       /l ヽ       l//////////////////////
       /////l     //{   l     l//////////////////////

1212 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:55:14 ID:1vhahJVS



                               x.≦: : : : :>、
                                /: : : : /: : : : :| :ヽ
                            /: : : : : /: : : : : : :| : : :\
                              /: : : :/. / : :/.: : :ハ : : : : ∧
                          〃: : :/ イ: : .;'}: : :/: :〉: : : : : |
                          { /. : { : :|∠、/: :///'|: : :|: : :|
                          Ⅵ: : |: : l弋刈: :/リ ル : |: :八
                             /Ⅴ:.|: : !   |/ r弐 ': /:./:/   「うむ、ありがたく。
                             _ニ=〈  \ヘ.;{    ,  ¨/:./: / :{
                      x≦.    ‘,  \ ¨`_ ..イ: /|:/ヽ:.!     こちらからの質問は、焼き肉は大丈夫かどうか、
                   /  ヽ    ∨  /l/¨\//l/ /   ソ     あとはそちらの聖杯にかける願いだが」
                  /     }i      \/ lト、 / .l
                /        j       ,  ,.イ  ∨ヽ|\
              /        /   <   ,X_ _ }/、 ‘,
            ,イ.z<´     ,.イ      丶 |   ̄/   >  }
           ,z<     ./_/ .|.      ` |   !  /´ y !
          /       ./´   .l          }!    ! /  / V
         ,‘      /       .|        リ   レ  ./  .〉
        イ       /       |       ./     |  /  /
.     /       ,‘           }__      /      .l / ,,イ
   /      , ,イ         x≦ ̄     /      |,〈 /
  {7\    //        /  _   ./      l | {
  ./.  \  /        ./ テ  ̄ 7   /         | l.|
 /     {ヾ/      /         ./        l. |.|
./   _  }      /         ./         |. |.|
{/ / /__| /    <          /、           l ∧l
| / /   ! {> ´           ////≧x       八' ∧
K 〈   ゞ               .////////≧x      .〉' ∧
 ゝ‘               ///////////////////¨{  ' ∧
                    ////////////////////∧.   \
\                //////////.∠l//////////ニ}.    \
.  \                ,/////////∠ニニ|/////////ニ|.       >
    \          /////////ニニニ.八///////ニニ.!     /
      }         .//////// ̄ ̄¨-////////'ニニ!    /





              _ ‐''"´ ` - 、
            .///       ヽ
            / / /  l      ヽ
            /    l  トヽ l k i
          j  /ヽ  l :/l_l \ l_l_l :}
          l :l/ ヽ l ソ//l/l lノヽl ト
          l l l  k l 杙ツイ ' 苡ィ l
          .} l / l l l    ' /l ト
          .{ ハl;;;;;;;k l :ト 、`,'イ)l llソ   「重要そうな方に先に答えると、
          ヽ:::リヽ;;;;i トヽ≦;;;;;ノ :イ      熊肉の焼き肉とか食べてみたい」
          /:::: ̄:ヽヽヽ l;;;;;;;;;;/::/::}
          {ヽ::::::::::::ヽ::ヾ=-'' ヘ`Y::::::i
          ヽヽ::::::::::::::i<:::ヽ  vly::::::}
           }ヽ:::::::::::::::ヽ:::ヽ :i il::::::xl
           :::ヽ::::::::::::::l:::\l i li_/ィ' ニi
           }:::ヽ:::::::::::::y=-::::::::::::::ヽ -}
           l:::::ヽ:::::::::::::ノl::::::::::::::::::::ヽ-'
           .ノ:::::::ヘ:::::::::::::::::_,,:::: -‐ ''l:'
           /::::::::::::ヽ=-:::::::l  il::::::::::l:l
           ヾ:::::::::::::::::::::::::l  l:::::::::::レ
           <   =---- ┘ l:::::::::::::l
           l=-        l:::::::::::::l
          i  -k      .l::::::::::::::l
          ノ          l::::::::::::::lヽ
         <          j:::::::::::::::l ヽ
         ヘ          ヾ::::::::::::l /ヽ
         .{: : : : =-  _   /ヾ=イ/: : : ヽ
         l: : : : : : : : =-: : : : :i     V: : : : : ヽ
         V: : : : : : : : : : : ヽ/_∧ .i l i∨: : : : : :ヽ
        イ:ヘ: : : : : : : : : : : : :ヽ: :l ll l ト`: : : : : : :ヽ
      /: : : : : :ヘ: : : : : : : : : : : : : : :ト'l_l_l: : : : : : : : : :ヽ
     /: : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :l: : /: : : : : : : ヽ
     ヘ: : : : : : : :ヘ: : : : : : : : : : : : : : : :l: :/: : : : : : : : : ヽ






                                  /\        __
                           _  /::::::/\     /      ヽ
                            l::::个<    \ /
                             j::::::l         /ヽ-―--ミ
                          _|::::::{        /l\ Yー┐/>―――――---
                             |::::::| ̄l::::Tー---{{>┴-/;;;/-―――――--ミ::/|
                       (__|::::::|_l>''" ̄ ̄>‐-、_ノハ \ー- _    /::::〉|
                            >- ̄        / {  } ⌒< ハ\    ̄ 7ー、::::/::|
                      / ̄//      /     ト    \}  ヽ   /:::::/|/⌒
                         /      / /j    l  |::::.      \  Y /::::/
                            /  /    ⌒\{    l  |\l  \  \ }\;;/|
                       /// /  /,,,ヽ||  |\  l l   ヽ   \   |
                         /  / / /  /{~斧xヽl   j| |\| } ト Y   \ |
                        {/{/{  ハl 代)} \__从 j_ }\ | ヽ} \ \ \_   )
                        /   八∧_} `''''゙    イ示芯ミx|_| |    l \ Y |  ̄ ̄
                          / / / { 八    r'    弋以ソノ'"{| j  |} `} l
                       / / /  _ r-\        ̄ __) V} l  /}ノ ノ l
                         /   /  ̄ l::::|   \ ゚   _  イ^ー<l  / /    l   「あーでも、ちゃんと血抜きしないと
                      // /   ヽ |::::|   \  ̄/}   {  ̄ヽj /        、    臭み凄いらしいよ?」
                     /  /     } |::::|   /⌒ヽ  //^\\ } 丿  l    ゙、  ゙、
                      / //    ||::::ト/     {_/ /ハ:::l ̄  |  l    ゙、  ∧
                / / //⌒   {|::|    \/{.     ||l  ノ   l       ∧
                 /  \   }} 、  }  ||::|     lOl    l:::l |乙     |      ゙、 ∧
               / / / \ 汽 \(   } |::::|      } }     |:::|j |;;;;ィ   |       ゙、  ∧
                //  /  У  \ \┘|::::|      jOj     |:::| ̄__{  _,,,       ゙、  ∧
      -‐''"   /  /  /   /    /气_/ |::|       l l    j:::jTー冖'"<_rr―-   ゙、
-‐'''"      /       ;   /   /l   |   |::::|.      l j     j:::j |/ ̄⌒''"⌒⌒       ゙、   \
   /   /   /   l  /   / l   l  .|::::|     l l    /l:::l |     }   l     l   ゙、    \
 /    /    /   l  /   / l    l  |::::|.    j l    / j:::l {     j     l     l          \
  /        /    j /    /     }  |::::|    j l  / 〉j:::j V   } |  |    l    `、     \
/        /j    {/   /   l   j  斗┼―- ノO{ _∠ {ミ}  ∨ /l |  }    | l      `、
/          / |   /    / l   |  /:: :: :しj: :: :: :: :: Y:: :: :: ::八_ト、 V  l    l      | l      \
          / |   /    /     l  }:: :: :: :_:: ::--― ::}ー-:: :: :: :: ::}  V }   j     ||         \
/       /  | \/    /       ノ:: :: :/:: ::{:: :: :: :: :: l:: :: :: :: ::\:: |   Vj         l l        l \
           {/⌒ `ー-ノ      | {:: :: /:: :: :: }:: :: :: :: : :l:: :: :: :: ::{:: \    V       j |        l
            └ミ _ / |      |  }:: :/:: :: :: :: ヽ:: \: :: l:: :: :: :: ::゙、: :: \   }  /    j ||       l
      {  >'" ̄ / | l     | /::/:: :: :: :: :: ::}:: :: :\:|:: :: l:: :: ::`、:: :: ::\j /       l  |           |
   /)  /     /  l l      l {::/: :: :: ---―-<:: :: ::\:: |:: }:: :: :゙、:: :: :: ::\    /  {  |         |
   L二     /     l       | /:: :: :: :: :: :: ::八:: :\\:: :ヽ:: j:: :: :: :、:: :: :: :: :ヽ  / ハ l  |        |
   t┴‐_//|       l        /:: :: :: :: :: :: :: :: ::\:: ::\\:ノ: j:: :: :: ::i:: :: :: :: :: :: ∨ / }}  |        }
  ⊂ ̄ -‐イ l |      l       /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ:: :: \}::ノ: :: :: :: }:: :: :: :: :: ::/ /  ノ  |         j

1215 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:56:00 ID:ePdQcQfA
ディルー!はやくきてくれー!

1225 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:56:39 ID:T7WodR02
同類が3人集まった結果がこれだよ!



1246 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 22:58:38 ID:1vhahJVS



              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、   「それに熊肉は焼肉屋では取り扱っていまい。
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |    いっそ、焼き肉以外の食事を中心にするのも有りか」
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
          \ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \





                         .  -  ―   - .
                       . :´             `ヽ、
                    /                  :.
                    /                          :.
                / /     !     ',    !           ',
                _ . ィ イ /     {       }   !         }
                   / .:     | !       }   !          |
                 .:  {  |   ',∧    ', } -‐- }        リ
                {'{  |  {斗|-|‐∧    Ⅵ〃/从``        !
                  {! {  ', ´{ ', ィf=x \  ', ィf云≧    }   |
                 {! ',.  ', !∧ v//j  ヾ} !  Vzリ |     !  i   「ふむふむ。
                   ',. ∨ ', | ' ,`¨´  , j/ !    !    ,   }リ     ちなみにフレイムひよこ喧嘩殺法の人、良い案は?」
                   __ ,ゝ ヾ! 八           ノ   /.  リ ',
                  /γ   {\   个 、  ´`   /}  /  仆 ',
             / 人  从    |\{> _ <  / 〃  / !| |i ',
               {  〈ヽ/人',   ',          , '//  , ' `ヽ| リ
                 ゝ、  `へ  ' ,  从       /´ / /   リ j 、
                |\   }  \ ',       . イ ´      /   〉
                 {  〉,'  !    ` `             _ イ´   /
               彳 / { 从         ', .:      /   _ イ´ {
              | .: i   \     y´   .イ     /    |
               | {  ゝ、   \   /   ィ     γ       〉
                |i    \   `>只<´   , -‐′      /
                  | !     \ /仆',  \/        〃
             | i         7 ∥||. }}        /  / {
                {  !      /  《 从 リ         /  / |
               〉ィ!       /   {Y Y}|     , '  /  !
        ____/ ,'     /    ∥ |||     , '   /  |
    -‐<´   /   |     {          }   /         {





                          /|
                            /八
                   ____       /   \
                  \(``丶.   / ┐j」L.》
                   》ii┌ \.ノ_,..二...,jj l{__
                   《_jj_.ィア⌒'´     `゙'く
                    l| }i/       \  \
                 《_/    |   ィ'´| |     ; ,
                  ,゙/   斗-|Ll_|/斧= |   | i:
                      ;/| l |  jL、    じ| |   | |:   「そうねえ美少女Bカップ占い師様。
                     //| l lx<丈l ,   '' | |   从
                / 丿ィ⌒!:、 ,,   __ ー勹ノイ1      ……最近はパスタにハマってるかな」
                   丿ノ l公 .,,____ イ   | |  | i
              /      ⌒''冖r‐-ミ_,ノ}  /⌒7.| |  | |i
               ,' /;  /  ;   j    }| \/  /;/| |⌒| |l
              _{ l/ / ;  ;   八   l|   ∧/j{| | | / ∧
              《___ヽ--く i  ; (    {\/   j{ノ八V .//∧
.             《__/|\》 l 八  \______) j  j{(_____ ∨(  `、
            | { |  j:| { :i,   {¨¨¨', _j_  l{/¨'《 ̄∨ ̄》 `、
            | { |  j:| { :|l   }  { _jー j゙  》,__/\_》  `
             八 \ ノ { :|l   j,   { j,_ j゙  j゙  |  `ヽ :i |l
           _,,/ノノ)_厂》  ノ  〔_j,  「⌒^/   j__ | l{  | :l |l\
.        /^7" ̄ 《ニ=≪ノ⌒ヽ.r‐;:;く|  ∨l'/   厂|八 ヽ  | :i.八 \
.       /|  {  ‐-=:.,__`'~'" ̄( (( |    V  _,.∠⌒j、 \_j/ ̄》 \ \
        j_》从 :、  ー-=ニヽ..,,___)__))V     {/    `ヽ\ 《__X__》 ;i \ \
.      八  人ヽ:、     〈____/    \{   /         | 《_/\ ; ! ; | \ \
.     /ノ∧   ))|              `、_/       /\| 八  ;;lノノノ__,,ノヽ,
.   ( (/ (\  _____             「「《_,         \/ 《\} 八( (      } |
 (__)\\ ヽ,_\l「 ̄||       __,,. ィ゙V/          / 《_jj_/  \__)   } |
 ⌒二二) )ー‐:三>-l|.,,___        _,ノ /|       ___/)人/jL.》       ___彡丿
               \____/ ̄|│       {    / 八
                        ∨         __),   {    :、
                         |        ll ̄|  \__、`
                         |        l|___|       ) |
                         |_        ̄|、   __彡丿
                         |「》       /∧
                         |l《          :,
                         ∨             }
                                        /
                              \__j、 /  /
                            |=‐--‐=イ
                              ]≧===ィ
                                〉 Ⅴ/》
                          《 ̄`><_《
                                》/   {
                                 ;     ,
                            {    }
                                ゝ.,___,ノ
                                ゙'ー‐'゙

1249 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 22:59:20 ID:Mv+WA/FY
鯖の願い、華麗にフェードアウト

1261 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 23:01:26 ID:UzXZ21xU
なおこいつら
正田×パル緒×東方
という(悪)夢の組み合わせである



1266 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:02:16 ID:1vhahJVS



            ,、-''""´´/``"''-、,
          / , -''"    \  `' 、
          / // / /    ';,   ':,
        / / /   |    ', ',  ':, ',
       /  / /  l ',   ', ', .|  ', ',
        | /  |  l  ヽ  l  ', |  } |
       | /     ', ',ヽ  l  ノ  |  |
      /| |   '''"´" ',  ',  ''"`'|   |  |
     // |   | 从/\|',|ヽ|/ヽノ   |  |
     / | |   |代テ       f升ノ  |  || |   「パスタかー。
    // |    |ヽ|       ノ/  | | | .|
    |/|  |  | ',    ,    ,'  | | ノ |ヽ    でも折角ならこっちの国の麺類を食べてみたいかも?」
   '"´ ノ | |  | |`' 、, '‐-‐',、イ| ∥.|-、'´| ヽ
    ノ ノ_| |  |', 'l:::::::| `''-'"__,|.|/ .|| |:::::\ }
      >::::ヽ  'l、 'l:::::::::::::::::::::::::〉  /:::::::::::::>
     /ヽ\:::\ l,:`''`:::::::::::::::::::///|/:::::::/: : >,
     |: : \\:::::`::::::::::::::ゞ::::::::´:::::::´::::/ ,、-''"|
     | :ヽ: : :|<`''-、:,,_::::::::::_,,. ‐''"´`''>,':',: : : : :|
     |: : \: :|ヽ: : : : :|     |: : : : :/: :|: : : : |
     | : : : :ヽ|: :\ : : | x彡ミ',|: : :/: : : | : : :: |
     | : : : : : |: : : : >、/,.、\', | /: : : : |/: : : :|
     |: : : : : : l}: :/: |/  }   ',:,-、 : : / : : : : |
     |: : : : : : :|/: : :|   /';   |;;;|\ : : : : : :|
     |: : : : :/: |/oヽ| ゝ|  ヽ  `|:ヘ: ト: / : |
     |: :>ー'": : :| : : ::i,;;;/  | |\/: σ| :ヽ: : :|
    .|: /: : : : : : :'i: : : 〉´  | |;;;;;|  / : : :', : :〉
    |: : : : : : : : : :| /:|   |: ヾ、: : :|: : : : :',::/





                      ,ィ´ 「 ̄ } ̄} ̄ ̄.i
       __________ ,ィ´  }  }  〈 〈    }
      |            /Vハ  ノ ノ   〉 〉   .i
 rr --rrくj____    /  ノ } 〈 〈  〈 〈   / |
 { {  Vハ Vハ   Vハ`ヽ1{´ `丶、ノ  〉 〉  〉 〉 /  |
 ,X\ 、ヾヽ ヾヽ /´ ̄`  ´`ヾ \//  / / /___|ノ`ヽ
 Vハ 〉〉  〉〉 /   ´~   ヽ     \_ / /V´       }
  Vハ〈〈 〈./              、 \. イ レ-- .  __ ノ
 r' ノ \∨       l . l l  i l _i   ヽ  ヽ> |  O  `ヽ
 \\ /   ./   _.l i__l l l l ´「l l` i i i i V´  ̄ ̄ `ヽi   「麺類かー。
   ゝ._/   /  i ´ 「l l l l l l l l  l l i l l l      へ
     i l l l  l   l⊥ l l l l lli.イ 「:::ヾヽ l l |    / /i    そういえばラーメンとか、日本のあれを中国料理ですって言ったら
     l l l l  l 〃.i:::く八lハノi |r'::::::l| }.} l l |   < /  .|      中国人にツッコミ食らうらしいわね」
    从ハ从 从 {{ |r'::|     |:::::::::リノノ l l |    __ |
       V  V リ.ト、|:::::|     `ー ' リ .' .' |  〔___〕
      i  i l .イ入 ´~~ r‐‐‐ヘ   / // .ノ        !
       /´ リ l|  > .  V___ノ. <レ'´,ィ    < \ /
.    /  `ー--──=─ く /  〉ノji {     \ \
    /        f´ _>= -‐‐ くメ  l 乂     / \ .>
____〈            | O{       }〉__j___ _/__i__
    \ _ ,. _ _人__ト. __ 、  _.メ




                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}   「割とその手の料理は多いな。
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/     ナポリタンも、あれはナポリとは無関係らしい」
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ      
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入

1281 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:04:53 ID:1vhahJVS

.     /\/>:、        ./、`/\
    | |.\_\ ,.. -─/ /.  \\
    | |    ̄ニニ(¨ ̄)─-、 /  ,>
    | └─‐x'´      ̄     ̄`<
    └‐:ァ‐,/ /  /   |   ヽ  \ \
        ! /  /   /,x~'|  |x‐、 ヽ  \
.       |/   /   /  _|  | ,.、 |  .|_/
      |`ーァ‐f‐:┼/f'こi` ―‐';ロ }7、‐┘
       l  /  j.|l‘ 廴ノ     ∪( \   「マジで? じゃあナポリタンとか、イタリアが本場じゃないんだ?」
     , /  ./ l ハ、ニ     ' , イ ヽ >
     , \__/_」__」、` :‐--r゚=.´_,」-┴′
     /    ,ノ     {\/!ノ! ̄ ヽ
   /    〈      Y゚ j  \   \
 /     [¨ト、   .ノ‐'′ 丿  ト、 \
/     ,/ \jミニニニ{」 〉===く.   '. ヽ  \
     /、   / ヽ  ∧|   ∧   '、{   }
     } \/.      ヽ     \   乂  ノ
     ト、/{        /     ./   [>○<]
     /   {      ./、____ノ     ./ }
   ./     `ト、__,.イ   L__>     〈  ノ\
   / ┌──L__」   |   ヽ\   [>○<] \
  ./  :L_  |   ト、  | i  ∨ \  ノ  }   }






               -―━━―-
          ,ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ
       ,イ:::::::::::::::::::::::::; イ::::::i!:::::i!::::::::∧:::::::ヘ    「そうだな。日本が本場と言って良いだろう。
        /;i::::::::,:::::::::::::/ /:::::ハ::ハ:::::::::::}::::::::::}
       /゙ |::::::ィ::::i:::::/‐- |::::::}-┼‐-V:::::/::::::::::|    とはいえやはりパスタだから、それ以外の
         |:::i:|:::::l:::::「1フ', .|::iリ ´下了 |:; <::::::::::::l    食事が望ましいか。折角だしな」
.       !::i:::::::l::::|_クzノ |゙  .クzj |::|.i}:::::::::;'
.          V:::::、l:::::l    ′      .|::|リ::::::ノ
        ヾ、:{ヾ:::lヽ   ─    ノ.リ:::::Y
          ` .ヾ| >.   <  |从ハ{
               < ̄ ̄ ̄ ̄7
                 ヽ γ´ ̄``ヽ
                 ./} ./     l
                / ,}/     ..l
                ,'ー'/      /i
                l 少       | .l
                | /       / l






                         .  -  ―   - .
                       . :´             `ヽ、
                    /                  :.
                    /                          :.
                / /     !     ',    !           ',
                _ . ィ イ /     {       }   !         }
                   / .:     | !       }   !          |
                 .:  {  |   ',∧    ', } -‐- }        リ
                {'{  |  {斗|-|‐∧    Ⅵ〃/从``        !    「……何の話だっけ?」
                  {! {  ', ´{ ', ィf=x \  ', ィf云≧    }   |
                 {! ',.  ', !∧ v//j  ヾ} !  Vzリ |     !  i
                   ',. ∨ ', | ' ,`¨´  , j/ !    !    ,   }リ
                   __ ,ゝ ヾ! 八           ノ   /.  リ ',
                  /γ   {\   个 、  ´`   /}  /  仆 ',
             / 人  从    |\{> _ <  / 〃  / !| |i ',
               {  〈ヽ/人',   ',          , '//  , ' `ヽ| リ
                 ゝ、  `へ  ' ,  从       /´ / /   リ j 、
                |\   }  \ ',       . イ ´      /   〉
                 {  〉,'  !    ` `             _ イ´   /
               彳 / { 从         ', .:      /   _ イ´ {
              | .: i   \     y´   .イ     /    |
               | {  ゝ、   \   /   ィ     γ       〉
                |i    \   `>只<´   , -‐′      /
                  | !     \ /仆',  \/        〃
             | i         7 ∥||. }}        /  / {
                {  !      /  《 从 リ         /  / |
               〉ィ!       /   {Y Y}|     , '  /  !
        ____/ ,'     /    ∥ |||     , '   /  |
    -‐<´   /   |     {          }   /         {





           ___
           __|:.:.:.:i`ヽ,
.           |iY.|:.:.:.l l:.l\    ._,..--‐ァ
            l レ|:.:.:.| l:.:l  ハ__/  l:.:l .l:.l
          | !ノ_|__|__l_|_レ_   i:.l .l:.:l
          `フ /      `' ┴、ノ/
            /, イ            〈
         / l .l     / .// .i i   l
        ハi .|  | ./ メ/  .1 リ |  i
          l l | l レ .| }示>、./リ ナナ l  i|   「……今日の昼飯じゃないの?」
        l/ .l  ヽ|、.|`‐‐'   ヒツ7//./リ
       / l    |\゙ ゙  , ' ゙`./ レレ'
       /  l    /\ >,─‐‐' i l 〈
        /  / ._,-<   `i〈`゙'‐-.,__  ハ
     /  //   \  |.ハ  /|  `i 、ハ
      /  ./     |:iヽ' | V.|:|v  .| ハ  _
     i  /|!    \.l .l::l  !.  |:| !   i }\/ |
    }\/{ハ_,.--ハ .l::l   i .|:| }==.|、 ヽ/レ'、
   }/\{ ハ===ハ:i   .| |:| |  ハ l  l  ヘ
   / |  .|  ハ  ヾ{三i  _i._|:|_{ / ハ l .l l ヘ
    i |   |  i ハ   ‐オ‐'´   _.|/__ノハ l .|  i ヘ
   .| |  |    ハ      _/‐'´    ノ .l.|  .i .ヘ
   .| |   .l   i:┤ ヽ、_,.-<_     /|  |   i .|
  \/i ハ .ハ::ヽ-‐一U ̄ `ヽ‐< / .|  |   .|ノ |

1307 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:08:12 ID:1vhahJVS



            _ -‐: : : : : : : : : ‐-: : _
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ./: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : ∧: : : : : Y
       ,: : : : : :/ : : : : : : :.// : : :./ ‘,.:.:.:. : :|
       .′: : : : | : : : : -‐‐- //: :/⌒¬: : : :.:|
       |: :| : : : :| : : : : : :/ / /: /    :|:.: : : :|
       |: :| : : : :|:.: : : :.斗=ミ//   x=ミ; : /:.:.|
       |: :| : : : :| : : : : : |            |:./: :.:.|   「―――そうだ。
       |: :| : : : :| : : : : : |           ,j/}: :.:.八
.       Ⅵ: : : : |.:.: : : :.:.|  r   ┐   , ′/     日本独自の進化を遂げて、かつ美少女天才占い師様が知らないと
       j/\: :∧:.: : : :.:|  ゝ __ ノ  /: :.:/      断言できる麺類があったな。昼飯はそれでいいか」
          }/__,∨.:.:.: :|≧=-  __/ ∨: :{
          |  ∨: : :|¨¨}   {  ≧=∨ハ
          |:   ∨: :|  }   `、   /|
         x≦〕ト  ヽ:.:|  }   ∨ ト |
.         /       \__乂__丶,|i \
       /               {    ∨  ∨
       〉     〉      {       }
.      /     /       .{       }  | ‘,
.       /     /         {       }  | ‘,
     /     /        {       }  |  ‘,
      /     /          .{       }  |   ‘,
.    /       ∧         .{       }  |   ‘,
   /     / 〉         /       }  |    ‘,
.  /     / /         /      ,ノ  |    ‘,





                                  /\        __
                           _  /::::::/\     /      ヽ
                            l::::个<    \ /
                             j::::::l         /ヽ-―--ミ
                          _|::::::{        /l\ Yー┐/>―――――---
                             |::::::| ̄l::::Tー---{{>┴-/;;;/-―――――--ミ::/|
                       (__|::::::|_l>''" ̄ ̄>‐-、_ノハ \ー- _    /::::〉|
                            >- ̄        / {  } ⌒< ハ\    ̄ 7ー、::::/::|
                      / ̄//      /     ト    \}  ヽ   /:::::/|/⌒
                         /      / /j    l  |::::.      \  Y /::::/
                            /  /    ⌒\{    l  |\l  \  \ }\;;/|
                       /// /  /,,,ヽ||  |\  l l   ヽ   \   |
                         /  / / /  /{~斧xヽl   j| |\| } ト Y   \ |
                        {/{/{  ハl 代)} \__从 j_ }\ | ヽ} \ \ \_   )
                        /   八∧_} `''''゙    イ示芯ミx|_| |    l \ Y |  ̄ ̄
                          / / / { 八    r'    弋以ソノ'"{| j  |} `} l
                       / / /  _ r-\        ̄ __) V} l  /}ノ ノ l
                         /   /  ̄ l::::|   \ ゚   _  イ^ー<l  / /    l   「あいよー。
                      // /   ヽ |::::|   \  ̄/}   {  ̄ヽj /        、    料金は私とあんたで折半ね」
                     /  /     } |::::|   /⌒ヽ  //^\\ } 丿  l    ゙、  ゙、
                      / //    ||::::ト/     {_/ /ハ:::l ̄  |  l    ゙、  ∧
                / / //⌒   {|::|    \/{.     ||l  ノ   l       ∧
                 /  \   }} 、  }  ||::|     lOl    l:::l |乙     |      ゙、 ∧
               / / / \ 汽 \(   } |::::|      } }     |:::|j |;;;;ィ   |       ゙、  ∧
                //  /  У  \ \┘|::::|      jOj     |:::| ̄__{  _,,,       ゙、  ∧
      -‐''"   /  /  /   /    /气_/ |::|       l l    j:::jTー冖'"<_rr―-   ゙、
-‐'''"      /       ;   /   /l   |   |::::|.      l j     j:::j |/ ̄⌒''"⌒⌒       ゙、   \
   /   /   /   l  /   / l   l  .|::::|     l l    /l:::l |     }   l     l   ゙、    \
 /    /    /   l  /   / l    l  |::::|.    j l    / j:::l {     j     l     l          \
  /        /    j /    /     }  |::::|    j l  / 〉j:::j V   } |  |    l    `、     \
/        /j    {/   /   l   j  斗┼―- ノO{ _∠ {ミ}  ∨ /l |  }    | l      `、
/          / |   /    / l   |  /:: :: :しj: :: :: :: :: Y:: :: :: ::八_ト、 V  l    l      | l      \
          / |   /    /     l  }:: :: :: :_:: ::--― ::}ー-:: :: :: :: ::}  V }   j     ||         \
/       /  | \/    /       ノ:: :: :/:: ::{:: :: :: :: :: l:: :: :: :: ::\:: |   Vj         l l        l \
           {/⌒ `ー-ノ      | {:: :: /:: :: :: }:: :: :: :: : :l:: :: :: :: ::{:: \    V       j |        l
            └ミ _ / |      |  }:: :/:: :: :: :: ヽ:: \: :: l:: :: :: :: ::゙、: :: \   }  /    j ||       l
      {  >'" ̄ / | l     | /::/:: :: :: :: :: ::}:: :: :\:|:: :: l:: :: ::`、:: :: ::\j /       l  |           |
   /)  /     /  l l      l {::/: :: :: ---―-<:: :: ::\:: |:: }:: :: :゙、:: :: :: ::\    /  {  |         |
   L二     /     l       | /:: :: :: :: :: :: ::八:: :\\:: :ヽ:: j:: :: :: :、:: :: :: :: :ヽ  / ハ l  |        |
   t┴‐_//|       l        /:: :: :: :: :: :: :: :: ::\:: ::\\:ノ: j:: :: :: ::i:: :: :: :: :: :: ∨ / }}  |        }
  ⊂ ̄ -‐イ l |      l       /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ:: :: \}::ノ: :: :: :: }:: :: :: :: :: ::/ /  ノ  |         j





                   /                  丶
                  /   /   l             ヽ
                  j    /    i     i         i
                      l /  i、    l、 lヽ            l
                 l l   l lヽ   lヘ l_ \ヽ         l
                     l ヽ、 l ̄\  j ヽl 石昨    l  l  .l
                     l   ヽ l卞叨\l  弋彳l    l   l  l   「ゴチになりまーす。
                  l l   ヽ弋夕       l    l   l  l
                  ソ l   l   ,      l     l   l  l     ―――で、その食事って?」
                   l    ヽ  __      l    l   l  l
                   l    \      ,     l   l  l、
                  /ヽ /丶-、丶   イ /     l   l  l//>
                /////、,   //-- イl /    j  / ノ/////>
                〉///// l  / /;;;;;;;;;;;lノ ノ    /  /,/////////∧
              ///// / / / / /;;;;;;;;;;;l /   /´ /////////////〉
             /// /l  l l l / /;;;;;;;;;;;;l´/ /;;;;;;;;;;;;;;;/////////////}
             ///l 〉l l l l  l /l;;;;;;;;;;;; l/;;;;;;;;;;;;;;///////////////l
             l////l     lノ 〉 ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/////////////////∧
             ll l/ l       /_ /  ヽ/////////////////////∧
             / / /ヽ    _ / / ヽ--‐‐‐////////////////////////
             l    ヘ  /;;;;;;;;> 丶´  . ////////////////////////
             /     /;;/   ` `   ////////////////////ノ///
            / l   /;;;/      l _ノ///////////////////////
           /  l   l;;/        ///////////////////////////
          / l  l   l;;;;l         ヽ/////////////////////////
          //l\ l   ヽ;ヽ         〉///////////////////////
        ///l  ヽ/  \         ノ//////////////////////
       ////l       /l ヽ       l//////////////////////
       /////l     //{   l     l//////////////////////







                  _____
                   , ''"::::::::::::::::::::::::''ー- 、
               / ̄":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,'::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::∧
            l:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::∧
.          |::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::;il、:::::::::::l:::::::::::l
         |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::/ l!.`、::::::::|::::::::::::l
            |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::ァ'- /::::::/ーi!--';::::/:::::::::::::!   「―――うむ」
          !:::::!::::::::::::::::::::::::::/-、 {:::ル' ,---rォイi}::::::ハノ
.          l::::::!:::::::::::::::::::::::/:::リ |'′ っ:::/ |:::|∧/
             V∧::::::::::::::::::/`‐"     `" .l:::|
           V:::ヽ{ヽ::::::::{          /レ゙
           ハ ̄ヽ::ハル|ヽ、l -‐ハ ̄ ̄ ̄ヾ
         ムヘ    __|  .`¨ ア.∧____ゝ
        / ̄ \ ,/ l  _/         \
.       /   >´/、 ` / ヽ          ヽ
      /   >´ ,イ  ,ィ/   ヽ           〉
.     /   ∧ ./ `一' /    /            ヽ

1320 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:09:31 ID:1vhahJVS










               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
               |     ―――その名を、次郎という。      
               乂__________________ ノ








▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――かくして。

 此度の聖杯戦争が、始まった―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

1322 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 23:09:33 ID:Mv+WA/FY
今回は麺類食べ歩き聖杯戦争か……

1337 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 23:10:11 ID:4m/x/zr/
やめろぉ!!あれは常人が挑戦していい代物ではない!

1338 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 23:10:11 ID:Csa9fi9G
今回は次郎かwwwwww



1339 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:10:12 ID:1vhahJVS
あかん

1343 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:10:19 ID:1vhahJVS
びっくりするくらい書きやすい

1350 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 23:10:31 ID:T7WodR02
でしょうね!wwww

1379 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 23:13:47 ID:BJrdGyby
次郎ではなくて二郎やで



1387 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:15:48 ID:1vhahJVS
似たようなもんだ。ごめん次から治すわ

1389 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:16:00 ID:1vhahJVS
おっしゃー

1390 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:16:07 ID:1vhahJVS
キャラ安価いくよー

1403 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:18:49 ID:1vhahJVS
他のマスターを決定しまーす

1416 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:19:49 ID:1vhahJVS
男性キャラ
女性キャラ

で、1人ずつまでOK

1ID1回

1456 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:20:57 ID:1vhahJVS

【安価 ここから23:40まで】

他の鱒候補

4~5枠採用予定

男性キャラ
女性キャラ
片方だけでも可

キャラ名・作品名必須
なんかコメント解説などつけてくれても可。

スタート

1457 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 23:20:57 ID:c+F0Yh24
もう始まったの?

男:立花・宗茂(境界線上のホライゾン)
女:黒澤アキラ(はじめてのあく)











1613 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 23:39:27 ID:wOUVq9dm
男:黒咲隼(遊戯王ARC-V)
女:電(艦これ)



1615 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:40:11 ID:1vhahJVS
ただい、どういうことだこれ

1655 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:49:01 ID:1vhahJVS
150ほどかな?

1662 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:50:22 ID:1vhahJVS
ちょっと待ってねー。

今、ざっくりまとめてる

1664 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:52:04 ID:1vhahJVS
軸線を決めよう。
どっちの地獄が良いか選んでくれ。

1665 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 23:52:04 ID:0TwUFfA1
ちわーっす、カブトムシで~す。美人占い師さんのAAができたので投下。

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1440781244/189

1675 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 23:53:34 ID:vGzVX3h3
くーまーのーてー
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org491749.jpg



1696 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:56:12 ID:1vhahJVS
いや、軸線はこれ



        _-7/     /       i    、    \
         /´/     ,:    /   i    ` 、    `  .,__   _,
    __二ニ≠     ./.:  / /   i :ⅰ    \: . 、、___,,.. -‐ ´
   ⌒ア''=‐-- . : .:  /'"! :.  i :丨、  : i 、\:. \__
.    , '゙ x7.斗=ァ'゙ :: i:、,′ⅰi:  i {i {\ : i i : `T冖…-
   / /¨アハ/|i:′ /j: {斗-‐-i〔、 : {i {-‐`、i i :  i:, : . \
    {  1{ / ,{ : iⅰi{V,.二、丨`、 ⅰ{   メ : | i  |:/,:.、:_._. ー
.   `__,,. '"7/,:{ /iⅰi{:i{_r'..:jト、  \: 、,,____,}i:| j  |{ V⌒
   '⌒  //∧}{`\ {代tzシ    \´^""从|: i{ :幺X, \
    ー=彡(/`iニiヽ,_ }i       ,     ´ノ|i if´ . :Y,` ー-
       ,゙ /コ人_,.     ___      ,:クハ|ゝ.,_ノハ
        i {/´ ̄ ̄ノ\   ' - ’   //}{\\`¨} }
       :, ./ /´ \-マ=`ト .    . イ;ハ{=ミ、`、}i//
.         ‘, ′/'tx,_) マ=ヘ,    ̄   :|:|/}{=='ハ } }|/
.        ‘〈___xク   、 マ=ヘ,___,从=====} } }《
.      ,. -‐/ \ 〈〉   } i==iュュュュュュ/======ム:'/ ゙:,
.    , '゙   ,′ └}i i}‐   〉=|ー┼‐/======/7/   ‘;:.、
    ′   .,゙  /``'弌:、 {==| f⌒Y仁====7彑}_,xtx.,__〉`丶
   i    :{__厶=ミ、、  ` x,i=ヲ Б ⅱ===彡'/厂 丨       .
   !   .::アゝ, <7弌X、  `丶、 _jリ゙¨¨ア //   |:         i
.   ,    :{ . .:.:^';′j{ : `丶、  `i    / // i   |i ,     ¦
.   ′  .:】: :.j:_:; . :j{ : : . . i\, !   / // i   :|i′     .
    :,  x'i"~:: :;.: :j{: : : : . . {ー-ゝ}\_ムxク′¦  ;|l        i
.      V.:.:‘,'"~;..:.:j{::. :: :. . .¦: . . ゙,ヽヤ/′   l /ノL,_      |
.      ,゙:,/.:.‘,:.:゙..::j{:::. ::: :. : : ': : : : ‘v}{      く/ |__   ̄``'〈
     ゝ{:,:: :.‘;.::j{::.::. ::. :: : :!:: : : }}{    jレ'゙   |::::.``~.,,__}
      ^{i::,::::. {.::j{::.::.::.:.:.:..:..:..:;:: :: .,:゙ }{    /     |:::::::::::.:.:. , }
      ‘i::':,::.【::j{::::.::::.:::.::.::.:.:.i::.:,. '^ }{  .′    /|:::::::::::::.:. i .′
       ‘,::^:.,’:}{::::.::::::.:::.:::.::.:i:/   }{  |    / :|:::::::::::::.:.¦{
.      ⅱ:::::..儿:::::::::::::::.::.:.:/     }{   |   { .:|::::::::::::.:.:. i {


こいつでいいな。

鏡音レン、採用決定

1699 :梱包済みのやる夫:2015/08/30(日) 23:57:05 ID:9Xiu0W+1
軸線(主人公)かな、パル緒たちはどうあがいてもおもしろ黒人枠だし



1700 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:57:11 ID:1vhahJVS
>>1665
でかしたぁ!!
これは良いな、この表情いいな!!

>>1675
でかしたぁ!!
結局目的も何も告げずラーメン二郎食いに行ってる熊本先輩じゃないっすかぁ! ちぃーっす!!

1701 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:57:20 ID:1vhahJVS
>>1699
そうだよ

1705 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/30(日) 23:58:22 ID:1vhahJVS
ある意味フォーチュンテラーが鯖で良かったわ
こいつ今次最弱クラスだから、普通に妹紅を盤面に放り込める

1716 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:01:16 ID:DTvcPF5T
黒幕枠はこっちで決めちゃうねー

1722 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:02:15 ID:uXRJMGa4
フェニックス喧嘩殺法が今そのベールを脱ぐ――――!
あ、了解ですー



1727 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:03:09 ID:DTvcPF5T



                  _ , ‐-x、,_
              > ´  /ζ    丶
            _/-      7   ` <ヽ' ,
          ,xタ イ´,  , へ、ヾ 、 \ 、\、ヽ
          /´.// //  ,、i/ヽ ',ヽ .ヽヽ ! i
          .//  i/,イ / //ヾM ,| i .', ',  ', .i .| |
         i/ ー.ィ / / // `″´ | | ! .',  ', i.ヽi
        !   |///, . //‐-、  ,x‐! !i/ヽ i i,ト、! |ヽ
            !//!.//k-t、ヽ  .//-<_ソ| / タi ノー――――― ,
            /  i∧イ!ー )ノ⌒ト、 ̄ ノト! /iソ/ー――‐ ' 7  /彡二ニヽ        ,x‐'´ ̄ ̄ ̄
            >ヽi` ̄´' |  ` ̄´ .i/ /ィ'      / /' ´   ,xー `ーx、_,x‐'´
         ,x ≦x-‐'へ   ヾ       /i/       / / ,x-‐'´ ̄     , ‐、ー/⌒', , -、 ̄ ̄ ̄
       , ≦ /´     ( ゝ、` ー ´ /ノ!   , ィ'゙´ イ´   / ̄  .=ニ二/   !i   .! i   ヽ
      \ ヽ      ./ iヾミヽ ー イ-'´ ,ィ / /´/   /  /ノ´――|   .!   .', ,   ', .,x‐、
         .\ \ / <ヾヽ`!i ζ,x '´/ / / ,/  ,/´  /' ´   , -、 i   .i     ',   .Y   i
       ,-―'´ヽ_二二 ヽ丶ゝ ‐'、/)/´///  '´ ,x‐ ./イ_x―‐-!  i i    ',     ',   ',   !
       i <´  ` ミヽニヾ λ  /彡ノ´彡-ィ  ,/´ _/ /   ,x‐i    ','i    ',     ! _ ノ!  .!
        .ノ   ` ーヾミ、- `Y ',_/  `| !.! / /´  /!  / / ./ /i    ',!丶-- ィ`  ̄ /   ./ ./
    _/    ー― ,-、ヾ. ヽl .! !i ヾ,  .! !!´ l´,-、 _/ / i |  ./ //´!, ._. .!   ./   /    / . /
  i´、ノ____,,,人Oヽへヘ/, へ 、`´へヘ'´/彡'  |   ! !  i. ./  ./    .!   .,'   .,'   ,'゙ ´
__| ー― ‐ ____x‐彡y彳Yネミ二彡´`t i ',´     i   ヽ .',   ,./    ./   ,'   .,'   ノ  \
  `ー―-'´   /  / / i !.i | ! i ヽ, iヾ ',     ヽ    ヽヽ_  '   /   .,'  ノー' ゙´
 ー―‐‐ ´ ≦ ´   / / i/ミ'‐-,x‐'゙´, i ! ヽ      \\ .\ `ヽ ー ‐´ー‐ '´ー' /  /
ー― -       .// / // .|ヾ´/ミヽ,i .! \\        \\ .\  ー ' ´ ̄  /  /
        //   / //  iヾヽ-、, iゝ!/i   .\\        \\ ` ー――‐'゙´  /


レザード・ヴァレス

採用。黒幕とは別です

1737 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:05:16 ID:LA6DzfXL
どこぞの水銀を髣髴とさせる変態がw

1738 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:05:20 ID:4EyaXXw9
子安な変態か



1739 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:05:37 ID:DTvcPF5T
>

                      -‐…-                        /}   /:{  /: : : : : :ヽ:i:i:i:{: : : : : : ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: : :
                   /   .   ‘,               r:‐'ノ , ,ノ: :{ /:: : : : : : ::}:i:i:i:i\;_; ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i : :
                    {/   / ./   }               (: :{ /'''}: : : :y'}i}: : : : : : :':i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>' ゛
                 _ v{//./ ./ |i |、_                  }: :`゛: ::{,:_:_/:i:i/: : : : : ::/:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>'゛
                {ト、  }yヽ ∧,,イ' ノ }}\            /: : : : : : :` {:i:i:{ : : : : : /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/゛
              ‐…r′\《}}: :} リ }r‐' /__ ヽ             ,': :,:, : : : : : : }:i:i:i}: : : ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
            /   ``'''''''''' リ: :レ' :/つノ''゛ ̄\ヽ         {: : }i} : : : : : /:i:i:i:i`:〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
           {        メ \: : ::{/_     ∨,            `ソ: : : : : /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>''゛`
             \      {{__ヽ/:_:_:r:‐:‐'      〕}}        ノ}: : : : /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>' ゛
             `````````\{{``}ニフ/     /゛∥.      /:i:i},,, ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>''゛
                       ヽ.〈ニ〈゛     /) ノ′.    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>''゛
                     }ヽ〉/     /イ ノ.     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:> ゛
                     ` }7     ./ィi〔`     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ル' ゛
                     ノ7     /ニ/`.  ./ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iル''゛
                   〈</     ,ニ7i!  ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ル''゛
                 Iト、/ミ:'     r=≦{/:i:i:i:iゝi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア'゛
                -…・ミ; '       {彡イ:i:iミ:i:i:i{,,ノ:i:i:i:i:i:i:iア'゛
            ィi〔     ,:′    r≦:i:i:i:i:i/ }:i:i:i:i:i:i:i:i:iア'゛
        ィi〔        , ′     ノ:i:ゝミ:i:i:i{_,ノ:i:i:i:i:iア'゛
     ィi〔         /_,_,_,______ ./:i:i:;'  }:i:i:i:i:i:i:i:iア'゛、
   ィi〔          , 'ィ>゛: : : :ア゛:i:i ト、ノ:i:i:i:ル ゛   \
 /          ィi〔 Ⅵ:_:{: : : /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア゛        \
..′       ィi〔⌒`r:‐:ァ:〉:/:,): : {:_:/⌒Y:i:i:i /  〕iト.       \
      ィi〔⌒`   〈:iイ{〈: {{:_r‐:'゛/``゛ }:i/     '⌒〕ト、      `ヽ
   ィi〔⌒`      ``⌒`'''''``` ゛   `゛          \      "'<,_


ザップ・レンフロ

採用。

1740 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:06:00 ID:hMlPeuWq
お、チンピラが聖杯時空に参戦か

1748 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:06:23 ID:Fb5o9mkC
SS先輩!SS先輩じゃないか!



1751 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:06:46 ID:DTvcPF5T


                /.: . ./  . :'" ̄ ̄ ̄``丶、
            ノ\{/: :/  /. ,. -r‐┬- 、: `ヽ:ヽ
         〈   V:/ / :/   /: :.ノ    ): : :}:.ノ
.      \ー‐ヽ__ノ_j/. :/‐=彡': xく、 /: : :/
        \_{_}__><´: ー≠=彡'^: : /
.      . : ´/  ∧: : : :\ :\: . ー---‐ '"\
    /. : :⌒:ー'′:〉 : . : . \ :\: : : : . : . \: : .
    . . . : : . \ . : : :〈: . . : .丶 : .\\ : : . 、: .: ::
  / . . . : . . .\. . . . :〉 . . . . \: : : \\ : .\}: }
  { . :i|: . . :、: . \. . : . :〈 : . : : . \: : : : :_:>rーく
  {: :八: . : . |\: : 丶 : : : : 〉: : . :、\\/ |/乂__}
   |:小: : : :|斗ぅミx| :i : : : :〈: : : :|\(⌒ /: : |: i : . ,
   |:人: : : :|厶ィ'´i| :l . . : . :|: : : |T L/:ヽ: : :|: | i : ′
   |i i\乂 り/| :i . : . : :|: : :/ノ 汽ヽ: :i: : ノ:/|: :i
.     |r '′ ^^ ノイ! . . . .,i|: :/_∠二} i: :|: ノ:/ : |: : :| ,
      ノ:〉        八 . . /`∨ ̄「 ̄:} i: :|: . : . . | : : | ′
    ´}:∧  __r  { i : /ヽ/:| : : |: :i :} l: :|:{ : : . |:i: : |: i
.     }′}\       }:/ヽ/i :| : : |: :l :}: : :|: \: . |:i: :|:l
.         }: : .ヽ.,_,,.ィV{-―Ⅵ : : .\ : : : |i: : : : /∧:|:|
      〔 ̄ ̄〕 : :j/     Ⅰi: : .\\: ::|i: : :i:|i  }: l ノ
      `7¨i¨「i:|: :i|      }人: :、: \: ノ|i: :ノ八 ノ/
.        /. : : :|从:/|        )ノ\(⌒:八((_ ((
       / : : /.:|__厶t―…ー- .,    )/  V(
.      / : : / |ノ「         `'<      〈
.     : : : : |___∧  . :/⌒\: .   `i_____〉,
     : : : : :|-/ : 〉, . :, /´⌒`ヽV: .   /       〉
     i: : : : |/ : く_ハ-{ {::::/∧:::} }/:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
     |: : : :/: : : : )└{ {::::∨/:::} }ー‐/: .          ┼
     |: : :/: : : : /   乂ゝ.,___ノ人_〈\______[
     |: :/: : : : /      `ニニ´ .   ∨////////////∧
     |:/: : : : /      . : Ξ : : : .  ∨////////////∧

洛天依(ルォティエンイー)

採用。

1761 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:09:28 ID:DTvcPF5T


              ,r/  つ 二_/  r──、ノ    ノ             `ヾー''
             //  /  ̄_,r/ /, /ノ    /         / r‐-、   〉
            ./::/ ,r/ //: :≦=宀'/='"  _r' ./  _,    / / /_//¨ヽl
           /::/ /:///: : : : : : : ∠_,,.==<_/  /i  // r‐'"ヾ_,.-ニ=-'
           {: :{/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/<_ / ノ //    {    /
         -=<: : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_/__ヽ\`ヽ/ / ̄7ヘ_/ _,,.--{
        -=ニ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、__\_,匕´_      /
          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :< ̄ ̄`ヽ〉 ̄`ヽ`ー、--'"
         ヾ: : : : : : : : :ト、ト、: : : : : : : :_:_: : :二ニ=-}/7¨\  ヽ }
        __,.-\ト、ト、ト、ト、::ヾ\≧ー、::r'ヾ}ヘ!゙ ̄ /  lf゙ 》: : ::\  Lノ
        〉   \ヾメ\ヾ:ィ气デ_ゞヾ_/ /.  / _/l/: : : : : ヾlヽ_〉
       _ノ,r─-、   ヾー<--≧、<゙ /´/ヾ/ //,-'r‐-ォj: : rァkヘ ヽ
     /r'¨´   ノ   .`ヽ: : : : :ヾ//././,-‐'": : {ゝ、 〉、_/_// ∨
    /'"´   /     _,-、 ヽ-≠´ ̄///: : : : : : /ー> ヾ、 《 ∨
        /    ,r'"´  ∨_〈〈 ̄ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽl  l_7>_ノ/  ヾ、
     く´  rう_,∨    //_ノ r'" _,,.----、__   l  lゞ/ ./    i
      ノ r'´ ノ/   < //=_//::__: : : : : : ヽヾ、弋_,ノヽ、   }
      / }_/ r‐ __// ⌒´/r'":/    `ヽ、: : : ∨〉〉: : :/ //\_,ノ
   _/  /¨} /  <  i    { {:/        `ヽ: : ∨i/ /ノ\\\
  _fr'¨ヽ/   ノ'   }_r'     〉:《           i: : :l jl /:∧ \\\\
 くr'  /'      /'      /_〉_ヽ__       _,= l: ::} レ': _//ヽ \\\\
 jノ   iト;           /       ¨ー、/  ノ::_//:/{ヾ;   ヽ.  \\\\
    jノ           ∧r───--、_  ¨ ー、_//:/ {  ',  _l     \\\\
   /く             / l _,  ,.......=、_/きィー、  〉':/ /〕  〉¨ i }.      \\\\
  ,イ¨il´           ir‐'"      /¨: : : : : : : X//: ヽ_/   / l..       \\\\


ストライダー飛竜

採用

1779 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:13:28 ID:DTvcPF5T
ちょっと纏めよう

1785 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:14:20 ID:DTvcPF5T

黒幕

ストライダー飛竜

レザード・ヴァレス

ザップ・ザ・チンピラ

洛天依

鏡音レン



あと1枠だ

1786 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:14:43 ID:DTvcPF5T
ストライダー飛竜はボロボロスの印象も強い

あとはサクボロス

1789 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:15:03 ID:DTvcPF5T
男性比率高いし、あと1枠は女性から取るか

1792 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:16:00 ID:DTvcPF5T
いや、ここは

1800 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:18:21 ID:DTvcPF5T


                                                     /
                               >──────<         ./
                            >''´//////////////////`''<     ./
                   _____///////////////////////////<___/___
                 >////////////////////////////////////////////三三三三≧v、
               /////////////////////////////////////////////../三三三三三三三≧<
             .///////////////////////////////////////////////./三三三三三三三三三三\
             ./////////////////////////////////////////////////三三三三三三三三三三三三<
            /////////////////////////////////////////////////三三三三三三三三三三三三三三\
            ///////////////////////////////////////////////../三三三三三三三三三三三三三三三ミム
           ノ////////////////////////////////////////////////三三三三三三三三三三三三三三三三三ム
        .≦////////////////////////////////////////////////./三三三三三三三三三三三三三三三三三三ム
        //////////////////////////////////////////////////../三三三三三三三三三三三三三三三三三三三i
       ////////////////////////////////////////////////////三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミi
      .////////////////////////////////////////////////////;;マ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミi
     //////////////////////////////////////->==</////;;;;;;i三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミi
    .//////////////////////////////////////   / ___ヽ,;;;;/i;;;;;;;;}三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミi
    ////////////////////////////////////..i .i´   i  ´,,--.ヽ/)ヽ、;;/.|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミム
   ./////////////////////////////////////.i| i,  i..|  // ../i、シ|;/三|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三乂
   |/////////////////////////////////////|ヽ,ヽ, .i,,{,,/ゝ<.i/ .マイ/三ミ|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ム
  .|/////////////////////////////////////;;\ゝヽ/  |-‐'',/ .|/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三∧
  .|///////////////////////////////////////\≧, 匕|"´//ヽヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ\
  .|////////////////////////////////////////:::\}   /三三丶丶三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   |///////////////////////////////\//////:::::::::::|イ-./三三三i{ {三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   マ////////////////////////////////`<─\_>イ./<三三三\\三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   ヽ///////////////////////////////////\///////三三i三三三ミi.斧}i}三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
    ヽ/////////////////////////////////////>-../三三シ:マ三三三ヽェィi、ヽミマ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      \/////////////////////////////////////./シ''"´/:::マ三三三三三、シ_マゝマ三三三三三三三三三三三三三三三三三三
       `'<////////////////////////////////../:::::::/.ii:::::::::マ三三三三三三ミ、ゞイヾィ,}三三三三三三三三三三三三三三三三三
          `''<///////////////////////////./イ  >ii::::::::{ii{\三三三三三三三ミェィiv、'<三三三三三三三三三三三三三三三
              `""''<///////////>─<´ ./>‐<マ.ii:::イィ:::::::::\三三三三三三三三三>。_ゝ==≡≡三三三三三三三三三
                            .>‐ ./:::::::::::::::::::::マ、::::::::::::::::::::\三三三三三三三三三三三>ェェ。。____。。ェェェェ。_
                         >''´::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ヾム、::::::::::::::::::\三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                     >''´::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マッ、:::::::::::::::\三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                   >´:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::___{`''マニ>''"´.\三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::>-‐'''"" ̄    .\⊂/,    \三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/<´               / ,ィ' .,ィ' ,ィ /`''<三三三三三三三三三三三三三三三三
                ./:::::::::::::::::::::::::::::::::</                 トイ´,ィ' .,ィ' /:::::::マ:::::::::`''<三三三三三三三三三三三三三シ
               /::::::::::::::::::::::::::::::/  ./                  ゝ´ゝ´ゝ:::::::::::::::::マ:::::::::::::マ `"''‐-≡三三三三三三三三シ


ヴィザ老

1803 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:18:45 ID:DTvcPF5T
幽雫くんに匹敵するバグ枠マスターでいいな、こいつは

1807 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:18:53 ID:zWEZHgvS
うわあ、戦闘力高そうなマスター多すぎねえか今回

1808 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:18:54 ID:iDIu2bd8
どうみてもレンきゅんハード

1823 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:20:05 ID:FlhGwa4K
星の杖とか宝具級礼装じゃないですかーwwwww
伝承保菌者でも驚かない

1830 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:21:11 ID:5qRWEmvK
まさかのヴィザ老(レベル10)かもしれんやろw

1836 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:22:26 ID:ArvxW5N+
>>1830
ヴィザ老(ボケ)?



1837 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:22:29 ID:DTvcPF5T
ストライダーさんはサーヴァントの方で採用となりました。

これであと1枠

1848 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:25:29 ID:DTvcPF5T


                                      |ト≠イ|
                                      |ト≠イ|
                     _  -.:.:.<- _     |ト≠イ|
    __             -.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:\、   |ト≠イ|
.    jl三う0o.._        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\、 |ト≠イ|
.   jlニ三三三う0o.._   /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:\、ト≠イ|
.   jlニ三三三三三三う'/:.:./.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.}:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:\、r┴-、
.  jlニ三三三三j!ニ三/:.:./:./.:.:.//.:.:!:.:./:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}Y:.:.Y>-<
. {lニ三三三三j/ニ三//:./:.:l:.:,:イ.:./l.:.:.!:./:.:./-…-、.:.:.:i:.:.:.//}.!.:.N'―<
  1lニ三三三ィ{ニニイl/:./:.:.ハ'.:.;lィ灯:.:|/:.:./.:/_ _}:.:.:.:|.:.//从| !:i:i―イ,
   1lニ三三三ニ⇒,从:/:.://|:/ ト_l:.:.|.:.:/イィ宀㍉/:.:.|//ハⅥ|:|.:!|;\:':'⇒,
   1lニ三三三ニ⇒仆://イ.:ネ宀㍉/.:/ "乂,ノ'"l:.:/|/ :.:f-Ⅵ.:|:|;';';';∨:'⇒,
..   1lニ三三三三=ノi/// .l!.:乂,ノ' /        //.:/:.:.:.jう jⅥ:|ト;';';';'∨':':}:\
.   /Λニ三三三/イ:l:.:.:|\|从   、       // :.:./.!イ↓ぃ、;';';';';} :':/':':':i_
  . //:':Λニ三三三ノ|八::l:.:.//         / 7.:.:.:.:.:./:/.:/Λ:( ;';';';';/:'/':':':':'!㍉,
  //:':':':'Λ三三三三}:}:.:N//Λ   , ‐- 、   /.:.:/.:.:/:/.:/./.;';'\;';';/:'/:':':':':':':'|!:':㍉,
. //':':':':':':':Λ三三三//:.:./:.Λ:i:iト。、  "    /:.:.イ:.:./:/Ⅳ/';';';';';';';'/:'/ :':':':':':':':'ll:':':'jい,
//':':':':':':':':':'Λニ三三!ハⅣ:/:.:.}:i:i:i:i:i:iうo。  ィ''/:./:|.|.:/./;仏(;';';';';';'// :':':':':':':':':'l!:':':'|:':j!
/':':':':':':':':':':':':Λニ三三三Ⅵ:./厶ハ}:}:r‐==ニニ|:/ニ|:|:.Λ{;';';';';';';'/:':':':':':':':':':':':':':':'j!:':':/:'/
':':':':':':':':':':':':':':':':=ニ三三三v〈 {:':':':'\ト、ニ三三レ三lリ=|;';';';';';'/ :':':':':':':':':':':':':':':'才:':'/:':/Λ
':':':':':':':':':':':':':':':' =ニ三三三\i:':':':':':':\\ニ三三三ニト=、;';/:':':':':':':':':':':':':':':':'才:':'//:':':':}!
:':':':':':':':':':':':':':':':':'=ニ三三三仇:':':':':':':':':':':':'ト三三三三ニ7 :':':':':':':':':':':':':':才:':'/:':':':':':':':':':j!
:':':':':':':':':':':':':':':':':':'=ニ三三彡"ハ:':':':':':':':':':';'」 L三三三三/_':':':':':':':':':':'才':':':/'/':':':':':':':':'/
':':':':':':':':':':':':':':':':':' =ニ三才三三}ト㍗:':':':':''┐r-}三三三/」 L':':':':':':/':':'/'/:':':':':':':':':'/
':':':':':':':':':':':':':':':':':' =ニニ三三三三三う0o:':':!」':ノ三三三{:┐r‐:':':':/':':':':/':'/:':':':':'__;。ィi〔
':':':':':':':':':':':':':':':':':':' =ニ三三三三三三=三三三三彡从:'l_」:':':':':{:':':'':〈':'〈《¨ ̄
':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':=ニ三三三三三三三=三三三三彡ニト:':':':':':'乂':':':'':':j㌧、
:':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'二三三三三三三三三=三三三三三三≧。、__:':':':'':':':'\
:':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'=ニ三三三三三三三三三三三三三三三}'〕⌒ ㍉㍗':':':':㌧、
:':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'=ニニ三=三三三三三三三三三三三三:ト。';';';';';';';';';'㍉㍗':ヾ
':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'=ニ三三=三三三三三三三三三三三三|ニ};';';';';';';';';';';';';';'〕ト。
:':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'=ニ三三=-三三三三三三三三三三三j!三|;';';';';';';';';';';';';';';';';ヾY´
':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'=ニ三三ニ= ー三三三三三三三三三/三ニ!;';';';';';';';';';';';';';';';';';}j〔
':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'=ニ三三三三〕iト。=ニ三三三三三/三三|;';';';';';';';';';';';';';';';';';j'〔
':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'=ニ三三三三}:':'\:':':¨¨ー==≠イニニ二三|;';';';';';';';';';';';';';';';';'j'〔
':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':',ト=三三三三|:':':':':'\:':'/:':':':':':j;仁三三三| ;';';';';';';';';';';';';';';'j'〔
':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':-=三三三三ア:':':':':'/:':':\:':':':':'j/三三三三|;';';';';';';';';';';';';';';/'ム
':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':イニ三三三三三ア:':':':':':'\:':':':/:':':':'j弐ニニニニ|;';';';';';';';';';';';';'/'ム
:':':':':':':':':':':':';'ヘ:'=ニ三三三三三三ア:':':':':':':':':':':'><:':':':':':':j};';'ニ三三三|!';';';';';';';';';';';/:'に
':':':':':':':':':':'/   ー=三三三三三ア:':':':':':':':':':'/:':':'\':':';/};';'ニ三三三|!';';';';';';';';';'/:':'に
':':':':':':':':':/      ¨-=三三三ア:':':':':':':':':':'<':':':':':':':':':>/ア;';lニ三三三|!';';';';';';';';/:':':に
':':':':':':':':〈        ¨-=三ア:':':':':':':':':':':':':'\:':':'/:/ア;';';'lニ三三三|!';';';';';';'/:':':':に


ルビー・ローズ採用

1860 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:27:33 ID:DTvcPF5T
ちなみにパル緒とマイコゥのデータも変更されます

1862 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:27:47 ID:DTvcPF5T
規模的にはかなり上だな、今回の中聖杯

1876 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:30:40 ID:DTvcPF5T
鯖はストックから選考済みであるので、マスター陣営のざっくりとしたステだけでも出来上がるまでお待ちください

1884 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:32:35 ID:DTvcPF5T
とりあえず出来たっぽいヴィザ老から。

あと、アーチャーは黒幕固定。

1886 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:33:19 ID:DTvcPF5T



                                          /-=ニニニニ/ニr≦ニニニニニニニニニニ/
..。                                     /-=ニニニニニ/ニ/ニニニニニニニニニニニ/ニ
。   ≧s。                            /-=ニニニニニニ>< ´ ̄` ><ニニニニニ〃ニニ
. ..≧s。   ≧s。                      -=ニニニニニニニニ//     。r≦ _⌒ヽニニニニ∥ニニ
        ≧s。   ≧s。            。s≦ニニニiニニニニニニ∥,∥    /     ヽ∧ニニニ{ニニニ
            ≧s。   ≧s。     ,r‐.y´-=ニニニニニ|ニニニニニニ/|..| |. , 〃   。r≦⌒ 、i!≧ 、ニヾニニ
              ≧s。 {トミ≧s∥ / -=ニニニニニ∧ニニニニニi{ ! | |  ∥  /  ´⌒ 、ヽiヽニニ\}iニニ
                   ≧r=ァ '-=ニニニニニニニ:∧ニニニニニ∧、,∧ ∥ ∥/ ̄。r≦≧} 〉ニニヽニニ
                   {s。_,-=ニニニニニニニニ∧ニニニニニ∧r.、∨|_i-〃〃≦〃   ヽ /ニニニニ,ニ
                      -=ニニニニニニニニニ∧ニニニニ/∧}!ヽ´ _ |{ -‐ .∨⌒}ト、/ニニニニニニ
                      -=ニニニニニニニニニ:∧:ニニニ/ニニムヽ ≦ ---..'  ∨ヽ/ニニニニニ}i=
                      -=ニニニニニニニニニニ∧ニニ,ニニニム| ` ‐! ´   〉イ 、 ヽニニニニ/ニ
                        -=ニニニニニニニニニニ\ニ{iニニニニ:|__ ,,_ __、ヽ/ニニ\ \:ニニ/ニニ
                      -=ニニニニニニニニニニニ\\ <ニニ7__ヽ ̄_ イニニニニニ\ `イニニニ
                       -=ニニニニニニニニニニニニ.\ヽ-=ニニニ≦ニニニニニニ> ´ヽ ` <ニ
                         -=ニニニニニニニニニニニニニ`><ニニ\ニニニニ> ´ -=ニニ≧s。 `
                        ヽ-=ニニニニニニニニニニニニニニ`>=- >ir≦ニニニニニニニニニ
                             }i`><ニニニニニニニニニニニニニ> ´ニニリ\-=ニニニニニニニニ
                            }}ニニニニ≧=- ニニニニニニ -=≦ニニニニ,   \-=ニニニニニニニ
                            }}ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ'    }}iヽ-=ニニニニニ
                            }}ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/     }}i} }\-=ニニニニ
                            {{ニニニニニニニニニニニニニニニニニ7. . . . }}i} }}i} ヽ-=ニニニ


この人のサーヴァントは?


【選択可能】
・セイバー
・ランサー
・ライダー
・アサシン
・バーサーカー


【安価 下5~7】

1891 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:33:34 ID:FlhGwa4K
セイバー

1892 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:33:34 ID:d/2zuKm2
アサシン

1893 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:33:35 ID:laGAhOuj
バーサーカー



1903 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:33:53 ID:DTvcPF5T





どれだ!

【安価 下5】

1908 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:34:02 ID:S3nIaTRt
セイバー



1912 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:34:09 ID:DTvcPF5T
ウワアアアアアアアアア!!!

1914 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:34:18 ID:S3nIaTRt
やったか!?(断末魔



1915 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:34:21 ID:DTvcPF5T
最強陣営かもしれんぞこれ

1916 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:34:23 ID:iDIu2bd8
知ってた

1925 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:34:58 ID:v8E3BMi9
黒幕陣営…セイバー…ウィテゲ…うっ最強

1940 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:36:46 ID:S3nIaTRt
似合うから仕方ないな!wwwwwwwwwww



1941 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:36:49 ID:DTvcPF5T



      r'"_〈_=‐‐ニヘ
      l〈  \fニi''ヽ||i                                     r''"´ニニゞミ、
      `゙\  `f ̄`'キ|               _,,,======,_              / /=ト、_)´ 〉)
        __\ トiノ ̄ヽヽ、           ,x'":::::::::::::::::::::::`'‐x           ノ/ー、 r‐}/"´
       /   ゙`'ト‐/ ̄ヾ',フ`i         r"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':l       __r''"ノー'、 r,}‐" ̄`ヽ
       (   r''" `゙=r'‐//         |::::::__::::::::::::::::::::::::::::::_::::l       .\ \r‐、_,ヾ´ ̄¨ヘ  |
      r''"i '' i  r‐ /f_ノ\         |:::f `゙>;::::::::::::::;;x''" i::|         > o\"=、    r. |___
      |: :ヽ,` ` ,_{ レ"\.  \      r,l:ノ  i"r"x"'''ヘ'ヽ  ヾl‐、      /  >、 ヽ_  f  ノ>/:|
     / : : :`'ー==‐"´`'‐'" \.  \  _,,,=‐i ゙l| :: _ / f" \ニ}_ ''lr ト‐=__ / ./し''ゝ'" {`i_=''"/: : : |
     |: : : : : : : : : : : :/     \  \_,,="i ミ| 弋゙o=ュ_≡>"::::::)彡"f''‐、;:/ /       |`゙'‐''"´: : : : ::|
     /'、'、: : : : : : : : :/,、   ,r":=l\ \O ,〉 | 、 `''フ"il r弋:::;ノ、.|:l: |O/ /;`゙':i‐-、__   |: : : : : : : : ;x';|
    l:::`:,゙、`、: : : : : : |¨: l`´"|‐" *  .\ .\: : !; ゙'i"  r liil l  ゙i" ノ:::|l/ /、ο`゙''i: : :ヘ`゙=、_,|ミ三三三彡"l
    .|: : : `: ニ三三彡l: : :V": :l ,=‐イ"l: :.\ .\:.ヘ r ,彡ヽ‐'ミ、, /::/ /`゙゙:''':‐:、_|: : ノ: : : : /i: : : : : : : :: : ::|
    |: : : : : : : : : : : :/i: : :ハ: : ::l´: : : :ヘ ヘ/: : :\ \ヘ´ .:――、.// ./: : :l : ; : : : : !: : : : : : /: |: : : : : : : : : : |
   l: : : : : : : : : : : :〈: \: : ヘ: :!: : : : : ヘ ヘ: : : :|::\ \`‐---‐´/ /: : : : : |: : : : : : : : : : : :/: ∥: : : : : : : : : :.|
   ノ: : : : : : : : : :(: : :゙: : \: :ヽ:i : : : : :∧∧: : : l: :゙'\ \:::::::/ /|ノ: : : : : : : 、: : : : i: /: :/: :/ノ: : : : : : : : : : :|
  〈: : : : : : : : : : : ゙'=、_; : : :`: : ゙:|: : : : /: ヘ ヘ: : : : : :`"\ `x"/:::ノ: : : : : : : : :ハ: : : /: : ´: : : : : :八: : : : : : : : /
   `¨゙=、;_;_: : : : : : : : : `‐=; : : : :l: : : l; : : :ヘ ヘ: : : : : :/ \ \ニニ7: : : : : : : :l: : ノ"; :=": : : ;ノ: :: : : : : : : :/
       `゙゙''''=ー-=;_;_;_;_;_;`;_|: : l:Lニニヘ ヘ: : :/ /::::::\ \::∥: : _:_:_:_:_:_li:ト彡=≡"='ニ彡: : : : : : :_ノ



セイバーさんのご尊顔です

1944 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:37:00 ID:s4DlR1r5
アイエエエ

1945 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:37:01 ID:MW/raCpP
ほげええええ

1951 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:37:21 ID:zWEZHgvS
うわあああああ!!
エンペラー様だ!



1958 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:37:31 ID:DTvcPF5T
ヴィザ老&ブラッドレイってこれ、絵面からしてアカンwwwwwww

1975 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:38:29 ID:DTvcPF5T
では次ー


                   /                       ∨:i:i:i:i:i:i:i{__Y: : : : : : : : :\:i:i:i:i:i:i:i:i:i
              /                         V:i:i:i:i:i:i:|:i:i|: : : : : / ̄ ̄ ̄ \:i:i:
     _     -== :i: ̄/                            ',―― r: ': : : : :/         \
-==:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  :/                      |    i    \__{...................
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_:i:i:/ :/ /      . :/   . . . . . ...:|. . |     . .|    |__   -― `―-----ミ::.....
ニ==‐  ''' "¨      /  /      . :/  . . . . ...:/: :.:/|. . |     . .|. . . . |////|:.               \―‐
             '/  / /. . . . ...:/:|. . . . . . .:/: : / :|. . |    . . |. . . . |///八:.      \     \
            /  / イ . . . . /.:/: :|. . ./. .//.:.:|//|. . | /  . . .|. . . 八 //  \::.        \   `、
              /  ,. . . ..:/「¨ヒッ|. ./. .// ,.斗ヒテ㍉: /  . . . . . . /: : :7     }:::::.      \  `、
               /. . . .∧: : : : |./. /: : : : ー ': :∨:/. . . . /. ./. ../      ' \         \
                /. . . ./.:∧: : :.:|/: : : : : : : : : : :/ /. . . . /. ././      ∧:〕 }         \
                  / ⌒7'. / ∧: : : ノ: : : : : : : : : :.:/ /}. . ...:/ . /      ///  八          |
                /'.:/. /:込: : :`: : : : : : : : :.:/イ /. . . . :/       /イ /          |
                    /   ヽ : : : : : : : : :.:/: .:/. . .. / . . . . . . . ./. . . /           |
                         、: : ̄: :ヽ: : : : : ,  ´. . . . . . . . ./=- ´              |
                        ∧: : : : : : : : イ. . . . . . . . . . /¨                     八
                        / 个―‐ r 彡O |. . . . . . ..:/                      /
                       __,,.、丶´O 人. ..,、丶`                      /
                      / x=ミ     _O:/                          /
                       / {:OnO:}  / |:/------                      /
                       \Y皿Y /  / ------    =- _                /
                            ̄ ̄   /                 =- _          /


こいつのサーヴァントを選べ


・ランサー
・ライダー
・アサシン
・キャスター

【安価 下5~7】

1980 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:38:40 ID:6mKQBwuM
キャスター

1981 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:38:42 ID:T2xNKORZ
アサシン

1982 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:38:42 ID:627pamMa
ライダー



1994 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:39:10 ID:DTvcPF5T
キャスター、アサシン、ライダー

どれだ!!


【安価 下5】

1999 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:39:19 ID:xj1p4MzG
ライダー


2007 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:39:35 ID:fus4fvVO
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/otaku/15257/1393130438/7284

「また、善玉陣営を強くし過ぎると、そこと組んで順に蹂躙すれば終わる危険もあるので注意が必要。」

アッ(察し)



2009 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:39:48 ID:DTvcPF5T
おめでとうございます


                    /
                   ノ′
                    ,イ'゙
                 ,':i'                     _.. -─≦'"
               ,' {:〉 ,'                  /   ` < `ヽ、__
              }ノ_,':iノ/                 /          ヽ  ヽ=-
              ヾ:i:i:i/ /                   ,,'  / {      \ヽヾ
            ,ィ=ミ':i:i:i/ /           ア" ̄`¨/:{ .,' {   `ヽ  ヘ',ヾ}ト、
           /. ,ィ:i:i:ヘ,,イ゙         _ ‐ァ' 〃  /: :l V { {ヘ ヽ  ',ヽ、 ',、. マ,}‐、___
         ,イ_《:i:i:7,'゙/   ___>─''".//  ∥.//: : : V', ', ト、ヽ', ', 、斗ヘハ}〉}/ 〃´  ` <
       /、, `⌒マ:i:i:i{ ァ─''"  イ    /. ',l  ∥/ ,':。:_: :.ハ`从ゞ≧ヘハ}ゞ从ノ}! /∥
         {' ア≧ア ̄ Y    __  _ィ、_イヽ  .{{/ ,'/。/7:{ニム从: : : : :} : _:ノイ / {{  /
       ・‐≦:::ア´_ ム ィ─‐<       ̄ヽ,イ  \{〈: {ニニムヘ 、_:_:,}}┐,ィ.   }! //
       ーア:i:iY─≦,,,ノ               ,イ      /ニニニニムゝ.-くァ/≠._  〈!. }'  >''"
        /' ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア           /.       /ニニニニニニニニ〈_,イ{ ァ{.:Y゙ヽ\/
        ,イ''"}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}ヾ.           /     /マニニニニニニニニニニア/ ゝ_',:.ゝ_゙く_≠_
       / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム |!          ,'   /: : : マニニニニニニニニニア/.   ヘ: ',(: : ,,: :ィ :ヽ
       ',  〉:i:i():i:i:i:i:i:ハ:{ {'       ,'.   /: :,ィ'"⌒マニニニニニニニニ//  / __ヽ`:¨:‐:.ァ: : : ',
       ヘ,ィ:i:i:i:O:i{⌒}マ 〈ト}.        ,'!   ./'".     マニニニニニニ// ,イ Y´_ヽ: ヽ:,': : : : :}
        マ:i:i:i:i:o:i{ マ{ }〉.        ,' } ,イ       /ニニニニニニ//.       `ー、_>、_:_:ノ
        /:i:i:i:i:io:i{ ア ./.         } {./        {ニニニニニニ'/          { {   ̄ ̄
        }:i:i:i:i:i:i:i:i〉イ '.          ∨           }ニニニニニニ'        /./
       ヽァ:i:i:i:i:i:i:i:i:|                        ノニニニニア         / /
       _ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i{                   ≦ニニニニ/ `''‐-  ,,___ .イ/
        `ヾハ:i:i:i:i:i:i:i:i|                   ハニニニニニヘ ____,,, -=く
       (_ノ:i:i:i:i:i:i:i:ハ                   ∧/ ,、-=ニニニニニニニ=- ヘ´
       `''!:i:i:i:i:i:i:{ }!                  /> //Y´ ̄ヽ{{////} }///} /
         |:i:i:i:i:i:i:i:i{                   ,'´   >ゝ─≦ ̄ ̄ ̄` <∨ /
         ,':i:i:i:i:i:i:i:iム                〈 、____ヽ ー{==-  >─ヽ∨ /
          {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}                〉ヽ_ ̄ ̄{   {.  _.. ‐''".   ヽ{/
        ',:i:i:i:i:i:i:i:iア                くゝニ=-  _,廴 { " ,,ィ=─  、 . ',
         {:i:i:i:i:i:i:i:(__)!                ヽ     /.'〈ヽ//        }
.          {:i:i:i:i:i:i:i⌒)′                 ',    ,イ / {. },イ      ', 〉
          ',:i:i:i:i:i:i:ゝァ                    ',     }  {.ノ         〈

選ばれし馬鹿枠、2枠目確定です

2014 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:40:14 ID:DTvcPF5T
>>2007
??? ヴィザ老はね。原作ではれっきとした敵だよ

2015 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:40:14 ID:Q7JR2aZL
やったー()

2016 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:40:18 ID:laGAhOuj
しってた(震え声)

2024 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:41:23 ID:6mKQBwuM
わかりやすいヴィザ翁の強さ
ttps://www.youtube.com/watch?v=hXnRs0It2ZU
1:00~

2026 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:41:37 ID:zWEZHgvS
2枠目って1枠目はだれだ?



2028 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:41:50 ID:DTvcPF5T


                     ,イ
                 / j
                    / j
                /! j                   イ_ ノ≧ー― ― = = = - イ_
               ムi j             イ_ノ⌒/                    > 、
                   ム'j .j        >z_ ノ  _ ノ                /≧< ̄     ゝ
                  ム/i. j      > ’     /_                 (⌒ミ、   '<: :≧ミ.Y⌒ソ⌒ヽ 丶
                ム/,i .i    /      /               ≧  ⌒ヽ!´ヽ:::::::i_レ.、    \!
                .ム/,'! .!   ⌒)     イ            _ イ/           i:::::::::::ヽ〉.     ノ
                ム//| .|   /   /           ( ̄ヽ´                 ∧:::::::/
             ム//,| .|  ノ   >             >               ノ::::::∨
             Ⅳ//| .| / > ’       (⌒´   >’                   /:::::::∨
             |//,'∧_!//           /  (⌒.ム´               ィく:::::::∨
             |//ノ//,ヽ          , < _/ .マ_.ム                   λ_ ⌒Y
             |/,'|////,!        , = ―=.<ソ  マ_,ム             ///,Lr '
             |/,'l////,|    /       \ ryヽマ>=、           ./////
             ,イ/,'!////l   ./        _,....、'Y=ミ.、ヽ__ヽ        ////,'
             { r-'f<≦、!   {     , zイi ,イトⅣ三ニ}∪ハ'       ,イ////,/
             j.キ:::キ::Ⅵi.!    ゝ    ,7kッノ从从ハ/¨^-' マム      ./////,/    _
           ,イ ノ キ:::キ:: Ⅷk r-┴--≦,从  ノ乂!{       マムヘ   ,イ/////   >::; イ:i:i>.、
           ノ:ノ  .キ:::キ::::Ⅷ.,.〉  ,イ {ニニニ=≧、z=--y=..、   _マム 〉///////  ,ィ::,ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ
         .,イz'イ     キ:::キ:::::Ⅷ., /  八ニニニ===≧。::ハ ::::',  人:マム}'/////,'   f:::f∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i::∧
      r' /      .キ:::キ ::::Ⅷ.,´ / />。ニニニニニ≧、≠ト<: : :<マムヽ,///   丶:マヘ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
      .ノ j'         キ: :キ::::::Ⅶ ,./,.イ::::::::::::::::≧ー=、ニニ≧≠メヽ: :.:マムく//     ヽマヘ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
     .j 人        キ::::キ:: : Ⅶ.V/:::::::::::::::::::::::>’⌒,ヘニニニ≧。'.:.:.:.マiムLト、      }::マ 〉:i:i:i:i:i:i:i:i:ij
   ト、ノ /           マ:::ム:::::::Ⅵ.V::::::::::::::::/   _r/ .∧ニニニニ≧。:マiiム マY ,ィ   ノ::::} !:i:i:i:i:i:i:i:i:/
   .) ノ            / マ::::ム :::::Ⅵ.∨:::::::::イ    (〈 _/ /ヽニニニニニ≧マiiムノイノ=イ::::::::j !:i:i:i:i:i:i:i:i:{_
    .}/          _r'   マ :::ム:::::::Ⅵ.∨::/    r'´ メ>': : jニニニニニニ≧z-r':::::::::::::::::: { i:i:i:i:><:i:i:iハ
   f           j   イマ:::::ム:::::::Ⅵ ∨   ri⌒i>r.、: : :.:.}ニニニニr'⌒)/ _Y、:::::::::::::::∨N´:i:i:i:i:i:i:i:iハ
   {.        イ  / ::::::マ::::::ム::::: Ⅵi マ   }YミYヽ∪YYヽ、_z-y⌒メ/ノ-<-ト、::::::::: : ∨ト、:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
   j          /   イ:::::::::: マ :::::ム: : :Ⅵ マ   >_} くヽ_Y.〉、>-、_メ⌒r  __ ヽV- 、::::::::::マヘ:i:i:i:i:i:iノ
   |        /   j ::::::::::んマ ::::::ム::::::Ⅵk.ヽ,  ` .-、ノ-くヽ⌒ー-ヘ>⌒j  }iiii`ァ ト,  > _≧==='
   |       ノ   /::::::::Ⅳ   マ::::::::ム:::::ヘiiik マ      `⌒ー'⌒ー≦人:.ーマiiiiム'Y
   |    /    jイ::::::イ     .マ:::::::::ム:::::Ⅴiik. マ                ⌒ヽiiiiiム〉
   |  ∨     j:::::λ〉     マ:::::::::ム::::::'.,iiik マ                  マiiiiム
   |         人:::ハ!       マ:::::::: ム:::::::'.,iik マ                    マiiiiム
   .〉      イ.j ヽヘ ヽ      マ:::::::::::r--=≧k__>、                  マiiiiム
   {     / .ソ ⌒ム )     ヽ_:;:イ_」::O::。マiム  ヘ             r.イ¨::マ、
   .`ト  /               マイム:::マ::o::::マiム. ヘ                j::::|:::::::::::::\
    人  {                     マ:マiム:>==、マiム. \          ∧::i:::::::::::::::::::〉
     \ト}                 マ',iiiiム::ム::::::\iへ.  \          ∧::∧:::::::::::::マ
                             マiiiiiiiム:ム:::::::\iへ.  \      ,j:::::ノ:::::::::::::,:イ
                              ヘiiiiiiiiiム:ム:::::::::\iii\ {     /:::::/:::::::::::イiiiiキ
                          ∨iiiiiiiii\:\:::::::::\iiヽ|     ,イ::::,イ::::::::::::/iiiiiiiキ
                              Ⅵiiiiiiiiiiii\丶::::::::::\iトーイ:::/::::::::::::;イiiiiiiiiiiキ
                                マiiiiiiiiiiiiii丶:\::::::::::\__,.イ::::::::::::::::/ .!iiiiiiiiiiiキ
                              マiiiiiiiiiiiiiii\丶::::::::::丶:::::::::::::::/  .Ⅶiiiiiiiキ
                              マiiiiiiiiiiiiiiiiiト,:\::::::::::\__,/     .}iiiiiiiiiiiム_            .ト、
                               丶iiiiiiiiiiiiiiiiii丶:\::::::::::::<\   r'≦三≧ム             } }
                                  \iiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ:::\::::::::::::>\ノ三三三三k          / イ
                                   ' ,iiiiiiiiiiiiiiiiム:::::::\:::::::::::::::::>、三三三k!       /./7
                                   \iiiiiiiiiiii∧:::::::::\::::::( ◎ )>、三ニk!_r'ニニニY'_∧'
                                     \iiiiiiiii∧::::::::::::>。::::::::::::::::::|:::::::< ̄≧。ニO:/::::〉
                                       \iiiiii∧:::::::::::::::::::>。:::::::::!::::::::::::::>==∨:::/
                                           ー―、::::::::::::::::::::::::≧=-<_!`ー≧i¨::::/
                                           >。__>≦(三)三イ . `Vニレ’
                                                ≧―――≦'


ルビーちゃんのサーヴァントはー


ランサー
アサシン
キャスター
バーサーカー


【安価 下5~7】

2033 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:42:01 ID:xj1p4MzG
バーサーカー

2034 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:42:02 ID:u/UzZVW3
ランサー

2035 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:42:02 ID:2n2jxgqR
やったぜ!



2053 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:43:23 ID:DTvcPF5T

バーサーカー

ランサー

やったぜ!


【安価 下5】

2057 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:43:34 ID:nNUB+XZ7
バーサーカー

2058 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:43:34 ID:ShcBCi11
やったぜ!


2059 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:43:35 ID:xj1p4MzG
バサカ



2075 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:43:50 ID:DTvcPF5T
冗談で入れたんだからやったぜ引くなよwwwwww

2076 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:43:56 ID:627pamMa
やったぜ!www

2086 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:44:11 ID:S3nIaTRt
私だってスナイプとるとは思わなかったんだよ!!wwwwwwwwwwwww

2090 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:44:16 ID:d/2zuKm2
やっちゃったぜ!



2096 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:44:38 ID:DTvcPF5T
まぁ上下ズレてもバーサーカーだから、バサカで良いかな

ルビーちゃんちょっとマズめ

2126 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:50:08 ID:DTvcPF5T


            ト
            | `
               、    `ヽ‐-ミ /⌒   フ
          . -‐\      ムニ 、ヽ   /
      、,__ノ           `ヽ彡¨´
       ` ー-/              Ⅵ',
       __彡'  〃 / ノ| :ハ、   \}}⊥,__,
      ` ー―ァ′ // j/  \ `丶、____彡′
         ∠{   iL`ヽ 、_,. -=<  ∨
        ∠ニ八  圦じぅ   ´じリ刀`アΤ`
.     ∠ニニニニvマハ   、    ´j/ー┘
    ,∠ニニニニニ=‐ ´ ゝ  ーっ  イ- 、
   〃⌒`ヾニ=‐_´_ -rt=ニ≧r≦ アニニニ>-、
  /    厶=く   マヘ マニ=|う:/ニニニア∠ア^ヽ
 {    _ノ  }ニ}   `マ 、マニ| 厶ニ=‐´ ク'´     \
  \    ノニノ    } `マ辻払ニ=‐ ´  '      〉
     ̄ ̄`ーヘ   /   〈_ ソ         {    /
             --イ    / /  lニニコ  |   , イ
            |    / /           |=≦ニ}
            |   , {         トt-一ヘ
             |  ,′|          :|     ,
              |  |  {            }  、   ′
               |  { ./        厶 r=====ュ
                |   ∨         /  )仁ニニニ7
               ノ              /ニニニニ7
            T=‐-           ∠ニニニニニ7


レンのサーヴァントは?

ランサー
アサシン
キャスター

【安価 下5~7】

2131 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:50:18 ID:nNUB+XZ7
アサシン

2132 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:50:21 ID:JEoZX/nJ
ランサー

2133 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:50:21 ID:u/UzZVW3
ランサー



2142 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:50:44 ID:DTvcPF5T
オ ワ タ 式

2147 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:51:17 ID:2n2jxgqR
レ、レンダイ――ン!!

2148 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:51:19 ID:xj1p4MzG
ああ、ランサー不味いのかw



2154 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:51:45 ID:DTvcPF5T
データ未だ来てませんが、性格相性からレザードがアサシン、
洛天依がキャスターとなります

2157 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:52:23 ID:DTvcPF5T
いや、1回負けたらアウトってわけじゃないんだけど……

このランサーは些か、その、燃費が。
そしてレンの魔力が。

2165 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:53:11 ID:dFekEcfB
つまり「手の甲に魔力タンクがあるじゃろ?」枠か……

2175 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:55:16 ID:MW/raCpP
ランサーは低燃費っていう定番だったからね、仕方ないね



2176 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:55:28 ID:DTvcPF5T
なお、クソ燃費といえばライダーとザップもなので、
ライダー組はクソ燃費を抱えながら令呪を使い潰しつつゲラゲラ笑いながら暴れまわるFOEと化す模様

2184 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:56:11 ID:DTvcPF5T
なにせライダーの燃費はクソだわ、ザップはスキルで魔力垂れ流すわ、そのくせ魔力自体は標準レベルだわという
三連コンボである

2195 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:57:49 ID:DTvcPF5T
なお、素でそれと張り合える剣組とかいうバグ

2202 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:59:09 ID:DTvcPF5T
割と洛天依ちゃんが癒やし。総合的に超ふつう

2203 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:59:26 ID:DTvcPF5T
嘘だろおい

2205 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 00:59:40 ID:DTvcPF5T
サーヴァントデータが既にできていたとはいえ、もう全員のデータ揃ったぞ

2209 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 00:59:59 ID:BM0uAche
データ班早いwwww

2210 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:00:06 ID:BbgdmZRU
バックスタッフが優秀すぎるwww



2213 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:00:14 ID:DTvcPF5T
調整とカウンターウェイトの話をしてるけど、進めるだけなら今からでもいける

2223 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:01:22 ID:DTvcPF5T
今、平行してエクセルマクロで各組の暫定勝率なんぞを出してるらしい

2240 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:18:43 ID:DTvcPF5T



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:フォーチュンテラー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:J・P・アリエット         【レベル】:40      【アライメント】:混沌/中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      【敏】:10      【魔】:50      【運】:50       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

           .// /: : :./从: : : : : : : : : i: : : : : : ヽ
          ,イ ./ ./ : : i i i: : : : : : : : : : :i: : : : : : : :∨
         /  /. ∥  .i : : : : : : : : : : : :i: : : : : : : : :∨
         ./   .∥   .i  : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : :',
        ∥   .∥.i   i  : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : :.',
       ∥   .∥i .i  i:.', : : : : : : : : : : :i: : : : : : : : : : i!
       ∥ i   i: :.i, i  i,: : : :i: : : : : : : :i: :i: : : : : : : : : : :i!
       ∥ . i  i : :|从,: : i:',: : :i|: : : i、 : : i: :i`: : : : : : : : : :.i!
      |  |  i ..i´.',,ヽ: ',ヽ,: :i\: :.ト, }从: :i  : : : : : : : : i!
      |  |  | ',i.ッ斧匁ト: : ヾ: : :ソ: :Y Y∧   i: : : : : : : |
      |  |  |  i〈戈ゞ´: : :  .: : : :   |i .∨....i: : : : : : : |
      |  |  |  ト、、      , 、    .|i  } ..i: : : : : : : |
      |  |: : :.|  |.i|ヽ,、_         从  | ..i:./.. ..: : :|
      ∧  |: : :.|  |.i|、      ,ィ ア/.i|  i! ..i'   : : : :}
       i|i |: : :.|  |.i|ニis、       .イ. i| ノi|   ,': : : : i: :i',
       i|i |: : :.|  |.i|ニ二≧s。.      i|イ:.∥  ,': : : : i!: :i ',
       i|i |: : : : : i!リiニニニニニニ}:.≧s ≦リ:.:∥}   ,: : : : :i:i: :i:: ',
       i|i |: : : : : i:::::i'ニニニニニノ,: : : : : : : :∥'  .,: : : : :i::i: i::::i.',
       i|i |: : : : : i::::::iヾニニゞ´: i.、: : : : : ノ'.,'  ,: : : : : i:::i i:::∧i
       i|i |: : : : : i:::::::iイヾ、  :::} .i、: :   /  /: : : : /::::::::::///
    /:: リ: : : : : : : ヽ::::::,  .: : : :.     / .: : : : : : :./:::::/:::::/≧s。
   /:::::::::从: : : : : 从: ヽ::::,: : : : : : :    ∥: : : : : : :/:::://イ }is。::::::::::.≧s。
 ∧ニニ、}is。::マ: :从ヾヾ、: : ヾ、、,,_: : : :.  .∥: : : : : : /::ノ': : : :    ヽ::::>≦二ニ=‐┐
  .∧   [≧、ヽi::i{, ∨ヾ、`''<、  `''   .} : : : : : :::/: : :    >''´ ゞー''''"´ .`"''/
   i}、   `ヾ ト从、 ∨/         ./ /{: : /    >''´イゞ''´       /
   | \ {ヽ  ヾリヾ .∨/        ノイ iイ  >''´イゞ'           /{
   |     .ヽ  ヾ }is。          >''´ッ ゞ''´             ./ }
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:B
 戦闘時、【魔】ステータスが選択された場合、敵陣営の勝率を-15%。
 このキャラクターは数秘術・占星術を中心として魔術に長けている。

○道具作成:C+
 このキャラクターはターン頭に1枚、“タロットカード”の礼装を作成可能。
 この礼装は特殊であり、宝具の“振り直し”か“振り足し”が可能となる。
 “振り足し”の場合、同じカードを引いてしまった場合はバーストとなり効果が消滅するが、そうならない限り
 効果が重複していく。

○自己保存:C
 このキャラクターは自身がメインで参戦していない戦闘に限り、シナリオ1度だけ令呪を消費せずに撤退できる。
 戦闘者でないが故に、自己保存能力に長けている。

○占術:A
 このキャラクターは運命を読み取り、場の流れを先読みする術に長けている。
 ターン頭のランダムイベント表の出目を、シナリオ1度だけ『3D10を振り、好きな1つをプレイヤー用ランダム、
 別の1つを他所用ランダム表に当てはめる』とすることが出来る。
 この効果はランダム表の結果を見てから使用可能。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【装備】

○無銘・タロットカード
 フォーチュンテラーが生前に愛用していたタロットカード。
 戦闘時、【運】ステータスの合計値を+10する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○七十八片の知恵の書
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:40
 78枚のタロットカードから無作為に一枚のカードを選ぶことで、その番号に対応する、ヘルメス・トリスメギストスの
『知恵の書』の各章に記された秘儀を一時的に行使できる。
 錬金術、薬学、占星術、魔術、宇宙の神秘など多岐にわたるが、原書の要約であるため、ランクは落ちる。
 また、カードの効果は正位置・逆位置まで含めて著しくランダムであり、効果が真っ当にプラスに働くとは限らない。
 戦闘開始時に宣言することで、1D12を振った上で以下の効果を発揮する。

1.塔のカード。敵陣営の全ステータスが+10。ただし敵の魔力消費が+40。
2.敵味方陣営の全ステータスに各々±1D15の補正がかかる。最悪の運任せ。
3.キャラクターランダム2人のステータスのうちランダム2つを±1D20。上がるか下がるか、祈りを捧げよ。
4.味方のうちランダムで1人のステータスのうち、任意1つを+10。
5.敵のうちランダムで1人のステータスのうち、任意1つを-10。
6.味方陣営のランダムで1つのステータス合計値を+1D20
7.敵陣営のランダムで1つのステータス合計値を-1D20
8.味方陣営の任意で1つのステータス合計値を+1D30
9.敵陣営の任意で1つのステータス合計値を-1D30
10.この戦闘に限り、1度だけランダムステータスの振り直し権利を得る。
11.魔力消費+20だが、味方陣営の全ステータスの合計値を+10。
12.敵味方のメイン・サブ配置をランダムで再決定する。愚者のカード。ある意味におけるジョーカー。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2246 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:20:26 ID:BM0uAche
完全に運任せ宝具だな…

2251 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:21:14 ID:fdsOwYB3
シャカマンダラ搭載型サーヴァントか



2264 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:24:21 ID:DTvcPF5T


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ねらう緒             【レベル】:30     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:25      【耐】:20       【敏】:30      【魔】:25      【運】:0      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
          \ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術(結界術):C。
 比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-10%」のペナルティを加える。
 主に身体強化と結界術を使用する魔術師。魔術師としてのレベル自体は数年前の時点からほぼ上がっていないが、
 その使い方は変態的な方向にワープ進化している。
 足場に、武器に、盾にとあらゆる事に結界を操る技術は、もはや変態域に卓越している。
 ただし魔力量不足から、スキルとしてはC止まり。

○パルクール神拳:EX
 パルクールと身体強化と格闘技を組み合わせた、全く新しい魔術形態。
 この方法で根源に至ることは出来るのか。というか彼は魔術協会からどんな目で見られているのか。
 戦闘時、【敏】のステータス合計値に+10。更に比較で勝利した場合、勝率を+10%。
 ランクEXというのはこの技術において他に追随するものの居ない第一人者の証拠である。
 というかこの技術体系の習得者は彼しか居ないので、誰憚ること無いナンバーワンであろう。

○剣軍・封天陣(消費魔力:40)
 足場として組んだ結界すべてを剣の形に変え、敵に叩きつける全周囲同時攻撃。
 本人曰く「パルクールの副産物」だが、どう考えてもえげつないのはこっち。
 パルクール神拳で鍛えた精密制御と配置があってこそのものであるのは事実だが………。
 戦闘時、【魔】【敏】【筋】ステータスのうち1つの『合計値』を+15する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:藤原妹紅            【レベル】:30     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15      【耐】:30       【敏】:25      【魔】:30      【運】:0       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                  /\        __
                           _  /::::::/\     /      ヽ
                            l::::个<    \ /
                             j::::::l         /ヽ-―--ミ
                          _|::::::{        /l\ Yー┐/>―――――---
                             |::::::| ̄l::::Tー---{{>┴-/;;;/-―――――--ミ::/|
                       (__|::::::|_l>''" ̄ ̄>‐-、_ノハ \ー- _    /::::〉|
                            >- ̄        / {  } ⌒< ハ\    ̄ 7ー、::::/::|
                      / ̄//      /     ト    \}  ヽ   /:::::/|/⌒
                         /      / /j    l  |::::.      \  Y /::::/
                            /  /    ⌒\{    l  |\l  \  \ }\;;/|
                       /// /  /,,,ヽ||  |\  l l   ヽ   \   |
                         /  / / /  /{~斧xヽl   j| |\| } ト Y   \ |
                        {/{/{  ハl 代)} \__从 j_ }\ | ヽ} \ \ \_   )
                        /   八∧_} `''''゙    イ示芯ミx|_| |    l \ Y |  ̄ ̄
                          / / / { 八    r'    弋以ソノ'"{| j  |} `} l
                       / / /  _ r-\        ̄ __) V} l  /}ノ ノ l
                         /   /  ̄ l::::|   \ ゚   _  イ^ー<l  / /    l
                      // /   ヽ |::::|   \  ̄/}   {  ̄ヽj /        、
                     /  /     } |::::|   /⌒ヽ  //^\\ } 丿  l    ゙、  ゙、
                      / //    ||::::ト/     {_/ /ハ:::l ̄  |  l    ゙、  ∧
                / / //⌒   {|::|    \/{.     ||l  ノ   l       ∧
                 /  \   }} 、  }  ||::|     lOl    l:::l |乙     |      ゙、 ∧
               / / / \ 汽 \(   } |::::|      } }     |:::|j |;;;;ィ   |       ゙、  ∧
                //  /  У  \ \┘|::::|      jOj     |:::| ̄__{  _,,,       ゙、  ∧
      -‐''"   /  /  /   /    /气_/ |::|       l l    j:::jTー冖'"<_rr―-   ゙、
-‐'''"      /       ;   /   /l   |   |::::|.      l j     j:::j |/ ̄⌒''"⌒⌒       ゙、   \
   /   /   /   l  /   / l   l  .|::::|     l l    /l:::l |     }   l     l   ゙、    \
 /    /    /   l  /   / l    l  |::::|.    j l    / j:::l {     j     l     l          \
  /        /    j /    /     }  |::::|    j l  / 〉j:::j V   } |  |    l    `、     \
/        /j    {/   /   l   j  斗┼―- ノO{ _∠ {ミ}  ∨ /l |  }    | l      `、
/          / |   /    / l   |  /:: :: :しj: :: :: :: :: Y:: :: :: ::八_ト、 V  l    l      | l      \
          / |   /    /     l  }:: :: :: :_:: ::--― ::}ー-:: :: :: :: ::}  V }   j     ||         \
/       /  | \/    /       ノ:: :: :/:: ::{:: :: :: :: :: l:: :: :: :: ::\:: |   Vj         l l        l \
           {/⌒ `ー-ノ      | {:: :: /:: :: :: }:: :: :: :: : :l:: :: :: :: ::{:: \    V       j |        l
            └ミ _ / |      |  }:: :/:: :: :: :: ヽ:: \: :: l:: :: :: :: ::゙、: :: \   }  /    j ||       l
      {  >'" ̄ / | l     | /::/:: :: :: :: :: ::}:: :: :\:|:: :: l:: :: ::`、:: :: ::\j /       l  |           |
   /)  /     /  l l      l {::/: :: :: ---―-<:: :: ::\:: |:: }:: :: :゙、:: :: :: ::\    /  {  |         |
   L二     /     l       | /:: :: :: :: :: :: ::八:: :\\:: :ヽ:: j:: :: :: :、:: :: :: :: :ヽ  / ハ l  |        |
   t┴‐_//|       l        /:: :: :: :: :: :: :: :: ::\:: ::\\:ノ: j:: :: :: ::i:: :: :: :: :: :: ∨ / }}  |        }
  ⊂ ̄ -‐イ l |      l       /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ:: :: \}::ノ: :: :: :: }:: :: :: :: :: ::/ /  ノ  |         j
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:B
 比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-15%」のペナルティを加える。
 一般的な西洋魔術を、一流の練度で習得している。特に炎属性の魔術が得意。
 戦闘に特化した魔術師であり、魔力量以上に戦闘への応用力・対応力が高い。

○リザレクション(弱)
 このキャラクターは敗北・死亡した場合、自分のみならばシナリオ1度だけ蘇生できる。
 ただし撤退スキルではなく、仲間に使用する事は不可能。
 あくまで復活できるのは自分のみであるので、サーヴァントと共闘して撤退できず死亡した場合などは、
 自分のサーヴァントは消滅してしまうので注意が必要。

○高速再生
 このキャラクターは戦闘時、【耐】ステータスの合計値を+10する事が出来る。
 蓬莱の人の形と呼ばれる藤原妹紅の真骨頂。不死身とすら言われる耐久力の発現である。

○フレイムフェニックス喧嘩殺法奥義・鳳翼天翔
 このキャラクターは戦闘時、シナリオ1度だけ【魔】か【筋】ステータスの自陣営合計値を+20出来る。
 圧倒的な熱量を用いての攻撃魔術と見せかけた体当たり自爆ファイアーボンバー。
 敵は死ぬ。自分も死ぬ。そして生き返る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2271 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:25:45 ID:xj1p4MzG
マイコゥ強いなーやっぱ

2276 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:26:24 ID:ry/FmqJ3
自爆特攻噴いた



2277 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:26:52 ID:DTvcPF5T
この、なんだかよくわからないものが横殴りしてくる感よ

2282 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:27:27 ID:UYAQRW/A
しかし、この二人運が0なので運50ある美少女(以下略)さんはすごい底上げしてるよねw



2283 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:27:30 ID:DTvcPF5T
パル緒は極端に強力なマスターというわけでもないし、フォーチュンテラーは最弱と言っていいが、
マイコゥという予備戦力がある分だけ戦略の幅が広い組である

2285 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:28:00 ID:cRwMMcEQ
もこたんって最初出てきたとき女性的なしゃべり方してたよね
あれが原作的なしゃべり方なんだっけ?

2287 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:28:20 ID:6d/SdLFr
ところで気になってたんだけど
マイコゥって殺す気の相手に負けたら死ぬの?そのシナリオ中参戦不可になるだけ?



2289 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:28:29 ID:DTvcPF5T
>>2285
そだよん。二次創作で男性的な喋りする事が多いけど、原作では割と女性的

2293 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:28:48 ID:DTvcPF5T
>>2287
1回だけなら死んでも生き返ります

2310 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:31:48 ID:DTvcPF5T



▼基礎ルール
◎1ターンの進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.諜報ターン……各陣営、基本1度の情報収集判定を行います。
       ↓
   3.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
               また、当然ながら主人公以外の組も何かしらの行動を取ります。
       ↓
   4.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   5.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。



○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立(キャラ同士の相性次第))
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者はランダム、感情はGM任意)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


○諜報ターン

 各陣営、他陣営の情報や拠点などについて、基本値50%で情報収集を行えます。
 アサシンは特にこの判定に有利です。
(+20%のクラス補正をスキル以外で持っています。また、自陣営に対する情報収集にも同様のペナを与えます)

 基本的には、

・全陣営の居場所のみを把握(ステータスは不明)
・3陣営の浅い情報を調査(ステータス、レベル、居場所を把握)
・1陣営の深い情報を調査(上記に加え、ある程度のスキル(GM任意)を把握。また、移動が発生してもスキル等で妨害
されない限りその居場所を継続して把握可能)

 の、3種類の情報収集があります。
 ただし、これはそれ以外の特別処理を制限するものではありません。

 また、情報収集を放棄する代わりに10点の魔力を回復する休憩が可能です。

○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動(+α)のうちから、1つを選んで行うことができます。

  1.使い捨て礼装の作成
  2.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  3.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  4.拠点移動
  5.他陣営への接触(含・襲撃)
  6.その他


<1.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  判定の基本成功率は「マスターかサーヴァントの【魔】×2%」です。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
    魔宝石  ……消費することでサーヴァントの魔力を20点回復する。
    使い魔  ……「情報収集」の成功率を「+20%」する。後出し可能。
    強化符  ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
    幻惑符  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

<2&3.サーヴァントへの魔力供給>

  1:休息
   霊地での休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:40」の回復量を得ます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。
   また、大霊地以上の霊地は、ターン終了時に自動回復がついて来ます。

  2:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「200点」の魔力を回復できます。
   ただし魂食いを行う場合、「50%」の確率で他の参加者に現在地を察知されることになります。
   他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

<4.陣地の移動>
 他の陣地への移動が可能です。結果として他陣営との接触が発生する場合もあります。
 NPCの場合はどの陣地へ移動するかが選択可能でありますが、プレイヤーキャラクターの場合は“空いている陣地から
ランダム”という取り扱いになります。
 これはプレイヤーはメタ視点を利用する事で、この行動をNPCへの非常に便利な接触として扱うことが出来るためです。
 純粋にゲーム的なバランス調整ですので、注意してください。

<5.他陣営への接触>

  読んで字のごとく。
  対象を選定した上で、接触します。
  場合によっては戦闘になる可能性もあるでしょう。

  また、“相手を選択せずにランダムに接触”を行うことも可能ですが、どうなっても知りません。

○コミュターン

   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。また、自陣営単独での接触となります。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。


○消費魔力の確認

   各英霊は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   魔力に関してのルールは以下の記述を参照してください。


<貯蔵魔力>
   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「100+マスターの【魔】×2」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を
   消費していきます。消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。


<消費魔力の計算方法>

   ターン終了時に「マスターの【魔】×2-英霊のレベル」の計算を行い、
   これがプラスであれば「貯蔵魔力」にその分だけ加算され、マイナスであればその分だけ減算されます。
   この時、「聖杯からのバックアップ」として「マスターの【魔】」とは別に「+20点」分の補正が入ります。

   英霊がターン中に戦闘を行った場合、戦闘終了時に「英霊のレベル」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
   特殊なスキル、或いは宝具を使用した場合は、さらに宝具/スキルごとに設定されただけの魔力の消費が発生します。
   戦闘時以外に使用できる宝具/スキルの場合、使用時に即座に魔力を消費します。



<「魔力供給不足」によるペナルティ>

   「魔力供給不足」による-値が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
   このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0以下にはならない)
   この「魔力供給不足」によるマイナス値が「-100」を超えた場合、英霊は現界維持が不可能となり、
   「そのターンの終了時」(戦闘終了時ではない)に完全に霧散し消滅します。(相打ち覚悟での宝具の全力開帳は可)


【令呪ルール】

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.サーヴァントがメインで参戦している場合、勝率に+30%。
  サブ参戦している場合は+20%。

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.戦闘終了時まで、サーヴァントのステータス全てに「+10」。戦闘開始前のみに、各陣営同時タイミングで宣言可能。

4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+120」の魔力を供給。

5.戦闘に敗北時、令呪2画を消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
  複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計して2画の消費で撤退できます。
  ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
  双方の陣営が2画を消費して撤退せねばなりません。
  この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。


令呪使いきり後の現界ルール
1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
2.ただし、その供給量は-10されるものとする。
3.聖杯からの供給は打ち切られる。
4.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。
5.マスターからの供給が打ち切られた場合、単独行動スキルを持っていないサーヴァントはそのターンの終わりに
  通常の消費に加えて更に50点の魔力消耗が発生する。


 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用、魔力供給量はサーヴァントの数で頭割りとなります。



ターン中の行動順は、


1.回復や準備行動
2.それが終わったら戦闘行動
3.最後に魂食い

という順番とします。プレイヤー陣営含め。
基本的に戦闘以外の行動→戦闘行動→魂食いで処理します。






▼霊地について

霊地の要: 休息時魔力回復量40点 ターン終了時魔力回復量+20点
大霊地  : 休息時魔力回復量30点 ターン終了時魔力回復量+10点
中霊地  : 休息時魔力回復量20点
小霊地  : 休息時魔力回復量10点


▼キャラクターのレベルとステータス

 基本的にキャラクターのステータス合計値はレベルに応じて決定されます。
 具体的には、以下のとおりです。
 ステータスとレベルは基本5点刻みで考えております。

○サーヴァント
 ~50Lv:Lv*2 + 60点
 55Lv~:(Lv-50)*3 + 160点

(例:40Lvサーヴァントのステータス合計は40*2+60 = 140点
   55Lvサーヴァントは(55-50)*3+160 = 175点)


○それ以外
 ~40Lv:Lv*2 + 40点
 45Lv~:(Lv-40)*3 + 120点

 基本的にこの基本ステータスの差は“宝具分”としてイメージしています。
 宝具が無ければ、同レベルのサーヴァントとマスターの総合性能はほぼ互角といったイメージです。
 ただしサーヴァントの場合、ここに後述のクラス補正が加わります。


▼サーヴァントのクラス補正

 セイバー:【筋】【耐】【敏】+10 また、高レベルの対魔力保有。
 ランサー:【敏】+20 また、中程度のレベルの対魔力保有。
 アーチャー:【筋】【耐】【敏】のうち1つを+15。また、単独行動と低レベルの対魔力保有。
         情報収集に+20%の補正を得る。
 ライダー:【宝】+20 また、騎乗と低レベルの対魔力保有。
 アサシン:【敏】+10 また、情報収集の成功率に+20%し、被情報収集時の敵成功率に-20%のペナルティ。
       詳細情報を得ている相手に能動襲撃した場合、勝率補正+20%。気配遮断スキルを保有。
 キャスター:【魔】+20 また、陣地作成か道具作成スキルを保有。キャラクターによっては両方を保有。
 バーサーカー:狂化スキルを保有。その際、スキルによるステータス強化が1ランク高いものとして取り扱う。
          基本的にマスターの指示に異議を唱えない。
 エクストラ:エクストラクラスのクラス補正は個別に決定する。

2312 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:32:08 ID:DTvcPF5T
では、そうね。

みなのものー
だいすをもてー

2313 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:32:25 ID:UYAQRW/A
チャキ

2314 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:32:26 ID:2QRvBbli
ひゃっはー

2315 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:32:37 ID:xj1p4MzG
ヒャッハー!



2326 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:33:50 ID:DTvcPF5T
初期礼装数

剣:+0
槍:-1
弓:+3
騎:-2
暗:+3
魔:+3
狂:+0
占:+【1D4:2】-2

【安価 下1~】
1D3

2328 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:33:58 ID:laGAhOuj
【1D3:1】

2329 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:33:58 ID:zWEZHgvS
【1D3:3】

2330 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:33:59 ID:S3nIaTRt
【1D3:1】

2331 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:34:00 ID:a9K1alPD
【1D3:3】

2332 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:34:00 ID:iDIu2bd8
【1D3:2】

2333 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:34:01 ID:xj1p4MzG
【1D3:2】

2334 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:34:01 ID:fdsOwYB3
【1D3:2】



2348 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:34:54 ID:DTvcPF5T
剣:1
槍:2
弓:4
騎:1
暗:5
魔:5
狂:2
占:2


ですな

2352 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:36:01 ID:DTvcPF5T
では、占陣営の礼装を選べよー


・強化府
・幻惑付
・魔宝石
・使い魔
・タロットカード

から

2355 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:36:13 ID:DTvcPF5T

【安価 下5~6】
どれがいい?

2360 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:36:21 ID:xj1p4MzG
幻惑符

2361 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:36:21 ID:iDIu2bd8
たろっと



2368 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:36:38 ID:DTvcPF5T
幻惑とタロットですな

悪くないと思います

2379 :梱包済みのやる夫:2015/08/31(月) 01:38:44 ID:QviPvDU7
そういえばフォーチュンテラーには情報収集への±は無いのでしょうか?
イメージ的になんかあっても良さそうだけどスキルにないから無いかな?



2383 : ◆o2mcPg4qxU :2015/08/31(月) 01:40:17 ID:DTvcPF5T
>>2379
運+10、魔+10となっております。
バランスの問題だ。察せ




関連記事
スポンサーサイト
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:1 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
ヴィザ翁&ブラッドレイとか怖すぎるww
2016/05/24(火) 08:30 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する