面白&お気に入りのやる夫まとめをしているブログ
8525: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/06/20(火) 21:32:19 ID:tSkgRMJI0


  ――― お勉強会後、



        ____
     /     \
    /  ─    ─\       ―― とまぁ、大体こんな感じかな?
  /    (●) (●) \             ウ チ 
  |       (__人__)    |      要約すると御影が大体原因だけど、めちゃ世話になったから
  \        |\  / /|       ク  マ  ー
  /     /⌒ノ  \/ ( )    御影の最後の当主を皆で救いにいこーぜ。終わったら他の世界も救おっかで終わる話だお。
  |      / / |       |






              __
             / -\'´ ̄ ̄`ヽ、
               /   ,    .八 \
           /./.i  /.,  从/ ./.  、ヽ
          /ノ_/ ./ / / / ノ ,i   .i|
          ´レ!ノ, ● |,/ ●//i . | i|   わかりやすい。
.           '|ノ| l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|/| ,/.  |
        /⌒ヽ、 ノ .|  ゝ._).   j,/,ノ/⌒i|
      \ /:::::\ i丶、._ _ _, .イ ,// /  / |
.        /::::::::::::::| |:::::/介/:::!::::| |.ヘ、__∧ |
       ``ヽ、:::::| |::::{_|/:\j:::::| |::::::::::/’. |

続きを読む
スポンサーサイト
8507: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/06/19(月) 13:41:18 ID:iJyxRwN60
壁|・ワ・) 次回までに思いついた、数コマ劇場でも投下しますか

8508: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/06/19(月) 13:41:54 ID:iJyxRwN60


                   インフェルノ
  ―― 数コマ劇場、難易度 無 間 にありがちな戦闘事故

  ―――― 最終決戦は彼の地で














                -=ニニ __ ミ
                     \\
                       ヽ\
                       /〉〉
              /  ヽ   / .//ヽ  ゴゴゴゴゴ
           _ニ=ィ     ',iヽ≧=彡へ }
  ',‐-=ニ.___ゞ‐-/         } .!=i    \
   ',      /   /    ィ ,i  i | .ハ  \ミ=-  ( 英雄の軍勢を退け、我が眼前に立つか )
   ',    /    /  /// / i ! |/ } 、  ヽ
    〉 -=≦    /  ./●//  }/ ●  i |\  ',    よくぞここまで辿り着いた人の子よ。
  <   / ///i. /   (__人__)    |/  \i
  /   // .'/ ∨            |   | >    卿の強さにめんじ、わたしの力を見せよう……!
 /    /   / .!   {            /イ   iゝ
.//}   > /\| !  iニニニ{三三三}ニニニi i/  }‐-、
  / , }////ハ{!  iム  \    /  i    i、 /
  //i ///////ハ.i  iマム、____\/  -‐/ .   / }
    i/////////|.i  i マム、 ∠____ニ=-//i //∧
   //////////i i/\{  マム、       // |///∧    HPゲージ 【◆◆◆◇◇ ◇◇◇◇◇ ◇◇◇◇◇ ◇◇◇◇◇】
  .///////////! .i三三三三三三三三三ニニ|////∧
  ////////////ニi    |              |////,∧
  \/////////___/     |             |//////
   \////// ̄ニ=======!_____ニ=--‐ァ彡|////'
     \///   ' ,    /      ' ,   /   }//'
             ' __/         ' ,__/








               _
         ,.  ' ´     `ヽ=- 、
       /              ヽlii;;,
      〃                 Ⅵ!
     /   /          ,    ヽ   Ⅵ!  ハァ……!
     ,'  ,' i       i   ',.     '.,  Ⅶ!
      { i  i ハ i   i  ハ ∧ }     ',. Ⅷ   ハァ……!
      Ⅵ i,!/ !/l,ハ ハ / :|/  lハ     i:  Ⅷ
      l乂l U   |/ :|/ ι  U |   i  |  Ⅷ
      | l  ┃/:/:/:u:/:┃   |   l  |   !li!
      |..,′ ┃:ι:/:/:u:┃u.  |   l  |  i :|li|  あと……あと少しで……!!
      |:i し:/:/:/:/:/:ι:/:/:/: ij |   !  !  l :|li|
      |:ゝ.,      _        |:  / / ; / |li|
      |. ハ.i:.≧=-   .,__,. rf'゙| / / iイイ从i|
      l/ 从ハ从从ハ/~^'大^~ヽリlイィイ从从
              /\/ψヽ,/∨//
           / ミ=z∥r=彡  ∨/

8477: 安価のやる夫だお :2017/06/14(水) 10:14:29 ID:OH5Nlno.0
乙です
そういえばカンストは元アルハザードってことは、スカさんも元々ここ出身なのにカンストに産まれ直れなかったは思いが弱かったから?



8478: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/06/16(金) 06:32:12 ID:BDdZBBzs0

壁|・ワ・)スカさん、管理局(裏)で創られたデザインベイビーだから……。


                  ム:ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  /::ヽ._
            _ ......-ァ::´::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y´::::::::::::ヾ、ヽ、
         ,....:::::´::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:\
      ,..:::´::::::::::::://::://::::::::::::::::::::::::::;イ:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::ハ::
    ./,ィ´::::::://;ィ::::::://::::::::::::::::::::::://::::::::/!:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::i:
   .///:::::::;.イ//::l::::::/イ::::::::::::::::::::::/ /_::/_」_:ト、_::ヽ::::::::::::::!::::::::::::::
   // /::::///'::::::::l::::::/」::::::::::::::7::7´ 7:::::/  l::::::| ヽ::::`:ト:::、:::::l::::::::::::::
  ./'  /:::/  i::::::::;r=l:::7´.,l:::::::::::::/:/  /:/    \:!  ヽ:::::l ヽ:::::`l::::::::::::::   ……何でこんなにアルハザード関連の書物残ってるん?
    l:::/  |:::::::i  _V ┘l:::::::::://  ./'   ,rz≠=ミ 、 ヘ:::l ヘ:::::::!::::::::::::
    V  _」 -┴   u ヘ::::::/'       "  fzヲ   `ヾミ、ソ  V::l::::::::::::::
 _ -‐  ´         ヘ:::{  u⌒ー=ニ_‐- __,rzz≠ム  i:::l::::::::::::::
〈                   ヘ!                    u  l:リ:::::::::::::::   ← 星神管轄の地下世界(IN サイネリス)で戦慄するスカさん
.ヘ                                         }':::::::::::::::::
 ヘ                                      /::::::::::::::::::
  ∧                                 /:::::::::::::::::::::



壁|・ワ・)研究し放題の地下世界で割とエンジョイしてるよ
8353: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/06/13(火) 06:16:17 ID:ePXzVGvA0




  ――― 災害種戦からラスボス(波旬)までをDQⅥで例えると?



                ,.   '   ̄  '  .,
              , '"         、  `' .、
             / ,.:'´           ヽ    ヽ
            〃 ,:'     i        ':,   ゛      本気ムドー
          /  /    ∧   i     ', 、  ',     災害種を多少命懸けで倒したと思ったら
          ,'         / i   l ‐-:ト、 i! ';   !
           i    i ャ'T |  | i /|   | 刈  !:  |          ジャミラス
           !  i ハ ! ト,|  ∨|/ kf斧气x|!  l   |     速攻で 我様 が絡んでてきて、それを撃退したら
            l ! ゝ|,kf斧气,     ら:゚: リ |  }:  |       
          X|\, 伐 ら:゚:: }       ゞ= ' |   l  |     キラーマシーン全シリーズ                  Lv99敵テリー
         /   { ゞ=- ゞ= '       ""/  l i |     過去の英雄達との連戦連戦&連戦、とどめに修羅道至高天とのバトル。
           i     ゞ圦 ""    r  ┐   /  / / 从
           |i  ;! |_,Lゝ.,     乂 ノ  , ィ  リイィイ                                デスタムーア  ダークドレアム          
           lハ  lレ´     ≧z- -zt≦ー/ ∠.,_         命からがらでそれを乗り越えても、今度は 無価値 と 第四天 が
        _,L∠=-―一1} i ヘ l! / /ィ": : : : `'ー――z, 、
        ,ノ( `,ニ=‐: : : : : li{ i _,.r゙''く,_ i }i|: : : : : : : ‐=ニ′ {
        ノ(_ l: : : : : : : : :.:/}/.:ll| b |ll:.\{ヘ; : : : : : : : : :./  ノ  仲良くタッグ組んで殴ってくるわ (なおAI3回行動がデフォの鬼畜仕様)
        ,ノ(  '; : : : : : :./_/.: : :ll| b |ll: : : ゝ,jy: : : : : : : /  ノ
       八  \: : / ,f´゙*'^*"| b | ゙'*'^*"`jy: : : : / _,ノ                     バグ仕様満載の敵
         `ーz__]i`<: ゙'*:,x,*'"`ー'^'*:,x,:*''": ;>イ _,.ノ     ここで倒れずに前に進んでも   第六天波旬  を起こすフラグを
            { ゝ、 `ー::.,_: : : : : : : : : : :_;.:イ~  _,.フ`フ
          ゝ 、 `ー 、 `ー'^ー'^ー''" __,.r‐''" _,.ノ                            ゲームオーバー
            `ーx  `ー'^ー'^ー'^ー''" _,.r‐''"        建てた瞬間、一切抵抗出来ずに世界諸共塵に還るって所かしら?
                ̄`ー'T'=イ`ーへーヘ,_
                  |  |:     \ !
                  | ノ:     `′                             
                  ¨´

                                各自対抗出来る仲間を集めないと、どう足掻いても詰む。それがカルペ・ディエムである ―――
8272: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/06/08(木) 18:23:16 ID:56aIWx7s0
━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━ か ん わ き ゅ う だ い ━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━



< さて、ここまでで何か質問はあるかい?



                 ,. -‐-、--- '⌒ヽ
                    /,.ィ ,    ヽ.  ト
                  , ' ,イ / /  { ! |ム  | ',   これまでの話を聞いていると、
              / /' |ィ|' |!  |T| ヽ|  | {
                 ,:' ,ハ |,ィrォ| リィテtォ、  !、 |、    たった一人でどうにもならない困難に向かって行ったみたいですけど、
             / /_,.-Ⅵヒソ,{/ ヒ_)ソ/  ト、ヽ、___
                { /!  八  、 、   /j! ,ハ `ー-r- ミ、 ……禊さんは誰にも頼れなかったんですか?
                | /ヽヽ/ / \   _ィ/ / \  \  / }
                | { ハイ / r= `こr{ / /  } |`ヽ、 Y /   例えば友達とか。
                |/イ/,.ィ,}|イr,  / / ̄ ̄ >、}/ ト、_,..
              人 Ⅵ   //_Y:r_ /{ ハ、    }//}、_  Y_`ヽ
           / { ) ||  {/'7:.rミ !== /{      |//! | >--、 Y
             Y} |イ/j|! {|_,.{:.{、 |   ',    ム/j!,.ィ-,   }/
             / !j!/   T    `{____',   {/∧. |/  ,.イ_
          / イ/    |       /、  ',  \/\ /____ ̄ ̄`ヽ、
            {,イ/.   __,'  r====='=,  ∧    \/\ 、_/__  ̄`ヽ  }
          ///    { {! ' _!l  r---{ / {     \/\   }ー- / /
          ,ィ//      }(_)彡!=={:.:.:.:.:∨ ∧      ヽ/ ヽ、/  / /
       ,.イ//       / {ハl:.:.|{  \:.:.:.',`ヽ ヽ      ∨:.::∧、 / ,
        {\:\    /__/:.:|:.:.!{_   ヽ__}   \',     /:////{  {
        |//\:.:ー--//:.:.:.:.:Y:.:.::.:.:.\          ',  /://// ヽ ヽ
       \///ー- /イ:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:::\       ∨´///,イハ、_  \ \
       /イ}ヽ// //.|:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.::.:::.:.\        \//!ノ''ーゝ'    `ヽ ヽ





        ∨ \   ./   __                           __
       ∨ /\/   _)/ ハ                         _)/ ハ
.        ∨ ./    { 込cリ                           { 込cリ   友達として振る舞う分には何の問題も無かったけど、
        /   '     ゞ='’                         ゞ='’
.       /   ‘                                    その分水嶺を超えたら当人どころか家族まで巻き添えになるってのが
      /   :                                     カレ                 ガチ
.     /    .l                                     禊の認識であり、困ったことに事実だったんだよね。

    /       ‘,                  ゝ ^ヽ _ノ               学友どころか、親友にさえ、自分の為に死を覚悟してくれとまでは言えなかったんだよ。

                                              

━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━ か ん わ き ゅ う だ い ━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━
8193: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/06/07(水) 18:51:51 ID:Qk25HLNE0
壁|・ワ・)ちまちまーやるかー

壁|・ワ・)てけとーに合いの手いれてーなー
8122: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/06/04(日) 21:59:52 ID:tfzyQkUk0
壁|・ワ・) とーとつですが嫁コミュ案募集 ↓ 複数人数絡み可、次回までに
8033: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/05/31(水) 20:53:35 ID:4ftct.Es0
壁|・ワ・)……(どうしよう……バカエロとか投下出来ない雰囲気……?)

8036: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/05/31(水) 21:06:27 ID:4ftct.Es0
壁|・ワ・)っ おし、久しぶりに18禁だぞー
7958: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/05/30(火) 12:50:23 ID:S2oNuBhI0
壁|・ワ・)さて、順番にすすめて行きますか――
7914: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/05/25(木) 18:59:33 ID:A.mCpNyE0












               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  ( さて )
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
_________________________________________

   《 System(キリッ 》

   現状を鑑みるに、やる夫が思考に割くべき事案は幾つか在る。
7898: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/05/25(木) 09:27:42 ID:A.mCpNyE0


━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━ あ い き ゃ っ ち ━…━━━━━━━・━━━━━…━━━━━

             -―――-
         '"           `ヽ、  ヌギヌギ
       /     /    ヽ    \ `<_ノ
      /     {∥   l  Y、 ヽ  ヽ  `く
     /       l{    l   } ゙、 Y い  い   あら、襲ってこないの?
     /  ノ{     !     l   ! ! 斗十-}  } }
     {  ノ{ 八  い_,, -十‐ ノ  } ノ}ノ} ノl ノノ
     }   ゙、  \乂ゝ _j,,,_/   /x气くノイ八     __,~L _
     j    `、   \,,xf气⌒    弋リ:}j! l  \_ /   `< ̄  }-f
    /       ヽ    乂沙),,    、`冖|    \i 廴__ ヽ ̄ ̄乂
    /       \   `く'"        l   ゙  -o≦::::::::::::\  -‐ ノ-
  / / /{   {     \ _ \     ,   z≦:::,: ´::::::::::::::::::::::ム〉 _ {: :Y
 /// /l い  __  〈   气 -, _,. -=≦/::::,o  ::::::::::::::::::::::::/ __ {: ~- 、
 {( {/ 八l /     ト-´>≦::::::::::::::∠o "´::::::: /:::::::::::::::/ _ {:::`く \: :`く
    {   弋  `~ >'-0=---o―/:::::::::::::::::::/:::::::::才≦  , -└- ミ\入 \: \
        /    /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/:::::>  ´  > ´      \:::乂 rく  ヽ
        廴rっi  、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ ー-=- ´        i::::ハ   Y: :、
          (__∨\:::::::::::__。、 7 ',  f__              /::::i   r┘ :l
          (  V::::>=- イ::::::::::::::7 ':, :L__/-、ー____>  :::::::/  \ ト、 : l
           ){:::::::::::::::::i:::::::::::::::{ (_ト---=≦ 二ニ==/}ト¨_゙Y ノ {  弋 ヽ l
               ∨:::::::::::::i:::::::::::::::>s。)::::::::)水(    ',    {\_)   ノ ゙、ヽ  ̄Yl
               V::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::)水(      }   `Y ヾ l  ゙、 \ }l
                  |::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::)水(::::.    /:、    j   l   `、/⌒ j
               从::::::::::{::::::::::::::::::::: )水(  ` ー‐<::::::::`:: -f ’   l     ゙{ヽ: :/
                  マ:::∧::::::::::::: :)水(     /:::/ ゙̄ ::::::::: ',\   j ヽ  弋〉/
                    {:::::::丶:::::: )水(    ..:::       ':,::::::i  ⌒(  乂__ノ┘
                    ∨:::::::ヽ )水(              l::::|    `~イヽ
                     {:::::::: )水(               l:::|
                  ̄ )水(                   l::!
                     )水トミ:.               :|
                       );:;:;:;:;:;}             |
                   ヘ;:;:;/               |
                       /                    }
                       ァ≦≧s。, ヽ:.           .:  l
                     ::::::::::::::::::::::::::\}::::.        .:j:  l
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::\::.        /:::..: l

7788: 安価のやる夫だお :2017/04/27(木) 01:15:16 ID:LgUGGE4Q0

名前読み間違えたに一票



7799: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/05/23(火) 18:12:17 ID:QYpG1Ovw0
壁|・ワ・)やるかー

>>7788 じつはちみつなせっていが……(震え声
7706: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/04/26(水) 20:49:22 ID:RBFRZEKw0
地獄のきゅうれんきん……壁|・ワ・)わたしはいきのびたぞ

                               例年よりキツくないです?>

                               忙しい時ってなんでもアリです>
7625: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/03/29(水) 21:03:22 ID:y8deo/SE0
壁|・3・) 繁忙期……七連勤……

                             死亡確認です?>
                             生存報告なのです >

7628: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/03/29(水) 21:14:33 ID:y8deo/SE0


 ―― 余暇なんかあったっけ?(素


                  __
           , '´ ̄    `ヽ
      // /          `ヽ     ボカぁ嫁さん達のことを考えながら
       ( ( /       ⌒     |
        |  ⌒ (_人__)      |  | |  料理したり、団欒を噛みしめるだけで幸せなんだけどなぁ
        ヽ               / ノノ
            ヽ          イ         やり
            /              \     ※ 尽くし過ぎると逆にヨッメ達の負担になるから、暇を求められる男




             ____
_______/      \__
_/_//__//  ─  ―  \| |
:::::::::::::::::::::::::::/   (●) (●)   \|l⌒l二二)
::::::::::::::::::::::::::|      (__人__)     |`'''|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     ` ⌒´    _/ /    だから毎日サクサク狩りますよー
        │            /
         │           |       ※ でもレベル上がらず、結局未来の嫁と戦うRPGへ
        │            |

7568: 安価のやる夫だお :2017/03/01(水) 23:32:47 ID:cKYBRZE60
おやすみなさい

ネタ 現段階の嫁さんの戦闘力順位

7570: 安価のやる夫だお :2017/03/02(木) 00:10:43 ID:rT2wIzdg0

拠点での余暇の過ごし方

7571: 安価のやる夫だお :2017/03/02(木) 02:27:25 ID:gIGhgj.g0
乙ですー
せっかくなのでロボアニメも送ってみたらどうなるか

7572: 安価のやる夫だお :2017/03/02(木) 06:12:33 ID:7fLnWReU0

嫁たくさん引き連れて地球に行くとか
どんなトラブルが巻き起こるんだろう(対処できないとは言わないw

7573: 安価のやる夫だお :2017/03/02(木) 15:23:59 ID:Qc60HC/o0
乙です。
地球に戻って翠屋で一日アルバイトとかどうでしょう。

7574: 安価のやる夫だお :2017/03/02(木) 21:58:22 ID:yLPgdOu60
乙でした
アンサラーはいけない

7575: 安価のやる夫だお :2017/03/04(土) 21:41:23 ID:XA0XZL7I0
まとめからやっと追いついた。すごくよかった(小並感)
コミュ案 嫁たちの一番得意なことと苦手なこと



7576: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/03/08(水) 21:54:17 ID:I5Yx4bV60
壁|・ワ・)ノ ご新規さんゆっくり待っててね……繁忙期ェ
7531: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/03/01(水) 21:39:54 ID:UiOU7O1.0
壁|・ワ・) ネタが思いつかないので募集するですよ

コミュ案 ↓ 7案 埋まるまで (ティンと来たのを採用

7532: 安価のやる夫だお :2017/03/01(水) 21:46:18 ID:Ml7a5KTI0
料理できる人全員で
全員で全力で料理したらどうなるか

7533: 安価のやる夫だお :2017/03/01(水) 21:48:39 ID:uBdTtc7o0
コミュ対象は誰でもOKで
子供できたら名前決めてるかどうか

7424: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/02/22(水) 17:04:03 ID:u1iMUfY20

 ――― ギルガメッシュ の続き




       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄`ヽ
       l  あ、そうだ父上っ  |
       ヽ ,__ _____ 乂







                                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                l  なんだリリィ  |
                                乂 ,__ _ __ノ








       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄`ヽ
       l   もう一つ、聞いてみたいことがありました  |
       ヽ ,______________ _ __ 乂










                          __
                    , --、__ ( ̄\ 、
                  /⌒>--`---- \\
            ____/_,. ´  __       )ノ、
         /:::::::::::::::::::::::::,. ´  /  _    ー=' __\__
          {::::::::::::::::::::::::/   /  /          \\:::\
         ':.::::::::::::::::,..::ハ   /  /              ヽ V:/
           ヽ::::_/:::::{   /  /, /    |   |!      ∨:〉
           {::::::::::::::::ハ  /  // /   !{ |   |!  | |   V
         r-乂:::_/'::}V  j/〃 / ,从   /   | |   ,: |
         /:::::::::::::::/: //  //l-|-/}/、 |  /}--/、,  / /
        乂:::::::::::::::::: / ,:   /l ィチ斧ミ  |/,イ斧ミ/ / /|   父上が此の国の王となられた時。
      /  ∧:::::::::::/ /  /从{ vツ      vツ ムイイ
      (ー‐ ´ \:/ /,.:/ /.:/:∧` ¨    ,  ¨´∧:| | l |   最初に執り行われたのが
      `≧=-    イ // /.:/:/込、  v:: ァ  イ::/ j/
       { / ̄ / / / イ イ   r┴ >  _ <  ̄  /  ,   宝剣の授与式だったと聞きましたが、
       ∨ /⌒ ,: // ̄_,. <乂 `≧=-=≦}>、,:   /
              { ,イ/´  ̄\   \|       |r/  , ヽ    何か……特別な理由があっての事ですか?
            _|/ ,         ヽ />====r /  イ   }
          「( /         ∨     || {/\    ,-、  ウェイバー卿に聞いても
        _/ ∧          /    /⌒\   '.  { /}_
      「 _{::V ∧    -,、    /    /     ヽ  } //:::  複雑なお顔をするだけで教えてくれなかったので。
      ∧ }::ー:ヽ  \_/__)} ∨====「Y         }イイ ,イ-く:}
    / V ̄ }:::::〉、   /-く ∨   V、::.............::::::::ノ ノ/  ∧ノ
 /⌒VI   ∨´ ̄  `≧=/ ∨__,人    ∨::::::::::::  イ 〈´  /_,人
 { ( /\___>、_,  イ   ∨    |  \   / / ノ イ /  \
7371: 改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2017/02/09(木) 20:21:14 ID:LcDRUz3I0



   ―――― 夢を見ている。


                 束の間の、微睡みの中で拾い上げる。


                                    遠く、置き去りにされた、過去を ――――





.                        Ⅳ                       ∨ |
                       |、|                           |
                       | \                           |
                         ,                           ; /
                          ,                            //|
.                        ,                           ム′
.                       \,             \   、           /
                         ,                \. \        ./
                       ′               `  . \       /
                          ,                 `¨>∧/
                         ′   - 、             /´:// ,
                          }/. : : : \           ,∧:::i i /
.                         / ,: : : : : : :.\         / ∧:| |i
                           /: : : : : : : : : :ヽ    /: :i }:lノ
. /{二ニ=- .                。゜   /.: .: : : : : : : : : :.‘,}/ ::::::::| ∧'
   マニニニニニニ=-           ,    / : : : : : : : : : : : : : ‘,::::/:::::;  i ゚,
.    \二ニニニニニニ=-       / . : /.: : : : : : : : : : : : : : : :‘,':::::/  ヘ |          .. -
. 、    \ニニニニニニニニ=- .  /. : : :/.: .: : : : : : : : : : : : : : :. :.‘;:::/ , ′ Ⅴ     . : ´ : : : :
  \   \ニニニニニニニニ=ヽ/.: .: .:.′: : : : : : : : : : : : : : : : :. :.‘;i /      . : ´: : : : : : : :
.     \   \=ニニニニニニア: : : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    ./: : : : : .. -‐…
     :\. .  \ニニニニ/: : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\ / : : -=ニニニニニニニ
.       : :.\: . . ./-‐ ´.: .: : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :./: -=ニニニニニニニニニニ
.      : :. :.゚。: :{⌒\: : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./∠二二ニニニニニニニニニ


   それは暗黒大陸の最果て。

   テーブル・マウンテンに唯一繋がる、破滅の峡谷。

   裁定者たる英雄王が、神の位階に至らぬ者を退け続けていた頃の記憶。